プロフィールPROFILE

RXI04141さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ベイスターズが勝ったら更新するブログ
ブログURL
http://i-love-baystars.blog.jp/
ブログ紹介文
シーズン中は原則「勝ったら」更新します。時々、気分によって「号外」がでます。
更新頻度(1年)

99回 / 365日(平均1.9回/週)

ブログ村参加:2018/04/10

RXI04141さんのプロフィール
読者になる

RXI04141さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 全参加数
総合ランキング(IN) 21,016位 19,911位 18,577位 18,562位 19,891位 27,523位 38,546位 978,512サイト
INポイント 0 0 0 10 30 30 0 70/週
OUTポイント 50 0 60 110 160 610 210 1,200/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
野球ブログ 179位 171位 159位 157位 166位 203位 289位 8,532サイト
横浜DeNAベイスターズ 14位 15位 15位 13位 14位 19位 24位 464サイト
今日 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 8,469位 9,114位 9,165位 9,525位 10,345位 11,711位 26,357位 978,512サイト
INポイント 0 0 0 10 30 30 0 70/週
OUTポイント 50 0 60 110 160 610 210 1,200/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
野球ブログ 156位 160位 159位 161位 162位 172位 306位 8,532サイト
横浜DeNAベイスターズ 17位 17位 19位 19位 20位 19位 33位 464サイト
今日 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,512サイト
INポイント 0 0 0 10 30 30 0 70/週
OUTポイント 50 0 60 110 160 610 210 1,200/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
野球ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,532サイト
横浜DeNAベイスターズ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 464サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、RXI04141さんの読者になりませんか?

ハンドル名
RXI04141さん
ブログタイトル
ベイスターズが勝ったら更新するブログ
更新頻度
99回 / 365日(平均1.9回/週)
読者になる
ベイスターズが勝ったら更新するブログ

RXI04141さんの新着記事

1件〜30件

  • 11月上旬のニュースの雑感

    オフシーズン、久しぶりの更新になります。ドラフト後から11月上旬のニュースを振り返ってみたいと思います。1.プレミア12今のところ今永、山﨑康晃の2人とも素晴らしい内容で日本チームの勝利に貢献してくれています。侍ジャパンは勝負は来年のオリンピックだと思うの

  • 10/17ドラフト会議で7人を指名。活躍が楽しみです。

    今日はドラフト会議。ベイスターズからは今年は7人の指名がありました。1位 森  敬斗 内 右左 桐蔭学園高  17歳2位 坂本 祐哉 投 左左 立命館大   22歳3位 伊勢 大夢 投 右右 明治大    21歳4位 東妻 純平 捕 右右 智辯和歌山高 

  • 2019年シーズン選手寸評と補強について【野手編】

    前回に引き続き、2019年シーズンの振り返り、今度は野手編です。以下は開幕時もしくは途中入団時の期待値に対する個人的な評価です。S:予想を遥かに超える素晴らしい活躍。A:予想を上回る活躍ぶり。B:おおむね予想通りの活躍。C:予想を下回ったが、一応合格点。D:

  • 2019年シーズン選手寸評と補強について【投手編】

    今年もオフシーズンモードということで、まずはシーズンを振り返っての選手寸評とドラフト会議に向けての補強を考えてみたいと思います。まずは投手編。シーズン通しての選手寸評からです。以下は開幕時もしくは途中入団時の期待値に対する個人的な評価です。S:予想を遥か

  • 【号外】雨の中、ノーヒットで決勝点を献上して終戦・・

    負けたら終わりの最終戦。雨の中、1点を争う展開となりましたが、6回表、暴投で先制点を許してしまうと、7回裏、絶好のチャンスで同点止まり。そして直後の8回表、1死からの死球がきっかけで盗塁、暴投、犠牲フライとノーヒットで決勝点を献上。終盤、懸命の反撃も及ば

  • 10/6一進一退の好試合。ヤスアキ回またぎで逃げ切り失敗も、乙坂のサヨナラ弾に救われる。

    縁あってチケットが手に入ったので、CS第2戦、現地に行って参りました。本当は勝ち抜けを決める試合のつもりだったのですが・・しかし凄い熱戦でした。少し長くなりますが、スコアを見ながら振り返りたいと思います。先発は濱口と青柳。初回、濱口は近本にいきなり右中間

  • 【号外】本拠地CS第1戦大逆転負け。明日こそは。

    初の本拠地開催となるCS第1戦。筒香の先制3ランから始まり、中盤までは理想的な展開でしたが、7回、まさかのバリオス起用から一気に暗転。8回も明らかに不調のエスコバーを回またぎさせましたが2死から捕まる最悪の展開で大逆転負け。選手はみんなよくやってくれたと

  • 【号外】最終戦は不可解な完敗でしたが、本拠地開催のCS、勝ちましょう!

