chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • 中学校の修学旅行でおきた事件について

    6月末に行われた市立中学校の修学旅行でおきた事件について、テレビ、新聞で取り上げられています。他府県在住の方からも「テレビのニュースで聴いて驚いた」とのことで、ご意見がありました。「熱中症のことが世間で問題になっているときになぜ?」「ルール違反があったとしても、別の指導の方法があったのでは?」等。他にも同じような声をお聞きし、私の見解も求められました。7月の半ばに、このブログのコメント欄から頂いた「体罰」の訴えについて、その時点では具体的な事実についてはわからない中ではありましたが、以下のようにコメント欄から返信しました。実際に「体罰」があったのだとしたら、絶対にゆるされないことだと考えています。体罰に「理由」はありません。学校や教師が「理由」を言うとしたら、状況の説明と言い訳に過ぎないのではないでしょう...中学校の修学旅行でおきた事件について

  • 高齢者講習&免許更新の日

    「誕生日の前後1ヵ月」の後の方のギリギリのリミット、「あとがない」というタイミングでの運転免許更新でした。「高齢者講習」というものが義務付けられる年齢になりました。「あとがない」のだからドキドキでしたが、無事、更新して新しいゴールド免許を取得。いっそう安全運転を心がけます。市民の方から相談を受けたことの展開で、今日は、少々心がざわついています。私なりに悩みつつも、方向を見出してきたつもりですが、その対応は相談者の方には満足していただけなかったかもしれません。それでも「一番大切なこと」は見失わずにいたいと思います。今は、これ以上は言えないのですが。高齢者講習&免許更新の日

  • 統一協会について考える

    明日の夜は、必ずこれを視聴します。統一協会について考える

  • 核兵器のない世界を創る

    昨日、テレビの画面で見て、聞いた、広島・平和記念式典。広島市長の「平和宣言」、子ども代表の「平和への誓い」、国連事務総長のあいさつ、岸田首相のあいさつを、今日は新聞に掲載された活字で読む。岸田首相が、「哀悼の誠」、「心からのお見舞い」、「被爆地広島出身の首相としての誓い」・・・等々の言葉が、空しい。核兵器禁止条約に一言もふれないで、何を誓うというのか。核兵器のない世界を創る

  • 今年の「8月6日」

    是非、参加したいと思っていたイベントでした。迷った末に、参加は見合わせることにしました。ごく最近、接触した人がコロナに感染しています。会場は、充分な距離をとって座れるとは思いますが、親しい人に会えば、会話も弾むことだろうとも思います。リモートで発信してもらえないだろうか?後日でもいいので、動画をアップしてもらえないだろうか?無理なお願いも、あえてしてみましたが、実現しませんでした。コロナ禍の2年半、ほとんど一つだけ思いつく「よかったこと」は、離れていても、リモートでコミュニケーションをすることが、日常のなかに溶け込んだこと。感染の有無にかかわらず、様々なイベントも、リモート併用でしてもらえたら、外出しにくい人でも自宅で参加できるようになるかもしれません。どこかで提案してみようかと思います。というわけで、心...今年の「8月6日」

  • 国会が開かれたけれど・・・

    参議院選挙後の、初めての国会が開かれたものの、会期はわずか3日。そんなバカな!と思わず叫ぶ。「国葬」問題、統一教会と政治家の癒着、物価高とコロナ禍のもとでの国民の暮らし・・・。誰が考えても課題山積。国民に見えるところで、しっかり議論をしてもらわないと困ります。コロナ第7波の大きな波が押し寄せています。身近なところで感染者が出ています。一日も早い回復を祈ります。熱中症も心配です。どうぞ皆さん、お気をつけてお過ごしください。国会が開かれたけれど・・・

  • 6月議会の報告です

    6月議会の最終日を待たずに、参議院選挙告示でした。そういう事情で、6月議会報告のニュースが遅くなりました。6月議会の報告です

  • 「カジノは住民投票で・・・」の願い届かず!

    「カジノの是非は府民が決める」の熱い思いが、大阪府下に広がって住民投票の実施を求める署名は21万。その条例案の審議の府議会が今日。傍聴に行った仲間のメールで、情報が届きます。維新の会、公明党などの反対で否決。自民党は退席したそうです。賛成は日本共産党など5名。あきらめません。「国は認可するな」の署名に取り組みます。「カジノは住民投票で・・・」の願い届かず!

  • アルツ村

    南杏子講談社アルツ村

  • 気候変動&エネルギー政策

    おづ自然エネルギー市民の会の総会で、気候ネットワークの豊田陽介さんの記念講演を聞きました。「気候の危機」は、日々実感するものの、「今、何ができるか?」については、考えることを横においてきたなあと思います。個人としても、自治体としても、できることはいろいろある。学びの「糸口」を頂けた気がします。気候変動&エネルギー政策

  • #安倍元首相の国葬に反対します

    人の命が、突然に絶たれたということ。病気でも、事故でもなく、人の手によって奪われたということ。それが実際にこの国でおきたということ。本当に大きな衝撃でした。安倍元首相の死を悼む気持ちは、私にもあります。そして、その死が悔しくて、無念でならないのは、どうしても、してもらわなければならない仕事をやり残したまま、亡き人となってしまったことです。国政の私物化、国会での虚偽答弁・・・余すところなく真実を語ることこそ、この国の民主主義の回復のために、やるべき仕事であったはずです。「国葬」とは国をあげて、国民こぞって弔う事。その政権のもとでの闇に眼をふさぎ、その政治が国民に何をもたらしたのかを問うことをやめ、ひたすら美化するということ。それが「民主主義」の名において強行されるとしたら、あまりにも悲しい。私も「日本の国民...#安倍元首相の国葬に反対します

  • 「会いたくて 会いたくて」

    入院している家族、施設にいる親しい人、会えないまま時が過ぎるコロナ禍。2年半もの間、私たちはそんな日を過ごしてきた。今も。ひまわりホームにいる大好きなおばあちゃんに、一人で会いに行く主人公。ケイちゃんは、小学校の3年生か4年生くらいだろうか?糸電話で伝わるおばあちゃんの言葉。「会えない分、思いは強くなるよ。その人のことを心のそこから考える時間がタップリあるからね。」「大切なことは人を思う心。気持ちが強ければ、行けなくても会えなくても、いろんなものがキラキラかがやいて見えてくる。」作室井滋絵長谷川義史発行小学館「会いたくて会いたくて」

  • 泉大津市吹奏楽団サマーコンサート♪

    泉大津市吹奏楽団の3年ぶりのサマーコンサート。3年ぶりになったは、コロナのため。集まって練習ができない、演奏を披露する場がない。団員の皆さんの苦労、葛藤がしのばれます。そして、かつては市民会館大ホールをいっぱいにしての演奏会でしたが、会場の大きさから、昼、夜の2回公演となっていることも、大変だと思います。「市政施行80周年&夏特集」ということで、1942年に泉大津市が誕生してからの世相を音楽でたどる「音楽タイムマシン」。副団長Tさんの、いつも変わらぬ軽妙な司会で、懐かしいメロディとともに、記憶のなかにある風景が甦ったりする。「音楽タイムマシン」のネーミング、納得です。ゲストのゴスペルクワイヤSCOR、女性コーラスの登場も今日の演奏会の魅力でした。80周年記念曲として作詞・作曲された「Spark!!」を、弾...泉大津市吹奏楽団サマーコンサート♪

