searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

koucyannhirさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
アクセサリー修理
ブログURL
https://koucyannhir.hatenablog.com/
ブログ紹介文
アクセサリージュエリーの修理、オリジナル品、リフォーム、オーダーメード、お困りごと事お問合せ下さい。
更新頻度(1年)

41回 / 365日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2018/04/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、koucyannhirさんの読者になりませんか?

ハンドル名
koucyannhirさん
ブログタイトル
アクセサリー修理
更新頻度
41回 / 365日(平均0.8回/週)
読者になる
アクセサリー修理

koucyannhirさんの新着記事

1件〜30件

  • 樹脂バングルの径を大きく致します。

    9月も大変お仕事が詰まってしまいまして、更新作業がなかなか出来ませんでした。そんな中初めて行いました修理が御座いましたので簡単になりますが、お知らせを行います。それは、樹脂でできましたバングルの経を大きくして欲しいとのご要望が御座いました。お客様からこちらのご依頼を頂きましたときは推測のみで確実に出来るかどうか判りませんでしたが、私共にあります樹脂によりまして、サイズを変更できるかどうかの検証を行いました。やはり私共の推測は大当たりでした。高温にしまして樹脂を変形させることが可能でしたので、早速、お客様へサイズの変更が可能であります事をお知らせしまして、お品物をお預かりしまして修理に取り掛かり…

  • イヤリング・ピアス加工と石割れの修理です。

    8月は、皆様方のご依頼が多数になりまして、投稿します時間が取れませんでした。漸く少しだけ時間が取れましたので、久しぶりに投稿します。今回は、複合のご依頼で、イヤリングをピアスへ加工します事と、イヤリングの石が割れてしまいまして、これの石割れの修理を一緒に修理を行いましたので、お知らせします。イヤリングは、お客様が仰るにはとても落ちやすくてお困りで、悩んでいたそうです。ただお気に入りでしたので、頻繁にご使用していたそうですが、私共へご依頼の直前にご使用いただきましたときに再び外れて落としてしまいまして、付いておりました石がとうとう割れてしまいました。そこで私共へのご依頼となりました。私共の修理と…

  • ヘアークリップバネ折れの修理についてお知らせします。

    今回は、先日お客様よりお問い合わせを頂き、ヘアークリップを分解されたのですが、新しいバネが、売られていないと私共へお尋ねを頂きました。お客様の仰っしゃります通り、どこにも売っておりませんが、どうしたら良いかとのことです。バネは結構違いが有ります。すぐ解る違いは、1)バネの巻の向きの向き?。2)バネの巻数。3)バネの線の太さ。以上3点はすぐに違いが解ります。更にバネ材の素材、バネを巻く時の張力、バネの大きさ、ハンドメードでバネを用意するときは、最低限以上を注意ます。バネ専門のメーカーにお願いをすれば良いのですが、私共では一度に1個から多くても5個程度しか使いませんのでメーカーでは難しいです。そこ…

  • キーホルダー修理を行います。

    フ○○-のキーホルダ-修理のご依頼です。最近はテレビですっかり見かけなくなりましたがまだまだ、お気に入りでご使用の方がいらっしゃいます。頭の部分の丸いカンが折れましてキーホルダーから外れてしまいました。お客様は、此方のご使用頂いておりますキーホルダーに強い思い入れがございます。ですので、このキーホルダーを駄目になったっても諦めることはしません。一生懸命なんとか治せる方法を探し出しまして、私共へご依頼です。此方のキーホルダーの素材はアンチと言いますとても溶けやすく脆い素材となります。しかもほぼ全面にラインスートンが付いております。メッキを付けたら全て取れてしまいます。私共では丸カンを取り付けまし…

  • 長いシルバーブレスレットを短くします修理を行いました。

    最近お求めになりましたシルバーのブレスレットとても気に入って通販でお求めになったのですが、お客様の腕には、大きすぎて外れそうなくらいです。通販ですのでコマ摘めには、対応して貰えないそうです。仕方なく私共へコマ摘めのご依頼となりました。最近は、この様なご依頼も多くなってきております。WEBでの購入は自宅で購入できてとても便利ですが、細かなことには、対応してもらえないようです。ご依頼のお客様の腕に取り付けどの程度短くしたいのかをお聞きしまして、1コマを削除することとなりました。シバーのコマですので、ロウ付けを行いますとシルバーのブレスレットに付いておりますアンティークが一度取れて、元のシルバーの色…

