東京蓋散歩 〜マンホール巡り〜
読者になる
住所
出身
ハンドル名
蓋散歩びとさん
ブログタイトル
東京蓋散歩 〜マンホール巡り〜
ブログURL
https://ameblo.jp/tokyo-manhowalk/
ブログ紹介文
マンホールや消火栓などの蓋、特に地味蓋を中心に観察しながら歩きまわります。
自由文
タイトルとは裏腹に東京以外の頻度が高いです。
更新頻度(1年)

93回 / 349日(平均1.9回/週)

ブログ村参加:2015/07/11

蓋散歩びとさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 47,600位 47,561位 47,633位 47,716位 975,428サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他趣味ブログ 圏外 圏外 圏外 794位 795位 796位 802位 16,904サイト
マンホールの蓋 圏外 圏外 圏外 7位 7位 7位 7位 12サイト
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 77,800位 77,781位 77,802位 78,006位 975,428サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他趣味ブログ 圏外 圏外 圏外 1,254位 1,261位 1,262位 1,278位 16,904サイト
マンホールの蓋 圏外 圏外 圏外 7位 7位 6位 6位 12サイト
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,428サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他趣味ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16,904サイト
マンホールの蓋 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12サイト

蓋散歩びとさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、蓋散歩びとさんの読者になりませんか?

ハンドル名
蓋散歩びとさん
ブログタイトル
東京蓋散歩 〜マンホール巡り〜
更新頻度
93回 / 349日(平均1.9回/週)
読者になる
東京蓋散歩 〜マンホール巡り〜
  • 東海道蓋散歩 豊橋宿~岡崎宿 その5

    仕切弁同様泥吐弁もいい感じの萌え点。 鉄趣味はないけれどたまには電車も撮ってみる。 難しい。 ♪名古屋牛乳飲んでるの 露天風呂 また立派な家 藤川村道路元標 …

  • 東海道蓋散歩 豊橋宿~岡崎宿 その4

    一里山庚申道 いつ頃の物なんでしょう。名古屋のお酒というわけでもないだろうな。 水準点 ちょっと横道にそれたくもなります。 小さな子供を偲んでいるのでしょうか…

  • 東海道蓋散歩 豊橋宿~岡崎宿 その3

    赤坂宿の続きからムヒの会社から風邪薬も出ていたのですね。「感冒 ユイツ ムヒ本舗」 廃乾電池販売機 「音水」消火栓「音羽」消火栓、仕切弁音と羽をデザイン化した…

  • 東海道蓋散歩 豊橋宿~岡崎宿 その2

    道路の付け替えで発生したプチ廃道「まれ」ついうれしくなって撮ってしまう生コン工場 水路も眺めながら... もちろん蓋も。「豊川用水」「農水 空気弁」 「愛知県…

  • 東海道蓋散歩 豊橋宿~岡崎宿 その1

    前回記事からまた時間がたってしまいましたが続きです。豊橋をスタートです。 栓付空気弁。栓ということは勝手に空気が抜けるのではなく手動で栓をひねって空気を抜くの…

  • 大阪の区画整理骨董角蓋

    数か月前の記事「見つからなかった蓋散歩 大阪市中加賀屋の蓋」で、いずれと書きながらそのままになっていた蓋を。 どこかのアナウンサーのような「安住」。上記の記事…

  • ファイアマーク

    会津若松にあるお屋敷の門の軒下に見たことの無い徽章?がありました。 検索してみると近畿大学で保険業の歴史を研究されている稲葉浩幸氏とおっしゃる先生の論文が見つ…

  • 池田のいい蓋

    来月マンホールサミットが開かれるらしいと聞いてふと思い出したのですが池田市にいい蓋がたくさんあったのに記事にしていなかったのです。チキンラーメンの蓋を見ていな…

  • 全国電力蓋総覧 (ができたらいいな)

    2015年12月11日にアップした記事を加筆修正しました。 関西マンホールサミット2015で「「マンホールは路上の文化遺産」 と題して白浜氏が発表された内容(…

  • 京都市電氣局の電力蓋?

