searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

cajaraさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
cajaraの日々
ブログURL
https://cajara.hatenablog.com
ブログ紹介文
「昭和力」って最近分かってきた。原点になったあの日、今日までのことが、プログラムされてたんだと気づいたら、「耳で見る」ことが出来るようになった。「音楽家」の名刺を、いまだにばらまけないのは、「家」の文字が添えられるほど、自信家ではないから。
更新頻度(1年)

11回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2019/05/02

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、cajaraさんの読者になりませんか?

ハンドル名
cajaraさん
ブログタイトル
cajaraの日々
更新頻度
11回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
cajaraの日々

cajaraさんの新着記事

1件〜30件

  • 世の中の仕組みが変わったから、コロナも現れたのかも。

    コロナ過で世の中は完全に新たな道に進んでいるような気がする。 自分はどうなのかな今は、と思う。 ただ言えることは、コロナ以前より全うな考えを持ち、日々を過ごしている自分みたい。 長年、潜水艦の如く仕事を続けて来たから、海上で穏やかな凪のことや、嵐の日の荒波や、人々が海で賑わうことも知らずに、これまで世間の波は分からなかったことばかり。 好景気のお裾分けも、不景気の困惑も、何十年もの間、世間からの島流し的な仕事だったからか、ノーマル?以下な日々だった。 今回、仕事場をコツコツと片付け、潜水艦みたいな仕事の立場から浮上し、海面をゆっくりと航海することにした。 15年振りにホームページを作ることに。…

  • セブンイレブンで今気づいた

    今日は低気圧で大雨と大風。でも、こんな日は埃っぼくなくて、空気が澄んでる感じ。 久しぶりに大型ショッピングセンターにピンポイント買い物。つまり、夏物のカジュアルシャツのすごく安いもの。ついでにマスクを売っていたので、アルコール消毒ティッシュや消毒液も。 何だか神経質になったな。でも、手洗いと顔洗いとうがいを帰宅した時や朝晩。 考えてみたら、風邪を引いてないな。 基本は大切。 セブンイレブンに来たら気づいた。 コンビニのウインドウは、コンサートなどのイベントポスターが沢山貼ってあるはずが、全く無い。 やはり、無全て中止なんだなと痛感。 収束?終息しないとポスターは見れないな。

  • 自粛生活

    炭水化物制限。となると、必然的に糖質制限ダイエットにつながる。 昨年7月から14㎏減量。落とし過ぎたかな。気になるから病院で血液検査を受けたら、結果はバッチリ。 今日、ユニクロに行ってズボンとデニムを買った。 数十年振りに既製のサイズ。 ただ……足の長さは変わらん⤵️ 少し切って補正してもらった。 自粛自炊で健康料理(^-^)

  • 自粛生活でリズム補正

    コロナウィルス非常事態宣言が出され、自粛生活が続く中、いろいろと考えること沢山。 長年狂った生活のリズムは、確実にきちんと修正して来てるような…… 音楽で考えてみると、リズムが狂ったら大変。 リズムの狂った生活は、きちんとした生活のリズムを行ってる今、補正されはじめた……と。 そんな感じがする。 世間から取り残されていると、そう思う日々を過ごしてたけど、ゆっくり自分の一秒一秒を考えることが出来る、そんな静かな自粛の日常を過ごすことは、大切かも知れない。

  • 静寂なのかゴーストタウンなのか?

    静かな春のひととき……というか、外出している人がかなり減ってる。 平穏ならば、春の静かな午後なんだけど。 銀行へ提出する書類を揃えるために、税務署に行ったり。 いつもの静かなカフェも、しばらくの間、休業。 家でインスタントコーヒーにしようかな。。

  • 重い

    15年間続けてる夏の大仕事。今年はコロナのため中止との連絡があった。しかし、来年の同日は開催するので、今から予定しておいてくれとのこと。 毎夏の恒例仕事は二件。 キャンセルの金額を、銀行への融資書類に書き込めば、まあどうにかなるだろう。 午後からBS放送を観てたら、ウトウト💤 急に運動不足が気になりはじめた。 こりゃ大変だ!お世話になっている方が貸して下さった「筋肉養成ヘビー級ダンベル」を足に巻き、体操。ウトウト感はぶっ飛び、心地よい。 これで今夜はウォーキングするつもり。 ┬┤┬┤┬┤┬┤┬┤┬┤┬┤┬┤┬┤ 数年振りに大切な手作り楽器をケースから出した。 録音スタジオや、いろいろなところで…

  • オマエブランド?

