プロフィールPROFILE

玉田亮の「なんでも かんでも!」さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
玉田亮の「なんでも かんでも!」
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/tamadaryo
ブログ紹介文
撮影 プロジェクションマッピング 音楽 オーディオにとどまらず おもしろいことをレポートします。
更新頻度(1年)

68回 / 365日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2016/01/17

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、玉田亮の「なんでも かんでも!」さんの読者になりませんか?

ハンドル名
玉田亮の「なんでも かんでも!」さん
ブログタイトル
玉田亮の「なんでも かんでも!」
更新頻度
68回 / 365日(平均1.3回/週)
読者になる
玉田亮の「なんでも かんでも!」

玉田亮の「なんでも かんでも!」さんの新着記事

1件〜30件

  • マイクロドローン導入への道 その2

    只今、机上ではあるがマイクロドローンの仕様を検討中である。で、プロポと機体の操作で、肝心な「プロトコル」(通信様式)に出会う。日本では技適という総務省の電波法に乗っ取った適合機種でなければならない違反すると、罰金金額も高額だが実刑を食らうので洒落にならない。その技適に適合を踏まえお互いのプロトコルに適合させる必要がある主なプロポメーカーとプロトコルの関係はこうだ。。。マイクロドローンの購入サイトでも機体に内蔵しているレシーバーに赤丸の様な記載が有るのでプロポと合致させる必要が有るし、フラグシップなプロポはマルチにプロトコルを選択出来る機種も実在するのである意味、予算次第であると感じる。そして、動画をどうやって操縦者まで伝送するか、ハイビジョンを機体に搭載した機構で録画するかが悩ましいところである。脚注))専門用...マイクロドローン導入への道その2

  • マイクロドローン導入へのステップ その1

    マイクロドローンでの撮影代表作増田氏の「Onnanocos”×MicroDrone」に感銘共感スピード感に憧れて取り組んでみようというのが2020年の指針を打ち出した弊社VTX、FPV(いわゆる動画伝送のためのシステム)の運用に必要な免許も持っているので、国家試験の有効利用にも貢献できる(4級アマチュア無線と陸特2級)実は、このスピード感のある撮影の打診も増えていてDJIのマビックで撮影してきたがどうしても物理的に狭小なところへ入る様なアングルは無理であった。マイクロドローンでも、モーターは高回転なので人に近づけることは避けたいところではあるで、マイクロドローンに必要なものといえば、、、1、コンピューターを内蔵している「フライトコントローラー」2、コンピューターからモーターヘ適切な電力を送る「ElectricS...マイクロドローン導入へのステップその1

  • 同じことでも、立場が変わると、全て変わるの嫌悪感

    人間って不思議なもんで、お互いの関係性がによって褒めあったり、悪口を言ったりと不思議なもんである。花子、太郎、次郎の三人を仮定すると、花子と太郎は仲良し、太郎と次郎は仲良し、華子と次郎は、仲が悪い。で、太郎と次郎の花子に対する言葉の違いは想像できる。さらに、花子の行動は、太郎、次郎にとって印象が違うのも理解できる。好かれる、嫌われるのボーダーラインも気になるところだが花子の運命もそれらの現象で変わってくるのが実際のところで同じことを花子がしていても、多数決なんだなと感じる。人ごとと捉えず、嫌われない事の大切さと、場合によって、嫌われることの意味を感じることをここ数年、強く感じるのである。同じことでも、立場が変わると、全て変わるの嫌悪感

  • おこることは、全て必然。まいた種の稲を自分で刈る意思

    別に落ち込んでいるわけではないけど必然的に自分のしていることには必ずオチがつく。120パーセント、予想とうりになる。人生不思議だよなぁーと感じる瞬間である。小学校2年生の時、漢字テストがあまりにも悪く叱られるのも必然であり、悔しいから、夜遅くまで、漢字の書き取りをして指にタコができるまで書いてテストで100点を取るのも必然。運命を感じる言葉であるが、必然という言葉を再認識して手抜きせず、腐ることなく、日々を過ごしてみようと意識を変えてみる。おこることは、全て必然。まいた種の稲を自分で刈る意思