  • 古い使わなくなってしまいました、アクセサリーを蘇らせる修理です。

    使わなくなってしまいましたアクセサリーをお持ち込み頂きましての、ご相談を頂きました。シルバーのブレスレット、シルバーの指輪、シルバーのペンダントトップ、片方無くしたシルバーイヤリングです。引き出しの奥に入っておりましたが、最近コロナウィルス感染症により外出禁止の処置が解けましたので、私共へお持ち込み頂きご相談を頂きました。綺麗になれば再びお使いになりたいそうです。作成が古いので最近の品物の様にスマートに見えるよう作り換えたいとのことです。確かに拝見しますとイヤリングにペンダントは枠の部分が少しゴツイ感じに出来上がっております。また、シルバーですので黒く変色もしております。石を留めるのは、爪で留…

  • バックルのメッキが剥げてしまい綺麗にします修理のご依頼です。

    こちらのバックルも時々頼まれますお品物です。お気に入りでご愛着のお品物で、頻繁にお使い頂きますので、どうしてもメッキの部分が擦れてしまいまして、お使いのうちに黒いメッキが剥げてしまい下地の色が見えてきてしまいます。はじめのうちは下地が見えますのは少しの部分だけですが、時と共に下地の色が見えます部分がどんどん広がりまして、気が付きました時には許容範囲を超えるほど黒いメッキ部分がすっかりと剥がれますのと傷が沢山付いたり目立つキズも付いてしまいます。そこで見た目を少しでも綺麗に戻したいので、私共へ仕上直の修理ご依頼です。私共ではバックルを分解しまして、パーツ毎に綺麗に仕上げまして、それぞれのパーツを…

  • マラカイト孔雀石の大きなケースの修理ご依頼です。

    マラカイト「孔雀石」で出来た宝石箱の蓋が取れてしまいました。結構な大きさで縦18cm、横35cm、深さ12cm位で、重さは、おおよそ3Kgで大きいし重たいです。大切に包んでご持参頂きましての修理ご依頼となりました。蓋と蝶番部分が接着になっておりまして、この接着が取れてしまいまして、蓋ができずに困っておりまして、私供を見つけて頂きまして、ご依頼となりましました。これまでに何件かアクセサリー関係や宝石関係のお店に行かれたそうですが、修理は引き受けてもらえず断られてしまったそうです。私供で修理をお引き受けしました所お客様はとてもお喜び頂きました。ただし、大きいし重たいので確りと接着するように修理を行…

  • シルバーで出来ましたかんざしが折れましので修理です。

    シルバーで出来ましたかんざしが折れてしまいました。こちらの修理はシルバーのロウ材によりまして金属を溶かしまして確りと接続することになります。この修理を行いますと同じ場所から再び折れますことは御座いませんので、安心しまして再びご使用頂けます。私供に於きましては、比較的難易度は低い修理となります。 参考 https://sites.google.com/site/jewelryaccessorieskousaka/home https://sites.google.com/site/jewelryaccessorieskousaka/home/hair-accessories/kanzashi お…

  • 天然石ヘマタイトの磁気ネックレスのワイヤーが切れまして繋ぎ直しです。

    天然石ヘマタイトのネックレスのワイヤーが切れてしまいました。ヘマタイトは天然石ですが磁気が有りまして天然の磁石になります。こちらのネックレスのワイヤーは少し細いです。それと普通のワイヤーより少しだけ切れにくくなっております。このネックレスのワイヤーを留めますパーツも普通の留めパーツより外れにくくなっております。その分修理のお値段も少し高くなります。繋いでしまえば、その様な事は判りませんが、天然石の場合にはこの様なワイヤーと留め具を使っての修理となります。 参考 https://sites.google.com/site/jewelryaccessorieskousaka/home https:…

  • K18タイタ2点をK18のパールの指輪へ変更作成となりました。

    K18で出来ましたタイタックを2点お持ち込み頂きまして、K18の指輪の作成依頼です。どの様な指輪をお作りするのかは暫くお話をしまして、すぐに判明しました若い方へのプレゼントになるそうです。私供で簡単な絵を書きましてご相談頂きまして、すぐに1点の形が来まりましたので、そのデザインでK18のパールの指輪の作成となりました。若い方がお使いになりますので、ゴツクならない様に気をつけまして可愛らしくなるようにお作りしました。フリーサイズの指輪ですのでサイズが広がらない様に気をつけての作成となりました。とてもお気に入りなって頂きました。 参考 https://sites.google.com/site/j…

