searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
しろふくの転職応援ブログ
ブログURL
https://www.shirofuku.com
ブログ紹介文
現役採用担当が転職活動中のお悩みに対する答えを提供中。一人でも多くの方のお悩みが解決できますように!
更新頻度(1年)

44回 / 365日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2018/05/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、しろふくさんの読者になりませんか?

ハンドル名
しろふくさん
ブログタイトル
しろふくの転職応援ブログ
更新頻度
44回 / 365日(平均0.8回/週)
読者になる
しろふくの転職応援ブログ

しろふくさんの新着記事

1件〜30件

  • ダイレクトソーシングの仕事とは ~仕事の難しさとやりがい~

    こんにちは、しろふくです。やっと暑さも収まったと思ったら今度は台風のシーズンですね。沖縄、九州の方、被害が少ないことを祈ります。私は今まで、採用代行業務として、企業の人事部の中で、人事部のメンバーとして採用活動を行っていました。エージェントや求人サイト経由の応募者の書類選考や面接などが主な業務です。しかし、コロナの影響で人事部も採用を減らした会社が多く、それを受けて「ダイレクトソーシング(DSと呼ばれる)」の仕事に半年ほど前に移りました。本日はこの仕事についてご紹介したいと思います。1.ダイレクトソーシングとは2.ダイレクトソーシングの難しさ3.ダイレクトソーシングのやりがい 1.ダイレクトソ…

  • 社内公募制度に応募する際にできること ~転職では難しい事前準備が可能です~

    こんにちは、しろふくです。東京はまだまだ残暑ですが、今週で終わりであって欲しいですね。みなさん、熱中症にお気をつけください。さて、本日ですが、最近色々な会社で「社内公募制度」が導入されており、そのご相談も増えていますので、本日は社内公募制度に応募する時の注意点についてです。1.社内公募制度とは2.社内公募制度へ応募する際にできること3.応募の際の社内での注意事項 1.社内公募制度とは 社内公募制度とは、人材を求める部署が社内で募集をかけ、応募してきた社員の中から選抜する制度です。社内で募集を広く告知し、社外から採用するのと同様に面接などの選考を行います。退職などで空いたポジションに社外から人を…

  • カジュアル面談においてやってはいけないこと ~あなたは大丈夫でしょうか~

    こんにちは、しろふくです。今朝はいつもより2-3度低かったので、少しずつ秋に近づいていているのでしょうか。もう8月も下旬になりましたからね。さて、カジュアル面談について何度か書いてきましたが、今日は、カジュアル面談で避けて欲しいことについて書いてみます。 「カジュアル面談」というのは、面接でななく、求人に応募するまでの情報交換の場のことです。詳しくはこちらをどうぞ。 www.shirofuku.comカジュアル面談において避けて欲しい事として、以下の3つがあります。1.無断キャンセル2.2回以上の日程変更3.複数経路での同時応募すべて当たり前と思った方は、ここから先は読まなくても良いですが、当…

  • 夏休みにやりたい転職活動 ~2020夏、特にやってみて欲しいこと~

    こんにちは、しろふくです。お盆ですが、今年は帰省しないという方も多いですよね。私もそのうちの1名ですが、いつもの行事がないのは寂しいことです。今日はすでに終盤の方も多いかもしれまでんが、夏休みにできる転職活動について、書いてみました。1.まとまった休みにできること2.2020夏、特にやってみて欲しいこと 1.まとまった休みにできること 今までにもまとまった時間がとれた際にやることとして、記事を書いています。改めて読んでみましたが、状況が違う今年でもできることでした。普段できない相談事と、応募書類のアップデートですね。 www.shirofuku.com そして何か本を読んでみたいと思う方へは、…

