yanの気まぐれ山雑記
読者になる
住所
出身
ハンドル名
yanさん
ブログタイトル
yanの気まぐれ山雑記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/yamaura17710
ブログ紹介文
山行記や山野草について綴っていきたいと思います。
自由文
-
更新頻度(1年)

52回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2016/05/14

yanさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/23 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,738サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
アウトドアブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,863サイト
登山 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,292サイト
花・園芸ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 19,265サイト
野の花 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 45サイト
今日 10/23 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 全参加数
総合ランキング(OUT) 70,837位 70,837位 70,579位 70,244位 70,406位 70,388位 62,600位 975,738サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
アウトドアブログ 1,485位 1,485位 1,475位 1,489位 1,490位 1,477位 1,350位 11,863サイト
登山 249位 249位 255位 254位 251位 251位 225位 2,292サイト
花・園芸ブログ 1,828位 1,828位 1,826位 1,809位 1,832位 1,825位 1,649位 19,265サイト
野の花 8位 8位 8位 8位 8位 8位 8位 45サイト
今日 10/23 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,738サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
アウトドアブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,863サイト
登山 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,292サイト
花・園芸ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 19,265サイト
野の花 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 45サイト

yanさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、yanさんの読者になりませんか?

ハンドル名
yanさん
ブログタイトル
yanの気まぐれ山雑記
更新頻度
52回 / 365日(平均1.0回/週)
読者になる
yanの気まぐれ山雑記
  • 白岳に登りました

    日時…2019年10月16日(水)天気…晴れ気温…25.3℃(12:19頂上付近)往路自宅9:38→皆瀬のコンビニ(5分間)→公園駐車場10:2724.7Km復路公園駐車場14:40→西九州自動車道→自宅15:3230.3kmコ-ス&タイム駐車場10:40→岩場.森林境界11:07~12:00→頂上12:16→駐車場12:44駐車場の出入り口に設置されています。駐車場を10:40スタ-ト本日は雨も降っていないし直登でも慎重に登れば大丈夫ですので、岩場の登攀を実行。岩場のヤマラッキョウ開花が楽しみです進行方向を望む岩場と森林境界腺に11:07到着一本後花散策へ出かけるダンギク他の株はほとんど花後の姿となっていました。よって昨年の9月26日に撮影したダンギクをアップさせていただきます。同上ヤマハッカヤマラッキョウの...白岳に登りました

  • 天山…センブリ リンドウ ムラサキセンブリに逢いたくて

    日時…2019年10月9日(水)天気…晴れ気温…往路…自宅4:29→有田泉山→若木町川古→女山トンネル→市立病院前→厳木→天川田久保→天山閣上(p)64.6km復路…々コ-ス&タイムP(690)6:01~6:25→天山ダム分岐(800)6:56~:58→上宮駐車場分岐(870)7:21→天川登山口(900)7:27~7:44→雨山分岐()7:57→頂上(1046.2)8:26~:28→道標「天山0.6k」9:26→引き返し()9:37→ピ-ク9:47~10:00→頂上10:16~:21→道標「天山0.4K」10:24→雨山分岐(950)10:39~:45→雨山方面→分岐11:05~:10→道標「天山0.9K」11:25→林道(850)11:37→上宮駐車場分岐(870)12:06~:09→ダム分岐12:28→P...天山…センブリリンドウムラサキセンブリに逢いたくて

  • 赤崎岳(240.1)~石岳(195.5)

    日時…2019年10月3日(木)天気…くもり気温…25.2℃(赤崎岳頂上)コ-ス&タイム石岳動植物園P(120)10:43→①分岐(90)10:58→②第一配水池(115)11:11→休憩11:20~11:23→赤崎岳頂上(240)11:42~11:44→西展望台11:47~:58→遊歩道の途中で雨宿り→東展望台(235)12:16→③登山口(95)12:54~13:19→④取付き(67)13:29→駐車場13:50~13:57→⑤合流(175)14:14→石岳頂上(195.5)14:20~14:22→北展望所14:24~14:26→駐車場14:51歩数…13,016歩7.8Km※()内標高は個人の感想も含みます。ストレッチ、身支度を済ませ10:43出発致しました。これから登る赤崎岳を見上げながら①分岐を右折②...赤崎岳(240.1)~石岳(195.5)

