プロフィールPROFILE

YM太田さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ヨガマスターへの道
ブログURL
https://www.yoga-master.work
ブログ紹介文
ヨガインストラクションマスターに合格🙌💮㊗️🎉🎊
更新頻度(1年)

31回 / 241日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2019/04/08

YM太田さんのプロフィール
読者になる

YM太田さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(IN) 53,416位 53,711位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,035サイト
INポイント 0 2 0 0 0 0 0 2/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 2 2 4/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
健康ブログ 1,050位 1,060位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 30,902サイト
ヨガ 35位 34位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,076サイト
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(OUT) 95,400位 95,681位 95,763位 95,394位 95,512位 95,683位 95,531位 980,035サイト
INポイント 0 2 0 0 0 0 0 2/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 2 2 4/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
健康ブログ 1,833位 1,839位 1,809位 1,815位 1,829位 1,844位 1,863位 30,902サイト
ヨガ 75位 77位 73位 76位 76位 78位 76位 1,076サイト
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,035サイト
INポイント 0 2 0 0 0 0 0 2/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 2 2 4/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
健康ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 30,902サイト
ヨガ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,076サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、YM太田さんの読者になりませんか?

ハンドル名
YM太田さん
ブログタイトル
ヨガマスターへの道
更新頻度
31回 / 241日(平均0.9回/週)
読者になる
ヨガマスターへの道

YM太田さんの新着記事

1件〜30件

  • 【ヨガ】アームバランス「ベビークロウ」のやり方

    今回は「ベビークロウ」にチャレンジした内容をレポートします! ベビー=赤ちゃん、ということもあって簡単そうなのかな?と思いそうですが、やってみるとそうではない事がわかりました😓 SNSでほとんどの人が、ポーズ後の感想を見た目より「キツい」と言っていました。 ベビーというだけあって、小さく縮こまっているように見えますが、実際は❝ヘビー❞でした😂 「ベビークロウ」のやり方 「クロウポーズ」の名前の由来は、二本足で立つカラスに似ているところからきているそうですが、そのカラスのベビーということもあって、自由が効かない感覚になります。 今回はインスタやYouTubeで、やり方を探しましたが、ほとんどは座…

  • 【ヨガ】アームバランス「フライングサイドクロウ」のやり方

    今回は「フライングサイドクロウ」にチャレンジした内容をお伝えしたいと思います! このところアームバランス系の練習がメインになっていて、腕に負担をかけて使ってしまっていますが、試したいポーズがあるのでついつい過剰になってしまうんですよね... 腕は疲れていましたが、新しく覚えようとしているポーズが❝出来そうな感覚❞があったので、忘れないうちにやってみることにしました😅 その時100m%ではなくて、半分でも完成に近づけば 、次にはほぼ完成に繋がるんですよね。 「フライングサイドクロウ」は、「サイドクロウ」から片足を上に伸ばしたポーズなので、「サイドクロウ」さえ出来れば割と簡単にできますよ。 www…

  • 【ヨガ】アームバランス「フライングリザード」のやり方

    今回は「フライングリザード」にチャレンジした内容をお伝えします! 両手で自分を持ち上げる「リザードポーズ」のアームバランス系になるんですが、日本語で検索しても出てこないので、調べたい方は英語で検索(flying lizard)してみてください(面白いポーズでしたが、あまり知れ渡ってないのが残念です)。 トカゲは飛ぶと言うよりも、木と木の間を滑空するのだそうですが、それでも10メートルくらいは飛ぶのだそうですよ。 自由に飛び回れる訳ではないから...かはわかりませんが、地面との浮遊距離も短めです😂 見た目も面白いし、やりやすいアームバランスのムーブになるので、もっと知れ渡ればいいのになとも思いま…

  • 【ヨガ】アームバランス「フライングピジョンポーズ」のやり方

    ブログに訪問していただきありがとうございます! 今回は「フライングピジョン」ポーズにチャレンジした内容をレポートします! 難しいポーズでしたが、やりやすいポイントを見つけたので、それについても紹介します。 「フライングピジョン」にチャレンジする経緯 「フライングピジョン」のやり方 まとめ 「フライングピジョン」にチャレンジする経緯 別名を「賢者のバランス」と言ったりしますが、その検索数は少なく、「フライングピジョン」の方が倍近く多かったので、こちらの名前にしました。 実はだいぶ前にチャレンジして諦めた経緯があるんですが、そのときは腕を肘に載せただけで痛くて、浮くことも出来ず😣...それと恐らく…

