東京パワースポット巡り
読者になる
住所
出身
ハンドル名
東京パワースポット巡りさん
ブログタイトル
東京パワースポット巡り
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/esuo_2
ブログ紹介文
東京の元気が出るスポットのログ
自由文
-
更新頻度(1年)

97回 / 325日(平均2.1回/週)

ブログ村参加:2018/10/03

東京パワースポット巡りさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,589サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
資格ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,519サイト
スキルアップ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 460サイト
今日 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,589サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
資格ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,519サイト
スキルアップ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 460サイト
今日 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,589サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
資格ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,519サイト
スキルアップ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 460サイト

東京パワースポット巡りさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、東京パワースポット巡りさんの読者になりませんか?

ハンドル名
東京パワースポット巡りさん
ブログタイトル
東京パワースポット巡り
更新頻度
97回 / 325日(平均2.1回/週)
読者になる
東京パワースポット巡り
  • 2019年9月29日TOEIC L&R公開試験の振り返り:前の日の過ごし方

    2019年9月29日のTOEIC公開試験を受けてみました。今回も、目標点は満点。満点を目指して受ける最後のテストとして、準備を十分にした上で、受験することができました。振り返りの項目は4項目、1.直前1週間の過ごし方2.前の日の過ごし方3.当日の過ごし方4.今回のテスト、および、テスト準備で良かった点です。全開のブログでは、直前1週間の過ごし方について書きました。今回は、前の日の過ごし方、です。前の日の過ごし方テスト前日どう勉強すればいいでしょうか。①試験前日にジタバタしても変わらないので、外にでかけたりして思い切り遊ぶ。②試験前日にジタバタしても変わらないので、本を読んだりテレビを見たりして、心を落ち着ける。③単語や熟語、文法をぎりぎりまで暗記するインプット中心に過ごす。④公式問題集の模擬演習など、アウトプッ...2019年9月29日TOEICL&R公開試験の振り返り:前の日の過ごし方

  • 2019年9月29日TOEIC L&R公開試験の振り返り:直前1週間の過ごし方

    2019年9月29日のTOEIC公開試験を受けてみました。今回も、目標点は満点。満点を目指して受ける最後のテストとして、準備も十分に受けました。今回のテストについても振り返りを行い、これからTOEICを受ける人に参考にしていただきたいと思います。内容としては、1.直前1週間の過ごし方2.前の日の過ごし方3.当日の過ごし方4.今回のテスト、および、テスト準備で良かった点今回は直前1週間の過ごし方について、書きます。1.直前1週間の過ごし方1週間前の週末にはじまって、とにかく、公式問題集や至高の模試の問題を解きまくりました。偏ることなく、毎日、L,R1セットずつ、演習しました。公式TOEICListening&Reading問題集2EducationalTestingService公式TOEICListening&...2019年9月29日TOEICL&R公開試験の振り返り:直前1週間の過ごし方

  • TOEIC 9月29日直前に気をつけたいこと 環境、準備編

    9月29日のTOEIC公開試験まであと2日に迫りました。勉強の追い込みもさることながら、試験環境への対応と準備で、20-30点は変わると思います。私が特に気をつけていることを、お伝えします。1)エアコンの季節の特別な準備が必要9月末にもかかわらず、蒸し暑い日が続きます。6月の試験では比較的気温も低かったのですが、それでもこの時期の試験といくことで、エアコン(冷房)がガンガンきいていました。私はエアコン対策のために、冬用セーター、夏用セーター、使い捨てカイロを持っていきます。6月の試験では、冬用セーターと使い捨てカイロを使うくらい寒かったです。9月の試験でも、セーターとカイロは必携です。狭い教室であるため、どこにエアコンの吹出口があるかも、大きく影響してきます。6月の試験で私は腕に直接風があたったため、指先は冷た...TOEIC9月29日直前に気をつけたいこと環境、準備編