  • 宇土越から隠居岳へ

    日時…2019年9月26日(木)天気…曇り時々雨コ-ス&タイム里美農村公園P(455)11:25→宇土越登山口(465)11:35→林道出会(535)11:53→海軍省の碑()12:02→頂上12:22~12:35→林道出会13:02~13:06→登山口13:19→駐車場13:30宇土越登山口(465)登山道の様子林道出会い(535)海軍省の碑同上の近くにある境界石?頂上直下の様子頂上からの展望黒髪山系の山々がウッスラと見えていました。頂上を12:35出発復路に撮影右側(佐賀県側)は切れ落ちています。登山口に13:19降り立つ。農道を歩いて駐車場に13:30到着。次に本日出逢った花たちをアップ致します。ゲンノショウコ同上の葉っぱの様子ヤクシソウ(キク科)同上の葉っぱの様子スミレ?カラスノマゴ(シナノキ科)ヒヨド...宇土越から隠居岳へ

  • 初秋を迎えた隠居岳へ

    日時…2019年9月19日(木)天気…晴れ気温…28℃前後(推測)菅牟田地区(標高375m付近)の田んぼの様子たわわに頭を垂れる稲穂車はウォカ-ズパ-ク駐車場に駐車。登山口13:28ヒメキンミズヒキ(バラ科)カタバミクルマバナイヌタデ(タデ科)同上の葉っぱツマグロヒョウモン?展望台分岐から佐世保港方面の眺め本日の展望は不良でした。登山道の様子シラヤマギク同上の葉っぱヤマツツジの森展望台から青螺山を望むゲンノショウコ(フウロソウ科)クサネム(マメ科)同上の葉っぱの様子ヌマダイコン林道を下山マルバノホロシ(ナス科)同上同上同上ヒヨドリバナシラヤマギクウド(ウコギ科)同上の葉っぱ朝晩はだいぶんしのぎ易くなってきた今日この頃です。道端にはこの時期になると突如姿を現すヒガンバナも咲き始めています。田んぼの稲穂も色づいてき...初秋を迎えた隠居岳へ

  • ツルリンドウ.ウメバチソウ…に逢いたくて

    日時…2019年9月12日(木)天気…くもり気温…24.5℃(11:43頂上にて)(往路)自宅4:36→武雄→馬神トンネル→多久市民病院前→コンビニ→厳木→天川田久保右折→通行止め地点(P)6:08…64.4km(復路)P13:55→女山トンネル→有田泉山→自宅15:49…64.6kmコ-ス&タイムp6:35→天山ダム分岐7:06→天川駐車場7:36~7:48→雨山分岐8:04→天山頂上8:59~9:02→稜線花散策→引きか返し9:55→ピーク10:14~:16→頂上11:19~11:43→天川登山口12:07~12:25→P13:37通行止め…天川田久保コ-スと天山スキ-場コ-スの出会い(天山閣上)邪魔にならない場所に駐車させて頂く。朝食のオニギリとサンドイッチと牛乳を食す。支度やストレッチを済ませ6:35花...ツルリンドウ.ウメバチソウ…に逢いたくて

  • 久しぶりのクラッシックコンサ-ト

    日時…2019年9月8日(日)場所…佐世保市アルカスSASEBO大ホ-ルチケット購入時に配布された資料から本日配布された資料から予定曲目が終了後会場が割れんばかりの大拍手が鳴りひびく中、3回目のお出ましの時だったと思いますが非常に珍しい事がありました。それは指揮者の広上淳一さんがト-クを始められたことであります。今までの経験ですが海上自衛隊や企業主催演奏会以外では、ほとんどの指揮者はこんなことはなさいませんでした。「…これからは年に1回は佐世保で(演奏会)したいですね…」とまた今回のような素晴らしい演奏が楽しめると思うと嬉しかったですね。是非実現してほしいものです。私はいくら名曲でも眠くなるような曲は好きではありませんね。本日演奏された曲は元気が出る曲ばかりだったので最高のコンサ-トでした。指揮者の広上さんの指...久しぶりのクラッシックコンサ-ト

