プロフィールPROFILE

賀小魚さんのプロフィール

住所
川口市
出身
中国

自由文未設定

ブログタイトル
賀小魚の中国語PARTY!
ブログURL
http://kozakanahanyu.seesaa.net/
ブログ紹介文
音声ブログ。ネイティブ女性が中国語表現や成語を中国語で紹介します。レベルは中級。音楽も豊富です。
更新頻度(1年)

100回 / 365日(平均1.9回/週)

ブログ村参加:2017/09/13

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、賀小魚さんの読者になりませんか?

ハンドル名
賀小魚さん
ブログタイトル
賀小魚の中国語PARTY!
更新頻度
100回 / 365日(平均1.9回/週)
読者になる
賀小魚の中国語PARTY!

賀小魚さんの新着記事

1件〜30件

  • 小説「自分なりのペースで」カクヨムに移動

    坂根貴行という作家の小説、「自分なりのペースで」が、カクヨムにて発表されております。 ファンタジーと異世界しかないカクヨムにおいて、唯一の本格的SF純文学であって、現代社会を生き延びるのに必要な物語です。

  • 小説「自分なりのペースで」

    坂根貴行という作家がいる。 彼が、新作の小説家を、発表した。 「小説家になろう」というサイトで、12万字の長編を発表した。 タイトルは「自分なりのペースで」。 現代社会をSF的手法で風刺した、純文学的娯楽作品であり、 彼しか書けない小説であって、よまないと人生は損するであろう。

  • 2019年12月31日

    いよいよ今日が2019年最後の日となりました。 いままでこのブログを見てくれたみなさんに、お礼申し上げます。 来年はいっそうの発展を目指して、小説、音楽、日本語教育、中国語、漫画をがんばっていきたいと思いますので、応援をよろしくお願いします。 今日、私はずっと小説を書いていました。笑 2008年2月から5月くらいに書いたが、完成できず、数年後にまた書いたが完成できず、という小説です。 多くの人物が登場…

  • Audiostockに曲を登録した

    Audiostock というサイトがある。 ここに自作の曲を登録して、審査をクリアすれば、販売ができる。 具体的には、使用権を売るわけだ。 カスラックが音楽著作権にガタガタうるさいから、こういうサイトが出てきたのであろう。 実際、プロじゃないのに優れた曲を作れる人はいる。 それで私も最近、Audiostockのことを知り、登録してみた。 審査は非常に厳格である。 現在、11曲がアップされた状態だ。みなさんも聞いて…

  • 心理検査を活用した進学指導

    最近、わたしはこのテーマで論文を書いた。 いま査読中なので、来月掲載されると思う。 学会誌ではなく大学の日本語研究科が運営しているもので、紙媒体はなくPDFだ。 それでも私にとっては発表できるだけありがたい。 日本語学校の教員の重要な職務のひとつに、進学指導がある。 特に中国人学生の場合、他国よりも大学院への進学意欲が高い。 それで進学指導は重要となる。 そのときに活用できるツールとして、わた…

  • キーボード演奏「愛の亡霊」

    作詞・作曲・編曲・演奏 平山崇 愛の亡霊.wmv

  • PCから出てきた昔の文書

    私は黄山学院にいたとき、 学生と短編映画を撮影していた。 その大学にはアメリカ人留学生もいた。 それで、その人にも出演してもらった。 その人用に、英語の台詞で脚本を書き、事前にチェックしてもらった。 そのワード文書が、PCから発掘されたので、公開します。 しかしいろいろなことをやっているな俺は本当に。 ---------------------- オーディーさん。 映画の脚本です。 黄色いところが、オーディーさんの…

  • 2019年を振り返る

    今年は非常に収穫の多い一年であった。 日本語教育以外では以下のことがあった。 1.「平山崇文学全集全7巻」を出版(2月~5月まで編集。5月に出版) 2.漫画「とある少女の嫌悪感」連載開始(9月~12月) 3.音楽活動再開(5月~現在) 4.音楽で、サンプラーを使って、人間の音声を取り入れた楽曲製作を開始。 失敗もある。ファンクラブを作ったが会員がずっと0人だったので、2か月ほどで廃止した。笑…

  • 随心所欲(気の向くままに、やりたいようにやる)

    私は「一点」は、「多吃一点」のように、 動詞一語に使うものだと思っていた。 ところがこのまえ、ネイティブ(私の妻)が、 有的时候随心所欲一点并不是坏事,别太认真。 などと言っていた。 なるほど、随心所欲は成語だが、別に一点を使ってもいいのだ。

  • 新刊「日本在住の日本語教師日記」

    このブログとQQ空間の文章をまとめた本です。 2013年7月から2019年12月までのものです。

  • 一流大学の留学生センターの教授と日本語学校の教員

    一流大学の留学生センターの教授とは、いったいどんな存在なのであろうか。笑 それはむろん、学歴が高く、たとえば一橋大学、早稲田大学などを卒業、修了して(東大には日本語教育学科がないが、言語学はあるから、そこを経て日本語教育やる人もいる)、論文をたくさん発表して、学会でも発表して大学教員となるのだから、高度な専門知識、研究能力があるのは当然のことだ。 大学教員はすごく忙しい。 各種委員会に入って、…

  • 日本語教師の一日+日本語教師のサバイバル術

    8:45 ミーティング 9:00 授業 10:30 休み時間 単語テストの採点 10:50 授業 12:20 授業終わり 13:00 ミーティング 13:15 授業 以下、略 午前3時間で1コマ、または午後3時間で1コマ、で計算して、 一週間に5コマか6コマ、授業する。 入管法では専任は6コマが上限。 授業のないときは、次の授業の準備や学生の進路指導、そのほか雑務をする。 定期試験がある場…

  • 昔の漫画について

    「北斗の拳」という漫画がある。 これを小学生のときに読めたのはやはり幸運なことだろう。 ドラゴンボールもそうだが、昔は優れた漫画が多かった。 シティーハンターもよかった。 小学や中学で読めた意義は大きいであろうな。 いまは「谷仮面 完全版」を繰り返し読んでいる。 これも古いのだが、面白い。 大学生の時に知って、少しだけ読んでいた。 あれから20年。気になったので、全六巻を買ったのだ。 2巻がい…

  • 「とある少女の嫌悪感」の作者は?