  • 日本共産党の100年、そして私の50年

    昨日7月15日、日本共産党は党創立100周年の日を迎えた。この党と出会って、今年で50年。50年たっても、「入党申込書」にペンを走らせた日のことを、昨日のことのように思い出すことができる。今の「入党申込書」は、極めてシンプルだが、当時は「決意」というものを書くスペースがかなり広くあった。そこに書いた、言葉の断片もまだ記憶のなかにある。「自由でありたい。だから組織には入らない。束縛されたくないから」と言っていた自分が、実は、家族制度、学歴社会、競争社会の固定観念に「縛られて」いたことに気づき、「真に自由でありたいからこそ、人間の自由を求め続ける組織の中に身をおいて生きたい。」20歳だった。その1年前に、民青同盟に加盟し、1年間かけて自分なりに考えてきたので、迷いはなかった。けれど、それから以降は、迷い、迷い...日本共産党の100年、そして私の50年

  • コロナ感染、保護者への支援は?

    またまた、コロナ感染の波が・・・。子どもの感染も広がっていると言います。学校が臨時休業になった時、感染のおそれがある子どもの世話のために、保護者が仕事を休まなければならないとき、賃金相当額(上限あり)を補助する制度、「小学校休業等対応助成金」が、活用されているかどうか?3月の予算委員会で質問しました。当時、市のホームページでも、「事業者支援」の一項目としての掲載しかありませんでした。保護者が、その制度があることを知らずに、大変困っている声も伝え、現在、「個人・世帯向け支援策一覧」の中にも、掲載されています。ところが、その内容を確認して驚きました。「R4年4月1日~6月30日までの休暇に関する申請期限⇒R年8月31日まで」とあります。7月以降は???!7月に入って今、感染が急拡大している中で、どうなっている...コロナ感染、保護者への支援は?

  • 図書館シープラはどこへ向かうのか?

    図書館協議会を傍聴しました。前回も、たまたまその日の朝に市役所ロビーの掲示を見て、急遽傍聴しました。今回も、たまたま前日の夜、友人が知らせてくれて、急遽、予定を変更して傍聴しました。市のホームページにも、広報にも、会議開催のお知らせはなかったと思います。傍聴席も、傍聴者用の資料も用意されていましたが、開催の告知がなければ、傍聴することはできません。公開を前提とした会議であれば、そう苦労しなくても一般の市民が知ることができるようにして欲しいと思います。会議の内容は、2時間たっぷり充実したものでした。委員のお一人が「ここにくると勉強になります」とおっしゃっておられましたが、傍聴していても、勉強になります。予定を変えて、少々無理をして傍聴してよかったと思います。市民公募の委員さんも、しっかり発言してくださってい...図書館シープラはどこへ向かうのか?

  • また新しい一歩を!今日から。

    昨日は、午後8時に投票が締め切られ、「大阪選挙区現職4人の当確」の知らせを聞いてから、泉大津の開票が行われる体育館に向かいました。選挙区選挙の立会人でした。帰宅したのは、日付が変わっていました。コータローさんは、結果が出た後の挨拶で、「私たちは、必ず勝利するときがくる。勝利に近づいた闘いだった」と力強く言ってくれました。こんなに論戦力があり、こんなに人の痛みがわかる政治家を国会に送ることが、できなかったことは残念でなりません。今日から、新しい一歩。選挙中の新しい出会い、応援してくださった方々の顔が思い浮かびます。応援したくださった皆さん、ありがとうございました。以下、たつみコータローさんのTwitterより引用大阪選挙区は議席の奪還には至りませんでした。掲げた公約の実現のため引き続き全力を尽くします。これ...また新しい一歩を!今日から。

  • 今までで一番忙しい誕生日でした!

    7月9日、誕生日でした。明日に参議院選挙の投票日を控えて、今まで生きてきたなかで一番忙しい誕生日でした。フェィスブックでたくさんの「おめでとう!」のメッセージを頂きました。娘たちからもお祝いが届きました。コロナでずっと会えない友達からメールの便りがありました。中学生の時の友達です。嬉しい!自分のために花を買いました。ひまわりです。23時59分59秒まで、できることをします。たつみコータローを再び国会へ!日本共産党の比例での議席増を!今までで一番忙しい誕生日でした!

  • 言論封殺の暴挙

    安倍元首相が、銃撃され、そして亡くなった。お昼前、訪問先でそのことを知り、夕方、駅で宣伝中に、「死亡」のニュースを聞いた。言論封殺の暴力は、絶対に許せない。言論封殺の暴挙

  • 七夕の日に

    願い実現は一票に託してください。七夕の日に

  • 学ぶことをあきらめないでいい社会へ

    学費を半額に!入学金ゼロ!奨学金拡充!学ぶことをあきらめないでいい社会へ

  • たつみコータロー候補者カーから

    今日はたつみカーを泉大津に迎えました。たつみコータロー候補者カーから

  • 幸せの形は、それぞれ。

    たつみコータロー候補者カーのアナウンサーでした。幸せの形は、それぞれ。

  • 平和行進

    平和行進が泉大津にやってきました。10時から市役所前で引き継ぎ集会。、高石へ。平和行進

  • 朝の幸せ

    猛暑です。「熱中症に気をつけて、エアコンの効いた涼しい室内でお過ごしください」というメッセージと同時並行で「電力不足」の警告。気候変動から「気候の危機」へ。ここにも政治の課題があります。「安全を確認した原発の再稼働」を掲げる政党があります。「安全」だと信じた原発の事故ではなかったのか?夏の朝、マスクもはずして、日刊紙の配達に出かけるのは幸せなひと時です。今朝も、その幸せを満喫する予定でしたが、自転車パンクで車で配達することに。ちょっと残念な朝でした。明日も元気で。朝の幸せ

  • 人の輪

    朝は赤旗新聞の配達から。アラームは5時ですが、たいてい4時台に目が覚めて起きだします。朝はさわやかで、嬉しい。帰って少し休憩してから、泉大津の駅へ。通勤の皆さんに、法定1号のビラをお渡しします。それから岸和田の事務所に、皆さんから預かった新聞代など届けます。帰ってきて9時。市役所によって、気になることを調べたり、ちょっとした用事をしたり、合間に自分の用事をしたりしていると、あっと言う間に夕方。夕方は、松ノ浜の駅で宣伝でした。駅では、「お久しぶり」の方に、何人もお会いしました。7月3日付の赤旗日曜版、見開き真ん中に松本まりさんの記事がドンと載った新聞も「見本紙です。どうぞお手に取ってお読みください」と手渡しました。コータローさんの事務所は、仕事帰りのボランティアの若い方でにぎやかだと、嬉しい情報です。そして...人の輪