  • メッキのイヤリングをピアスへ変更修理しました。

    今回はメッキのイヤリングをピアスへの加工で、ピアスへ加工してからとても良いなと思った修理をご紹介します。和風のイヤリングと淡い色の花がらのイヤリングですが、どちらもブラブラとぶら下がるタイプのイヤリングでした。私供でよくご依頼を受けますのはイヤリングのときの感じを残してピアスに修理することが多くてぶら下がる部分を残してピアスにすることが多いです。しかし今回のお客様は、揺れる部分だけ残して後は直接ピアスのパーツからブラブラと下がるように修理をご依頼でした。出来上がりましたらこれが想像以上にピアスとして馴染んでおりまして、イヤリングを直したと言わなければ判りませんで、とても可愛いピアスになりました…

  • メッキのネックレスでも長さの変更修理が行える可能性がございます。

    メッキのネックレスの長さを短く詰めるご依頼です。よそでは行いませんが、私供では可能であれば、メッキのネックレスでも長くしたり短くしたりします。ただし、どんなクサリでも出来る訳ではないので、現品を拝見したり、お写真で詳細を拝見しませんと長さの変更の可否の判断が付きません。お気兼ねなくお問い合わせ下さい。 参考 https://sites.google.com/site/jewelryaccessorieskousaka/home https://sites.google.com/site/jewelryaccessorieskousaka/home/nekkuresu-xiu-li メッキのネッ…

  • タイ止のワニ口の部分が折れてしまい修理を行います。

    今回は、私共へのご依頼で少ないアクセサリーの一つのタイ止脚取れ修理ご依頼です。こちらの修理はお客さまのお話を聞いておりますと他所では行っていない様子です。ご依頼の客さは皆様、ほぼ全員が私共へたどり着けてよかったと口を揃えておしゃっております。こちらの修理は、メッキの商品で、しかもタイ止の表についております石はオニキスと思われます石が、おそらく接着と思いましたが剥離の処理を行いましてもこの石を取れませんでした。そこで、タイ止の本体より小さな板でタイ止の附属の脚をロウ付けし全て仕上げ、金メッキも行いまして、最後に本体と附属を接着しました。これが一番綺麗に直ります。 参考 https://sites…

  • ガラスのストラップが落ちて割れましたので枠を作りました。

    お友達が作ってプレゼントしてもらいましたストラップのガラスにイラストを書いたものですが、大切に使っておりましたが、ガラスに直接紐をつけただけのストラップだったそうです。その紐がある日突然に取れまして落下、その際に角の部分が破れてしまいましてとってもガッカリです。以前に私共をご利用頂きましたお客様は、早速ご依頼下さいましたので、私共ではこのガラスに合います枠を巻いて今度は落ちませんように枠とガラスを樹脂で接着しまして外れる事の無い落ちませんストラップを作成しました。お客様もご納得頂きまして、再びストラップとしてご使用頂いております。 参考 https://sites.google.com/sit…

  • バンスクリップのバネが折れまして修理を行います。

    ヘアークリップのバネが折れまして、髪の毛を挟むことが出来ません。これを私共では修理して再び使えますように治すことが出来ます。初めに折れましたバネを取り出します為にヘアークリップを分解しましてバネを取り出しまして、これと同じ役目をしますバネを私共でご用意しますことになります。バネは線の太さバネの巻の向きがマチマチですので、折れたバネと同じ物をご用意です。このバネを再びヘアークリップへ組み込みまして再びヘアークリップを組み立てまして、修理完了となります。 参考 https://sites.google.com/site/jewelryaccessorieskousaka/home https://…

  • 携帯電話のストラップの紐が切れて交換修理を行います。

    今回は、ストラップの修理です。流石に最近は数は減りましたが、年間を通しまして、コンスタントに紐切れの修理等のご依頼がございます。今回は、ストラップの中で一番修理ご依頼が多いストラップの紐切れ修理となります。一番気にしますことは、紐を通すことが出来るかを慎重に検討します。なかには紐を通すことが出来ない物もございます。今回は問題なく修理交換しましたストラップ紐は、通すことが可能です。また、私共が現在使っております紐は紐に芯が入っておりますものを使っておりますので芯のない紐よりきれにくくなっております。 参考 https://sites.google.com/site/jewelryaccessor…

  • シルバーアンティークブレスレットの留め金具が開いたままになってしまって使うことが出来ません。修理ご依頼です。ブレスレットを拝見しまして、すぐに原因は判りました。留金具の中に使われておりますバネが折れたために口が閉じなくなってしまったことが原因です。修理方法は、留め金具を分解しまして中のバネを取り出します。やはりバネは鉄製ですっかりと錆びて折れてしまっております。そこで私共では錆びにくいステンレスで同じ形状のバネをご用意しまして、留め金具を修理致します。再びシルバーブレスレットの留め金具を組み立てて調整を行いまして、修理完了となります。再びご使用頂けるようになります。 参考 https://si…

