searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
Boyang Journal インデックス投資で資産運用
ブログURL
https://www.boyang-boyang.com/
ブログ紹介文
投資信託、インデックス投資を中心としたブログです。
更新頻度(1年)

18回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2018/03/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ぼーやんぐさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ぼーやんぐさん
ブログタイトル
Boyang Journal インデックス投資で資産運用
更新頻度
18回 / 365日(平均0.3回/週)
読者になる
Boyang Journal  インデックス投資で資産運用

ぼーやんぐさんの新着記事

1件〜30件

  • インデックス投資家は目先の株価やVIX恐怖指数を気にしたら駄目

    どうも、ぼーやんぐです。 新型コロナウイルスの影響で株価の下落がなかなか止まりませんね。 しかも3月16日には1日でNYダウが約3,000ドルも下落するなど、ボラティリティが異常に高くなっています。 また、投資家の不安を表すVIX恐怖指数はリーマンショック時の水準まで上昇しました。 今回はこんな不安定な相場を乗り切るための心構えについて書いていこうと思います。 インデックス投資では目先の株価やVIX恐怖指数なんて関係ない 解約や積立ストップは絶対に駄目 20年30年続けられる投資をしよう 1.生活防衛資金を確保しておくこと 2.資金を分散する まとめ 関連記事 // インデックス投資では目先の…

  • お金持ちは年間の支出で考える。安いという理由でお金を使うとお金は貯まらない。

    どうも、ぼーやんぐです。 節約、節約と頭で思っていても、いつの間にかお金を使っていて、なかなか貯金ができない方が多いんではないでしょうか。 給料が上がらないのに、保険料や税金ばかり増えていくので、仕方ない部分もあります。 でも、給料が少ないのに、多くの貯金ができて、お金持ちになっている方もいます。 大変な管理術が必要だったり、超ストイックな節約をしているんじゃないかと思うかもしれませんが、意外とそんなことは無いんですよね。 少しだけお金を使う時の考え方を変えるだけで、お金が貯まりやすくなります。 今回は貯金ができやすくなるお金の使い方について書いていこうと思います。 お金を使う時は年間単位で考…

  • 他人の意見や行動に惑わされる人は投資もお金の使い方も損をする

    新型コロナウイルスの影響がいろんなところに出てきていますね。 株価の急落、日用品の買い占め、イベントの中止、人が集まる施設の閉鎖と今までに経験したことのないような状況となっています。 こんなときこそ、他人やSNSなどに惑わされず、自分の基準で考え、行動することが大切ですね。 今回は自分の基準で判断、行動することについて書いていこうと思います。 投資は自分の基準を持たないと損をする お金や時間の使い方も同じ 何事も自分の基準で判断し行動することが大切 さいごに 関連記事 // 投資は自分の基準を持たないと損をする 新型コロナウイルスの影響で株価が大幅に下落しました。 NYダウでは2月12日につけ…

  • インデックス投資は長く続けるほど、含み損になりにくい。はじめたばかりの含み損は気にしなくても良い。

    どうも、ぼーやんぐです。 新型コロナウイルスの影響で世界的に株価が下落していますね。 2019年にせっかく資産が増えたのに一気に含み損を抱えてしまった方も多いと思います。 まだ積立投資をはじめたばかりだと、いきなり大きな含み損を抱えたことになるので不安ですよね。 でも大丈夫です! 適切なアセットアロケーションを組んでいたら、いつかは必ずプラスに転じます。 今回は投資期間と運用成績について書いていこうと思います。 インデックス投資は長く続ければ含み損になりにくくなる 投資を継続するのは意外と難しい 継続すれば含み損になる可能性が低くなる 投資初期の下落は気にしなくても良い。むしろ歓迎したい。 適…

