searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

yanさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
yanの気まぐれ山雑記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/yamaura17710
ブログ紹介文
山行記や山野草について綴っていきたいと思います。
更新頻度(1年)

50回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2016/05/14

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、yanさんの読者になりませんか?

ハンドル名
yanさん
ブログタイトル
yanの気まぐれ山雑記
更新頻度
50回 / 365日(平均1.0回/週)
読者になる
yanの気まぐれ山雑記

yanさんの新着記事

1件〜30件

  • 新聞記事より

    雲仙の紅葉の様子朝日新聞長崎版よりロ-プウエイは仁田峠駅と妙見岳駅間を運行しています。妙見岳駅から妙見神社までは軽装でも歩けますが、「それから先の登山道は危険なので十分な体力と登山装備の方のみ」という意味の注意書が妙見神社横にあります。次に新型コロナウィルスの影響で途絶えていた国内クル-ス船が、全国第1便として長崎県の佐世保港に8ケ月ぶりに入港しましたので、関連記事を抜粋してアップ致します。10月27日(火)朝日新聞社会面(35)より上記の記事を拡大いたしました。たらすぐ発着港に戻るひとも決めて臨んだ。港を管理する佐世保市も受け入れ条件を事前に決め、寄港を認めた。中略市にとっては9カ月ぶりとなるクル-ズ船を含めて2018年度の寄港回数は、国際クル-ズ船を含めて98回にのぼった。19年度は年度末にコロナで15隻が...新聞記事より

  • 初めてのツシマママコナと青螺御前登山

    日時…2010.10.21(水)天気…晴れ気温…26.2℃(12:57見返峠)自宅7:17→西有田のコンビニ→青螺山(618)と本日登る青螺御前(521)に挨拶して駐車場へ向かう竜門ダム管理事務所横からパチリでした。そして青螺御前をズームアップ厳しい勾配が見えています駐車場に8:16到着朝食のオニギリとパンを牛乳で食す。イトレッチと身支度を済ませいざ出発です。龍門駐車場(118)8:16~8:54→二俣(210)9:26→広瀬川(245)渡渉9:41→休憩(290)9:47~9:52→急登→見返峠(347)1004~10:10→登りあがり(415)10:25→左折(445)10:36~:40→大石(485)10:45~10:52→青螺御前(521)11:02~11:25→ランチ→見返峠12:57→二俣13:20...初めてのツシマママコナと青螺御前登山

  • 隠居岳(669.8)

    日時…2020.10.15(木)天気…晴れ気温…21.2℃(11:01四阿展望台にて)自宅を9:00に出発→黒髪町のロ-ソン8:56~9:12→平松町→P9:4011.1Kmコ-ス&タイム…撮影のために大幅に所要タイムがかかっています。ウォカ-ズパ-ク10:12→①登山口(463)10:13→②展望台分岐(490)10:19→西岳分岐(545)10:34→③四阿展望台分岐(575)10:38→④展望台(579)10:39~11:07→⑤頂上11:54~12:25→⑥大山口超(531)12:48→駐車場13:17歩数…7553歩※()内標高は個人の感想も含みます本日の歩行ル-ト図入念にストレッチを行い身支度を整え1012出発しました。ヒヨドリジョウゴ(ナス科)ヒメキンミズヒキ(バラ科)登山口同上の道標頂上まで1....隠居岳(669.8)

  • 天山…ウメバチソウ、リンドウ、センブリ、ムラサキセンブリ、ツルニンジン…天山の秋の花たちに逢いたくて

    日時…2020.10.7(水)天気…晴れ気温…17.5℃(7:53天川駐車場にて)(往路)自宅5:45→南波多町小麦原→厳木→天川駐車場7:2067.0Km(復路)駐車場→女山トンネル→有田泉山→自宅15:5667.1km天川駐車場に7:20着きましたが既に3台先客ありでした。朝食のオニギリとパンを牛乳で食す。食後身支度、ストレッチを行い7:53登山開始いたしました。最も逢いたかった全株開花のウメバチソウからアップを開始いたします。ウメバチソウ本日の歩行ル-ト図次に登山道、展望等についてアップ致します。コ-ス&タイム駐車場(900)7:53→雨山分岐(945)8:03→頂上(1046.2)8:34→稜線花散策→引返す(992)9:40→1.1Km道標(993)9:41→ピ-ク(1020)10:02→0.6km道...天山…ウメバチソウ、リンドウ、センブリ、ムラサキセンブリ、ツルニンジン…天山の秋の花たちに逢いたくて

