プロフィールPROFILE

川辺 憩さんのプロフィール

住所
南区
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
にゃんこと多肉その他いろいろ
ブログURL
https://rainbow-sky.info/
ブログ紹介文
猫と多肉植物大好きな主婦のブログです。猫の情報や、育てている多肉植物のことを中心に更新しています。
更新頻度(1年)

7回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2018/04/09

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、川辺 憩さんの読者になりませんか?

ハンドル名
川辺 憩さん
ブログタイトル
にゃんこと多肉その他いろいろ
更新頻度
7回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
にゃんこと多肉その他いろいろ

川辺 憩さんの新着記事

1件〜30件

  • ご報告

    このブログを立ち上げて2年足らず。 あれから私を取り巻く状況が急激に変化しました。 それゆえこの1年は色々と忙しく、更新もほとんどできていない状態が続いています。 色々と悩んだり考えたりした結果、12月の終わりでこのブログをいったん終了させていただくことを決断いたしました。 たくさんの方に足を運んでいただき、温かいコメントをいただけたことで、私自身どれほどパワーをいただけたことか。 来てくださった

  • キャットフードの成分表示チェック

    健康な猫ちゃんを飼っている人はにゃんこのご飯を選ぶのに 「そんなに神経質にならなくても…」 と思われるかもしれません。はい、かく言う私も以前は健康そのもののにゃんこ3匹と暮らしていたので、特に最初のころなんて 「フードなんて何あげても同じでしょ」 と、スーパーで買った安いカリカリとか猫缶を平気であげていました。実際、最初はの頃はそれで結構いけてましたよ。 私って実は超がつく面倒くさがりやで、必要に

  • 猫の獣医さん

    犬でも猫でもウサギでも爬虫類でも、ペットと一緒に暮らしている人なら必ずお世話になる獣医さん。でも私の経験から言えば、「このお医者さんにお願いしよう」と思える獣医さんと巡り合うのは結構大変です。 私の場合6年前に今住んでいるところに引っ越してくる前は、家の目の前に動物病院があってそこの獣医さんがまた腕のいい方だったので、「猫が病気になったらどうしよう」と不安になることは殆どありませんでした。しかし、

  • 猫の粘液便

    おなかの弱い猫ちゃんは粘膜便をすることがしばしばあるようです。うちのラテ君もお迎え当初から軟便気味で、食物アレルギー持ちだとは知らず色んなフードをあげていたので軟便→下痢→水様便→粘血便と大変なことになってしまいました。 アレルゲンがわかってフードを見直してからは下痢をすることは殆どなくなりましたが、形はよくなったものの相変わらず粘膜便は続いています。時々血が混じることもあるので何回も病院に連れて

  • 老猫の高度医療について思うこと

    シマちゃんはもうすぐ18歳。 半年前に体中検査しても悪いところは見つからず、歯も一本も抜けることなく相変わらずいい音でカリカリを食べています。でも2年くらい前から膝が少し曲がってきて、若いころに比べるとずいぶん足が細くなってきたように感じます。 それでも食欲はあるし、相変わらずラテ君にちょっかいを出しては遊んだりして元気だったのですが、先日二日ほどご飯を少ししか食べられない日がありました。 幸い一

  • 猫の高度医療について思うこと

    シマちゃんはもうすぐ18歳。 半年前に体中検査しても悪いところは見つからず、歯も一本も抜けることなく相変わらずいい音でカリカリを食べています。でも2年くらい前から膝が少し曲がってきて、若いころに比べるとずいぶん足が細くなってきたように感じます。 それでも食欲はあるし、相変わらずラテ君にちょっかいを出しては遊んだりして元気だったのですが、先日二日ほどご飯を少ししか食べられない日がありました。 幸い一

  • 浦島花子

    浦島花子って誰?! はい、私です。浦島太郎ならぬ浦島花子。 久しぶりに戻ってきたワードプレスの世界はすっかり変わっていましたぁ! 何故これほど長い間更新が滞っていたかというと・・・。 本業が忙しいとか色々言ったところで、正直なところ管理人がIT知識ゼロなので、ワードプレスの更新がこわかったのですね😓 さて、更新できないとなるとこのブログ手放して無料ブログに移動した方がいいのか(お引越しという手もあ