    外出規制を受けている東京の友人から電話が入った。どうせ暇をもて余しているんだろうと思いながら、社長として、とりあえずは成功している彼の持論から始まり、経済論、政治論、YouTubeの話題、そしてコロナ危機などなど、論ずる話題は沢山。 宿題みたいに溜めてしまった仕事をコツコツやるには、この自粛から生まれた価値あるノンビリ時間だからこそ、やるなんて勿体ないから、別な新たな発想に使いたいと思うと、自分は彼に言った。 これまで、締め切り仕事に追いまくられていた友人も同じだろう。今の時間の流れに身を任せられない。時間の河に溺れてしまうぞ。 日頃は連絡もしない奴だが、外出しないで大人しく家にいるのは、よほ…

  • 緊急事態宣言が全国に

    銀行にコロナ特別枠の貸付詳細を聞きに行った。 「コロナ終息の後の営業見込みは」と聞かれたので、「いつ頃終息するんですかね」と聞き直した。 生きるため、世間様に迷惑をかけないため、借入れの準備中。結局、月単位ではなく、終息(収束)したとしても、経済下降や人々の行動、購買においては、年単位かも知れない。しかし、テレビをはじめ、ニュース報道の殆んどがコロナの事。 自宅にいる時間が増えた今、毎日毎日、断捨離で部屋をキレイにしはじめたら、結構楽しい🎵今を河で例えるならば、炎と見て悩み苦しむか(感じるか)、毎日を刹那的に生き、ただの水の流れと見るか、この瞬間に生きてるという希望と創造を持ち、河の流れを甘露…

  • 世の中の仕組みは、公園のシーソー

    コロナウィルスは、災害以上のもの。 しかし、今こそ発想を変えて新たな考え方を持てたり、価値を創造するチャンスの時かも。 世の中が好景気に溢れていた時期、落ち込んでたり、長い暗闇で戦い抜いてきた人は、必ずシーソーは跳ね上がると聞いた事がある。 「今が最高」と思って、日々を乗り越えることに、遊楽を感じる。 たまに珈琲を飲む、古く静かなカフェでのひととき。 四人のオバサマが「2メートル離れて話をした方がいいよ!」とか、「マスクは外すとだめ!」とかいろいろ。 その前に、マスクさえ穴が開くほどの大声×4人は、さすがに笑えた。 感染拡大を論ずる前に、小さな声で話しな。 配布されるアベノマスクは、このオバサ…

  • しばらくレギュラー仕事がOFF

    新型コロナウィルスの感染が広がっていることから、しばらくの間、レギュラーの現場は休み。2月からこの状況を事前に考え、しがない極小経営の臨時予算を組む動きが、少しは役立ったけど、一年間の予算立てを更に行い、今から新たな分野を考えてみるのも良いかなと。自身の可能性を考える日々。

  • 何となく世の中の流れに任せ~

    新型コロナウィルスが猛威を振るう世界的流行の今、ある意味、自分を見つめ直す事が出来る時間が出来たかも知れない。闇が深いほど、夜明けも近い。

  • 塩シャンプー

    切れ毛と抜け毛がひどいので、塩とリンゴ酢を混ぜ、シャンプー。 頭が気持ちいい。切れ毛や抜け毛はすぐに改善。 一昨年までは続けてたのに、忘れてた。 少し生野菜も補うことに。

  • Tカード、やっと

    Tカードがどうしてもエネオスのセルフガソリンスタンドでエラー。 あきらめてました。 磁気エラーだとTSUTAYAで言われ、作り直しました。 翌日、またまたエネオスでエラー。 ついにスタッフさんに言いましたら、「このカードは、お名前を書いた側を上にするです」 Tカードの文字は下向きだそう。。 次回からは安心して給油できます。 グーグル検索(ググるって言う?) したら、沢山の質問者。 教えて上げたいけど、まあいいか。 それにしても一方的にしか考えれない悪いクセ。

  • タンス預金は小口夢資金!

