プロフィールPROFILE

ぬまつだちゃんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
湾岸クライシス
ブログURL
https://wankura.com
ブログ紹介文
横浜大洋ホエールズ復興を誓う闇の秘密結社。屈折したベイスターズ愛渦巻く桃源郷へ誘いたし
更新頻度(1年)

116回 / 302日(平均2.7回/週)

ブログ村参加:2018/01/01

ぬまつだちゃんさんのプロフィール
読者になる

ぬまつだちゃんさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/22 11/21 11/20 11/19 11/18 11/17 全参加数
総合ランキング(IN) 1,451位 1,331位 1,145位 1,302位 1,318位 1,105位 896位 978,668サイト
INポイント 0 120 400 400 330 110 160 1,520/週
OUTポイント 80 1,850 4,120 3,620 2,910 2,300 2,020 16,900/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
野球ブログ 18位 16位 13位 17位 17位 12位 11位 8,532サイト
横浜DeNAベイスターズ 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 464サイト
今日 11/22 11/21 11/20 11/19 11/18 11/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 562位 470位 427位 495位 496位 398位 368位 978,668サイト
INポイント 0 120 400 400 330 110 160 1,520/週
OUTポイント 80 1,850 4,120 3,620 2,910 2,300 2,020 16,900/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
野球ブログ 33位 28位 27位 31位 31位 25位 19位 8,532サイト
横浜DeNAベイスターズ 4位 3位 3位 3位 3位 2位 2位 464サイト
今日 11/22 11/21 11/20 11/19 11/18 11/17 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,668サイト
INポイント 0 120 400 400 330 110 160 1,520/週
OUTポイント 80 1,850 4,120 3,620 2,910 2,300 2,020 16,900/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
野球ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,532サイト
横浜DeNAベイスターズ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 464サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ぬまつだちゃんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ぬまつだちゃんさん
ブログタイトル
湾岸クライシス
更新頻度
116回 / 302日(平均2.7回/週)
読者になる
湾岸クライシス

ぬまつだちゃんさんの新着記事

1件〜30件

  • 納会フェチ見参!!

    嗚呼… 今年ももうすぐ 本当に終わってしまうんやね そんな感傷的な 気分になってしまうのが プロレスなら 世界最強タッグ決定リーグ戦 野球であれば 如何にも日本的なこの納会の風景 我らがハマ☆ベイにおいては 長岡温泉京急ホテルで実施されるのが 例年のお約束のようで 過去のニュースなどを調べてみると 毎年、同じような風景が登場 因みにこのホテル 御覧のような露天風呂だとか なかなかの設備を誇りなが

  • 或阿呆の侏儒の言葉

    危うく期限が過ぎるとこだったけど 今年も無事に 友の会の更新が完了 まあね… 特典チケットなんて ここ数年、マトモに使えないし 以前は窓口で引換られたのに ロッピーじゃないとダメだとか サービス悪くなってるし ファーストミットだの 手提げカバンだの 別に欲しくも何ともないし… 安定のレギュラー会員で 問題ないよね なんだろな… この冷めた感じは どーでもいいですよって雰囲気は 皆さんが楽しみにさ

  • タイラー・オースティン獲得のその陰で

    先日のピープルズ投手に続き 今度はメジャー33発の実績を持つ タイラー・ジョーンズ獲得という情報 高城も含めると これで補強は3人目 4番にしてチームの支柱であった 筒賀の穴は埋められようもないが 来期に向けて 我々ファンの期待を繋ぐ これも大事な球団の使命なんだろう タナケンが育成登録となることで タイラー獲得後の枠は3 あと1人、もしくは2人 噂通りの、あのレジェンドか びっくら仰天のサプラ

  • 高城復帰に涙そうそう

    なんかもう… ホッとしたと言うか 言葉がないと言うか 僅かなる期待と 大いなる諦めと 毎朝、TLのニュースを見る度に もしかしたら …と、 そんな儚い思いで待ち続けた この、吉報 いろいろと考えてたんだよね 西森の引退と新人の獲得で 捕手の人数は今年と変わらない6人 シーズン中には故障などあって 捕手が足りなくなるという非常事態 靏岡が育成で復帰するという 明らかな人数不足が露呈したりとか 20

  • ファン感狂想曲

    どう? 当たった? え? ハズレちゃったの? 残念やね… 今年も遂に 選手会、最後のお勤めとなる ファン感謝デーの時期がやって来た 自分はと言えば 毎年のことながら この手のイベントには興味なく チケットの当選発表に ドキドキするとか それ以前に そんな抽選があったことすら 全く知らなかったという 言うなれば非国民(笑) 幸運にも当選された皆様におかれては 是非とも自分の分まで たっぷりと 楽し

