searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

Granpahedさんのプロフィール

住所
磯子区
出身
新潟県

技術の習得は簡単ではありません。長年の経験と実績があって[技術]があります。目標とする設計技術を“早く”、“確実に”、“習得する”、“コツ”はあります。それはベテラン設計技術者に師事することです。時間をかけずに[短期間に]、[集中して]、[必要なことだけ]。 はじめは誰でも[わからない人]です。質問することは“恥”ではありません。“わからない”こと、“知らない”こと等は、今、解決しましょう。

ブログタイトル
AutoCADで描く電気設備図面の描き方[あれこれ]
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/0001hed
ブログ紹介文
経験と実績で培ったノウハウで個人指導。独創的な演習問題中心のオリジナルテキスト。〈話題いろいろ〉
更新頻度(1年)

24回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2016/09/25

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Granpahedさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Granpahedさん
ブログタイトル
AutoCADで描く電気設備図面の描き方[あれこれ]
更新頻度
24回 / 365日(平均0.5回/週)
読者になる
AutoCADで描く電気設備図面の描き方[あれこれ]

Granpahedさんの新着記事

1件〜30件

  • 10時間講座の概要

    記念講座CAD作図の基礎の基礎新規開講※※10時間講座の概要※※・MS-DOS版CADから、1988年にAUTOCADに切替え、設計図のすべてをAUTOCADで作図して、35年の歳月が過ぎました。・これを機に、これまでの経験と実績、培ったノウハウで、CADをはじめたい、初心者のみなさんのCADの操作技術の習得を応援いたします。■■解決します■■・CAD操作の基礎を学びたい・近くにCAD教室がない・教室まで遠くて通学時間がとれない・独学の限界を感じている人・自分のライフスタイルに合わせてCADの操作技術を習得したい■■講座の概要■■・在宅でライフスタイルに合わせて、全業種・分野で使用する頻度が高い、基本的なコマンド使い方、作図補助機能使い方を習得する。・図面の設定(図面を起こす)・用紙サイズ・尺度・線種・文字の記...10時間講座の概要

  • CAD作図の基礎の基礎 在宅学習10時間

    CAD作図の基礎の基礎〚在宅学習10時間〛■操作ゼロから始めたい。■現場で活かせるよう実践的に操作方法を覚えたい。CADは、エクセル、ワードと同じように身近なツールとなりました。▯仕事が忙しい。▯CAD教室が遠くて通学できない。▯CADの操作方法を基礎から覚えたい。▯現場で活かせる実践的な操作方法を覚えたい。いろいろな事情により、CADの操作技術の習得を諦めている人たちが、自宅でCADの操作、作図ができるようになる基礎を固めのお手伝いをいたします。■モノつくりの現場では、CADは必需品でありツールです。■3Dでの作業は、2Dジオメトリから3Dソリッドを作成します。2次元作図の基礎力と応用力を身につけておくと3D作図も楽になります。■ライフスタイルに合わせて、在宅でテキストとガイダンスで課題をクリアする。からない...CAD作図の基礎の基礎在宅学習10時間

  • 01 線分を二等分する

    01線分を二等分(垂直二等分線)する■垂直二等分線とは、線分の中点を通り、線分に垂直な直線です。・円弧の場合も適用できます。・垂直二等分線を描く作図は作図の基本の中のひとつです。●基礎作図を、製図の基礎知識として習得すると、・図面のみかた・図面の描き方、表し方を正しく理解することができます。・受講生から好評をいただいている、基礎作図教材のなかから出題しています。また・正弦波曲線、サイクロイド曲線、インボリュート曲線等のグレードが高い作図のときに「力」を発揮できます。つづきは[基礎作図]をご覧ください次回予定線分上の指定点から垂線を描くです。01線分を二等分する

  • 00 三角形の五心

    00三角形の五心重心内心外心垂心傍心・定理・性質をまとめています。三角形の五心の要点です。図形に対して基礎的な思考力、判断力を身につけることは必要です。つづきは[基礎作図]をご覧ください次回「線分を二等分する」です。00三角形の五心

  • 基礎作図[用器画法]