  • カジュアル面談での逆質問! ~効率的な転職活動のために~

    こんにちは、しろふくです。とうとう本格的な夏がやってきましたね。海へ山へと出かけたいところですが、今年は何とか工夫して乗り切りましょう。来年は心おきなく外出できますように。今日は、最近カジュアル面談をした中で、候補者の方から非常に良い質問をいただいたので、ご紹介します。カジュアル面談初心者の方も、もう何回もこなしているベテランの方も、参考になればと思います。 1.カジュアル面談とは カジュアル面談とは、正式な面接に進む前の採用側と候補者の文字通りカジュアルな情報交換の機会です。初めての方は、以下の記事もご参考にどうぞ。 www.shirofuku.com基本的に採用側は、候補者に応募してもらい…

  • アルバイト期間を離職期間にしていませんか? ~履歴書に記載してない方、今すぐ記載を!~

    こんにちは、しろふくです。いよいよ8月、本格的な夏がやってきましたね。まずは布団が干せたのが良かったです!本日は離職期間について書いてみます。先週アルバイト期間を離職期間にしていた方がいたので、そのお話も。1.一般的な離職期間の話2.今年(2020)の場合3.アルバイト期間=離職期間ではない 1.一般的な離職期間の話 一般的には転職は在職中にした方が有利と言われておりますが、そうはいっても在職中に転職先を見つけられない場合もあります。その場合、履歴書に空白の期間ができてしまうのですが、3カ月以内なら全く問題なし、6カ月以内でもそこまで気にされないことの方が多いです。しかし、6カ月過ぎてしまうと…

  • 転職時期について迷っている方へ ~今転職する方への注意点2つ~

    こんにちは、しろふくです。世の中4連休ですが、コロナの状況はGWより悪化してしまいました。家にいてもできる楽しいこと考えないとですね。先日dodaの転職求人倍率レポートが発表されましたが、コロナの影響がついに出てきた感じです。今日は転職市場のアップデートと注意点について書いてみます。1.doda転職求人倍率レポート(2020年6月分)より2.転職時期について迷っている方へ3.転職活動の際の注意点2つ 1.doda転職求人倍率レポート(2020年6月分)より 以下は、毎月dodaが発表している求人倍率のグラフです。一番右が6月のデータになります。青が転職希望者数で、こちらは6月になって2割ほど増…

  • 何が面接の合否を分けているのか ~保留になる人と合格になる人の違い~

    こんにちは、しろふくです。7月も後半ですが、東京はまだ梅雨明けの気配もありません。天気が悪いと気持ちも沈みがちなこのごろです。が。先日とてもうれしいご報告が!面接対策でサポートさせていただいたお客様より、無事第1志望内定のご連絡をいただきました。この仕事をしていて本当に嬉しい瞬間です。今日は面接も後半になってきて、ゴールが見えてきた方々へ向けて、何が合否を分けているのかについて書いてみます。1.合格はするが、その後保留になるケース2.何が合否を分けているのか 1.合格はするがその後保留になるケース そのポジションに合格する確率という意味では、応募する会社の知名度であったり、応募者の数であったり…

  • はじめてのインターン申し込み ~面接がある際の注意点~

    こんにちは、しろふくです。昨日ものすごく久しぶりに仕事終了後テニスをしましたが、とてもリフレッシュできましたが、体が動かないことがショックでした。リモートワークって体力が落ちるものですね。。さて本日ですが、私は転職の方向けのお手伝いが多いのですが、学生さん向けのサポートも実施しています。今回はインターンの面接について書いてみます。1.夏休み向けインターン開始2.インターンに向け準備すること3.面接での注意点 1.夏休み向けインターン開始 7月に入ると、大学3年生、大学院1年生向けに、夏休みの時期を利用したインターンの申し込みが始まります。早いところはもう締め切っているものもありますが、まだまだ…

  • 面接における質問への答え方 ~基本的事項の確認~

    こんにちは、しろふくです。九州雨がすごく降っているみたいですね、災害になりませんように。この時期面接対策の依頼を受けることが多いですが、面接が盛り上がらない理由の1つに、候補者の質問の答え方に問題がある場合があります。本日は改めて、面接における基本的な質問への答え方をおさらいしてみます。1.Yes-No Questionには、必ず冒頭に「Yes」「No」を2.Open Questionにも1分以内で答える3.逆質問で面接官のレベルをチェックする 1.Yes-No Questionには、必ず冒頭に「Yes」「No」を Yes-No Questionとは、かならす「Yes」か「No」で答えられる質…