    一応、説明しておくが、 「とある少女の嫌悪感」は、日本語教師・平山崇によって製作されている漫画である。 「えっ? 平山先生は小説の人じゃなかったの? だって、『平山崇文学全集全7巻』出版しているでしょう」とか「えっ! 平山先生は音楽の人じゃないの? だって、RALY and SMALL FISH名義で、約200曲の楽曲をネットを発表しているでしょう」とか、そういう声が聞こえてきそうである。 何度も言うように、…

  • 平山先生の漫画

    「とある少女の嫌悪感」 これは私の漫画作品である。 1話2ページで完結、現在3話まで作成した。 第3話「卵と虐待」を特別公開する。

  • 漫画を始めました

    昨日、GAMONの液晶タブレットを2万で買った。 前からデジタル漫画を描こうとは思っていたが、機器が高くてやめていた。 しかしGAMONは2万で、amazonの評価もよい。 使ってみると、いい感じだ。 私は2011年と2012年、中国で漫画を描いて、日本語雑誌に連載していた。 そのときのソフトは、コミスタだ。 これで私は漫画の描き方をゼロから学んだのだ。 そしていま、私は再度漫画を描こうとしている。…

  • 映画「ジョーカー」を見た

    一週間前に、ジョーカーを見た。 これはヒットするのは当然だと思った。 話の構成が合理的で、必然的で、うまい。 個人的に復讐話が好きなので、その意味でも面白い。 なぜジョーカーが司会者を銃殺したのかは、 あとで一緒に見た妻から聞いてわかった。 私は一回で映画を理解するのは昔から苦手だ。 よくできた映画である。 病気で笑う、という特性もうまく使っている。 2500円を払う価値はあった。 私もああ…

  • ローランド、雑感

    ホストのローランドと聞いて真っ先に連想するのは 楽器メーカーのローランドである。 だが、それはいい。 ローランドがダウンタウンの飲み会のテレビに出ていて、 話をしていたが、まずは例えがうまいなと思った。 この例えや隠喩の巧みさは松本人志にも通じるものがある。 ホストでナンバー1になったのもわかる。 単純にすごいと思うし、あの若さで何億もの資産があるのも才能のおかげである。 私がこう素直に称賛する…

  • 平山先生の新曲「絶望の海を泳げ」

    中国人だが、日本で声優を目指す男、蔡団子(サイダンゴ)氏の協力を得て、 曲が完成した。 彼の声優の才能と、私の音楽の才能がかけ合わさって、傑作が生まれた。 新しい音楽のジャンル、台詞音楽物語の8つ目の作品となる。 私はなぜか、昔から悪魔に関心があった。 それで下のような台詞になるのも、当然であった。 それでは、お聞きください。 絶望の海を泳げ  作詞(台詞)・作曲・編曲 平山崇  話 蔡…

  • 尚佳琪と平山崇「萌える!Chinese Girl」

    「台詞音楽物語」は平山崇氏の企画、発案、発明、開発による。 この新しい音楽ジャンルは、 (1)曲はEDM  (2)台詞は中国語メイン (3)作詞・作曲・編曲は平山崇 という三つの条件を満たすことで生まれえる。(3)の条件を見て、わかる通り、「台詞音楽物語」は私以外、誰も作れないということになる。笑 さて、台詞音楽物語の最新作「萌える!Chinese Girl」は、中国人女の子、尚佳琪(ショウカキ)さんが台詞…

  • 平山氏 amazon新刊「台詞音楽物語で中国語を学ぼう」

    音楽シーンの最先端、それは「台詞音楽物語」です。歌詞ではなく台詞を話し、それとメロディを融合させ、言葉の意味と旋律で重厚な物語を作り上げるのです。さて、歌詞は中国語を基調としますが、日本語も出てきます。楽曲によっては英語も登場します。これはグローバルな世界に対応するためです。Jポップは相変わらず日本語ばかりで歌っていますが、それでは時代に対応できないのです…

  • 平山氏 amazon新刊「台詞音楽物語」

    私は小説を26年書き、音楽を24年作ってきました。その二つの経験が融合し、新しい音楽ジャンルが生まれました。それが「台詞音楽物語」。ここにはセリフだけがあります。そのセリフが重ねられ、物語を作ります。そして物語と連動するようにドラムが鳴り、メロディーがうねります。セリフは中国語がメインですが、英語、日本語が入る楽曲もあります。なぜならグローバルの時代には、言葉も日本語を離れるべきだからです。セリフを…

  • 平山先生の新曲「大好き!黄梅戯」

    中国の伝統戯曲、黄梅戯は安徽省安慶市を中心に発展した。 そして、私の妻がその町で生まれたため、歌うことができる。 さらに幸運だったのは、私に作曲・編曲の才能があったということだ。 こうして、シンセと伝統が融合したまったく新しい楽曲が完成した。 大好き! 黄梅戯.mp3

  • 平山崇作曲「HK Lovers」MV

    HK Lovers ―VOICEシリーズ1―

カテゴリー一覧
商用