  • ホソバヤマジソ、カラスノゴマ、ダンギク…に逢いたくて

    日時…2020.10.1(木)天気…晴れ気温…28℃ホソバノヤマジソ(シソ科)同上同上カラスノゴマ(シナノキ科)同上ダンギク(クマツヅラ科)同上目的の花に逢えてよかったですが、岩場の花畑が猪?に荒らされて対策が必要と感じた次第です。ダンギクですが盗掘に遭ったのか減少してました。よってこのペ-ジは場所を伏せさせて頂きました。お許し願います。ホソバヤマジソ、カラスノゴマ、ダンギク…に逢いたくて

  • ウメバチソウ開花…霧の中の天山

    日時…2020年9月26日(土)天気…頂上は霧の中気温…16.2℃風強し小雨コ-ス&タイム(車)自宅6:26→西有田コンビニ→南波多小麦原→厳木→天川駐車場8:13登山…登山口8:51→雨山分岐9:00→頂上9:29→散策→頂上9:42→登山口10:25本日も天川登山口からのスタ-トです霧の中の登山道薄暗かったです登山道の地面に顔を出している蛇紋岩?登山道から下の方を振り返る頂上直下の登山道の様子頂上の一等三角点(1046.16)草が強風で倒れています。頂上の様子気温…16.2℃寒かったです。登山道で先行されていた方が発見された大型蛙風雨が強く勿論展望は期待できないので、頂上付近を散策後9:42下山開始(13分間散策)登山口に10:25到着本日の目的のウメバチソウです。開花したウメバツソウです本日天候が不安定の...ウメバチソウ開花…霧の中の天山

  • GO-TOトラベルで長崎へ

    日時…2020年9月22~23日宿泊施設…大江戸物語長崎ホテル清風参加者…夫婦二人宿泊したホテルです。部屋からの眺めが素晴らしかったです。もちろん新世界三大夜景(香港.長崎.モナコ)に指定されている夜景も素晴らしかったです。部屋からの展望…長崎県庁方面同上…三菱重工長崎造船所方面2日目チェックアウトを済ませ、フロントのスタッフに挨拶してホテルの裏手にある稲佐山展望台へ上りました。ホテルは部屋もよく清掃されていて又スタッフの対応もよく、最高のホテルだったと二人で話しながら稲佐山へ向かいました。稲佐山展望台からの展望①浦上天主堂②長崎原爆資料館③原爆落下中心地④平和公園⑤如己堂.永井隆記念館案内写真同上①諏訪神社②JR長崎駅③日本二十六聖人殉教地同上東山手地区の展望同上①旧香港上海銀行長崎支店祈念館②旧長崎英国領事...GO-TOトラベルで長崎へ

  • ウメバチソウ.ヤマジノギク…天山

    日時…2020年9月19日(土)天気…晴れ気温…19.1℃(12:00頂上にて)風強し(復路)自宅6:00→若木町川古→女山トンネル→多久市民病院前→コンビニ→厳木→天川駐車場7:3566.5km復路も同じル-トコ-ス&タイム登山口(900)8:28→雨山分岐(945)8:37→頂上(1046.2)9:15~9:25→0.6km地点(1014)10:31→1.1km地点(993)10:48→引返し地点(993)10:49~10:50→ピ-ク(1020)11:10~11:15→頂上11:49~11:57→雨山分岐→駐車場12:33※()内標高は個人の感想も含みます。※コ-スタイムは撮影のために大幅に要していますので、ご参考でに…目的のウメバチソウに出逢うことが出来たので一番にアップ致します。蕾開花が楽しみですが葉...ウメバチソウ.ヤマジノギク…天山