    今季レギュラーシーズン最終戦。三塁側でしたがチケットが手に入ったので見に行きましたが、消化試合とはいえこれはちょっと・・・という内容で完敗でした。まぁそもそもベンチ入りの投手を見た時点で、僅差で終盤を迎えたときのパターンがみえない陣容だったわけですが、実

  • 9/24快勝で22年ぶり2位決定!お楽しみは、これからだ!

    あと1勝で2位決定という試合でも驚きの起用のラミレス監督。今日は1番レフト中井!からスタメン9人全員右打者というラインナップ。しかし相手のロメロは左腕ですがデータで見ると左打者より右打者の方を抑えていていったいこれは???だったのですが、それが成功してし

  • 【号外】9/21ヤスアキ1点差を守り切れず胴上げを許す。でも戦いは終わっていない。

    だいぶ前に頼んだTシャツが届いたので、早速着てテレビの前で応援だったのですが、9回2死無走者から山﨑康晃が1点差を守り切れず結局延長10回に三嶋が痛恨の失点。残念ながらジャイアンツ、原監督の胴上げを目の前で許す結果になってしまいました。まずはジャイアンツ

  • 9/19梶谷代打同点満塁弾&ソトサヨナラ3ランでミラクルベイスターズ大逆転勝利!

    やってくれました、ミラクルベイスターズ!エース今永が打ち込まれて7-0の劣勢からソトの3ラン、代打梶谷の満塁弾で一気に追いつくと、8回に勝ち越された直後は梶谷がフランスアから同点タイムリー。さらに11回には再びソトが今村からサヨナラ3ラン。梶谷、ソトの2

  • 9/15バリオス粘投!筒香欠場も打線奮起で快勝!

    どうなるかと思ったバリオスの先発ですが、立ち上がりいきなり3連打を食らったもののビシエドを併殺に打ち取ってからは落ち着いたのか内野ゴロを打たせる本来のピッチング。5回を2失点、うまく試合を作ってくれました。次もチャンスがあるのかわかりませんが、来期の契約

  • 9/14上茶谷が粘り、打線の奮起で勝利!明日はバリオス!

    ジャイアンツにマジックが再点灯。一泡吹かせるためにも、もう負けられる試合はありません。今日は最下位が確定的なスワローズとの最終戦。先発の上茶谷は変化球の制球に苦しみ、毎回走者を許す不安定な内容でしたが、どうにかこうにか5回を1失点。3回の2死満塁、5回の

  • 9/11得意の一発攻勢で連敗ストップ!明日も勝とう!

    ジャイアンツとの直接対決にはもう負けられませんが、今日は久しく沈黙の打線が爆発。中盤追い上げを食らいましたが、最後は得意の一発攻勢で突き放して連敗を5で止めることができました。まずは先発の井納。先取点は絶対やりたくない展開で、初回、2回と走者は出しました

  • 【号外】明日からいよいよ天王山。勝ちましょう。

    シーズンもいよいよ残り13試合。いよいよ明日からジャイアンツとの3連戦。逆転優勝に向けて負けられない天王山の戦いです。先発は両チームともここへ来てローテが苦しく読めないところもありますがベイスターズは今永、井納、平良、ジャイアンツはクック、桜井、高橋なの

  • 9/4佐野起死回生の同点ソロ!4番筒香さすがのサヨナラ2ラン!

    火曜日は雷でノーゲームとなって、ブルペンには良い休みになったでしょうか。今日は先発井納がちょっと期待外れ。4回に連続四球からピンチを作って下位打線に連打を浴びる最悪のパターンで4失点。打線が先発秋山を打ちあぐねていたので早くもジ・エンドの展開かと思われま

  • 9/1ワンチャンスで逆転!今永&ブルペン踏ん張り1点差で逃げ切り!

    暑い8月。27試合を14勝13敗と貯金1で乗り切りました。数字だけ見るとチーム打率も防御率も今年ワーストという状況ですがそれでも勝ち越せたというのは、接戦を勝ち切れたという証拠のように思います。9月最初の試合は大事な6連戦の最終戦。カープ3連戦の勝ち越し

  • 8/30緊急登板の笠井が好投!接戦制して5連勝!

    シーズン終盤、負けられないこの時期に新スローガン発表。「For the moment that will last a lifetime」「一生残る、一瞬のために。」いいですね。相手にマジックがついているとはいえ、この時期にこの争いができるベイスターズはいつ以来でしょうか。あきらめずに1試合1

  • 8/29石田リリーフ再転向で白星!梶谷決勝タイムリー!