  • 天山を諦めて隠居岳に登りました

    日時…2019年9月5日(木)天気…晴れ気温…25.2℃(12:48登りの途中)往路…自宅8:57→黒髪町→烏帽子町右折→木場山麓→犬山越→ウォカ-ズパ-ク駐車場9:38…12.8Km復路…駐車場15:15→平松右折→左折→黒髪町新道路右折→自宅15:43…11.9Kmコ-ス&タイム駐車場(463)9:58→稜線.四阿分岐(575)10:32→休憩10:42~:46→頂上11:03~:11→林道出会(540)11:30~:35→花撮影→休憩12:13~:17→頂上12:27~:39→四阿展望台(50)13:02~:26→林道→展望台14:14:30~14:47→駐車場14:52歩数…10,492歩本日の歩行ル-ト図登山口展望台分岐からの眺め整然と枝打ちされた檜林の中を登りますコバギボウシの蕾群生地があるのですが...天山を諦めて隠居岳に登りました

  • ヒオウギに逢いたくて…白岳

    日時…2019年8月21日(水)天気…晴れ気温…29.2℃(12:27下山道)往路…自宅9:11~大野~妙観寺トンネル~吉井~駐車場10:04…24.7km復路…駐車場13:55~吉井~佐々IC~佐世保中央IC~自宅14:47…30kmコ-ス&タイム駐車場10:23→白岳頂上10:53~11:00→岩場11:06~:20→花散策終了11:52→出発11:54→駐車場12:44ヒオウギ(アヤメ科)同上その他の画像をアップ致します出発して約15分の地点の登山道の様子10:38頂上近くの登山道の様子頂上の三等三角点(372.73)オトコエシ同上オミナエシクルマバナセンニンソウ同上の葉っぱの様子岩場からの展望本日のランチは「風の高原」カフェにてカレ-ライスを食す。最高に美味しかった。シラヤマギク舌状花はまばらででパッと...ヒオウギに逢いたくて…白岳

  • 真夏の隠居岳に登りました

    日時…2019年8月10日(土)天気…晴れ気温…29.5℃(四阿展望台12:50)コ-ス&タイム自宅9:27→黒髪町のコンビニ→ウォ-カ-ズパ-クP10:02~10:17→四阿展望台分岐10:51→頂上11:34~:52→四阿展望台12:20~:51→林道→駐車場13:18ストレッチ、身支度を終え10:17出発致しました。登山口10:19登山道入り口から佐世保港方面の眺め10:24登山道の様子ギボウシ同上の蕾蕾をつけたのは多かったですが開花したのは確認できませんでした。四阿展望台分岐を10:51通過登山道の様子初見です。コキンバイザサ?同上ヤブミョウガ頂上に11:34到着隠居岳頂上から黒髪山系の展望pm2.5の影響でしょうか展望は不良でした。ニワゼキショウ高さは30cmほどありましたエゴノキの果実四阿展望台13...真夏の隠居岳に登りました

  • 御橋観音寺にカノコユリを訪ねて

    日時…2019年7月31日(水)天気…晴れ気温…32℃(推定)1週間前にも訪問致しましたがツボミが多かったので今週あたりには開花するであろうと予想して出かけてまいりました。御橋観音寺の山門境内の崖に張り付いて自生しているカノコユリ同上シロヤマゼンマイ次に同じく先週出逢ったキバナノヒメユリの咲く草原へ行ってみました。先週咲いていた花は落花していました。ノヒメユリ初見です。色が上記の2つの花と違うので…キアゲハ?上記のキバナノヒメユリの場所から約60mほど離れている所に咲いていたキバナノヒメユリです。蒸し暑かったけど大発見?かもしれない花に出逢え、またカノコユリも想像どおりに開花していたので、大満足の一日でした。私はカトリックで宗派は違いますが、お礼の意味で僅かですが献金をさせて頂きました。皆さんこれから夏本番です...御橋観音寺にカノコユリを訪ねて

