chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
誘われて、山・あ・る・記 https://blog.goo.ne.jp/a-yamahiro

自然の中に咲く花を求めて、山野を彷徨い歩く”風よとまれ〜息を止めて”指先に一伝わる感動の瞬間♪

誘われて、山・あ・る・記
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2014/12/02

arrow_drop_down
  • 梅雨入り前にやっておかなきゃ

    いよいよ、梅雨入りが秒読みになったようです。梅雨に入る前の準備、梅雨入りが遅れた分時間が有ったはずなのにあれもこれも山積み取敢えず、電柵の下草刈り~バッテリー電圧チェック&ケーブル補修を済ませます。3年?4年?愛用の麦わら帽子も、年齢に合わせてシルバーに染めてみました。😊遊び心を忘れちゃいけませんからねッ伸び放題の畑の玄関口、電柵のケーブルも草に呑まれて・・・ここにケーブルが通して有ったのか!いつもこの状態を保ちたいのだが・・・1周=400mを草刈りしただけでバテバテ、これ以上頑張ると熱中症の危険が(>_<)AM8:00作業開始⇒pm12:45電柵下草刈り完了⇒12:45~PM3:45休憩&屋内作業PM3:50畑に出向いて、電柵バッテリー交換~電柵ケーブル補修3:50でも太陽がギラギラ、「お前、よう頑張る...梅雨入り前にやっておかなきゃ

  • 3泊4日キャンプ撤収

    3泊4日を愉しんだら撤収です。最終日のくじゅうの空は鈍よりして、今にも降り出しそうな雰囲気です。帰りのザックを軽くしたかったが、朝早くから腹の虫は騒ぎません。食事が終わると着替えを済ませて荷物のパッキング、最後にテントを畳んで撤収作業完了テント跡の石等を一ヶ所に集めて、回りのゴミを回収して全て終了です。7:30-坊ガツルの入り口で、今一度振り返って感謝のお礼しました。今度は、夏にお邪魔しようかなぁ~食料が無くなった分は、軽い筈のザックが来る時より重たく感じる。カミさんの後ろ姿もザックに入り切らない荷物を括り付けてありました。ミヤマキリシマばかり取り上げていたけど、紅ウツギ?も綺麗に咲いていました名残惜しくて、木道の雨ヶ池を振り返りました。往路では見落としたオオヤマレンゲ、他の場所より一足早く咲きます。最...3泊4日キャンプ撤収

  • 坊ガツル3日目

    平治のから北大船山のミヤマキリシマ2日続けた重荷背負っての長者原~坊ガツル歩きの疲れ?目覚めが5時前で、朝駆けモードすっかり消沈です。ゆっくり朝ご飯を食べて、この日引き上げるNさんとアドレス交換して見送る。我々は、北大船山~平治岳を行程の楽な逆コースでスタートする。くじゅうで最悪とも言われる泥濘悪路と黒土に苦戦しながら大戸越へ45分後、大戸越平治岳を見上げると3~4年前に近いミヤマキリシマの賑わいに拍手👏先を急ぐ山人、のんびり花を楽しみ歩く山人に追つ追われつ平治岳南峰に登る。南峰から本峰に目を向けると予想を遥かに越えるミヤマキリシマの咲っぷりに方々か歓声が絶え無い。今一のカメラ腕ながら、息を止め腰を屈めてシャッター押しまくり😁南峰から見るだけでも十分ながら、欲張って本峰の群生地へ足を延ばす。いや~素晴ら...坊ガツル3日目

  • 梅を採って塩漬け

    梅のことをすっかり忘れちゃっていました。畑仕事は二の次に回して、梅の収穫~選別~塩漬けを行いました。色付いてしまった梅収穫を待ちきれずに、熟して落ちてしまっています。2本の梅の木から12kgを収穫⇒選別後は、10.2kgしかなかった。我家の梅も不作のようで、例年の60%程の収穫でした。蔕を残すと黴びたり腐ったりします。千枚通しを使って、1個づつ丁寧に取り除きます。蔕を取り除いたら、丁寧に水洗いします。80℃の熱水を降り注いで消毒します。熱湯で消毒殺菌し漬け瓶に梅を投入梅⇒塩⇒梅⇒塩を交互に入れます。(塩⇒梅の15%としました。)実家用と我が家用に、4.5kgづつ漬けました。(残り1kgは、後日カリカリ梅漬けに)⇒冷暗所に置いて、梅酢が上がるまで毎日2~3回は瓶を回してあげます。)⇒梅酢が上がって来たら紫蘇...梅を採って塩漬け