  • インデックス投資は株価を気にしたり、タイミング投資をする必要はない

    どうも、ぼーやんぐです。 新型コロナウイルスの影響で、株価が大幅に下落しちゃいましたね。 ここで溢れるのが『バーゲンセールだから買い時』というTwitterやブログです。 でも本来インデックス投資において株価を気にしたり、タイミングを見計らっての投資は必要ではないですね。 今回はタイミング投資について書いていきたいと思います。 インデックス投資は積立投資が基本 インデックス投資は簡単なのに、継続できる人が少ない インデックス投資に株価を気にしたり、タイミング投資は必要ない さいごに 関連記事 // インデックス投資は積立投資が基本 インデックス投資は指数(日経平均、NYダウなど)に連動した成果…

  • 株価が急落した時はどうしたらいいのか?安易な買い増しは危険。

    どうも、ぼーやんぐです。 株価が大きく下がっていますね。 株式市場も急にコロナウイルスの影響を織り込みはじめたんですよね。 今後、感染者が増えると予想されているため、さらに株価が下落する可能性があります。 今回は株価が急落した時、どう対応したら良いのか書いていこうと思います。 日米ともに株価大幅下落 株価が急落した時はどうしたら良いのか? 1.何も出来ず、ただ株価の下落を見ているだけ 2.不安になって売ってしまう 3.株価を気にせず、積立を継続する 4.買い増しをする 安易な買い増しは危険 さいごに 関連記事 // 日米ともに株価大幅下落 新型コロナウイルスが発見されてから2ヶ月あまり、不思議…

  • 投資は情報や他人に振り回されないことが大切。運用成績ではなく、長く続けれる方法を選ぶべき。

    どうも、ぼーやんぐです。 投資はお金が絡むため、Twitterやブログの情報には様々な思惑が存在します。 そのため、いろんな情報を鵜呑みにしてしまうと、情報に振り回され、自分の投資方法が確立しにくくなってしまいます。 今回は他人や情報に振り回されない投資について書いていこうと思います。 他人と投資方法の優劣やリターンを比較する意味はない 情報を鵜呑みにせず、自分で選択することが大切 投資は運用成績でなく、長く続けれる方法を選ぶべき さいごに 関連記事 // 他人と投資方法の優劣やリターンを比較する意味はない Twitterを見ていると、 『インデックス投資家は思考停止している』とか 『グロース…

  • 投資を成功させたいなら、ブログやTwitterはあまり見ない方がいい。

    どうも、ぼーやんぐです。 投資をはじめると、株価や経済ニュース、投資家の方達のブログやTwitterを見ることが面白くなります。 ただ、目先の株価やニュース、他人の投資戦略やリターンを見ると自分の投資戦略が不安に思えたり、インデックスを超えるリターンをあげようとしてしまいがちです。 今回は投資をはじめてからの、情報との付き合い方を書いていきたいと思います。 投資をはじめたら、入手する情報は絞るべき 投資をはじめる前はたくさんの情報が必要 投資をはじめたら情報は絞るべき 投資で成功している人はバイ・アンド・ホールド 初心者でも簡単に成功させる方法 さいごに 関連記事 // 投資をはじめたら、入手…

  • 暴落が起きる前にできる3つの心の準備。株高の時こそ最悪の事態を考えておくことが大切。

    どうも、ぼーやんぐです。 2019年は世界的に株高となり、多くの投資家にとっては非常に良い年だったと思います。 しかし、2019年は株の暴落サインとして恐れられる『逆イールド』が発生したり、米国経済の減退の兆しなども見られたことから、暴落が起きる日も近いかもしれません。 また、新型コロナウイルスの影響で、世界経済が減退する恐れもあります。 まだ株高な今こそ、自身のポートフォリオを見直し、暴落時にも退場しないように準備しておくことが大切です。 今回は暴落時にも退場しないよう、準備できる3つのことを紹介していきます。 生活防衛資金を確保する リスクの高いファンドの比率を下げる 暴落しても投資を続け…

  • 〈購入・換金手数料なし〉ニッセイ外国株式インデックスファンドが信託報酬の引き下げを発表!