    京都市蹴上にある発電所の建物です。日本で明治24年(1891年)に日本で最初の事業用水力発電所として創業した京都市営の発電所の二期工事で完成した建物(明治45…

  • 横浜プチ散歩2019 ピカチュウ他

    前回の記事で触れたピカチュウの蓋はこれ。 赤丸で示したようにPIKACHUの文字が隠れています。Uがなかなか見つからなかった。実際会っているのかよく分かりませ…

  • 横浜の100年物?骨董量水器

    桜木町駅前のピカチュウの蓋を撮りに横浜に出かけたのでついでに少し歩いてみたところお宝に遭遇できました。 右書きで「量水器」「横ハマ水」とある骨董蓋です。以前、…

  • 東海道蓋散歩 舞阪宿~豊橋宿 その4

    火を放つ人と水を放つ人。火を放つほうは「うず巻 消火栓」という珍しい記述のある蓋。紋章は水道紋章ではなく豊橋市章。やっぱり水は出ないのかも。(なわけあるかい。…

  • 東海道蓋散歩 舞阪宿~豊橋宿 その3

    ついに愛知県。  劇画調フォントの「消火栓」。紋章は市章に縦棒が入って水を表している水道紋章。 この地紋は「水」の字を並べているのかな?教科書「マンホールのふ…

  • 東海道蓋散歩 舞阪宿~豊橋宿 その2

    前回記事でいよいよ東海道歩きシリーズも静岡県を抜けると書きましたがまだ静岡県です。 ようやく最後の湖西市。旧新居町。 新居城天守閣 (嘘 新居関跡。こっちはた…

  • 東海道蓋散歩 舞阪宿~豊橋宿 その1

    いよいよ東海道歩きシリーズも静岡県を抜けるところまで来ました。街道らしい松並木が残っています。 旧舞阪町の蓋にも松が。 現在は浜松市。 松並木沿いに十二支を表…

  • 横浜蓋散歩2018 その4 その他の蓋たち

    間が空いてしまいましたが、3回前の記事の続きです。前にも書いたように横浜市内には膨大な種類の蓋があり、ここに載せているのはその中のほんの一部です。 汎用蓋っぽ…

  • 深谷にあった骨董越境蓋

    「深谷市の古蓋(続き)」というタイトルの過去記事。(続き)といいながら、その前の記事がありません。多分、ブログを引っ越した時に失われたのでしょう。前のブログは…

  • 環境省の蓋

    このブログのタイトルは東京蓋散歩。そのタイトルに反して東京以外の蓋の紹介が多いのだけれど散歩のほうには割ととらわれていてある程度の時間歩いて気付いたものを並べ…

  • 横浜蓋散歩2018 その3 雨水吐他、下水道の蓋

    横浜は神戸、川崎と並ぶ文字蓋の宝庫だと思っています。特に下水道の蓋に書かれた文字というか語のバリエーションが多いのです。体系的にまとめて記事にすればよいのです…

  • 横浜蓋散歩2018 その2 電気通信鉄道蓋

    都内では世田谷区内で一枚見ただけの東京電力 地中電線路空気弁室の蓋。今回、神奈川区内で大量に出会えました。溶接で開かないように閉じられていました。 東京電力の…

  • 横浜蓋散歩2018 その1 横水

    横浜は何度も何度も訪れていますがブログにし忘れていた徘徊時の記録として五月雨式に紹介していこうと思います。 最初は「横水」。 「50粍 横水」ミリの漢字「粍」…

  • 行田市蓋散歩その3 その他の蓋とレトロ路上観察

    防火水槽の蓋もでっかい市章付きのものがありました。一般的な防火水槽汎用蓋消火栓の蓋と思いきや消防井戸忍城と纏の消火栓蓋KOEI 埼玉県章付きの陽と不明蓋と「自…

  • 行田市蓋散歩その2 水道蓋

    水道の蓋の紋章は市章そのままです。「制水弁」と「仕切弁」下水道の蓋のようなインパクトはないのですがピキーンとした市章もいいものです。止水栓の方の市章は少し印象…

  • 行田市蓋散歩その1 巨大下水君

    行田と言えばこれです。東京都に代表される下水の文字をデザインした囲み、通称「下水構え」の中に市章を付けた下水紋章が蓋全体にドーンと描かれている巨大下水紋の蓋。…

  • 高砂蓋散歩 その6 路上観察②

    骨董蓋を探して細い路地をうねうねと徘徊しました。 昔の主要道路だったらしく道路元標がありました。「荒井村道路元標」後で知ったのですが旧荒井村にはいい蓋があった…

  • 高砂蓋散歩 その5 路上観察①

    レトロなタンクが。 こじんまりした感じもありますが、旧朝日町浄水場配水塔ということでこのタンクで町内に水道水を供給していたんですね。 こちらは山車の倉庫かな?…

  • 高砂蓋散歩 その4 防火水槽、消火栓

    消防関係の蓋。 その1で紹介した高砂町の蓋以外の消火栓蓋。 まあ、オーソドックスな蓋。妙な顔。播磨上水道の蓋。播磨上水道町村組合は1950年(昭和25 年)1…

  • 高砂蓋散歩 その3 アメリカの電話地紋の蓋

    アメリカの電話の蓋は独特の地紋があります。その地紋の蓋が高砂市内にありました。紋章の無い汎用品のようで下水道の蓋のように見えます。まさかアメリカから越境してき…

  • 高砂蓋散歩 その2 下水道の堪らない蓋

    前回記事で予告した蓋です。下水道は詰まらないことが大事ですが、堪らない蓋があることも大切です。(ということもないですが) どうですかこれ。手書き風の文字が堪り…

カテゴリー一覧
商用