  • 補強と現実の狭間にて

    いつものことではあるが 相変わらず今オフも 補強のニュースが全く伝わって来ず どうなっているのかと ヤキモキされている方も少なくあるまい 筒香がポスティングで移籍すれば 現在の支配下選手は65名 万一の場合のシーズン中の補強とか 枠を1つか2つは残すとして あと3〜4名の獲得は 当然、考えていることだろう ドラフトにて 有望なルーキーを獲得したとは言え 多くのファンの方々が望むのは 即戦力の補強

  • マルハの遺伝子

    鯨、遠洋漁業、缶詰… そんな事業を営む企業が プロ野球チームを所有していた事実 何たる不思議 何たる浪漫 そのマルハが チーム創設70周年という 記念すべき年に オフィシャルスポンサーを買って出た この心意気よ 2002年まで当社がオーナーを務めさせていただいた間、1960年、1998年の2回、日本シリーズの優勝を体験させていただきました。今も、マルハニチロ社内には、野球、そして球団に格別の思い

  • チームの顔にして4番打者が抜けるチームの未来

    なぜだろう 何でなんだろう チームの主力にして大黒柱 キャプテンにして球団の顔という そんな選手が抜けてしまうにも関わらず 至って変わらぬ平常心 ショックを受けることもなければ 感傷にふけることもない 三浦大輔がFAした時のような 悲壮感もなければ 村田や内川が出て行った時のような 怒りもない いつかはこんな日が来ると 心の準備が出来ていたからか 4番が抜けて最下位に沈むとしても 弱いことには慣

  • 素敵な週末の過ごし方

    ドラフト会議が終わり 日本シリーズが終わり 人生において 野球くらいしか楽しみがない そんな我々にとって 何とも寂しい季節が到来 早く野球始まんねーかな …と、 カレンダーなどを覗いてみれば 来年の開幕まで あと5ヶ月もあるんだとか つまらんのお 退屈やのお ドーム球場も増えたし お客さんも毎試合、平日でも チケットが取れないくらい入ってるし もう、いっその事 年間300試合やったらどうよ? お

  • 伊藤光残留決定の先にあるもの

    多くのファンの方々を 長らくに渡ってヤキモキさせた 伊藤光の去就について どうやらFAを行使せず 3年契約で残留することになったと スポーツ報知を始めとする 各紙が報じたとのこと 誰もを虜にするイケメンぶりに 安定感のあるキャッチング 当社比ながら強打を誇る打撃に あの山田哲人を刺す強肩 更に個人的に付け加えるなら 日本一、リードするのが難しい ヤスアキとのコンビ 入団当初はかなり戸惑っていたも

  • 2019年ドラフト指名 ハマ☆ベイ玉門占い

    日本シリーズ出場の出場叶わず 既に2019年のシーズンが終了した 我らハマ☆ベイにとって ある意味、最後のお楽しみとも言える 待ちに待ったドラフト会議 皆様の感想は如何であっただろうか? ドラフト1位で 高校ナンバーワン遊撃手 桐蔭学園の森敬斗を一本釣りするなど 相変わらずのドラフト巧者ぶり 流石は敏腕揃いのスカウト陣 見事なまでの指名だった …と 果たして、 手放しで浮かれていいものか? 早期

  • ドラフト会議と一対をなすもの

    本日は待ちに待ったドラフト会議 どんな選手が指名されるのか どんなドラマが待っているのか 楽しみだわな! 待ちきれんわな! どーですか! お客さん! o(`ω´ )ノノ などと…浮かれつつも ふと、我に返って 考えてみる ついこないだ 9人の若者達が戦力外となり 新たなルーキー達が入団する その席が空いたばかり その中には次代のプロスペクトと 大いに期待されていた 僅か高卒3年目 松尾大河のよう

  • 筒香嘉智が本当にいなくなる風景

    CSファーストステージ敗退から 早いもので一週間 ラミレス監督の留任が決まり 有能との誉高い 大村打撃コーチの復帰 更にはOBの下園、牛田という 懐かしい名前も発表されたようだ 記念すべきオリンピックイヤー 2020年の戦いに向け 我らがハマ☆ベイは 大きな一歩を踏み出したのである 既にチームはAクラスの常連 悲願とも言える本拠地ハマスタにおける CS開催も実現した 残る目標はただひとつ 今年の

