searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

いぬ子さんのプロフィール

住所
埼玉県
出身
埼玉県

自由文未設定

ブログタイトル
バツイチいぬ子 2nd物語
ブログURL
https://mamakoblog.hatenablog.com/
ブログ紹介文
適応障害と付き合うこと10年。 DV・離婚後、資格取得するも生き辛さに休職。原因は自分の中にいた。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2019/03/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、いぬ子さんの読者になりませんか?

ハンドル名
いぬ子さん
ブログタイトル
バツイチいぬ子 2nd物語
更新頻度
集計中
読者になる
バツイチいぬ子 2nd物語

いぬ子さんの新着記事

1件〜30件

  • 実家に帰ることにしました。

    こんばんは。 1週間もブログを放置してしまいました。 さすがに3日に1回くらいは更新したいところ。 自分の体調と相談しながら 娘との生活を大事にしつつ、ゆるく続けていきたいです。 mamakoblog.hatenablog.com ここ2週間ほど 今までの生活を見直すと同時に、 学校にも協力してもらって、なんとか娘は毎日登校しています。 毎朝戦争ですが(苦笑) 思春期入りかけの娘。 寝起きは機嫌が悪いので、学校まで歩いて送るあいだに「うるせぇな!!」みたいな口調もよく出ますが、そういう発言が出る方が正常な気もします。 帰ってくると楽しそうにしているのでひとまず安心。 mamakoblog.ha…

  • 子どもはみんな甘えん坊なんじゃないか

    こんにちは。 先日、 定期的に通っているカウンセラーさんとお話しして、娘の登校しぶりにもっと毅然とした態度で接しようとしています。 mamakoblog.hatenablog.com ”行きたがらない原因は、結果的に休ませてもらえるから” ではないか。 (私が中途半端に仕事に行けていない時の状態と同じ) 娘がぐずると声をかけたり 泣き喚くとあたふたしたり という私の行動が、 ”ぐずったり泣いたりすれば、ママは構ってくれて思い通りになる” という成功体験になっているのでは。 もちろんお互いに無意識の行動。 だからこそ意識して、 ”そんな事をしなくてもママは構ってくれる。” ”ぐずったり泣いたりし…

  • 娘が不登校になりそうです。

    こんばんは。 久しぶりに精神状態グラグラしまくっていたので、ブログをお休みしていました。 ちょっと前回のブログの影響がまだ残ってます。 mamakoblog.hatenablog.com 他の方のブログも読めないほど下降していましたが 少しずつ落ち着いてきました。 初っ端からどんよりしててすみません。 さて、私の不安定さをきっと私以上に感じている小3の娘。 ついに学校に行かなくなり、私としては相当焦っています。 そして焦りを出さないようにめちゃくちゃ必死です。 絶対漏れてます。 学校や行政側からは ”来てさえくれればサポートします” ”家の方が楽になってしまうと余計に登校できなくなる” ”休む…

  • ”心配”ガトリング

    こんばんは。いぬ子です。 前回の続きを書こうと思ったのですが、今日の出来事がしんどくて 共感できる方はいるのだろうか?と疑問に思い書きました。 現在、実家と関わらないという選択が取れません。 気を付けていたつもりだったのですが、 本日も”心配なの”砲をくらってしまいました。 ”心配” という言葉を凶器に感じるのは、私だけでしょうか。。。 気持ちは分からなくもないです。 悪意は一切なく”心配”してるんですよね? 思ってるのは自由ですよ。 ただ言葉に出すかどうかは別だと思うんです。 以前も相談員さんを挟んで母・兄と話し合いをしたときに 私:なんども”心配”と言わないでほしい ”お前はできてない”と…

  • 母はどんな人?? 保育園編

    こんにちは。 リンクの貼り方を覚えました(今更) アナログ昭和生まれ いぬ子です。 (結局ニックネームを名乗ります) 前回は、自分の中のAC(アダルトチルドレン)を全力否定しようとしたことをお話ししました。 mamakoblog.hatenablog.com 今回は、私にとって母はどんな人だったか、どんな風に見えていて 私がどう思っていたかを振り返ろうと思います。 ちょっとお疲れモードなので 短めにするか、分けて載せますね。 ~小学校入学前 母は専業主婦でしたが、訳あって私は保育園へ通っていました。 私の通っていた保育園はちょっと独特なルールがあり、 髪を伸ばしてはいけない(女子もベリーショー…

  • 私がアダルトチルドレン!?

