searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

Kaorukoさんのプロフィール

住所
イタリア
出身
米子市

勤務先ジュエリーブランドのIDRUSでの出来事や、私のラインVersi Coloriの作品も多数紹介しています。 フィレンツェに留学して、職人の道に入り、結婚、子育てと盛りだくさんの出来事を綴っています。なんでもやってみたい人、海外で、夢を実現したい人のお手伝いができれば嬉しいです。

ブログタイトル
きらめきのジュエリー フィレンツェ物作り物語
ブログURL
https://ameblo.jp/verisic/
ブログ紹介文
フィレンツェ在住16年、彫金職人Kaorukoが、子育て話も盛り込みつつイタリア生活ご紹介。
更新頻度(1年)

366回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2017/03/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Kaorukoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Kaorukoさん
ブログタイトル
きらめきのジュエリー フィレンツェ物作り物語
更新頻度
366回 / 365日(平均7.0回/週)
読者になる
きらめきのジュエリー フィレンツェ物作り物語

Kaorukoさんの新着記事

1件〜30件

  • ロックダウンによる自然環境の変化

    お誕生日に主人からもらったお花を、ばさっと大雑把に生けていただけだったので、翌日はそれらを違う花瓶や花器に生けなおす。お花一本一本を水切りして、あれこれと出し…

  • 外出制限中のお誕生日

    コロナウィルスによる外出制限の中、誕生日を迎える。毎年、温泉やアグリツーリズモに行き、お祝いしてもらっていたお誕生日だが今年は、レストランさえも行けず、家の中…

  • どんな時も鍛錬し続けること

    私たちはフィレンツェの歴史的地区に住んでいる。この街に19年住んでいるが、人でごった返す景色しか見てこなかった。唯一、人が少ないかなぁと思えるのは、8月半ばく…

  • 外出制限中の子供たちの勉強と運動

    コロナウィルス蔓延のイタリアで外出制限の中、子供たちはネットを使っての授業を受けている。今年の6月に、中学の卒業試験がある長女は、毎日午前中いっぱいgoogl…

  • カビ取りに見る目標達成と充実感

    主婦でありながら、整理整頓が苦手な私は、掃除もあんまり得意ではない。それはかなりの怠け者だから。本を読んだり、こうやってブログを書いたり、彫金作業に勤しんだり…

  • 脳を喜ばせるロックダウン時の暮らし

    4月3日までの予定だった外出制限は、4月13日まで延期されたイタリア。これだけの死者、感染者が出ていれば予想はついていた。今月いっぱいは駄目ではないかと思って…

  • 暮らし方を見直す機会となるロックダウン生活

    ロックダウン暮らしも早、三週間を過ぎる。この期間の過ごし方について思うことは以前のブログに書いた。ロックダウンを快適に過ごす6つの方法スーパーに行く回数を減ら…

  • ロックダウンの後に果実が実るように今を過ごす

    今日も新しいことをする。次女の日本語勉強時間に、私もイタリア語を勉強し始めた。ほんの30分だけれど、ちょっとハードルの高い本を、ベッドの中ではなく、ちゃんとテ…

  • 外出制限の中の暮らし、今日の新しい試み

    外出制限のある中での、本日の新しいことは次女とお菓子作り。朝ごはんに食べるクッキーがなくなったので、それを補充すべく手作りを開始する。私は、実はお菓子作りなど…

  • ロックダウンの暮らしの中で毎日新しいことを一つしてみる

    外出制限のある日々の中、毎日一つだけ新しいことをするように心がけている。寒さがぶり返したフィレンツェだったが、二日前くらいからお日様の暖かさがテラスに戻って来…

  • 誰かに差し伸べた手は自分に差し伸べた手

    世界が危機的状況に陥ると、弱者が一番苦しい目にあう。それは自然の摂理に沿っているのかもしれないが、まるで淘汰されていくように、老人や、体の弱い方々亡くなり続け…

  • 地球のどこかで生きていくこと、そして生きていてくれること。

    毎日毎日先送りしていたことがあった。それは施設に入っている母に電話すること。イタリアの惨状をテレビのニュースで見聞きし、高齢の母の友人たちからも、「元気にして…

  • 気持ちを楽にさせるイタリア人の冗談