    やりました!スワローズを3タテ、4連勝です!先発井納は序盤から力投。失策がらみの失点もありましたが6回途中まで2失点。欲を言えばというところですが、よく投げてくれました。驚きは2番手に登場の石田。エスコバーしかいないサウスポーのブルペン強化に再び先発陣か

  • 8/28文字通りの総力戦!延長12回2死満塁代打山本祐大サヨナラヒット!

    今日は文字通りの総力戦。延長12回、お互い2死満塁のチャンスをつかみましたが、スワローズ村上は初球を打ってセカンドゴロ。ベイスターズの代打山本祐大は簡単に追い込まれましたが2ストライクからの3球目のスライダーを打ってライトへのサヨナラヒット!終盤から押し

  • 8/27雨中の激戦!主将の決勝打でまず1勝!

    今日から負けられない6連戦。初戦を任された上茶谷は頑張りましたが詰めが甘かったか、2死からソロ3発をくらって3失点。それでも試合は壊さず粘って投げてくれました。6回でプロ最多の126球と苦戦しましたが、なんとか3失点。最低限ではありますが、先発の役目を果

  • 8/25前夜の雪辱を果たす快勝!ここから2週間、勝負です。

    今永の力投に、乙坂の好打。柴田・大和の好守もあって昨日の雪辱を果たす快勝となりました。まずは先発の今永。相手が投手3冠を争う山口俊ということもあり先制点は絶対に許したくない展開で、よく投げてくれました。ストレートにやはり力があるのが大きいですね。2回、4

  • 【号外】8/24サヨナラ負けは悔しいが、大事なのは明日だ!

    敗色濃厚な場面から逆転したものの、9回2死無走者からヤスアキが1点差を守り切れず、延長11回に回またぎのエスコバーがサヨナラ被弾。悔しいです。特に9回2死から、ピンチにはなりましたが坂本を2ストライクと追い込まれながら同点タイムリー。ヤスはこれで3試合連

  • 8/23救世主東、梶谷の活躍で連敗ストップ!

    京セラドームでまさかの3連敗。結構空回り感のある痛い敗戦であとがなくなった感がありますが、今日は1軍復帰の東と梶谷が救世主になってくれました。初回、連続四球でもらったチャンスでソトが追い込まれながら失投と思われるストレートを逃さず先制の31号3ラン。久し

  • 8/18ロペスの一発をエース今永が守り切り見事な完封1-0!

    エース今永の熱投に応える必殺仕事人ロペスの一降り。1-0、最高の形で大事なカープ3連戦の勝ち越しを決めました。なんといっても今日は今永。立ち上がりこそピンチを迎えますがここを切り抜けると力のあるストレートにチェンジアップ、スライダー、いずれも非の打ち所の

  • 8/17石田好投に打線も序盤から効果的な援護で連敗ストップ!

    1週間ぶりの更新になってしまいました。この間、チームは投手陣が先発、ブルペンとも総崩れで5連敗。いよいよ最終コーナーというところで厳しい状況になりましたが、今日は先発の石田が頑張ってくれました。初回から150キロを超えるストレートなど気合い満点。味方の援

  • 8/10伊藤裕季也驚異の2打席連続弾!最後は乙坂が決めてサヨナラ勝ち!

    昨日の勢いそのままに、ルーキー伊藤裕季也が大活躍!6回に小笠原の難しい内角球をレフトスタンドに放り込むプロ1号に続き、8回にはロドリゲスの速球をとらえて2打席連続の同点2号2ラン。予想を超えるニューヒーローの誕生です。そして同点の9回は先頭の大和がセンタ

  • 8/9驚きの2番サード筒香、3安打2本塁打7打点の大暴れ!

    うーん、凄すぎて言葉が出ませんね。「2番サード筒香」よくも思いついたというか、決断したというか、いい意味で、考えた方も考えた方だし、全然準備していないはずなのにやりますと言った方も言った方だというところでしょうか。しかも打っては勝ち越し満塁弾含む3安打2

  • 8/7濱口6回11奪三振の好投!祝!ロペス、ヤスアキ月間MVP受賞!

    首位に0.5ゲーム差と迫って勝負所の9連戦。初戦はいい感じにリードを奪いましたが、上茶谷が粘りきれず逆転負け。仕切り直して今日の一戦は、先発濱口が好投。球数は増えましたが6回で11奪三振で無失点。特に味方が点を取った直後をしっかり抑えてくれたことでカープ

  • 8/4接戦を制してジャイアンツを3タテ!ヤスアキお見事。

    地味な得点の取り合いでしたが接戦を制してジャイアンツを3タテ。ついに首位に0.5ゲーム差の貯金8となりました。先発今永は球の力はありましたが、結構出塁を許して5回を6安打3四球、なんとか1失点にまとめました。それでもリードを守って先発の役割は果たしてくれ

カテゴリー一覧
商用