  • 一票の重み

    「大阪は、どこでもコータローさんでいいんですね?」と、念押しの質問が、今日は続きました。そうです!大阪府内、どこでもコータローさん。「京都に友人がいます。京都は、誰ですか?」という質問もありました。京都は、たけやまさいこさんですね。嬉しいです。それぞれが、いっぱいいっぱいの思いを込めて「軍事費2倍化反対、カジノも反対。医療の補償。学費半額」・・・と。伝言ゲームのように・・・。一票の重み

  • 梅雨明け

    暑いですね6月のうちに梅雨明けの宣言を聞くとは我がコータローさんは、「夏が大好きなので、全然大丈夫!」だそうです。本当にパワフルで、「夏の空」が似合う政治家だなあと思います。「期日前投票に行ってきました」という人が、「投票所のシーンとした雰囲気が苦手で、投票に行かない」という若い人の声を紹介して、「クラシックの音楽でも流したら・・・」と。いいアイディアかもしれないと思います。我が家の娘の「投票所は居心地が悪い。静かで、後ろから、おじさんに(スミマセン。立会人さんのことです。)じっと見られてる感じが嫌い」と言ってました。必要以上に人の目や耳が気になるような「緊張してしまう」という雰囲気を緩和するのには、BGを流すのはいい方法かもしれないと思います。予算委員会で「駅前に期日前投票所を」と提案しました。私以外に...梅雨明け

  • 選挙でカジノを止める

    昨夜の演説会で、コータロー候補は、「暮らしのかかった選挙。平和を守る選挙」そして「カジノを止める選挙」だと言いました。短期間の間に、「カジノの是非は住民投票で」という署名が20万を超えて集まりました。この声に背を向け、「議会の多数で決めたこと」と言うのでしょうか?定数4の大阪で、現職の4人は全てカジノ推進派。「大阪にカジノはいらない」の声は、たつみコータローと日本共産党へ。選挙でカジノを止める

  • 「普通の暮らし」を支える政治を

    岸和田・マドカホールで演説会でした。最初の弁士は、車椅子で登場し、iPadの電子音声の機能を使って障害当事者としての政治への思いを語ってくださいました。「まだまだ言いたいことはありますが、今日はこのへんで・・・」の締めくくりの言葉に、暖かい共感の拍手がわきました。「高石市で学習塾を経営しています」という男性も、JCPサポーターのメンバーとして街宣車から訴えたとき、「買い物している家族、公園で遊んでいる若者、これが『平和』な風景」と感じたこと、平和の党、日本共産党への思いを語ってくださいました。地元の宮本たけし議員、山下よしき党副委員長、西田さえ子比例候補に続いて、難波での街頭演説を終えてかけつけた、たつみコータローさんが登壇。ややかすれた声で心配したのは最初だけで、熱く、力強い言葉が、心にビンビンと響きま...「普通の暮らし」を支える政治を

  • たつみコータロー演説会

    明日26日6時半たつみコータロー演説会

  • お知らせです。

    本日の赤旗日刊紙。来春の泉大津市会議員選挙の予定予定候補者発表。お知らせです。

  • 子ども医療費助成18歳まで引き上げ10月実施

    市議会定例会最終日。追加議案として、子ども医療費の助成、対象を18歳まで引き上げるための、条例改正と必要な財源確保の補正予算がありました。今年度の施政方針に盛り込まれたものの、「実施は来年1月から」という説明で「なぜ1月?」と予算委員会で質問し、「少しでも早く」と要望してきたものです。前倒し実施の理由として「物価高の影響を受ける子育て世帯への経済的支援・・・」と言われています。それなら、「物価高の影響を受け、年金も減額の高齢者への経済的支援は?今、医療費負担を引き上げていいのか?」と、つっこみたくなります。以下に、他会派の合意が得られず、本会議に上程できなかった「意見書」(案)、私が案文を作成し、日本共産党議員団から提案したものですが、「残念!」の思いで、せめてここに残しておきます。後期高齢者医療費負担増...子ども医療費助成18歳まで引き上げ10月実施

  • 新病院と現病院のこれから・・・市民に説明を!

    市立病院整備対策特別委員会が開かれました。2031年までの「収支計画」案というものが示されましたが、率直にいってよくわからない。どんな積算をしてでてきた数字なのか?その数字の裏付けがわかりません。とてもモヤモヤが残りました。「市民説明会の」の開催を求めましたが・・・。新病院と現病院のこれから・・・市民に説明を!

  • 政治? 選挙? 「関係ない」って言わないで!

    私も、かつては「政治なんて関係ない。」と思っていた部類の人間でした。心から「思っていた」のかどうか・・・長い時間がたったので、はっきりとは覚えていません。「政治」より関心のあること、やりたいことがたくさんあったのでした。だから、今、街頭でビラを手渡していても、目を合わせることなく「関わりたくない」という風に通り過ぎていくたくさんの方たちの気持ちもわかります。でも、今、どんなに「政治?関係ない」と言っても、生きて、暮らしていくこと。そのなかで起こる事は、みんな政治とつながっているということも、まぎれもない事実ではないでしょうか。玉ねぎが高い事も、年金が減ったのに保険料があがったことも。今、こうしていてもすぐにも、行って「大丈夫?」と声をかけたい人がたくさんいます。病気で働けない人が多いです。明日は、市立病院...政治?選挙?「関係ない」って言わないで!

  • 今だからこそ「非核平和都市宣言」

    一般質問の3つ目のテーマは、「平和」。本当は「非核平和都市宣言」の全文を、読みたかったけれど、発言時間の制限のなかでは無理なので、ここに掲げておきます。1984年6月市議会第2回臨時会で、全会一致で可決した「宣言」です。非核平和都市宣言世界の恒久平和は、人類共通の念願である。しかるに、核軍備拡大競争は果てしなく続けられ、人類の生存に脅威をあたえている。平和なくしては、市民の誇りと願いをこめた「市民憲章」のめざす明るく豊かな生活とよりよき社会環境はのぞめない。よって、わが国の非核三原則が完全に実施されることを願い、すべての核保有国に対し核兵器の廃絶と軍縮を求め、平和を愛する私達のまちとして、泉大津市を「非核平和都市」とすることを宣言する。昭和59年7月30日今だからこそ「非核平和都市宣言」

  • 「一時保育」が利用できない理由

    昨日の一般質問、2つ目のテーマは「一時保育」。正式には「一時預かり事業」、「緊急一時預かり事業」です。どうしても「一時預かり」という言葉に、「荷物を預かる」イメージがぬぐえず、タイトルには「一時保育」という言葉を使いました。「緊急」が付くのは、保護者が病気や事故、出産などで家庭での子育てができなくなった時。3つの公立認定こども園で受け入れています。「緊急」がつかない「一時保育」は、どんな理由でも利用できます。公立、民間あわせて6つの認定こども園で実施しています。「自分や子どもの通院」「美容院に行く」「買い物に行く」「短時間のパートの仕事」・・・など。子ども連れの外出が難しい時。そして特に初めての子育てにありがちの「育児疲れ」。「育児ノイローゼ」という言葉があるように、24時間、子どもと一緒に過ごすことはな...「一時保育」が利用できない理由