    どうも、ぼーやんぐです。 2019年6月27日にニッセイ外国株式インデックスファンドの信託報酬が0.1%(税抜)を切ったことで、多くの投資家を驚かせたのは記憶に新しいですよね。 そんなニッセイ外国株式インデックスファンドが再び信託報酬の引き下げを発表しました! 前回から1年も経たないうちの引き下げです。 早速、内容を確認していきます。 ファンドの詳細は下記を参考にして下さい。 www.boyang-boyang.com ニッセイ外国株式インデックスファンドが再び信託報酬の引き下げを発表! 信託報酬引き下げの経緯 信託報酬はいくらになったのか? まだまだ続くのか?熾烈なコスト競争 さいごに 関連…

  • ニッセイ外国株式インデックスファンド 第6期目(2018~2019年)の運用成績、実質コストを確認

    どうも、ぼーやんぐです。 ニッセイ外国株式インデックスファンドから第6期(2018年11月21日~2019年11月20日)の運用報告書が公表されました。 運用成績、実質コストはどうだったのか確認していきます。 ファンドの詳細は下記を参考にして下さい。 www.boyang-boyang.com ニッセイ外国株式インデックスファンドの基本情報 ニッセイ外国株式インデックスファンド 第6期の運用成績 ニッセイ外国株式インデックスファンド 第6期の実質コスト ニッセイ外国株式インデックスファンドは安泰 さいごに 関連記事 // ニッセイ外国株式インデックスファンドの基本情報 ニッセイ外国株式インデッ…

  • 2020年こそは投資をはじめよう。誰でも簡単にはじめられるインデックス投資とは?

    どうも、ぼーやんぐです。 投資ってはじめたいと思っていても、不安でなかなかはじめれないですよね。 せっかく貯めたお金なのに、投資で失敗したら切ないですしね... でもお金持ちの多くは投資をする事で資産を増やしています。 逆に言えば投資をしなければお金持ちにはなれないですし、将来厳しい生活を強いられかもしれません。 今では大金が無かったり、特別な知識が無くなても誰でも簡単に投資ができる時代です。 2020年こそは将来のために投資をはじめましょう。 今回は誰でも簡単にはじめられるインデックス投資を紹介していこうと思います。 投資をはじめる前には家計の管理からはじめることをおすすめします。 www.…

  • 2020年版 誰でも簡単にできる家計を黒字化する3つの方法。

    どうも、ぼーやんぐです。 2020年を迎えましたね。 今年は日本でオリンピックがあったりとワクワクする年になりそうです。 しかし、オリンピック後は経済が停滞し、さらに生活が厳しくなると予想する専門家などもいます。 また近い将来、年金の受取金額が減るため、リタイア後への備えも必要になってきます。 早いうちから将来に備えて家計を黒字化にして、貯蓄を増やしておかないと、貧しい老後を送ることになりそうです。 今回は誰でも簡単に家計を黒字化にする方法について書いていこうと思います。 www.boyang-boyang.com 家計を黒字化する方法 1.家計の管理・整理をしよう 家計簿をつける 無駄な費用…

  • MAXIS全世界株式(オール・カントリー)上場投信が新規設定!投資対象としてどうなのか?

    どうも、ぼーやんぐです。 三菱UFJ国際投信よりMAXIS全世界株式(オールカントリー)上場投信が新規設定されました。 投信のeMAXIS Slim全世界株式(オールカントリー)の上場投信(ETF)版です。 早速、詳細を確認していきます。 同じタイミングで米国株式(S&P500)を投資対象としたMAXIS米国株式(S&P500)上場投信も設定されてます。 www.boyang-boyang.com MAXIS全世界株式(オール・カントリー)上場投信の基本情報 投資対象 ファンドの仕組み 分配方針 コスト MAXIS全世界株式(オール・カントリー)上場投信に投資しても良いのか? さいごに 関連記…

  • 三菱UFJ国際投信よりMAXIS 米国株式(S&P500) 上場投信が新規設定。でもeMAXIS Slim米国株式(S&P500)で十分かも...

