searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

PE110さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
にわかから始まる趣味のススメ
ブログURL
https://pe110.hatenablog.com/
ブログ紹介文
デジタルカメラやオートバイ、プラモデル、爬虫類などさまざまな趣味について綴ります。
更新頻度(1年)

50回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2019/01/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、PE110さんの読者になりませんか?

ハンドル名
PE110さん
ブログタイトル
にわかから始まる趣味のススメ
更新頻度
50回 / 365日(平均1.0回/週)
読者になる
にわかから始まる趣味のススメ

PE110さんの新着記事

1件〜30件

  • コンデジからアガリたい人は「ライカQ2」を買いましょう。

    僕の知り合いに「カメラ唆しおネエさん」というのがいて、彼女の“唆し”によって大きなお金を使ってきた過去があるんですが(ちなみにおネエさんには一銭も入っていない)、先日買った「ライカQ2」もそれが要因。 当初は僕の方に若干の相談というか、ライカ好きの方々から散々ライカを勧められたという話を聞いて、それならQ2がいいんじゃないですか? と。Q2は僕もずっと気になっていたカメラで、彼女もライカシリーズで気になっていたカメラの一台。その日彼女は解散した帰路でカメラ屋に行き、即買いしていました(すごい)。 数日して、いろんなものが高速道路で木っ端微塵になり手元からコンデジもなくなって。カメラはたくさん持…

  • 高速道路の恐ろしさ。

    ついに買ってしまったというかやってしまったというか…。 「ライカ」を買ってしまったんです。 それに至る大きな出来事があって…。 ちょうど1年前に購入した「X100F」がこんなハードボイルドな姿になってしまったんです。 原因は高速道路走行中に荷物を落としたことによる破損。その日は、同僚からちょい古いカメラを2台譲り受けて自宅に持ち帰ってた矢先でした。油断していたというか、今考えると荷物の積み方に無理があったと思うんですよね。おそらく下道&法定速度であれば大丈夫だったかもしれないですが、高速道路の加速状態でちょっと跳ねるような道路コンディションにはさすがに耐えきれなかったんでしょう。 荷物が落ちた…

  • 今年はRX-78-2を組みましょう〜月刊ホビージャパン2020年9月号〜

    超久々のブログになっちゃいました。仕事もそうなんですけど"自炊&弁当おじさん”と化したのも原因かもしれないです。夜と朝にキッチンに立つ日々…。今度その辺りもブログにしようかなと思っています。 はい「月刊ホビージャパン」9月号です。もうすぐ10月号出ちゃうんですけどね。 この号は表紙を見てお分かりのとおり「RX-78-2 ガンダム」をピックアップした特集で、目玉は付録の冊子。100ページに渡ってガンダムだけをまとめたプラモデルカタログとなります。 いやいや今さらガンダムのプラモデルまとめられたところで…と思われた方、侮るなかれ。特にマスターグレードシリーズにおける「RX-78-2」っていうのは、…

  • 最強(?)のスリムタイプなモノブロックストロボ「AD300Pro」を買いました。

    自宅撮影では主にクリップオンストロボを遠隔操作してライティングしている僕ですが、“瞬間光”だと光の具合が撮影しない限りわからないため、なぜこのように写ったのか復習できずあんまり勉強にならないんですよね。 LEDや蛍光灯といった常に光っている“定常光”の方がライティングの勉強になります。 ただ、それでしか使えない定常光のセットを組むのももったいないなと思ってしまってなかなか踏み切れないでいました。 買うならやっぱりモノブロックストロボ。 撮影時は瞬間光で、定常光のモデリングランプがあるので、クリップオンよりは光の具合を確認することができます。光量もクリップオンよりもはるかに強いですしね。 ただ価…