  • 今後の採用面接はどうなる? ~オンライン面接から対面面接復活の動き~

    こんにちは、しろふくです。あじざい、今いちばんきれいですね。雨の日が多い毎日ですが嬉しくなりますね。さて、6月も終わりに近づき、コロナから通常に戻りつつある日常ですが、本日は最近の面接事情についてお話します。1.基本はオンライン面接継続2.コロナ後初めて対面の設定も3.今後の予想 1.基本はオンライン面接継続 今年の2月末以降、職場で行われる面接はすべてオンラインで実施しておりました。Teamsだったり、Skypeだったり、Zoomだったり。中にはFaceTimeという場合もありました。候補者の方には、リンクをお送りし、事前に音声と映像のテストをお願いし、かつ緊急連絡用の携帯電話番号を事前に候…

  • クライアントの来談目的への答え方 ~2つの方法のどちらが良いのか~

    こんにちは、しろふくです。明日は父の日、お父さんに感謝しないとですね(本来毎日ですが・・)。今日は国家資格キャリアコンサルタント試験での実技試験について、質問を受けた内容について書いてみます。クライアントの来談目的(第一声)に対する返答の仕方についてです。これには2つのパターンがあり、私はこの2つのタイプについて、違う先生から別の内容を教わったため、当時は混乱した経験があります。1.オウム返しする方法2.オウム返ししない方法3.結局どちらが良いのか 1.オウム返しする方法 CC「今日はどのようなご相談でしょうか?」CL「〇〇〇が、×××で、△△△で悩んでおり相談に来ました」CC「〇〇〇が、××…

  • カジュアル面談に誘われたら ~面接との違いを知っていますか?~

    こんにちは、しろふくです。東京も梅雨入りしましたね。本当にアジサイが綺麗なこのごろです。最近スカウトの話題が多くなっていますが、本日はスカウトの後に設定されることの多い「カジュアル面談」について書いてみようと思います。 1.カジュアル面談とは、面接との違い2.カジュアル面談での注意点3.カジュアル面談の後の流れ 1.カジュアル面談とは、面接との違い カジュアル面談とは、求人に応募するかどうかを決めていない状態で、転職希望者と企業がお互いを知る機会として設けられる、話し合いの機会です。スカウトメールの際に、「よろしければカジュアル面談をしませんか」という風に、お誘いを受けられた方もいらっしゃるか…

  • スカウトされやすい職務経歴書に改善する ~3つのポイントでパワーアップ~

    こんにちは、しろふくです。6月になり、いっきに夏が近づいてきましたね。寝苦しい夜もありますが、体調崩さないようにお気をつけください。さて、今私は毎日何百人の履歴書を見て候補者をスカウトする仕事をしております。スカウトされやすい職務経歴書には一定のパターンがありますので、今日はそのことを書いてみます。分かりやすくするために、今回は、Webアプリケーション開発のエンジニアを例に書いてみます。以下の3つのポイントが揃っていると、スカウトされる確率は一気に上がります。1.経験したこと全てを記載する2.得意なスキルをアピールする3.今後自分のやってみたいことを主張する 1.経験したこと全てを記載する 候…

  • 次の仕事を見つけるために ~すぐにあなたがすべき2つのこと~

    こんにちは、しろふくです。5月もあと2日で終わりですね。緊急事態宣言が解除され本当に良かったですが、早く経済が元の状態に戻ることを祈っております。今回のコロナの影響で、予期せず次の仕事を探さなけばいけない状態になった方もいらっしゃると思います。今日は、今まさに仕事を探さなければいけない状況の方に、まずやって欲しい2つのことを書く事にします。1.転職サイトのスカウトをONにする2.エージェントに仕事の紹介を依頼する 1.転職サイトのスカウトをONにする 過去に仕事を探す際に、転職サイト(リクナビNEXT、doda、マイナビ転職など)を一度は使用されたことがあると思います。これらのサイトには、自分…