  • ご縁、その関係への恩返しを考えなければ。。。

    ご縁、なんか忘れていた絆なんだろうなー。住んでいる自宅の隣近所。親類。仕事先での人間関係。友人知人と、無数にある関係を改めて想うと、何かしらの力が加わってご縁をいただいて、今日まで生かされて来たんだろうなぁーと感じる年齢になった。で、ご縁に対して恩返ししたいというのが常であり気むずかしく考えてしまう。それは、金品とか物でのお返しではなく、縁を疎遠にしない、挨拶からでもはじめてみようと決めた。それでも、好きな人、苦手な人はいるけどご縁で知り合ったのだから。。。僕は人見知りなんだけど、勇気がいる行動ではあるが、良い方向に向かいそうな気がする。。。。ご縁、その関係への恩返しを考えなければ。。。

  • 50代の節目、素直に取り組む意思表示

    今年の4月で50歳になる。自分で気づくには遅いけど、人に支えられてここまで歩んでこれたんだだなぁーと。。。さて、そんな記念すべき2020は、総決算と意思表示として、不謹慎だけど頑張るのを辞めて気楽に、地に足をつけた日常を送れるように、心がけてみようと思う。決して、手を抜くことではない。以前では、がむしゃらに、何がなんでもという心境で突っ走る感が強かったが、スピードを少し緩めてみようという心境である。自分は生きている、と思うとがむしゃらに、なりがち、これを、自分は生かされている、というように視点を変え、スピードよりも的確な仕事と、知人との絆をより濃いものに仕上げていこうと心がけてみる。漠然とするけど、ガツガツすることなくスムースな関係かなぁというところである。難しいな。。。でも、若くもなく、老いるだけなのでプリロ...50代の節目、素直に取り組む意思表示

  • トラック業界も真摯に受け止めて欲しいなぁーと、言うと悪なんだろうね。。。

    馬鹿みたいに眩しいサイドマーカーで、時々驚くのは、トレーラーでブルトーザとかクレーンを運搬するタイプでトレーラーの荷台を荷下ろしの作業用に照らすための作業等を全開に点灯させて東名高速を疾走するトレーラーが居ます。無論、違法であり、数キロ先からでも、イカ釣り漁船の如くキラキラ明るいので、このドライバーも気狂いだなぁーと思いつつ相手にせぬ様、追い抜いていきます。もちろん、その動画を所轄に渡しているけど県警もやる気がないので困ったもんです。東京四ツ谷に、トラック野郎の総本山トラック協会があって、煽り運転とか違法な車幅灯など各方面からクレームが送られていても無視を決め込んでいます。トラックドライバー全てが悪いと申し申しませんがある意味、開き直っているのは良いイメージは湧かないのは僕だけかな。。。トラック業界も真摯に受け止めて欲しいなぁーと、言うと悪なんだろうね。。。

  • 交通法規ってなんだろうと感じる瞬間

    別に捕まった訳じゃ無いけど、日々、運転していて感じることがある警察官が見ていなければ、法規なんてどうでもいいんだろうなと、ね。以前、スピード取り締まり対策としてレーダー探知機を購入しましたって、ブログに書き込んだら。そんなスピード出す人種とフェイスブックで繋がっていたくないと、言われたことがあります。まぁ、真意でしたので即、きられました。探知機=悪のように言われるけど日本では合法で僕は予防として所有する権利が有ると思うんですよね。警察官が見ていない=違法行為の実行根本的なところで、ルールなんでしょうけど道を走っていても、ルールを守らないのが多いし、歩行者だからといって赤信号でもタラタラ渡っているの多いし。僕がアメリカ在住から帰国してそろそろ13年くらい経ちますが、渡米以前と帰国後と比較すると明らかに帰国後の方が...交通法規ってなんだろうと感じる瞬間