  • キバナノヒメユリとノヒメユリに逢いたくて

    日時…2019年7月25日(木)天気…晴れ気温…蒸し暑いキバナノヒメユリ1輪だけ咲いていました感動の一瞬です直径を計測約37mm同上の葉っぱの様子同上の蕾キバナノヒメユリの近くに咲いていましたノヒメユリ同上同上直径の計測約27mm同上の蕾同上の蕾同上ズ-ムにて撮影場所を移動して白岳公園駐車場へ向かう。ネジバナ白岳湖周回歩道にてコオニユリ風の高原レストランでいつものナポリタン、サラダ、アイスコ-ヒ-頂く。次は吉井観音寺へ向かうヤマハギ吉井観音寺にて同上同上同上の葉っぱ境内の崖に自生しているイワタバコ同上境内の崖に自生しているカノコユリ上記をズ-ムにてパチリオオキツネノカミソリ自宅に13:45帰宅自宅のキキョウ目的のキバナノヒメユリやノヒメユリに出逢えたので大満足の一日でした。いつまでも元気で毎年楽しませてもらいた...キバナノヒメユリとノヒメユリに逢いたくて

  • 天山は夏の花盛り

    日時…2019年7月17日(水)天気…曇り気温…24.3℃(頂上11:52)自宅5:45→女山トンネル→多久市民病院前→厳木→天川駐車場7:17駐車場で朝食のサンドイッチとオニギリを食す、ストレッチ、身支度を済ませ8:07出発天川駐車場から天山の頂上を見上げる天川登山口8:07気持ちいい霧の中の登山道雨山分岐頂上直下の様子頂上の一等三角点(1046.16)9:23~:31頂上から七曲峠方面の縦走路を眺める。花散策しながら1.1キロ道標の一寸先で折り返す10:42頂上に11:33到着ランチ後11:55下山開始天山ダム下山路からパチリ駐車場に12:36到着小雨が落ち始めたのでグッドタイミングの下山となった次第です。次に本日出逢った花たちをアップしてまいります。アキノタムラソウ大好きなアサギマダラオカトラノオ同上テリ...天山は夏の花盛り

  • イブキジャコウソウ…黒髪山系

    日時…2019年7月11日(木)天気…小雨後曇り後晴れ気温…24.2℃(見返峠.13:56)ムラサキニガナ(キク科)同上の葉っぱの様子イブキジャコウソウ(シソ科)同上同上バイカアマチャ(ユキノシタ科)同上ウンゼンマンネングサ登山道の様子同上同上山中は薄暗くて特にバイカアマチャの撮影は失敗でした。この花の撮影が目的でしたら予報は曇りではなく晴れの日に行くべきと反省させられました。白岳でも感じたのですがオニユリの成長が遅いようです。本日は岩場のオニユリも楽しみだったのですが、花芽も確認できなかった。しかしバイカアマチャやイブキジャコウソウは例年どおりに咲いていました。植物によって成長がちがうようですね。イブキジャコウソウ…黒髪山系

  • ニシノハマカンゾウ咲き乱れる白岳へ登りました

    日時…2019年7月9日(火)天気…小雨のち曇り気温…28.5℃(頂上.1246)コ-ス&タイム白岳公園P10:58→広い登山道(平)終点左折11:15→直登終わり左折11:18→稜線左折11:21→頂上11:27~11:29→岩場11:34→花散策12:19→ランチ後出発12:37→P13:076,590歩?白岳湖畔を周回散歩してPに13:55帰着夜中から朝方にかけて音をたてて雨粒が落ちていましたが、7時頃になって小雨になりまもなく止んだ、予報どおりなのでこのままいくと、午後あたりからいい天気になりそうだったので、遅くなりましたが9時30分頃に出発致しました。今日は西九州自動車道は利用せず下道を走る。皆瀬あたりから土砂降りの雨が降り出したではないですか。「こらや-山登りは無理かな-」とぼやきなら車は前へ進む。...ニシノハマカンゾウ咲き乱れる白岳へ登りました

  • 山百合が咲きました(自宅)

    山百合同上の横顔今年は害虫の被害もなくこのように立派な花を咲かせています。感謝山百合が咲きました(自宅)

  • ナツツバキ…烏帽子岳(佐世保富士)