  • 高齢者の補聴器購入に補助を

    一般質問が終わりました。「やってしまった!」という失敗があって(それが何かはとりあえず内緒。傍聴の方は気づかれたでしょうか?)落ち込んでいますが、気を取り直して精進します。3つのテーマで質問しました。一つ目は「加齢性難聴者への支援」。全国に広がる高齢者の補聴器購入への補助です。きちんとした補聴器は高額です。なので、自治体の補助があっても多くの高齢者にとっては、手の届かないものになるのでは?とも思います。そう思うと、市だけではなく国も府も、財政負担をして欲しい。国は2015年に「新オレンジプラン」で、「難聴は認知症の危険因子」と位置付けました。ならば、国としての支援策を講じて欲しいところですが、今のところ、ありません。東京方面で進んでいるのは、包括補助事業として市町村が実施する事業に東京都の財政支援があるよ...高齢者の補聴器購入に補助を

  • 市議会一日目

    6月定例会始まりました。今日は一般質問8人目まで。交通安全対策、コロナ禍の市民の暮らし、子ども達への影響・・・。中学校のクラブ活動のこと・・・。ゴミ減量とリサイクル、プラスチックの分別など。いろいろ気になるテーマもありました。私は明日の2番手です。いつものことながら、まだ質問は、できあがっていません。雨の音、聞きながら、思案しています。時間足りなくなりそうです。いつものことながら・・・。市議会一日目

  • 「新・綱領教室」

    今日は、議会の質問から離れています。清水ただし前参議院議員を講師に迎えた学習会に参加。党の綱領、何度読み返しても新鮮。それがすごいと思います。「新・綱領教室」

  • 一般質問は多分2日目に

    15人の議員の発言テーマです。私は10番目なので、たぶん2日目、16日の午前中になるかと思います。同会派の森下議員は、ラスト。どうぞ傍聴に来てください。または、YouTubeでの視聴もよろしく。一般質問は多分2日目に

  • 発言通告出しました

    議長を除く全議員の15人が発言通告提出。夕方は、久しぶりの「議会傍聴呼びかけ」でした。コロナで中断していました。原則、全員参加で市内3か所に分かれて、傍聴呼びかけのチラシを配ります。本日提出した「発言要旨」の文書を以下に貼っておきます。1,加齢性難聴者への支援策について昨年の第2回定例会で、高齢者の補聴器購入費用助成について質問し、「先行実施している自治体の状況等について調査研究してまいりたい」との答弁をいただいた。今年3月の予算委員会でも、「本市において実施する場合を想定し、対象者、助成金額等について検討している」との前向きの答弁があった。そこで改めてお尋ねする。2015年、国が策定した「新オレンジプラン」に「難聴が認知症の危険因子のひとつ」と位置付けられ、すでに7年が経過している。その後の加齢性難聴者...発言通告出しました

  • 発言通告提出は明日

    来週から始まる市議会定例会の一般質問の発言通告締め切りが明日10時。今日は、時間の大半をその準備にあてる予定でしたが、なかなか思いどおりにいきません。「お久しぶり」の方、「初めまして」の方、「その後どうされていますか?」と心にかかっている方・・・からの相談が、途切れなく続き夜になりました。夜は会議で、帰ってからは、2年半ぶりの里帰りで1週間滞在し、明日の朝には帰国する長女と夜のお茶会で、まもなく日付が変わります。今回は、「今、聞いておきたいこと」がいくつもあって絞り込みがなかなかできず。5項目から4項目へ、そして、最終的に3項目に絞る決断を、たった今したところです。提出する文書を作ります。発言通告提出は明日

  • 3000円のクーポン券配布へ

    総務都市委員会協議会が開かれ、隣室での傍聴。暮らし応援の「3000円」クーポン券の配布の説明がありました。3000円のクーポン券配布へ

  • 「加齢による難聴」への支援

    昨年の6月議会で、高齢者の補聴器購入費用の助成を求めた。ちょうど1年前になる。「費用の助成を求めた」というよりは、正確にいうと、実施に向けた検討のための「先行実施している自治体の調査研究」を求めた。それは、「補聴器の購入に対するいくらかの補助金を出す」ということだけで果たしていいのだろうかという疑問を、私自身が持っていたからでもある。この一年間の間に、かなりの自治体で助成制度の導入がされた。しんぶん赤旗日刊紙には、「シリーズ広がる補聴器助成」という記事が随時掲載される。そのうちの一つ、今年の2月に掲載された東京都港区の例は、「上限13万7千円」という助成金額が他自治体に比べて抜きんでているだけでなく、「補聴器相談医の受診」「認定補聴器技能者による購入時の調整や購入後のアフターケア」を制度化していることが特...「加齢による難聴」への支援

  • やさしく強い経済

    今週のしんぶん赤旗日曜版!やさしく強い経済

  • 2年半ぶり

    長女2年半ぶりの帰国。2年半ぶり

  • ハンドマイクで路地裏宣伝

    もう6月!早いです。ハンドマイクで路地裏宣伝

  • カジノはいらない! 「住民投票」を求める署名 法定数突破!!

    「カジノの是非は府民が決める住民投票を求める会」が呼びかけた、住民投票を求める署名が3月25日から5月25日、昨日までの62日間、大阪府下全域で取り組まれました。今朝、府内全体で15万7716筆、大阪府知事に対して「直接請求」するのに必要な府内有権者の50分の1を超えました。私も署名運動に取り組む受任者の一人として、友人の協力をお願いしました。こうした運動をしていることを知って、直接、「どこへ行ったら署名ができますか?」という問い合わせも、会の事務局を通じて泉大津の担当者のところにあったそうです。そのうちの、お一人は私の家のご近所さんでした。「法定数を超えました」と報告にいくと、大変喜んでくださいました。カジノはいらない!「住民投票」を求める署名法定数突破!!

  • 「夜明け」&「おとうさんのちず」

    ユリ・シュルヴィッツの本を2冊。そのうち1冊。「よあけ」との出会いからは、すでに50年近くがたった。我が家の娘たちにも愛されて、娘たちが幼い時に、何度も何度も読んで、相当傷み、今、手元にあるのは10年ほど前に購入した2代目。もう1冊は、昨日参加した、泉大津母親大会で「絵本の可能性」と題する講演、絵本講師の坂上葉志子さんのお話の冒頭で紹介いただいたもの「おとうさんのちず」。ポーランドで生まれ、戦争で故郷を追われた作者の幼少の頃の記憶をたどって描かれた作品。もし、戦火で焼かれ、崩れ落ちた建物と一緒に、当時4歳~5歳という作者、シュルヴィッツの命が絶たれていたとしたら、40数年以上も私のもとにあって、私が悲しい時、寂しい時、悩み迷う時を支えてくれた、美しい1冊の本はここにはなかった。ウクライナで故郷を追われた人々のこ...「夜明け」&「おとうさんのちず」

  • 残念な結果でした・・・

    応援に行った泉佐野市議選、日本共産党は2議席から1議席に後退する結果となりました。議案提案権を失いました。とても残念です。結果は結果。有権者の審判を真摯に受け止める以外にありません。ただ、「ウクライナ問題が逆風だった」という声もあるようで、そうであるとすれば「ロシアも、旧ソ連も、社会主義とは無縁」「日本共産党とは、相手がロシアでも中国でも、アメリカでも・・・他国を侵略する行為には、最も厳しく抗議すること」を、もっともっと語らなければならないと思っています。残念な結果でした・・・

  • 泉佐野に日本共産党の2議席を引き続き!