    どうも、ぼーやんぐです。 三菱UFJ国際投信よりMAXIS米国株式(S&P500)上場投信(ETF)が新規設定されました。 eMAXIS Slim米国株式(S&P500)の国内ETF版ですね。 早速、詳細を確認していきます。 【2558】 MAXIS 米国株式(S&P500) 上場投信(国内ETF)の基本情報 投資対象 ファンドの仕組み 分配方針 コスト MAXIS 米国株式(S&P500) 上場投信よりもSlim米国株式で十分 つみたてNISA口座で投資できない 出来高が少ない 金額指定で買い付けることができない さいごに 関連記事 【2558】 MAXIS 米国株式(S&P500) 上場投…

  • グローバル3倍3分法ファンド 2019年の騰落率は30%越え!2020年はどうなるのか?

    どうも、ぼーやんぐです。2019年はレバレッジ型バランスファンドが注目された年でした。 その中でも最初に設定されたグローバル3倍3分法ファンドは特に人気が集まっていますね。 今回はグローバル3倍3分法ファンドの2019年の運用成績の確認と2020年はどうなっていくのか考えていこうと思います。 ファンドの詳細は下記を参考にしてください。 www.boyang-boyang.com グローバル3倍3分法ファンド 2019年の運用成績を確認 2020年のグローバル3倍3分法ファンドはどうなるのか? さいごに 関連記事 // グローバル3倍3分法ファンド 2019年の運用成績を確認 グローバル3倍3分…

  • ひふみプラス2019年の運用成績を確認。基準価格が上がっているにも関わらず、資金流出が増えているのは何故か?

    どうも、ぼーやんぐです。 2019年は世界中の株式が上昇し、大きく資産を増やせた方も多いと思います。 そんな中、国内アクティブファンドの中でも特に人気のあるひふみプラスも基準価格が大きく上昇しました。 しかし、成績に反して純資産総額は減少しています。 今回はひふみプラスの2019年の運用成績の確認と、何故純資産総額が減少しているのか考えていこうと思います。 www.boyang-boyang.com ひふみプラス2019年の運用成績 ひふみプラス騰落率が上昇しているにも関わらず、資金流出が増加 2020年のひふみプラスはどうなるのか? さいごに 関連記事 // ひふみプラス2019年の運用成績…

  • eMAXIS Slim先進国株式インデックス SBI先進国株式インデックス・ファンドに対抗して信託報酬引き下げ!

    どうも、ぼーやんぐです。 低コストでおなじみのeMAXIS Slimシリーズより先進国株式インデックスの信託報酬が間も無く引き下げられます。 早速詳細を確認していきましょう。 www.boyang-boyang.com eMAXIS Slim先進国株式インデックスの信託報酬が引き下げ! 先進国株式に投資するならeMAXIS Slim 先進国株式インデックスで決まり さいごに 関連記事 // eMAXIS Slim先進国株式インデックスの信託報酬が引き下げ! 2019年12月4日にeMAXIS Slimシリーズを運用する三菱UFJ国際投信よりeMAXIS Slim先進国株式インデックスの信託報酬…

  • レバレッジ型バランスファンドの『ウルトラバランス 高利回り債券』が新規設定。 投資対象としてどうなのか検証。

    どうも、ぼーやんぐです。 Yahooジャパンの関連会社3社から構成されているアストマックス投信投資顧問より『ウルトラバランスシリーズ』の第二弾が新規設定されることになりました。 前回は『世界株式』でしたが、今回は『高利回り債券』にフォーカスしたバランスファンドとなっています。 早速詳細を確認していきましょう。 下記は第一弾のウルトラバランスの詳細記事になります。 www.boyang-boyang.com ウルトラバランス 高利回り債券の基本情報 ウルトラバランス 高利回り債券の投資対象 ウルトラバランス 高利回り債券の仕組み ウルトラバランス 高利回り債券の運用コスト ウルトラバランス 高利…

  • SBI米国小型成長株ファンド(愛称:グレート・スモール)が新規設定。投資対象としてどうか分析しました。

    どうも、ぼーやんぐです。 SBIアセットマネジメントよりSBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンドに続き、今度は米国の小型成長株を投資対象としたファンドが設定されることになりました。 ファンド名はSBI米国小型成長株ファンド(愛称:グレート・スモール)です。 今回はバンガード社とは関係ありませんが、またしても米国株式が対象となっています。 早速詳細確認していきましょう。 SBI米国小型成長株ファンド(愛称:グレート・スモール)の基本情報 投資対象 投資の仕組み 運用コスト SBI米国小型成長株ファンド(愛称:グレート・スモール)は投資対象としてどうなのか? 1.信託報酬がいくらかか…