    1.2019.6.23(日)見上げるとこのように美しい姿で迎えてくれました。雲仙のオオヤマレンゲを思い出しました。同上の蕾同上同上同上2019.6.28(金)霧の中に咲いていたナツツバキ同上しばらくは梅雨なので雨の日が続く予想がされていますので、山登りはお休みになると思います。災害が起きない程度の恵みの雨は降ってほしいものです。特に水不足で給水制限に突入している地方が多くありますので…ナツツバキ…烏帽子岳(佐世保富士)

  • 梅雨前の隠居岳と烏帽子岳に登りました

    日時…2019年6月19日(水)天気…薄曇り気温…25.0℃(10:21つつじ園展望台)コ-ス&タイム(隠居岳)山祇町のコンビニ9:00→ウォカ-ズ公園P9:28~:48→つつじ園展望台10:14~:22→隠居岳頂上11:24~11:36→林道→P12:31(烏帽子岳)TV塔前登山口13:09→花木園→木の実園→田代コ-ス→烏帽子岳頂上14:11~:16→登山口14:34(隠居岳)黒髪町上部から日宇の宅地造成工事の様子を望む上木場(標高約370m)の田植えが終わった田んぼ9:22駐車場に9:28到着ストレッチ,身支度を終え9:48出発致しました。展望台分岐から佐世保港方面の展望9:57つつじ園展望台から黒髪山系を望むPM2.5の影響でしようか?展望は不良でした。ヤマツツジ花期は全体的には過ぎていましたがまだあち...梅雨前の隠居岳と烏帽子岳に登りました

  • 霧中の天山

    日時…2019年6月12日(水)天気…朝の内は霧の中次第に晴れてきた気温…15.4℃(9:33頂上)霧雨の天川駐車場に7:33到着。多久のコンビニで仕入れた食糧の内オニギリとパンを食べて、天気の回復を待つ。ラジオの天気予報では午後から次第に晴れてくるとのことでしたので…徐々に霧雨は止んできたので、外に出てストレッチ、身支度を整え8:46にスタ-ト致しました。駐車場の様子出発してすぐの所に咲いていたウツギ花は全て下を向いています。同上ヤマボウシ稜線のヤマボウシは裏年のようでしたが。この木は咲き誇っていた。雨山分岐登山道左上の斜面に咲いていたミヤマキリシマ登山道の左上の様子天山の草原はこのような岩盤の上に、成り立っているのでしょうか。頂上に9:33登頂霧で周囲もあまり見えない状況でした。これから七曲峠方面へ稜線散歩...霧中の天山

  • イチヤクソウ.ヒメシャラに逢いたくて

    日時…2019年6月9日(日)天気…くもりイチヤクソウヒメシャラ同上の蕾ナツツバキの蕾開花が楽しみですサツキツツジ同上の葉っぱの様子上記の根元に立ててありました。ヒメジョオン?同上の葉っぱの様子ハルジオンの葉柄は茎を抱く傾向がありますので本種はヒメジョオン?シモツケ115…護衛艦「あきづき」424…補給艦「はまな」230…護衛艦「じんつう」119…護衛艦「あさひ」烏帽子岳中腹の道路からパチリヒメシャラに出逢うことができたので満足した次第です。ナツツバキの開花の頃にも訪問したいと考えています。イチヤクソウ.ヒメシャラに逢いたくて

  • オオヤマレンゲ登山-雲仙岳

    日時…2019年6月5日(水)天気…朝方は霧日中は晴れ気温…21.4℃オオヤマレンゲの蕾開花したのは2輪ありました。同上と別の花です。深山の貴婦人にふさわしい優しさを感じました。取り合えずご報告まで。山行記は後ほどアップ致します。オオヤマレンゲ登山-雲仙岳

