chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
手織りスタジオ ビスビー https://blogbisby.blog.fc2.com/

横浜にある手織りスタジオ ビスビーです。身近な手織り作品のご紹介や、手織りキットの販売、またオンデマンドレッスンも受け付けています。

ビスビー
フォロー
住所
中区
出身
未設定
ブログ村参加

2015/09/04

1件〜100件

  • 8月15日午前の織カフェ・1名ご参加募集します。

      織カフェ・8月15日(月) 10時~13時 にキャンセルがありましたので、1名のご参加募集をいたします。分かり易い織り方表を見ながら織る、スタジオビスビー従来の形式と作品を見ながら織る形式、どちらかをお選びいただけます。詳細は下記記事をご覧ください。https://blogbisby.blog.fc2.com/blog-entry-1149.htmlお申込みは weavers@bisby.jp にメールにてお願いいたします。今回の再募集にあたり、制作の参考にし...

  • 頭の中でデザインして組み立てて織る

      8月の織カフェでは、作品を見ながら織るWSを開催します。これはスタジオビスビーでは初めての形式です。図案を描いて修正して、又は修正しながら織る事。それらの柄を残して、伝えていく事はとても意義がある大切な事だと思っています。一方で、各人それぞれの考え方や織り方があって当然で良い事だとも思っています。違うやり方を否定するのではなく、いろいろな形がある事で、技法や愛好者のすそ野が拡がっていくのですよね...

  • 8月の織りカフェへお誘い

      8月織カフェのフライヤーです。ご参加お申込みは weaversアットbisby.jp へメールにてお願いします。インスタグラムのDMでもお受けしています。https://instagram.com/naokobisby/8月は二重織りの絵織物を、作品を見ながら(織り方表無しで)織る、ヤノフ村式の織り方もお選びいただけます。柄は画像、右上の『振り向く鹿』または『鳥とうさぎ』のどちらかを選んで織ります。これらの柄は、以前開催していたWSの中から、大...

  • 7月の織カフェの様子

       7月の織カフェ、コロナが再び広がる中、キャンセルの空席もすぐに埋まり、満席で開催出来ました。会場のスタジオEm・オーナーのみわさんに、ありがとうの気持ちを込めてちいさな作品を贈ったら、スタジオに飾ってくれましたも一回、ありがとうございます。7月は大型カウンターマーチで織っていらっしゃる、手織経験者の方が多くご参加いただいて、多彩で深い質問も多く、やりがいのある回となりました。それに、ずっとスタジ...

  • 【織カフェ・8月】のお知らせ

      フィン織りのWSは8月でひとまず終わりになります。締めくくりは鳥の柄を選びました。鳥は世界各地の様々な手芸に登場する、定番のモチーフですが、今回はバルト海沿岸、ブレーキンゲ地方の刺繍柄を思い浮かべながらフィン織りの図案にしてみました。夏休みなので、お子さんとご一緒の参加も(小さなお子さんは難しいかも)分かり易い織り方表で、織り初心者の方も織る事が出来ます♪ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー...

  • 『織カフェ』初回のご報告

     6月26日と27日の『織カフェ』初回、無事に開催する事が出来ました。少し遅いご報告になってしまいました。先ずは、みんなにありがとう!参加してくださった皆さんに。京都ラ・メールの伊藤先生に、スタジオEmの福島さんに。夜の日本橋でじっくりといろんな情報を聞かせてくれたこにちゃんに♪  久しぶり~、ってたくさん言った。どうしてた?ってたくさん聞いた。はじめましての方もいろいろな話を聞かせてくれた。だからやっぱ...

  • 『織カフェ』7月フィン織り図案講座のお知らせ

     【織カフェ】 フィン織り図案の描き方・読み方 6名図案の描き方を覚えて、オリジナルデザインを織りましょう。日時:    7月17日(日) 13:30~17:00参加費:  8,000円(メール添削2回、税、材料費)お申込み: weavers@bisby.jp へメール、又は       インスタグラム(@naokobisby) DMにてお受けいたします。  図案の描き方、数え方を実践的にご指導します。引っ掛かり易い箇所、図案と...