  • 取れてしまいました、ハンドバッグの飾りの復元のご依頼です。

    こちらのバッグは、先のご依頼で修理が出来上がりました時に別途ご依頼い頂きました。このようなバッグの修理は出来ますか?とお尋ね頂きまして、バッグ自体の修理は出来ませんが、バッグの飾り部分が折れたり取れてしまっております。残っております飾りと同じ様にでしたら修理できますとお引き受けさせて頂きました。修理方法をご説明しまして、残っております飾りを型取りしまして似たような飾りに復元する方法で、お客様のご了承が得られましたのでお引き受けさせて頂きました。型取り接着塗装にて完了です。バッグの修理は出来ませんが飾り部分で私共で可能でしたら、お引き受けさせて頂いております。 参考 https://sites.…

  • 長く愛用のイヤリングのメッキが剥がれて壊れました。

    イヤリングの修理を行いました。ご依頼頂いた時は、仕上げ直しでメッキをつければ良いと思いましたが、詳細に拝見しますとプラスチック等のビーズにメッキを施した商品で出来ておりメッキが剥げているのと、イヤリングのパーツが取れてしまっています。再びメッキをつけることは不可能ですので、塗装によります仕上げで再びイヤリングを再生することになりました。壊れております方は、可能な限り残っております接着剤を除去します。再び接着剤にて組み立て後表面を綺麗にするため下地を塗装しまして、金メッキに近い塗装を何層か行いまして完了となります。 参考 https://sites.google.com/site/jewelry…

  • イヤリングをピアスへ変更修理リフォーム

    やはり一番多いのは、イヤリングをピアスへ変更するご依頼が一番多いです。今回もたくさん一度にご依頼を頂きました。まだまだイヤリングをお持ちの方が沢山いらっしゃる事と思われます。私共では、お品物がとごきましたら現品を詳細に拝見しまして、ピアスへ変更できるか検討しまして、お客様のご希望通りにピアスの針を付けられるかを十分に検討しましてイヤリングを取り去る場所とピアスの針を取り付ける位置を提示し、お見積をお知らせし、お客様のご了承を頂きましたら、加工修理をお進めします。更に、ご希望は極力叶える方向で検討しますが、なかには、ご希望を叶えられない物もございますので、詳細なご希望をご連絡下さい。 参考 ht…

  • 天然カラールースによりますシルバーペンダントのオリジナルペンダントトップの作成です。

    色々なカラフルな天然石をお持ち込み頂きまして、アクセサリーにするご依頼です。天然石22個をご持参いただきまして、これを1つのアクセサリーにしてほしいとのご依頼です。また、素材はシルバーをご希望です。お客さまと色々なお話をさせて頂きまして、この様なカラフルな天然石が有ることを他の人に見せたいご希望がありますとの事ですので、シルバーのペンダントに22個の天然石ルースを埋めまして、ペンダントトップをお作りしますことになりました。以下のペンダントは全て手作りにて作成を行いまして、仕上げまして完成後に22個の天然石のルースを3面に各6個づつ止めまして残りの面の裏側に来ます面には、刻印とルースを4個留めて…

  • 大切な方の指輪を引き継ぎまして新しい指輪と新しいピアスをプラチナで作りました。

    指輪の作り変えのご依頼です。とても大事な方より譲り受けましたエメラルドとダイヤの指輪ですが、このままのデザインで使用するのには少々抵抗がありますので作り変えて気に入ったデザインに変更しまして使うことをお考えになりまして、私共へご依頼いただきました。お客様は、予めお調べになりまして可能と思われるデザインを私共にお伝えいただきましてかんたんなスケッチを描きまして指輪のデザインを決定しましたが、エメラルドの回りに付いておりますメレーダイヤが余りますので、これでピアスの作成を行うことにしました。いずれもプラチナで作りました。私共でお見積をお出ししましてご了承頂きましての作成となりました。 参考 htt…

  • メッキが剥がれてしまいましての再度のメッキ仕上げです。

    メッキのネックレスの修理です。お気に入りで頻繁にご使用頂きますとメッキが剥げてしまいまして、今回のような状態になってしまいます。特に金メッキは長い間にどうしても剥がれてしまいましてなんとも見るも無残な状態になります。お客様も何とか修理をしたくて私共ページをご覧下さいましての修理ご依頼です。今回の修理は初めの金メッキに戻すのではなく銀色のロジュームメッキへ変更しましてのメッキ仕上げを行いました。クサリが長く80cm有りまして、また馬のペンダントも大柄なので修理は少々手間がかかります。しかしながら、メッキを掛け終わりますと再びきれいな状態へと戻ります。 メッキが剥がれましたネックレスを再度メッキを…