  • インデックス投資は暴落が起きる前提で投資をするべき

    どうも、ぼーやんぐです。 株価が再び大きく上昇していきそうです。 でも、このままずっと上がり続けることはありませんし、大きく上がれば上がるほど、下落する際の反動は大きくなります。 今回は株価はいつかは必ず暴落するということについて書いていこうと思います。 米国株式が好調!NYダウは最高値更新 景気拡大を持続させると反動が大きい? インデックス投資は暴落が起きる前提で投資をするべき 世界に分散して、生活防衛資金を十分に準備しておくことで市場に居続けられる 世界に分散投資をする 生活防衛資金の確保 さいごに 関連記事 // 米国株式が好調!NYダウは最高値更新 ニューヨーク株式市場は11月に入って…

  • つみたてNISAは準備体操。資産を大きく拡大するには20年以上運用を続けることが大切。

    どうも、ぼーやんぐです。 2018年から始まったつみたてNISAですが、間も無く2年が経ちます。 でも口座を見ると、思ったほど増えてないなーと思いませんか? 実はつみたてNISAでは、そこまで資産は拡大しないんですよね。 本当に資産を増やせるのはつみたてNISA以降になります。 今回はつみたてNISAについて書いていこうと思います。 つみたてNISAでは大きく資産を増やせない つみたてNISAとは? つみたてNISAでは資産は大きく増えない つみたてNISAで資産が増えない理由 基本的につみたてNISAで投資できるのはインデックスファンドだから 投資額が年間40万円と多くないから 運用期間が中…

  • アライアンス・バーンスタイン米国成長株投信の分析と運用成績の確認。投資対象としてはおすすめできない。

    どうも、ぼーやんぐです。 国内投信で米国株式に投資できる手段が増えてきています。 その中でも資金流入が大きく、大きな純資産総額を誇っているのがアライアンス・バーンスタイン米国成長株投信です。 今回は本ファンドの分析と、資金流入が大きいけど投資対象としてどうなのか検証していこうと思います。 アライアンス・バーンスタイン米国成長株投信の基本情報 アライアンス・バーンスタイン米国成長株投信の投資対象 ファンドの仕組み 決算月 運用コスト アライアンス・バーンスタイン米国成長株投信のポートフォリオ アライアンス・バーンスタイン米国成長株投信の運用成績 Aコース 為替ヘッジあり Bコース 為替ヘッジなし…

  • 『ゆっくりとお金持ちになるのは簡単』バフェット流資産の増やし方

    どうも、ぼーやんぐです。 投資の神様と呼ばれているウォーレン・バフェットがテレビ番組に出演した際、こんなことを言っていました。 『ゆっくりとお金持ちになるのは簡単です。 しかし、すぐにお金持ちになるのは簡単なことではありません。』 お金持ちになるのは簡単!?と思った方も多いと思います。 今回は簡単にお金持ちになる方法を書いていこうと思います。 すぐにお金持ちになるのは非常に難しい お金持ちになるには、まずは節約が大切 ゆっくり時間をかければ誰でもお金持ちになれる S&P500に投資する方法 1.eMAXIS Slim米国株式(S&P500) 2. SBI・バンガード・S&P500インデックス・…

  • バンガード社の人気ETF『バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(VTI)』の分析。VTI、楽天VTIそれぞれのメリットは?

    どうも、ぼーやんぐです。 米国籍のETFに投資するハードルが徐々に下がってきており、今では誰でも気軽に米国籍の株式やETFに投資することができます。 そんな中でも特に多くの投資家から人気を集めている『バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(VTI)』。 初めて米国株式に投資する際には是非組み入れたい1本ですね。 そんなVTIを今回はどんなファンドなのか?今までの成績はどうだったのか?などなど詳細を分析していこうと思います。 VTIに投資しようか検討中の方が少しでも参考になれば嬉しいです。 ※以下、バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(VTI)は『VTI』とします。 バンガ…

  • 不動産に投資するならJ-REITにした方が良い理由とは?