  • 模型コンテンツを取り上げ続けてきたメディアならではの特集をお楽しみください〜ホビージャパンエクストラ 2020 Spring〜

    久々のブログになってしまっておきながら、告知というか宣伝というか。 仕事もそうなんですけど、自炊を復活させたことによって弁当まで作り出しちゃって…。 時間を作りやすい日曜日の夜にその週の弁当の常備菜を作ったりしてるもんだから、ブログになかなか手がつかなかったんですよね…。 ▲どうです? 美味しそうですか? 結構続けてきているんですけど、もう少し継続できたらブログにでもしようかなと思っています。ブログにした途端止めちゃってたりしたら微妙なので… 次の重い仕事が迫ってきているんで、本格化する前にちょこちょこブログを書き貯めようかなと思います。そこそこネタもある…のかな? 「ホビージャパンエクストラ…

  • デジタル社会だからこそアナログな「文房具」の注目したい

    定期的に「文房具」に凝りたくなることありませんか? そんな突発的な発作が自粛中の自炊再開によるキッチン用品買い漁り事象とともに起こりまして、Amazonを漁っては貴重な時間を潰す日々を過ごしていました。 そして文房具ではない余計なものを買って無駄な出費をするという…。 pe110.hatenablog.com 僕の本業は雑誌編集者。PCはもちろんよく使うけど同じくらい文房具も使います。比較的オールドスタイルですしね。インデザインとともにPCとにらめっこ…なんてことはせず、紙に鉛筆で下書きして、赤いサインペンで清書したラフをスキャンしてデザイナーに送っています。 他誌の人から驚かれたりすることも…

  • 艦船模型を気持ちよく作りたいなら、結果にコミットする高いピンセットを手に入れておこう

    本業の忙しさにかまけて久々のブログになっちゃいました。 今月末発売の「月刊ホビージャパン」および「ホビージャパンエクストラ」の最新刊をゴリゴリ作っていたのでどうぞよろしくお願いします。 発売したら何かしらブログにしようと思いますので何とぞ。 そんな「月刊ホビージャパン」の先月リリースされた7月号で急遽行った特別企画「心を豊かにする在宅モデリング」(だっけ? 違うかもしれない)内の、違うジャンルに挑戦するならこのキットがオススメですよ〜っていうコーナーでタミヤさんの「1/700 島風」を紹介したんですね。ただ、これは僕ではなく別のライターさんが紹介していたオススメキットだったので、実際どんなもん…

  • 道具で楽しむ自炊生活

    緊急事態宣言も落ち着きつつあって、これから徐々に日常を取り戻しつつある(?)今日この頃ですが、前々回のブログでも書いたように、この緊急事態宣言をきっかけに自炊を復活させて、テレワーク中は仕事そこそこに「今日は何を作ろうか」ばかりを考える日々を過ごしていました。 pe110.hatenablog.com ▲新調したトングがすごかったって話です。オススメです こうして自炊を復活させたのも、単純に買い食いによる出費がもったいないという話だけではなく、料理の写真も撮りたかったから。ちゃんとそれなりに綺麗に。 自分が食べること以外に何か目的がないとモチベーションが維持できないなと思ったんです。 だから、…

  • 引き出物から始めるシューケア生活のすすめ

    「サフィール」ってメーカー、知ってますか? 多分革靴が好きで手入れする人だったらまず知ってる、シューケア用品を多数リリースしているメーカーさんですね。 意外とシューケア用品って揃えようと思うとコストがかかるんです。靴クリームも一つ平均1000〜2000円くらい? 靴クリームだけでなくブラシも基本的には色ごとに使い分けないといけないので、革靴に多い黒、茶色そしてオールラウンドな無色を揃えれば3倍かかるというわけです。 僕は、黒系と無色の2色構成にしています。茶色にもいろいろあるし、赤系のものも持っていたりしてキリがないので、その辺りは無色で全部カバー。 100均でもそういった類の商品って売っては…

  • 自炊の復活とトングの話。

    最近自炊を復活させました。 今の住まいに引っ越してから仕事の忙しさを理由に自炊を放棄して、フィルムの現像液とかの置き場所にしていたのですが、自粛期間で家にいる時間が増えたじゃないですか。それで近所のコンビニで毎食千円弱の買い物をしていた時に「これはちょっとバカバカしすぎる」と思い、即座にキッチンを料理ができる状態へと復旧させたんです。 学生時代は基本自炊で両親ともに料理をバリバリやる方だったので、キッチン用品は一式あるし知識もまあまあ。自炊を復活させること自体になんのアレもないんですが、単に自炊するだけだとっていうのもなんかモチベが上がんないので、料理の写真の勉強も兼ねようと。 だから、料理の…