  • 【ヨガ】アームバランス系「八曲がりのポーズ(アシュタヴァクラーサナ)」のやり方をレポート

    ブログに訪問していただきありがとうございます! 今回は「八曲がりのポーズ」にチャレンジした内容をレポートします! 「八曲がりのポーズ」とは? 「賢者アシュタヴァクラ」とは昔の偉い方の人名で、「八曲がり」とは身体的に不自由な境遇の意味だそうです。 確かにポーズをやってみると体が制限される感覚に... このような境遇を乗り越える大事さを教えてくれているのかもしれません😌 「八曲がりのポーズ」のやり方と効果 ポーズの入り方は色々ありますが、僕のやりやすかったのを紹介します。 そして効果は、脚や肩の筋力アップに繋がるそうですが、確かにポーズ中に肩を触ってみると、肩の筋肉が張っているのがわかります。 「…

  • 【ヨガ】立位「スタンディンググラスホッパー」のやり方

    今回は「スタンディンググラスホッパー」のポーズを紹介したいと思います! 「この頃同じポーズばかりしていて、たまには違うポーズがしたい」と思われている方にお勧めのポーズです。 この日に練習した時の気温は30度近くあったんですが、冷たい水分をとりながら練習したら、意外と快適に練習できました😊💦 それと暑かったので、「ヨガパンツ」ではなくて、ハーフパンツにしてみましたが、サラッとした素材のものはいいですね。 「スタンディンググラスホッパー」とは? 「ヨガダンダアサナ」で慣れておく 「スタンディンググラスホッパー」1 「スタンディンググラスホッパー」2 まとめ 「スタンディンググラスホッパー」とは? …

  • 【ヨガ】アームバランス「片足を腕にかけるポーズ」のやり方と練習方法をレポート

    ブログに訪問していただきありがとうございます! 今回は「片足を腕にかけるポーズ」の練習内容をレポートします! 初めて方は難しいと思うので、そのアームバランスの最初のステップで覚えておきたい、「ダンダーサナ」からのリフトアップのやり方から説明したいと思います。 「片足を腕にかけるポーズ」とは? まずは「ダンダーサナ」からのリフトアップでアームバランスに慣れておく 「片足を腕にかけるポーズ」のやり方 まとめ 「片足を腕にかけるポーズ」とは? アームバランス系のジャンルになり、「八曲がりのポーズ」→「カウンディヌヤーサナ」など他のポーズにも繋げる事ができるので、覚えたらアームバランスの幅が広がると思…

  • 【ヨガ】アームバランス系「ベビーグラスホッパーポーズ」のやり方をレポート!

    ブログに訪問して頂きありがとうございます! 今回は「ベビーグラスホッパーポーズ」にチャレンジした内容をレポートします! 「ベビーグラスホッパー」のやり方と手順 まとめ 筋力を増やすため「プロフィットささみ」を実食! このポーズはあまり目にする事はないですよね?それもそのはずで、日本語で検索してもまったくヒットしなかったので、メジャーなポーズではないようですが、形が面白そうだったのでやってみる事にしました。 「グラスホッパーポーズ」より❝体を浮かす高さ❞が低いので、簡単かなと思いそうですが、二点で体を支えるのは同じなので、難易度的には難しい部類に入ると思います。 www.yoga-master.…

  • 【ヨガ】アームバランス系「蓮華座の孔雀のポーズ」にチャレンジ!

    ブログに訪問していただきありがとうございます! 今回は「蓮華座の孔雀のポーズ」の練習した内容をレポートします。 「蓮華座の孔雀のポーズ」とは? まずは 蓮華座を組んだ「キャットアンドカウ」でウォーミングアップ 「蓮華座の孔雀のポーズ」 余裕のある方は「孔雀のポーズ」へ まとめ 「蓮華座の孔雀のポーズ」とは? 蓮華座を組んだ状態で行う孔雀のポーズのことで、英語でロータス・ピーコック(Lotus Peacock)といい、ロータスは蓮華でピーコックは孔雀のことです。 「けっこう難しいかな」と思ったんですが、トライしてみると以外と普通にできました。 関連記事👇 www.yoga-master.work…