    基礎作図[用器画法]はじめに基本作図とは、定規、コンパスで図形を描くことです。・線分の二等分線をひく・角の二等分線をひく・直線に垂線をひく・平行線をひく等は図形を描くとき、よく利用する作図です。”基本作図”といいます。つづきは[基礎作図]をご覧ください基礎作図[用器画法]

  • 投影図 等角図  作図問題

    図面が読めると図面が描ける[3-6]投影法等角図作図問題立体図のなかで、実用性が高い等角図を、初級者を対象にして、わかりやすく、要点を解説してきました。作図練習問題の目的は、a)立体を読みとるb)立体を表現できるc)ルールに従って、立体を平面に描きうつすことができることです。[ポイント]、[アドバイス]を参考にしてください。つづきはCAD教室ヘッド[製図一般]をご覧ください投影図等角図作図問題

  • 図面が読めると図面が描ける [#3]投影図 等角図

    [3-5]等角投影(アイソメトリック)投影図(平面正面側面)から、対象物を立体イメージとして表現します。●等角図(アイソメトリック)は、X、Y、Z軸とも実寸法としますから、全体のバランスをつかみ易いのが特長です。●キャビネット図は、正面を実寸法で描きますから、対象物の特徴を分かりやすく表現できます。■等角投影図については次の機会といたします。ホームページでは、[等角投影]を簡潔にまとめ、説明しております。つづきはCAD教室ヘッド[製図一般]をご覧ください次回投影図と等角図作図問題の予定です。図面が読めると図面が描ける[#3]投影図等角図

  • CAD入力 出張サービス

    ◉CAD入力出張サービスのご案内●国内各地にお伺いして、緊急、短期間のCAD入力作業のお手伝いをさせて頂きます。【作業内容】●AUTOCADAUTOCADLTDWG互換CADによる入力作業●設計図、施工図、…●新規作成、図面の修正編集等です。現在では、建築電気設備に関連する業務の範囲内とCADデーターの作成とさせて頂きます。つづきはCAD教室ヘッド[CAD入力出張サービス]をご覧くださいCAD入力出張サービス

  • 図面が読めると図面が描ける [#3}投影図 等角図(2)

    [#3}投影図等角図(2)■投影法(形の表し方)・多面投影法正投影として、第一角法と第三角法があります。・軸測投影等角投影として、等角投影図と等角図があります。製図では、基本的なルールです。第一角法と第三角法の違いは、図面の配置でわかります。ホームページでは[#3]第一角法第三角法矢視法を簡潔にまとめ説明しております。つづきはCAD教室ヘッド[製図一般]をご覧ください受講申込みは、随時受付☎045-754-8181次回[#3]等角投影(アイソメトリック)の予定です。図面が読めると図面が描ける[#3}投影図等角図(2)

  • 図面が読めると図面が描ける [#3] 投影図 等角図 (1)

    [#3]投影図等角図(1)■設計者は、立体空間(三次元)の対象物を、面(二次元)に図形で表現し”図面”とします。■製作者は、”図面”から、対象物を正確に具現化します。■形状、サイズ、位置等を、表現する技法が投影法です。■正投影は、工業製図として一般に用いられております。ホームページでは[#3]投影法投影法の種類水平・垂直投影面を簡潔にまとめ説明しております。つづきはCAD教室ヘッド[製図一般]をご覧ください受講申込みは、随時受付☎045-754-8181次回[#3]第一角法第三角法矢視法の予定です。図面が読めると図面が描ける[#3]投影図等角図(1)

  • 図面が読めると図面が描ける [02]読図 寸法の表示 寸法補助記号

    [02]寸法の表示寸法補助記号■読図では・製図のJIS規格・用紙の大きさ、輪郭・尺度・線の種類太さ・寸法の表示についての説明でした。■図面の中の寸法は・長さ寸法…2点間の長さを示しています。・位置寸法…基準点からの位置を示しています。・角度寸法…指定した二つの図形間の角度を示しています。これらの図面の意図する情報を理解して全体像を把握することが読図作業となります。■寸法記入時の注意点・寸法の単位は、ミリメートル(mm)で数字だけを記入する。・寸法数値は、仕上り寸法とする。・桁数が多い場合は、3桁ごとにコンマは付けず、字間を空けるだけにする。・小数点ははっきり付ける。・角度の単位は、[度=(°)]とする。必要に応じて[分=(′)]、[秒=(″)]を併用する。※一歩を踏み出して努力して結果を出す結果が出なくても経験...図面が読めると図面が描ける[02]読図寸法の表示寸法補助記号