  • 猫の軟便・血便にサイリウムサプリは有効か

    猫の軟便や血便でネットを検索していると、よくサイリウムサプリに辿りつきます。 中には、 「うちの猫の血便がこれで治りました!」 と報告されている飼い主さんも多く、それが本当なら是非うちのにゃんこにも試してみたいと常々思っていました。 なんせうちのにゃんたちは シマちゃん:軟便・便秘を繰り返してお腹の調子が不安定 レアちゃん:便秘気味 ラテ君:緩め時々血便 と、皆さんお腹のトラブル持ち。 しかし、典型的なA型で神経質&ビビりな私は、サイリウムたるものの正体がハッキリするまではこわくて手が出せないでいました。 今日はついにサイリウムを我が家の3にゃんずに試してみたので、結果をご報告します。 サイリウムとは? オオバコの種皮を加工して作られる食物繊維です。 食物繊維には水溶性と不溶性がありますが、サイリウムは殆どが水溶性食物繊維であるものの少量の不溶性食物繊維も含んでいます。 水分を吸収してお腹の中で膨らみ、腸の動きを活発にして腸内に残った老廃物を便と一緒に絡め取って排出する作用があります。 サイリウムの本来の用途は便秘改善 成人女性なら、オオバコと聞いてすぐに「お通じが良くなる」と連想する人も多いのではないでしょうか? かく言う私もその一人。 ずいぶん前「オオバコダイエット」というのが流行りましたよね。便秘気味の人が飲むとどっさり出て、体重が減るとか。 私も友達に勧められて飲んでみましたが、私の便秘は相当強烈だったのか規定量ではビクともせず、何の効果も表れないままやめてしまった記憶があります(汗) さて、私の個人的な体験談はさておき本題に戻りましょう。 一般的な猫の便秘の対処法 猫の便秘に最も手軽なのは、みんな知ってるラキサトーン。 フジタ製薬ラキサトーン 70.9g ホームセンターやペットショップ、ネットで気軽に買えるのですが、あのねちょ~っとした感触というか食感がお猫様にはことごとく不評で、無理やり口を開いて上顎に塗りつけるなんてまず無理。 ならば前足に塗って舐めさせようとすると、 次の瞬間思い切りプルプルされて部屋中にラキサトーンが飛び散り、天井にへばりついたのがどうしても拭き取れない、ということも多々ありました(^_^

  • 娘の披露宴と多肉の寄せ植え

    随分長い間更新をサボっている間に、プライベートで色々ありました^^; 実は11月中旬に長女が嫁に行きまして。 招待するお客様に最低限失礼のない範囲で、本人たちの意向に沿ってなるべくコストを抑えた手作り路線の披露宴となりました。 簡単に手作り披露宴と言っても、結婚後も現在の仕事を続ける娘は仕事と披露宴の準備で大変そうでした。式場に丸投げすれば、お金はかかってももっと楽だったんだろうなぁ、最近の若者は大変だなぁと思ってしまった母でした。 最近はDIY結婚式なんてよび方もあるそうですが、具体的には 席次表(お料理のメニューや自己紹介込み) 席札 プロフィールムービー ウェルカムボード プチ鏡割り プチギフト選びやラッピング などを本人たちで一生懸命手作りしていたみたいです。 と言っても、遠方から来る親戚の出迎え~ホテルへの案内、お見送り、着付けに必要な小物類の手配など、裏方の仕事も色々あって、新婦の母も落ち度がないよう結構気を使いました。 その中でも一番プレッシャーが大きかったのが 「受付をしてくれるお友達に渡すお礼は、心づけプラス新婦の母親ハンドメイドの何か」 新婦の母親くらいの世代になると色んな趣味をやっている方が多いみたいで、話を聞くと「手作りのアロマろうそく」とか、「手作り石けん」etc...。 私は現在これと言った手芸もしていないので(以前はかぎ編みにはまったことがありましたが、途中でやめてしまって押し入れに当時買った糸が山積み状態です^^;)、最近増えてしまった多肉ちゃんたちが手に負えなくなったこともあり、寄せ植えを作ることにしました。 引き出物のことも考えて、持って帰ってもらうのにあまり重くならないよう、ブリキ缶のプランターを購入。 プランター 丸型 フルーツ缶ポット レッド 赤 プランター植木鉢 3号 ビンテージ調 缶詰風 ガーデニング 【あす楽対応】 披露宴一週間前。 寄せ植え作ってみました(^^)v。受付の方4人分です。 余談ですが、私が多肉の寄せ植えをする時に参考にしている本がこちら ↓ ↓ ここにあるのをそのまま真似することはないのですが、寄せ植えを作る前にこの本を眺めると、イメージが湧きやすくて 「寄せ植えするぞー!!」

