住所
出身
ハンドル名
みさゆうさん
ブログタイトル
本気で予備試験合格を目指すブログ
ブログURL
http://honkiyobi.seesaa.net/
ブログ紹介文
予備試験合格に向け仕事を辞めて専業受験生になりました。
自由文
-
更新頻度(1年)

37回 / 365日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2018/06/22

みさゆうさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 07/18 07/17 07/16 07/15 07/14 07/13 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 966,831サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
PVポイント 10 0 10 10 0 30 0 60/週
資格ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,654サイト
司法試験予備試験 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 102サイト
今日 07/18 07/17 07/16 07/15 07/14 07/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 88,133位 88,424位 73,504位 60,604位 60,777位 42,928位 39,606位 966,831サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
PVポイント 10 0 10 10 0 30 0 60/週
資格ブログ 685位 687位 524位 407位 416位 274位 260位 8,654サイト
司法試験予備試験 28位 29位 26位 21位 20位 14位 14位 102サイト
今日 07/18 07/17 07/16 07/15 07/14 07/13 全参加数
総合ランキング(PV) 20,783位 21,509位 17,262位 17,243位 14,713位 12,948位 13,027位 966,831サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
PVポイント 10 0 10 10 0 30 0 60/週
資格ブログ 149位 156位 111位 111位 92位 80位 81位 8,654サイト
司法試験予備試験 10位 10位 9位 9位 8位 7位 7位 102サイト

みさゆうさんのブログ記事

  • 7月科目試験終了

    昨日は多摩で、今日は市ヶ谷で7月の科目試験を受けてきました。 都合6科目で計20単位なんとか取れたんじゃないかなと思います。 それにしても今日はかなり早くから家を出たのですが、今日の試験会場を勘違いしていて行き慣れた駿河台に行ってしまうというミスを犯してしまいました。問題なく間に合ったのですが、アホですね・・・

  • 嗚呼・・・法学入門

    明日から始まる科目試験で法学入門を受けるべく先週不合格で返ってきた法学入門のレポートを速達で再提出したのですが、ついに今日まで採点はなし。明日の科目試験は受験できなくなりました。 本当にこの科目は入学直後の人が履修すべきではない科目と言えそうです。とにかく採点が辛い。しかも添削で示された構成項目だけで2000字を超えることもあるというのに、字数制限に厳格というなんとも激辛な科目です。 11月の科目…

  • ようやく合格

    苦戦していた憲法の2通目のレポートが今日なんとかDで合格しました。本当に苦戦しました。 でも、これで無事夏期スクーリングを憂いなく受講することができるようになります。はっきり言って、憲法はレポート4通を合格させるのに必要な労力が多大すぎる気がします。合格した2通はいずれもDですが、これでスクーリング受講により残り2通は免除されますから、スクーリング試験でDでもいいので単位を取得してしまいたいところで…

  • レポート残数

    最近は週に5~7通ほどレポートを提出していますので、今年度履修分のレポートはあと11通になりました(提出済みを除く)。提出済みのレポートは仮にEでも出し直せばなんとかなるでしょうから、残数に含めていません。 ということは、実質あと3科目分のレポートということになりますが、その中で一番の難関になりそうなのは手形・小切手法かもしれません。 ただ、さすがにこれだけレポートを提出した経験が積み重なってきて…

  • 7月科目試験準備

    7月の科目試験では現在7科目受験する予定ですが、今度の金曜日までに法学入門のレポートが合格しないと法学入門の科目試験を受験できません。速達でレポートを出すと採点が早くなるという風評に頼って(笑)、週末に投函しておいたのですが、果たしてどうなることやら・・・ 他に受験するのは法律科目では刑法の総論と各論、そして商行為法です。 刑法の2科目はなんとかなるかなと思っています。でも、商行為法は出たとこ…

  • 難関科目再び

    先日の記事でも触れましたが、法学入門と憲法は本当に難関ですね。指導された項目立てでレポートの枠組みを作るだけでも相当数の文字数になってしまうので、どうしても文字数オーバーになってしまいます。そして、文字数オーバーがひどすぎるとそれだけで評価が下がったりして、かなりストレスの貯まる科目です。 法学入門は7月の科目試験…

  • 物権レポート

    昨日E判定を確認した物権の第4課題レポートが返送されてきました。 添削された内容を読む限り、初見ではほぼ絶対無理と言えるほど高いレベルのものを求められていました。 もっとも基準が高すぎるがゆえに修正ポイントについては事細かに指導されていましたので、その点では決して落とすためのレポートというわけではなさそうです。 ただ間違いなく言えるのは、指定教科書はもちろんのこと、担保物権で定評のある堂垣…

  • 難関科目

    最近は週に5~7通ペースでレポートを提出して最短卒業を目指しているのですが、法学入門、憲法、物権、民事訴訟法が大きな壁となり立ちはだかってきます。 法学入門は第1課題はともかく第2課題については具体的に解説しているものは教科書はもちろん、他の文献をあたってもほとんどありません。なので、かなり苦戦を強いられています。 憲法は、うーん。 最初に提出したレポートはE判定で、指導の中では古い芦部憲…

