searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

紅さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

読書を趣味として生き、読んだ本や好きな本を話したかったり紹介したかったりでサイトを解説しています。また、書き溜めた二次創作小説(主にマリア様がみてる)を掲載します!

ブログタイトル
マリア様の愛読書
ブログURL
http://bookmaria.com/
ブログ紹介文
書評はミステリ、SF、ファンタジー、実用書等何でも。また主にマリア様がみてるの二次創作小説を掲載。
更新頻度(1年)

310回 / 365日(平均5.9回/週)

ブログ村参加:2018/03/11

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、紅さんをフォローしませんか?

ハンドル名
紅さん
ブログタイトル
マリア様の愛読書
更新頻度
310回 / 365日(平均5.9回/週)
フォロー
マリア様の愛読書

紅さんの新着記事

1件〜30件

  • 【マリみてSS(栞×祐麒)】それは砂浜で

    ~ それは砂浜で ~ 中学まで打ち込んできた野球、当然のように高校に進学しても続けるつもりでいたし、強豪校への推薦もほぼ手中にして甲子園を目指そうと本気で思ってもいた。だ ... マリア様がみてる(栞×祐麒)の二次創作小説、「それは砂浜で」です。失意の中、新たな地で高校進学した祐麒の新たな出会い。

  • 『古見さんは、コミュ症です。』心温まるコメディ!友達100人目指し奮闘する古見さんがいじらしい!

    こんにちは、神門です。 人とのコミュニケーションは難しい、それは私も同様です! もとからコミュニケーション能力の高い人は良いですけれど、そうでない人は最初のとっかかりがとにかく壁が高い! ... 『古見さんは、コミュ症です。』の感想です。2021年10月からアニメ放映も開始。ほんわかしたところが読んでいて良い。

  • 【マリみてSS(由乃×祐麒)】ラブ・コミュニケーション

    ~ ラブ・コミュニケーション ~ 薔薇の館の二階には由乃を始めとする仲の良い三年生が勢ぞろいしていた。 「――それでは被告人、島津由乃さん。何か釈明したいこ ... マリア様がみてる(由乃×祐麒)の二次創作小説、「ラブ・コミュニケーション」です。薔薇の館にて由乃を取り囲む友人達。理由はもちろん??

  • 【ブックレビュー】Fate/Zero(5) 第四次聖杯戦争秘話(著:虚淵玄)

    【作品情報】 作品名:Fate/Zero(5) 第四次聖杯戦争秘話 著者:虚淵玄 ページ数:264 ジャンル:ファンタジー 出版社:星海社 おススメ度 : ★★★★★★★★☆☆ 容赦ない ... 「Fate/Zero(5) 第四次聖杯戦争秘話」(著:虚淵玄)の書評です。いよいよ佳境に入る聖杯戦争。残る英霊は4人。誰がどのような結末を迎えるのか!?

  • 【ゲームコラム】#033:プレステ購入動機。なんとなくやってみたいゲームが複数発売され始めたから。。。

    こんにちは、神門です。 さて、前回はセガサターンだったので、今回はプレイステーションですね。(アイキャッチはPCエンジンですが・・・) といいながら、プレステは正直、サターンほどに「この ...

  • 【ブックレビュー】シンマイ!(著:浜口倫太郎)

    【作品情報】 作品名:シンマイ! 著者:浜口 倫太郎 ページ数:258 ジャンル:エンタメ 出版社:講談社 おススメ度 : ★★★★★★★☆☆☆ 上手いお米が食べたくなる度 : ★★★★ ... 「シンマイ!」(著:浜口倫太郎)の書評です。米作りエンタメ作品。米作りを通して描かれる家族の絆、という感じで、最後は浜口さんらしくほっこりできる作品です。

  • 【マリみてSS(可南子×祐麒)】二輪草 <美月ルート>

    ~ 二輪草 ~ <美月ルート> ぐったりとした可南子が、クッションを枕にして床に横たわっている。 実の母である美月に随分とお酒を飲まされ、潰されてしまった ... マリア様がみてる(可南子×祐麒)の二次創作小説、「二輪草 <美月ルート>」です。可南子の母、美月を選んだ(?)祐麒を待ち受けるのはめくるめく・・・

  • 『不器用な先輩』3巻の感想。鉄輪さんの可愛さの加速が止まらない!こんな先輩がいたら好きになるやろー!?