  • 台風一過の天山(佐賀県.1046.2)に登りました

    日時…2020.9.9(水)天気…晴れの一時雨気温…26.4℃(12:30頂上にて)(走行行程)…自宅6:04→有田泉山→女山トンネル→多久市民病院前→厳木→天川P7:43約67Km復路も同じル-ト(登山)コ-ス&タイム駐車場(900)8:33→雨山分岐(945)8:42→頂上(1046.2)9:26~:31→稜線散策→引返し(992)10:32~:33→ピ-ク→頂上12:07~12:41→駐車場13:11駐車場の車内にて多久のコンビニで求めたオニギリと焼きそばを挟んだパンを食す。身支度とストレッチを行い涼しくなったであろう頂上へ向かって8:33出発。駐車場から頂上を見上げる今回も天川登山口からの登山開始です。8:32登山道の様子8:46雨山分岐()8:48水分を含んだ岩盤8:53森林帯を抜けるとこのような風景...台風一過の天山(佐賀県.1046.2)に登りました

  • ヒオウギに逢いたくて…白岳(372.7)

    日時…2020.8.12(水)天気…晴れ気温…29℃(11:40頂上と岩場の中間の森の中)ヒオウギ風が吹き付ける状況での撮影は困難を極めました。本年は3ヶ所の株に花が見られました。続いてヒオウギ他の画像をアップ致します。ここの駐車場を10:02出発致しました。岩場に10:34到着岩場からの展望水分補給後花散策に出かけますセンニンソウ(キンポウゲ科)同上同上の葉っぱの様子ヘクソカズラ(アカネ科)同上ヤブラン(ユリ科)ツルボ(ユリ科)トベラの実コケオトギリ?同上の葉っぱの様子猪に荒らされている花畑同上帰路は一旦、白岳頂上に登ってから下山です。登山道の様子(下山時に撮影)ガンクビソウ(キク科)コオニユリレストラン「風の高原」が入ってる公園管理センタ-所長ご自慢のひとつカルボナ-ラ。最高に美味しかったですよ。目的の花ヒ...ヒオウギに逢いたくて…白岳(372.7)

  • 涼を求めて天山に登りました

    日時…2020.8.6(木)天気…頂上~稜線は雲の中気温…22.2℃(13:00頂上にて)車の行程…樫原湿原9:18→天川駐車場9:45距離…15Km(復路)駐車場→多久→女山トンネル→若木町→有田泉山→自宅距離…64Km登山行程…駐車場10:07→雨山分岐10:17→頂上10:58~11:02→稜線→引返す12:20→頂上12:51~13:08→雨山分岐13:34→駐車場13:42本日の歩数…11,204歩(樫原湿原の歩行も含む)本日も天川登山口から出発です(以前に撮影)10:07雨山分岐10:17登山道の様子10:19右カーブすると森を抜けて明るくなります。早速の花たちの歓迎を受けましたオトギリソウ同上の葉っぱの様子葉は対生し葉柄があり葉の裏には腺点があるのでこの花はヒヨドリバナと思います。登山道から頂上部...涼を求めて天山に登りました

  • サギソウ咲く樫原湿原へ

    日時…2020.8.6(木)天気…曇り気温…コ-ス&タイム自宅5:01→有田のコンビニ→伊万里→唐津浜玉中前→七山→コースミス→樫原湿原7:11走行距離…84.7Km(コースミス含む)朝食のオニギリ1ヶとサンドウッチを食べ、マムシ対策の登山靴に履き替えて7:36、花たちが歓迎してくれるであろう湿原へ出発。環境省九州地方環境事務所発行のパンフレッド表紙左上…サギソウ右上…ハッチョウトンボ左下…トキソウ下右…ミツガシワ時系列にアップしてまいります。駐車場と湿原間の道路右下に咲いていたキキョウ…本日最も逢いたかった花の一つです。同上(上記のキキョウとは別の株です)2株ともアッチの方向を向いています。立入禁止なので、立入禁止なのでこの画像が限度です。道路の左側の湿原に咲くササギソウコオニユリユウスゲ左側の湿原の様子サワ...サギソウ咲く樫原湿原へ