  • ズッキーニの出荷始る

    夏野菜の収穫&出荷作業開始ズッキーニが大きく育って収穫が始りました。ズッキーニ畑の全貌、緑色&黄色が植えてあります。毎朝の人工授粉の甲斐あって、たくさん実を付けてくれています。23cmを基準に収穫して、出荷しますが、擦れただけで傷が付くので扱いが大変ズッキーニは、小さいと青臭いので青臭みの少なくなる23cm位を基準として収穫出荷しています。1本づつ、丁寧に空拭きして包装出荷します。毎朝、気温が上がる前に収穫して出来るだけ新鮮な状態で出荷を心掛けます。初出荷は、16本でしたが、収穫の最盛期になると30本近くの収穫となります。何本出荷しても、買って貰えなきゃ意味無いが・・・・ズッキーニの出荷始る

  • 坊ガツル2日目

    坊がつる~三股山南峰(直登)~諏誐守峠~長者原~雨ヶ池~坊がつる早朝のお山歩からカミさんを迎えに長者原へ、カミさんと合流して坊がつるキャンプへ三股山南峰へ直登します。この黒土&階段&所々のあるロープ場は、登りだからこそ歩けるかな?朝駆け⇒山頂御来光の予定も寝坊でスタートが遅れてしまった😵💧登山口から荒れていてルートが不明瞭、前回(2022/11)の記憶を元に歩きます。スタートが遅れて東の空が気になり何度も何度も振り返りながら必死に急登を登ります。ベッドライトも要らない明るさになった時、振り返った先に映っ光景は息を飲む雲海でした。あまりの美しさに足が止まってしまいました。雲海が坊ガツルを覆い始める平治岳を朝陽が包み込む夢の世界へ寝坊して、取り止めようと思った三股山朝駆けだったが頑張った事への山の女神の褒美...坊ガツル2日目

  • 坊ガツルキャンプ-初日

    長者原から重たい荷物と共に坊ガツルへ長者原の駐車場は、大人気で空きスペース探しに難儀しました。10:00-1人重たい荷物を背負って、湿原の木道を雨が池へと向かいます。*実は、偶然一緒になったNさんと行動を共、会話で楽チンの呉越同舟の旅に11:00-雨ヶ池を通過、はやる気持が後押しなのか止りません。11:55-テン場を確保したら一気に荷物を解いてテント設営です。ポール2本のほぼワンタッチテントなので、5分も有れば充分です。オニギリだけのランチを済ませると、平治岳に向かうNさんを見送って大船山へ向かいます。12:35-キャンプ3日目のにカミさんと大船山朝駈けの下見登山です。大石小石の段差路、泥濘有の黒土ありでヘッドライトの明かりだけで歩けるか不安になる。「まっゆっくり登れば何とかなるだろう」とお気楽気分に切...坊ガツルキャンプ-初日

  • ジャガイモの収穫

    春ジャガイモの収穫でをす。栽培期間90日(植え付け=3/02)を過ぎたので、春ジャガイモの収穫期を迎えました。茎はほとんど枯れちゃいました。地上部が枯れてしまうと土中のジャガイモの役に立つことはありません。太ることもないジャガイモを土中に置いていても意味がありませんせいぜい、オケラの食料になってしまうくらいのモンでしょう。土を乾かしたいので、茎の刈り取り~マルチ剥がし⇒土壌の天日干し(6/1~)実を言うと、6/6-坊ガツルの3泊4日から帰ってきたら、打ち上げのビールを飲んだら畑に直行と慌ただしい収穫作業でした。キャンプを愉しんでいる間に土壌を乾かしていたのが、俄雨に遭っては元も子もありません。疲れの残っているなんて甘えられません❗植えてあるのは、①キタアカリ②メークインの2種類です。早速、キタアカリから...ジャガイモの収穫