  • 2020、飛ばしまくる新春

    友人でもある、ドローンの達人が我が街、秦野にお見えになり最近のトレンドを教えてもらいながら、マビックミニやファントムを体験しました。MavicMini199グラムという手のひらサイズお借りして飛ばしてみると標準サイズ機より軽く飛ぶ感じで操縦の感覚も同じDJIとあって違和感なく飛ばす事ができます。持ち主さん曰く、コントローラーのモニタリングで確認画像が間引きされた様な「カクカク感」がありますとおっしゃっていました。「あーほんとだ!と感じつつ、空撮の飛行をモニタリングする上である程度、飛行速度が早いと「カクカク」した感じは微妙な画角を調整する上で、運用上、違和感がある場合もあります。この辺りの電気的な処理がファームアップで改善されるといいなぁーと、感じた具合です。小型機なので、プロペラの風切り音も小さく住宅が密集し...2020、飛ばしまくる新春

  • カーフィルム 懐かしの施工 エピソード

    スモークフィルムって1960年代の後半頃から販売されつつ、平成元年頃から、運転席と助手席の窓には濃い色を貼ってはいけないことになってしまった。丁度、平成元年に運転免許を取得ご多分に漏れず、ホームセンターで色々フィルムを購入して自分で貼った思い出があります。結構、気泡が入らず貼れた時は感動モノで、湾曲している、リアガラスには、幅10センチくらいのフィルムを何層にも貼りながら気合いをいてれ貼ったもんです。最近の車は、UVカットも標準装備でスモークも入っている、便利である。平成元年ころは、色の濃さを競ったもんで濃い色を貼るとドアミラーが見えなくなるほどヤンキー車両の出来上がりである。フロントガラスのみ、色が入ってないのでむしろ、濃い色を四方に貼ると車内がよく見えてしまう弊害はあったりと楽しみました。1ロール1000円...カーフィルム懐かしの施工エピソード

  • エディウス9 音圧を上げて聞きやすくなった VSTは、W1 Limiter

    編集していて気になっていたこと、ズバリ!音圧不足ノンリニ編集を始めて20年音圧ってこんなものかと思いつつ、知人の薦めもありエディウス9で使えるVSTにおけるリミッター(コンプ)を使ってみて簡単、確実、操作もシンプルで音圧が上がりもっと早くから使っておけばと良かったと感じてます。このソフト、フリーなのですが音質も劣化する事なくCPUへの負担も軽いので、ウチのちょっと古いWinPCでも使えるのが嬉しい。ちなみに,パラメータは4箇所Threshold、Release、AdaptiveRelease、CeilingThresholdは音量を下げる閾値Releaseは下げた音を元に戻すまでの時間Ceilingは音量レベルの上限に対応AdaptiveReleaseは、設定したReleaseが自動で変化という意味で、ダウンロ...エディウス9音圧を上げて聞きやすくなったVSTは、W1Limiter

  • 警察辞職して30年 色々と考えさせられた30年

    高校を卒業して、神奈川県警の試験を受けて警察官になって挫折して辞職してしまった感は拭えない。まぁ、性格の不一致で嫌になって辞めた。もし、このまま続けていたらまた違う人生なんだろうなぁーと感じつつ余り振り返らないようにしています。結局、辞めて後悔は100パーセントないと言ったら嘘になるけどね。今年50歳になります。この後、後悔せず全うすべく考えないとなーと感じる警察辞職して30年色々と考えさせられた30年