  • 中途採用の実態と転職時期について ~コロナの影響を考える~

    こんにちは、しろふくです。少し明るい兆しが見えてきたこの頃、6月には普通の生活に戻れるでしょうか。さて、本日はコロナの影響で転職市場がどのようになっているのか、調査結果や周囲の状況も踏まえて書いてみます。1.中途採用実態調査結果より(エンワールド・ジャパン)2.実際の採用活動の現場で感じること3.最終的には各自の判断による 1.中途採用実態調査結果より エンワールド・ジャパンが本年4月末に日系企業と外資系企業を対象に行った調査があります。本日はその結果の一部を紹介します。<出典:ーエンワールド・ジャパン 新型コロナ禍における中途採用実態調査ー>より ポジションがクローズされている外資系に比べて…

  • キャリアコンサルタントを目指す方へ(2) ~専門実践教育訓練給付金申請の際の準備と注意点~

    こんにちは、しろふくです。東京は久しぶりの雨です。こうなると散歩することもできませんが、我慢ですね。さて、前回は、専門実践教育訓練給付金を使ってキャリアコンサルタント養成講座へ申し込む方法があることを書きました。さて本日は、実際の給付金の申請の際の準備と注意点について書いてみます。 1.訓練前キャリアコンサルティング2.ジョブ・カードとは3.キャリアコンサルタント養成講座への申し込み 1.訓練前キャリアコンサルティング さて、専門実践教育訓練給付金ですが、こちらの給付対象になるには、条件があることを前回書きました。 www.shirofuku.com受給対象者は、「受講開始日時点で雇用保険の被…

  • キャリアコンサルタントを目指す方へ ~専門実践教育訓練給付金で費用の最大7割が戻ります~

    こんにちは、しろふくです。連休明けのお仕事だった方も、久しぶりで疲れたのではないでしょうか。さて、本日はこれからキャリアコンサルタントを目指す方のために、専門実践教育訓練給付金のことについて書いてみます。1.キャリアコンサルタントになるには2.専門実践教育訓練給付金とは3.どうすれば7割が戻るのか 1.キャリアコンサルタントになるには コロナの影響で家にいる時間が長く、この時間を勉強の時間に使う方が増えています。もともと教室に通わなくてもよい通信講座などの申し込みが増えているようですね。さて、読者の方にはキャリアコンサルティングについて、興味のある方も多いかと思いますが、キャリアコンサルタント…

  • dodaに登録されている方へ ~スカウト率を上げる3つの方法~

    こんにちは、しろふくです。今日から連休という方も多いかと思いますが、今年は少し気分が違いますね。外出も制限される中、家でできる楽しいことを見つけることにします。さて、本日は利用されている方も多いDodaについて、スカウトされやすくなる方法について書いてみます。1.dodaにまだ登録されてない方へ2.スカウト率を上げるには 1.dodaにまだ登録されてない方へ さて、doda(デューダ)ですが、転職されようとしている方はご存じかもしれませんが、パーソルキャリア(旧インテリジェンス)が運営する転職情報サイトです。 doda.jp強い業界としてITが挙げられていますが、私の感覚では業界に関わらず大量…

  • すぐに転職できない時に何をするか ~この状況でもできる4つのこと~

    こんにちは、しろふくです。皆さんストレス発散できていますでしょうか? 昨日オンラインで話していて、「大声で歌う」という方がいました。一人暮らしの方良いかもですね。さて、以前の記事でこの状況で何ができるかについて書きました。 www.shirofuku.com ご自分の目指す業界が、すぐに転職できるような状況でない場合、今何をすべきでしょうか。この状況でもできることとして4つあります。1.応募書類のブラッシュアップ2.求人サイトの整理3.メール・スカウト機能の設定変更4.人脈からの情報収集 1.応募書類のブラッシュアップ これは、すでに取り組まれている方も多いかもしれません。普段は第三者に見ても…