    本日足りないものがあって外に出る。ワインも主人がスーパーで買って来てくれているのだが、他の物もいつも以上に一度にたっぷりと購入するので、ワインをたくさんお願い…

  • やるべきことがあるのは有難いこと

    やるべきことがあることはありがたいことである。外出制限の中、料理作りや家を整えることなどに加え私には彫金作業がある。刑務所で一番辛いことは、四方を白い壁に囲ま…

  • ロックダウンを快適に過ごす6つの方法

    フィレンツェ郊外では雪が降ったところもあったようで、突然冬に逆戻りしたような気温になる。時折顔を出す陽の光も、心なしか色が薄く寒々としている。昨日のブログで、…

  • 欲しかった時間が手に入ったことを忘れる無い物ねだりの人間の性

    10日ぶりに外の世界へ赴く。気温は下がり、冷たい風が吹いていて、空も曇り気味だった。外へ出たら、近くの植物園の様子を外から眺めても良いなぁなどと企んでいたのに…

  • ロックアウトの中での暮らしの茶番劇

    なんだか曜日の感覚がなくなってきた。(こちらはロックアウトの前に、大忙しの毎日を過ごしていた私が、あまりの美しさに立ち止まって写真を撮った夕焼けのフィレンツェ…

  • 愛情表現豊かなイタリア人の使う言葉たち

    イタリア人は愛情表現が豊かだ。ハグはもちろんのこと、言葉も気恥ずかしくなるほど、愛が溢れている。愛する人には本当に“Mio amore” 私の愛“Mio te…

  • 家での空き時間にやりたかったことをする

    外出制限がゆるくなったら走りに行こう!と思っていたら、朝ネットで見ていたニュースで、ミラノの市民ランナーについての是非が載っていて、ゆるくなるどころか、フィレ…

  • 孤独が死を早めるのだろうか

    イタリアでの新型コロナウィルスでの死者が、中国の数を上回った。驚きと共に、老人の多い国であるからという視点には納得できる。ミラノにあるロンバルディア州から始ま…

  • 家電が壊れ続けどんどんシンプルな暮らしに向かう

    ニュースは騒がしいけれど、私たちの生活はいたって静かに進んでいる。毎日普通に彫金作業をし、家族で美味しい家ご飯を食べ、学校に行っている時よりも、子供たちとしっ…

  • 美の後に世界があるとすれば

    外出制限の通知がイタリア全土に広がったのが、一週間前。最初は、仕事などの理由があれば、出ても良いということだったので、先週の11日の水曜日までは、作業に必要な…

  • 人間の能力に改めて気づく外出規制の中の暮らし

    イタリアの空は青く、外は春の兆しいっぱいでも私たちは家の中で過ごす。私の生活の静と動の、静の部分だけ充実中である。静というのは作業台に向かって、物作りに励むこ…

  • 外出規制でもビデオチャットで友人と会話する次女

    自宅待機のイタリア生活だが、主人はネット環境を利用しての仕事、Zoomを使ってのイタリア語レッスンで、忙しくしている。昨日はこのZoomを利用して、次女のクラ…

  • コロナウィルス蔓延のイタリアでなんでもできる人間について考える

    イタリア全土が外出規制が出ている中、子供と楽しむ生活を送っているとここのところのブログで綴っている。その様子はネガティブな状態でも美味しいものを食べて愛を選ぶ…

  • ネガティブな状態でも美味しいものを食べて愛を選ぶこと

    イタリア生活の美しい景色の様子などがここのところお伝えできなくて残念ですが、家にこもった日常生活では、できることをコツコツと進めてそして家の中での楽しみを見つ…

  • イタリア的、自宅待機時間を楽しむ方法

    新型コロナウィルスの蔓延で、自宅待機の日々が続くイタリア。暇を持て余すと思いきや、私の場合、家での彫金作業時間が増え、意外にもありがたかったりする。次女との時…

  • 家ごもりで家族とのコミュニケーションが増す

    イタリア全土で、スーパーや日常に必要なものを売るお店、薬屋、など以外が全て閉まることとなった。人々の接触を必要最小限にするための処置だ。日本へのオーダー品を昨…

  • イタリア人の愛すべき能天気さがコロナへの特効薬になるべし

    外出制限が出ているとは言え、買い物は必要なので、子供たちと近所の画材屋、文房具屋などへ行く。長女などは4日間外に出ていなかったので「なんか嬉しい!」と微笑んで…

  • イタリア外出制限の中オーダー品追い込み

    イタリア全土が外出規制が施行されることになった。朝起きて10時から施行ということをSNSで知り、さてどう動くか?まずは買い物だ!終えかけている仕事はどうするか…

カテゴリー一覧
商用