  • 【ヨガ】シークエンス「半分の猿王のポーズ」のやり方

    ブログに訪問していただきありがとうございます! 今回は「アルダハヌマーンアーサナ(半分の猿王のポーズ)」にチャレンジした内容をレポートします! 流れは大きく分けて、「三日月のポーズ」→「半分の猿王のポーズ」となります。 「半分の猿王のポーズ」とは? 「三日月のポーズ」 そして「半分の猿王のポーズ」へ まとめ 「半分の猿王のポーズ」とは? 「ハヌマーンアーサナ」というポーズがあって、前後に180度開脚するんですが、その簡単バージョンと言っては変ですが、やりやすいアーサナになっています。 と言っても、それなりにやはり脚の柔軟性は必要だと感じた印象ですが、特にできないアーサナは無いので、ヨガには興味…

  • 【ヨガ】アームバランス系の「グラスホッパーポーズ」にチャレンジ!そのやり方は?

    ブログに訪問して頂きありがとうございます! 今回は「グラスホッパーポーズ」にチャレンジした内容をレポートします! 実はこのポーズは、前に1回チャレンジして難しく😨スグ諦めたんですが(できないと思ったらスグ諦めるのも大事ですね😅)、アームバラン系の体幹もついてきたので、「今度こそ😄👊」と思って再びやってみました。 「グラスホッパーポーズ」とは? 「グラスホッパーポーズ」座った状態から まとめ 「グラスホッパーポーズ」とは? 「グラスホッパー」とはバッタのことで、おそらく曲げた足の形がバッタの❝よく発達した足の形❞と似ているのが、名前の由来だと思います。 「グラスホッパーポーズ」の呼び名の他にも、…

  • 【ヨガ】リラックスできる「仰向け」のポーズ

    ブログに訪問して頂きありがとうございます! 今回は「仰向け」のポーズの中から、「仰向けのねじりのポーズ」と「釘の穴のポーズ」の内容お伝えします。 最近「立位」系のポーズや、「アームバランス」系の難しいポーズを中心にお伝えしていたので、読者の皆さんの中にはついてこられなかった方もいらっしゃるかもしれませんね(僕自身もやっと出来てるのがありますから😓)。 ということで、たまには息抜きにピッタリなのがいいと思い、僕自身も練習中や、練習後に実際に行っているポーズになります。 ヨガはポーズができないと以外にストレスが溜まってくる!? ヨガはできないポーズを無理にやろうとすると、以外に「ストレス」が溜まる…

  • 【ヨガ】「鳩王のポーズ」の効率的な練習方法

    ブログに訪問して頂きありがとうございます! 今回は「鳩王のポーズ」に再度チャレンジした模様をお伝えしようと思います。 初めての方や、単に全身をシェイプアップしたい方でも、ヨガベルトやひも状の物があればできる内容になっています。 「鳩王のポーズ」とは? 最初は「鳩のポーズ」で体をほぐしておく ヨガベルトを使った「鳩王のポーズ」やり方 まとめ 「鳩王のポーズ」とは? なぜ再度チャレンジしたのか?というと自分の中でまだ完全に完成していないからです。 このポーズは皆さんご存じの「鳩のポーズ」を難しくしたような、難易度の高いポーズです。 僕は始めて見たとき、このポーズは全身を広げてアピールする「孔雀のポ…

  • 【ヨガ】アームバランスの「サイドクロウ」のやり方

    ブログに訪問して頂きありがとうございます! 今回は「サイドクロウ」にチャレンジした内容をレポートします! 「アームバランス」をやったことがある方や、これから始めようと思っている方むけの内容になっています。 「サイドクロウ」とは? 「サイドクロウ」の入り方 「チャトランガ(四股で支えるポーズ)」に移行 「サイドクロウ」のバリエーションも発見 まとめ 「サイドクロウ」とは? 「クロウ」は英語で「カラス」なので、そのまま横向きのカラスと訳せそうです。 「カラスのポーズ」は「鶴のポーズ」に似ているポーズで、違いは腕が伸びていれば「鶴のポーズ」になり、腕が曲がっていれば「カラスのポーズ」になるようです。…