  • LinkedInでスカウトされたら ~今後のチャンスに繋げるために~

    こんにちは、しろふくです。東京は久しぶりに朝から凄い雨でしたが、午後は晴れ間も出ましたね。少しでも太陽が出ると気分が違いますね。本日はLinkedInシリーズの続きとして、スカウトをされた場合の対応について書いてみます。スカウトを受ける場合と断る場合、2パターンありますね。 1.スカウトを受ける場合 スカウトメールの多くは、「○○さんの○○のご経歴を拝見し、ご連絡差し上げました。現在、・・・のような募集がありますが、概要は・・・です。ご興味ある場合、詳細をご説明させていただきます。つきましてはご都合の良いお時間をお知らせください。」という場合が多いです。まずは、いきなり募集要項を送るのではなく…

  • 転職活動について ~この状況で活動を続けるべきか~

    こんにちは、しろふくです。皆さんお元気ですか? 1日も早くコロナの感染が収まりますように。。そして現在、緊急事態宣言が出され、内定取り消しのニュースも出ております。転職活動を考えていた方も、今どうされようかと思っている方も多いでしょう。そして今は、実際に求人が以前と比べて大幅に減ってしまっております。この状況で転職をどうするかについて、書いてみました。 1.業界動向を確認し、転職活動を遅らせる この状況のなか、現在の雇用が保証されるだけでもありがたいことです。今の会社はこういう状況でも、従業員の雇用を必死に守ろうとしてくれているのかもしれません。もし、パワハラを受けていて精神的にきつい等は別で…

  • 職務経歴書の書き方について ~年代順か逆年代順、どちらが良いのか~

    こんにちは、しろふくです。ここ数週間リモートワークの会社が増えましたが、これをきっかけに、従業員の働き方について考える会社が増えるといいなと思っています。さて、本日ですが、職務経歴書の職務経歴の書き方についてです。職務経歴書の書き方について相談を受ける場合、年代順か逆年代順か、どちらで書くべきかの相談を受けることが多いです。 1.職務経歴書の書き方の3パターン 職務経歴書の書き方については、次の3つが知られています。1)年代順:新卒の会社を最初に、その後転職した順番に年代順に書いていく方法2)逆年代順:現在就業中または直近の会社を最初に、その前の会社を次に逆年代順に書いていく方法3)職種別:仕…

  • 転職するかどうかの判断基準 ~確認して欲しい3つのこと~

    こんにちは、しろふくです。昨日このブログの読者の方から、お仕事の依頼をいただきました。どこかで誰かに読んでいただけたらいいなと思って書いてはいるものの、実際にお知らせいただけると本当に嬉しいものです(泣)さて、本日は現在転職しようか迷っている方へ、考え方のヒントをお伝えします。1.この職場で得られたものは何か2.今後この職場で得られるものはないか3.次にやりたいことが決まっているか 1.この職場で得られたものは何か この職場を選んだときと、今の状態を比べてみて、入社する前に想像した状態がどこまで達成できているでしょうか。なぜこの職場を選んだのかについては、「他に受かったところがなかった」など他…

  • LinkedInでスカウトされるために その2 ~検索されるための工夫~

    こんにちは、しろふくです。日に日にあたたかくなってきますね、桜が待ち遠しいです。先日以下のLinkedInの記事を書きましたが、本日はその続編になります。1.分かりやすい職種名をつけているか2.スキルを入力しているか3.英文プロフィールを入力しているか 先日の記事はこちらです。初めての方、こちらからどうぞ。 www.shirofuku.com 1.分かりやすい職種名をつけているか LinkedInのアカウントを作成し、職歴を登録する際に気を付けて欲しいことですが「職種、または役職」の欄について、貴方の仕事が一目で分かるタイトルになっているか、今一度確認してみてください。リクルーターは、色々な検…