  • モチーフとスケールがベストマッチしている魅惑の車模型「ズベズダ 1/43 UAZ」

    最近車模型が面白くてちょこちょこ作ってます。 車模型に触れて思ったのは、その車の素性を知らなかったとしても見た目が琴線に触れれば容易に制作意欲へ直結するんだな、ということ。他のジャンルだったら、形よりもそのバックボーンから魅力を探ったり気づかされたりすることが多いと思います。RX-78-2、ティーガー1、零戦、戦艦大和といったそのジャンルの看板的モチーフキットを見てもそうですよね。 もちろん車にもそういう要素がないわけじゃないんですけど、じゃあ車キットの代表格といえば? って聞かれても明確な答えって無いんですよね。それはおそらく他のジャンルに比べて身近なものがモチーフになっているから。自家用車…

  • “定番”の凄みを体感できる一足。レッドウィング 101 ポストマン。

    不要不急の外出自粛の煽りを受けて(?)靴ケア用品を買おうとネットを徘徊していた時、ふと頭をよぎるヤフオクのウォッチリスト。 締め切り間際の待ちの状態という最も心に隙が生まれやすいときというのもあって、買い物ついでに勢いで買ってしまいました。 はい、レッドウィング不動の定番短靴モデル「101 ポストマン」です。 かれこれレッドウィングだけで7足、トリッカーズとローリングダブトリオを合わせると計9足の革靴を所有していますが、短靴はこれが初めて。 去年の夏前頃から短靴は欲しいと思っていました。当初は買うならトリッカーズのバートン、厳密には短靴じゃないけど、ローリングダブトリオのコペン、レッドウィング…

  • 今さら買った「田中みな実写真集」で学ぶことが多かった話

    先日、田中みな実さんの写真集を買いまして。 魔が差した…っていったらあれなんですけど、正直田中みな実さんのファンでもないですし(好きは好きだけど)、これまで写真集なんて一回も買ったことがなかったのに、本当たまたま。タイミング? 職場の近所のミニストップの本棚に刺さってたんですよ。それを見て「あ、田中みな実の写真集だ」ってなり、売れている本だというのも知っているし、値段を見たら2000円しない。これは勉強も兼ねて買いなのでは? …と、購入に至ったんですね。 職場から帰る直前に試しにパラっと見たら、内容がなかなかにすごくて結局終電ギリまで読みふけるという。 まずページ数が多い。他をあんまり知らない…

  • 女の子プラモデルの楽しみ方。“まとめ本”の意義について。

    都市部に住む方は特にですが、いよいよ…な感じになってきました。 僕も含めてみなさんにも生活があると思うので完璧に守ることはできないとは思いますが、なるべく外出しないように心がけたいところですね。 ということで、先月末にこんな本がリリースされました。 コトブキヤが誇る人気プラモデルシリーズ『フレームアームズ・ガール』の作例集と言える「フレームアームズ・ガール モデリングコレクション2」です。表紙可愛いですよね! 桜ミクの作例はこれが世界最速! これまで月刊ホビージャパンならびにホビージャパンエクストラで掲載された作例を一挙に集めて再編集したもの。結構前に1冊目を出して、そこから2〜3年くらい空い…

  • フィルムカメラへの“世界”の入り口はここにある。〜フィルムカメラ・スタートブック〜

    玄光社さんより今月頭に発売された「フィルムカメラ・スタートブック」。twitter内で自前のカメラと一緒に撮影しているのが流行っていたので、僕も便乗してみましたよ。 ここしばらくフィルムカメラが流行っています。コダックからフィルムの銘柄が復活したり、富士フイルムからも新フィルムがリリースされましたね。高級クラシックカメラだけでなく、特にコンパクトフィルムカメラが流行ってるんですよね。かつてゴミ扱いされていたコンパクトフィルムカメラが、モノによっては10万円超えてきちゃったりしているんですよ。しかも若者に購入者が多いと言うからすごいですよね。 僕は電子パーツが組み込まれているような“突然死”のリ…

