searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

カワヅさんのプロフィール

住所
水戸市
出身
中央区

自由文未設定

ブログタイトル
カワヅ旅したい
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/dosukoi8170/
ブログ紹介文
オーロラ見たいなあ
更新頻度(1年)

13回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2017/07/22

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、カワヅさんの読者になりませんか?

ハンドル名
カワヅさん
ブログタイトル
カワヅ旅したい
更新頻度
13回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
カワヅ旅したい

カワヅさんの新着記事

1件〜30件

  • 新しいTwitterを作りました

    夏を拡張したくなったので、Twitterを新たに開設しました。良かったらフォローお願いします。その日の季節感によって画質が変化します。冬に近づくほど、画像は消えていきます。八月https://twitter.com/8BCCB8

  • 写真新世紀を受賞しました。

    コンテストに受賞したので報告させていただきます。僕の動画が写真新世紀の佳作に選ばれました。嬉しいです。午後まで寝ていたら知らない番号の電話がかかってきて、面倒なので無視してまた寝てその一時間後に着信の番号をググってみたら、キヤノンでした。一瞬で目が覚めま

  • 2-2

    2-2排水溝から這い上がって空を見た。晴れ渡っていた。そこには塵一つ浮かんでおらず、どこを眺めても雲は見当たらなかった。 おかげで白い月だけが変にはっきり見えていた。僕はインスタント麺を湯でふやかし、焼きそばみたいな何かを作って口にした。水はあと500mlと少

  • 2-1

     2-1 国境から500mほど走った所で立ち止まった。 自転車を降りて、西の方角をにらんだ。山に囲まれた草原の上に、一本の下り坂が果てしなく伸びている。まるで地球の底を目指して突き進む生物のようだと僕は思う。冷えた風が胸に当たっている感じがする。あるかな

  • 静かな映画について

     映画の中の静寂が好きです。何かを言いたげな表情や体の動き、風景を何秒も写し続けるようなカット、そういうものに何故か憧れます。けど、現代メディアにそういうシーンを見る機会はあまりに少ない。なぜだろう。眠たくなるから?飽きられるから?いや、そうじゃない

  • 木造の床が軋む音を慈しむ党

     好きな画家がいます。ハンマースホイというデンマークの画家です。最近東京で企画展もやっていたり、さらに有名になりつつあるようです。室内の絵を沢山残していて、そのどれもが陰影の深い静謐な作品です。人物を室内に置くこともあるんですけど、たいていの場合後ろ

  • 梅雨です。

    このサイトの運営者にノスタルダムス的な体調不良が起こってしまったため、昨日分の投稿を延期させていただきます。本当に申し訳ありません。今週中には2-1を投稿予定です。よろしくおねがいします。

  • 1-2

     僕はコンドームの余りを息で膨らませて手を離した。それはものすごい勢いでウイグルの空を飛び回っていった。壊れたロケットみたいだなと思った。僕は中国のウイグル自治区を一定のスピードで北上し続けていた。もちろん自転車に乗って。予定では、7日間ほどでキルギス

  • 1-1

    1-1 隣に髭の長い老人が座っていた。頭には茶碗みたいな帽子が乗っていた。天井に付けられたカーナビには、インドのミュージックビデオのような、軽快な男女の逢引が流されている。アルプスみたいな山の、小さなくぼみに隠れる少女、それを探す髭のあるの青年。少女はに

  • 明日投稿....

    今日旅行記を投稿する予定でしたが、思ったよりも出来が悪いので、明日の夜に延期します。申し訳ありません。内容としては、2年前の海外旅行の「西へ」シリーズを元にした読み物になります。「西へ」がHD画質だとすれば、明日から投稿されるものは4Kリマスター版のようなも

  • 霧の中の風景

    お元気ですか。僕は元気です自宅に長く居続けるというのは、僕はもともと引きこもりがちなので対して苦痛ではないのですが、やはり旅に出られないというのは詰まらないですね。あるいはその予定も立てられないというのは、もはや苦痛を越えて生きる希望を見失いかけます。け

  • 落とし物収集論

    写真には俳句や音楽のような特徴があるように思う。見る人聞く人によって解釈が異なるようなもの、ミロのヴィーナス的なもの。つまり、余白の部分だ。これは写真には多くを語る力がないからいえることかもしれない。一方で小説や映画には、あらすじを物語る力がおおむね約束