  • TOEIC 9月29日直前に気をつけたいこと Listening Part 1,2

    9月29日にTOEIC公開試験があります。直前に気をつけたいこと、特にテスト開始直後に取り組むPart1,2の対策について書きます。いずれも、2019年6月23日、私が985点を取ったときに気をつけた点です。Part1とPart2は、2016年にTOEICが難化する前は、比較的、得点しやすい分野だったのではないでしょうか。しかし、2016年の難化以降、Part2は、TOEIC全体の中でも、とても難しい問題になりました。Part2では、間接的な回答が多くなりました。質問を聞かれて、Idon'tknow.(知りません)と答えるのが、その典型例です。実際には、何十ものバリュエーションがあり、一筋縄ではいきません。Part1,2で絶対にやると決めていた1つのことその、Part1,Part2で、私が直前に、1点だけ、絶対...TOEIC9月29日直前に気をつけたいことListeningPart1,2

  • TOEIC90日間講座の開催決定!10月10日スタート

    生徒様からのリクエストが有り、TOEIC90日間講座の開催が決定しました。名付けて、10回コース90日で100点アップ!TOEIC公式問題集集中演習ゼミです。この講座では、2020年1月12日実施のTOEIC公開試験で、TOEICスコアが前回と比べて100点以上上がることを目指します。1.TOEIC公式問題集をやりきるTOEIC対策に公式問題集が大切であることはわかっているけれども、初心者の方はなかなか一人ではできません。このゼミでは、演習形式で公式問題集を学習していくことで、参加者の皆さまが、必ず公式問題集1冊「やりきる」ことに寄り添います。2.英語力強化重視のパート別対策TOEICのパート別対策では、特に苦手な受験生が多いPart2,Part3,Part4そしてPart7対策に力を入れます。テクニックに走ら...TOEIC90日間講座の開催決定!10月10日スタート

  • 書評『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』(フィリップ・K・ディック著)

    いろんな嬉しい偶然が重なって、読むことになった、1977年出版の文庫をKindleで読みました。映画「ブレードランナー」の原作ということで有名ですが、著者のフィリプ・K・ディックさんは、ブレードランナーの公開の直前にお亡くなりになったということです。ブレードランナーのファイナルカット版を鑑賞する日に、朝から読み始め、鑑賞の前に80%読み、残りの20%はその翌日に読みました。一言、面白い、引き込まれる小説です。世界観が、すごい。テーマがすごい。ラストが、すごい。未来についての綿密かつ特異な設定。ブレードランナーの世界観がここにあります。舞台は、地球。長引く戦争による大気汚染で、地球の空気は汚れ、大きの人間は宇宙に移住している。あらゆる動物が絶滅、あるいは絶滅の危機に瀕しており、生身の動物は憧れの的であり、異常なほ...書評『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』(フィリップ・K・ディック著)

  • 書評『Instagramでビジネスを変える最強の思考法』(坂本翔著)

    SNSプロモーション事業を全国に展開する株式会社ROCの代表、坂本翔さんの、Instagramを用いたマーケティングの方法をわかりやす解説した本を読みました。具体的なインスタの使い方以前に、SNSを用いた購買プロセス(DECAX。SNSを使ったAIDMAモデルのようなもの)を軸にしSNS(Instagram)マーケティングの手法を解説しています。この本で解くインスタを用いたマーケティングの方法は、一言で言えば、「見込み客=フォロワーを集めて入口商品を販売する」という方法。「そのために、その企業の世界観を表した投稿を行い、適切なアカウント運用を行いましょう」という内容です。匿名で参加している人が多く、コメントにURLリンクを貼り付けることすらできないインスタは、高額バックエンド商品を売るのには向いていない。高額商...書評『Instagramでビジネスを変える最強の思考法』(坂本翔著)

  • 985点講師によるTOEIC Part 3,4演習 特訓ゼミ

    9月のTOEIC受験およびTOEIC勉強会の開催に向けて、準備しています。今年の4月ー6月は、TOEICの朝活の会を主催しました。参加者は、全て、私の知り合い、友達です。今回は、一般公開で、「ストアカ」で講座を開設します。一般の受験者の方が、1ー何のためにTOEICを受けるのか2ー何を学びたいか。3ーどこに課題があると感じているか。4ーどのようなことを学びたいか。を知る、すごく良い機会だと思って、めちゃくちゃ楽しみにしています。ゼミは9月14日、恵比寿で開催いたします。すでに2人の方が予約してくださっており、定員まであと3人です。TOEICリスニングPart3、4の得点をあげたい方TOEIC教材を使って、英語力を強化したい方に最適なゼミです。ぜひぜひ、ご参加ご検討ください!985点講師によるTOEICPart3,4演習特訓ゼミ