  • 坊ガツル3泊4日キャンプ

    3泊4日坊ガツルキャンプくじゅうにドップリ浸かって、ミヤマキリシマを堪能してきました。詳細はボチボチアップしますが、ミヤマキリシマ最新情報です。キャンプに付きものは、重たいザックを背負うことになります。重たい荷物も何のその、ルンルンで坊ガツルのテン場へ向かいます。せっせとテントを張ったら、坊ガツル~大船山へ明日の朝駆けの下見で段原へ大船山から、20年ぶりにガレ場ルートを鉢窪へ(恐怖のルート)鉢窪を横断して立中山へ這い上がって、今回初のミヤマキリシマ観賞立中山は、低山ながらミヤマキリシマの隠れスポットです。若干ピークを過ぎていましたが、見事に咲き誇っていました。2日目:1日遅れでキャンプインするカミさんを迎えに長者原へ下ります。滅多にない単独行なので、坊ガツル~三股山南峰直登を朝駈けで挑戦計画を立てま...坊ガツル3泊4日キャンプ

  • ズッキーニを護る

    全くの余分な作業です。(>_<)ズッキーニが順調に育って来て収穫も目前となりました。収穫間近となったズッキーニ(黄色)&(緑色)収穫時期を待っているのは私達だけでなく悪戯坊主の黒いヤツも狙っているのです。悪戯坊主から護るためにズッキーニ全体をテグス等で囲い込みます。無駄な費用を掛けたくないので、竹藪突入⇒竹の切り出し⇒枝整理&支柱へ①適当な間隔で支柱を立ててます。5列*8本=40本の支柱を立てました。②1段目は、GL60~80cmの位置で全体を囲みます。③2段目は、GL150cmの高さで囲い込みます。④行間を80cm幅で仕切ります。賢いカラスは、GL60の下段を歩いて入って来るケースもありますが、対処する気は有りません。頑張った駄賃に試食として、緑色&黄色を1本づつ収穫してみました。スライスしてオリーブオ...ズッキーニを護る

  • ホヤ(サクララン)が咲きました。

    今年も咲いてくれました。👏ホヤ(サクララン)を2鉢(1鉢=挿し芽)置いていますが、1鉢にだけ花が咲きました。花が咲いたのは、本家ではなく挿し芽の鉢の方で3輪も花芽が付きました。挿し芽を育てているサクララン、蔓が1mを超えないと花芽だ出ないとか今年は、始めて複数の花芽が付いてくれました。1地番大きな花芽、小さな花の集合体です。開花まで後2~3日かな?1日目とは違って、花が少なくて蜘蛛が手を広げたみたいです。蔓の位置と花芽の大きさに相関はないようです。⇓⇓オドロキ桃の木、椎茸ホダ木⇓⇓とうに時期は過ぎた椎茸ですが、何とビックリする椎茸が生えていました。そても1個ではなく5個も生えていました。雨の翌日だったので、水をたっぷり含んでしまって味はイマイチかも?最大の物は、掌の2倍以上の大きさです。取敢えず細く切って...ホヤ(サクララン)が咲きました。

  • 見切り発車でオクラを定植

    オクラの栽培(5/31-小雨の中の作業)天気予報と貧弱なオクラ苗を見比べながら、辛抱できず見切り発車でオクラの定植をします。苗上げしたのが思わしくなかったようで成長が芳しくないオクラの苗です。庭先で成長を待つより、手足(根)が思い切り延ばせる畑に放とうと思います。5/18~19、堆肥受け入れ~畑に投入~細土耕起&堆肥鋤き込み~畝作りしたオクラ用地ルーチンのメジャーで株間を設定ポット苗を配置して畝幅90cmに千鳥2列植えにします。1人作業の時は、1工程づつやった方が効率が良いです。脆弱な苗は、2本植え付けにしてトータル225本を植え付けました。枯れることも想定して、余っている種を脇に播種しておきます。35m畝*4畝を4畝作ったので、最南側の1畝に直播種して有ります。栽培するのは大変だけど、生育~開花~結実~...見切り発車でオクラを定植