    工藤マコトさんの「不器用な先輩」3巻の感想です! 鉄輪さんの可愛さが止まらない3巻。鉄板ネタもがんがんぶち込んできて、これは良いですねー。

  • 【マリみてSS(桂)】もう一つの革命 <その4>

    ~ もう一つの革命 ~ <その4> テニス部の練習のときも、理沙子さまは優しくしてくれた。と言っても、あからさまに何かをしたというわけではない。他の部員たち ... マリア様がみてる(桂さん)の二次創作小説、「もう一つの革命 <その4>」です。思い悩む桂の前に姿を見せた志摩子が桂に告げたのは。。。

  • 【ブックレビュー】Fate/Zero(4) 第四次聖杯戦争秘話(著:虚淵玄)

    【作品情報】 作品名:Fate/Zero(4) 第四次聖杯戦争秘話 著者:虚淵玄 ページ数:232 ジャンル:ファンタジー 出版社:星海社 おススメ度 : ★★★★★★★★☆☆ 戦いの容 ...

  • 【ゲームコラム】#032:セガサターン。バーチャシリーズなどSSならではのゲームを輩出してくれたハード

    こんにちは、神門です。 ゲームをプレイするにはハードウェアが必要です。 家庭用ゲーム機であれば、専用のハードが必要になります。 でもハードって高いですよね。 購入するにはやっぱり何かのき ... 今回は、セガサターン。魅力的なゲームを沢山出してくれたと本当に思います!

  • 【ブックレビュー】僕は君に、10年分の『 』を伝えたい。(著:天野アタル)

    【作品情報】 作品名:僕は君に、10年分の『 』を伝えたい。 著者:天野 アタル ページ数:256 ジャンル:エンタメ 出版社:KADOKAWA おススメ度 : ★★★★★★★☆☆☆ 優 ... 「僕は君に、10年分の『 』を伝えたい。」(著:天野アタル)の書評です。すらすらと読み進められ、読後感も爽やかな一作。

  • 【マリみてSS(色々・ネタ)】りりあん通り商店街 (3)

    ~ キラメキ! りりあん通り商店街 <カフェ> ~ 店のドアをあけると、カウベルの音が小気味良く響く。 『Cafe るぽる』は雰囲気の非常に良い、落ち着いた雰囲気の喫茶店だ ... マリア様がみてるの二次創作小説、「りりあん通り商店街 (3)」です。ちょっとしたネタです。

  • 『推しの子』4巻感想!新生”B小町”が新メンバーも加えていよいよ活動!ヒロインは有馬かなでいいよね?

    こんにちは、神門です。 巻がすすんでも面白さは損なわれない。 むしろどんどん面白くなっていく、『推しの子』4巻の感想です! 作品情報 作品名 推しの子 著者 横槍メンゴ、赤 ... 『推しの子』4巻の感想です。恋愛リアリティショーも終わって、次はルビーたち新生”B小町”がいよいよアイドルとして本格活動開始? そんな中で見せる有馬かなの言動、思い、そういったものがたまらない! 面白さ加速の 巻です!

  • 【マリみてSS(江利子×克美)】艶やかな蕾に

    ~ 艶やかな蕾に ~ 幼稚舎から長年親しんだリリアンも、今日をもって卒業することになる。卒業式の会場に向けてのクラスの列に並びながら、リリアンでの日々をしみじみと思い返す ... マリア様がみてる(江利子×克美)の二次創作小説、「艶やかな蕾に」です。江利子とつきあい始めた克美は、色々と考えるようになって?