    明日は、泉佐野市議選投票日です。今日は、終日、応援に。午前も、そして最終8時まで、2期目をめざす福岡みちあき候補の候補者カーのアナウンサーを務めました。先週末の体調不良も完全に回復です。高校生の時には、「風邪をひいてても山へ行ったら治る」と言って、少々の風邪ひきは、ものともせずに「週末はひたすら山へ」の山ガールでした。今は・・・選挙カーに乗ってる時が、テンションあがって元気になります。「戦争か平和」という、日本の進路が大きく問われているなかでの選挙。福岡候補は、「『ロシアは戦争やめよ』の声をいっしょにあげよう!」と、市民の皆さんに呼びかけながら選挙戦を闘いました。雨の中でも、政策を訴え、聞いてくださった方から共感の声も寄せられました。長引くコロナの影響、物価高で市民の暮らしは大変。改選後の議会で、何よりも、市民...泉佐野に日本共産党の2議席を引き続き!

  • 臨時議会でした

    本日、会期一日で、臨時議会でした。今年度の議会の委員会構成などが決まりました。引き続き、厚生文教委員会、市立病院整備対策特別委員会に所属です。気持ち、あらたに、しっかりがんばります。議案の一つ、職員のボーナス引き下げについては「反対」しました。詳細は、またあらためて。臨時議会でした

  • 市政報告懇談会のご案内

    後援会ニュースの4月号でご案内した市政報告懇談会は、今週の金曜日です。先週末から体調を崩してしまいましたが、何とか持ち直しているところです。今日も用事があって、市役所に行きましたが、早々に退席。正規の会議、公務ではないものの申し訳ない事でした。明日はもっと元気になれるよう。おやすみなさい。市政報告懇談会5月13日(金)午後7時~東助松長寿園市政報告懇談会のご案内

  • 発熱体験 その後

    微熱以上の熱が出たのは、何年ぶりのことか。さだかな記憶はありません。コロナ以前にインフルエンザに罹患したとき以来かと思います。木曜日の夜、「ちょっとおかしい・・・」と感じ、金曜日の朝、起きて喉が痛く、約束の時間に出かけようとして車の運転席に座ったものの、その時点で、身体中の痛み。潔く外出はやめて、約束は謝罪の電話でお断りしました。熱があがって、38度を超え、時計を見ると午後6時。かかりつけ医(と言っても、何年もお世話になることがなく過ぎていました。)が開業している時間なので、自転車で出かけました。医院のガラスのドアに「発熱している方の診療はお断りしています」の文字。「発熱しているから来たんだけれど・・・」と、心でつぶやき、そっとドアをあけて受付で、小さな声で「家で熱を測ったら37度以上あるんですけれど・・・」と...発熱体験その後

  • 泉佐野市議選スタート・・・そして!

    晴天の続いた大型連休、「市政施行80周年」を始め、さまざまな行事がありました。今日は、連休最終日です。そして「母の日」です。そして・・・・泉佐野市会議員選挙のスタートの日。支援者に見送られて、元気に出発する福岡みつあき候補。たつみコータロー前参議院議員の応援を受けて、訴える福岡候補。本当は、私もここにいて、候補者カーのアナウンサーを務めているはずでしたが・・・。不覚にも、金曜日の夜から発熱。喉の痛み。身体中の関節の痛み・・・。ということで自宅療養中です。全快というには、まだ道半ばですが、「明後日、火曜日には復帰します。」と「公約」しています。気温の差の激しい日々、皆さんも気をつけてください。それにしても、寒い冬の間も、風邪をひかずにすごしたのに・・・なんで今!15日投票の泉佐野市会議員選挙、18人の定数に22人...泉佐野市議選スタート・・・そして!

  • 泉佐野市会議員選挙が始まります!

    今度の日曜日、8日から泉佐野市会議員選挙が始まります。日本共産党は、現職の高道イチロー、福岡みつあきの2人の議員が。再選をめざして奮闘しています。大阪府委員会の大型宣伝カーの上から、福岡みつあき市会議員とともに、日本共産党応援団のJCPサポーターの皆さんが、それぞれの想いを話してくれました。駅前に宣伝カーを止めると、すでに他の陣営が、アピール。すでに、本番のような雰囲気でした。二人の議員団の実績は豊富です。泉佐野在住のお知り合い・ください・ください泉佐野市会議員選挙が始まります!

  • 束の間の逢瀬

    あっと言う間の2泊3日が終わります。・・・と言っても、どこかへ出かけたわけでもなく、我が家に、私の愛しい7人衆のうち4人が集まってにぎやかに過ごしたということです。3女とその初めての子どもが2日の夜に来て、明日の朝、帰ります。次女とその3人の子ども達は、3日のお昼に来て、今日の夕方帰りました。私は、この間も、毎日慌ただしく出入りして、ゆっくり過ごすことはできませんでした。それでも、朝ご飯の時間、公園で遊んでいるところに迎えに行くとき、買い物につきあう時間。寝る前のひと時。にぎやかで幸せな時間を過ごしました。ちょうど、おそろいのサイズ違いのTシャツ。ばあばからのプレゼント。公園で、お兄ちゃんの大切なボールを「はい、どうぞ」してます。海外にいる長女の3人も一緒に、7人がそろう日の一日も早くやってくることを願っていま...束の間の逢瀬

  • 市政施行80周年

    泉大津が「市」となって80年。記念の式典に参加した。「市」になるまえから、ずっと前から、この街には人々が暮らし、行きかい、出会ったり、離れたりしてきた。今、私がここにいるということも、たくさんの偶然の連なりの結果でもある。そして、今、私がここにこうしているということは、私自身の選択の結果でもある。そんなことを思いながら、80周年の式典に参加していました。市政施行80周年

  • 3年ぶりのメーデー集会

    コロナ禍で開催できなかった昨年。一昨年。実行委員会では「今年は・・・?」と不安もありましたが、予定通りの開催となりました。やっぱり、リアルで集まって、いろんな話を聞けるのはいいです。3年ぶりのメーデー集会

  • 3月議会報告の配布中

    もう4月も終わり・・・。だいぶ遅くなってしまいましたが、3月の予算議会の報告、「こんにちは日本共産党議員団です」と、配布中です。B4のオモテ、ウラで、書ける内容は、本当に限られます。限られるだけに、ぎゅっと凝縮して、伝えたいことを盛り込みます。お手元に届いたら、是非、手に取って読んでください。辛口の批評も、遠慮なくお寄せいただけたら嬉しいです。今日も、少し配りたかったのですが、大雨で残念でした。3月議会報告の配布中

  • コロナ禍で見えた 保健・いり・介護の今後

    公益財団法人日本医療総合研究コロナ禍で見えた保健・いり・介護の今後

  • オンラインで演説会

    4月23日(土)日本共産党の演説会泉佐野・泉の森ホールで午後2時から。YouTubeでも配信。オンラインで演説会

  • 大阪にカジノはいらない!