  • 扇ヶ鼻の花達

    5/30くじゅうをお山歩してきました。例年よりちょっと少ない出逢いだったけどカワイイ花達でした。サワフタギ(別名=瑠璃実の牛殺し)空きに綺麗な瑠璃色の実を付けます。(牛殺し=枝で牛の鼻還を作る。)ツクバネ(?)ウツギコケモモ花期が早かったのか、2~3輪を見付けるのがやっとでした。(花殻も少なし!)カワイイ姿のウスノキヨウラクツツジも数輪しか花芽がなかった。マイズルソウ、小雄花も貴重な感じでビックリでした。紅サラサチゴユリ頑張りハルリンドウサラサドウダン紅ウツギドウダンツツジ今年は例年に比べて花が少なく感じました。扇ヶ鼻の花達

  • 扇ヶ鼻ミヤマキリシマ偵察行

    扇ヶ鼻のミヤマキリシマはどんな?(実歩=5/30-木)気になりだしたら、どうにも止らない悪癖の持ち主は、扇ヶ鼻へGoでした。”速報”扇ヶ鼻のミヤマキリシマは、4~5日後が見頃を迎えそうです。ただし、全体とした葉花が少なく感じました。虫害の大きかった樹は、樹勢の回復も遅れいるのか花芽も少なかった。駐車場の確保が出来なきゃ行かんともし難く、AM7:10牧ノ戸峠到着でした。AM7:35-軽いストレッチを済ませたら、コンクリ-ト階段道へ向います。登山口の入口で、今日のお山歩と花に出逢える感謝を込めて頭を垂れます。東屋から由布岳を望むとご機嫌な様子の由布岳でした。いきなりですが、沓掛山周辺のミヤマキリシマです。虫による食害もないようで良い案配に咲いていると思います。しかし、虫害から回復していないのか、花芽が少なくて...扇ヶ鼻ミヤマキリシマ偵察行

  • 200%フル稼動

    雨のち晴れは野良仕事Day雨が降ったり止んだりで、地面はたっぷり水を含んでくれました。何時もなら嫌になる雨も、野菜の植付けには欠かせない恵みとなります。(お調子者です。)この日を逃すと大変なことになると、200%フルモードで野良仕事に精を出しました。AM4:00起床⇒商品の包装⇒集荷場へ搬入⇒朝食⇒6:10野良仕事開始ズッキーニの巡視①150本のズッキニを1本づつチェック②③黄色雌花は黄色雄花で③緑雌花は緑雌花で人工授粉④地腐れ&擦り傷を防ぐために座布団を敷いてあげます。1枚目で判る様に、田圃後なので排水性が悪くて雨天後はグチャグチャで歩くのも一苦労です。いよいよ勝負のブロッコリーは、花蕾が大きくなってきて虫が心配です。花蕾が部分的に、黄色or茶色になっているのが気になっていますが病気か?2日後に収穫して...200%フル稼動

  • キャラブキを作ってみた。

    男の手料理(キャラブキ)ある朝のこと、食後のコーヒーを飲んで寛いでいたら、カミさんが唐突に仰せられた。”キャラブキが食べたぁ~い””ん?今なんて言った?”、”キャラブキが食べたいのッ”と即答が帰ってきたのでした。無い物ねだりは、如何ともし難いが、蕗なら其処らに沢山生えてる。雨でインドアだし、一張一肌脱ぐかと畑の土手に這い上がって蕗を収穫、男のキヤラブキ作りにチャレンジ鍋に入る長さに切り揃えて水洗い⇒塩を降って板摺熱湯に5分浸して(参考レシピは3分茹でる)水洗い皮と筋を取り除きます。*手袋をしないと指先が灰汁で真っ黒になります☝1晩水に晒して灰汁を抜きます。*皮を剝きながら何度も水を入れ替えました。⇓⇓キャラブキレシピ⇓⇓材料:ふき=600g醤油105g+砂糖100g(参考レシピは110g)+みりん60g...キャラブキを作ってみた。

