プロフィールPROFILE

60overさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
60代は人生のはじまり
ブログURL
https://60over.xyz/
ブログ紹介文
お金(投資・節約) ・ 年金 ・ 健康 etc
更新頻度(1年)

45回 / 331日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2018/06/21

60overさんのプロフィール
読者になる

60overさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(IN) 39,275位 39,866位 39,954位 40,294位 41,594位 44,210位 41,638位 979,915サイト
INポイント 0 4 3 3 6 0 0 16/週
OUTポイント 0 12 23 21 0 2 4 62/週
PVポイント 100 248 196 138 138 66 54 940/週
シニア日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,470サイト
60歳代 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 951サイト
ライフスタイルブログ 2,292位 2,322位 2,358位 2,407位 2,550位 2,692位 2,570位 66,559サイト
定年後の暮らし 46位 47位 48位 49位 50位 52位 51位 257サイト
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(OUT) 44,243位 42,634位 39,515位 45,412位 51,561位 49,423位 51,516位 979,915サイト
INポイント 0 4 3 3 6 0 0 16/週
OUTポイント 0 12 23 21 0 2 4 62/週
PVポイント 100 248 196 138 138 66 54 940/週
シニア日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,470サイト
60歳代 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 951サイト
ライフスタイルブログ 2,556位 2,412位 2,269位 2,564位 2,929位 2,856位 2,927位 66,559サイト
定年後の暮らし 54位 55位 56位 58位 58位 59位 59位 257サイト
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(PV) 9,524位 9,671位 9,885位 10,485位 10,717位 10,965位 10,889位 979,915サイト
INポイント 0 4 3 3 6 0 0 16/週
OUTポイント 0 12 23 21 0 2 4 62/週
PVポイント 100 248 196 138 138 66 54 940/週
シニア日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,470サイト
60歳代 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 951サイト
ライフスタイルブログ 633位 652位 664位 704位 727位 756位 746位 66,559サイト
定年後の暮らし 12位 12位 12位 13位 13位 14位 15位 257サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、60overさんの読者になりませんか?

ハンドル名
60overさん
ブログタイトル
60代は人生のはじまり
更新頻度
45回 / 331日(平均1.0回/週)
読者になる
60代は人生のはじまり

60overさんの新着記事

1件〜30件

  • 一人っ子同士の夫婦がお墓を受け継ぐなら「両家墓」…そのメリットとは?

    お墓の管理、お墓に掛かる管理費…、そしてお墓参りなど…結婚した相手が一人っ子、そして自分も一人っ子の場合、お墓の承継者は自分らだけとなります。夫婦2人で2つの墓を管理、例え近くであっても負担が大きい。遠方であれば更に負担が大きい…。「夫婦2

  • 夫が死亡したらどのくらい費用がかかる? 補助金はある?

    葬儀費用って高いと聞きますが、具体的な相場ってよくわからないものです。まだ考えるのは早いかもしれませんが、夫が万が一のことがあったときにいくらくらい必要なのか知っておくことは、あとで助かることもあるでしょう。葬儀費用の全国の相場はいくらでし

  • 60代の就業率はどのくらい?【年齢・性別別】

    働くシニアが増えています。周りの環境を見ても、働く人が多いのは統計データがなくとも何となくわかるほどです。60代になると、まだ現役で働いている人と定年後は悠々自適に暮らしている人が分かれてくる年頃でもあります。年齢によってはどのような就業状

  • 元号に使われた漢字の使用回数を調べてみた

    新しい元号が「令和(れいわ)」に決まりました。平成に慣れていた分、新しい元号に違和感が出てくるものです。個人的な感想として、なんだかオシャレな元号だと思いました。今回は初の日本書物からの出典とあり、元号もいまどきになってきているような感じも

  • 切手が1億円? 家の中に眠る桜切手に思わぬ価値

    「桜切手」とは、明治5年からいわゆる竜切手にかわり登場しました。切手の四隅に桜の模様が描かれているため、通称「桜切手」と呼ばれています。発行時期により、少しずつ仕様が異なっており、切手の額面も半銭、一銭、二銭、四銭、十銭、二十銭、三十銭など