  • 3日で作る車模型。家での休日を豊かに過ごすプラモデル製作。

    世界各国に引き続き、日本でも緊張感が再度高まって外出が困難になってきましたよね。 こんな時はやっぱりプラモデル製作。 基本的には屋内で楽しむ一人遊び。でも今は誰でもSNSを通じて世界に発信できるので、一人遊びだったとしても共通の知り合いや趣味の人とこの楽しさを共有することも難しくありません。 来年度にまつわる展開を告知するためのイベントが多数催されるこの時期、世界情勢の影響で軒並み中止になったことで先週の三連休は途端に暇になってしまいました。 要因はともかく、せっかくまとまった時間をいただけたいい機会なので、久々に仕事以外でプラモデル製作に没頭してみることにしました。 三連休中に作るプラモデル…

  • マウントアダプター遊びを、至高のレンズ「Otus 55mm f1.4」でやってみる。

    僕には伝家の宝刀と言うべきレンズがあります。世界的光学メーカー「カールツァイス」が手がけた最高峰レンズシリーズ「Otus」の55mm f1.4です。 カールツァイス「Otus」について pe110.hatenablog.com ▲一年以上前にブログにしているので合わせてどうぞ。 「Otus」というレンズ、今となってはニコン 58mm f0.95という良い意味でバカみたいなレンズが出てしまったのでちょっと霞みつつありますが、光学に特化したサイズ感と値段で、リリースされた当時は「こんなギャグみたいなレンズ買う人ってどんな人なんだろ」って完全に他人事になるくらいでのものでした。 ▲ほぼ同じ焦点距離の…

  • TRICKERS モールトンを履いて感じるノーザンプトンの風〜約3カ月の経年変化〜

    pe110.hatenablog.comこの記事から約3カ月。昨年12月に購入したトリッカーズ「モールトン」の経年変化の具合をそろそろ見てみたいと思ってブログにしてみましたよ。 トリッカーズの靴でよく聞くのが、革が硬くて足は痛くなるしエイジングも進みずらい。実際履いてみた感想としては、僕は革が特別硬いとは思わなかったですし足に痛みが出たりもしなかったんですが(硬さでいえば8111アイアンレンジとどっこいくらい? な所感)、レッドウィングの革靴に比べるとシワや傷が目立たないので経年変化感は少ないかな? っていうのは実感としてありました。 トリッカーズ モールトンの約3カ月間のエイジング具合とは?…

  • 日本発の革靴ブランド。知る人ぞ知る「ローリングダブトリオ」を体感する

    今年度もそろそろ終わりですね。年末年始よりも3月の方がよっぽど落ち着きます。 3月19日現在も世界はまだまだ混乱している最中ですが日常は関係なく訪れるわけで。普段と変わりなく締め切りに追われ、縁あえあれば自ずと新しい革靴が手元にやってきちゃうんです。 タイトルにもある通り、今回手に入れたのは「ローリングダブトリオ」というメーカーの革靴。服好き・靴好きには割とメジャーなのか周りで知っている人も結構いるんですけど、ネットで調べても情報量はかなり少なめ。 僕もたまたまyoutubeで見かけて知って、いつか手に入れたいと思っていました。 www.youtube.com ▲レッドウィングジャパン元代表・…

  • お蕎麦の薬味、何にする?

    お蕎麦ですね。 僕はうどんよりもお蕎麦が好き。結構小さい時からそうかもしれないです。 ある時から父親がお蕎麦を打ち始め、最初は物珍しさから家族も美味しいと食べていたんですがだんだんと飽き、僕が上京するまで父親が打ったお蕎麦の大半を僕が食べるような感じでした。 それからたまに実家に帰ったらお蕎麦を打ってくれた父親。作る頻度は落ちていたはずなのに食べるたびに美味しいお蕎麦になっていて感心した覚えがあります。 そんな父親ももう60いくつかな? 普通に生きてます。 ということで、この前妹の結婚式のために実家を訪れた際にいつものように父親がお蕎麦を打ってくれまして、その写真が上のそれです。 手打ち感満載…