  • 図面が読めると図面が描ける [02]読図 線の種類 太さ 寸法の表示

    [02]読図線の種類太さ寸法の表示■線の種類・JISZ8114製図用語において規定されており、・部門別では、JISA0150建築製図JISB0001機械製図JISA0101土木製図の各部門で規定されています。●分類・線形による分類…実線、点線など・意味付による分類…外形線、中心線など・太さによる分類…細線、太線など・用途による分類…切断線、破断線など・寸法記入による分類…寸法線、寸法補助線分類して使用します。●優先順位(図面で2種類以上の線が同じ場所で重なる場合)1.外形線2.かくれ線3.切断線4.中心線5.重心線6.寸法補助線■電気設備の配線用記号としては、JISC0303(構内電気設備の配線用図記号)があります。ホームページでは[2]読図線の種類太さ寸法表示を簡潔にまとめ説明しております。つづきはCAD教室...図面が読めると図面が描ける[02]読図線の種類太さ寸法の表示

  • 図面が読めると図面が描ける [02]読図 用紙の大きさ 輪郭 尺度

    [2]読図用紙の大きさ輪郭尺度■図面の大きさ輪郭図面の大きさ輪郭は、JISZ8311で定められております。A列サイズA0A1A2A3A4原則として、長辺を横方向として使用します。1189/A0横841/A0縦縦横比、1:√2輪郭は、余白とも言います。最小値は、綴じる場合または綴じない場合で異なります。■尺度尺度は、JISZ8314で定められております。・現尺・縮尺・倍尺ホームページでは[2]読図用紙の大きさ輪郭尺度を簡潔にまとめ説明しております。次回[2]線の種類太さ寸法の表示の予定です。図面が読めると図面が描ける[02]読図用紙の大きさ輪郭尺度

  • 図面が読めると図面が描ける [02]読図 製図のJIS規格

    [2]読図製図のJIS規格・図面と地形地図とは違いますが、読図には、それぞれに基本ルールがあることは同じです。・地形図(S=1:25000)を見てまず気になることは、等高線があります。・細線の等高線を主曲線といい10mごとに・太線の等高線を計曲線といい50mごとに書かれております。[***]の数字は標高です。・植生では、広葉樹林、針葉樹林もわかります。・建造物では、ダム、送電線、林道などもわかります。図面も同じです。製図の基本ルールがあります。・JISZ8114製図用語・JISZ8310製図総則・JISZ8311図面の大きさ様式・JISZ8312線・JISZ8313文字・JISZ8314尺度・JISZ8315投影法・JISZ8316寸法の記入方法があります。これらを必ず理解することが必須です。JIS部門として、...図面が読めると図面が描ける[02]読図製図のJIS規格

  • 図面が読めると図面が描ける [01]写図で覚えるコマンドの使い方

    [1]写図で覚えるコマンドの使い方コマンドリファレンスでオブジェクトの作成方法を覚えただけでは、図面を描くことはできません。図面の構成要素となるように、・作成コマンド・修正コマンド・編集コマンドで参考図面をよく見て、図形として組み合わせる方法を同時に覚えると完全な記憶となり応用がききます。写図(模写)による方法が最も効果があります。写図とは、構造物などの図面を参考図としてそっくり模写することです。漫然と模写しただけでは効果はありません。製図規約を理解して、正確に、簡潔に、迅速に描くことです。最初は、先輩のアドバイスをもらいながら学習するとよいでしょう。理由は、手描きと同じ方法では数倍の手間と時間がかかるからです。CAD作図は、数多くの作図補助機能があります。数種類の作図補助機能の働きも同時に覚えてしまいます。印...図面が読めると図面が描ける[01]写図で覚えるコマンドの使い方