  • 『織カフェ』7月は北欧風柄のフィン織り

        【織カフェ】 7月のお知らせ7月は北欧柄のフィン織りを織ります。(この柄は Væv finnvæv 掲載の柄をWS用サイズにアレンジしたものです。)女の子は小さな図柄の中に、フィン織りらしい表現が詰まっています。特に髪型や顔、そして靴の部分ですね♪手にはリンネ草を組み合わせました。このリンネ草やスズランのように、鈴形で下向きに咲く可憐な花は、さりげない自然が北欧の雰囲気にお似合いです。実際にさまざまな手工芸...

  • 浅草橋のイトリコさん

      ニッターさんを中心に話題の糸専門店、浅草橋のイトリコさんで手に入れた糸でフィン織りをしてみました。デザイン途中の試織ですが、この後試行錯誤しそうなのでご紹介。白系糸がイトリコさんの綿糸、紺色の糸は itobatakeさんの和紙リリヤンで、経・緯同じ糸です。夏向け作品制作の参考になると良いのですが。特に和紙リリヤンはこれからの季節、いろいろな技法で織ってみたい素材です。イトリコさんのある浅草橋は『織カフェ...

  • VÄV2022-Halmstad

    2020年から延期になっていた、ヴェヴ・ハルムスタッドがこの秋、9月22‐24日に開催されるようです。私は2014年のウメオに行ったのが最後で、その後スウェーデンに行っていないので、今回は行きたいなと。思い出が沢山あるマルメ経由で行き易い、ハルムスタッド開催でもあるし♪でも情勢が不安定な現在、極東からヨーロッパは一昔前のように遠くなってしまいましたね。 特にヘルシンキまで10時間弱だったフィンエアは、ロシア上空回...

  • 【織カフェ】のフライヤー作成しました。

      ★6月開催の織カフェは、4/10夜の時点、インスタグラムからの お申込みで全席満席となっております。 2022.7月25日(日、26日(月)、8月14日(日)、15日(月)の 開催も織機では二重織りの絵織物を織る予定です。 今回の柄もお選びいただけますので、お気軽にお問合せください。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー少し先なのですが、6月26日からスタートする【織カフェ】のフライヤー...

  • 【予告】神田で『織りカフェ』スタートします。

      2021年4月に教室を閉じてから1年が経とうとしています。私生活でも一つの区切りがあり、この1年これからの事をいろいろと考えました。1年前とは気持ちが変わったところも多くあります。とにかくのんびりしようと、夏季のみ北海道に滞在する予定で、拠点探しに訪れたりもしていました。そんな時、東京進出をされる京都ラ・メールの伊藤先生が声を掛けてくれました。「好きな二重織りや、自分なりに整理してきた技法の特...

  • カード織りの斜線模様

      『カード織りの斜線模様』 斜線の向きを組み合わせるとシャープな印象の柄を得る事が出来ます。カードを分けて、反対方向に回転させながら織り進みます。よかったら織ってみてください。  いつもの散歩道にも春がほっこり。そして・・・こころもほっこりと♡にほんブログ村...

  • 二重織りの絵織物、ミニ羊柄の織り方表を掲載♪

     『ヤノフ村の絵織物』本が重版され、再び定価でご購入いただけるようになりました。そこでお礼を込めて、ミニ羊柄の織り方表をYTに掲載しました。織り方の説明はなく、織り方がわかる方向けの動画になっています。ご興味があるようでしたら、一度書店でご覧いただければと思います。写真上は、手元にほんの少し残っていた、細めの綿糸を緯糸に使用しました。ミニ作品を織る時は、半端糸の活用好機です♪にほんブログ村...

  • 4枚綜絖のグラデーションリップス

      4枚綜絖のリップスです。畝織りの平織りなので、単調になりがちですが、4枚綜絖で多彩な織地にする提案を。整経と綜絖通しにもちょっとした注意点があります。4枚綜絖での制作ヒントになったらな♪にほんブログ村...

  • 2022年・皆さまにとって素敵な年になりますように。

      謹賀新年年を重ねると懐かしい事柄が多くなり、なにやら心持ちが豊かになります。そんな一つひとつを織っていきたいです。皆さまにとって素敵な年になりますように。↓自作品の制作はこんなふうに。にほんブログ村...

  • 本で独習されている手織り好きな皆さんに♪

      タビーで織ったローゼンゴン。新YT動画では、本で独習の際にわかり難い部分の説明になっています。本に掲載の組織を織りたいと思っても、組織図や説明がわかり難くて、織らずじまいにしてしまう事もあるかと思います。初心者の方や、経験者でも初めての模様を織る時などに、参考にしていただければ嬉しいです。写真の織りはPC作業時のひざ掛けに♪にほんブログ村...