  • 野菜畑の近況

    我家の野菜畑の状況です。先ずは庭先の菜園です。今年は定期植え替えしたニラ、植替えると茎も葉も太く瑞々しい感じです。そろそろ出荷出来る状態になので、出荷前に追肥しておきましょう。露地物イチゴは、今が旬みたいに花が咲いて実を付けてくれています。トマトは樹高は低いけど開花を始めました。トマトは、他の実野菜と違って1番花に着果させる事が番大事なポイントです。黒ナス(購買苗)と白ナス(自家採取苗)ですが、白ナスは心許なく心配です。パプリカやピーマンも自家採取&直苗ですが育ちがイマイチです。ゴーヤは、巻鬚も出て本葉5枚で1回目の摘心をしました。子枝を3本出して、更に摘芯して孫枝に着果させます。自家採取&直苗のキュウリ(夏すずみ)は、定植4日目ですが元気そうです。2個目の蔓棚を作って、蔓インゲン第2期を植えて、残りにキ...野菜畑の近況

  • アスパラガス手入れに

    美味しいアスパラガスが食べたいからそろそろ、アスパラガスの芽吹きが始まります。太くて美味しいなょアスパラガス手入れに

  • ラッキョウの収穫~出荷

    ラッキョウの収穫期です。植え付けてしまえば、虫も付きにくいし病気にも罹り難い栽培しやすい野菜です。長さ33mに1125株相当を植え付けてあります。1球を植え付けてほぼ1年で収穫ですが、15~20球に分球しています。1年栽培と2年栽培がありますが、2年栽培は小球になるので我家は1年栽培です。収穫の手順①地上部の茎を鎌で刈り取って②出来るだけ破らないようにマルチを剥がして(マルチ=リユース)③我家の痩せ土は硬く手彫り不可=鍬掘り④掘り起こしたらコンテナに収容今年のラッキョウは、玉が大きく粒ぞろいになっていました。昨年植え付ける時に、分球を少なく大玉に育つように例年より1cm浅植えにしました。ジャガイモを参考にしたまででしたが、結果として狙い通り分球は少ないけど大玉になりました。選別~出荷(土付き)の手順①塊を...ラッキョウの収穫~出荷

  • 長雨の前に

    梅雨入りを前に家周り掃除平年よりやや遅いも6月上旬に梅雨入りとの予報が出たので事前対策でした。稲作農家が少なくなり、使われなくなった農業用水路流れの悪い場所は水溜りになり、秋から冬の落ち葉が堆積して腐敗で害虫発生の要因以前は、受益者負担で「井手浚い」して保全されていたけど、受益者不在で地主が保全作業!農業委員会に苦情述べても仕方がなさそうなので、庭掃除の一環として掃除しました。序でに水路周りの草刈りまでして綺麗にしました。家の北側の垂直の擁壁も草や蔦が目立って来ている。1人作業なので、梯子が使えず手の届く高さまで草刈りして置きました。水路⇒暗渠は、水路一番の吹き溜まりで落ち葉が積もり放し。暗渠の出口側の住人が入れ替わり2年ほど手が入れられず泥溜りで高くなっている。お隣なので時々溝を攫っているので、今のとこ...長雨の前に

  • グリーンピースの出荷開始

    グリーンピースの収穫最盛期野菜類は、収穫期の見極めが大事な作業となります。収穫期を過ぎると筋が入ったり固くなったり、見た目も味も劣化してしまいます。我家のグリーンピースも収穫時期を迎えたようです。鞘が白くなった物は、実も堅くシワシワで美味しくないです。ちょっと、タイミングが遅れた感もありますが本日の収穫量です。これが収穫最適時期の実の姿です。鞘の中の実がツルツルに輝いて、如何にも美味しそうに見えます。鞘出荷と剥実出荷がありますが、我家は一手間掛けた剥実で出荷です。(10.2kgでした。)剥実200g(+増し目)/袋で出荷となります。剥実は、汗をかきやすいので包装袋も専用を使って結露防止しています。1回目の本格的な収穫から総収穫量の見込みは30kg位でしょうか?私の小使い+晩酌の焼酎代に消えてしまう程度です...グリーンピースの出荷開始