    今からが自分との勝負。維持するための摂生は、世間並みの常識的な生活を続けることとして、たまに話題を書くことにしました。 続けなくては! さて、自営業者として長年にわたり、一人で生きているわけですが、古い言葉ですが、タンス預金なるものへ、たまに補充しています。しかし、落とし穴を発見したわけであります。 「将来のため」「銀行は低金利だから」「いざというときの支払いのため」など、理由は様々でしょう。 私がたまに貯めたら、7月に起こった急な体調不良による病院への支払い。しかし仏法の言葉「無病息災延命」よりも頷ける「一病息災延命」「二病息災延命」三、四、五続々続々~ つまり、あの病気が起こったから、体が…

  • 久しぶりの投稿

    7月末からついに10㎏減量。やっと生活習慣を立て直せた感じ。 しかし、もう3㎏減が昔のベストな状態なので、あと少し。 血圧も140以上あったのが、115~120 下が65~70 。 結局、不規則生活や、暴飲暴食はピッタリと止め、時間革命。 始め頃に頑張った野菜中心の食事なんて、体は疲れやすくなった上、効果は望めなかったです。 なので、動物性タンパクをしっかり補う 仕事柄一日2食。昼前と夕飯は、牛肉、豚肉、鳥のササミを日替わり。つまり、たっぷり野菜炒め。油は使わず、味つけは薄い塩コショウをちょっぴり。 水煮大豆を二日で一袋 イリコ出汁の味噌汁は、玉ねぎとキノコ類を玉子を一個を味噌汁に落とす簡単レ…

  • 7月24日から9月30日までに5.5㎏の減量

    「お腹回り以外は、そんなに太ってはないな」なんて、勝手な判断だった。 なかなか一日3食は無理だけど、考えながら食事を行う自分な、随分慣れてしまった。 自炊生活も復活。玄米二合にもち麦一合弱。研いだ玄米を、水に8時間~10時間ほど浸け冷蔵庫に。 午前10時過ぎの朝食は、玄米もち麦ご飯150g リンゴ酢で味付けした水大豆。アマニ油をかけた納豆。キャベツと玉ねぎの味噌汁。豚肉生姜焼きかサバなどの焼き魚。モズクなど。 たんぱく質は、夜は肉(豚の生姜焼き等)、いり玉子。あとは朝食と同じ。 打ち合わせとかでカフェやファミレスに行った時は、珈琲とチーズケーキ。間食。。。 いろいろ生活習慣を見直すことは、自己…

  • 酷い生活習慣を脱出し体質改善。無意識にダイエット

    先月24日に、自信満々だった体調が崩れてしまい、緊急入院。2週間~3週間の入院が必要とのドクターからの説明だったが、おかげさまで、8日で退院する事が出来た。 思い起こせば、37年前に肺炎の酷い状態に陥り、数ヶ月入院。その頃 は体重が45㎏位しかない、超ロン毛の若者。 栄養状態もかなり悪かった。 その後、病院のドクターや看護師(あの頃は、看護婦)さん方々のおかげを持ち、健康を取り戻し、栄養状態も満点。 体重もドーンと増え、体型も骨の標本みたいだったのが、がっしりポッチャリ型に進み始める日々。そして、現在まで。 ただ、若い頃から、休めない仕事、休んだらいけない仕事、みたいな考え方が刷り込まれ、極度…

  • この夏は、体調を整えることが出来た。仕事に復帰!