  • 人は形に支配されている。ホビージャパンエクストラ Vol.16 ネオクラシックカーモデル特集の話。

    「月刊ホビージャパン」の姉妹紙「ホビージャパンエクストラ」の最新号が2月29日に発売となりました。 何気に今年って閏年だったんですね。想定よりも締め切りに余裕があって(進行に余裕があったわけではない)助けられました…ほんと。 今回は久々のスケールモデル、初の車模型特集です。僕自身も初めて扱うジャンルなのでいつも以上に悩みました。 じゃあ車模型やるなよって感じですけど(笑)、最近車模型ジャンルが盛り上がりの兆しを見せてるなと。新作キットも結構出てますしね。特に「ネオクラシックカー」と呼ばれる1980年〜2000年くらいの乗用車がジャンルを問わず勢いがあって、これを題材に車模型の面白さをお届けでき…

  • タミヤ 1/12プラモデルフィギュアで遊んで見ませんか?〜月刊ホビージャパン2020年4月号〜

    明日から3月ですね。いよいよ年度末で皆さんも忙しいかと思います。今の社会情勢もそれに拍車をかけていることでしょう。 2月25日に模型雑誌「月刊ホビージャパン」の最新号が発売されました。 今回の巻頭特集はいわゆるパテとかプラ板とか接着剤とか、そういうプラモデルを改造したりするときに使う「マテリアル」をピックアップしています。 特にガンプラをはじめとするキャラクターキットはマテリアルを必要としないくらい出来がいいので、かつてに比べてマテリアルに頼る場面というのが減ってきているとは思うんですが、いざという時に使えるか使えないかでは全然違うので、今回の特集を参照していただいて損はないと思いますよ。 ち…

  • カメラはコンデジに始まりコンデジに終わる説

    X100Fを買ってからコンデジがメインになっています。 元々コンデジからレベルアップのために一眼レフとかのレンズ交換式を導入したのに、結局コンデジがメインになっちゃうから不思議なものです。 色んなことを知って割り切れちゃうんですよね。小さく軽くまとまるならズームじゃなくてもいいや、とか。 スマホのカメラの高性能化が進みコンデジが淘汰されているみたいな風潮がありますけど、コンデジの必要性ってまだまだあります。 note.com 「note」で、シチュエーションによってはやっぱりデカくて立派なカメラは必要みたいなことを書いたんですけど、同じくシチュエーションによっては小さくて小回りの効くカメラは有…

  • テグー(爬虫類)を飼ってみたいと思っている人へ 〜B&Wテグーを約7ヶ月飼ってみて〜

    久々に爬虫類の話を。 実は去年の夏頃から「ブラック&ホワイトテグー」(以下B&Wテグー)というトカゲを飼ってます(上の写真は導入直後。去年の7月くらい)。購入時にすぐブログにアップしようと思ったんですけど結構小さかったのである程度成長してから…と思ってたら今になってしまいました。 出回っているテグーは大きく3種類。 ・レッドテグー→その名の通り赤いテグー。体長1メートルぐらいで体格もあって迫力のある大型種。 ・B&Wテグー→白黒の体表。体長は1メートルほどになったりして決して小さくはないけどレッドテグーほどではない。テグーと言えばこいつを想像することが多い。 ・ゴールデンテグー→黄色味が強い種…

  • プラモデルのオリジナルカスタマイズ製作の助力にいかが?〜月刊ホビージャパン3月号について〜

    電子版のリリースされたので、毎月恒例(?)の「月刊ホビージャパン」最新号の宣伝でも。 今回は「今こそ作ろう俺プラモ! カスタムキット全集」ということで、何気にやってこなかった市販のカスタムパーツを題材にした特集です。 カスタムパーツというとコトブキヤさんの「モデリングサポートグッズ」(M.S.G)シリーズが有名ですよね。 www.kotobukiya.co.jp いろんなメカモノと組み合わせても違和感が出づらいように汎用性を鑑みたデザインに落とし込まれた武器や、バーニアなどの武器以外の装備、また武装を取り付けるためのアームなど、イチから自作しなくても自分好みの機体を作るためのグッズを豊富に取り…