  • 自転車旅のおわり

    言葉と写真の違いを考えてみたときに、まず初めに浮かんでくるものは、恥の有無です。自分が昔撮った写真を見返しても、そんな感情はありませんが、自分が昔書いた日常的な文章は何故かどうにもならないほど恥ずかしい。おそらく、写真より言葉のほうが、主観的な表現力が

  • 一日分の野菜

    毎日、飽きもせず、閲覧ありがとうございます。もうしていますが、しばらく更新を休止します。文章の構成を勉強したり、写真を印刷したり、ここに投稿する意味を考えたり、色々腕を磨いています。夏には、多分顔を出します。暑さに負けて、顔を出します。てきとうなので、顔

  • 3/26廃校の鶏小屋で雨宿り、寒い。億劫。近くに無人駅を見つけた。そっちに移ろうと思う。抜海駅。あぁいい匂い。木が腐った匂いだろうか。古い本を開いた時の匂い。多分セルロースが溶けて糖が染み出してるに違いない。だから甘いんだ。告白僕は明確な理由でもってこの旅を

  • べっこう飴

    3/18最高気温:10度感想:暑い  なんとなく走っていたら一日終わってた夕方キツネを沢山見た10匹は見たみんな道路のゴミ漁りに必死昼間は全く見ないから、穴で寝ているんだろうそれから牛も見た30匹は見た牧場の牛は、1匹でも目が合うと全員連れて近づいてくる多分馬鹿なんだ

  • 冬の延長線

    3/18網走発最低気温:部屋の中は12度感想:😴朝から雪だったから温まりに監獄へ昨日も見た気がするなんなら他の国でも見た気がする 網走湖に落書き北へ北へ対向車の助手席の人に、一瞬、ジーテンー……みたいな口の動きをしながら凝視されたひやひや笑えてくるスピードを上げ

  • 1人雪合戦

    3/15標津発最低気温:覚えてない感想:😕知床峠諦めなんとまさかの冬季閉鎖中あふれる再来の予感それでも道北に抜けるための峠はちょっとあるちょっと、ほんの標高500mくらいかわいいね、プチトマトだねなんの山だろう綺麗だったから、綺麗に撮ってあげた夜はテロの映像を見な

  • 🌝

    3/13 厚床発 最低気温:-6.0度感想:倉庫の中は暖かい 前日雪山を彷徨っていたら牧場兼キャンプ場を見つけて、特別に倉庫を貸してもらった。 今日は

  • 😲

    3/11最低気温:-4.4感想:寒い 前言撤回、寒い。やっぱり寒い。

  • 缶コーヒーもういらない

    3/10最低気温:覚えてない感想:ネカフェありがとう

  • 一人旅

    3/8朝最低気温-11.2感想:寒い

  • えりも

    今日は曇り えりもは曇り

  • 光のつぶ120個

  • 西へ

    カザフスタン-日本 2018/9/20-今自転車の影に助けてもらう夏この道、忘れない。ときどき夢の中ですべっている。綺麗な月を見ると、死にたくなります。満月が自分の影を作ってくれました。はじめて、作ってくれました。うれしかったので、一人でにこにこしていました。

  • 始まり(西へ#36)

    カザフスタン 2018/9スタンプを押さなければならない。僕は、そのためにアクタウにやってきた。移民管理局を探した。何人もの人に道を聞きながら、探し回った。ほとんど自分勝手な旅をしていた自分には、一点の目的地に行くことがなによりも苦手であった。とにかく、順路を

  • 終わり(西へ#35)

    アクタウの終点に着いた頃には、夜中の1時になっていた。テントを張れる、手ごろな公園を探した。すぐに公園を見つけ、なるべく暗いところにテントを張って眠った。慣れたものだった。すぐ眠りに落ちた。そしてすぐに起こされる。町の野宿によくあるくだり。テントをゆすりな

  • 風になれない(西へ#34)

     カザフスタン  2018/9/178無理があった。向かい風の大渋滞だった。どれだけ歯を食いしばっても、正面から叩きつけられるみたいに圧倒された。まるで進めなかった。その日は、結局30kmほどしか進めなかった。カワヅは、普通の道を、普通に走れば、一日100km走りま

  • 滞在登録。

    ウズベキスタン-カザフスタン 2018/9/15-16ウズべスタンを出るときだった。問題の滞在登録は、入国してから数日分しか集められなかった。本当に出国できるか若干不安だった。 ブハラで出会ったベテランそうな日本人旅人に聞くと、やっぱり全日程集めていないといけない

カテゴリー一覧
商用