  • 4枚綜絖のブンデンローゼンゴン

     4枚綜絖のブンデンローゼンゴン。スウェーデンでよく織られている柄を、冬をテーマに織って額に入れました。織り方表を見ながら、初心者の方にもおれるように説明しています。糸も手に入れ易い、並太毛糸をしてしています。オシャレ赤色の額に入れるとクリスマスにも♪にほんブログ村...

  • 細い糸と太い糸でちぢみ織り

      細い糸と太い糸でしぼ、縮みを部分的に出す織り方です。サンプル作品はネックウォーマーって言うより、襟巻きって呼んでくれ。こめかみに膏薬なんか貼っちゃいたい気分。でもね。デニムのボトムと綿シャツに合わせると超クール!なんだよね。ショップビスビー: bisby.stores.jpお問合せ等は weaversアット(@)bisby.jp へどうぞ。にほんブログ村...

  • 変形千鳥格子

      色糸効果の代表的な模様の一つ、千鳥格子。この織りはたくさんの本で紹介されているので、綜絖通しを少し変えた変化千鳥格子です。この模様は英語で Houndstooth そしてスウェーデンではHundtand で同じ意味、犬歯です。名前って文化や感性の違いが表れて面白いですね。今回のYTでは、ちょっと面白いなと思った例をご紹介しています。手織りスタジオ ビスビー: https://bisby.stores.jpお問合せ等: weaversアット(@)bisby...

  • 令和4年干支『寅』

      令和4年の干支『寅』です。役13㎝×15㎝と小さな織り。小さなサイズの中でデザインするのは、かえって難しいい事もありますが、寅は特に難しいそれで 土鈴の子虎にしました。手織りスタジオ ビスビー に織り方表を加えました。写真右のデザインになっています。 季節は移り、二十四節気の霜降。朝晩の冷え込みがいっそう増してくる頃だそうです。月も深まりゆく秋の風情です。にほんブログ村...

  • 緯糸効果のローゼンゴン

      緯糸効果(マット織り)のローゼンゴンです。YTでは手織り初心者や初級者の方々向けに動画を作成していますが、その中でもローゼンゴンは、基本的スウェーデン織物の代表的な技法です。「ローゼンゴンに始まって、ローゼンゴンに終わるのよ。」これは先生がことある毎におっしゃっていた言葉で、今でも表情や口調と共に鮮明に覚えています。ちなみに、40年程前のことですもちろん先生の個人的な思い入れもおありだったと思い...

  • 『GOD JUL』二重織の絵織物のクリスマス柄

      新しいクリスマス柄です。糸は合太程度が適切です。写真の左は甘撚りで細めの糸で織っています。右の2つは硬撚りで太めの糸使用で、打ち込みを変えています。筬密度は全て4本/㎝です。この織りは模様のバランスを取りにくいところがあるようで、柄が扁平になったり、反対に間延びしたりする様子を見かける事があります。慣れないうちは、経糸をしっかりと張るようにして、打ち込みの加減は通常通りに織った方が良いのかもし...

  • 蜂巣織り-ふっわふわであったか

      ハニコム(蜂巣織り)はちょっと特殊な表情になる事が多いので、好き嫌いがはっきりと分かれる技法かもしれません。ワッフル織りと同じように、飛ばして浮いた糸と平織りが組み合わさってその凹凸の表情をつくるのですが、ワッフル織りの方がなじみ易いですよね。その蜂巣織りを極甘撚りの細いウールで織ったら、ふっわふわであったか~い布になりました。動画のサンプル織りではマフラーサイズで織ったのですが、やはり厚み、...

  • 二重織りハロウィン柄の織り方表を新ショップにアップしました。

      先日お知らせした二重織りの絵織物 『ハロウィン』織り方表を新ショップにアップしました。このキットは織り方表のみですのでご注意ください。(織り方説明書はついていません。)これまでのサイト内ショップから、 STORESのカートに移転しましたのでお支払い方法をお選びいただけるようになっております。https://bisby.stores.jpまた、ドラフトのみの場合、ダウンロード版、紙の郵送版からお選びいただけます。今後 少しず...