    「府民の力でカジノを止める」と。住民投票実施を求める署名運動が始まっています。私も署名を集める「受任者」になりました。署名期間は5月25日まで。大阪府有権者の50分の1、15万筆以上の署名で府知事に請求します。大阪にカジノはいらない!

  • 花を贈りたいのは、あなた

    人と待ち合わせをするときは、「花屋さんの前」を指定します。以前はたいてい本屋さんでしたが、書棚の前に立つ人を見つけるのは、けっこう難しくて、下手をする追いかけごっこになります。なので、最近は「花やさん」。初めてみる名前を知らない花があったり、「いつものお友達」みたいな親しい花たちも、色とりどりで。待ち時間は少しも苦になりません。今夜の「集い」は、ささやかでも演台に花をおきたいと思いました。透明感のある、やさしい赤のべコニヤの小さな鉢。演台で役割を終えた花は、あなたに。勇気ある一歩を踏み出したあなたに。「あなたに出会えてよかった」という言葉を添えて。「これからもよろしくね。」のご挨拶です。花を贈りたいのは、あなた

  • おめでとう!5歳

    私の愛する7人衆、下から数えて2人目が今日は5歳の誕生日。いつのまにか、こんなに大きくなりました。おめでとう!5歳

  • 新婦人のスプリングフェスタ

    コロナ禍で3年ぶりの開催。新婦人のスプリングフェスタ

  • 「せめて医者代だけでも・・・」

    二人の年金の合計が1ヵ月にして、14万7千円。「せめて、病院代だけでも」と相談がありました。公営住宅で家賃が安いので、生活保護の最低生活費(生活扶助+住宅扶助)では、ボーダーラインに。正確に計算してみると、やっぱり、年金額の方が上回ります。つまり、生活保護を申請して受給しても、保護費は1円も出ず、医療費の「自己負担」が生ずる。その自己負担は、「現在の一割負担・月額上限8千円を上回る」ということがわかりました。2004年から段階的に削減、2006年に全廃された「老齢加算」の約1万8千円があれば、「せめて医療費だけでも」の願いはかない、その上に、いくらかの保護費の支給があったはずです。老齢加算が廃止されたばかりか、70歳になると生活扶助費も、一人約5千円減額されています。夫婦ふたりで1万円、いったいどこを削れという...「せめて医者代だけでも・・・」

  • 春の悲しみ

    桜の花の影から若葉。コンクリートの割れ目に、たんぽぽ。小さな苗で頂いた花も大きくなって。花咲く春に戦争の影。春の悲しみ

  • 桜吹雪&入学式

    昨日7日、市内の小学校で入学式。桜吹雪&入学式

  • 街頭演説会がありました。

    天王寺ミオ前の街頭演説会。パソコンから我が家のテレビにつないで。4人でお茶の間演説会です。小雨降る寒い中での熱気が伝わってきます。街頭演説会がありました。

  • 演説会のご案内

    志位委員長を迎えての演説会。明後日、日曜日。天王寺です。オンラインの視聴はコチラから。演説会のご案内

  • ありがとう 条東保育所

    3人の娘達がお世話になった条東保育所が50年の歴史に幕をおろすことになりました。ありがとう条東保育所

  • 男女の賃金格差について考えるときに

    コロナで浮き彫りになったことの一つ。女性の貧困。貧困を生み出す背景に賃金格差。「賃金格差」解消についての自治体でできること。しなければならないこと。「女性の貧困」の中でも深刻なシングルマザーへの支援。それは、そこに生きる子どもたちへの支援でもある。「10年間の遺棄」という言葉が平気で使えるとしたら・・・あまりも悲しい。悲しすぎる。変えなければならないものは変えなければならない。こんな流れの質問でした。よかったら聞いてきください。コチラから。そして一緒に考えてください。男女の賃金格差について考えるときに

  • ルーミーとオリーブの特別な10ヶ月

    作ジョーンバウアー訳杉田七重ルーミーとオリーブの特別な10ヶ月

  • ロシアの軍事侵略に抗議の宣伝

    ロシアによるウクライナへの本格的な侵略が始まって1ヵ月。JCPサポーター阪南の皆さんと一緒に、侵略戦争に抗議、ウクライナ支援の募金も訴えました。お昼前の松之浜駅前。人通りもまばら。駅前のスーパーのお客さんも駅の乗降も少なく、それでも、何人かの方がウクライナ支援の募金箱に駆け寄ってきてくださいました。「もうこれ以上、戦争で命をなくす人がないように。どうか一日も早い停戦を」の想いは同じだなあと思います。2017年に122ヵ国の賛成で採択された核兵器禁止条約。昨年1月に正式に発効した条約。「長崎を最後の被爆地に」と、どれほどの人たちが声をあげ、行動し、条約の採択と発効に至ったことか。その運動の先頭にたった日本の被爆者の方々のこと。そして広島、長崎の市長の呼びかけに応えて、ほとんどの市長村長が参加している平和首長会議。...ロシアの軍事侵略に抗議の宣伝

  • PCR検査センターの無料検査の延長

    リサイクル公園の菜の花畑PCR検査センターの無料検査の延長

  • 図書館協議会を傍聴

    朝、市役所に行って、今日の午後、第1回の図書館協議会の会議が開かれることを知りました。市役所のロビー、受付の横に公開で開催される審議会などの開催予定を知らせる掲示があります。そういえば、予算委員会で今年度中の開催の予定を聞いた記憶があります。日時までは覚えていませんでしたが。急遽、他の予定を変更して傍聴することにしました。場所は図書館内の多目的室。「傍聴は先着5名」ということですが、この会議の開催はどこで告知されたのでしょうか?市のHPには見当たらないようでした。委員は7人。学識経験者、社会教育関係者、学校教育関係者、そして市民公募の委員が一人。2時間の会議時間の中で、最初に館長さんの案内で館内をぐるっと一回り、傍聴者も一緒に見学。そして「子どもの読書活動推進計画の策定について」「所蔵資料のデジタルアーカイブ化...図書館協議会を傍聴