  • 書評「キング イン ザ ミラー」(清涼院 流水著)

    真夏のAZ(アウトプット前提)読書として、小説を読みました。清涼院流水さんの異色のマイケル・ジャクソンの小説「キングインザミラー」です。この本はマイケルが一人称で人生を振返る文章が9割を締めています。一見マイケルの自伝のように見えますが、実は、著者がさまざまな文献、情報を元にマイケル一人称で書いた本です。ジャクソン5の誕生から、復活ツアー前に亡くなるまで、有名なエピソードを網羅したマイケル・ジャクソン伝です。エピソード自体は知っていることが多いのですが、そのエピソードの選び方と、小説を貫いた「マイケルの人生の教訓」とも言える著者の人生観とテーマが興味深いです。その教訓とは、「人生の転換点はすべて、人との出会いとともに現れる」「幸運と不運は表裏一体で密接につながっていること」です。マイケル・ジャクソンは伝説のアイ...書評「キングインザミラー」(清涼院流水著)

  • 映画評『星を追う子ども』(新海誠監督)

    『天気の子』の上映でAmazonプライムビデオで無料鑑賞をできるようになった『星を追う子ども」を観ました。一部ストーリーに関連する感想も書きますので、観る予定の人は、鑑賞後に読んでください。結論、鑑賞後にいろんな想像をかきたてる、すばらしい映画でした!新海監督作品らしく、この映画でも、主人公は、孤独な子どもです。アスナは、父に先立たれ夜勤で忙しい母親と2人暮らしの小学生。心を許せる友達がいなくて、秘密基地と父の形見の鉱石ラジオで未知の世界の音を聞くことだけが楽しみの女の子。人生の大きな転換点が、不思議な少年との出会い。この出会いをきっかけに、手堅く生きてきた主人公が、地底国アガルタへの冒険に旅立ちます。地底人シン、森崎先生といった孤独な人たちと協力しながら冒険することにより、アスナは人間の生死について受け入れる...映画評『星を追う子ども』(新海誠監督)

  • 映画評『言の葉の庭』

    『神の子』の上映で、期間限定でAmazonプライム・ビデオで観れる新海誠監督の『言の葉の庭』を観賞。雨の日に偶然出会った、孤独な高校生男子と27歳の女性の青春ストーリーです。(一部ストーリーがわかることも書きますので、観賞の予定の方は、観てからこの映画評を読んでいただけたらと思います。)物語は、靴職人を目指す孤独な高校1年生タカオと、27歳の女性ユキノの雨の日の朝限定の出会い・再開を中心に進んでいきます。二人ともとても孤独。難しい夢を目指す高校生と、社会人生活で行き詰まった女性。その二人が、ほっとできる場所、それが、雨の日の新宿御苑。新宿御苑!この新宿御苑の描写が、とても美しくてすばらしいのです。私にとっても家族にとっても、新宿御苑は、もっとも好きな場所の一つ。雨の日に新宿御苑は行ったことがないですが。雨の日の...映画評『言の葉の庭』

  • 6月23日開催のTOEIC 公開テスト 結果報告

    結果報告がとても遅くなりました。出版の企画やらなにやらで、とても忙しくしていたためです。985点6月23日に受験したTOEICL&Rのスコアが出ました。TOEICL&Rの満点は990点なので、あと1問で満点でした。応援してくださった皆様、ありがとうございました。昨年の12月半ば、90日・独学で結果を出す私の勉強法を検証するために、TOEICの勉強を始めました。3ヶ月後の3月11日の試験で945点(Listening450,Reading495)。その3ヶ月後の6月23日の試験で985点(Listening495,Reading490)。2回目の6月23日の受験に際しては、イベント「朝活!6月23日にみんなでTOEICを受けよう!」(全5回)を開催させていただきました。(メンバーの皆様、ありがとうございました!)...6月23日開催のTOEIC公開テスト結果報告

  • 書評『遠慮しない生き方』(鳥居祐一著)