  • インレイ技法で季節の模様を織る

      インレイ技法で織ったシンプルなハロウィン柄です。地織りと柄糸のどちらも平織りのみ、なので織りそのものはいたってシンプルな壁掛けです。一方で、柄を織りだすにはそれなりの手間がかかります。下絵に沿って柄糸を織り込んでいきます。また、房は玉結び止めをしています。  夕暮れの空、雲の合間から天使の梯子が見えていた。いいなぁ、ずっと空を見ながら歩いたにほんブログ村...

  • 『ハロウィン』二重織りの絵織物♪

      ただいまサイト移行をしていますが、大幅に遅れています来週にずれ込みますが、新ショップにて引き続き手織りキット等を販売します。スタートとして『ハロウィン』柄、二重織りの絵織物の織り方表を載せます。ハロウィンと言えばカオスな雰囲気の世界・・私の大好物これからもどうぞよろしくお願いいたします。にほんブログ村...

  • カード織りはエジプト文明でも織られていた古代織物

      基本的な織り方で織るカード織りです。カードj織りは、古代織物と言われるほど古くから織られている技法です。紀元前4000年頃のエジプト文明で、この織りをしている壁画が発見されています。そして、中世ヨーロッパでは神聖者の法衣の装飾などに盛んに用いられました。日本では平安時代、万葉集にも登場する「綺」(かんはた)がカード織りだったのではなかったか、との考証が行われています。かつては木片や角、骨、そし...

  • 額マットで織るブンデンローゼンゴン『秋』

     オフルームで織るブンデンローゼンゴンです。イケアのRAMSBORGという額のマットに直接経糸を張って織ります。この額は安価にもかかわらず、少し厚めのマットが付いています。もちろん通常のマットよりはかなり薄くなるのですが、切り込みを入れて、直接たて糸をかけて織る事が出来ます。5mm幅に切り込みを入れて、つまり 2本/㎝の密度で織ります。粗いので、柄糸は並太、または太めの並太が適しています。織り方表もありますの...

  • バンド織り-人々の一生に寄り添う織り

     バンド織り。バルト海沿岸の国々で広く伝えられてきた技法で織ります。『ゆりかごから墓場まで』 まさにそんな織り。かつてはゆりかごの吊り紐として、そして、棺桶を墓穴に吊り下ろす時にも使われていたそうです。人々の一生に寄り添ってきた織り紐なんですね。・・・そんな物語に心惹かれます。【お知らせ】HP移行を進めていますが、作業が間に合わず、現在HPは見られない状態です。急ぎ更新の予定です。またメールも weaver...

  • ダマスカスエッジを美しく!そして麗しのルバーブ♪

      敷物やタペストリーの経糸始末技法のひとつ、ダマスカスエッジ。とてもシンプルな方法だけれど、エッジを美しく揃えるにはコツも。そんな説明動画です。そして・・・  赤いルバーブがやってきた生徒さんだった、けいさんの手作りケーキとジャム甘さが絶秒で思わず うまっ って言っちゃったにほんブログ村...

  • 二重織りの絵織りを楽しんでいる皆さまへ

      以前、ちょっとお立ち寄りトライ用に制作した『ぎゃ~猫』。16マス、16段のプチサイズなので、約15分で織れちゃいます。YTチャンネルに織り方表を掲載しました。動画部分はただただ織っているだけですWWW織り方の説明をする事は出来ないので、織り方表のみです。残った経糸でチャチャッと織ってみてください。にほんブログ村...

  • 完全組織を大きくしたワッフル織りのタオルはふっわふわの肌触り♪

    4枚綜絖の基本的なワッフル織り。その完全組織を大きくして、大きなワッフルにした織り方のタオルです。凹凸が深くなる訳ではないのですが、大きな格子になり、ふっわふわの肌触り♪ワッフル織りは空気をたくさん含むので、暖かさも優秀。マフラーやひざ掛けにもとっても適した技法です。にほんブログ村...

  • 二重織りの倍幅技法でベンチマット

     二重織りで倍幅と平織りを組み合わせたベンチマット。織り上がってから中綿を入れるので、洗濯し易くなっています。裏側は色だけでなく、縞模様も変えているので楽しい~です。季節や気分で雰囲気が変化♪YTで整経や織る時の注意点も説明しています。...