  • ベイスターズの2019年が終わる

    あと、一歩及ばす… CSはタイガースに敗れ ファーストステージでの敗退が決定 我らがハマ☆ベイの 2019年がここに終了した 自分は幸運にも 1戦目と2戦目を現地で観戦 3戦目はテレビで 勝ち越されたあたりから視聴した このハマスタにおける3連戦を通して 個人的に感じたのは とにかく… 皆んな、 いっぱいいっぱいだったんだなと シーズン中、負担をかけまくった 生命線とも言うべき中継ぎ陣 エスコバ

  • 明日、ハマスタには行けません

    ごめん、 明日の決戦にはいけません いま津田沼にいます この国を南北に縦断する鉄道で 仙台に向かいます 本当はハマスタが恋しいけど でも、今は 少しだけ知らないふりをします あの人も、この人も… 最後の試合になるかも知れないけど… 湾岸クライシス応援バナー にほんブログ村

  • 歴史の重みと感動と…負けられない戦いが始まるんだよ!

    球団史上初となるCS本拠地開催 天敵タイガースを相手に いよいよ負けられない戦いが始まる 先発は予想に反して なんと、石田 今永を救援に回すという これぞラミレスの真骨頂とも言える 実に思い切った、 ある意味では無謀な采配 …などと最初は思ったが 終盤に今永が調子を落としたのは 紛れもない事実だし ほぼ休みなしでスタートする ファイナルの対ジーヤンツを睨んで ここで今永を2試合 先発で使いたいと

  • で、ラミレス監督の去就はどうなるのよ

    で、どうなのよ? ラミレスは来年も監督やるの? 全日程が終了し セ・パ12球団の順位が確定 我らがハマ☆ベイは 2位に滑り込み 球団史上初となる CS本拠地開催を勝ち取った DeNAのフロントも 監督人事は順位が確定してから… というようなコメントを 出していたように記憶しているが 実際はどうなっているのか チーム打率、防御率ともに リーグ第5位 盗塁数だの出塁率だの 目を覆いたくなるような数字

  • 最高の舞台に最強のモンスターが乗り込んで来る

    我らがハマ☆ベイは 10月28日に全日程を終了 21年振りとなる 優勝の夢は叶わなかったものの 言うなれば、プランB 2位に滑り込んで ハマスタにおけるCS開催を決めた 序盤に10連敗だの5連敗だの ドン底の状態を立て直してのこの結果 大いに讃え 感謝しようではないか 71勝69敗3分 (交流戦:10勝7敗1分) 終わってみれば70勝の大台を超え 貯金もしっかり2つ作った 大型連敗だの故障者が続

  • 感謝感激雨アラレちゃん、ほよよ

    故障者続出だの 先発投手陣の崩壊だの これだけマイナス要因が重なった上に チーム打率は5位 同じく防御率も5位 盗塁数も出塁率もリーグ最低レベルで 群を抜いていると思ってた ホームラン数ですら3位だとか よくまあ、これで 2位を確保できたよな…と 誰もが首を捻る 手応えのなさ 大型連敗はするは 相変わらず阪神さんにはボコられるは シーズンを通して 強いと実感した時期が 果たしてどれくらいあったこ

  • 哀愁のカサブランカダンディー

    激しいペナント争いの その一方で 今年も多くの選手が 引退だとか戦力外だとか そんな悲しい時期が 遂にまたやって来てしまった 毎年のこととは言え ほぼ、優勝争いとは無縁の中で この時期を過ごして来た 我が身においては ある意味、一番嫌な季節だと 古傷が痛む今日この頃なのである それでも前を向けば 洋々と開けた ポストシーズンへの道 ハマスタにおける 念願のCS開催を控え ファンの熱気は、もはや最

  • 絶対に負けられない戦いというものがあるんだよ

    9月21日(土) 横浜スタジアム 横浜 2対3 巨人 70勝66敗3分 7点差を逆転するという カープ戦における奇跡から一転 優勝に最後の望みを繋いだ ジーヤンツとの直接対決を落とし 昨日は遂に 我らが地元、ハマスタで 原監督の胴上げを見せられるという 上がったり 下がったり 泣いたり 笑ったり 祝い酒とか ヤケ酒とか 何と目まぐるしくも 楽しい、数日だったことか 誰が何と言おうが 誰を責めよう

  • 奇跡が起きる場所

    9月19日(木) 横浜スタジアム 横浜 11x対8 広島 70勝64敗3分 何と言うか… ホント、凄いよね 年に1回あるか、ないかという 奇跡的な試合が まさかここで… そんなタイミングで ミラクルを起こしてしまうのが このチーム この選手達 そして、愛すべきファンの皆様 いろいろと言いたいことも 沢山あったけど 興奮し過ぎて 忘れたわ(笑) 泣いても笑っても あと、6試合 この1年間を、 そし