    今一度、自分の方向性を確認したくなって、パーソナル・ブランディング・コンサルタントの鳥居祐一さんの本を読みました。自分らしく生きる「遠慮しない生き方」を書いた本です。遠慮しない生き方とは、自分らしく生きることであり、健全なずうずうしさで人と付き合うことであり、富と幸せを求めること自分をアウトプットすることですそれぞれについて、1章を割いて、エピソード豊富に説明しています。何点か、気づきを与えてくれた言葉を紹介します。「図々しい自分らしさをとことん尖らせて100パーセント発揮すれば、必ずファンが出てくる」という言葉が印象的。自分らしさを尖らしてオンリーワンにすることの重要性が書かれています。人をお手本にするだけでなく、自分らしさを尖らしていくことの重要性が書かれていてい、自分の今行なっていることが間違っていないん...書評『遠慮しない生き方』(鳥居祐一著)

  • 新版 ずっとやりたかったことを、やりなさい。 (ジュリア・キャメロン著)

    資格試験と関係ない本です。「ずっとやりたかったことを、やりなさい。」--創造性を取り戻してやりたかったことをやるためのてきすとぶっくであり、ワークブックです。12週間通して1章ごとにワークする。そして、毎日、モーニング・ページという自分の意識を振り返るノートを書き、週に2時間、アーティスト・デートという自分の内なるアーティストとのデートを楽しむ。これに加えて、毎週6-10個の、ワークがあります。そう、創造性を取り戻すのは、簡単ではないのです。とはいえ、毎週2時間くらいでワークはこなせると思います。アーティストにより、創造性を取り戻すためのワークブック。3か月の創造性を取り戻し創造的に生きるための本。私はすぐにワークを始められるわけではありませんが、モーニング・ページとアーティスト・デートは部分的でも生活に取り入...新版ずっとやりたかったことを、やりなさい。(ジュリア・キャメロン著)

  • 『超高速暗記術~資格試験に忙しくても一発合格! 』 (鬼頭政人著)

    開成→東大法学部→司法試験合格、弁護士でオンライン資格試験サービス「資格スクエア」を主宰する鬼頭さんの本です。資格試験の勉強法について、複数本を書いている著者で、主張は一貫しています。この本は、「暗記術」をタイトルにしていますが、資格試験勉強法全般の本です。やや暗記について重きを置いて書いた資格試験勉強法の位置づけでしょうか。同じ著者の資格試験勉強法の本に『資格試験に「忙しくても受かる人」と「いつも落ちる人」の勉強法』がありますが、構成はとても似ています。「受かる人」と「落ちる人」の典型的な勉強パターンを対比して、その後に、説明やエビデンスを示すという構成です。この本では、〇受かる人はXXXXXXⅩ落ちる人はXXXXXXというかたちで、45の節、秘訣を挙げています。イメージがわきやすく、どこからでも読みやすい本...『超高速暗記術~資格試験に忙しくても一発合格!』(鬼頭政人著)

  • 書評『TOEIC L&Rテスト スコアアップの奥義』(早川幸治著)

    TOEICのテスト対策の本をいくつも手がけ、講義を行なっている売れっ子TOEIC対策英語講師の早川さん(ニックネームはJay)のTOEIC対策の本を読みました。自分の考えるTOEIC対策と比較しながら、読んでいきましたが、副題に「テクニックを超えろ!」と書かれている通り、いったんテクニックを外して英語として聞くことを勧める、これまでにないTOEIC対策本でした。特に共感できる点は、リスニングのパート3とパート4、質問文と選択肢の先読みをするあまり、リスニングで流れる会話の内容が頭に入っていないのでは?という問いかけです。とにかく設問に答えることだけに集中しすぎるあまり、会話の内容を理解していないのでは、という読者への問いかけですが、なるほどな、と思いました。私も、心当たりがあるからです。その対策として、著者のJ...書評『TOEICL&Rテストスコアアップの奥義』(早川幸治著)

  • 書評「Lost in Tokyo: A girl travels to Japan to follow her missing mother's bucket list」(J.W.Lynne)