  • 色糸&畝織り効果の平織り模様

      2枚綜絖の平織り。色糸効果と畝織り効果の組み合わせで変化ある模様になります。ポイントは細い糸の色選び。にほんブログ村...

  • ダブルバインディングで織るフロアマット

      ダブルバインディングのフロアマット。4枚綜絖のシンプルな技法なので、思い立ったら織ってみて♪夏なら太いジュートなんかを使ってザクザク織ると、足の裏もザックザクして痛気持ちいい~~wwです。にほんブログ村...

  • 木枠で織るブンデンローゼンゴン『ハリネズミとハチ』

      木枠で織るブンデンローゼンゴンです。以前デザインした 『ハリネズミとハチ』を手直ししました。織機をお持ちでない方も、手織り初心者の皆さんも簡単に織る事ができるよう、わかり易い織り方表付き♪おうち時間に可愛い手織り柄を織ってみませんか。*個人で自由にお使いください。 尚、販売、または教室や講座で取り入れる場合は要クレジットとなります。 デザイン:手織りスタジオ ビスビー ©Studio Bisbyにほんブログ...

  • 房の始末と平織りのポイント模様

      すっきりと房の始末が出来るかがり止め。そして、ポイント模様としてあしらうトレリス模様。どちらも、知っているとサクッと取り入れて、おしゃれな作品作りに役立ちます。にほんブログ村...

  • 浮き糸を使って織る綾織りの色糸効果

      綾織りの色糸効果で織った椅子マット。この織り方は平織りのように2種類の綜絖操作で織る単純なものなのですが、同じ開口で2段づつ織るので、両端に糸が掛かりません。そんな時に使用するのが浮き糸、フローティングセルべージですね。動画ではその説明もしています。にほんブログ村...

  • ブンデンローゼンゴンの伝統模様2 (ミファ)

      ブンデンローゼンゴンの伝統模様のご紹介。2回目はミファ(日本語表記が難しい💦)に伝わる柄です。4枚綜絖で、綜絖通しもタイアップも通常のブンデンローゼンゴンと同じなのですが、織っていると、簡単な仕組みの素朴な織機で織っていた人々の工夫や模索を実感できる・・そんな楽しみもあります。にほんブログ村...

  • イタリアンヘムステッチをあしらっておしゃれな布に

      ステッチの上下をくるむイタリアンヘムステッチ。そのステッチを2段と1段、布の途中に入れておしゃれな布を織りました。このステッチは本来のヘムに入れても、素敵な飾り房留めになります。きんしょうさんの10/2綿糸を使ったのですが、きんしょうさんの糸って色味が和なので、何色を選んでも和風な雰囲気になりますね。なんだかお弁当箱を包みたくなる。にほんブログ村...

  • ブンデンローゼンゴンの古典模様を織ってみませんか。

      ブンデンローゼンゴンの古典模様を織ってみませんか。ブンデンローゼンゴンはスウェーデン各地でそれぞれの模様が伝えられてきました。そんな中から今回は、ダーラナ地方より北に位置するヘルゲバッケンの技法と模様を、組織図と織り順も含めてご紹介しています。4枚綜絖のブンデンローゼンゴン、一見単純に見えるのですが、綜絖通し、タイアップの多様さに本当に驚かされます。お好きな色を組み合わせて織ってみてください。...

  • レノ織りのレース

       これからの季節にちょっと使えるレースの敷物をレノ織りで織ってみませんか。部分的にちょっとレースを入れても、とてもおしゃれな布になります。にほんブログ村...

  • ダールドレルのバッグ地

      ダールドレルのバッグを作ってみませんか。ダールドレルはスウェーデンのダーラナ地方に伝わる柄です。技法はオーバーショット、日本の「久留米絣」等と同じですね。でも、柄の展開の仕方や、使い方がとても好き。そんなドレルを織り込んだバッグに、バンド織りの持ち手を付けてみました。 作ってみませんか。にほんブログ村...

  • ムンカベルテの木綿のナフキン

      と~っても単純な技法、ムンカベルテ。二通りの開口で織られていくから4枚綜絖、4本ペダルで織れちゃう。でも大好きな織りの一つ♪単純だからこそ“自分風”にし易いから。4枚綜絖で追い始めた皆さんや、これから取り入れたい方に見ていただきたい「ムンカベルテの木綿のナフキン」 です。おまけ:サムネイル画像のカップの持ちてをどちらにするか悩んだ。私は左利きなのでいつも左。でも今はほぼ何処へ行っても右だよね。昔ロ...