  • CAD入力 お役立ちツール #7 右クリック

    #7右クリックオブジェクトを選択するとオブジェクトは、破線表示となりグリップが表示されます。▽グリップにカーソルを合わせ右クリックすると、ショートカットメニューが表示されます。選択したオブジェクトに対してこれから実行することができるコマンドが表示されます。・削除・移動・複写・尺度変更・回転等です。選択したオブジェクトにより、ショートカットの内容が異なります。マウスの使い方を覚えると効率がよい作図作業をすることができます。■ショートカットメニュー、グリップ編集、コマンドエイリアスワンキーショートカット等を1テーマごとに繰り返し使いながら便利ツールとして効果的に活用してください。■次回からは、初級者を対象として実作図に必要な・製図とJIS規格、・図面の読み方、・図面の見方・平面図を立体的にイメージする方法等を説明し...CAD入力お役立ちツール#7右クリック

  • CAD入力 お役立ちツール #6 グリップ モード編集

    #6グリップモード編集オブジェクトを修正するとき、[修正]コマンドからではなく、選択したオブジェクトに表示されるグリップを使ってオブジェクトを修正することができます。コマンドウインドウに、[ストレッチ]⇨[移動]⇨[回転]⇨[尺度変更]⇨[鏡像]の順に循環してモードが表示されます。モードは、[Enter]または[Space]キーを押して切替えます。[操作順序]オブジェクトを選択すると、グリップが表示されます。▽カーソルをグリップに合わせて左クリックすると、コマンドウインドウにモードが表示されます。[Enter]キーまたは[Space]キーを押してモードを切替えます。▽プロンプトに応えながら作業をすすめていきます。グリップ編集の操作に慣れると作業効率が向上します。[注意点]グリップを・左クリックすると、モードを選...CAD入力お役立ちツール#6グリップモード編集

  • CAD入力 お役立ちツール #5 選択したオブジェクトと同種類のオブジェクトを新規作成

    #5選択したオブジェクトと同種類のオブジェクトを新規作成選択したオブジェクトとタイプ/プロパティが同じオブジェクトを新規に作成することができます。図面の中に存在する既存オブジェクトを選択して、同じタイプ/プロパティのオブジェクトを新規に作成することができます。オブジェクトを複写することではありません。【作成順序】既オブジェクトを選択し、右クリックます。ショートカットメニューが開きます。[選択オブジェクトを追加]メニューをクリックします。▼コマンドプロンプトに応えて作図していきます。作図が終了したら[Enter]キーを押し、[Esc]キーを押してコマンドを終了させます。・線分・ポリライン・円・円弧・文字・寸法・属性・引き出し線等のプロパティが同じで、オブジェクトの値(長さ大きさ角度)が違う、新しいオブジェクトを作...CAD入力お役立ちツール#5選択したオブジェクトと同種類のオブジェクトを新規作成

  • CAD入力 お役立ちツール #4 リボン画面を広くする

    #4リボン画面を広くするファイルを上下または左右に並べて表示させると、各々の作図領域が狭くなります。リボンを非表示にして作図領域を広くします。リボンタブの右端の、下向き三角マークをクリックするとツールバーが表示されます。[タブのみ表示]をクリックします。元に戻すときは、上向き三角マーク[パネルタイトルを表示]ボタンをクリックします。コマンドを指定するときは、矢印カーソルをタブに合わせてクリックするとタブに割り当てられた[パネル]と[ツールボタン]が展開表示となりコマンドを指定することができます。コマンド指定後は、コマンドラインに表示されるプロンプトに応えて作業をすすめます。画面の表示は、・メニューバー・アプリケーションメニュー・クイックアクセスツールバー・ファイルタブ・ナビゲーションバー・コマンドウインドウとコ...CAD入力お役立ちツール#4リボン画面を広くする

  • CAD入力 お役立ちツール #3 ワンキーショートカット

    #3ワンキーショートカット#1:ショートカットキー#2:コマンドエイリアスを説明しました。今回は、キーボードの[キー]に割り当てられたショートカットです。CAD入力では、コマンドを指定してから入力・作図を実行します。[ショートカット]の使い方に慣れると作業効率が格段と向上します。AUTOCAD/AUTOCADLTは、Windows上で動いています。使用頻度の高い、アプリケーション共通のショートカットを使用できます。効率よく作業を進めることができるツールです。第4回リボン画面を広くするの予定です。CAD入力お役立ちツール#3ワンキーショートカット

