searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
砂漠の徒然草のブログ
ブログURL
https://nevadatsurezure.muragon.com/
ブログ紹介文
ネバダで単身赴任、心の泉を求めて彷徨うワタシ。
更新頻度(1年)

143回 / 365日(平均2.7回/週)

ブログ村参加:2017/11/19

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、砂漠の徒然草のブログさんの読者になりませんか?

ハンドル名
砂漠の徒然草のブログさん
ブログタイトル
砂漠の徒然草のブログ
更新頻度
143回 / 365日(平均2.7回/週)
読者になる
砂漠の徒然草のブログ

砂漠の徒然草のブログさんの新着記事

1件〜30件

  • もっと光を。

    最近、突然と油絵を描き始めました。 コロナ禍で暗いニュースが続く中でARTな自分を忘れてはいけません。 題材は釣り好きの兄が撮った写真である。 駿河湾沖から見る富士山は美しい。 高校まで静岡市に住み、何処からでも富士山が見えたが描こうととは無かった。 まさに生活の一部として...

  • 誰に倍返し?

    半沢直樹の新シリーズが始まった。 7年前は「倍返しだ!」でブームを作った。 今回も3話まで進んだがコロナ禍での半沢は面白いが何かが前と違う。 7年前はオジサンの会社も登り調子で、数々のライバル会社との激しい凌ぎを削る戦いをしていた。 「(顧客を)取られたら取り返す!倍返しだ...

  • 魚好きなドクターオフィス

    大腸内視鏡検査と胃カメラの予約を取るためにドクターオフィスに行って来た。 かなり新しいドクターオフィスで1階はまだ工事中だった。 大きなオフィスに入り、受け付けの女の子にアポを告げる。 随分明るくハキハキとしたアジア系の子であった。 彼女はオジサンの着ている会社のシャツに目...

  • コロナかかったら買物どうする?

    近くにいる人達がコロナ感染して来て、ちょっとヤバイ感が高まって来た。 まあカルフォルニアは毎日1万人ペースだし、ロスも凄い勢いだ。 男女の差も、貧富の差も、人種の壁も越えてコロナは皆平等に訪れる。 今日、スーパーマーケットに行って驚いたのは買い物した後、店員が「スマン、釣り...

  • 蛇を殺す。

    日曜日の朝、不思議な夢を見た。 場所は実家なのだが何故か高層マンションの豪邸。 朝寝坊して大きな食卓に向かうと、そこに親父がいて「よう!OOちゃん久しぶり!」と声を掛けられる。 親父の背後から朝日が当たって妙に神々しい。 「アレお父ちゃん、何故ここに......」と尋ねるが...

  • そうかも知れないし、そうで無いかも知れない。

    カリフォルニアの感染拡大は異常である。 毎日1万人単位で増え続けついにニューヨークを超えてしまった。 ニューヨークがコロナに襲われた時は情報も乏しくマスクなども手に入らなかったが、今はコロナ予防知識があるにも関わらずこの状況。 ただ死亡者がニューヨークほど多くは無いのはまだ...

  • 地位の向上

    奥様の誕生日を家族で祝った。 「何か欲しい物がある?」と聞いたが、こうした時期である。 生活に必要な物や食べる物が良い。 って言う事で手巻き寿司パーティーとなりました。 今回は何と!根室のバフン雲丹が光ってます。 オジサンの仕入れの失敗ゆえに余ってしまったので少々の負債感は...

  • アルハンブラ

    日曜日に隣町アルハンブラのファーマーズ マーケットに行ってきた。 奥様が散歩がてら野菜を買いたいと言うのでお供した。 ファーマーズ マーケットは周辺の農家が農作物などを持ち寄って週一で行われる自由市場だ。 奥様が買い物している間、オジサンはその周りをプラプラしていた。 皆さ...

  • モラル無き自由

    先週末は体調が悪くスローに生きてました。 ストレス➕消化に悪い物を食べたからか血便が続いたので、そろそろドクターに行こうかと思っていた。 しかし、この時期にドクターに行くのはどうも気が進まない。 ソフトな物を食べて、スローに行動し、胃を休める生活を続けて何とか今週は体調が戻...