  • 暑中お見舞い申し上げます

    日時-2020.8.4(火)天気…晴れ気温…35℃(推定)皆様、暑中お見舞い申し上げます。甚大な被害を各地で起こした梅雨が過ぎ去り、代わって厳しい夏がやってまいりました。如何お過ごしでしょうか。登山は熱中症等が心配ですので、無風状態が予想される谷筋や長い急登がある山は回避している次第です。しかしそのような条件のいい山はありませんね。秋になったら上記のような山を再開したいと思っている次第です。安全な場所に限定ですが、傘を差しての行動は熱中症対策になりますので、花の名峰天山ではそのような行動が許される山と考えている次第です。近いうちに登りたいと思っているところです。自宅の鉢で育てたアカカノコユリが開花しましたのでアップ致します。開花したアカカノコユリサルスベリも咲きましたのでアップ致します。白色のサルスベリの花赤色...暑中お見舞い申し上げます

  • キバナノヒメユリに逢いたくて…

    日時…2020.7.29(水)天気…曇り時々小雨気温…31.8℃(長崎気象台.最高気温)先ずはキバナノヒメユリの自生地へ向かいました。昨年の場所には影も形もなかったですが、まったく別の場所の2ケ所に咲いていました。諦めて帰る途中に偶然発見した次第です。感動したのは云うまでもありませんでした。キバナノヒメユリ同上上記とは別の場所にて同上同上同上キバナノヒメユリに出逢った感動の余韻のなか、カノコユリの吉井町の御橋観音へ向かいました。山門手前左の栗の木所有者のかたは秋の収穫が楽しみのことと思います。山門をくぐり境内へお邪魔させて頂く。御橋観音御堂カノコユリやイワタバコの自生する崖は右奥にあります。カノコユリやイワタバコが崖に張り付いて自生しています。カノコユリ私は蕾と咲き始めのこのような花が一番好きなのです。同上同上...キバナノヒメユリに逢いたくて…

  • ノヒメユリに逢いたくて

    日時…2020年7月22日(木)天気…くもり気温早速ノヒメユリからアップしてまいりましょう今年も元気に咲いていました感動の一瞬です。既に咲き終わった株も多くありましたので、来年からはもう少し早めに逢いきたい。ノヒメユリの自生地を離れ白岳公園の駐車場へ向かいました。駐車場に11:26着11:27出発白岳で見つけたトンボソウのその後を確認したくて現地へ向かいした。しかし3株自生していたのが影も形もなくなっていた。足跡があったのでもしや盗掘に遭ったのかと思った次第です。そうだとすると掘ったのではなく引き抜いたかもしれません。気を取り戻して下山。ヒメキンミズヒキ?下山後白岳池の周回歩道を反時計回りで歩きました。クサフジ同上の葉っぱの様子自然林に囲まれた気持ちいい歩道を歩く。森の中からの真夏を謳歌するセミの声が心地よかっ...ノヒメユリに逢いたくて

  • 天山の花たち

    日時…2020年7月17日(金)天気…くもり気温…自宅7:19→若木町川古→天川登山口9:03駐車場9:29→雨山分岐9:54→頂上10:34→0.6Kkm地点11:18→1.1km11:40→引返し11:41→頂上12:30~:37→雨山分岐13:05→駐車場13:30本日も天川登山口から登ります9:29自然林に囲まれた登山道を進むと雨山分岐に到着9:53登山道の様子頂上直下の登山道から振り返る10:21同上から頂上を見上げるテリハノイバラオオバギボウシ登山道の左の斜面に咲いていました(ズ-ムにてパチリ)頂上の一等三角点(1046.16)10:34頂上からの展望雨山を望む同上同上稜線の南側の斜面ホソバシュロソウ同上カキラン縦走路の保護地にてハンカイソウ同上オオバギボウシ同上のツボミキュウシュウコゴログサとモウ...天山の花たち