    TOEIC6月23日試験まで、スコアアップに直結する勉強は、2か月半、やりつくした感があります。もちろん、いろんなTOEICの本に書いている勉強量(たとえば、1日3時間とか)を勉強していたわけではなく、テスト対策もまだまだやるべきことがたくさんあるのですが、気分転換と英語に触れる機会を増やすために、洋書を月1冊程度のペースで読むことにしました。そこで選んだのが、"LostinTokyo:AgirltravelstoJapantofollowhermissingmother'sbucketlist(setinTokyo,Kyoto,Nara,Kamakura,andNikko)(EnglishEdition)"です。NewYorkの大学生Erinが友人のAdamと一緒に東京に来て、幼い時に家を出ていったお母さんの...書評「LostinTokyo:AgirltravelstoJapantofollowhermissingmother'sbucketlist」(J.W.Lynne)

  • 6月23日開催のTOEIC 公開テストの振り返り 6) Part 6,7

    6月23日に目標990点で受験したTOEIC公開テストの振り返りです。今回は、Part6,7です。前回も書いたとおり、リーディングでは時間配分がとても大切です。私の時間配分の目安は、Part530問10分Part616問8分Part754問50分Buffer7分合計75分ですPart6は順当に。Part6は短い長文穴埋め問題が4問1セットで、4つ出ます。長文が4つ出て、それぞれに4問ずつ問題がある、というパターンです。長文についている4問のうち、3問は単語穴埋め、残りの1問は、文を穴埋めします。私の解き方は、単語穴埋めは、文を読みながら解いていきます。空所の前後の文と意味から、正解を判断しやすいからです。文の穴埋めについては、長文を読んでから回答します。選択肢自体が文であるため、選択肢4つを読むと、本文を読むペ...6月23日開催のTOEIC公開テストの振り返り6)Part6,7

  • 6月23日開催のTOEIC 公開テストの振り返り 4)Part 4

    6月23日に目標990点で受験したTOEIC公開テストの振り返りです。今回は、Part5です。TOEICのリスニングでは、試験時間の配分はできません。決まったペースで流れてくる音声に対して、回答していくだけです。リスニングとは対照的に、リーディングでは、75分という時間を使って、100問の問題を解きます。Part5文法・語彙問題、Part6長文穴埋め問題、Part7長文読解問題を、どんな時間配分で解くかは、受験生次第。さらにいうと、受験生の英語レベル次第、ということになります。当然のことながら、ゆっくり解けば解くほど、正解率は高くなりますが、最後の問題まで解く時間がありません。860点以下の方は、リーディング問題を最後まで解くことはできず、最後の数問、あるいは10問くらいは適当にマークする「塗り絵」していると言...6月23日開催のTOEIC公開テストの振り返り4)Part4

  • 書評『「1日30分」を続けなさい」』(古市幸雄著)

    2007年のベストセラー。発売当初も新書版で購入して、大きな衝撃を受けた、忘れられない本です。この度、著者の古市幸雄さんの『「朝30分」を続けなさい』を読んで、その文章の勢いと説得力に感動したので、もう一度「1日30分」を読みました。この本の凄さは、奇抜なテクニックと楽に効果を出すことを目指しがちな「勉強法」の本とは一線を画す、とにかく勉強量をこなさないと成果は出ない、ことこつ毎日勉強することこそが成功への近道であり、唯一無二の道である。と言い切ったことです。著者ご自身の学習計画、ならびに「日本の能力開発の第一人者」としての活動に基づく、力強い言葉がならんでいます。12年経った今でも、すごい。凄すぎる。そして、勉強の例として、社会人の勉強の中でももっとも人気のある英語の勉強を例にとって、具体的な勉強法が書かれて...書評『「1日30分」を続けなさい」』(古市幸雄著)

  • 書評『時間術大全』(ジェイク・ナップ、ジョン・ゼラッキー著)

    資格試験や英語の勉強に役に立つ本を優先的に読んでいます。この本は、勉強の時間を確保して継続するため、時間管理を学ぶに読みました。IT企業出身の2人の著者が、ひとつの時間管理の体系を築いています。この体系が、とてもすっきり、頭に入りました。Highlight,Laser,Tuning,Chargeこの本で出てくる4つのキーワードです。Highlightで、その日の最優先事項を決めて、Laserで、気を散らすものを排除して集中する。そして、TuningとHighlightとLaserを振り返って、次の日のサイクルをさらに改善させていく。Highlight,Laser,Tuningを支えるのが、Charge。Chargeで運動して、自然なものを食べて、良い睡眠をとる。とてもすっきりして、わかりやすい時間術の体系です。...書評『時間術大全』(ジェイク・ナップ、ジョン・ゼラッキー著)