  • https://60over.xyz/2019/03/28/2111/

    「桜切手」とは、明治5年からいわゆる竜切手にかわり登場しました。切手の四隅に桜の模様が描かれているため、通称「桜切手」と呼ばれています。発行時期により、少しずつ仕様が異なっており、切手の額面も半銭、一銭、二銭、四銭、十銭、二十銭、三十銭など

  • 墓石店(石材店)を選ぶ4つのポイント

    墓石店(石材店)は生きていく上において、そんなに多く利用することもないものです。どこの墓石店が良いのか、さっぱりわからないのが普通かと思います。まずは、墓石店に行ってみるしかありません。そこで、見ておきたいポイントがいくつかあるので、目で確

  • 60代の食費の平均はいくら? 意外にも食費は高い!?

    60代の食費、イメージ的にはそこまで多く食べないことから食費は高くはないと感じます。ただ、定年退職しており、収入が以前よりも減る傾向もあるので、食費に使うお金の割合は高くなりそうです。単身世帯や2人世帯以上の世帯では食費も異なってきますが、

  • 親指を動かすと手首が痛む、ドケルバン病の疑いも

    親指を動かしたときに手首の親指側に痛みがある場合は、ドケルバン病の疑う必要があります。ドケルバン病は腱鞘炎の一種で、親指の使いすぎによって起こりやすいと言われています。近年では、スマホの普及によりこの病気が注目されつつあります。スマホは親指

  • おひとりさまの葬儀は「葬儀信託」で解決

    おひとりさまとなると気になるのは自分が亡き後の葬儀のことです。「誰が葬儀を務めて釣れるのか」「葬儀費用はどうなるのか」など不安はたくさんあることでしょう。このような不安の解消には、「葬儀信託」という葬儀を生前のうちに契約しておく方法がありま

  • いま話題の「長生きみそ汁」の作り方とその効果

    テレビ等で紹介され、話題になっている「長生きみそ汁」はご存知でしょうか?このみそ汁を飲めば単純に長生きするというものではないようですが、病気になりにくく、健康的になれることから結果的に長生きにつながるというものです。長生きみそ汁を考案したの

  • 時代の節目に大掃除のススメ、春は掃除が適している理由

    大掃除は年末にするものだと思っている人は多いです。実は、冬よりも春のほうが掃除に適していたりします。その理由は、汚れの落としやすさにあります。気温が上がるほど、汚れの分子が弱くなるので、冬よりは気温の高い春のほうが汚れの落としやすさは段違い

  • 本人に合うケアマネ(ケアマネージャー)選びの重要性

    親の介護を行っていくうえで重要な役割を担うケアマネージャー(介護支援専門員)。「ケアマネさんのおかげで充実した日々を送れている」「ケアマネの人が相談に乗ってくれない」など良い面も悪い面もいろいろな声を聞きます。ケアマネージャーが作成するケア

  • 七五三は仏滅の日に参拝しても大丈夫?

    11月15日は「七五三」です。近年では、仏滅が重なった日を避ける家庭や親御さんの都合に合わせて11月15日に近い土曜日や日曜日に行う方が増えているようです。七五三は11月15日に行うものだと思っていましたが、実際どうなのでしょうか。七五三の

  • バブル期越えの有効求人倍率、シニアの求人はどうなっている?

    厚生労働省が発表している「2018年の有効求人倍率」によると、1990年のバブル期を超える1.61倍(平均)になったとしています。【有効求人倍率】新卒採用以外のフルタイムとパートの求人数と職を探している人の割合のこと。有効求人倍率が&quo

  • 貯金が苦手でも1年間で10万円貯める方法

    貯金が苦手。貯金にチャレンジするもののいつも挫折ばかり…。そうでしたか。目標貯金額はいくらでしたか?100万円です。それはなかなかハードルが高いですね。まずは10万円から始めた...

  • 睡眠と運動はどの程度行えば健康的?

    「睡眠」と「運動」は、人間が生きていくうえで欠かせない行為です。人生において一番重要だと言っても過言ではないでしょう。人生は90年時代、100年時代と言われている中で、健康寿命を延ばすという意味でも睡眠と運動は切り離せるものではありません。

  • 【消費税8%→10%】60代の増税による負担増はいくら?