  • 35年前に欲しかった! カセットテープのレーベル印刷

    年末、FBでお知り合いになりました僕のオーディオ仲間の谷川さんが制作しましたカセットテープのレーベルデータからプリントアウトして実際のケースに入れ込みました。データ形式はエクセルですので各セルの幅も自由自在であります。35年前に手元にあったら、何千本と所有していたカセットテープのデータベースとレーベル印刷はエクセルだなーと感じてます。手書きで書いても、誤字脱字があるので取り返しも効かず、当時は市販のレーベルを別途購入して書き直した思い出が深く残ってます。最近は、カセットテープで配布することも減ってしまいましたが、昭和に戻ってレーベル印刷も面白いかもしれませんね谷川さん、データ、ありがとうございます。印刷はコピー用紙なので本番では、葉書のような厚紙で印刷します。このデータ、結構、セルが細かいので作成には根気がいる...35年前に欲しかった!カセットテープのレーベル印刷

  • 密かに収集する醍醐味 テレカ バスカードの華麗なる世界

    中学生の頃から、テレカ、バスカードを収集するのが楽しみでかれこれ収集をし始めて数十年。。。今はもない企業からの販促物がレアで換金せずに密かに収集している根暗な自分でございます。クオカードが今風ではあるが、意外と販促的な絵柄は換金率が低く驚くが、これは、テレカ、バスカード、クオカードに共通して言えることがあります。新橋にある買取屋はあくまで事務的な買取なので絵柄のレア度は関係ないが、その道のプロが通うマニアショップならプラスになる事が多々あるので驚く。以前、1000円のテレカで販促物が新橋では100円程度の買いとりだったが、マニア御用達のプロショップでは、5万円で書いとると言われて売らずに持ち帰った経緯が何度もあります。変な世界だなぁーと、思いつつ見極めて週週する醍醐味を単脳するのであった。密かに収集する醍醐味テレカバスカードの華麗なる世界

  • 丹沢山麓 天気が良いので飛ばしてみました

    年間30万人の登山客で賑わう丹沢山麓そんなロケーションを切り取るべく飛ばしてみました南ヶ丘からのぞむ丹沢山麓寒い日が続き空気が澄んでいて色鮮やかです。丹沢山麓天気が良いので飛ばしてみました

  • サンプリングレートの不思議 88.2KHzと44.1KHz そして、マスタリング

    弊社で制作する、ブルーレイとDVDの音質向上を狙いサンプリングレートを含め、ビデオ編集とマスタリングについて改善ポイントを試行錯誤で中である。某青山にあるレーベルのエンジニアに聞くとCDの場合、ProToolsの設定でサンプリングレートを88.2KHzにすることがあるという。つまり、CDのサンプリングレートの44.1KHzの2倍で96KHzで収録してコンバートするよりエラーが減るので高音域が綺麗に変換できるという。おー!理にかなっていると思いつつ条件下では、96KHzより良さそうである。まぁ、DVDやBDの場合、基本的に48KHzなので88.2KHzにはあまり馴染みがないけどね。音圧とマスタリング結構、深刻に考えてまして、音楽物を編集して納品すると、音圧が不足しているのが自身でも感じているが、いまいち、経験不足...サンプリングレートの不思議88.2KHzと44.1KHzそして、マスタリング

  • あー!Finder表示ができない時の対処 健忘録

    iCloudとの関連性も解決できCatalinaで企画書をバンバン書いているとさらに面倒な現象に遭遇するそれは、、、Finderのフォルダーに、新規の文章や写真が保存できても画面表示にそのデータが見えない現象が起こる。おー!ついにMacも壊れたかとあれこれ格闘すること2時間。単純なことに気がついた。Finderの再起動・表示ができることに気づいた。もし、Finderに表示されない時試して欲しい再表示の仕方は、、、「Dock」のFinderアイコンを「Option」を押しながら長押しコンテキストメニューの一番下に「再度開く」が出現。これをクリックすれば再起動です。(メニューが出てきたらカーソルを「再度開く」までドラッグして離せば本当にワンアクションです。)パソコンって、奥が深い。あー!Finder表示ができない時の対処健忘録