  • 【ヨガ】「ヴィシュヴァーミトラアーサナ(アームバランス)」のやり方

    今回はヴィシュヴァーミトラアーサナのシークエンスにチャレンジした内容をレポートします! 流れは「体側を伸ばすポーズ」→「ヴィシュヴァーミトラアーサナ」になります。 ヨガの柔軟性や体幹力に自信のある方むけの内容になっています。 「ヴィシュヴァーミトラ」のポーズとは? ヴィシュヴァーミトラとは、インド神話に登場する聖者のことです。 覚えづらいですよね💦英訳では「フライングウォリアー(flying warrior)」とも訳されているので、僕はこちらで覚えています💭 ‪🤔 アームバランス系のポーズになり、「上級者向け」と言われている通りとても難しいポーズで、数秒キープするのがやっとでした😰 柔軟性も体…

  • 【ヨガ】「カウンディヌヤーサナ1・2(アームバランス)」のやり方

    ブログに訪問して頂きありがとうございます! 今回はカウンディヌヤーサナ1・2と「チンスタンド」にチャレンジした内容をレポートします。 近頃は「アームバランス」系のアーサナにハマっていてそこからのヨガフローがとても面白かったので紹介したいと思いました。 「アームバランス」を少しでも練習した事のある方や初めての方むけの内容になります。 ヨガの「アームバランス」とは? 「カウンディヌヤーサナ2」のやり方は? 「チンスタンド」の「チン」は顎のこと 「カウンディヌヤーサナ1」 まとめ ヨガの「アームバランス」とは? ヨガの「アームバランス」の種類は色々あって、自分の体重を自ら支えるので「体幹力」や「バラ…

  • 【ヨガ】「蛍のポーズ」のシークエンスのやり方

    今回は「蛍のポーズ」のシークエンスに初チャレンジした内容をレポートします! 「蛍のポーズ」にチャレンジした事のある方や、初めてチャレンジする方に向けた内容になっています。 「蛍のポーズ」にヨガフローはあるのか調査 初めは「蛍のポーズ」 「鶴のポーズ」に繋ぐ 「ジャンプバック」して完了! まとめ 「蛍のポーズ」にヨガフローはあるのか調査 ヨガをやった事のある方で、このポーズにチャレンジした方は多いんじゃないでしょうか? 一見アクロバティックで面白そうなんですが、やってみると「あぁキツい😣」となりますよね?僕もそうでした😅 ただ定期的に練習していたので、今では3秒くらいは❝低空飛行❞で維持出来るよ…

  • 【ヨガ】「極楽鳥のポーズ」にチャレンジした内容をレポート!

    ブログに訪問して頂きありがとうございます! 今回は「極楽鳥のポーズ」のシークエンスにチャレンジした内容をレポートします。 スタートは「三角のポーズ」から 「極楽鳥のポーズ」 前段階として「極楽鳥のポーズ」の座位のバリエーション バリエーション1 バリエーション2 まとめ 前回の記事で「フラミンゴのポーズ」というポーズを紹介しましたが、実はそれにとても似ているのが「極楽鳥のポーズ」なんです。 www.yoga-master.wor 前に挑戦したら足の柔軟性がないために断念したままだったんですが、その後柔軟性のUPに力を入れていたので今度こそと思っでトライしたんです。 アイキャッチ画像にある通り、…

  • 【ヨガ】「鶴のポーズ」のシークエンスに初チャレンジ!上手くできるポイントを紹介!

    ブログに訪問して頂きありがとうございます! 今回は「鶴のポーズ(crane pose クレーンポーズ)」のシークエンスに初チャレンジした内容をレポートします。 鶴のポーズは腕2本で体を支えるので「体幹力」と「バランス力」が必要なポーズなので、この記事は「アームバランス系」を少しでも練習したことがある方向けになっています。 スタートは「花輪のポーズ」 次に「鶴のポーズ」 次に「三点倒立」 最後に「ジャンプバック」して完成 まとめ 今まで単独でこのポーズをやったことはあるんですが、他のポーズと組み合わせるシークエンスがあるか調べてみたら、なかなか曲芸っぽくて面白そうなので興味が沸きました。 ただ「…

  • 【ヨガ】太陽礼拝Bのやり方を本格的に学び実践!