    30過ぎてやっと受け止めようと思ったこと。 ”私はAC(アダルトチルドレン)なんだ” 自分を大切にするために、自分と仲良くなろうと思いました。 その為には、自分を知らないといけませんね。 こんばんは。ママ子からニックネームの”いぬ子”に改名しようか考えてます。 (どーでもいい) 前回は、母が母親(私の祖母)に愛されなかったが故に、毒母化してしまったお話しをしました。 mamakoblog.hatenablog.com 今回は、アダルトチルドレンについてお話しします。 自己分析 に初めて出会ったのは、資格を取るために入った専門学校でした。 自分より何歳も年下の同級生たちと一緒にやったエゴグラム。…

  • 母に相談すると、いつの間にか母の話にすり替わる。

    苦手な自己分析を必死でする私。 母や母と暮らしている兄から超ネガティブ人間だと思われています。 冷静な分析=ネガティブ思考 という図式なのかな? 私から見たら、 ”家族という枠から出ようとしている私を逃がさないようにマインドコントロールしてる” ように見えるんですけども。 え? これもネガティブ? こんにちは。 前回、母も被害者だと書きました。 mamakoblog.hatenablog.com それは、母の生きてきた背景を考えるようになったからです。 戦後のベビーブーム世代。 早くに父をなくし、生活は苦しかったそうです。 そして、なぜか母だけ母親(私の祖母)に辛く当たられており、 母親から愛…

  • 毒の連鎖を止めたい・・・

    こんばんは。 今日は、”過度な心配”という凶器にズタボロになって帰ってきました。 実家に行くと どっと疲れる ママ子です。 前回までは 共依存関係にあったDV男との出会いから離婚に至るまでをお話ししました。 共依存、DVからの脱出 ~出会いと違和感~ 共依存、DVからの脱出② ~イケメン彼氏はニートへ進化~ 共依存、DVからの脱出③ ~運命の出会い~ 共依存、DVからの脱出④ ~ついに壊れた心~ 共依存、DVからの脱出⑤ ~ミルクとおむつ・娘がくれた勇気~ 共依存、DVからの脱出⑥ ~解放のとき~ 今回は、母は毒親かも?と気付いたときのお話しをします。 実家に違和感を感じるようになったのは数年…

  • 共依存、DVからの脱出⑥ ~解放のとき~

    こんばんは。 ママ子です。 娘の学校行き渋りに悩みあぐねていたら遅くなってしまいました。 学校や役所など、いろいろ相談しているのですが、 やや過干渉気味の母に相談した結果、うっかり自分を追い込んでしまって・・・ 危なかった。 とりあえず、ネットの投稿欄に似たような内容を発見し、少し落ち着いたところです。 (良くも悪くも)情報化社会ってすごいですね。 これについては、また別の記事でお話しできればと思います。 「共依存、DVからの脱出」最終回です。 前回 mamakoblog.hatenablog.com 誰一人として同じ人間が居ないように 心の病も十人十色 こんなバックボーンもあるんだ へぇ く…