  • 初心に戻っておさらいしたい  Mac Catalina ディスクトップ

    MacOSをCatalinaに変えてから3ヶ月iCloudとHDDの関係性について疑問が出てきた。以前のOSで、ディスクトップと言えば自身のPCのHDDに保存してきたが、Catalinaからは、iCloudへ保存されているようでサーバーの容量がすぐに一杯になってしまう。なんとか、自身のHDDへ「ディスクトップ」という項目を作り、そこへ保存させたい。。。調べてるけど、強制的にiCloudになってしまうのだろうか。ここは初心に戻って、使い方を覚えなくては。。。初心に戻っておさらいしたいMacCatalinaディスクトップ

  • 懐かしのポケットコンピューター カシオPB-100F

    ポケットコンピューターとは、1980年代に登場したプログラム電卓(関数電卓の派生)で、中学3年生の頃、欲しくて!(笑)当時、販売していた家電量販店に通いショーウィンドウに陳列されたポケコンを眺める日々を経て、お年玉で購入した思い出がある。購入したポケコンはCASIOのPB-100FCPUは、HD61913A01-04という関数電卓と同等の性能である。メモリーも標準は1Kバイト増設しても2Kバイトと、今から見たら可愛い奴です。当時、同級生の何人かが持っていてポケコンのプログラムを特集した記事もたくさん出回ってました。当時は、教師がテストの点数の集計に使うかモグラ叩きゲームとして使うかという状況でしたメモリーを増設しても、ちょっと凝ったプログラムになると1つしか保存できず。予算がある奴は、外部保存機器としてカセット...懐かしのポケットコンピューターカシオPB-100F

  • 小さいけど高性能 Little bits Droid

    昨年末、ベネッセサイエンス教室の特別教材としてドロイド工作キット教室が開催された。「サイエンス教室」とは、月一で、子供向が楽しみながら理科実験を体験する教室である。最近の小学校は、理科実験の実習も少ないので社会経験の一つとして子供が通ってます。今年で通算4年目である。そんなサイエンス教室の特別事業にドロイドを組み立て、プログラムを組み、自動走行させるプログラムが昨年末に実施された。まぁ、ドロイドと言っても半田ごてなどは使用せず、キットのパーツが磁石で接続できるので子供でも安心して、組み立て分解ができるのが特徴である。プログラミングもスマホからWi-Fiでドロイドを制御できモーターが駆動する時間を指定して、左右に曲がるなどの動作を、スマホの画面上で並べるだけで動きを指定することができる。今人気のスターウォーズのド...小さいけど高性能LittlebitsDroid

  • 新春は空撮から

    謹賀新年!2020年も空撮からスタートです。ドローン愛の我が街、秦野第二東名の建設工事が始まる中、新春の空撮を切り取ってみました。思い起こせば1年前ドキドキしながら空撮を初めて1メートルの高さのホバリングさえままならない状況でした。でも、検定試験を受け飛行時間も数百時間離陸ポイントから数キロ離れて飛行させても安定飛行ができるまでに上達しました。まだまだ、発展途上ではあるが楽しみながら空撮に精進したいと思う。2020年1月3日に我が秦野新春は空撮から

  • TVKのSaku sakuをご存知ですか。。。

    只今、自身の作品をデジタイズ中。VHSテープ時代からデジタイズ中なので地道なアーカイブ化である。そんな中、ニューヨーク滞在から日本に引き上げるタイミングで、面白い番組制作ができた知る方は知っている、不朽の名作テレビ神奈川の音楽番組sakusaku(サクサク)をご存知だろうか。無名の頃の「木村カエラ」ちゃんのデビュー番組として後世に名を残したローカル番組である。その中に、神奈川を中心に、いろんな地域の歌を歌ったコーナーがあり、友人だった金田プロヂューサーと当時つるんで、日本を抜け出し、ニューヨークの街並みの素材を送るから、一曲、作ってもらったのがこの曲である。で、僕が帰国後、日本で再会する予定だったが急逝してしまい再開ならず。本当、日本に帰ったら、カッコイイMTV番組やろうぜ!も、できずじまいになってしまいました...TVKのSakusakuをご存知ですか。。。