  • 6月23日開催のTOEIC 公開テストの振り返り 4)Part 4

    6月23日に目標990点で受験したTOEIC公開テストの振り返りです。今回は、Part4です。前回ご紹介した、私が今回のTOEICのPart3,Part4共通で気を付けていたのは、以下の3点です。1)設問文、選択肢の先読みに時間をかけすぎない。2)とはいえ、設問文だけは先読みできるペースで、リスニングして問題を解く。3)3問1組のリスニング問題の、最後の1問に気を付ける。前回ご紹介したとおり、Part3では冒頭で、1)ができませんでした。先読みに時間をかけて、大切な冒頭文を聞くことができなかったのです!!大ショックでしたが、その後、持ち直した結果、Part4は、まずまず、できました。Part4はPart3よりは解きやすいと思います。Part3で流れる2-3人による会話と比べて、Part4では1人の人がスピーチ、...6月23日開催のTOEIC公開テストの振り返り4)Part4

  • 書評『朝8時までの習慣で人生は9割変わる 単行本』(市川清太郎著)

    朝型のメリット、朝早く起きる方法、朝何をするか、をテーマに、集中的に本を読んでいます。この本は「朝8時」までの習慣で「9割」変わるという、目につくタイトル。表紙の目覚まし時計を持った男の子もかわいいので、読んでみました。著者は、サラリーマンでコンサルタントをしながら、11のビジネス(主に不動産賃貸業)を行っている市川清太郎さん。なかなか元気な文体で、自分のエピソードたっぷりに書くビジネスパーソンです。この本は、ただの早起き習慣の本ではありません。早起きをしてできた時間に、投資をしよう、という本です。ここでいう投資は、勉強を示す「自己投資」ではなく、不動産投資、具体的には「投資用不動産」「太陽光発電所」です。早起き習慣を作って、大きな収入増を見込めない本業ではなく、副業、それもあまり手のかからない投資ビジネスで儲...書評『朝8時までの習慣で人生は9割変わる単行本』(市川清太郎著)

  • 6月23日開催のTOEIC 公開テストの振り返り 3)Part 3

    6月23日に目標990点で受験したTOEIC公開テストの振り返りです。今回は、Part3です。2016年のTOEIC難化で難しくなったパートの一つが、このPart3です。私は、Part3,Part4共通で気を付けていたのは、以下の3点です。1)設問文、選択肢の先読みに時間をかけすぎない。2)とはいえ、設問文だけは先読みできるペースで、リスニングして問題を解く。3)3問1組のリスニング問題の、最後の1問に気を付ける。解説を加えます。1)設問、選択肢の先読みに時間をかけすぎない。Part3,Part4では、設問文、選択肢を先に読んでいたら、解答する上で有利です。なぜなら、どのポイントに注意して聞いたらいいか、わかるのです。時に、具体的な時間や数字、場所、会話に出てくる人の職業などについては、会話の大筋をつかんでいる...6月23日開催のTOEIC公開テストの振り返り3)Part3

  • 書評『早起きできる習慣』(朝活コンサルタント著)

    私は朝早く起きて、資格試験の勉強、執筆、読書といった、自分を成長させることに時間を使っています。しかし、世の中には、朝起きるのがとても苦手な人がいます。この、朝起きるのが苦手な人が、どうやったら「朝型」になれるか。その答えを探すために、「早起きできる」とうたう電子書籍を読みました。著者は「朝活コンサルタント」。実名を出していないということは、副業を禁止している会社のビジネスパーソンかな。と思いつつ、そんなことより、中身です。この本は、著者が早起きになるために行ったことにしぼって、わかりやすく解説しています。その科学的根拠だとか、他の人の実績は、ほとんど書かれていません。ひたすら、「早起きするためには」何をすればいいのか、が書かれています。早起きのメリットはわかっている。とにかく朝が苦手なので、早起きできるように...書評『早起きできる習慣』(朝活コンサルタント著)

