searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

7L4WVUさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
7L4WVU 自作アマチュア無線局
ブログURL
http://becl8873.livedoor.blog/
ブログ紹介文
自作無線機のみで1.8メガから430メガまで運用しています。日々の実験、製作状況を記載しています
更新頻度(1年)

24回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2016/09/09

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、7L4WVUさんをフォローしませんか?

ハンドル名
7L4WVUさん
ブログタイトル
7L4WVU 自作アマチュア無線局
更新頻度
24回 / 365日(平均0.5回/週)
フォロー
7L4WVU 自作アマチュア無線局

7L4WVUさんの新着記事

1件〜30件

  • RFワールド No.55の特集記事を執筆しました

    本日発売のCQ出版のRFワールド No.55の特集記事を執筆しました。最近の理工系の学生は、ものづくりの経験がない方が多く、指導できる教官も減ってきたということで執筆依頼がきたものです。今回は、約80ページ。初心者向けに製作の方法をまとめて、途上国で技術指導をした時

  • アンテナアナライザー TE-2101 頒布のお知らせ→終了しました

    皆様ありがとうございました。台数に達しましたので受付を終了させて頂きます。JE3QDZさんとの共同製作品のアンテナアナライザー TE-2101を10台のみですが頒布を行います。すでにJE3QDZさんの頒布案内で予約された方も申し込み可能です。1.装置の概要 ●0.2-200MHzまで対

  • みにみに電鍵 頒布のお知らせ

    ミニ電鍵の2021年バージョンを製作しました。関西ハムフェスで現地頒布用として準備していたのですが、オンラインになったので通頒を行います。1.本装置の概要本装置は、私、7L4WVUが趣味で設計製作した超小型の縦振り電鍵で、アマチュアの皆様に頒布するものです。卓上で

  • ハムフェアの出展料は、高すぎる??

    今まで、何も気にせず、ハムフェアに出展してきた。出展料は、アマチュアが出すには結構高いと感じていたが、今年は、コロナ分担金という名目でさらに2割程度高く設定されていたので出展を躊躇してしまう。同じ日にMaker Fair Tokyoが予定されており、ネットで掲載されている

  • アンテナアナライザ 2021年バージョン④

    JE3QDZさんとのコラボ開発の TE-2101 アンテナアナライザーが完成しました。2月のブログでの紹介から、さらに画面を大きくし、晴天の屋外での使用でも見やすいように改良しました。自分で使っていても、なかなか良いです。移動のときにもポケットに入れて持ち歩くのに最高

  • FT8 QRPトランシーバー用リニアアンプの製作

    1.はじめに自宅からメインでオンエアしている50MHz SSBを聴いていると出ている方が少なくなってきたと感じますが、逆にFT8モードは結構賑わっているようです。私が最近使っているのは、カセットテープのケースにいれた50MHzのSSB/AM/CW自作トランシーバーです。SSBがでれ

  • WVU-1103 CBハンディ機の設計メモ⑦ 機能追加状況

    おはようございます。今週は、少しずつソフトの作り込みを行いました。小型、シンプルが特長なので、切り替えはロータリーエンコーダーとエンコーダーに付いている押しボタンスイッチのみとなります。今回は、長押し検知を加えましたので機能を少し追加できることができまし

  • S09 小型のDC昇圧コンバーター基板

    小型のS09という昇圧ボードが届きました。前回、CBの送信回路用に昇圧ボードを調べていたのですが、小型でも300mAも出力がとれたので、他にもないかと発注したものです。このボードは、出力電圧が可変できないもので、電圧指定で購入します。今回は、送信用ということで9Vの

  • アンテナアナライザ 2021年バージョン③

    一部の部品待ちになっていますが、厚さを5mm低くしたケースに取り付けてみました。これまで何も考えずに厚さは3センチだったのですが、送る際にレターパックライトだと送料が370円になってしまいます。クリックポストは送料190円なので今回は、3センチ以下を目指しました。前

  • アンテナアナライザ 2021年度バージョン②

    中国は、春節で基板メーカーも殆どがお休みですが、働き者のJLCPCBに発注した基板が昨日届きました。オーダーしてから10日と納期もバッチリ。届いた基板を見て、基板を割るためのVカットが入ってないのに気がつきました。指示をシルク面でしていたのですが、JLCPCBは外形レイ

  • アンテナアナライザ 2021年度バージョン①

    2019年初めに頒布を開始したアンテナアナライザ(取説リンク)ですが、今でもたまに頒布依頼があります。安価なNanoVNAが出回っているので需要はないと思っていましたが、外部のスイッチとエンコーダで周波数やspan設定が手軽に操作できるのと、機能がシンプルで使いやす

  • WVU-1103 CBハンディ機の設計メモ⑥ プリント基板設計

    おはようございます。本日は基板設計です。試作実験しながらパターンも書いていましたが、今回は実装レイアウトがかなり難しかったです。技適取得済のWVU1102と比べて異なる点は以下の通りです。①部品数は120→170と大幅に増えています。前回の手抜き部分を強化したのとフィ

  • WVU-1103 CBハンディ機の設計メモ⑤受信ミキサ

    おはようございます。本日は、受信ミキサです。WVU1102では、定番のSA602を使っていました。定番ICなのですが、以下のような問題があり、量産頒布に踏み切れなかった理由となっていました。①SA602は電圧の規格が4V以上に対して、リチウム電池3.7Vと無理やり使っていた。そ

  • WVU-1103 CBハンディ機の設計メモ④

    受信用のRF アンプは、今回はAGC付きにする予定です。アンテナがロッドアンテナなのでAGCは無くてもそんなに気にならないと思いますが、山に登ったときなどは少しは効果があるでしょう。秋月に3SK291というデュアルゲートFETがあり、データをみたところNFも1.5㏈と低いし利得