  • 間も無く義務化 ドローン FISS 情報基盤システム

    安全運用のための事前に飛行計画を提出する事項が今年中旬から義務化に向けて動いています。国土交通省への飛行申請の許可を取得後、実際にドローンを飛行する前にFISSへ飛行計画を事前登録することが義務化されました。ドローンを飛ばす前にワンステップ踏むと行った感じです。飛行申請と比べるとFISSの登録は比較的、簡単に行うことができ、慣れれば5分程度で終えることができます。FISSに一度登録された飛行計画は、国交省、警察、他の操縦者など全ての人が確認することができます。飛行履歴も残り続けるため、飛行マニュアルに従った計画を立てているか、今までより非常に容易にチェックできるようになりました。FISSの義務化により、操縦士は更に飛行マニュアル他、飛行ルールをしっかりと確認する事を求められます。航空法ので規制範囲でドローンを飛...間も無く義務化ドローンFISS情報基盤システム

  • 2020年 どうぞよろしくお願いいたします

    2019年は、皆様に支えてもらいながら仕事に趣味にと楽しく充実した1年でした。ここ数年、年頭に「抱負とか目標」を掲げることをやめてしまいました。が、今年は、興味があることをさらに掘り下げて進んでいきたいと思います。2019年は、外資系の株式法人の解体から奔騰。所属会社も有限会社へと組織変更しコンパクトな経営者へと様変わりしたので軽くなった反面、少々、寂しい感じのワビサビを背負う経営者へと様変わり。ドローンによる空撮ですが、導入した昨年1年は無事故で撮影をすることができ国交相とも仲良くできた1年でしたのでさらに、活用した映像を撮影できるようにクライアントに提案できればと準備中でございます。撮影も、本来、ENGでブイブイ言わしていた時代も過去の栄光として受け止め、小さい機材で自身の作品を制作しつつ、独自ブランドを作...2020年どうぞよろしくお願いいたします

  • 今年も30日あまり、、、果たして、〇〇は達成したのか。。。

    おー!久々のブログ更新でございます。ドローン撮影も順調で、国交相とのやり取りに加え、神奈川県でもドローンによる取り組みが始動。今年は会合に参加することが出来ずじまいでちょっと、気まづい雰囲気でございます。来年50歳!重厚な機材を持ち歩く年齢でもないので更にコンパクトかつ、高画質の機材に変えて仕事をしていこうと思ってます。新しい取り組みは、360度撮影と編集企業案内でもweb検索で閲覧するときに360度縦横無尽に画角を見たい方向に動かすことも当たり前になってきている。ドローンと360度カメラ2020年は更に掘り下げて、ブログも現場報告ができる案件を充実させようと画策中である。今年も30日あまり、、、果たして、〇〇は達成したのか。。。

  • 2020年は、こうしたい、ああしたい

    レギュ〜ラーの仕事から外れて、気ままではあるが、仕事はしっかりこなしてきた2019年。皆さんの支えがあって、株式会社からの都落ちでも失業せずにカメラマンとして活動できることの喜び。もう50歳かぁ、と感じつつ。スピードを上げすぎた自分へそろそろ、20代のようにスピードを上げることをせず、量より質をさらに向上した方が、良いのではと強く感じるようになった。例えば、車の運転高速道路を、時速120キロで走り続けても渋滞に差しかかる。ぼくの場合、渋滞に巻き込まれても自宅を出発する時刻が速かったり、高速を使わずとも、仕事先の近くに宿泊したりと120キロで走行し続けなくとも良いのではないか?と、気付けるようになってきた。そのモチベーションを、他のことに使うべきなんだろう空回りしているときも自分には有った感じる。少し、ペースを落...2020年は、こうしたい、ああしたい