    ブログに訪問して頂きありがとうございます! 今回は「太陽礼拝B」を実践した内容をお伝えします。 スタートは「椅子のポーズ」から 「戦士のポーズ1」 最後は「椅子のポーズ」に戻って胸の前で合掌 まとめ 実践してみて「太陽礼拝B」は「太陽礼拝A」と比べて少し難しい内容になっているなと思いましたが、これから初めてチャレンジする方やまったく知らない方向けに、ポイントをお伝えできればと思っています。 まず一通り終わるまで時間を測ってみてら⏰約3分30秒かかっていました💦 「太陽礼拝A」が一通りやっても2分かからない程度なので、少し体力を要すると思います。 「太陽礼拝A」との違いをあげると「椅子のポーズ」…

  • 【ヨガ】「賢者のポーズ」とは?そのやり方をリポート

    ブログに訪問して頂きありがとうございます! 今回は「賢者のポーズ」についてリポートいたします! トレーニングに必要な「個別性の原則」とは? 「プランクポーズ」から 「賢者のポーズ」 「足をあげた賢者のポーズ」 まとめ トレーニングに必要な「個別性の原則」とは? 「賢者のポーズ」は有名ですよね、ストレッチングのあのサイドプランクと似たポーズです。 今までは単独のポーズで決める事はあったんですが、やはり最初は前段階としてサイドプランクをやるのがいいようです。 理由は片腕1本で体を支えるため、10秒くらいしかもたなかったからなんですが、このポーズは難しいので段階的にチャレンジするのがいいと思います。…

  • 【ヨガ】「ジャンプバック」とは!?そのやり方をリポート

    ブログに訪問して頂きありがとうございます! はじめに公園の桜の投稿第三弾を紹介します。 このときは午後4時台でまだ明るかったんですが、午後6時頃になると日も暮れかけてきてムードも一味違って良かったです。 さて、前回の「ジャンプスルー」に引き続き、今回紹介するのは「ジャンプバック」という技です。 「ジャンプバック」とは? 「ジャンプバック」のやり方 まとめ 「ジャンプバック」とは? 「ジャンプバック」とは「アシュタンガヨガ」の「太陽礼拝」などで行われる後ろにジャンプする動作です。 実際にYouTubeで「アシュタンガヨガ」の「太陽礼拝」を視聴してみることに...するとやはり普通のやり方とは違うの…

  • 【ヨガ】「ジャンプスルー」そのやり方をリポート

    ブログに訪問して頂きありがとうございます! 公園の桜の画像📷🌸第2弾です。 この時晴れていたので、園内を1時間くらいかけてシャッターチャンスを狙いながら歩いていましたが、丁度良い見頃でした。 実はこのとき使用したカメラは自撮りするとき、被写体を確認しながら撮影できるので、構図を決めやすいのが特長なんです。 これから暖かくなってくるので、「景色」などの良いシャターチャンスを見つけたら、また紹介していきますね。 さて、今回は「ジャンプスルー」にチャレンジした内容をレポートします。 「ジャンプスルー」のやり方 まとめ この技を覚えていれば、色々なポーズにダイナミックに繋げることができるので、ぜひ修得…

  • 【ヨガ】「フラミンゴのポーズ」とは!?そのやり方をレポート

    ブログに訪問していただきありがとうございます! 公園の桜🌸を見てきました。 暖かい日が続いていたので2・3日見ないうちに一気に開花、この時点で8分咲きくらいでした😲 さて、今回は「フラミンゴのポーズ」のヨガシークエンスにチャレンジした内容をレポートいたします。 「片脚の花輪のポーズ」 「フラミンゴのポーズ」 「フラミンゴのポーズのバリエーション」 まとめ 「フラミンゴ」と言えばあの脚の細長い朱色の鳥をイメージしますが、「フラミンゴ🐦なんかにポーズってあるの?」という方もいらっしゃると思いますが調べてみると...ありました😁 どういうポーズなのかと言うと、見た目そのままに「一本足で立ってバランス…

  • 「仰向けの英雄のポーズ」のカウンターポーズ

    ブログに訪問して頂きありがとうございます! 今回は「仰向けの英雄のポーズ」からのカウンターポーズにチャレンジした内容をレポートいたします。 「仰向けの英雄のポーズ」 「開脚前屈」 現在練習中のアーサナは「縛られた蓮華座のポーズ(bound lotus pose)」 まとめ 最近は「立位」の練習が少し疲れてきたので、柔軟性をアップする練習を中心にしたいなと思って「ストレッチ系」を多めに取り入れるようにしていますが、ヨガのカウンターポーズにはその要素があるのでいいんですよね。 「仰向けの英雄のポーズ」 やり方:割り座(正座からすねを外側に出す座り方)から仰向けに寝て両手を組んで(バンザイするやり方…

