プロフィールPROFILE

砂漠の徒然草のブログさんのプロフィール

住所
アメリカ
出身
駿河区

自由文未設定

ブログタイトル
砂漠の徒然草のブログ
ブログURL
https://nevadatsurezure.muragon.com/
ブログ紹介文
ネバダで単身赴任、心の泉を求めて彷徨うワタシ。
更新頻度(1年)

121回 / 365日(平均2.3回/週)

ブログ村参加:2017/11/19

砂漠の徒然草のブログさんのプロフィール
読者になる

砂漠の徒然草のブログさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(IN) 33,536位 33,945位 44,151位 44,178位 37,895位 46,801位 46,944位 978,240サイト
INポイント 0 20 0 0 10 0 0 30/週
OUTポイント 30 10 0 0 10 20 0 70/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他日記ブログ 496位 508位 834位 834位 622位 868位 879位 27,363サイト
つれづれ 16位 17位 29位 29位 23位 32位 33位 867サイト
海外生活ブログ 1,932位 1,958位 2,235位 2,225位 2,109位 2,329位 2,332位 35,266サイト
アメリカ西部情報 19位 19位 22位 21位 22位 26位 25位 600サイト
アメリカ情報 99位 101位 115位 111位 104位 112位 111位 1,492サイト
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 43,634位 53,925位 60,395位 60,386位 58,450位 64,764位 圏外 978,240サイト
INポイント 0 20 0 0 10 0 0 30/週
OUTポイント 30 10 0 0 10 20 0 70/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他日記ブログ 493位 716位 860位 864位 846位 990位 圏外 27,363サイト
つれづれ 12位 19位 22位 22位 23位 27位 圏外 867サイト
海外生活ブログ 3,179位 3,684位 3,951位 3,958位 3,906位 4,188位 圏外 35,266サイト
アメリカ西部情報 36位 38位 41位 41位 40位 43位 圏外 600サイト
アメリカ情報 156位 175位 190位 183位 180位 190位 圏外 1,492サイト
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,240サイト
INポイント 0 20 0 0 10 0 0 30/週
OUTポイント 30 10 0 0 10 20 0 70/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,363サイト
つれづれ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 867サイト
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 35,266サイト
アメリカ西部情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 600サイト
アメリカ情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,492サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、砂漠の徒然草のブログさんの読者になりませんか?

ハンドル名
砂漠の徒然草のブログさん
ブログタイトル
砂漠の徒然草のブログ
更新頻度
121回 / 365日(平均2.3回/週)
読者になる
砂漠の徒然草のブログ

砂漠の徒然草のブログさんの新着記事

1件〜30件

  • 仕事に帰って1週間。

    携帯電話に追われる生活から解放された休暇も終わり、はや1週間が過ぎた。 今度は同僚が休暇で日本に行ったので彼の携帯も預かる事となり、オジサンは2つの携帯電話を持つ「荒野の二丁拳銃」になっている。 今や2台の携帯に追われる生活だ。 通常11月は暇なのだが、16万人のアマゾン ...

  • 旅の反省会

    遂にラスベガスに帰って来てしまった。 日本の優しい気候より、このドライなギラギラした気候が妙に合う。 ベガスに10年も住んでいる内に、砂漠の生物と化してしまった様である。 奥様は「今回の帰国の旅の反省会をしようと」言われる。 「あなたの反省点は何だったか?」と聞き返すと「空...

  • 三保松原「羽衣伝説」

    せっかく実家のある静岡に来たのだから、世界遺産となった三保の松原に行く事にした。 足利サービスエリアで見えた富士山が目に染みるなぁ〜。 東京から三保松原まで高速バスが出ていたが清水駅で降りる。 清水と言えば昔は次郎長親分であったが、今はマルちゃんである。 この三保の松原には...

  • 豊洲の眼光

    東京に出て来た目的の一つは豊洲市場の支店に立ち寄る為である。 2年前に築地場内と比べると衛生管理が徹底されていて素晴らしい。 もちろん昭和の香りがする築地も良かったが、やはり世界基準の食品衛生管理を考えると色々と問題があった事は否めない。 アメリカではHACCP基準などを満...

  • 北茨城の田園風景

    茨城の婆ちゃんが90歳となり卒寿のお祝いをした。 奥様の兄弟が一同集まったのは何年ぶりであろうか。 常陸大宮は今回の大雨の被災地で久慈川周辺の低地にはかなりの被害が出たらしい。 殆んどの農家が稲の刈り入れは終わっていたのが不幸中の幸いだったかもしれない。 コシヒカリが多いこ...

