searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

7L4WVUさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
7L4WVU 自作アマチュア無線局
ブログURL
http://becl8873.livedoor.blog/
ブログ紹介文
自作無線機のみで1.8メガから430メガまで運用しています。日々の実験、製作状況を記載しています
更新頻度(1年)

49回 / 365日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2016/09/09

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、7L4WVUさんの読者になりませんか?

ハンドル名
7L4WVUさん
ブログタイトル
7L4WVU 自作アマチュア無線局
更新頻度
49回 / 365日(平均0.9回/週)
読者になる
7L4WVU 自作アマチュア無線局

7L4WVUさんの新着記事

1件〜30件

  • RFワールドNO.51に自作CB トランシーバーの記事が掲載されました

    7/29発売のCQ出版のRFワールド誌に特設記事を14頁ほど書かせて頂いております。なかなか本屋にはないと思いますが、宜しければご覧下さい😅にほんブログ村 にほんブログ村にほんブログ村

  • SV2020 大阪 茨木市 竜王山移動

    フリーライセンスの夏の一斉移動 Summer Vacation に初めて参加しました。天気はあまり良くなく移動局も少なかったので結果としては、あまり大したことはありませんでしたが、楽しめました😊にほんブログ村 にほんブログ村にほんブログ村

  • 自作CBトランシーバーの製作 その10、WVU-1102で淡路島移動。初めてのEスポ パイルアップ

    東京からでは、呼ぶ局が多く、なかなかeスポ交信ができないので大阪に帰省した合間に日帰りで淡路島に移動してきました。コンディションも良く、平日でしたがたくさんの局に呼んで頂けました。これくらいのコンディションだと200mWでも楽しめますね。にほんブログ村 にほんブ

  • WVU-4001 Dual Band (7 / 10MHz) CW transceiver

    CWエキスパートのJE3QDZさんとのコラボ開発のCWトランシーバーです。私にはできない細かい設定などがソフトによって実現して、なかなか面白い装置になっています。動画をどうぞご覧くださいにほんブログ村 にほんブログ村にほんブログ村

  • 高尾山 自作CBハンディ機で移動してみました

    コロナ自粛で移動ができなかったのですが、ようやく動けるようになりました。早速、電車に乗って高尾山に登ってみました。wvu-1102 CBハンディを持って。山頂でCQを出したら応答があり、短時間ですが3局交信できました(^ ^)最長距離は、千葉県木更津市。距離にして70km弱です

  • WVU-1101 CBスキャナー& 50メガAMトランシーバー

    昨年のハムフェアで好評だった50メガのAMトランシーバーにCBの微弱トランシーバー機能を追加したものを作りました。今年のハムフェアで頒布予定しておりますので、宜しくお願いしますにほんブログ村 にほんブログ村にほんブログ村

  • 自作CBトランシーバーの製作 その8 Eスポ、初交信!!

    技適をとって3か月余り、ようやく1stQSOできました。しかも、EスポですCBのEスポは予想外に難しいですね。

  • 自作CBトランシーバーの製作 その7 WVU-1102とSR-01との送信比較

    なかなか交信できないトランシーバーですが、SR-01とどのくらい性能が違うか調べてみました。受信機のメーターとスピーカーの音声を録画状態にして、自転車で1.5kM離れた地点でそれぞれ送信して比較しました。この比較方法は、ひとりで簡単に送信比較を行えますので複数

  • 自作CBトランシーバーの製作 その6 WVU-1102のトータル送信能力

    試作2号機で技適を取った後、コロナの外出自粛で移動ができず、心配な内蔵アンテナ含めてのトータルの実用性が確認できませんでした。交信もまだできていません😅そんな中、Eスポシーズンとなり、こんなトランシーバーでも九州や北海道の局を聴くことができました。そこで交

  • Ashi 電鍵 45 頒布(人柱版 8台)のお知らせ→ 受付終了しました。

    人柱版の応募ありがとうございました。今回の頒布の受付を終了させて戴きます。脚に固定する移動用の横振りパドル、Ashi paddle 45は予想以上に好評でしたので、縦振りバージョンの「Ashi 電鍵45」を作ってみました。自分では、なかなか良いものができたと思っていますが

  • Ashi Paddle 45 頒布メニュー追加のお知らせ

    脚に巻いて使う移動用パドル Ashi paddle 45は、小型で打ちやすいと予想以上に好評なので喜んでおります。そこで、みなさまからご要望があった、3.5mmのステレオジャック付のものも作ってみました。また、パドル色も選べるようにしましたので以下をご参照ください。①A

  • Ashi Paddle 45 頒布のお知らせ

    Ashi paddle 45は名前の通り、脚に巻いて使う移動用パドルです。しかも、打ちやすいように45度傾いているオリジナルデザイン。人柱版(http://becl8873.livedoor.blog/archives/5516436.html)でのご意見を反映して若干改良して、使用ネジも適切なものが入手できましたので頒

  • Ashi Paddle 45 使用感レポートと改善点の対応状況

    Ashi paddle 45(脚につけて使用する45度傾いた移動用小型パドル)の人柱版を先週発送しました。まだ、日にちがあまり経過していませんが、レポートを頂いておりますので、現状をまとめてみました。レポートを頂いた皆様、ありがとうございました。今回の改善点は、ケーブル

  • Ashi Paddle 45 頒布(人柱版 10台)のお知らせ

    CWパドル人柱版を10台を製作してみました。人柱版の応募については末尾に記載していますのでよろしくお願いいたします。今まで、市販ケース、プリント基板などを駆使していろんなパドルを作ってきましたが、どうもイマイチ。今回は、少し使えそうな感じがします。まずは、外