  • 帝国とパンデミック

    先週NHKの「歴史秘話ヒストリア」で「ペスト 最悪のパンデミック」をやっとりました。 ペストに関しては以前カミュの「ペスト」としてブログした事がある。 特に14世紀に起きたペストのパンデミックは世界中でおよそ1億人が死に、ヨーロッパの人口の3分の1が 死んだ。 特に英国、イ...

  • 経済冷え込むと悪の花咲く。

    コロナ禍により経済の先行きが見えず、世の中物騒になって来ているようだ。 ロスの家の隣人から車のタイヤ泥棒の証拠写真が送られて来た。 タウンハウスの前の路上駐車してある車から物の見事にタイヤは盗まれている。 オジサンの車では無いが、この隣人であろう車の持ち主はさぞ怒りに震えて...

  • ツキ、勘、流れ。

    土曜日は麻雀に興じた為、今日は身体が痛い。 一応体温検査もサニタイズもしてやりましたので御心配無く。 手先と頭を使うので認知症に良いと言われてますが、身体は動かないのでカイロプラクターには良くないと言われるだろうな。 奥様は「ラジオ体操しながら麻雀したら」と言われるが、今度...

  • ニュース見ろや!

    アメリカの新規感染者が6万人を超えたと言う、カルフォルニアも1万超えで再びフェーズ1に逆戻り。 他州からの来訪者が多いラスベガスもどうなる事やらと気がきで無いが、どうやらKeep Going のようだ。 ネバダ州知事はカルフォルニア州の動きにを見ているが、ラスベガス市長は少...

  • またまたコロナ ブルー

    ロスから帰って来てから又またコロナ ブルー(鬱)に落ちている感じがする。 インデペンデンス デイの連休でビジネス回復の期待感もあり、多目に日本鮮魚を仕入れたが大外れ。   折角オープンしたお店もコロナ感染拡大で再び閉店したりしておよび腰だったのだ。 ハマチが大量に余り、仕入...

  • 独立記念日デナー

    独立記念日でLAに帰っていた。 コロナ禍自粛で大げさには出来ない。 経済的自粛も続いているので、お金をかけないでそれなりに豪華にするのがポイントである。 近くの大手スーパーに行ったがステーキ用の肉が売り切れだ。 オジサンは諦めて帰ろうとしたが、奥様は諦めない。 肉担当の兄ち...

  • パラシュート ファミリー

    奥様によると最近前の家が怪しいと言う。 タウンハウスなので台所から前の家が見えるのだ。 チョット前は上品なチャイニーズのお姉さんが居て、目が合えばニコリと挨拶していた。 彼女が働いている昼間は愛らしいマルチーズが居て、奥様が庭に出ると愛らしい目で見つめる。 奥様にとっては癒...

  • バーチャル散歩

    日本の100倍のコロナ死亡者を出しているアメリカなので、米国コロナは日本の一部のコメンテイターが語っている様な生やさしいものでも無い。 オジサンのビジネス相手のお店でも死亡者が出た。 感染発覚から三日目で亡くなった。 恐ろしや〜。 そんな事を聞いたので日曜日は買い物に行く事...

  • コロナ夏

    いやはやコロナが治るどころかアメリカ西南部で猛威を奮っている。 テキサスはフェーズ1に逆戻りして事実上のロックダウンだ。 フロリダ、アリゾナも酷いがカルフォルニアも酷い。 こうした隣の州から来週の独立記念日連休に合わせて大量の観光客がラスベガスに押し寄せる。 もちろんコロナ...

  • カジノホテルの違和感

    久しぶりにカジノホテルに行った。 ホテル内のお店に用事があったのだが、最近はなるべくホテルには行かないようにしている。 ホテル内には感染拡大している隣の州(カルフォルニア、アリゾナ、ユタ)からの来客が多いのだ。 カジノを見廻してみると意外にも人は出ている。 カジノを上からみ...