  • 遠方より友来たる、また楽しからずや。

    太平洋を越えて帰国してまいりました。 昨日は雨の中、なんとか妻の実家の茨城の常陸大宮に着いたが、夜に那珂川の堤防決壊で避難警報が出た。「ココは高台だから水はまず来ね〜」と婆ちゃんが言う。 しかし今度は竜巻警報も出る始末。竜巻は高台の方が危ない。 何ともいやはや波乱の帰国の始...

  • Renewalの時

    帰国を前に超忙しい。 先週は暇だったので油断していた。 今週はG2Eゲーム コンベンションとNBAA航空コンベンションを合わせると5万人が集まって来ている。 ホテルのレストランのオーダー量からすると、この業界はさぞかし儲かっているのだろう。 こうした忙しい時にオジサンの5年...

  • ポーランド チョコ

    先週末は日本ラクビーチームの試合に沸いた。 台風情報を聴きながら、ラクビーでもハラハラドキドキだ。 オジサンも「にわかラクビー ファン」であるが、何とも言えない感動と清々しさを与えてくれた。 スポーツっていいですね。 打って変って日曜日はひょんな事から「二〇三高地」の映画を...

  • 「雨ニモマケズ風ニモマケズ」

    10日後の帰国を前にして台風19号が東海、関東地区などに甚大な被害を及ぼしている。 奥様の茨城の実家近くを流れる久慈川が氾濫のニュースも入った。 海外にいるとこうした日本の災害被害に心痛み心配である。 アメリカ人の会社の同僚が言う「日本は地震に津波、台風など天災が多いのに、...

  • 靴の話

    「ネットで靴を買ってはいけない」という掟を破ってアマゾンで買ってしまった。 3日前に近くにあるアウトレットで探しに行ったが気に入ったのが無く、結局ネットに頼ってしまったのだ。 好きなメーカーで色、サイズ、デザインがヒットすればネットでも問題ないだろうと思いオーダーしてみた。...

  • ネーミングが凄い。

    今週末はLAに来ている。 土曜日の夜は奥様とテレビで日本の番組を観ていた。 奥様には番組の内容より受けるCMがあるようだ。 その幾つかは小林製薬さんのCM だ。 ネーミングが面白い、さすが「“アッ あったらいいな”をカタチにする。」会社である。 頭痛に「ケロリン」喉の痛みに...

  • 貧乏暇無し

    先週に比べて今週は暇である。 「貧乏暇無し」で暇な時こそ懸命に働かなけばならぬのがビジネスマンの掟である。 今日もいくつかのホテルをセールスに周った。 大きなコンベンションが無いのも原因だが、もしかしたらユダヤの祝日も影響しているかもしれないと聞いた。 9/31から10/1...

  • ホノルル クッキー

    ラスベガスの景気は波がある。 一般に6月、9月、11月が暇なのだ。 1番忙しいのはクリスマスから5月までなのだが、コレも何万人規模のコンベンションがあるか否かにかかっている。 そんな訳で我が社も10月から休暇を取るものが多い。 来週からも二人日本に帰国する。 オジサンも3週...

  • 更年期期を笑いに。

    最近めっきり涼しくなって来ました。 灼熱の砂漠にも秋風が吹くようになると、今まで張り詰めていたものがフッと解かれたようで気が抜けた感じです。 何となく気怠さや鬱気味な自分に気付く週末です。 特に記憶力に不安を感じる。 ゴミを纏めて外に出そうとしていたが、洗濯物を片付けてから...

  • 旭ノ宮神社 憑依霊事件 その2

    ハチ公前で彼の母親を見つけるのは容易であった。 友達や恋人をウキウキしながら待ち合わせしている人々に混じって、明らかに挙動不審な異常な形相のオバさんが一人いる。 彼に確認をしてから、決意して声をかけた。 ギロリと僕の顔を一瞥してから、突然「アッ、アンタは良い人だ!ワシには分...

  • 旭ノ宮神社憑依霊事件

    あれも40年程前の事であります。 当時横浜で仕事がてら学生寮の寮長もしていた時でした。 多くが横国大や神奈川大の学生でしたが、その学生の一人から相談を受けました。 彼の新潟にいる母親が精神的におかしくなって何百万円の大金を持ち出し、彼の所に向かっていると言うのです。 父親か...

  • ロンドンからのサギ

    詐欺も国際的になっているらしい。少し前に日本領事館からのメールでメキシコの土地絡みの投資詐欺に注意するようにメールが来ていた。 小心者のオジサンには投資とかマルチ商売は「絶対騙される」との確信があるので手を出さない。 かえってマズは当たらないと分かっているロット(宝くじ)の...

  • 「64」ロクヨンとは。

    霊の話は今回お休みしまして、LAからベガスに帰る途中で興味深い像を見た。 最近は飛行機で行き来していたので長らくハイウェイ 15を運転していなかったが2カ月前に道の横に有るインデアン居住区の公園に「64」の文字がだけが大きく見えていた。 64で思い浮かぶのはの有名推理サスペ...