  • WVU-1103 CBハンディ機の設計メモ③

    今朝は、整合回路を確認しました。ファイナルは、RQA0009です。出力インピーダンスは変調されると変化するので不明ですが、だいたい20Ωくらいかと想定して、マッチング回路を以下のように計算しました。この回路と現行のWVU‐1102で使っている1:4の広帯域トランスでの整合と

  • WVU-1103 CBハンディ機の設計メモ②

    マッチング回路の確認の前に技適取得済みのWVU1102は、3.7Vのリチウムポリマ電池を使っており終段の電圧をDCコンバータで8Vに昇圧して使用しています(写真の試作ボードの左に載っているものがMT3608ボードです)。ローコストで簡単に昇圧できるのですが、このボード、説明

  • WVU-1103 CBハンディ機の設計メモ①

    昨年末から仕事が忙しく、全く手つかずだったCBハンディ機の設計を再開しました。ハムフェアまで時間がありますが、技適とか結構手間がかかりますので、間に合うように進めたいと思います。①アンテナ特性の確認昨年のWVU-1102で1.39mロッドアンテナでも結構飛んでくれました

  • Tiny SAのクローン品を修理

    多くの方が購入されている格安スペアナ。最初に届いたのは、クローン品でした。セルフテストも通らず、スプリアスも酷い。しかもレベルが校正できずめちゃくちゃでした。仕方がないので、調べていきます。もう一台、安心サイトから正規品も購入して比較して調べます。写真の

  • 2020年の自作を振り返ってみる

    今年一年、ブログを見ていただきましてありがとうございました。毎年恒例の今年作ったもののまとめ写真です。今年は、3Dプリンターを導入して、製作の幅が少し広がりました。3Dプリンターは1台では追いつかないほどフル稼働…しかし、出店予定のイベントの殆どが中止となり、

  • ライセンスフリー無線完全ガイドVOL.5に記事が掲載されました〜

    11/6 発売の本に2頁ですが、WVU1102 CB無線機の記事を書いています。表紙の左下の写真のものです。本屋さんでみかけましたらご覧ください〜

  • 「バーチャル・ハムフェス2020」頒布品のご案内

    「バーチャル・ハムフェス2020」が11/1に開催されます。AKCも以下で出展しますのでよろしくお願いします【023】アマチュアキットクリエイターズアマチュアキットクリエイターズは、名前の通り自分用の1点物だけでは満足できずキット開発・頒布を行う事を楽しむメンバーが集い

  • 10/11 八王子でジャンク放出します

    10/11 アウトドアミーティング in 八王子でのジャンク市で予定しているものです。当日現地に来られる方で、欲しい方がおられましたら事前に私宛メール (私のコール @jarl.com)にてお知らせください。現地でお渡しのみで郵送対応はしません。重量物なので事前予約頂いたもの

  • 10月11日(日)アウトドアミーティング in 八王子に出展します

    ​JARL東京・神奈川合同開催のアウトドアミーティング in 八王子に参加します。2020年10月11日(日)10:00~14:00(​お昼時間帯はお休み)アウトドアミーティングの詳細情報はこちら → リンク AKCからの参加メンバー:7L4WVU、7N3TFI、JQ1SRN(AKCでなく、それぞれの個

  • アセトンを使った基板転写を試してみました

    最近は、KICADを使って中華の基板屋に発注することが多くなり自分でエッチングすることもなくなりました。しかし、早くできるとはいえ10日程度かかったりしますので、小さい片面基板ですぐに実験したい時などは自分で作れると便利です。昔は、感光基板を使ってましたが、コス

  • RFワールドNO.51に自作CB トランシーバーの記事が掲載されました

    7/29発売のCQ出版のRFワールド誌に特設記事を14頁ほど書かせて頂いております。なかなか本屋にはないと思いますが、宜しければご覧下さい😅にほんブログ村 にほんブログ村にほんブログ村

  • SV2020 大阪 茨木市 竜王山移動

    フリーライセンスの夏の一斉移動 Summer Vacation に初めて参加しました。天気はあまり良くなく移動局も少なかったので結果としては、あまり大したことはありませんでしたが、楽しめました😊にほんブログ村 にほんブログ村にほんブログ村

  • 自作CBトランシーバーの製作 その10、WVU-1102で淡路島移動。初めてのEスポ パイルアップ

    東京からでは、呼ぶ局が多く、なかなかeスポ交信ができないので大阪に帰省した合間に日帰りで淡路島に移動してきました。コンディションも良く、平日でしたがたくさんの局に呼んで頂けました。これくらいのコンディションだと200mWでも楽しめますね。にほんブログ村 にほんブ

  • WVU-4001 Dual Band (7 / 10MHz) CW transceiver

    CWエキスパートのJE3QDZさんとのコラボ開発のCWトランシーバーです。私にはできない細かい設定などがソフトによって実現して、なかなか面白い装置になっています。動画をどうぞご覧くださいにほんブログ村 にほんブログ村にほんブログ村

  • 高尾山 自作CBハンディ機で移動してみました

    コロナ自粛で移動ができなかったのですが、ようやく動けるようになりました。早速、電車に乗って高尾山に登ってみました。wvu-1102 CBハンディを持って。山頂でCQを出したら応答があり、短時間ですが3局交信できました(^ ^)最長距離は、千葉県木更津市。距離にして70km弱です

  • WVU-1101 CBスキャナー& 50メガAMトランシーバー

    昨年のハムフェアで好評だった50メガのAMトランシーバーにCBの微弱トランシーバー機能を追加したものを作りました。今年のハムフェアで頒布予定しておりますので、宜しくお願いしますにほんブログ村 にほんブログ村にほんブログ村

カテゴリー一覧
商用