searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

泉大津市会議員  ただち恵子ですさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
泉大津市会議員  ただち恵子です
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/0902kibou
ブログ紹介文
私の市政報告、毎日の活動、そのなかで思うこと.
更新頻度(1年)

260回 / 365日(平均5.0回/週)

ブログ村参加:2015/05/09

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、泉大津市会議員  ただち恵子ですさんをフォローしませんか?

ハンドル名
泉大津市会議員  ただち恵子ですさん
ブログタイトル
泉大津市会議員  ただち恵子です
更新頻度
260回 / 365日(平均5.0回/週)
フォロー
泉大津市会議員  ただち恵子です

泉大津市会議員  ただち恵子ですさんの新着記事

1件〜30件

  • 新規感染者1万人超え!

    「今、五輪を開催すれば感染にはどめがかからない」という危惧が、現実のものになっている。昨日の全国の感染者は1人を初めて超え、東京は3685人。その東京の知事の発言には・・・言葉もない。「特に1人暮らしの方々などは、自宅も、ある種、病床のような形でやっていただくことが、病床の確保にもつながるし、その方の健康の維持にもつながる」(小池東京都知事)すでに深刻な医療崩壊を経験した大阪も932人。GOTOトラベルの誤りが、大規模に繰り返されている。新規感染者1万人超え!

  • 大地の力

    ピンクの可愛い花がたくさん。お名前は?大地の力

  • 市民と野党の共同で政治を変える

    東岸和田駅前、泉州市民連合の宣伝。市民と野党の共同で政治を変える

  • 18区オンライン演説会

    テクスピア大阪からYouTubeで発信。暑い夏の日の熱い熱い集いになりました。18区オンライン演説会

  • 8月から保育園

    去年の9月に生まれ、コロナ禍でも、元気に大菊なりました。帽子を、かぶったら、保育園児に見えます。8月から保育園

  • 黒塗りの「議事概要」

    情報公開請求をして出てきた資料が、「部分公開」という名で、ほとんど黒塗り。不服審査請求を提出しました。黒塗りの「議事概要」

  • 25日の日曜日はテクスピア大阪でお会いできますよう!

    オンライン演説会の再度のご案内です。18区では初めてのオンライン演説会。スマホやパソコンで、YouTube阪南チャンネルで視聴してください。市民と野党の共闘を願うゲストスピーカーも参加してくださいます。市民スピーチで、「コロナ禍の暮らしの現場で何がおこっているのか?」お話していただきます。手話通訳もお願いできました。暑い時間ですが、「やっぱりリアルで・・・」と言う方は、どうぞ泉大津駅前テクスピア大阪小ホールへお越しください。お待ちしています。25日の日曜日はテクスピア大阪でお会いできますよう!

  • 病院特別委員会の開催を要求

    6月議会の一般質問の最後に、市立病院整備対策特別委員会の開催を求めました。市民と議会に対する説明と、市と病院当局が対外的な公の会議で説明してきたことが違う。これは、議会全体で、少なくとも議論をする必要があると思ったからです。その後、他の議員からも、「委員会の開催を」という口頭の申し入れをしてくれていました。しかし、特別委員会が開催される動きがないので、本日、特別委員会委員長に対して、委員会条例に基づき、高橋議員と連名で「委員会招集の請求」をしました。泉大津市市市議会委員会条例には、以下のように定めています。第15条委員会は、委員長が招集する。2委員の定数の4分の1以上の者から審査又は調査すべき事件を示して招集の請求があったときは、委員長は、委員会を招集しなければならない。市立病院整備対策特別委員会の定数は7人な...病院特別委員会の開催を要求

  • 高校生の思いを聞きました

    青年の組織、民青同盟の地域班が「青年の声可視化プロジェクト」という活動に取り組んで、高校前で宣伝をするというので、参加させてもらいました。「コロナで困ったことは?」「政治にのぞむことは?」の質問に、夏休みを控えた高校生の皆さんが応えてくれます。「物流、食堂・・・バイト掛け持ちでがんばってきたけど、仕事がなくなって大変」「コロナで外出制限がキツイ。クラブの練習試合も中止になるのに、なぜオリンピック?」たくさんの不満や、悩み、怒りの声もあるけれど、「夢?ありません」「どうせ、変わらないと思うし」などあきらめも声も・・・。「コロナで亡くなった人には申し訳ないけど、いいこともあったと思う」という黒いマスクがとっても似合う2年生。「たとえば?」と聞き返したら「命ってだいじだって、考えさせられた。それから、やっぱり人と人が...高校生の思いを聞きました