  • 六の宮の姫君 霊的事件 その3

    今日はLAに帰って来ている。 奥様から「もう~姫とか霊の話は要らんわい! 明日の朝食用のパンが無いのが問題だ!」と言われたが、「パンが無いならパンケーキを食べたらどうか?」と心の中で呟きながら六の宮の姫君の話の結末を書くオジサンであった。 さて、手代木さんに憑依している霊が...

  • 六の宮の姫 霊的事件 その2

    手代木さんの霊現象解決の鍵を持つ本と言うのが芥川の短編小説「六の宮の姫君」でした。 ブログなのであらすじを長々と書けないので簡単にまとめます。 平安時代のお話です。 父母に愛されて育った六の宮の姫君でしたが、その父母が亡くなり生活苦に陥ります。 乳母の薦めで貴族の男性に嫁ぎ...

  • 「六の宮の姫 」霊的事件 その1

    あれは40年前の秋の事でございます。 落ち葉が道を覆う頃、一人の女学生が教会に伝道されて来ました。 (ここまでは大奥のナレーション的に) 法政大学で日本文学を学ぶ彼女は、色白でロングヘアーの見るからに華奢な女性でした。 伝道した矢沢さんと応接室にいたので僕は(若い時なのでオ...

  • 何人もいる私

    日曜日の朝、MSNニュースを見ていたら、多重人格症 の記事が目に留まった。 ツイッターネーム「メンタル何人もいる人」ことharu さんの記事でした。 多重人格は「解離性同一性障害」と呼ばれ、haru さんは「国内で気軽に会える多重人格の人」を標榜されている。 彼女(彼?)は...

  • あの世はどの世

    「頼んでもいないのに、自動的に連れて行ってくれる所はど〜こだ?」のナゾナゾの答えは「あの世」です。 人間60を超えると体調のみならず、「次の世の事」もお墓買うだけではなくって霊的な準備も必要だ。 10年後か20年後か、はたまた今日か明日かわからないが確実に来るのが「あの世」...

  • 昭和8年「主婦の友」主婦の心得

    今回LAに帰った時に、またまた凄まじい本を奥様から渡されてしまった。 「主婦の友」の新年号付録「家庭作法寶典」である。 昭和8年の本だ。 昭和8年と言えば日本は国際連盟を脱退し、ドイツではナチスが台頭して来た時代だ。 なんでそんな時代の本がロサンゼルスに住むオジサンの元に巡...

  • Labor Day 休日。

    今日はLabor day の休日です。 折角LAに帰って来ているので家族4人で映画を観に行った。 車で5分のモールの中に映画館はある。 近場にショッピングモールがあるのは有難い。 台湾系のモールなのかダイソーやカレーハウスなど日本関連のお店が目立つ。 観たのは”Angel ...

  • 未来をクリエイト

    今日、鮨屋の大将と話していたら、寿司職人を探していると言う。 ロサンゼルスもラスベガスも最低賃金がかなり上がるので、賃金の高いお店に取られてしまい職人さん確保も頭の痛い問題だ。 それに誰でもすぐに寿司を握れるようになるわけでもない。 大将は投げやりぎみに「AI 寿司ロボット...

  • 有難い日曜日

    日曜日の朝はチャーチに行って礼拝に参加してきました。 「神の国とその義」を求める道は険しいと痛感。 午後はYouTube で手塚治虫の「ブッタ」の映画一部、二部を観ました。 生、老、病、死の苦しみから逃れ、真理を得る為に苦悶された若きシッタルダを学びました。 大分マンガの原...

  • 声の印象。

    妻曰く「人の印象は声が9割」 多分、どこかのテレビか雑誌で見たのであろう。 調べてみたら、その本がよう売れているらしい。 う〜ん、確かチョット前に「人は見た目が9割」と言う本も売れていた様な.....。 どっちなんだろう〜...,, 確かに、声も重要である。 思い起こせば懐...

  • マグロが無い。

    マグロが高騰している。 ボスが不在の時に今年最大の危機に陥った。 ボスは15年ぶりに日本に帰っている。完璧に浦島太郎となっているだろう。 こんな時によりにもよって、主力商品のハワイのメバチマグロが全然水揚げされていない。 マグロは鮨屋の花である様に魚屋の花でもある。 マグロ...

  • 「罪と罰」

    朝、会社に行くと部下の一人が「昨日”OJ “に会った」と言う。 「OJ???」 部下と肩を組んで写真に写っているオッサンをよく見るとO.J シンプソンだった。 昨夜 レストランで飲んでいたら偶然会ったらしい。 かつてのフットボール界の主役(スーパースター)であり全米を震撼か...

カテゴリー一覧
商用