プロフィールPROFILE

アカシアさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
andante*アンダンテ*
ブログURL
http://andantetsukasa294.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
花より男子二次小説。大人になった司とつくしの物語。いくらかの涙と幸福を感じていただければ幸いです。
更新頻度(1年)

197回 / 365日(平均3.8回/週)

ブログ村参加:2015/11/08

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、アカシアさんの読者になりませんか?

ハンドル名
アカシアさん
ブログタイトル
andante*アンダンテ*
更新頻度
197回 / 365日(平均3.8回/週)
読者になる
andante*アンダンテ*

アカシアさんの新着記事

1件〜30件

  • モッキンバード

    桜子が彼女に出会ったのは高校生の頃。彼女は初恋の人が恋をしている女性だった。だから彼女に対して激しい嫉妬を覚えた。彼女は真面目な高校生で自分が女として贅沢な立場にいることに気付かなかった。まるで漫画のごときふたりの男性がその人に熱をあげ、奪い合いが生じても自分がどれだけ人を魅了しているかに気付くことがなかった。だからその人を騙し罠にかけ陥れた。けれどその人は正義感の塊のような人で、彼女に対して行っ...

  • Bittersweet <後編>

    あのとき、順平と一緒に取った写真が表紙を飾った雑誌にはバレンタインの特集記事があった。あれは今から11年も前の話だが、まさかあの頃と同じ季節にスーパーのバレンタイン催事場で順平に会うとは思わなかった。それにしても何故ここに織部順平がいるのか。あの頃の順平はグラビアモデルで人気があった。だがあれから順平がどうしているかなど気に留めたこともなく、突然現れた男に驚きはしても、年月がそうさせるのか。こうし...

  • Bittersweet <中編>

    つくしは自分が担当しているスーパーに設けられたバレンタイン催事場にいた。だがそこには時々顏を合わせるライバルである食品会社の営業担当の男と、どこかのモデル事務所から派遣されたと思われる男性が自社のチョコレートをアピールしていた。「いかがですか?こちらの商品をお買い上げいただいたお客様は彼と写真を撮ることが出来ますよ!とっても素敵な彼と一緒に写真を撮りませんか?」ライバル会社の販促は男性モデルと写真...

  • Bittersweet <前編>

    Valentine’s Day Story 2020****************日本でのバレンタインは女性の方から愛を告白することが当たり前となっているが、海外では男の方から愛を伝えるのがバレンタイン。だから男はこの日アメリカから帰国すると愛してるという言葉を伝えるためバラの花束を手に恋人の元を訪れようとしていたが、そこは東京ではなく地方都市の郊外にある大型スーパー。彼女は去年の春。転勤でその街へ引っ越しをしていた。ふ...

  • 金持ちの御曹司~白濁な夜~<後編>

    「ン….あ….あっ….」それは痛みの中に甘美さを秘めた声。その声にわざとらしさはなかった。司は真夜中の静寂の中で牧野つくしを抱いていた。地味だと思っていた女の服を脱がせると、そこにあったのは滑らかな曲線の裸。胸は小さかったが司が触れると彼の手に合うように形を変えた。ウエストは細く両手が回るほどで、この細さの何処に内蔵が詰まっているのかと思えた。そしてスカートから出ていただけの足はスラリとしていた。これま...

  • 金持ちの御曹司~白濁な夜~<中編>

    アメリカで一、二を争う会社の株式を遺贈されたことから、つくしの前に現れた道明寺司という男性。その男性はボディガードだと言って彼女の傍にいることになったが、つくしはその男性の存在に困惑していた。何しろ監視されることに慣れてない。それにこれまで男性がいつも傍にいたことはない。だが一番の困惑はその男性がとても魅力的な男性ということ。つくしはこれまで男性と付き合ったことがなかった。それは男性が嫌いとか、苦...

  • 金持ちの御曹司~白濁な夜~<前編>

    「ねえ真知子。あんた最近株始めたそうだけど、どうなの?」「それがさあ。ちょっと興味があるから始めたんだけどね?始めたら始めたらで自分が買った会社の株価が気になって仕方がないの。分かっていたとは言っても世界情勢に合わせて株価は乱高下するでしょ?だから胃が痛くなるわよ。それに投資したお金が減る。元本割れなんて当たり前だし、やっぱり株は余裕があるお金じゃないと出来ないって思ったわ。株式投資は自己責任の極...

  • 『Love adn Tenderness』更新のお知らせ

    『Deception 65話』をUPしました。にほんブログ村...

  • 『Love and Tenderness』更新のお知らせ

    『Deception 64話』をUPしました。にほんブログ村...

  • ロマンスグレーにはまだ早い

    衝立の向こうから男女が話している声が聞こえたが、それは険悪な雰囲気だった。「あなたはお坊ちゃま育ちだからお金やモノの価値が分からないのよ」そう言った女性の声は尖っていた。「ああ、そうだ。俺はお坊ちゃま育ちだ。それを否定するつもりはないがそれが悪いか?」答えた男性の声も同じように尖っていて、顏は見えなかったが明らかにムッとした様子だったが、そこから先の会話がどうなるのか興味があった。だからその場で立...