  • 秋の多肉たち

    今年の秋はお天気が悪い日が多く、日照時間が例年より極端に短いとか。 そういう事情があってか、ここ数日朝晩冷え込むようになったものの、我が家の多肉たちは紅葉がイマイチです。 そんな中、ちらほら変化が見られる子も…。 先祖返りしたと思っていたウエストレインボー。 新芽が、何となくそれっぽくなってきたような?! こんな変化も多肉ちゃんの魅力ですね😊💕 こちらはマラカイト。葉っぱの先が赤くなってきました♪ ゴールドコイン(ラッキーコイン?)は、下葉から紅葉してきています。 葉挿しから育ててずいぶん立派になったピンクシャンペンです。 やっぱピンクになってきましたよん💖 桜牡丹。こちらは新芽からじわじわ紅葉するんですね🎵 ピンクルビー?ピンクルルビー?名前はよくわからないけど夏場は干からびてもうだめかと思いました。秋になってお水をあげたら元気になってよかったです(●^o^●)葉先が色づき始めてます。 メロディちゃん。夏場ヒョロヒョロになったのでチョンしたら、可愛い新芽が出てきました。 むっちむち😊紅葉が楽しみです✨ 初めて多肉カタログで見て、どうしても欲しくてフリマサイトで譲ってもらった薄化粧。 これが紅葉すると可愛いんです。 早く紅葉しないかな・・・。 赤ちゃんもちらほら…。 まだ全然紅葉してないけど、ピンクベリーです。可愛いなぁ✨ 早くピンクにならないかな・・・待ち遠しい🙂 黄麗錦も、少しずつ色合いが変わってきている様子。 月花美人錦は、何となくピンクがかってきたかなって感じです。 デレッセーナ。 とっても丈夫ですね、買ったっきりで植え替えもしていないのに、夏場水切りしても全然平気でした(^^)v

  • キャットフードに使われる増粘多糖類とアレルギーの関連

    キャットフードのウェットタイプには、成分に「増粘多糖類」を含むものがたくさんあります。 実は私はこの増粘多糖類について、ずっと正体不明の要注意成分的な見方をしていました。 というのも、ラムちゃんに生前アレルギーが始まった時、小麦成分とは別にこの"増粘多糖類"を含むフードを食べるとことごとく体調を崩すので、絶対にあげないようにしていたからです。 ラテ君は今のところラムちゃんのようなグレインアレルギー症状は見られないため、それっぽいものは入っていたものの信頼できるメーカーだったこともあり、いつも食べ慣れている鴨肉(ダック)を使用したプレミアムフードを与えてみました。 結果は・・・やはり血便になってしまいました。 この増粘多糖類というものとはいったい何ぞや?! ということで、今回はじっくりコイツの正体を調べてみました。 増粘多糖類とは 増粘多糖類とは、食品にとろみをつけたり粘りを出したりして、喉ごしを良くして食べやすくしたり、嗜好性を高めるために使われる食品添加物です。 実際には増粘安定剤という天然成分の多糖類を2つ以上組み合わせて使えば増粘多糖類という呼び方になり、 単体として使われる多糖類はその名称を明記 増粘多糖類(多糖類を2つ以上使用されている)として用いられる場合はその内容は明記不要 ということになります。 増粘安定剤の種類 増粘安定剤は、次の3つの種類に分けられます。 増粘剤 : 食品にとろみをつけたり粘りを出したりするために使われるもの 安定剤 : 食品の形を作るために使われる接着剤のような用途で使われるもの ゲル化剤 : 液状のものをゼリー状にするために使われるもの 増粘多糖類によく使われる増粘安定剤 増粘安定剤には多くの種類があり、野菜や果物、海藻、植物など、その由来も多種多様です。 キャットフードに使われる量を摂るくらいなら健康な猫には殆ど無害ですが、デリケートな子は少しの量でも反応することがあります。 猫用のウェットフードの表記にしばしば見られる増粘安定剤で、その特徴や気になったことをあげてみます。 グァーガム グァー豆の胚乳に含まれる水溶性の多糖類。まれに消化不良を起こしおなかの調子を崩すことがあるので、普段から消化器が弱い子、食物アレルギーがある子は注意が必要。 キサンタンガム