  • ストアカで「90日で100点アップ!TOEIC公式問題集 集中演習ゼミ」

    ストアカで「90日で100点アップ!TOEIC公式問題集集中演習ゼミ」を実施します。リクエストがあり次第、日程を決めて開催する予定です。場所は東京の恵比寿を予定しております。ご興味いただける方、是非、ご参加をお願いいたします。https://www.street-academy.com/myclass/60356?conversion_name=direct_message&tracking_code=5ff1307a05e6afbaa0ada2f569290170ストアカで「90日で100点アップ!TOEIC公式問題集集中演習ゼミ」

  • 6月23日開催のTOEIC 公開テストの振り返り 2)Part 1, Part 2

    6月23日に70日程度の勉強で受験してきたTOEICL&Rの振り返りの第2弾です。今回はリスニングのPart1,Part2の振り返りです。Part1とPart2は、2016年にTOEICが難化する前は、比較的、得点しやすい分野だったのではないでしょうか。しかし、2016年の難化以降、Part2は、TOEIC全体の中でも、とても難しい問題になりました。Part2では、間接的な回答が多くなりました。質問を聞かれて、Idon'tknow.(知りません)と答えるのが、その典型例です。実際には、何十ものバリュエーションがあり、一筋縄ではいきません。Part1,2で絶対にやると決めていた1つのことその、Part1,Part2で、私が直前に、1点だけ、絶対にやることを決めていました。まずそれをご紹介します。Part1では、写...6月23日開催のTOEIC公開テストの振り返り2)Part1,Part2

  • 書評『「朝30分」を続けなさい』(古市幸雄著)

    朝勉強すること-これは、私の勉強においては、常に絶対的な成功要因でした。私は朝勉強するときは少なくとも1時間は勉強するのですが、朝30分の勉強を続けることを勧める本を見つけたので、手に取りました。著者は古市幸雄さん。『「1日30分」を続けなさい』という40万部のベストセラーを書いた作家であり、英会話学習塾の経営者です。自称、「日本の能力開発の第一人者」。「中卒、高卒、三流大卒のハンディは継続的に勉強すれば必ず克服できる」というモットーを持っています。このモットー、ミッション、すばらしいな、って強く同感します。この本のメイン・メッセージ:勉強の成果は勉強量で決まる「朝30分」をタイトルに強く出していますが、メイン・メッセージはベストセラーの『「1日30分」を続けなさい』とほぼ同じです。この本のメインのメッセージ勉...書評『「朝30分」を続けなさい』(古市幸雄著)

  • 6月23日開催のTOEIC 公開テストの振り返り 1)環境・準備

    4月17日に第一回の開催を行い、6月5日まで5回にわたり朝活TOEICの会を行ってきました。補講も入れたら7回の勉強会の開催を行いました。そして、昨日、6月23日、TOEIC公開試験を受けて、打ち上げもしてきました!TOEIC朝活コンプリートです!!私的にはイベントのコンプリートとTOEIC受験の終了で、結構、達成感があります。第1回から第5回までは一人も脱落者なく、最後まで参加してくださったメンバーの皆さんに心から感謝します。さて、昨日のTOEICの振り返りです。以下の内容で、TOEIC振り返っていきたいと思います。1)環境・準備2)Part1,Part23)Part34)Part45)Part5,66)Part71回目の振り返りは、環境、準備。実は、これがとても大切です。環境、準備だけに力を入れていると、本...6月23日開催のTOEIC公開テストの振り返り1)環境・準備

  • TOEIC朝活!第4回 スピードアップ(2)

    5月22日開催のTOEIC朝活で説明したスピードアップの方法。まずは、英単語・英文法の基礎力がベースになること英語で直接理解する力が必要であることを、前のブログでご説明しました。加えて必要になるのが、英文の理解力、文の構造、文脈を理解する力です。前回ご説明した「英語で直接理解する力」を鍛える方法が、「ゆっくり音読」でした。これに対して、英文の構造、文脈を理解する力を鍛えるのは、精読です。皆さんは、TOEICのPart7長文問題の問題演習をしたときに、答え合わせだけして、終わりにしていませんか?答え合わせをすると、・なぜ、間違えたのか。・どれが正解だったのか。の2点はわかります。しかし、長文を正しく理解していたかは、部分的(質問文に関連する箇所)しか、確認できません。これは、どういうことを意味するか?今回の質問文...TOEIC朝活!第4回スピードアップ(2)

カテゴリー一覧
商用