    仕事に復帰。7月24日までは、食生活から時間から睡眠から全て~デタラメ……だった。 8月2日に退院し、よく翌日の日曜日から、仕事復帰。 それまで離せなかった安定剤も、不思議にも必要なくなった。一人暮らしには大変だけれど、自炊を再スタート。料理は嫌いではないけど、不規則な仕事で、コンビニ食が主食。5年くらいかな。 タバコは吸わないけど、ビールは500ミリの缶×1 焼酎水割り×1 たまに日本酒×二合 毎日。昔、グレイシーキャッツが歌った、スーダラ節という大ヒット曲があった。 ♪~これじゃ体にいいわくないよ 分かっちゃいるけど止められない! 退院してからすぐ、主食を玄米100g、味噌汁は極薄で、いり…

  • 肝に命じ~

    かかりつけ医の先生から「血圧測定だけではなく、血液検査もしないと」と、いつも言われてた。とんでもない!何かあれば、仕事が出来なくなる!っと、変な持論。 自分だけは大丈夫!って、全くの危険な考えだった。 今日で一週間。やっと退院の許可が出そう。 とにかく、一週間前、突然襲ったふらつき。 総合病院に救急。 点滴が終わる間に、体調が回復。 血栓も小さく、助かった。のもつかの間。 血糖値がかなり高い⤵️ 名医の先生方のおかげで、体調は普段仕事をして、不摂生極まりない日常からしたら、ものすごく体調がいい。 運動もリハビリ室で、まるでスポーツジムさながらの運動をさせられ、十数年前に戻ったつもりで、退院後に…

  • 転受軽受と変毒為薬

    人の運命、宿命とは、まさに人間の力ではどうにもならないことを悟らされた。 昨日、午後3時くらいにシャワーから上がり、体を拭いていたら、部屋から携帯が鳴ったので、タオルをかけたまま、隣の部屋に。 その瞬間、急に部屋中がぐるぐる回り、立っていられない状態。メニエルとかも無いし、目眩なんて、記憶にもない。 携帯の相手に「ちょっと待って下さい!」と、その場で倒れ込んでしまった。 ひどい吐き気と、ぐるぐる。もしかしたらくも膜下出血?心筋梗塞?と、頭を過った。 ほどなく救急車がきた。電話の相手の方が通報してくれた。 総合病院の処置室。 小脳にわずかな血栓らしい。 MRIから出て、点滴中にフラフラもどういう…

  • コンビニおにぎり

    買ったまま食べ忘れてしまうコンビニおにぎり。 今日、冷蔵庫の冷凍引き出しに、3個見つけた。結局、オジヤにして食べたんだけど、物足りないので、容器に玉子2個を溶き、レンジでチン。 上の部分は固まり、真ん中辺りから溶けたままの状態の半スクランブルエッグ。 オジヤに混ぜたら、なかなかイイ感じのオジヤの出来上がり。 またまた楽チンオリジナル料理のレパートリーが増えた🎵

  • ニベアクリーム

    普通のニベアクリームを手に塗り、洗髪したあと、ドライヤーで乾かすときに、ニベアは髪の毛や頭皮に染み込む。15年位まえから続けてる。 最近は、ニベアローションQ10配合を頭皮に塗り、マッサージ。 ただ意味なく続けてるだけだったが、美容師をやってる友人も、ニベア使ってると言ったのには驚いた。 長めだからか、抜け毛は昔から多く見えたけど、ニベアのおかげか、薄毛にはなってなく、わずか数百円のニベアは、オヤジ世代の必需品になってる。

  • 本当の自分を出さない方が良いか、良くないか……

    自分を出し過ぎると、対人関係や身内、友人関係に、ヒビが入りやすくなるのは当たり前。 でも、自分が何をやりたいか、また、やらなければならないのか、何が自分の本領発揮が出来るのか、出来ずに本来の経験と能力を出せないまま、「その程度?」で評価されてしまうのか、 そんなことを、毎日思うこの頃。 今の自分に近すぎる関係にある者はわずか。 遠い昔の日々に体感した、今に通ずる「原点」。その「原点」の中で、今も生きてることに気づいた瞬間から、自分のやるべき今後の答が出る。 自分を出し過ぎたりする必要はないなと思っているけど、近い存在の者達に対し、「そんなことをしたいわけじゃあないんだけど…」 と、心だけで思っ…