  • 『Love and Tenderness』更新のお知らせ

    『Deception 63話』をUPしました。にほんブログ村...

  • 『Love and Tenderness 』更新のお知らせ

    『Deception 62話』をUPしました。にほんブログ村...

  • 『Love and Tenderness』更新のお知らせ

    『Deception 61話』をUPしました。にほんブログ村...

  • 『Love and Tenderness』更新のお知らせ

    『Deception 60話』をUPしました。にほんブログ村...

  • 『Love and Tenderness』更新のお知らせ

    『Deception 59話』をUPしました。にほんブログ村...

  • 金持ちの御曹司~Don’t You Love Me?~

    司の前に現れた女の名前は牧野つくし。彼女は刑事専門弁護士であり、起訴されれば99.9パーセントの確立で有罪になると言われている日本の刑事事件に於いて無罪を勝ち取ることを諦めないと言われていて、別名0.1パーセントの確立に挑む女と呼ばれていた。そんな女は真剣な顏で目の前にいる司を見ていたが、彼は道明寺ホールディングスの副社長。近々会社法違反(特別背任)容疑で東京地検特捜部に逮捕されると言われていたが...

  • 『Love and Tenderness』更新のお知らせ

    『Deception 58話』をUPしました。にほんブログ村...

  • 『Love and Tenderness』更新のお知らせ

    『Deception 57話』をUPしました。にほんブログ村...

  • 『Love and Tenderness』更新のお知らせ

    『Deception 56話』をUPしました。にほんブログ村...

  • 金持ちの御曹司~Prisoner~

    新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。そして今年の一作目。御曹司でございます。少し長めに書きましたが、よろしければどうぞお読み下さいませ。ただし、破廉恥な振る舞いをしていますのでご注意下さい。←え?いつものこと?*************************************「ねえ、真知子聞いてよ!」「何?」「あのね。あたし年末に何気なく見てたテレビ番...

  • ご挨拶

    皆様こんにちは。いつも当ブログをご訪問下さりありがとうございます。そして年末のお忙しいところに、お時間をいただきご訪問下さったことに御礼申し上げます。さて本日は年末のご挨拶をと思い、こちらの記事を書かせていただいております。皆様の今年一年はどのような一年でしたでしょうか。元号が平成から令和に変わり、気持ちも新たにと思う方も多かったのではないでしょうか。その中で嬉しいことや楽しいことがあった。また、...

  • クリスマスの約束 <後編>

    つくしは自宅へ帰る途中で、すれ違った若い女性が近くの洋菓子店の名前が入った紙袋を手にしているのを見た。気付けば街のあちこちに同じような袋を持った人間が大勢いたが、今日はクリスマスイブだ。1年で一番ケーキが売れる日だ。だからその光景は当たり前の光景。そして去年までは、つくしも同じようにケーキが入った紙袋を手にしていた。普段甘いものを食べない恋人も、この日だけは世間の恋人同士がクリスマスイブを過ごすよ...

  • クリスマスの約束 <中編>

    つくしはスーパーで買い物を終えると店を出たが雨は上がっていた。だが店の前に置かれたプラスチック製のジンジャーブレッドマンとサンタクロースの頭上には傘が差しかけられていた。仕事を終えた後の買い物はいつもと同じ。クリスマスだからといって特別な料理を作る予定はなく、冷蔵庫の中の足らない物を揃えるだけで、並べられていたケーキに手を伸ばすことはなかった。それに今日は一日中忙しく働いて疲れていた。だから早く帰...

  • クリスマスの約束 <前編>

    Christmas Story 2019そこは大きな通りから一本裏道に入った場所にある小さな和菓子屋。普段は饅頭や羊羹を販売しているが、何故かクリスマスになるとケーキを販売していた。そして今もあの頃と同じようにクリスマスイブだというのに店先にはまだ『クリスマスケーキの予約受付中』という紙が貼られていて、飾られたクリスマスツリーは雨上がりの後で濡れて光っていた。そこは恋人が高校生の頃アルバイトをしていた店。そんな店の前...

  • 金持ちの御曹司~Unstoppable~

    8000万の特別仕様のロールスロイス、ファントムに乗って恋人を迎えに来た男の趣味は牧野で口癖は牧野。ノーマキノ。ノーライフ。つまり男にとって生きがいは牧野つくし。そして、顔面偏差値が非常に高い男は恋人に対してだけ純粋と誠実を持ち合わせていると言われているが、男には世界の中心で愛を叫ぶ前にやらなきゃならないことがあった。それは今日これから中山競馬場で行われる日本競馬の大一番と言われるレース、有馬記念...

  • 『Love and Tenderness』更新のお知らせ

    『Deception 55話』をUPしました。にほんブログ村...

  • 『Love and Tenderness』更新のお知らせ

    『Deception 54話』をUPしました。にほんブログ村...

  • 『Love and Tenderness』更新のお知らせ

    『Deception 53話』をUPしました。にほんブログ村...

  • 『Love and Tenderness』更新のお知らせ

    『Deception 52話』をUPしました。にほんブログ村...

  • 『Love and Tenderness』更新のお知らせ

    『Deception 51話』をUPしました。にほんブログ村...

カテゴリー一覧
商用