  • ツーリングで破損したVmax1200を自力で修理する。

    他のバイクとパシャり。 久々にVmax1200の話。 pe110.hatenablog.com ▲最近妙にアクセス数が多い遥か昔の記事。Vmax、注目されている?? 昨年の秋頃に地元鳥取へと長距離ツーリングを行なった際、大山の麓で倒してしまい結構なダメージを受けてしまったVmax。クラッチレバーとクラッチペダルが折れ、ハンドルは曲がり、ウィンカーのカバーが一つ割れるなど細々と破損してしまいました。 昨年中に全部修理したいところでしたが、なかなか時間が取れず先週ようやく自力による修理が完了しました。 本当なら点検も含めてかかりつけのバイク屋さんに持っていきたいところ。ただ、それで何かが判明して余…

  • とても悩ましいカメラバック選びの光明となる? Amazonベーシック製カメラリュック

    カメラ趣味を始めると、カメラ本体やレンズ以外のことでも色々と悩むことが出てきます。以前その筆頭として「三脚」について書きましたが、今回は「カメラバッグ」について。 pe110.hatenablog.com ▲三脚に対してウダウダ書いているのはこちら カメラバッグ選びも三脚に勝るとも劣らないほど難しい。 ・持ち歩くんで「機動性」は重視したいですよね。 ・なるべくコンパクトで持ち歩きも苦にならない「機能性」も欲しいです。 ・でも「収納力」も捨てがたい。せっかく撮影に繰り出すんだからいろんな機材を試したいし、大事なカメラだからしっかり保護もしたい。あと出先で画像を整理したいからPCも持ち込めたらいい…

  • 二度目の上海フォトブログ〜FUJIFILM X100F〜

    見ての通りの上海ですね。 前にブログでも書きましたが今回海外で年を越しまして。残念ながらプライベートではなく仕事ではあったんですが、それでも正月度返しにしても良いくらいいろいろと貴重な体験をしたなぁという感想です。 日本人としてはやっぱり年末はゆっくりして「紅白」か「笑ってはいけない」を見て、お蕎麦を食べて初詣に行くとか、そういういつもの年末年始らしいことをしないと年を越した感が出ないんだなぁって実感。 旧正月がメインの上海はほんと普通通りで、2日からは平常運転で仕事が始まってましたし。 先日近所の神社に遅めの初詣へ行ってようやく気持ち的に2020年を迎えたような感じでした。 とはいえ、上海で…

  • “ガジュマルサプライズ”で始まりかける「おっさんずラブ」

    12月が僕の誕生日なんですけど、12月のとある日に突然先輩のおじさん社員から「これあげるよ」って可愛い紙袋を渡されて、中を見たらまあなんとも可愛いガジュマルが入っていたんです。 その人とはよくつるんでて、水槽や爬虫類趣味を始めたのもその人がきっかけ。 少し前にロケ先でたまたま見かけたガジュマルにちょっと心奪われて、いよいよ植物にも手を出しちゃうおうかなぁ〜みたいな話をしていたんです。 そうしたらまさかのこのサプライズですよ。 「…え? え!? これどうしたんですか?」 「いや、駅で売っててさ〜」 たまたま見かけて? しかも、ロケ先で見かけたガジュマルではさすがにないんだけど、僕が思い描いていた…

  • イギリスの老舗ブランド「バブアー」を買った話。

    昨年冬、大きな買い物としてバブアーのコートを買いました。 バブワーではなく「バブアー」(よく間違える)。 www.japan.barbour.com イギリスが誇るアウトドアブランドで、防滴のためにワックスが塗られたコートが有名。漁港で働いている人に向けて作ったのが最初とか何とか? 古着関係ではお馴染みのブランドみたいですね。古着でお馴染みということは、つまり経年変化が期待できるもの。ジーンズとか革靴など長く着て愛着が出るものがマイブームの僕には最適なブランドというわけです。 一昨年に同僚が買っていて、そのときはへ〜って思っただけだったんですけど、冬用のバイク用ジャケットを探していたらふとバブ…

カテゴリー一覧
商用