  • 女心と秋の空

    今朝、家を出て空を見上げると 明らかに秋を思わせる 薄っすらとした雲 カレンダーの日付を見れば 既に9月後半に差し掛かろうとしている 本日の行われる カープ戦に勝利すれば 球団が 選手達が そして、我々ファンが夢にまで見た 地元、ハマスタにおけるCS開催を ほぼ手に入れることとなる いやいや、 それだけじゃない 昨日、ジーヤンツが負けたことにより 我らがハマ☆ベイとのゲーム差は 4に縮まった 直

  • マイカーをかっ飛ばし、日帰りでナゴヤドームに遠征してみた

    9月15日(日) ナゴヤドーム 中日 2対6 横浜 69勝63敗3分 よし! 名古屋までドライブに行こう! 歳のせいなのか… 最近はやたらと早い時間に パッチリと、目が覚めてしまう 朝、起き上がることが 苦痛でなくなったのはいつからか? 釣りとかゴルフとか 高尚な趣味を持っているならいざ知らず 関内でも信濃町でも水道橋でも 何不自由なく観戦することのできるのに 片道、6時間もかけて 野球を観に行

  • 時は来た、それだけだ

    9月11日(水) 横浜スタジアム 巨人 4対10 横浜 67勝62敗3分 よく勝ったなあ ホント、よく勝ったと思う この大事な時に来て 故障者続出 先発陣崩壊 ここぞという試合を今永で落とし 出口の見えない5連敗 最早、これまで… という絶体絶命の状況の中 ソトの3ホーマーに 梶谷の芸術的な1発だとか 攻撃陣が奮起しての10得点 こうでもしないと勝てないだろと そんな貴重な大勝利 これで、 首位

  • 想いよ届け、君のもとへ

    9月10日(火) 横浜スタジアム 横浜 2対0 巨人 66勝62敗3分 首位を走る野村ヤクルトを 夏場から奇跡の快進撃で猛追した 我らがハマ☆ベイ 神宮における前カードで ヤクルトに3タテを喰らわし ファンの皆さんは狂喜乱舞 夢にまで見た優勝が 生まれて初めて リアルな現実となり 遂に、手の届くところに… 1997年のちょうど今頃 雨模様のハマスタ 首位ヤクルトとのゲーム差は 確か2.5だったか

  • 腐った老害にも五分の魂

    悪夢の3連敗から一夜明け 皆様におかれましては 如何お過ごしでしょうかね? 猛烈な台風が モヤモヤとした感情を 綺麗さっぱり洗い流してくれたなら それはそれで結果オーライ 愛すべきホームグラウンド ハマスタにおける天王山に向け 是非とも気持ちを盛り上げて頂きたい 是非とも血を滾らせて頂きたい それにしても 天王山だの 首位攻防戦だの 何と甘美な響きであろうか この夢を見るために この環境で試合を

  • そして今永しかいなくなった

    9月7日(土) ナゴヤドーム 中日 8対3 横浜 66勝59敗3分 2019年度のペナントレースは 遂に大詰め 勝負の9月へと突入した 首位ジーヤンツの背中は ハッキリと見えている 直接対決だって5試合も残ってる 負けられない 負けるわけにはいかない ジーヤンツさんだって6連敗とか 決して状態が良い訳じゃない ところが 嗚呼、 何ということか… 前カードの阪神戦から ナゴヤドームで2つ負けて3連

  • 主人公は眠らない

    9月4日(水) 横浜スタジアム 横浜 7x対5 阪神 66勝57敗3分 普段は1点取るのにも ヒーヒー言ってるはずの打線が繋がり ビッグイニング 一挙に4得点だとか 名手・大和がここぞという場面で エラーして追加点とか 押せ押せの無死満塁で 無得点に終わり1点足りないとか まさに阪神戦 絵に描いたような阪神戦 This is the 阪神戦 それが… あの難攻不落のP-ジョンソンから チーム初得

  • 我、一夜にして確固たる結論を手に入れる

    9月1日(日) マツダ 広島 2対3 横浜 65勝57敗3分 凄いなぁ よく勝ったなぁ 序盤に2点を先制され 試合は明らかなカープペース ライナーでゲッツーとか 打球が投手を直撃したりとか アンラッキーが重なった上に 打線は僅か4安打 それでも… 勝てるんだよな 勝っちゃうんだよな 我らがハマ☆ベイの成績を見てみれば チーム打率は.248でリーグ5位 出塁率は.313で堂々最下位 勿論、盗塁数も

カテゴリー一覧
商用