  • ラテ君も1歳♪

    この前の更新からあっという間に2週間経っちゃいました^^; ホリスティック・カウンセラーの通信講座は年内資格取得の目標なのですがなかなか中身が濃く、あっちこっちで引っかかっては調べものをしたりしてなかなか進みません。 内容が私が知りたかったことばかりなので、すごく楽しんで勉強していることは確かです💕 昨日は久しぶりに、娘が赤ちゃんだったころのママ友とランチ。 当時はご近所さんだったのですが、お互い引っ越してしまって最近はなかなか会う機会がなかったので、久しぶりに会って4時間くらいファミレスでランチ&ドリンクバーで粘ってしまいました(汗) 多肉ちゃんが増えすぎたので、お土産に寄せ植えなど・・・ こころ、ラズベリーアイス、粉雪、ベビーネックレス、虹の玉など 先日の台風では関東地方はすごい雨と強風で、台風初体験のラテ君はビビりまくりでしたがさすが16年生きてきたシマちゃんは、全く動じず雨が降ろうが風が吹こうが家が揺れようが ごろりん びろ~ん ちゅーるもだれだれで食べるこの余裕^_^; キャットタワーを新調したのですが・・・ 見晴らしいいにゃん ぼ、ボクは高所恐怖症なので… なんだか、ワケのわからない感じのにゃんこたちですが、レアちゃんは15歳になったのに表情は子猫のまま🐱 お母しゃん、お外うるさいよ?! そういえば、9月28日にラテ君無事に1歳の誕生日を迎えました(*^_^*) これまで色々あったけど、無事お誕生日💕 ラテ君、これからも一緒に頑張ろうね‼🙂 キャットタワー おもちゃ付 高さ150cm 猫 ねこスリム おしゃれ 省スペース ハンモック 爪とぎ 多頭飼い ハウス付 ワンルーム マンション コンパクト 小型 ペット用品 ペット 価格:8989円(税込、送料無料) (2018/10/4時点) 楽天で購入

  • 多肉の季節♪

    ここのところぐっと秋めいてきましたね(*^_^*) 今年の夏は6月ですでにかっ飛ばし始め、7~8月は私の人生で体験した最も厳しい暑さになりました。 去年も一昨年も、37℃を超える日が何日かあって、そのたびに多肉ちゃんを2~3鉢ダメにしていたので、今年は 「2カ月間完全断水する!」 と固く心に決めておりました。 というか、ラテ君の体調が不安定でそれどころではない時もあったし、一番は外に出ただけで私自身が暑さでひっくり返ってしまいそうで怖かったというのもありますが^_^; 9月になって、ぼちぼち過ごしやすい日が続き湿度も下がってきたので、見るも無残にしわしわになった多肉ちゃんたちに少しずつ水をあげ始めました。 姫秋麗。いい感じにこんもりしてきました(*^_^*) ブリトニスは、害虫にも暑さにも強かったみたいです♪ 去年の秋から置いていたバイネシーの葉挿しも、大きくなってきました。下にいるのはリトルビューティ―。 ウエストレインボーの葉挿しがこんなに立派になったのはいいけれど、残念ながら先祖がえり^_^; オレンジシャーベットとラズベリーアイスの葉挿しもたくましく育っていました! これでもだいぶ大きくなったんだけど、まだまだ小さいリトルバラ^_^; これでもだいぶ大きくなったんだけど、まだまたおチビなドルチェ。虫の被害に合わなくてよかった(*^。^*) それで、実際断水してみて実感したのが、 「錦って、断水した方が綺麗な斑が出るんだ!」 ってことでした。 (以前からそういうふうに聞いてはいたものの、やっぱり夏場とは言え長期間断水する勇気がなく、今まで夕方とかちょこちょこ水をあげちゃってたんですよね) 月花美人錦その1。緑と白の斑がはっきりしています。外の半日陰に置いていました。 月花美人錦その2。こちらは直射日光がガンガンあたるところに置きっぱなしでしたが、まだらにピンクがかった色がついて可愛い(*^_^*) 同じ月花美人でも、夏場の環境によってずいぶん模様が変わってくるのですねー。 ちなみに、↓ ↓はやっぱりベランダの半日陰に置いていたシンデレラ錦。 暑くなる前は、白っぽくなって斑が目立たなかったのですが。

カテゴリー一覧
商用