  • イブキジャコウソウ…黒髪山系

    日時…2020年7月11日(土)天候…くもり本日は乳待坊公園駐車場からのスタ-トです。乳待坊公園駐車場へ向かう途中の道路から岩峰群を眺める駐車場を11:25出発登山口までの林道はあちこちでごらんのようになっていました。登山口11:40一人の男性が下りてこられた。バイカアマチャ同上のツボミ同上登山道見返峠が見えてきました。四差路になっている見返峠(347)12:06登山道の様子岩場の終点まで登りました、ここから引き返す。同上からの展望牧Ⅱ峰方面の眺め見返峠を通過して下記の場所まで足を延ばす。雌岩の左に黒岳が見えていました。杉か檜かは未確認ですが、この林にてパチリ。大きい方の直径は30cmはあるように見えました。気持ちいい登山道見返峠から下山にとりかかる。一人の男性が軽装で急ぎ足で駆け上ってきているので、止まって待...イブキジャコウソウ…黒髪山系

  • 北松県立公園白岳(372.7)

    歩行ル-ト図駐車場の入口登山口登山道の様子登山道上の露岩同上岩場の直登区間頂上はもうすぐです雑草が生い茂っているのでマムシに注意しながらの歩きです。白岳頂上三等三角点(372.73)展望岩までは頂上から急勾配の坂を下ります。急勾配の森を抜けると180度の展望が現れる。白岳自然公園センタ-、白岳池、キャンプ場等見えています。眼下の風景江迎の町並平戸島の山々も見えていました。三座とも登頂済です。将冠岳も見えていました。吉井町の採石場下山後白岳神社の鳥居前を通って白岳池を反時計回りで歩いて来ました。次に本日出会った花たちを少々アップ致します。テリハノイバラ同上トベラテイカカズラウンゼンマンネングサテリハノイバラ同上の葉っぱの様子同上の托葉の様子初見のオオバノトンボソウ(ラン科)同上の葉っぱの様子同上ムラサキニガナ(キ...北松県立公園白岳(372.7)

  • ナツツバキとオカトラノオ

    ナツツバキの花1輪だけ確認しました。今年は裏年のようです。同上同上同上のツボミツボミは2ヶありましたがタイミングよく訪問できればよいのですが…オカトラノオ(サクラソウ科)同上葉は互生、基部はやや赤い同上の葉っぱ近年の梅雨は昔のようにしとしととした天候ではなく、豪雨の時が多く全国で被害がでていますが、どうか皆さん適格な判断をされて無事に乗り切ってまいりましょう。そしてコロナが一日も早く収束してもらいたいものです。ワクチンや治療薬の開発(全世界で)は進められているとのことですが、もっと素早くやれないものですかね。関係者のみなさんよろしくお願いいたします。ナツツバキとオカトラノオ

  • ニシノハマカンゾウに逢いたくて

    日時…2020年7月1日(水)天気…午後から晴れ気温…23度急坂の森を抜けると黄橙色のニシノハマカンゾウが目に飛び込んできました。危険で近づけないのでズ-ムにて…同上昨年の7月8日のことですが咲き終わった株もあって「来年は1週前ぐらいに行こう」と決めていたので、本日7月1日に実行した次第です。思っていたような咲き具合でしたので大満足した次第です。ニシノハマカンゾウに逢いたくて

  • 豪雨の合間をぬって-烏帽子岳

    日時…2020年6月26日(金)天気…晴れ気温…26.1℃(12:27森の中)田代経由で烏帽子岳へ向かう途中の道路(小佐世保町.標高180m前後)からの眺め11:12同上昨夜来の豪雨は朝方には止み、午後から晴れの予報が出ていたので、空模様を見ながら遅めの出発でした。駐車場に11:25到着。コ-ス&タイム9合目駐車場(515)11:42→①散策の森入口(470)12:15→②石段下(480)12:35→③十字路(460)12:50→④西の森入口(458)13:11→⑤山祇コ-ス出会い(562)14:16→頂上(570)14:21~14:26→駐車場15:00※()内標高は個人の感想を含みます。※コ-スタイムは花の撮影等で大幅に要しています。※頂上の標高を570mとしましたが、三角点(568.13)は頂上よりも1....豪雨の合間をぬって-烏帽子岳