  • 千葉ハムの集い出展のお知らせ

    アナウンスが遅くなりましたが、2/16 日曜日に開催されるちばハムの集いにAKC アマチュアキットクリエイターズでJQ1SRN局と私の2人で出展します。https://www.amateur-kit-creators.com/kanshinchiba私も台数は少ないですがジャンク品と以下(全て完成品)を頒布しますので宜

  • Wideband dual tuneとTunable Rod ANT

    人気のGAWANTを応用したアンテナを3Dプリンターの練習用として設計してみました。設計上で考慮した点は以下の通りです。・大まかな同調周波数が見える窓とダイアルカバーつきのものを3Dプリンターを使ってデザインする・頒布しているAMポケトラに適合するように7メガから120

  • オリジナル 丸型メーター

    3Dプリンターを購入して、最初に勉強用に作ったものです。丸型メーターの入手が難しいのとオリジナル性が欲しいと思って、市販ではみたことのないグレー色のものを作ってみました。3Dプリンターなので、もちろん赤や青も作れますが、ちょっと??ですよね(笑)しかし、3Dプ

  • 高尾山移動

    天気も良かったので、自作装置のチェックを兼ねて、高尾山まで足を伸ばしました。電車で京王線の高尾山口まで行って、登りは約90分位で山頂です。しかし、今年の冬は暖かいですね。雪もなく、風もないので絶好の山歩きの天候です。ポケットに試作CB1号機を入れて、景色の良い

  • 11.059MHz 水晶フィルター

    5032サイズの11.059の水晶が届いたので特性確認しました。コンデンサは、AM用としては6p,3pとなります。インピーダンスは高いですが、前の12メガよりは良いですね。

  • 自作CBトランシーバーの製作 その5 試作2号機 送信特性

    試作2号機は、電池のアンテナへの干渉を避ける部品配置と受信用水晶フィルターをつけたのが大きい変更点です。受信は、かなり改善しました。アンテナが短いのでそれなりですが、まあまあ聴こえます。天気の良い日にフィールドで市販機と比較してみようと思います。また、送信

  • 12MHZ 水晶フィルター

    特性メモです。SMD 5032の12MHZの水晶が届いたので特性チェックしました。20p,10p AM用としては帯域が狭いですね。SSB,CW用かな。写真内の29pは20pが正解次に金属ケースのSMD 12MHZこれは、6kHz用としては良いですね。センターも12MHZジャスト参考。同じ水晶でコンデンサを変

  • 自作CBトランシーバーの製作 その4 試作完了 

    みなさま、あけましておめでとうございます。CB機の試作は昨年末ギリギリ完成しました。残念ながら内蔵ロッドアンテナと電池スペースがないことで、干渉してあまりよい特性は出ておりませんが、コンパクトでスマートなものになっております。これから、特性が良くなるように

  • 6m AMコンテスト。1mWで交信成功!

    今年も年の瀬の50MHz AMコンテストに所沢の航空公園、海抜72mに移動して参加しました。昨年は、10mWで8局と交信できましたので、今年は頒布モデルの1mWトランシーバーでどのくらい交信できるか試してみました。ご参考までに昨年のメモはこちら。http://becl8873.livedoor.blo

  • 13.560MHz 水晶フィルター特性

    表面実装で半田付けが簡単そうなものをお試しで購入しました。少し大きめですが(^^)データーのみ置いておきます。4素子ですが、AMとSSBで使える4kHz幅でちょうどセンターが切りの良い周波数になっていますので、使えそうです。次にCWフィルター。帯域が狭すぎるかも…次に段

  • 自作CBトランシーバーの製作 その3 アンテナの比較

    今週末は、お天気が良かったので、お庭でアンテナの性能確認をしました。フルサイズの半分以下の1.1mロッドアンテナでどのくらい特性が劣化するかの確認です。発振器は、自作アンテナアナライザをスイープスパンをゼロにしています。受信機は、受信電界強度をdBμで読み取れ

  • 自作CBトランシーバーの製作 その2 (送信回路)

     AM送信回路は、これまでの小型トランシーバーでは、SSBとの兼用を考えていたので低電力変調を使っていました。直接波で変調をかける場合、100mWを超えるくらいから回り込みやすくなりますので、今回のCBでは終段変調とします。昔はトランスを使って良く作りましたが、最近

  • 自作CBトランシーバーの製作 その1

    頒布品の製作も落ち着いてきたので、CB機の開発に取り組みはじめました。技適取得のためには、特性はもちろん、他にも構造的な制約がありますので、アマチュア機の自作より大変です。ちょっとわかる範囲では、1. 容易に開けられない構造。電池ボックス構造2. アンテナは外す

  • RQA0009SXTL RF ampの実験

    海外製トランシーバーなどによく使われているFETです。データーシートはこちらhttps://www.alldatasheet.com/view_datasheet.jsp?Searchword=RQA0009軽く特性を見てみました。空中配線で手抜きバージョン(笑)回路とデーターです4V 50メガで出力100mW程度、20dB以上の利得が

  • 50MHz DSB transceiver試作報告

    ハムフェアで頒布した小型トランシーバーは、もともとDSBトランシーバーも考慮した設計になっています。メモリの関係でソフトの追加スペースがとれなかったのですが、バンドスコープを削除して、オールバンドSSB受信と50MHz DSB送信ができるようにソフトを書き換えてみま

  • TR1902 AMトランシーバー部品セットのマニュアル関連

    AMトランシーバーを作ってみたいという方のための限定頒布版がようやく完成しました。●シーラーを購入しました。これで細かい部品もパックできるようになりました。 今回は手書きですが、今後、部品番号を書いた分類シールを貼れるようにしたいです。●分類です。最初は

カテゴリー一覧
商用