  • 【ブックレビュー】天翔る少女(著:R・A・ハインライン)

    【作品情報】 作品名:天翔る少女 著者:R・A・ハインライン ページ数:301 ジャンル:SF 出版社:東京創元社 おススメ度 : ★★★★★★☆☆☆☆ ひどいぜハインライン度 : ★★ ... 「天翔る少女」(著:R・A・ハインライン)の書評です。宇宙を夢みる少女の冒険活劇! と思いきや全然そんなことはなくて。そしてラストを読んで一言、「ひどいよ、ハインライン・・・!」

  • 【ゲームコラム】#030:『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』分岐ものADVの原点ともいうべき名作

    こんにちは、神門です。 ゲームの世界に衝撃を与えた作品というものがあります。 その中の一作と考えているのが『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』です。 元はPCのアダルトゲームですが、 ... 『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』はADVとして本当にプレイでは衝撃を与えてくれたというか、面白くて夢中になってプレイしました。特に現代編の、徐々に真相に迫っていく面白さは尋常じゃありませんでした。

  • 【ブックレビュー】Fate/Zero(3) 第四次聖杯戦争秘話(著:虚淵玄)

    【作品情報】 作品名:Fate/Zero(3) 第四次聖杯戦争秘話 著者:虚淵玄 ページ数:280 ジャンル:ファンタジー 出版社:星海社 おススメ度 : ★★★★★★★★☆☆ どの王が ... 「Fate/Zero(3) 第四次聖杯戦争秘話」(著:虚淵玄)の書評です。徐々に激しくなっていく聖杯戦争の中で、三人の王があいまみえる。そこで語られるのは王の矜持。誰が正しいというものではない。それは、彼の生き方そのもの。

  • 【マリみてSS】BATTLE LILIAN ROYALE <09.同行>

    地面に押し倒された乃梨子は、瞬間、パニックに陥った。 誰なのか。押し倒されるということは、刃物か何か近接用の武器を持っているということか。殺されるのか。 だが、殺すつもりがあったの ... マリア様がみてるの二次創作小説、「BATTLE LILIAN ROYALE <09.同行>」です。乃梨子の前に姿を見せたのは?

  • 『SHWD《シュード》』戦う大人のバディ百合。バディものとして、そして百合としても超絶期待の一作!

    こんにちは、神門です。 百合作品も幾つかご紹介してきましたが、今回また新たな百合です。 大人のバディ百合、『SHWD(シュード)』1巻が発売されましたので、その感想です! ... 『SHWD《シュード》』の感想です。これは良いバディものだ! 近未来、大戦で残存した生体兵器「デュナミス」を処理する組織、SHWDで戦う佐和田と古賀、二人の関係性も楽しみな戦いバディ百合。とても良いです。続きも楽しみ!

  • 【マリみてSS(桂)】もう一つの革命 <その3>

    ~ もう一つの革命 ~ <その3> その日の練習は、昨日以上に身が入らなかった。 お姉さまのことが気になるけれど、怖くてまだ見ることが出来ない。加えて、理沙子さまのこと ... マリア様がみてるの二次創作小説、「もう一つの革命 <その3>」です。姉妹の契りを破棄した後、テニス部の先輩に誘われた昼食で桂は・・・

  • 【ブックレビュー】お父さんはユーチューバー(著:浜口倫太郎)

    【作品情報】 作品名:お父さんはユーチューバー 著者:浜口 倫太郎 ページ数:272 ジャンル:エンタメ 出版社:双葉社 おススメ度 : ★★★★★★★★☆☆ ユーチューバーになりたくな ... 「お父さんはユーチューバー」(著:浜口倫太郎)の書評です。宮古島を舞台に、いきなりユーチューバーになると言いだした父親。その悪戦苦闘の裏側にある真意。浜口さんらしく、笑えて、ホロリとできる、そんな作品です。