  • 【ヨガ】「東側を強く伸ばすポーズ」のカウンターポーズ

    ブログに訪問して頂きありがとうございます! こちらは春の陽気が続くようになって近くを散歩するのも楽しくなってきましたが、先週川沿いを歩いていたらまだ雪が残っているところが...今はもうさすがに溶けたでしょうね。 ☝️日陰になっている部分です⛄ その週の練習では暖房が途中からいらないくらい、窓から日差しが 強く入ってきて設定温度より高くなっていました💦 今回は「東側に強く伸ばすポーズ」の「カウンターポーズ」にチャレンジした内容をレポートいたします。 「東側に強く伸ばすポーズ」のやり方 「前屈」をしてカウンターポーズへ キツイときは「テーブルのポーズ」にする まとめ どちらも聞きなれない言葉だと思…

  • ヨガの「上向きの蓮華座」からのシークエンス

    ブログに訪問て頂きありがとうございます! 今回は「上向きの蓮華座」のシークエンスにチャレンジした内容をレポートします。 「そんな体制からポーズの流れってあるの?」と思われる方もいらっしゃると思うので、調べてみたら...あったんです💡😄 最初は「肩立ちのポーズ」からのフロー 次に「鋤(すき)ポーズ」に 「上向きの蓮華座」 「胎児のポーズ」 「蓮華座を組んだ魚のポーズ」 「脚を強く伸ばすポーズ」 まとめ 流れ的には「蓮華座」から後転して→「上向きの蓮華座」→「蓮華座を組んだ魚のポーズ」→「胎児のポーズ」という簡単なバージョンはやりやすいので最初はこちらで練習することをオススメします。 ☝️それが出…

  • ヨガ「ハンブルウォリアーポーズ」のシークエンスのやり方

    ブログに訪問して頂きありがとうございます! 今回は「ハンブルウォリアーポーズ」のシークエンスにチャレンジした内容をレポートします。 サンスクリット語では「バッダヴィラバドラーサナ」といい「ヴィラパドラ」とはヒンドゥー教の三神の一柱であるシヴァ神の化身のことです。 「ハンブルウォリアーポーズ」を知らないと思われる方がほとんどだと思うので調べてみたら、和訳は「謙虚な戦士のポーズ」で、英訳の「ハンブルウォリアーポーズ(handle warrior pose)」で検索したら圧倒的に多かったので、この名前で説明していきます。 ※「英雄のポーズ」ともいいますよね。 「体側を伸ばすポーズ」→「ハンブルウォリ…

  • ヨガの「三角のポーズ」のシークエンスのやり方

    ブログに訪問していただきありがとうございます! 先日、立位(立って行う)のポーズの練習を長い時間続けていたら、途中で疲れたのか「フラッ」ときて数秒間動けなくなってしまいました... 「なんでだろう😓」と考えてみたら原因は単純で、次々とただ立位の練習を過剰にしていたからでした。 なので練習内容にもバランスが必要なのを感じて、立位を全体の4割程度に減らして、座位の練習も4割程度にして残りの2割は柔軟性を高める練習や呼吸法の練習に当てるようにしようと思いました💡 僕は体も健康なのでこれでいいですが、初心者の方やお子さんや高齢者の方はもう少し緩めの練習方法がいいのだろうと思い、何事も適度なバランスが必…

  • ヨガの体側を伸ばすポーズのシークエンスとやり方をリポート

    ブログに訪問して頂きありがとうございます! 今回は「体制を伸ばすポーズ」→「背中に手を回した体側を伸ばすポーズ」→「三角のポーズ」のシークエンスにチャレンジした内容をリポートします! このシークエンスをやることによって下半身の強化(ハムストリングス)と体幹と上半身のストレッチに効果がありました。 結構連続するポーズで、左右両方やると鼓動が少し早くなり、汗ばむので🚶💦早足で歩いているようなちょうど良い適度な運動になりました(1ポーズの場合だとキメたらそれで終わりであまり達成感がないんですよね) 「伸ばして」から「縮めて」また「伸ばす」形になるので呼吸もやりやすかったのですが、問題は背中に手を回せ…

カテゴリー一覧
商用