  • CAD入力 お役立ちツール #2 コマンドエイリアス

    #2コマンドエイリアスコマンドには、名前がついています。コマンドエイリアスとは、コマンドの省略名のことです。例えば、円弧コマンドを指定するために、コマンド名[ARC]ではなく[A]と入力します。コマンドラインに名前を入力をはじめると、入力された文字からはじまる文字列がリスト表示されます。〈オートコンプリートという支援機能〉表示された候補をマウスカーソルまたは矢印キーで選択して指定します。第3回ワンキーショートカットの予定です。CAD入力お役立ちツール#2コマンドエイリアス

  • CAD入力 お役立ちツール #1ショートカットキー

    CAD入力作業中に、少しでも手数を減らしたい。AUTOCADで図面を描いて30年となりました。入力作業で使っていたお役立ちツールをご紹介いたします。カスタマイズなしでそのまま使ってスイスイと仕事ができるものばかりです。第一回ショートカットキー[使い方]【F3】:オブジェクトスナップは、頻繁に使用します。特に、端点中点交点点にスナップする作業が多いです。コマンドを指定後、点を指定で設定したスナップ点にスナップ(吸着)します。第2回コマンドエイリアスの予定です。CAD入力お役立ちツール#1ショートカットキー

  • 【CAD入力 緊急応援】全国出張サービス

    ◉CAD入力緊急応援全国出張サービス諸般の事情により、”CAD入力作業が停滞気味であり、全体の設計業務に行き詰まり感がある”このような悩みをお持ちの企業様の助っ人となり、問題を解決しサポート致します。電気設備の設計:50年AUTOCADを導入して、図面を描いて30年の実績と経験があります。原則1~10日間程度の短期間とさせて頂きます。国内どこでも、ご指定場所まで出張し、AUTOCADで入力作業をお手伝いいたします。※作業内容CAD入力※御社担当技術者のご指示によります。・新規図面の作成・既図面の修正の作成・既図面の訂正の作成・各設備平面図の作成(例幹線・動力設備平面図)・電灯・動力盤図の作成・各設備系統図の作成・受変電設備単線結線図の作成・アイソメ図の作成・積算:拾い作業…等[ご要望により、設計作業のお手伝いも...【CAD入力緊急応援】全国出張サービス

  • 図面はモノづくりのはじまり

    AUTOCADLTは、平面図形(2次元)を描くことができる汎用CADです。全機種、全分野の製図、作図に対応しており多くのコマンドを搭載しています。全業種(土木・建築・電気・設備・機械等)に使用できる使用頻度が高いコマンドがあります。…”基本コマンド”ということにします。コマンドをあれこれと一度にたくさん覚えるのではなく基本コマンドを先に覚えるとよいでしょう。コマンドリファレンスをみて、漫然と覚えるのではなく、実図面を参考に図面内容が、<粗>ものから<密>ものへと成果を確認しながらすすめると、作図に対する自信がついてきます。教室においては、鋼材断面(平形鋼、等辺山形鋼、H形鋼、溝形鋼、)形状/寸法断面寸法指定実部品図、実製作図L形側溝断面図上蓋式U形側溝断面図、隅ブロック図等を参考にしています。解答例として、図と...図面はモノづくりのはじまり

  • 【気になるコマンド その他の話】:[BYLAYER][BYBLOCK]について

    【気になるコマンドその他の話】[BYLAYER][BYBLOCK]について《BYLAYER》●BYLAYERとして描かれたオブジェクトは特定の「色」、特定の「線種」はありません。●プロパティをBYLAYERとして作成したオブジェクトは、現在の画層に設定されているプロパティを反映して表示されます。●画層に割り当てた「色」と「線種」で表示されます。●設定は、画層プロパティ管理で設定できます。●オブジェクトを他の画層に移動すると移動先の画層プロパティを反映して表示しますから注意が必要です。《BYBLOCK》●BYBLOCKとして、作成したオブジェクトは、画層のプロパティの影響を受けることはありません。●BYLAYERで定義したブロックは、個々のブロックに対しては、分解しない限り「色」、「線種」の変更はできませんが、プ...【気になるコマンドその他の話】:[BYLAYER][BYBLOCK]について