  • よこ糸引き返し織りのテーブルマット

      平織りでよこ糸を引き返しながら織るテーブルマット。綿ジュートの糸を使っています。40羽なので、リジッド機愛好者さんにもお薦めです。引き返す箇所がわかり易いように、また味気ないマットにならないようデザインしました。[YouTube撮影裏話]前回の失敗を踏まえて画質アップしたら、手アップでシミがぁ~~(泣)本当はこんなに濃くないよ!とか憤慨しながら撮り直し。 同じ。で、四つ編説明部分がソッコーで終わります...

  • ラダーヘムステッチでオープンワーク

    平織りにラダーヘムステッチで四方にオープンワークを入れたこれからの季節に最適なマットです。YouTubeチャンネル では織り方も説明していますのでご覧ください。にほんブログ村...

  • Youtubeチャンネルを開設しました。

    この度「手織りスタジオ ビスビー」のYoutubeチャンネルをスタートしました。初回はご挨拶の動画となっていますが、解説記念として、ビスビーではお馴染みの カード織り・パンダ柄 パターン図を公開しています。手織り愛好者が、一人でも増えてくれたら、その一助となれたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。にほんブログ村...

  • ダールドレルの続き、そしてさよならティータイム

      前回投稿の続きです。綜絖プランは基本中の基本、一番簡単なダールドレルとも言える位。織り方もいたってシンプル、スイスイ織れちゃう位。でもとてもシャープな印象の布になります、色の使い方の工夫で。使用糸はコットリン(22/2)で、10本/cm、色は白、緑、グレーです。緑色の経糸に溶け込んでしまう、グレーの緯糸を柄糸に使う事で4枚綜絖のダールドレルがこんなに変化しています。色も各パターンの綜絖通し本数も本の通...

  • 単純な綜絖通し、簡単な織り、でもおしゃれなダールドレル♪

      ダールドレルです。綜絖通しはとても単純で、織り方もいたってシンプル。でも、色の使い方の工夫でいつもと違うドレルに見える、本当におしゃれな雰囲気の布に。スタジオビスビーはこれからも、そんな手織りを紹介していきます。手織りへの入り口の一つになれるように。簡単だけれど 「織ってみたい!」 って思うような織りを、一緒に織れるような発信が出来たら素敵。そして、誰かさんがどこかの教室に通い始めたり、誰かさ...

  • 倍幅織りでテーブルクロス

      倍幅に織ったドレルのテーブルクロス。73㎝幅で織機に掛けて、140㎝幅のテーブルクロスに♪ガイドを通して、上でシャトルを走らせると楽です。織り上がって、広げて全体が見えた時はひときわ感激!折り返し部分も綺麗に織れていました。80㎝幅までの織機しかない教室で、140㎝幅の布。うれしかったな。作者のYuriさんは丁寧に、根気よく織るタイプなので本当に美しいテーブルクロスに織りあがっていました。  こち...

  • 【号外】ビスビー教室やめるってよ

      【お知らせ】「スタジオビスビー手織り教室」 は2021年4月末で教室を閉じます。15年間ありがとうございました。5月からは 「手織りスタジオ ビスビー」 として、引き続き手織り関連の情報や、手織りキット販売、そしてネットを中心に活動していきますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。Handweaving Entertainment?? 次はエンタメ???時々のぞいてね!にほんブログ村...

  • クローバー「咲きおり」40㎝幅用ソウコウ

      クローバー「咲きおり」 40㎝幅用ソウコウ を販売しています。40羽=2本 50羽=3本 の在庫があります。撮影と確認の為一度箱から出していますが、未使用品です。箱に入れて発送いたします。ショップビスビー でご覧ください。にほんブログ村...

  • 手織り初心者さんがとても綺麗に織れるようになって♪+アシュフォードテーブルルーム

      手織り初心者のYurikoさん。土曜日のレッスンで、4枚目の作品を織りあげて機からおろしたばかり。こんなにきれいに織れるようになって、「織る事がホント楽しい♪」って言ってくれた・・・・・泣かせるぜ! アシュフォードテーブルルーム80㎝幅 4枚綜絖。ショップビスビー にて販売しています。一世代前の木製ギアノブの製品で、とても使い易い製品です。是非 ご覧ください。にほんブログ村...