  • 令和初めてのキャンプ とりあえず、次回に向けての総括と反省と課題

    8月9-10日と、楽しんで来ました。で、実勢にキャンプしてみていろんな事が見えて来ました。その1場所の問題今回、自宅からクルマで1時間程度で行けるキャンプサイトをお借りした。まぁ、敷地面積が広いところ、狭いところといくつもあるが、キャンプ場の敷地はある程度、広くないと、キャンプした気分にならないものの、管理事務所から離れているのは少々、面倒だなぁーというのが実際のところでした。また、露天風呂や売店も併設されているのですが借りているサイトから徒歩5分以上かかると結構、億劫になるしクルマ移動も、入浴まで飲酒できないのでしらけてしまう感は拭えない。微妙ではあるが、そのあたりを加味して次回の場所選びにしたいと思う。単純に便利さを求めるべきでない、と、いう気持ちも強い。その2持っていくもの問題ほぼ1年ぶりのキャンプで、テ...令和初めてのキャンプとりあえず、次回に向けての総括と反省と課題

  • アウトドアには「ホワイトガソリン ランタン」が、使い勝手が良く感じます。

    テント購入して、初めてのキャンプで出かけてきました。キャンプについての総括は別にブログします。今回のテーマは「ガソリンランタン」実は、正しい使い方を知らないままだと、「炎」「ガソリン」と聞いただけで怖い印象しかなかった私です。。。が、正しい知識と、正しい使い方を習得すればこれほど便利なものはないなぁー、と、言った感想であり、ガソリンを使用しますが恐れることはないのであります。むしろ、LEDランタンも便利かもしれないけどアウトドアという野外で、「炎」を手軽に楽しめる魅力があります。まぁ、ガソリンは昨今、話題になる程「恐ろしい」というイメージは拭えませんね。亡くなった方のご冥福をお祈りさせてください。アウトドアというと、キャンプファイヤーでありBBQであるやっぱ「炎」が主役であるし、赤く燃える火は、管理して使えば、...アウトドアには「ホワイトガソリンランタン」が、使い勝手が良く感じます。

  • Mac Book Pro 2011復活! まぁ、臨時ということで9月の新機種まで持ちこたえれば良しとする

    2011年に購入したMacBookProGPUが不具合を起こし画面にスジが入るようになった。で、アップルストアでは2011年の機種はパーツが不在ということで有料でも修理ができず「あー!廃棄かな。。。」と覚悟した。で、調べていくと面白いことが分かった。この機種にはGPUが2枚装着されている。俗にいうところのAMDと、内臓のIntelGPUが入っている。画面表示で悪さをしているのがAMD側のGPUなのだが、MBPのロジックボードとGPUの半田接続の不良でノイズが出ていることもわかっている。が、厄介なのは、基盤が向き合わせで接続されているので、簡単に半田こてで熱してつける感じではない。非常に厄介である。もし、過去にロジックボードを新しく交換しても同じ症状が出ないとは限らない。工場ロットの問題ということになる。で、さら...MacBookPro2011復活!まぁ、臨時ということで9月の新機種まで持ちこたえれば良しとする

  • 野外上映会@西丹沢 上映ソフト 選抜の談

    キャンプの楽しみと言えば、夕飯のカレーライスと、キャンプファイヤーである。で、今回、異質なチャレンジとして野外シアターを楽しむべく上映作品を選出中。で、選考中の作品をご紹介しますと。。。1、中川信夫監督「地獄」と「亡霊怪猫屋敷」ホラー好き私は洋画には目もくれず邦画の怪奇映画が大好きであります。天地茂氏の出世作「地獄」1960年公開の作品とあってコンプライアンス無視の演出は必見であります。2、キューブリック祭り「時計仕掛けのオレンジ」無修正版キューブリックファンなら、無修正版を所有していないと彼の作品を語ってはいけない条例を勝手に施行しています。3、手塚治「クレオパトラ」4、松本清張「砂の器」「クレオパトラ」は、単純にエロさが滑稽に表現されていて歴史を感じますし、「砂の器」は、点と点が時系列につながる緊張感が夜の...野外上映会@西丹沢上映ソフト選抜の談

カテゴリー一覧
商用