  • 初めての科目試験結果

    先月初めて受けた科目試験は民法総則と哲学、文学、論理学そして経済学でした。 結果は持ち込み可でありながらヤマを外した経済学はEでした・・・ 文学と論理学はなんとかなると思っていましたが、今までと問題がガラリと変わって全く分からなかった哲学は本当に解答用紙を埋めただけ。 多分落ちただろうなと覚悟していたのですが、なんとDで合格でした。文学、論理学もともにD そして民法総則は94条2項の類推適用に関…

  • 民事訴訟法レポート課題

    夏期スクーリングの受講を予定しているため、民事訴訟法のレポート作成に取り掛かっているのですが、基礎的な問題となる第1課題、第2課題ともに基礎的な問題とは言い難いほど難しい、というか適切にまとめることが難しい問題です。 これはE判定が出る前提で早めに提出して、添削内容を吟味して再提出しないと合格できる気がしません。 ちなみに数日前近所の図書館へ行くと、伊藤眞の「

  • 強制不妊訴訟

    人としては受け入れがたいところはありますが、最高裁が下した判断としては妥当だと思います。 ・旧優生保護法の各規定に合理性があると言うのは困難で、憲法13条に違反し、無効とした点 ・憲法13条に照らし、その侵害に基づく賠償請求権を行使する機会を確保する必要性が極めて高いとした点 ・権利行使の機会を確保するため、所要の立法措置を取ることが必要不可欠とした点 しかし、除斥期間20年をもって被害者…

  • 初の科目試験終了

    土曜日は多摩キャンパス、日曜日は駿河台記念館で科目試験を受けてきました。 土曜日は文学と哲学。文学はもう定番問題しかありませんから、わたしは2色の色がタイトルに使われている作品について答案を出しましたが、問題は哲学。前回の記事で哲学は毎回同じ問題が出ていると書きました。そして、わたしもそれに備えて答案例を準備していたのですが・・・ まさかのまさかです 今年の4月に哲学の基本教科書が改…

  • 初めての科目試験

    去年の10月に3年次編入して、今週末にある科目試験がわたしにとっての初の科目試験となります。 受験科目の1つに哲学があるのですが、これがまた・・・2問中1問は毎回必ず同じ問題が出題されているんですね。この科目だけはさすがに落とすことはできないなと思っています。問題はその他の科目。この連休中は4通のレポートを仕上げましたが、レポートを書いていた科目というのは当然今回の科目試験の受験科目ではないわ…

  • ひさしぶりの近況報告

    専業受験生として勉強に励む環境を整えたのですが、今年に入ってからは妻が経営している会社が忙しくなり、わたしも多少手伝っていました。しかも3月あたりからかなり仕事が忙しくなったため、3月はほとんど勉強もできずレポート提出も1通しかできませんでした。 そこで少しでもすき間時間を有効活用するためにオンデマンドスクーリングを民法総則と刑法総論の2科目受講し、提出すべきレポートの数を減らすよう頑張ってみ…

  • ようやく出願

    色々やることがあって今日になってようやく今年の予備試験に出願しました。 妻に任せていた家の仕事の方が若干忙しくなってきたため、時間を思うように使えなくなっている面はありますが、通教のレポートを書いたりしながら必死に勉強時間の確保に努めています。 4期目のオンデマンドは民法総則と刑法総論の2つを受講しています。 このオンデマンド受講をペースメーカーにしながら、しばらく勉強を進めていくことになり…

  • 最後の難関

    昨年の11月から一気に4課題全てを提出した刑法各論ですが、どうしても第3課題だけ通りません。 決して結論ありきのレポートを書いているつもりはないのですが、途中の考察をもっと深く、というような添削がなされて返却されてきます。 他の3課題は合格していますし、短スクに回ることも考え始めているほど悩んでいます。 採点を担当しているインストの先生の研究テーマなのかもしれませんが、判例・通説の妥当性を論じた…

  • 学習会と懇親会

    この前の日曜日は午後から駿河台支部の学習会に参加してきました。 講師は中大通教で名高い遠藤教授で、抵当権に関する講義を聞くことができました。学習会に参加するのは2回目でしたが、長年大学で研究を続けておられる方の講義は骨太だなという気がします。というのも、予備校での講義では、どちらかと言えば予備試験や司法試験で点数を取るためのテクニカルな面がどうしても重視されているところがありますが、大学の講義…

  • 刑法各論レポート2通

    この連休を活用して刑法各論のレポートを2通完成させて投函しました。 うーん。どうやらわたしは一行問題が苦手のようです。 どうしてもわたしの場合、結論ありきで論述が膨らみません。 来年の春になったら演習を履修したいと思っているのですが、「法学入門」と「法学」を履修していないわたしが演習を履修するには、その演習を履修するための前提となる科目に合格しておく必要があります。 そして、現時点で単位…