    予定通りであれば、2019年10月に消費増税が行われます。2014年4月以来、5年ぶりの増税で3回目の増税になります。消費税の歴史1989年4月消費税導入(消費税率3%)1997年4月消費増税1回目(消費税率5%)2014年4月消費増税2回

  • いちご狩りのシーズンとおいしい食べ方

    2月~3月はいちご狩りでいちばんおすすめな時期です。この時期になると、暖かくなってくるので、春を感じるべくいちご狩りに行きたくなる人も多いのでは?いちごは、江戸時代末期にオランダから伝来されたと言われています。当初は食用ではなく、観賞用だっ

  • 定年後に備えて、避けるべき「7つの落とし穴」とは?

    定年後を快適に過ごし、毎日が充実した生活を送るのは長年働いたご褒美ともいえるでしょう。退職金については個人差がありますが、長年働いたご褒美ともいえるほど、人生において最大の大金を手にする機会にめぐり合うことになります。しかし、人間はお金には

  • ウィンドウズ7(Win7)サポート終了で迫る危険性

    2020年1月14日にウィンドウズ7(Win7)のサポートが終了することが決まっています。ウィンドウズ7においては、幾度もサポートが延長されてきた経緯がありますが、ついにサポートが終了となってしまいました。サポート終了まで残り1年を切ってお

  • 2000円札の価値はいくら?(2019年)

    西暦2000年を記念した紙幣として発行された2000円札。発行されてから早いもので約20年経ちました。発行された当時は多く出回っていましたが、いつしか見かけることがなくなったように思えます。いまとなると、よっぽどのことがない限り見かけること

  • 断捨離入門編 ~冷蔵庫・食料品~

    日々の暮らしの中で、いつのまにか色々なモノが溜まっていきます。食料品、生活雑貨、衣類など、例を挙げればきりがないと思います。それらがちゃんと収納場所に収まっていれば問題が無いかもしれませんが、あふれ出しているご家庭も多いのでは?今回はこれか

  • メリットも多い自己破産、自己破産時の保護とは?

    破産宣告をすると、生活する上で経済的な制限を受けることは有名です。たとえば、個人信用情報機関に事故登録(ブラックリスト)されたり、資格が制限されるなどがあります。その他の制限など・自宅や車などの財産が没収される・資格の制限(弁護士や司法書士

  • 【2019年10月】増税前に買った方がいいものは何?

    2019年10月に消費増税が行われる予定となっています。消費税は8%から10%に変わり、2%の増税が行われます。第一生命経済研究所の試算によると、2人以上の世帯で年間約44,000円の負担増になると言います。パーセンテージにするとわずか2%

  • 2019年の「母の日」はいつ? プレゼントで人気は何?

    5月といえば、ゴールデンウィークでしょう。そして、忘れてはいけないのは「母の日」です。頑張っている母に日頃の苦労をねぎらい、感謝を伝える大事な日ですね。毎年、5月の第2日曜日が母の日となりますが、今年はいつでしょうか? そして、毎年迷ってし

  • 親の預金を勝手に使うと罪に当たる?

    親が認知症のため、親のキャッシュカードを親の代わりに利用するというケースもあると思います。合法的に日常利用するには、「家族信託」や「任意後見」などの契約が必要となりますが、何も結ばないまま利用しているほうが実態でしょう。この場合、何らかの罪

  • 花粉症対策はセルフケアから、日常生活での6つポイント

    主にスギやヒノキなどの植物の花粉で起こる花粉症。日本では、約2人に1人が感染しており、国民病とも言われています。統計によると、有病者のほとんどは軽症となっていますが、中にはひどい咳による喘息のような発作が起きる重症になるケースもあり、入院を

  • 定年後から始める、主に自宅でできる3つのお金の増やし方

    長く生きる時代の現代だからこそ、長く生きることがリスクとならないようにお金を稼ぐ力を身に着けておくことも大切だと思います。特にいまはネット社会となっていて、自宅にいながらすき間時間を利用してお金を得ることも可能になっています。その方法も様々

  • 投資はリターンとリスクのバランスが大切

    老後の資金を確保しておくためにも、投資もすべきという話もよく聞きます。確実に貯まる貯金も良いですが、それだけでは正直あまり増えるものではありません。リスクはあるものの、お金を増やすためには投資も少しはやっておくのもいいでしょう。老後の資金を

カテゴリー一覧
商用