    どうも、ぼーやんぐです。 不動産投資は毎月安定した家賃収入があるため、不労所得を得るのに適した投資方法と言えます。 しかし今後の日本は人口減少が長期間続くと予想されているため、空室リスクが高くなります。 また多額のローンを組むことも非常にリスキーです。 それでも不動産投資をしたい方はJ-REITがおすすめです。 今回は現物の不動産よりもJ-REITが良い理由を書いていこうと思います。 現物の不動産投資はリスクが高い 多額のローンを組み必要がある 空室、家賃滞納のリスク 物件破損リスク J-REITに投資するメリット 少額から投資ができる 手間やストレスがかからない いつでも売却できる J-RE…

  • 楽天・米国レバレッジバランス・ファンド(愛称:USA360)が新規設定。投資対象としてどうか検証しました。

    どうも、ぼーやんぐです。 最近の投資信託はレバレッジ型バランスファンドがトレンドですね。 最初に設定された日興アセットマネジメントが運用するグローバル3倍3分法ファンドでは毎月200億円以上の資金流入があるほど人気です。 そんな中、新たに楽天投信投資顧問から楽天・米国レバレッジバランス・ファンド(愛称:USA360)が新規設定されます。 グローバル3倍3分法ファンドは世界中の株式・REIT・債券が投資対象でしたが、本ファンドは米国のみとなっています。 早速詳細を確認していきましょう。 www.boyang-boyang.com 楽天・米国レバレッジバランス・ファンド(愛称:USA360)の基本…

  • 野村インデックスファンド・内外7資産バランス・為替ヘッジ型がおすすめできない理由とは?

    どうも、ぼーやんぐです。 SBI証券のつみたてNISA月間積立設定件数ランキングで野村インデックスファンド・内外7資産バランス・為替ヘッジ型が急上昇し、ベスト10に入ってきました。 どんなファンドなのか詳細を確認しながら、つみたてNISAで投資しても良いファンドなのか検証していきます。 ※ファンド名が長いので以降『内外7資産バランス』と明記します。 // 野村インデックスファンド・内外7資産バランス・為替ヘッジ型の基本情報 投資対象 運用方針 運用コスト つみたてNISA、iDeCo 野村インデックスファンド・内外7資産バランス・為替ヘッジ型の運用成績(2019年9月末時点) 野村インデックス…

  • リートに投資するならeMAXIS Slim国内リートインデックス、先進国リートインデックスがおすすめ

    どうも、ぼーやんぐです。 eMAXIS Slimシリーズより近年好調のリート(不動産)を投資対象としたインデックスファンドがついに新規設定されることになりました。 eMAXIS Slim国内リートインデックス eMAXIS Slim先進国リートインデックス eMAXIS Slimシリーズのため、コストも最低水準なのでこれからリートに投資する方にはおすすめです。 今回は2つのファンドの詳細を確認していきます。 リートの詳細については下記を参考にしてください。 www.boyang-boyang.com // eMAXIS Slim国内リートインデックスの基本情報 eMAXIS Slim先進国リー…

  • eMAXIS Slim米国株式(S&P500)、全世界株式がやっと信託報酬引き下げを発表

    どうも、ぼーやんぐです。 eMAXIS Slimシリーズより、米国株式(S&P500)と全世界株式(オールカントリー、除く日本、3地域均等型)の4ファンドの信託報酬引き下げが発表されました。 早速詳細確認していきましょう。 // eMAXIS Slim米国株式(S&P500)、全世界株式が信託報酬引き下げ eMAXIS Slimシリーズはもう限界なのか? さいごに 関連記事 eMAXIS Slim米国株式(S&P500)、全世界株式が信託報酬引き下げ eMAXIS Slim米国株式(S&P500)と全世界株式(オール・カントリー、除く日本、3地域均等型)の信託報酬の引き下げは下記の通りになりま…

カテゴリー一覧
商用