  • 初単位取得

    スクーリングを受講していた刑訴法は、ギリギリのタイミングでレポートが2通合格しましたが、スクーリング試験の結果も先日通知が来まして、「C」評価。なんとか無事に4単位を取得することができました。 まだ1科目分の単位しか取れていないので、確定的なことは言えませんが、中大通信課程のレポートでは、単に自分が支持する説に従って、当てはめ論じるだけでは評価されないように思います。 指定教科書や参考文献などを…

  • 初レポート結果

    初めて提出したのがスクーリングに出席した刑訴法。スクーリングを受講すると2通免除になるため、基本的な問題2つのレポートを提出したのですが、結果はいずれもE評価。不合格です。 レポート合格期限までに2通合格させないとスクーリング試験が採点されなくなるので、慌てて再提出しました。1通は同じ問題。もう1通は別の問題にしました。 再提出したレポートはC評価。新たに出したレポートはA評価。なんとかレポート2通…

  • 中大通教短期スクーリング『刑事訴訟法』終了

    3日間の短期スクーリングが終わりました。 かなり疲れました。 そして今日は最後に試験がありましたが、昨日賭けたヤマが当たり、ずばり「別件逮捕」に関する問題が出題されました。 出来れば本件基準説で書きたかったですし、先生も本件基準説での回答を期待していたような授業内容だったのですが、書く分量が少なくて済む別件基準説に逃げてしまいました(^^; 多分合格は出来ると思います。 あとは結果発表を…

  • 中大通教短期スクーリング『刑事訴訟法』試験問題予想

    今日は短期スクーリングの2日目でした。 昨日は初めてのスクーリングということもあって、周りを見る余裕はなかったのですが、今日は少しだけ周りを見回すことが出来ました。 色々な方のブログを見ていて、中大通教の刑事訴訟法は難関という話を良く見かけたのですが、なんというか簡単なわけではないにせよ難しい内容の講義ではないというのが率直な感想です。 全くの初学者にとっては確かに難しいと思うのですが、司…

  • 初スクーリング

    今日は刑事訴訟法のスクーリングに行ってきました。 会場は駿河台記念館です。 思えばかつて大学時代に法律関係の授業を受けた経験がほとんどないので、今回が初めて大学で法律の授業を受けることになりました。 定員は90人となっていましたが、かなり大きな教室がほぼぎっしりという状態で講義が始まりました。 先生は中野目善則教授。最初は逮捕者数から起訴される人の白書の数字に関する内容が続いてあまり興味が持…

  • デイリー六法2019年版

    デイリー六法の最新版である2019年版が本日発売ですね。

  • 初スクーリング申し込み

    まだ入学前ですが、スクーリングの申し込みは可能みたいなので、早速申し込んでみました。 受講科目は刑訴法です。 日時は10月12日から3日間なので、ほぼ1ヶ月先になりますね。場所は駿河台なので、自宅から最寄り駅まで歩く時間を除けば30分ほどで到着できそうです。 スクーリング終了後の決められた期限までにレポートを2通提出して合格すればOKとなっていますが、噂では刑訴法はかなり単位認定がハードということな…

  • 刑法総論第4版 立石二六

    中大通教の刑法総論では立石先生の教科書を使います。

  • スクーリング受講予定

    わたしは3年次編入なので卒業に必要なスクーリング単位は15単位です。つまり8科目のスクーリング受講が必要となるのですが、せっかくの機会なのでオンデマンド受講はせずになるべく短スクの受講を考えています。 その中でも刑訴法、手形・小切手法・行政法は入学直後の10月、11月に開講予定となっていて、出来ればこれらを全て受講したいと考えているのですが、そのためにはそれぞれ2通ずつのレポート合格が必要です。 中…

  • 無令状捜索・差押えの要件

    最近は刑訴法の課題レポート作成に励んでいるのですが、そこで基礎となる判例について基本書や判例全文を何度か読み返してみました。 その判例とは、「最大判昭和36・6・7 刑集15巻6号915頁」です。 事案の要旨は、「麻薬所持の嫌疑の掛かった被疑者が不在であるにも関わらず、被疑者の娘の同意を得た上で、被疑者宅内を捜索して麻薬を発見し、捜索開始後に帰宅してきた被疑者を緊急逮捕した」というものですね…

  • 課題レポートの作成を始めました

    わたしは昨年の秋頃から受験専業になりましたが、そのおかげで時間はたくさん使えます。 そこで今回中央大学の通信課程に入学したのですが、先日届いた教科書や課題集にざっと目を通してみました。そして今後の勉強のスケジュールについて考えてみました。 3年次編入の場合、スクーリング単位を15単位以上取得しなければならないので、10月に予定されている刑訴法と手形・小切手法、そして11月に予定されている行政法1の…

  • 教科書が届きました

    先日履修届を出しましたが、夏季休暇に入ると聞いていましたので、夏期休暇明けまで待つしかないと覚悟していたのですが、ギリギリ夏季休暇前に届くように履修届を郵送した結果、先程教科書などが届きました。