  • 風邪でダウン。でも、サプリで復活

    一昨日から、喉の痛みと咳が少々。 そして、ついに連休最後の昨日。発熱。 午前9時、体温計は38.8。解熱剤もあまり効果なし。 参ったなぁ。。。 一昨日、友人からサプリメントを送ってきた。 プラセンタという、聞いたことはあるけど、殆んど知識はない。 友人いわく、「豚の胎盤エキス。風邪にも凄い効くよ」 人間や豚、馬などの胎盤エキスが、この世で最も優れている「薬」というか、免疫治療?再生医療?薬だと聞いたことがある。 それよりも凄いものが、臍帯血、つまり、ヘソの緒。生まれた時のヘソの緒は、僕も宝のようにしまってある。 白血病の治療に抜群の効果があるのは知っていた。臍帯血バンクが国の力で施行され、沢山…

  • 大型連休、それなりにホッとする

    平成最後の一日を、ゴロゴロ過ごしてる。 カレンダー通りに、仕事が進む分けではなく、生活のリズムもバラバラ。日曜祭日も関係なし。 長年、こんな感じで生きてきてると、特に最近では、世間から取り残されてる感じの毎日に落ち込む。音楽制作仕事も、昔のように楽しみながらなんて無理な状態。 しかし、今回の大型連休で、初めて感じた気持ちは、心がウキウキし、とても落ち着く。 それは、不思議と世間から取り残されたような感覚がなく、ゆっくり時間が流れるのを感じる。世間の生産力がストップしてるからかな。 この落ち着く感覚を日々持てれば、焦りから脱出出来るかも知れない。 結局、仕事にがんじがらめにされていないと、自分が…

  • 給料取りではない職業だから

    浪人中から数えたら、40数年間も綱渡りに皿回しをしながら生きて来てる。 何人かの友人の一人は、公務員を既に退職し、人生設計をきちんと行って、毎日を暮らしてきた結果、安定という二文字を手に入れ、 奥方と、立派に成人した子ども達にも信頼されている。ある意味、耐え抜いたこその「勝利」の人生だと思う。 人生のゴールフラッグのある生き方は、やっぱり真面目に黙々と。 人生のゴールフラッグのない僕は、燃料の最後の1ccを使い果たしても、さらに微弱な追い風が吹き、少しは進むだろうとの希望と予想が、年々確信の原動力になっている。 しかし、ストップしたら完走にならない。 ゴールフラッグを求め考えることは、やはり大…

  • 人の前に灯りを灯せば

    人の前に灯りを灯せば、我が前、明らかなるがごとし~ 喜ぶ顔さえも見えるから、とても好きな金言 音楽を生業にして40余年。やっと原点を覚ったここ数年。 灯りを灯された若い頃。それに気づかなかったことが、人生一番の愚劣。 悩みとは、本来、頭から生まれる周波数の事。 原点を思い出したことが、悩みの解決につながったかな。 やっと心から言えるありがとうの言葉。 不思議な言葉だな。

  • 五重塔の静かな場所

    一時間ほど休憩。爆睡しかけたけど、静か過ぎて、耳鳴りが大きく聞こえる。 眠れない でも、、、、 ストレスが軽くなるなぁ。

  • 気持ちが低迷した時に現れる者

    人生の中の登場人物は様々。僕が低迷した時、必ず「元気?!」と携帯に連絡してくる女性。酔っ払って、下らない話を延々。すぐに切れば怒るので、スマホをスピーカーにし、仕事中だと言って切るわけだが、最悪級、とある人物は、知能は高いのに、世の中の常識が分からず、本能むき出しで利己主義な考えにて、仕事の発注をする(例えば、趣味で作った曲の楽譜作成) まるで世捨て人そのままの医師。言葉も急変し、怒鳴ったり、意味不明な事を言い出す。ついには、僕はきつい言葉で携帯を切るわけだか、やはり、仕事や日々の生活がきつく感じ、生命力が低下したら、かならず、その低次元の登場人物の住むワールドに、僕自身が落ちてしまうわけだ。…

  • 令和の響き

    新しい元号が「令和」と決まり、美しい響きに喜んだ。 字画は13。文化芸術に長けた字画数。 自分の名前の、字画で大切な部分は13。 文化芸術に長けたわけではないけど、長年、文化芸術の尻尾にくっつき、どうにかこの年齢まで生かされてきたことに「おかげさまで~ありがとうございます!」の気持ちは増すばかり。 ゴルゴ13も、13は偶然ではないだろうなと思う。 令和から良い年になればいいな。

カテゴリー一覧
商用