  • 職種・業種別の転職 ~パターン別に知っておきたいこと~

    こんにちは、しろふくです。昨日は東京でも雪が降りました、でも桜も咲いたそうですね。桜って温度で咲くのではないのですね。。。さて、今日は職種・業種別の転職について書いてみます。一般的に上から下へ行くほど難易度が上がります。1.同職種・同業種への転職2.同職種・異業種への転職3.異職種・同業種への転職4.異職種・異業種への転職 1.同職種・同業種への転職 転職を考えるとき、ここが最も簡単です。最も分かりやすいのが競合会社の同職種に転職することです。競合会社からすれば、同じスキルを持った業界のことを分かってくれる人にはすぐにでも入社して欲しいですよね。しかしこのパターン、制度上の制約や自分の気持ち的…

  • LinkedInでスカウトされるために ~見直してほしい3つのこと~

    こんにちは、しろふくです。静かな毎日ですが、今週末には桜が咲くそうです。何があっても毎年同じことが繰り返されることに、自然の偉大さを感じます。さて、本日はすでにアカウントを持っている方も多いかもしれないLinkedInですが、私も人を探す際に検索し、スカウトすることがあります。初めての方のために一言でいうと、世界最大級のビジネス特化型SNS、公開履歴書のデータベースのようなものです。本日は、どうすればスカウトされやすくなるのか、についてお話します。本当に基本のき、なので、LinkedIn初心者の方向けです。スカウトをされたい場合に、やっていただきたいこととして、1.写真を入れる2.職務経歴を詳…

  • 履歴書にブランク(離職期間)のある場合 ~採用担当者へ与える印象は?~

    こんにちは、しろふくです。在宅勤務も2週間目をを終え、もう普通の生活には戻れない気がしています。悪いニュースしかない毎日ですが、これを機にリモートワーク文化が広がって欲しいと切に願っています。さて、本日は相談の多い「ブランク(離職期間)が長い」場合について、実際採用担当者がどの部分をチェックし、どのように判断しているのかをお伝えします。一言でブランクといってもいろいろな種類があり、種類別にみていきます。1.離職してから転職活動が長引いた2.体調を崩して仕事ができなかった3.家族の病気、介護等4.その他 1.離職してから転職活動が長引いた 転職活動によるブランクの場合、3カ月以内に次が決まってい…

  • オンライン面接での注意点 ~事前にこれだけは準備しましょう~

    こんにちは、しろふくです。なんと来月は学校も休みになるという事になってしまいましたね。でもそれにより、この状況何とか3月で収束して欲しいものです。さて、今転職活動中の方は、予定されている面接がオンラインに切り替わっている方も多いのではないかと推測します。今日はオンライン面接で、気をつけたいことについて書いてみました。1.Web会議ツールに慣れておくこと2.面接場所、服装について3.応募書類は手元に 1.Web会議ツールに慣れておくこと さて、オンライン面接の場合、事前に何のツールを使うのかについては、指定があるはずです。Skype、Zoom、Teamsなどが多いかと思います。これらのツールをま…

  • 外資系転職の際の注意点 ~採用予定数が減ることがあります~

    こんにちは、しろふくです。とうとう政府からイベント自粛依頼が出されてしまいました。3月、4月はお別れ、出会いの時期なのに残念ですね。本日はこういう時期に因んだ、外資系の採用と特徴について書いてみます。1.年度末の採用予定数の変更2.非常時の採用予定数の変更 1.年度末の採用予定数の変更 日系企業では、毎年の採用数について、今年は新卒何名採用するという数字を明らかにします。前年の2倍だったり、変わらずだったり、かなり減ってしまったりで、それが景気のバロメーターになったりします。中途採用についても、あまりニュースにはなりませんが、予定は同じように存在します。外資系企業では、大企業では新卒も採用しま…

カテゴリー一覧
商用