  • トイカのストレッチャー(伸子)

      トイカの金属製ストレッチャー(伸子) です。中古品ですが、とてもきれいで新品同様の状態です。ショップビスビー に掲載しました。少し前に、少し遅くなってから散歩に出掛けた。雨上がりの逢魔が時。黒い雲がちょっと怖かったけれど、夕焼けに染まった雲もちょっと不気味だったけれど、てっぺんだけの富士山がいつもより遠く感じたけれど、不思議に包まれるこんな時間が好きだ。明日を迎える準備のような気がして・・にほ...

  • アシュフォードテーブルルーム(中古品)再販売します。

       アシュフォードテーブルルーム 60㎝幅・8枚綜絖(中古品)を掲載しています。今回は2台、最新型のプラスチック製ギアノブ機と一世代前の木製ギアノブ機です。少しへこみや傷がある部分もありますが、織には支障がなく綺麗な状態の2台です。教室まで取りにいらっしゃれる方には掲載価格よりお安く出来ますので、その旨お知らせください。ショップビスビー でご覧ください。にほんブログ村...

  • 手に入れ難い貴重な本「ローゼンゴンとムンカベルテ」

       「ローゼンゴンとムンカベルテ織」の本は、90年代はじめ頃 リンシェーピングの街で購入したものです。「リヤマット」は新品で購入した本です。  ローゼンゴン(ローズパス)もムンカベルテ(モンクスベルト)も特別な技法ではないのですが、組織(柄)の展開の仕方でいわゆるスウェーデン織りと認識されます。そんな両技法の作品例がたくさん掲載されている本です。 リヤ(ノッティング技法)の本は、作品例、インテリア...

  • 手織りの本3/5追加♪

       手織りの本を ショップビスビー に追加掲載しました。素朴な暮らしに寄り添う手織り作品を紹介しているボッケンの冊子は16ページと薄いものですが、70年代から80年代、スウェーデン各地のヘムスロイドで見たような伝統的な色使いのブンデンローゼンゴンや、北欧的なシンプルでクールな、でも飾らないデザインのドカゴングのワニなどが載っていて、見ていると懐かしいくて当時のさまざまな光景が蘇ってきます。にほんブログ...

  • 手織りの本たち

    状態の良い手持ちの中古本、新古本を販売します。絶版になって手に入れ難いものもあります。それらの本はアマゾンで高額で販売されているものも。裂織りで敷物を織るヒントが詰まった「RAG RUG」は元ヴェヴマガジン編集長のティナ・イグネル氏のサイン入りです。山梨幹子氏の「花のスウェーデン織」は明るい色調の可愛い作品たちに心躍る一冊です。是非 ショップビスビー でご覧ください。にほんブログ村...

  • スウェーデン・グリモクラ製シャトル

        3/1 在庫: 各1グリモクラ社製 ラグシャトルとスキーシャトル を販売しています。厚手の織物を織る時にとても重宝する優れものです。両方共 すべりがとても良く走ってくれるので、幅広の大判ラグを織る時にもお薦めです。写真の色が良くないのですが、ほぼ新品同様に綺麗な状態です。ショップビスビー でご覧ください。にほんブログ...

  • 22cm長さのナイロン綜絖

        織をに慣れてきて、いろんな組織を織るようになると綜絖を買い足す事が多くなってきますね。そんな ナイロン綜絖 (長さ22cm) を 100本/束 単位でショップビスビー にアップしました。一束に繋がっているものとバラバラに離れているものが混在しています。教室で使用したものですが、劣化と変色はしていません。お買い得な値段でお分けしています。にほんブログ村...

  • ダールドレルとトスカフトと色と・・クールなコラボ♪

      ダールドレルを両端に入れて、平織りと色の量バランスを考えて試織。Norkoさんの次の作品の為のサンプル織りです。全体に対する柄の量や、色を変えた平織り部分のバランスを見ながら。あれこれとやり直していると、あっという間に時間が過ぎていくけれど。織りの楽しみの一つなんだよな。にほんブログ村...