  • 「少人数学級」を前へ

    1クラスの人数を、段階的に35人にする国の制度改正が今年度からスタートしています。国の制度では法律としては、ずっと1年生だけが35人学級の状態で足踏み、2年生については予算措置で大阪でも35人の学級編成が続いてきたので、実施的には今年度は改善なし。来年度から、ようやく1年から3年生までが35人学級になります。これまで、2年生から3年生にあがるときに、「クラス数が減って、1クラスの人数が激増する」ことがどこかの学校でおきていましたが、やっとそれは解消に。泉大津では「小学校3年生・4年生で1学級あたりの人数の多い学年に対して非常勤講師を配置し、きめ細かな支援を行っている」「来年度は、その対象学年を4年生・5年生に引き上げる」ということです。1昨年の市長選挙の時の市長の公約は「市独自の35人学級の推進」でした。「市独...「少人数学級」を前へ

  • 予算案への評価の基軸

    予算審査に臨み、評価、判断をすることの責任は重い。一つ一つの施策の意義についても、単純ではなく、見方によって評価が異なる。それでも、今の市民=私たちにとってのメリット、デメリットだけでなく、次世代の市民にバトンを渡すことを同時に考えながらの私たちなりの精いっぱいの評価、判断をした。その結果、一般会計、国民健康保険、介護保険、後期高齢者医療制度、そして病院事業会計に「反対」、土地取得会計、水道、下水道会計には「賛成」した。一般会計、病院会計には、私たちの会派以外にも反対があったが、他は全てに賛成で、全会計予算案が原案どうり可決成立した。3月17日、本会議での意見表明を以下に掲載しておきます。良かったら読んでください。日本共産党市会議員団を代表して、2022年度予算案に対する意見を申し上げます。【一般会計】一般会計...予算案への評価の基軸

  • ロシアの侵略に抗議のスタンディング

    戦争法に反対する阪南連絡会のよびかけで今日の11時から一時間。一斉にスタンディング。ロシアの侵略に抗議のスタンディング

  • 生活保護の申請は国民の権利

    生活保護は、憲法25条に基づく国民の権利。その制度の活用は、困っている本人の申請から始まる。だから、「申請する」ことは、誰にでも保障されている権利です。一生懸命働いてきた。会社勤めはしたことがなく、ずっと夫婦で商売をしてきたので、年金は国民年金。「それだけは暮らしていけないけれど生活保護だけは受けたくない」と、そんな呟きを、数日前にも聞いた。市のホームページの「生活保護」のページが変わった。生活保護の申請は国民の権利です。目に飛び込む一行。そして・・・・新型コロナで収入が減った、無くなった・給料が少なくて生活ができない・仕事を探しているが見つからない・ケガ、持病の悪化で働けない・私たちの年金では生活ができない・親の介護が必要で働けない・小さな子どもがいるので働く時間に制限がある・身内からの援助が無くなった様々な...生活保護の申請は国民の権利

  • 「ロシア軍の即時撤退を求める」決議

    今日、3月17日、市議会最終日。最後の議案は、議会提出の「決議」の採択。議会運営委員会のメンバー全員の連名で本会議に上程され、全会一致で採択した。「決議の力が、どれほどのものか」という意見もあるかもしれない。けれど、今、全国の自治体で開かれている議会で、次々とロシアの蛮行に抗議し、平和の回復を願う「決議」が採択されている。その一つ一つの力は微々たるものであったとしても、合わさって大きな波となって歴史を動かすことを信じる。「決議」の採択に参加したものとして、私は私の言葉で、発信を続けていこう。その想いをこめて、「決議」の全文を以下に掲載しておきます。ロシアによるウクライナへの侵略を非難する決議去る2月24日、ロシアが本格的なウクライナへの侵略を開始した。ロシアによるウクライナへの軍事侵略は、ウクライナの主権を侵害...「ロシア軍の即時撤退を求める」決議

  • 認知症の早期発見のために

    新年度の新しい事業のひとつです。予算委員会で、その詳しい内容について聞きました。10月実施の予定。対象者は65歳以上の市民で、認知症の治療や診断を受けていない人。市内の認知症サポート医がおられる医療機関5ヵ所のうち、希望するところに、電話予約。自己負担はなく無料で受けられます。「認知症の疑いなし」の場合は、「年に一度の受診」をお勧め。「あり」の場合は、専門医療機関の精密検査の受診を勧めるとともに、対象者の状況にあわせて、介護サービスなどの支援につなげる。誰もがかかる可能性のある脳の病気です。他の多くの病気と同様、早期発見・早期治療が、進行を遅らせます。認知症の早期発見のために

  • ブラックウェルに憧れて

    南杏子光文社ブラックウェルに憧れて

  • 予算委員会最終日

    先週は月曜日から金曜日まで、連日の予算委員会で各款毎の質疑。今日は、そのうえで、各会派の全会計予算案に対する総括的な意見、賛否の態度表明でした。一般会計に対する評価は、いずれにしても限られた予算の配分で、何もかもができるというわけではないのは当然のこととして、「市政運営に、本当の意味での市民参加が貫かれているかどうか」を最も重要な基準として考えます。「反対」したのは、一般会計、国民健康保険、介護保険、後期高齢者医療、そして病院です。土地取得会計、水道、下水道の会計には賛成しました。他の会派は、一般会計と病院事業会計には、私以外に一会派が反対、他の会派は全て賛成で、結果は全ての会計予算案が、原案通り可決となりました。以下に、意見表明のうち、【一般会計】【国民健康保険】【病院事業会計】の部分を掲載しておきます。【一...予算委員会最終日

  • ウクライナ侵略に抗議!

    たつみコータロー前参議院議員とともに。ウクライナ侵略に抗議!

  • 誰のための病院再編?

    予算委員会5日目。最後は、市立病院の会計予算案の審議でした。5日間連続で、翌日と翌々日の質問準備の毎日は、なかなかハードですが、ブログの更新も気分転換もかねて続けてきました。その日の質疑を振り返って、中心的なテーマではなくても、知ってもらえたら少しでも喜んでもらえそうなこと、役にたつかもしれないことをワンポイントで書くことにしました。残念ながら、今日は、そうはなりません。市立病院の再編計画、新病院の建設と、今の病院を産科・小児科だけにする計画。収支計画(案)には、現病院の改修費用は含まれていないので、「それはいつ示されるのか?」と何度も聞きました。「概算も、スケジュールも、今から試算するので示せない」(昨年6月)「基礎調査の概要」なるものが、ペラっと一枚の資料で出たのが、昨年、8月の病院特別員会。「基礎調査」と...誰のための病院再編?

  • おいしい給食を子ども達に

    おいしくて栄養のある給食を。給食費はあげないで。おいしい給食を子ども達に

  • 情報を届けることは難しい。でも・・・

    予算委員会3日目。市役所の玄関手前、冬の間、ずっと楽しませてもらった山茶花。多分、最後の一輪。感謝をこめて、スマホのカメラに収めました。商工費の質疑。労働者への支援策も含まれているので、コロナで学校や保育所が休みになったときに、仕事を休む保護者の賃金を保障する「小学校等休業対応助成金」の活用状況についても聞いてみました。「明日から保育所、休み。子どもは元気だけで、家において仕事にいけないし。1週間も休んだら、生活できないし。」と悲鳴のような相談がありました。私に届いた声だけでなく、困った保護者の方はたくさんおあられたことでしょう。「助成金」は、子どもの世話のために仕事を休んだ保護者の賃金分を国が保障する「事業者支援」ですが、その制度があることを多くの保護者は知りません。事業主を通さずに、個人がハローワークに申請...情報を届けることは難しい。でも・・・

  • 訪問理美容サービスが始まります!