  • 【ゲームコラム】#030:『海腹川背』ラバーリングアクションといえば。シュールな世界観も堪りませんね

    こんにちは、神門です。 今までの流れをぶった切る、今回は『海腹川背』。 いわゆる、ラバーリングアクションです。 ラバーリングアクションといえば ヒトラーの復活 フォーセットアムール が双 ... 『海腹川背』ラバーリングアクションを一躍有名にした(?)傑作ゲームです。今でも続編が作られ続けていますが、やはり初代SFC版が好きです(アイキャッチはPS版ですが。。。)

  • 【ブックレビュー】聖女の毒杯 その可能性はすでに考えた(著:井上真偽)

    【作品情報】 作品名:聖女の毒杯 その可能性はすでに考えた 著者:井上 真偽 ページ数:272 ジャンル:ミステリー 出版社:講談社 おススメ度 : ★★★★★★★☆☆☆ どこまで考えて ... 「聖女の毒杯 その可能性はすでに考えた」(著:井上真偽)の書評です。シリーズ第二弾。あらゆる可能性を潰し込むことで事件が「奇蹟」であることを証明しようとする、論理に傾倒した、考えるだけでも大変そうなミステリーです。

  • 【マリみてSS(色々・ネタ)】りりあん通り商店街 (2)

    ~ キラメキ! りりあん通り商店街 <食事処> ~ お昼が近づいてきてお腹もすいてきたので、近くのお店に入ることにした。 「いらっしゃいませっ!!」元気のよい声が出迎えてく ... マリア様がみてるの二次創作小説の小ネタ集、「りりあん通り商店街 (2)」です。

  • 『カレとカノジョの選択』2巻の感想。男か女か、ココロのありように徐々に迫っていく。恋愛関係にも変化が?

    こんにちは、神門です。 久しぶりに再会した親友(男)が、美少女になっていた!? TS作品の期待の一作、『カレとカノジョの選択』2巻の感想です。 作品情報 作品名 カレとカノ ... 「カレとカノジョの選択」2巻の感想です。美少女になった遥との関係性や距離感に悩む和真。遥は遥で、男と女の間で揺れ動く・・・?

  • 【マリみてSS(三奈子×祐麒)】当たってる?

    ~ 当たってる? ~ 「お待たせー、祐麒くん」 待ち合わせ場所にやってきた三奈子が、いつも通りに笑いかけてくる。 カットソーにアイボリーのワンピース、ピン ... マリア様がみてる(三奈子×祐麒)の二次創作小説、「当たってる?」です。ようやく正式に付き合い始め、とうとう祐麒は三奈子を?

  • 【ブックレビュー】アリバイ崩し承ります(著:大山誠一郎)

    【作品情報】 作品名:アリバイ崩し承ります 著者:大山 誠一郎 ページ数:252 ジャンル:ミステリー 出版社:実業之日本社 おススメ度 : ★★★★★★★☆☆☆ アリバイの複雑さ度 : ... 「アリバイ崩し承ります」(著:大山誠一郎)の書評です。アリバイ崩しに特化したミステリーの短編集。問題編と解答編、パズル本的な感覚で読むことができます。

  • 【ゲームコラム・感想】#029:『グリザイア ファントムトリガー 01 to 05』美少女+特殊部隊+戦闘の本格ノベル

    みなさんこんにちは、神門です。 なかなか新しいゲームをプレイする機会、時間も少なくなってきました。 歳ですね(爆) いや実際、昔に比べて「ゲームをやりたい!」という気が強く起きないのは事 ... 今回ご紹介するのはswitchの「ファントムトリガー」です。グリザイアシリーズの新作ですが、時間軸や物語も全く別物なので、前作をプレイしておらずとも問題なく楽しめます!

  • 【ブックレビュー】紅い砂(著:高嶋哲夫)

    【作品情報】 作品名:紅い砂 著者:高嶋 哲夫 ページ数:460 ジャンル:エンタメ 出版社:幻冬舎 おススメ度 : ★★★★★★★☆☆☆ リアリティ度 : ★★★★★★★☆☆☆ こう ... 「紅い砂」(著:高嶋哲夫)の書評です。

カテゴリー一覧
商用