  • 「オリンピックを喜べないこと」が悲しい

    泉大津市内の感染者が709人。人口の1%、100人に一人。身近なところまで迫ってきている。「あら、あの人も・・・」と話題になる。昨年の春、「1年延期」を決めたころは、まだまだ感染者の数は少なく、それでも「オリンピックの延期」には異論が起こらなかった。みんなで、気持ちよく迎える、オリンピック・パラリンピックであって欲しいと思うから。子どもたちが言う。「僕たちの遠足が中止なのに、どうしてオリンピックはやるの?」答えられないことが悲しい。今からでも中止!今だからこそ中止!一人でプラカードを掲げてスタンディングする高校生がいるというニュースに感動したのは1ヵ月ほど前。そして昨日、東京・新宿でSNSの呼びかけに応えて150人のデモ。主催した「プロテストレイヴ」の表明より。「数々の問題が毎日のように積み上げられ、私たちは疲...「オリンピックを喜べないこと」が悲しい

  • 「表現の不自由展」の開催を喜ぶ

    エル大阪で開催された「表現の不自由展」、予定どうり3日間の開催。「予定どおり」ではなかったのは、「なんとか都合をつけて会場の足を運びたい」と1週間前に書いたことが実現できなかったこと。伝えられるニュースでは、3日間を通じて、たくさんの参加者で大盛況。朝早くから整理券を求めて並ぶ人たち。SNSで流れるニューズで知る。この大阪で、展示会が妨害に屈することなく、開催ができたことを喜び、それを支えたたくさんの人たちに感謝したいと思う。「表現の不自由展」の開催を喜ぶ

  • 6月議会報告の議員団発行ニュース

    6月議会の一般質問の概要を掲載したニュースを、党支部や後援会の皆さんの力をお借りして、市内の全域に配布しています。「立ち入りお断り」マンションなど、お届けできないところもありますので、ここにも掲載しておきます。ポストに届いたら、ぜひご一読ください。ご意見もお待ちしています。6月議会報告の議員団発行ニュース

  • サイレント・ブレス

    南杏子サイレント・ブレス

  • 日本共産党99回目の誕生日に

    今日7月15日。日本共産党創立記念日。99回目の誕生日です。赤旗の紙面には、いろんな分野で活躍されている方々からの暖かいメッセージが寄せ書きのように並んでいます。その中でも、ひときわ心に響いたのは「ジェンダー平等へ本気」というタイトルの作家・会社経営の北原みのりさんのメッセージでした。「20年前、購読した『赤旗』をすぐやめてしまった・・・」という書き出しで、とても率直に、日本共産党への「かつての不満と今の期待」を言葉にしてくださっていました。「20年前、ジェンダーには鈍い男性の姿を『赤旗』に感じた」「90年代にして初めてジェンダー平等に覚醒し、本気で取り組もうとしている共産党の姿を、この2年間見てきました」「・・・20年前とは紙面の空気が違うのを感じます。」と書いてくださっています。こんなふうに暖かく、そして時...日本共産党99回目の誕生日に

  • オンライン演説会のご案内

    衆議院18区(泉大津・和泉・高石・岸和田・忠岡)のオンライン演説会。ライブ会場は泉大津駅前、テクスピア大阪小ホール。十分な感染対策を行って、比較的広い会場ですので、「オンラインよりやっぱり目の前で聴きたい」という方、お越しください。オンライン演説会のご案内

  • 「五輪の中止を」・・・世界の看護師さんから書簡

    世界34カ国の看護師さんたちの組織が加盟する「グローバル・ナーシズ・ユナイテッド」(世界看護師連盟)からのバッハ会長と日本の菅首相に「オリンピック・パラリンピックの中止・延期を求める書簡」が送られたという。命を守る最前線からの「安全な五輪はない」の叫び。「五輪の中止を」・・・世界の看護師さんから書簡

  • 大阪のお母さん

    浪花千栄子の生涯葉山由季大阪のお母さん

  • 「表現の不自由展 かんさい」の開催

    「表現の不自由てんかんさい」の会場利用承認の取り消しに対する実行委員会の大阪地裁への提訴、処分の執行停止の申し立てが、大阪地裁で認められたとのニュース。当然とはいえ、司法の判断で、市民の公の施設の利用の権利が奪われることのなかったことは本当にうれしいこと。7月16日~18日エル大阪へ。なんとか時間をつくって会場に足を運びたいと思っています。「表現の不自由展かんさい」の開催