  • CAD教室ヘッド 2018年 前期講座 ご案内

    CAD教室ヘッド2018年前期講座ご案内◆スタート2018年3月20日(火曜日)◆・・・受講予約受け付中講座[A18]基礎速習一日コース(入門)(予定時間:5時間)4レッスン[目標]軽微な変更ができる講座[B18]基礎集中三日コース(実践)(予定時間:15時間)12レッスン[目標]アドバイスを受けながら、はじめからCADで図面が描ける講座[C18]建築電気設備製図の実務[中級](修了予定時間:40時間)*OFF-JT職業訓練設備製図プロフェッショナル育成講座[D18]ゼロからスタートAUTOCADLT(入門から実務)新講座[2018年3月20日新開講](予定時間:36時間)24レッスン[目標]2D図面の作成・修正・編集・印刷・他のアプリケーションデータの利用ができる■全コース共通の[講義概要]□受講生一人対講師...CAD教室ヘッド2018年前期講座ご案内

  • CAD初級 #41 図面の印刷

    CAD初級#41図面の印刷■モデルで図面を作成し、モデルから印刷する方法と、モデルで図面を作成し、レイアウトから印刷する方法があります。■異尺度図面を同一図面に割付るときは、レイアウトから印刷します。■印刷の目的を明確にして印刷します。                                                                           ●作図の中間チェック用として印刷する。●他部門、他の担当者との打合せ用として印刷する。●提出用として指定された用紙サイズ、指定された尺度で印刷する。等があります。                                                                                      ...CAD初級#41図面の印刷

  • CAD初級 #40 寸法を記入する

     CAD初級#40寸法を記入する●図面では、寸法を図面構成の一要素として記入します。●STANDARDは、AUTOCADでインチ設定したスタイルです。●三角スケールマークのANNOTATIVEは、異尺度対応の寸法スタイルです。このまま手をつけずに残しておきます。●寸法スタイル管理ダイアログボックス・新規に作成する・既寸法スタイルの内容を修正する 寸法スタイルダイアログボックス・寸法線・シンボルと矢印・寸法値・フィット・基本単位・各タブで必要事項を設定します。 [注釈]パネル⇒「寸法記入」  既定のオプションの「オブジェクトを選択」では、寸法記入のオブジェクトに カーソルを重ねると未確定の寸法が表示されます。確認してクリックします。▽カーソルに寸法がついてきます。寸法の記入位置でクリックします。寸法の記入ができま...CAD初級#40寸法を記入する

  • CAD初級 #39 日本語を記入する

     CAD初級#39日本語を記入する●図面では、文字を図面構成の一要素として記入します。     ●STANDARDは、AUTOCAD側で英数文字用に設定したスタイルです。●三角スケールマークのANNOTATIVEは、異尺度対応の文字スタイルです。このまま手をつけずに残しておきます。 ●文字スタイルが設定されていない場合は、新規に設定する必要があります。●SHXフォント・ビッグフォントは「extfonts2.shx」を指定します。JIS第二水準+依存文字に対応しています。 各分野共通です。■文字は、常用漢字、ひらがな、カタカナ、ローマ字、アラビア数字を用います。■常用漢字、ひらがな、カタカナは「全角」で記入します。■ローマ字、アラビア数字は「半角」で記入します。  2018年期間限定の講座のご案内CAD教室ヘッド...CAD初級#39日本語を記入する

  • CAD初級 #38 線種

     CAD初級#38線種 既定では、  ・BYLAYER ・BYBLOCK ・CONTINUOUS                                                        が設定されています。●線種は、オブジェクトに割り当てられる表示プロパティです。●線種には、「ダッシュ」「ドット」「文字」「記号のパターン」「連続線」があります。●線種をロードするときには、メートル単位用の「acadiso.lin」からロードします。 ■線種を使用するためには、線種管理ダイアログボックスから線種をロードする必要があります。■グローバル線種尺度で、作図単位ごとの線種パターンの「サイズ」「間隔」を設定します。■各線種には、・[1.0]・[×0.5]・[×2.0]の3種類が用意されております。◆図面...CAD初級#38線種

カテゴリー一覧
商用