  • 青少年の天地周辺散策

    日時…2020年6月17日(水)天気…くもり気温…25℃(正午.推定)コ-ス&タイム①青少年の天地駐車場()11:00→事務所→②展望台(450)11:16~11:26→③日宇分岐(425)11:34→④三方向分岐(420)11:52→⑤木風分岐(382)12:09→⑥テントサイト分岐12:10→福石川源流()12:19→⑦山祇分岐(380)12:35~:45→⑧TV塔前登山口(440)→⑨西の森入口(458)13:25→⑩引返す(490)13:45→休憩13:49~:57→駐車場14:38※()内標高は個人の感想も含みます歩数…9.893歩…5.7kmナツツバキのツボミ開花が楽しみです。時系列にアップ致します。モグラ塚について同上展望台の案内同上からの展望同上同上展望台を後にして森の中へ夜の動物たちについての...青少年の天地周辺散策

  • 久しぶりの天山

    日時…2020年6月10日(水)天気…晴れ気温…27℃(推定)(頂上.11:50)コ-ス&タイム天川駐車場(900)8:17→雨山分岐(945)8:35→頂上(1046.2)9:08~9:21→落とし物探しのため頂上へ→頂上9:34→0.6km地点(1014)9:52→1.1km地点(993)10:09→引返す(935)10:30→休憩10:45~:52→1.1km地点10:58→0.6km地点11:17→小ピ-ク→頂上11:39~12:00→雨山分岐12:20→駐車場12:38※()内標高は個人の感想も含みます本日の歩行図昨年の豪雨の影響で道路が流失災害が発生、通行止めになっていましたが、復旧工事が完了し天川駐車場までは車で通行可能になっていました。白線は復旧工事区間のみです。駐車場のエゴノキの花名残の花があ...久しぶりの天山

  • 雨模様の烏帽子岳へ

    日時…2020年6月3日(水)天気…曇り時々雨気温…22℃(推定)歩数…6511歩車走行距離…19Km※△がついた画像は以前に撮影したものです。コ-ス&タイム①駐車場(510)10:22→頂上(三等三角点568.13)10:42~11:02→下山→風と星の広場一周→駐車場11:57ランチ12:30→②TV塔前登山口(442)12:35→階段下(500)12:44→頂稜(567)12:53→田代コ-ス下山→西の森入口(457)→道路→登山口13:12※()内標高は個人の感想も含みます。田代町経由で烏帽子岳へ向かう道路から(小佐世保町)市街地を望む同上アブラギリ同上ウツギ同上の葉っぱの様子9合目駐車場に10:12到着既に小雨が落ち始めていたので、予定を変更して雨傘さしての登山としました。よって足元は登山靴ではなく運...雨模様の烏帽子岳へ

  • ヤマツツジ登山…隠居岳

    日時…2020年5月27日(水)天気…晴れ気温…22.1℃(11:36)コ-スウオカ-ズパ-ク駐車場(463)10:10→西岳分岐(550)10:32→西岳(564)10:49→四阿展望台(579)11:12~:17→舗装林道(550)1140→引き返し(630)12:13→駐車場13:26歩数…8918歩4.9Km本日の歩行ル-ト図時系列にアップ致しますニワゼキショウカタバミ同上の葉っぱの様子ヒメユズリハヤマボウシ同上西岳入口同上のプレ-ト登山道西岳頂上数年前は頂上を示す構造物には気づかなかった。頭上高く咲き誇るヤマツツジ…自生ですので樹高があります。同上湧水分岐湧水分岐の大岩の上から四阿方面を眺める四阿展望台からヤマツツジの森の眺め同上隠居岳登頂はPM2.5の影響?で展望が期待出来ないのでパスしました。林道...ヤマツツジ登山…隠居岳

  • ヤマツツジの様子…隠居岳

    日時…2020年5月20日(水)天気…晴れ気温…18℃(推定)(頂上12:20頃)本日もウオカ-ズパ-ク駐車場駐車場に駐車。地元のナンバ-2台先客あり。駐車場のシャリンバイ同上同上の葉っぱの様子四阿展望台から眺めヤマツツジ越しに黒髪山系の山々が見えていました。同上ヤマツツジの森の様子エゴノキの蕾開花が楽しみです天山の天川登山口にも咲きますので楽しみですが…ツルリンドウ?だったら嬉しいのですが…ナルコユリカノコソウ同上の葉っぱの様子アマドコロ同上隠居岳頂上からの眺め本日は展望不良でした。ニワゼキショウアザミノイバラ同上ユキノシタノイバラヤマツツジですがあちこちに開花した木もありました。これから開花の木もありますが、私は本日ぐらいの咲き具合でも十分満足です。他県の山にも登る日が早く訪れてほしいと願うものですが、先ず...ヤマツツジの様子…隠居岳