  • サンプルイット、アシュフォードの可愛いリジッド機

      アシュフォードのサンプルイット 25㎝幅の可愛いリジッド機です。一回のみ使用でとても新品と同じような状態です。(画像が良くなくて💦) 全ての付属品が付いています。また、通常の30羽に加え、一番使用頻度が高い40㎝羽も付いているのですぐに様々な作品を織る事が出来ます。生徒さんの出品、少し大きな織機を購入したので手放す事にしたそうです。ショップビスビーで詳細をご覧ください。STUDIO BISBY for handweaversに...

  • スウェーデン製の細~~い綿糸

      スウェーデン ボリー社の綿糸、30/2番手 ととっても細~~い。1リールが250g 6,080mあります。色は落ち着いていて品のあるグレーがかった紺青です。この糸でドレルなどの美しい組織を織り込んだ布にすると薄手の上質な布になります。本当に高級品です♪お得なお値段になっていますので、一度ご覧ください。こちらから どうぞ。STUDIO BISBYにほんブログ村...

  • スウェーデン・グリモクラ社製かせかけ 

     スウェーデン・グリモクラ社製のかせかけ をショップビスビーで販売します。ねじ山やねじ穴まで木製のかせかけで、インテリアとしても雰囲気があります。もちろん実用性もばっちり♪約2m弱までの綛を掛ける事が出来る大型なので、手紡ぎや手染めなどをされる方や、大きな綛を扱う方にうってつけの一台です。こちらから ご覧ください。STUDIO BISBYにほんブログ村...

  • アシュフォード テーブルルーム60cm幅・8枚綜絖

      アシュフォード テーブルルーム60cm幅・8枚綜絖を販売します。中古品ですが、傷などは無くとても良い状態です。ナイロン綜絖は通常の480本+80本お付けします。その他の付属品は 40羽筬、綾棒、綜絖通し、筬通し。価格は66,000円(税、送料込み)です。詳細、ご注文については こちら からお願いいたします。STUDIO BISBY for handweaverにほんブログ村...

  • スウェーデン製のインテリア用ウール糸

       スウェーデン製のウール糸を使ってみませんか。ショップビスビーに3色セットで掲載しました。ご購入し易い価格設定にしましたので、使ってみたいな、と思っていらした方は是非ご覧ください。このフォロはウール100%、100g/600m の中細~細 位のウール糸です。モーベルガーンとも言う、インテリア用糸でブンデンローゼンゴンを織る糸として親しんでいる方も多いと思います。発色が良く、美しい色合いの糸で壁...

  • 伸子(幅だし)をショップビスビーに掲載しました。

     大型織機で織る際に使用していた伸子(幅だし)をショップビスビーに掲載しました。50㎝~75㎝用 木製で本体の幅は4.5cmです。8年程前にマルメで購入したものですが、傷等なく綺麗な状態です。針の保護キャップは段ボール状の厚紙になっています。SHOP BISBY にてご覧ください。にほんブログ村...

  • 四方にオープンワークステッチ

     単色の平織り・・・もシャキッと素敵だけれど、四方にオープンワークを入れるとグッとおしゃれなランチョンマットに♪写真の両サイドは織ながら、上下部分は織り上げてから入れます。麻混のコットリンは洗濯機で洗える、洗濯堅牢度が優秀な糸です。 裏側もかわいい表情になるので、両面使えちゃう♪スタジオビスビーにほんブログ村...

  • 大好き!を贈る日

      バレンタインデーって  そっと見守ってくれるあの人へ  ただうなずきながら話を聞いてくれたあいつへ  なんか一歩階段を昇れたかもって思える自分へ    大好き! を贈る日。STUDIO BISBY for Handweaving loversにほんブログ村 ...

  • リップスの玄関マット

      生徒さんのKoniちゃんが前回織り上げたリップスマットです。少し短くなってしまった柄もあるけれど、品のある上質なマットに♪参考に経糸プランは、22/2番手綿糸で28本/cm、畝緯糸はストレンガ―ンを使用しています。これを織ったKoniちゃんは大手商社にお勤めで、大阪出身の生徒さん。大阪に家も建てたのに東京勤務を希望して、東京暮らしももう5年目になる自立した頼りがいのある女性です。コロナ禍の中、勤務形態もすっか...

  • 木の糸で織り

  • 二重織り『夏』

  • 春、花、明日

ブログリーダー」を活用して、ビスビーさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ビスビーさん
ブログタイトル
手織りスタジオ ビスビー
フォロー
手織りスタジオ ビスビー

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用