  • 外れてしまった指輪のエメラルドを取り付けます。

    プラチナ指輪の石エメラルドが取れてしまいました。この様な不測の事態にもご対応させて頂きます。エメラルドの石の大きさはマチマチですが指輪の石枠に合いますエメラルドお探しするのは少々お時間がかかります。何故かと言いますと石枠を作り直しますと新規に指輪を作るのと同じくらい手間とお値段が掛かります。そこで石を取り扱います専門店に指輪の枠に合います石を探してもらうこととなります。専門店は豊富に色々な石の在庫をお持ちですので枠に何とか合います石を探してもらえます。今回も枠に合いますエメラルドの涙型が見つけることが出来ました。 参考 https://sites.google.com/site/jewelry…

  • メッキのイヤリングを再度メッキを付けましてピアスにリーメークです。

    今回は、とても大きなイヤリング物凄く重たいです。こちらのイヤリングは、付けていて落ちてしまうので、ピアスに加工したいと、ご依頼を受けました。大きさは6cm以上もあリ重さも30g以上も有るような代物でした。フック式のイヤリング金具のみでシリコンの滑り止めも金具についておりませんでした。あまりの大きさと重さですので、お客様には再度こちらからピアスの変更で良いのか確認は取りました所どうしてもピアスへの変更を望んでおりましたのでパーツの交換をいたします修理を行いました。もちろんキャッチもシリコン製で大きなもので外れにくいパーツへといたしました。それとメッキ付きのイヤッリングでしたので、ピアスへ変更修理…

  • メッキのイヤリングをピアスに作り変えることが可能です。

    お気に入りのメッキ製のイヤリングなのですが、今はピアスになりましてしまってとって置きましたが、私共のWebページをを見つけて頂きまして、ピアスへ変更(リーメーク)することにしました。クリップ式のイヤリングを針の直接付いたスタッドタイプのピアスへリメーク作り換えをしました。また、たくさん使っておりますので、見た目が綺麗になりますようにメッキの剥げた部分を元の色に近づけました。 参考 https://sites.google.com/site/jewelryaccessorieskousaka/rifomuakusesari/to-change-earrings メッキイヤリングをピアスへ変更しま…

  • バラバラに割れましたカンザシの修理です。

    かんざしを落としまして、ご覧の通りバラバラに割れてしまいました。修理ご依頼です。色だけを診ますとべっ甲のような色をしておりますが手に取って診ますとプラスチックまたは、樹脂のようです。本当にバラバラで修理はとても大変です。裏側には透明の樹脂の板を付けまして接着を行いましての修理となりました。お客様はどうしても直して再び使用したいご希望です。接着剤の効果に時間がかかりますので、修理期間はかなり掛かりました。 参考 https://sites.google.com/site/jewelryaccessorieskousaka/home/hair-accessories/kanzashi かんざしを落…

  • 海外製のカフスボタンの足が取れまして修理を行いました。

    海外でご購入しましたカフスボタンの脚が取れてしまいました。お客様が瞬間接着剤で穴をあけまして、修理を行いましてお使いのご様子でしたが、それも壊れまして私共への修理ご依頼となったご様子です。折れた部分より素材が何かを判断しました所、真鍮製で有ります事が判りました。しかも表の飾りは瀬戸物で接着してあります。初めにこちらの飾りの瀬戸物を取り外します。その次にたっぷりと瞬間接着剤が付いておりますのでこれを専用の除去剤で、除去します。次に穴の部分を埋めまして、取れた脚をロウ付けします。最後にお預かりと同じ様な仕上がりになりますように仕上げ作業を行いまして両方のカフスボタンの色が変わらないように、両方のカ…

  • 大切な思い出の詰りました、セルロイドの鏡の修理です。

    変わったお品物の修理のご依頼です。こちらのお客様は初めのご依頼は、ヘアークリップバネ折れの修理を行いました。その後私共の修理を気に入って頂いたご様子で今回のご依頼となりました。今まで、20年程とてもとても大事に、大切に使ってきました鏡ですが、とうとう壊れてしまって困っておりました。鏡自体は、50年くらい前の物だそうです。そのお話をお聞きしまして改めて壊れました鏡を拝見しますと鏡はガラスに薬品が塗りますかなり古いタイプで、それを囲っております薄いプラスチックの様な物は、明らかに私には大変馴染みの有りますセルロイドでありました。お客様のご希望は、思い出が沢山詰まっておりますのでご自分の傍らに置きま…

カテゴリー一覧
商用