  • 隠居岳に登りました

    日時…2020年5月14日(木)天気…晴れ気温…車はいつものウォカ-ズパ-クの駐車場に駐車。駐車場横のシャリンバイは全く開花が近い様子ではありませんでした。自宅のは今まさに見頃を迎えているのに…標高の違いが理由と思います。ストレッチと身支度を終え10:43出発致しました。時系列に画像をアップしてまいります。シャガ登山口から隠居岳の頂上部を見上げる。10:46よく手入れされていますヒノキの林の中を登る。側弁の毛が有無がはっきりしないので名前の同定は回避致します。来週まで咲いていてくれるでしょうかね。心配していたコバノギボウシ…花が楽しみです。稜線の分岐~四阿間のヤマツツジの様子四阿からの展望小さな富士山のようなピ-クは左…蓮花石山、右…金山岳両座間は縦走出来ますがヤブコギで難儀した記憶があります。同上シロバナアザ...隠居岳に登りました

  • 庭の花たち

    サツキツツジ同上の蕾サボンの花来年の1月中旬頃が楽しみですシャリンバイ私たちが植えたものではないのです。小鳥か風が種を運んできてくれたものと思っています。同上の葉っぱの様子ヤマアジサイ雲仙や天山では普通に見られますが、地元の山では見たことはありませんね。「黒髪山系の植物」(松尾優著不知火書房)にも載っていないので、同山系には自生していないものと思います。ナルコユリ茎は丸くて稜がない。ニワゼキショウ認知症のテストでは16枚の絵を見せられる、次に別のテストがあって、次に先ほど見た絵の名前を書く、次は先ほど見た絵のヒントがだされて答える簡単に16枚の絵を記憶できるのか心配です。次は時計を描いて出題された時間を長針、短針で示す。このようなテストのようです。実地運転テスト他等いろいろあるようです。頑張って合格したいと思っ...庭の花たち

  • 虚空蔵山の鎖場の高度差

    日時…2020.4.30(木)天気…晴れ気温…コ-ス&タイム岩屋登山口9:16→犬の墓9:49~:57→鳥兜展望岩分岐10:17→ヤマカカシに遭遇引き返す→分岐10:33→頂上(608.5)10:50~11:27→木場新道分岐(590)11:30→①鎖場上(585)11:33→②鎖場下(537)11:50→③下り始め(534)11:52→④冒険コ-ス分岐(516)11:56→⑤大石(503)11:59→⑥右折(436)12:08→西登山口(397)12:14→岩屋登山口12:55→高見岳登山口13:31→岩屋登山口13:45時系列にアップ致します。岩屋登山口から登山開始です。ツクシシャクナゲやエビネを愛でながら稜線の犬の墓に9:49到着。休憩後:9:57出発。鳥兜展望岩分岐を右折展望岩への登り上記を登りきると狭...虚空蔵山の鎖場の高度差

  • 虚空蔵山…県体コ-ス

    日時…2020.4.23(水)天気…くもり後晴れ気温…岩屋登山口(362)10:18→広域基幹林道→①西登山口(395)11:17~:22→②尾根(435)11:32→③大石(500)11:46→④冒険コ-ス(515)11:50~:53→⑤鎖場下()11:58~12:07→鎖場上()12:21→木場コ-ス()12:25→頂上12:28~13:11→鳥兜展望岩→犬の墓(475)→岩屋登山口14:23林道脇に咲いていたハクサンボク同上の葉っぱの様子同上の花を拡大広域基幹林道よりこれから登る虚空蔵山を見上げる。高度差約200m①西登山口同上に道標と地図地図(青色の文字は私が記入したものです)②尾根に出ましたこれより長い尾根を登ります気持ちいい自然林の登山道③大石もうすぐ冒険コ-スです④冒険コ-ス登りあがり⑤鎖場下ここ...虚空蔵山…県体コ-ス

カテゴリー一覧
商用