    外出困難な高齢者の、ご自宅に理容師さん、美容師さんが訪問して、自宅に居ながら理美容サービスを受けられる。「訪問理美容サービス」が、泉大津でも始まります。(今年の7月スタート予定)近隣の自治体では、すでに行われているサービスで、私たちは「泉大津でも・・・」とかねてから、実施を求めてきたものです。ボランティアで高齢者の入所施設を訪問している理容師の方から、「その日を楽しみにしている」という高齢者の声、笑顔。「それに自分が励まされる」というお話、聞いたことがあります。年を重ねて、美容院などに行くのも大変になった高齢者の方が「身なりを整え、シャキッとして今日の一日を過ごす。」ささやかでも心豊かな暮らしを応援する自治体のサービスの一つ。嬉しく思います。予算委員会2日目。民生費、衛生費、農林水産費の質疑が終わりました。明日...訪問理美容サービスが始まります!

  • 「戦争」を語り継ぐこと

    「戦後50周年記念誌」を読む。「戦争」を語り継ぐこと

  • 平和をあきらめない

    近くのスーパー前で。平和をあきらめない

  • 「幸せ」の形はそれぞれ

    ジェンダーギャップをテーマにした質問を考えながら、いきついたのは、「何が幸せか?それは、人それぞれ」ということ。「あたりまえだ」と思いますか?昨年11月号の「広報いずみおおつ」の紙面。「人権」のコラム、「ジェンダー平等」の下に「市長のうごき」で金婚祝賀会への出席の記事でした。結ばれて50年、健康で金婚式の日を迎えることは、幸せだと思います。けれど、人の人生はそれぞれで・・・。結婚してすぐにパートナーが病気になって、結婚生活は全てが看病の日々、数年間で別れの日を迎えたカップルもありました。それでも「短い間でも一緒にいられて幸せだった」と、私の若い友人は言いました。一度はお互いを唯一最良のパートナーとして選び合ったけれど、時を経て別々の人生を生きることを選ぶカップルもたくさんあります。結婚はしても、子どものいない暮...「幸せ」の形はそれぞれ

  • 泉大津PCR検査ステーションの検査、無料で受けられます!

    こんな大事なことは、ちゃんとお知らせしないと!なので、今日は、一般質問の話の続きは中断です。市役所敷地内に開設された、泉大津PCRステーション。ようやく無料で検査が受けられるようになりました。昨日2日から始まって、3月末まで。月・水・金(祝日は除く)午前10時~午後2時予約優先で、予約の受付は月~金の午前10時~午後6時受付専用電話090-6564-9428対象は、発熱などの症状がなく(症状があれば医療機関に)、濃厚接触者でもない人(濃厚接触者は保健所の指示で行政検査として無料)です。そして大阪府民であること。(大阪府の事業です)泉大津PCR検査ステーションの検査、無料で受けられます!

  • 「遺棄」が1年?!

    一般質問が終わりました。小さな間違いですが、私の質問は7番目(昨日の告知)ではなく、5番目でした。なんと、朝、気が付いてちょっと慌てましたそれは良いとして・・・「ジェンダーギャップ」というテーマの質問で、私が言いたかったのは、「コロナが、あぶりだした女性の貧困」、そのなかでも、シングルマザーの貧困。一人親への支援策、児童扶養手当の支給が「離婚調停中でもOK」の改正がまもなくされるということを、ニュースで知って喜びました。ところが、パブリックコメントを書くために、政府の「施行令」の案というものを読んで、がっかりしました。協議離婚で離婚が、すんなり成立すれば、すぐに児童扶養手当の申請、支給対象になりますが、法的に離婚が成立する以前は、DVで裁判所の保護命令が出るか、あるいは「1年以上、遺棄され実質的な一人親の状態が...「遺棄」が1年?!

  • 明日は一般質問です

    明日、明後日と2日間の予定で13人の議員が一般質問を行います。私は7番目という、微妙な位置で、何時ころに出番が回ってくるか?読みにくいところです。明日の午後は、ほぼ間違いのないところですが。明日は一般質問です

  • 私の中のジェンダーバイアス

    戦前生まれの父母に育てられた私は、「女は勉強しなくてもいい」という父に反発し、仕事と家事を両立させるために、いつも走っていた母の背中を見ていた。私のもとで育った娘たちの中に、私の中にあるジェンダーを見ることがある。「コロナ禍のジェンダーギャップ」という質問の考えながら、いつにもまして自分自身と対話しています。なかなかエネルギーのいる仕事です。質問は明後日の午後。傍聴してください。またはあとからYouTubeで視聴してください。私の中のジェンダーバイアス

  • 「児童扶養手当の支給基準」のパブリックコメント募集中

    一人親家庭への支援として児童扶養手当があります。以前に比べると所得基準など、ずいぶん厳しくなってはいますが、経済的に厳しい一人親の親と子にとっては、大きな支援になります。児童扶養手当が支給されることによって、親も子も医療費助成の対象になりますし、他の支援(例えば泉大津市では就学援助の受給要件)にもなっています。協議離婚ですんなりと離婚が成立する場合はいいとして、法的に離婚が成立するまでに何年もかかることもあります。先日も、そういうご相談がありました。法的に離婚が成立すえるまえでも、別居して実質的に一人親世帯であれば支給対象にする方向で昨年末に閣議決定がされ、今、制度改正に向けてパブリックコメント受付中です。私は以下の「意見」を送りました。「児童扶養手当遺棄の認定基準について」の一部改正についてのパブリックコメン...「児童扶養手当の支給基準」のパブリックコメント募集中

  • 戦争が始まった

    離れて暮らす娘から、珍しく電話。昨日の夜のことでした。いつもならラインのやり取りで、用件だけ。あとは私が、何度も1歳半の〇ちゃんの動画、写真を見ては、ひとりで楽しんでいる。娘は開口一番、「戦争が始まっちゃったね」とつぶやいた。彼女が4歳の時に湾岸戦争があった。テレビの映像を見ては、とても怖がったことを思い出す。母になった娘のつぶやきは、とても重い響きだった。どんな言葉をもっても正当化などできない、侵略そのもの。けして許されるものではない。ましては自ら「世界でも協力な核保有国のひとつ」と言って、批判する国を威嚇するなど・・・・絶対に許さないということを、声をあげよう。戦争が始まった

ブログリーダー」を活用して、泉大津市会議員  ただち恵子ですさんをフォローしませんか?

ハンドル名
泉大津市会議員  ただち恵子ですさん
ブログタイトル
泉大津市会議員  ただち恵子です
フォロー
泉大津市会議員  ただち恵子です

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用