  • 共依存、DVからの脱出⑤ ~ミルクとおむつ・娘がくれた勇気~

    こんにちは。 ママ子です。 妊娠・出産って、本当に神秘的です。 少しだけ携わらせて頂いた分野なのですが ママと赤ちゃんのからだに起こる変化が、もうね。 人も、動物も、 とにかくすごいの!!!←伝わって! 今なら 出産後の自分は、ホルモンの急激な変化で 身体だけじゃなく心もついていけなかったんだろう なんて分析できるけど、 当時は知識もないし、単純にそれどころじゃなかった そして+α、既にまいっていたんだと思う。 前回 mamakoblog.hatenablog.com 出産後 一晩泣きあかした私の眼には 色のない世界が映っていて それはまるで モノクロのサイレント映画 一緒に入院している他のマ…

  • 共依存、DVからの脱出④ ~ついに壊れた心~

    こんにちは。 ママ子です。 今日は小学校に行って来ました。 その帰り、 生意気盛りな娘と プチげんか勃発 正常な発達と思っても、 ついイラっとしてしまう自分との戦いです mamakoblog.hatenablog.com 前回の続き ついに可愛い娘っこが宿りました。 しかし、自己肯定感が最底辺より低いママ子。 この時は、可愛いと思う余裕すらありませんでした。 本当に、申し訳ないことをしました。 (ママ子は最近まで自分を罪悪感で縛り上げまくっていました) さて、 彼と新しい生活を始めるべく、部屋探しをスタート。 ところが調べるのは私ばかり。 彼は、物件についてきて文句を言うだけ。 どうせ無職で暇…

  • 共依存、DVからの脱出③~運命の出会い~

    こんばんは。 家のカギを紛失して大慌てした ママ子です。 出てこなかったら費用はいくらするのか 正直、屋外よりも懐の寒さに凍り付いていると 私を励ますかのように ひっそりと姿を現すナイロンケース 1時間程前、慌てていた私はあえて慎重な行動をとっていたようです。 さすが石橋を叩き壊す系女子 娘に叱られながら無事帰宅しましたとさ。 さて、 そんなしっかり者の娘との出会いを振り返ります。 前回 mamakoblog.hatenablog.com もともと重い生理痛に悩んでいた私は 先輩のアドバイスをうけ、婦人科を受診しました。 そこで発覚したのは ”子宮内膜症” まだスマホもなく、パソコンも居間に1…

  • 共依存、DVからの脱出② ~イケメン彼氏はニートへ進化~ 

    救世主症候群(メサイアコンプレックス) をご存じですか? 響きがかっこいい・・!まず思いました。 こんにちは。 ママ子です。 前回 mamakoblog.hatenablog.com さて、 自分に問題があるなど、爪の先程にも考えていない、脳内お花畑の私。 恋に恋する乙女と化し、自己暗示、自己陶酔していきます。 素敵な人が彼氏だと思われたい →彼が素敵な人と思い込む、悪い部分には触れない ダメンズだとしても、それを支える献身的な女と思われたい →メサイアコンプレックスや代理ミュンヒハウゼン症候群のような思考回路 めちゃくちゃ自分本意です。 歪んだ思考を繰り返す私は、何でもかんでも彼に合わせるよ…

  • 共依存、DVからの脱出➀~出会いと違和感~

    DV(ドメスティックバイオレンス) その被害者や、加害者は 意外と近くに居たりする。 こんにちは。 ママ子です。 私が気になっている問題のひとつ DVについて、自身の体験をもとにお話します。 彼と出会ったのは10代後半。 同い年のバイト仲間でした。 容姿はイケメン。 他スタッフとも一見仲が良く 颯爽とバイクで現れる彼は、地味な私の目にとても素敵に映りました。 そんな彼から告白されて始まった交際。 恋愛経験のほとんどなかった私は 浮かれてしまい。 程なくして感じる違和感も、友人からの忠告も 無視してしまう程に 彼は高校を中退してバイト生活。バイトの時間以外は家でゲームをするかゲーセン三昧。デート…

  • 出発進行~

    はじめまして。 三十路を過ぎて、 初めて真剣に “生きていくこと” について考えた ママ子です。 今が人生再出発! やりたいことは数あれど、 まずはブログに挑戦します!

カテゴリー一覧
商用