  • 私から私へ

    一年に一度やってくるお誕生日という日がきて、朝からフェイスブックで、LINEで、メールで、たくさんのお祝いのメッセージを頂きました。ひとつもお返事ができないまま、夜になりました。閉店の準備をしている花屋さんで、ひまわりの花束を、私から私へのプレゼント。元気で暮らしていることに感謝です。私から私へ

  • 病院の駐車場料金・・・なぜ今、引き上げ?

    市立病院駐車場の料金改定(値上げ)のお知らせがありました。8月2日(月)からだそうです。「下記のように改定しますので、お知らせします」とあるだけで、なぜ今値上げなのか?理由は書いてありません。一般利用者(外来患者以外)(現行)30分まで無料⇒(改定後)10分まで無料(現行)30分以降60分ごとに200円加算⇒(改定後)10分以降60分ごとに300円24時間最大700円は変更なし外来患者は変更なし2時間まで無料2時間を超えると30分ごとに100円近隣の病院と比べてみました。和泉市立総合医療センター外来患者3時間まで無料以降30分ごとに100円最大600円一般30分まで無料以降60分ごとに200円入院当日、退院当日、手術及びその説明の日は無料岸和田市民病院4時間まで無料以降1時間ごとに100円貝塚市立病院外来1回に...病院の駐車場料金・・・なぜ今、引き上げ?

  • 「ルールを変えました」って言われても・・・

    信じられないようなホントの話。市立病院の設計・施工の一括発注の事業者公募に関わって。「(仮称)新泉大津市立病院整備事業設計・施工一括発注に係る公募型プロポーザル募集要領」という市のHP,病院のHPに掲載された文書によると、4月に参加表明を受付け、第一次審査で参加資格を確認された事業者が、「技術提案書」を作成にするにあたっての質問を5月に受付け、その回答は6月7日に、市と病院のHPに公表されるということでした。「要領」に中に以下のように書いてあります。④回答方法令和3年6月7日(月)午後5時までに、質問者を特定できないようにした上で、市及び市立病院のホームページに回答を公表する。(「要領」19ページ)ところが6月7日を過ぎても、いつまでたっても、月が変わっても、「回答」なるものはアップされません。疑問に思って、病...「ルールを変えました」って言われても・・・

  • 議会報告のニュース作成

    ブログの更新が滞っていました。数日、抜けると心配してくださるかたもあって、ありがたいことですが申し訳なくて、一言でも書こう・・・と思うのですが。暑さと寝不足に負けました。寝不足の一因は、都議選の開票結果。日曜日は日付が変わって、深夜まで、ハラハラでした。6票差で涙をのんだ目黒区など、あと一歩・・・というなんとも悔しい選挙区もありましたが、「五輪より命」の訴えが響いたこと、そして野党共闘の力強い前進を示した結果だったと思います。寝不足のもうひとつの要因は、議会報告のニュース作成。B4両面の限られた紙面に何を盛り込むか?いつものことながら、大変悩みます。森下議員と二人の合作ですが、最後の仕上げをお願いして、夕方、印刷所に版下を届けてくれました。1週間後から、皆さんのお宅にお届けします。ニュースも仕上げたので、明日か...議会報告のニュース作成

  • 核兵器廃絶の願いこめて

    7月3日。泉大津に平和行進がやってくる日。核兵器廃絶の願いこめて

  • 生活保護の申請に同行して

    生活困窮の相談を受けて、生活保護の申請に同行することがあります。法に基づく制度だから、誰が同行してもしなくても、適用されるものはされるし、ダメなものはダメです。それでも、申請の窓口に同行するのは、年齢を問わず、たいていの方がそれを望まれるからです。以前に、フルタイムで働いても生活費が賄えないシングルマザーが、母子福祉の貸付金の制度の利用を勧められ、「借りても返せない」と絶望して帰ってきたということがありました。このブログのコメント欄に寄せられた相談でした。後日「『申請します』と言えばよかったんだすね。でも『申請』なんていう言葉が、頭に浮かばなかった」と、そのお母さんはつぶやきました。「申請します」という言葉がでないで、申請の意思があっても「相談」で帰ってきてしまうことがあります。申請が遅れれば、保護の開始が遅れ...生活保護の申請に同行して