  • 天山のミヤマキリシマに逢いたくて

    日時…2019(令和元)年5月29日(水)天気…晴れ気温…21.5℃(頂上.10:42)道路コ-ス…往路…自宅6:00→武雄高校前→大崎→多久市民病院前→コンビニ→厳木→天川駐車場7:36…66km復路…駐車場11:56→厳木→多久市民病院前→女山トンネル→川古→新道路→伊万里→有田→自宅…72.6km登山コ-ス&タイム…駐車場(900)8:11→雨山分岐(945)8:25→天山頂上(1046.2)8:50→稜線散策→引き返し(992)9:42→頂上10:33→~10:43→駐車場11:29駐車場に着いてから車内で朝食(オニギリ、パン、麦茶、牛乳)を食べ、ストレッチや他の用事を済ませ8:11出発致しました。天川登山口の様子登山道は整備されて歩き易くなっています。ミヤコザサ(クマザサ)冬になると葉のヘリが枯れて隈...天山のミヤマキリシマに逢いたくて

  • エゴノキの花とヤマツツジ

    日時…2019年5月22日(水)天気…晴れ気温…22.9℃(頂上、11:24)コ-ス&タイムウォカ-ズパ-クP(463)10:00→四阿展望所(579)10:26~:50→急登開始11:02→頂上11:16~11:25→四阿展望所11:57~12:12→林道歩き→展望台(510)12:43→駐車場13:04※()内標高は個人の感想も含みます。本日の歩行ル-ト図黒髪町のコンビニにて飲料水を購入、木場集落経由で駐車場に9:51到着。ストレッチを行い10:00出発。公園内の四阿展望所分岐からの展望10:11檜林のなかの登山道風があって気持ちよかった本日の目的の一つでもあったエゴノキの花同上分岐から四阿展望所を望む四阿展望所からの展望ヤマツツジの様子同上から隠居岳頂上部を見上げる鉄塔のある山…波佐見の陣六山登山者の方か...エゴノキの花とヤマツツジ

  • ヤマイバラと黒髪山

    日時…2019年5月16日(木)天気…晴れ温度…24℃(二俣.13:43)参加者…さんゆう山の会3人+私8:50からミ-テング、ストレッチを済ませ8:56にスタ-ト致しました。コ-ス&タイム龍門駐車場(118)8:56→二俣(210)→見返峠(347)10:02~10:13→青螺御前方面→引き返し→見返峠10:55~:58→西光蜜寺分岐()11:30→鎖場→天童岩(521)11:50~12:27→蛇役山(505)→後の平(410)13:00→休憩13:22~:26→二俣13:43→駐車場14:05山系の主峰青螺山に朝のご挨拶岩場と森林帯の境に生えているトベラ楽しみにしていたノイバラの女王ヤマイバラ雄岩の上部に咲いていたヤマツツジ?30倍(限度)ズームにて撮影天童岩天童岩のマルバアオダモ同上の葉っぱの様子登山道で...ヤマイバラと黒髪山

  • ノイバラとヤマツツジの様子

    日時…2019年5月15日(水)天気…晴れ気温…22℃(推定)駐車場下の林道沿いに咲いていましたノイバラ同上同上同上のツボミ同上の葉っぱの様子同上の托葉の様子いつものようにウォカ-ズパ-ク駐車場から出発いたしました。駐車場のシャリンバイヤマボウシアザミ四阿展望台からの展望虚空蔵山の背後に多良山系の山々が見えていました。ヤマツツジの森の様子同上の葉っぱの様子エゴノキ開花が楽しみですカノコソウも開花しました頂上(669.8m)まであとわずかな地点(推定630)付近で下山といたしました。予定ずあったので…登山道の様子アマドコロノイバラ復路の山にてナツツバキのツボミイチヤクソウ開花が楽しみですヤマツツジはボツボツですが咲き始めています。これからが本番ですが私は本日のような状態でも好きです。大好きなノイバラも咲いていたの...ノイバラとヤマツツジの様子

  • 庭の花たち

    撮影日…2019年5月11日天気…晴れ早速アップしたいと思います。サツキ同上のツボミ同上横顔同上の葉っぱの様子スズランフランスギク初見のキクです。鳥か風が種を運んでくれたものと思われます。総苞の様子同上の葉っぱの様子今日は暑かったですね、皆さん熱中症等にはお気をつけられてご自愛願います。庭の花たち