  • ネズミ年の恐怖

    今年の初めに2020年の干支である「庚子」(かのえ.ね)について「新たなる芽吹きと繁栄の始まりを意味し、ビジネスや新築、結婚など新しいスタートに大吉だそうだ。」とブログした。 ネズミ年だから確かに繁殖繁栄を意味するのだが、まさかウイルスの繁殖繁栄を意味していたとは…。 日本...

  • 父の日

    ファーザーズ デイは空しく過ぎ去って行った。 と言っても先週ロスで「父の日焼肉パーティー」をやったしレターも貰ったので文句は無いのだが、1人離れて当日を迎えるのは何となく寂しいものである。 今日は北海道の友人にLINEコールした。 昨年40年ぶりにひょんな事で再会して、連絡...

  • オラ達も忘れないで〜。

    ラジオFM93の日本放送を聞き流していたら参議院議員の青山繁晴が出ていて、海外在住の日本人にも給付金を出す案が出ている話をされていた。 有り難い事である。 「海外の日本人が金持ち」という間違った認識を持っ人達の反対がある事も知った。 オジサンが証言出来ます。少なくとも大半の...

  • コロナうつ

    ラスベガスの感染者は急増している。 ロサンゼルスの感染者数も衰え流事無い。 暑い砂漠でもこのウイルスは弱まらない事が証明された訳だ。 結局ワクチンが出来るまでは、この不自由な状態が続くのか。 鬱になってしまう煩わしさだ。 今や「コロナうつ、コロナ ブルー」が増えているらしい...

  • カジノ解禁

    ロスからの道、ベガスに近づいて来るとかなりの数の車が反対車線を走っている。 週末をベガスで過ごしたのだろう。 実はロスはまだレストランもリクリエイション エリアもオープンしていないので、カジノが早めにオープンしたベガスに殺到し始めたのだ。 日本でも自粛無視しているパチンコ店...

  • 終末のレモネード

    3週間ぶりにロスに帰る。 手ぶらで帰るのも何だから、途中の田舎町でお土産を買った。 奥様にはSuper Lotto(宝くじ)、息子達にはレモネードだ。 このカントリーマーケットには奇妙な飲み物が一杯置いてあるが、ビンラデンもカストロも金正日も故人である。 しかし今回は新商品...

  • 給付金が来ねえ。

    第二次補正予算案の質疑(6/11)をヒョンな事で見た。 「相変わらずだな〜」と思った。 蓮舫さんがが「10万円の給付金のスピードが遅い!早くしろ!」と政府を怒っていた。 アメリカにいるオジサンも同感ではある。 オジサンにも息子にも米政府からの給付金まだ来ないのだ! 周りの人...

  • ナウマンゾウ

    フォッサマグナがラテン語である事知ってました⁉︎ オジサンは長い間「発作マグマ」と思っていました。 漠然と地震と関係あると聞いていたので、マグマが突然何かの病気の発作のように地震を起こすと勘違いしてました。 「大きな溝」という意味なんですね。 62にして知った「無知の知」で...

  • 16のルール

    ニュースを見ていたら、黒人の母が娘に教える「暗黙の16のルール」が大きな反響を呼んでいるという。 【母が作ってくれた若い黒人が従うべき暗黙のルール】 ・手をポケットに入れてはいけない ・パーカーのフードをかぶってはいけない ・シャツを着ないまま、外に出てはいけない ・一緒に...

  • ロスの悪夢が蘇る。

    ロスアンジェルスは夜の外出禁止令が出ている。 ソロソロ、コロナ自粛やロックダウンが解除するかと思った矢先である。 ダウンタウンにあるリトル東京のお店も、壊され盗難に会うなどの被害があったらしい。 ロスには家族がいるので心配である。 人種差別抗議デモが、その主張を平和的、民主...

  • 三重苦

    40日ほとんどロスで家族と共に過ごしていたので、ベガスで迎えた1人の日曜日に違和感を感じる。 ベガスのアパートも長らくほっといていたので、今日は掃除の鬼になり、ついでに衣替えもやった。 もうここは39度C(100F) を越えている。 ロスから車でベガスに近づくにつれて温度上...

カテゴリー一覧
商用