  • やっぱり「五輪よりいのち」

    今日のの毎日新聞朝刊。オリンピック・パラリンピック開催に「反対」58%。賛成「30%を上回った」とあるが、少々の上回り方ではなく、反対が賛成の約2倍。都内の有権者を対象としたアンケート調査。これだけ、「オリンピック開催まで○○日」と、開催を自明のこととしたマスコミ報道の洪水の中で、この結果。国民は不安はぬぐえない。やっぱり「五輪よりいのち」

  • いのちの停車場

    著者;南杏子発行所;幻冬舎いのちの停車場

  • 今、「“五輪”より命」と言おう

    月に一度、発行している地域の後援会ニュースの一面に「オリンピックは中止してコロナ対策に全力を」と書きました。早速、お怒りの電話がありました。ご縁があって、この5年間ほど、毎月のニュースをお届けしている方からでした。「オリンピック中止って、アホなこと言うな!」「選手の気持ち、考えてみろ!」4年に一度の、この時のために、厳しい鍛錬を積んでこられたアスリートの皆さん。あるいは、この大会が人生で最後の舞台であるかもしれません。しかし、それでも、オリンピック、パラリンピックで人の流れが大きく動き、感染を広げるリスクが避けられないとしたら、どんなに辛くても、残念でも「“五輪”より命が大切」と言う判断をしなければならないのではないでしょうか。「ここまできて、今さらやめられない」という意見もあります。「五輪は自然現象ではなく、...今、「“五輪”より命」と言おう

  • 市議会定例会最終日

    第2回定例会の最終日でした。議案は、コロナで困窮した世帯への給付金。生活困窮者自立支援金は、コロナ禍による生活困窮に対応した特例貸付、社会協議会が窓口になっている貸付金を利用し、「もうこれ以上は借りられない」という場合。特例貸付は、「返済時期がきた時点で住民税非課税であれば、返済が免除される」というのが救いですが、そうは言っても貸付=借金です。コロナの影響で仕事がなくなったり激減したり・・・とうなかで、借金を増やすことにためらいがある。困窮状態、先の見通しもないときに、「まずは借金を」ということで、本当の自立支援になるのだろうか?と疑問です。対象者が限定されているので、該当するかたには、7月以降、個別に通知が送られます。もうひとつは、所得の少ない子育て世帯に、一律5万円の給付。児童手当、または特別児童扶養手当の...市議会定例会最終日

  • ワクチン1回目接種しました

    ワクチンの1回目の接種の日でした。クーポン券と一緒に送られた書類や、予約券のハガキの説明を、かなり真剣に読みました。「密にならないように、予約時間に合わせてお越しください」と予約ハガキにあります。「時間に合わせて・・・」というけれど、ピタッとその時刻にというわけにもいかないし、何分前の到着するのがいいだろうか?と、これも、いつになく真剣に考え、結局「10分前に到着」としました。集団接種の会場は総合体育館。予約時間ごとに、待っているスペースが用意されていましたが、驚いたのは。1時間以上あとの予約時間を掲示した場所にすでに、かなりたくさんの方が座って待っておられたこと。家にいても落ち着かずに、出かけてこられたのかもしれません。「9時45分予約」の待合スペースに座ったのは5分ほど前でしたが、ほとんどの方がすでに着席し...ワクチン1回目接種しました

  • 「70デシベル」の聴力とは?!

    初めて、「加齢性難聴への補聴器購入費用の助成」を質問でとりあげました。森下議員が、予算委員会で質問したときに「障がい者施策として重度難聴の方に補聴器を給付する仕組みになっている」という答弁。補聴器の給付対象となる「重度難聴」とは「両耳の聴力が70デシベル以上、または片側の聴力レベルが90デシベル以上でもう一方が50デシベル以上」ということです。前のふたつの質問で、ほとんど質問時間が残っていないので、聞きたいことも、言いたいことも、バッサリと省略しなければならないなかで、「これだけは・・・」と確認したのは「70デシベルというのは、どの程度のレベルか?」「聴力レベル70デシベル以上のものとは、40センチメートル以上の距離で発生された会話を理解しえない」という答弁。実は、大門みきし議員の財政金融員会での質問(2019...「70デシベル」の聴力とは?!

カテゴリー一覧
商用