  • 初夏を迎えた隠居岳に登りました

    日時…2019年5月9日(木)天気…晴れ気温…本日の歩行ル-ト図撮影順にアップ致します。ウォカ-ズパ-ク駐車場のシャリンバイ開花が楽しみです同上管理棟付近のヒラドツツジハクサンボクコガウツギ同上の葉っぱの様子アザミ初見の白色をしているアザミヤマツツジも咲き始めています同上エゴノキ開花が楽しみですタツナミソウ登山道の様子カノコソウアマドコロ茎の上部は稜がある隠居岳頂上同上から黒髪山系を望む同上の葉っぱの様子登山道の様子(振り返る)本日出逢ったその他の花たち本日最も期待していたキンランです2ヶ所3株確認出来ました。以前咲いていた場所とは別の場所でした。ノイバラのツボミ?花後?帰路にて撮影7株ほど確認出来ました。遅い出発でしたが思い切って登ってよかったです。大きい収穫は絶滅したと思っていたキンランに出逢ったことです。...初夏を迎えた隠居岳に登りました

  • 虚空蔵山(608.5)に登ってきました

    日時…2019(令和元)年5月4日(土)天気…晴れ気温…22.5℃(犬の墓)コ-ス&タイム岩屋登山口(362)9:13→犬の墓(475)10:05~10:09→鳥兜分岐(570)10:25→展望岩→虚空蔵山110:08~11:24→犬の墓→駐車場12:17岩屋林道に咲いていたノイバラ1週間前あたりがベスト?同上の托葉の様子ヤマフジ?岩屋登山口を9:13出発。犬の墓を目指してエビネを楽しみながら登るホウチャクソウ犬の墓にて水分を補給し鳥兜分岐に向かって進むギンリョウソウも顔を出していました。鳥兜分岐を10:25通過虚空蔵山でも久しぶりに再会したハイノキ(ハイノキ科)同上展望岩からの展望目の前に鳥兜(とりかぶと)が鎮座しています。同上嬉野登山口方面マルバアオダモイブキシモツケ同上の葉っぱの様子ヤマツツジ岩場で危険の...虚空蔵山(608.5)に登ってきました

  • ハイノキ、マルバアオダモ、マルバウツギ…黒髪山系

    日時…2019年(平成30年)4月27日(土)天気…晴れ気温…13.3℃(青螺御前頂上にて)乳待坊公園駐車場から出発、見返峠(347)を右折青螺御前へ向かう。途中の登山道に咲いていた花たちをアップ致します。マルバウツギ(ユキノシタ科)同上の葉っぱの様子フデリンドウ(リンドウ科)?ヤマイバラのツボミ開花が楽しみですイブキシモツケ(バラ科)同上の葉っぱの様子同上の裏の様子マルバアオダモ(モクセイ科)同上同上の葉っぱの様子同上青螺御前の頂上付近に咲いていたツクシシャクナゲ(ツツジ科)青螺山に青牧峠から登ると厳しい岩場にも、咲いているとの情報はありましたが、本日は青螺御前までの予定でしたので、残念ですがパスとしました。今まで何回もそのコ-スで出逢いはしていますので…ハイノキ(ハイノキ科)同上同上マネバアオダモ同上同上同...ハイノキ、マルバアオダモ、マルバウツギ…黒髪山系

  • ザイフリボクに逢いたくて…黒髪山

    日時…2019(平成30)年4月17日(水)天気…曇り気温…コ-ス&タイム龍門P(118)9:13→仏像→二俣(210)9:46→休憩.RP61250)9:55~10:06→後の平(410)10:38~10:42→展望岩(432)10:51~:11:04→蛇焼山(505)11:21→黒髪山(516と記載地点)11:27→天童岩分岐()11:29→散策→ランチ11:55→見返峠(347)12:39→二俣13:06→P13:26本日の登山ル-ト図駐車場へ向かう途中、山系最高峰の青螺山にご挨拶8:38駐車場に8:42到着身支度、ストレッチを終え9:13出発致しました。「仏像」の標識を左折、少し上った左にシャガがさいていました。9:26サツマイナモリほんわかと包み込まれる感じの花ですクスノキタブノキ広瀬川を渡ると分岐に...ザイフリボクに逢いたくて…黒髪山

カテゴリー一覧
商用