  • 里山から庭先の花達

    逞しく咲いてくれます。花屋さんに並ぶ様な花じゃなくても癒し効果は一緒今日の庭先の花も野良仕事の疲れを癒してくれました。ニゲラ昨年の零れ種から花を咲かせました。(ブルーだけ保有)?バラ挿し木3年目、立派な花を付けています。切り花より庭先で見るのがバラの樹にも優しいガーベラ1株からこれでもかと何本も花芽が出来ます。ブラックベリー花で楽しんで、美味し実で2度楽しめます。ネモフィラ爽やかなブルー、長い期間庭先を飾ってくれます。ストロベリーキャンドル花期は過ぎちゃいましたが、残り花を見ながら採種中ミカンの花たくさんの白花は、スイートスプリングの花です。出番間近なアジサイ5種類*10本くらい挿木で増やして愉しんでいます。スイカズラスイカの匂いがして、子供の頃は甘い蜜を吸いました。雑草も可愛いね。ムラサキツユクサユキノ...里山から庭先の花達

  • ミヤマキリシマに誘われて猟師山

    猟師山のミヤマキリシマです。(実歩=5/20-月)各方面のミヤマキリシマ開花情報は、例年より早めとなっている。前日、行縢山のササユリが出遅れだったので、連日の野良仕事で疲れも有るに関わらず欲張り亡者となって、くじゅうのミヤマキリシマ花見モード突入です。皮切りは、この数年でミヤマキリシマを代表する様になった猟師山です。登山口から小灌木帯のミヤマキリシマも開花を始めています。短いけど息が切れちゃう急登です。急坂を登り切った第一ピークからくじゅう連山を一望一旦下ったら、天空への回廊へと向かいます。*天空の回廊、勝手に命名してます。第2ピーク周辺のミヤマキリシマも咲き始めで例年と同じか?南峰展望所分岐を見ると猟師山山頂は目前です。ただ、周囲の光景に愕然となってしまいます。温暖化の影響でしょうか?ノリウツギが一様に...ミヤマキリシマに誘われて猟師山

  • オクラ畑の準備+ズッキーニ手入れ

    野菜作りは、準備が第一1日、お山歩を楽しんでリフレッシュしたら野良仕事に精を出します。本日の行動予定AM5:00起床~Netサーフィン⇒コーヒー⇒朝食⇔畑巡視⇒堆肥受け入れ⇒堆肥の畑投入⇒トラクターて鋤き込み⇒畝作りとなります。一手間掛かるけど堆肥投入前に畑全面をトラクターで耕起します。先ずは、雑草が生え始めたズッキーニ畑の畝間を耕起しておきます。水捌けが悪い&痩せた畑なので、トラクター耕起後の土もゴロゴロです。トラクターで耕起した序でに、先日の強風で根がダメージを受けているので土寄せ土寄せは、鍬を使って手作業なので、腰が痛くなる上に時間が掛かります。既に開花を始めている株も有りますが、第1花でも有り苗が小さいので摘み取ります。ズッキーニは、畝間の耕起だけの予定が土寄せまで行ったので午前中はここまで<(_...オクラ畑の準備+ズッキーニ手入れ

  • 行縢山のササユリ

    2024/05/17-行縢山のササユリです。例年より1週間ほど開花が早かった様で少し草臥れちゃっていました。一番綺麗な時期を逃しちゃいました。大崩山のササユリは、6月開花なので日程調整できたら逢いに行きたいな⇓⇓ササユリ以外の花①一両(蟻通し)の実(花の撮影見落とし)・②????③ウスバサイシン?(種類が多くて本名は?)・④レッドアイのギンリョウソウ(レッドアイと願望)行縢山のササユリ

  • 10年ぶりの行縢山とササユリ

    めちゃ久し振りでした。(実歩=5/17ー金)延岡在住時は、散歩のように登った行縢山でしたが、延岡を離れて10年ぶりでした。アクセス中行縢山の全貌を眺めて悦に入り、久し振りなので山に入る前に行縢神社にお参り手水舎と思ったら洗い銭場!お賽銭と福銭を清めてお参りしました。注連縄を潜って懐かしき行縢山へGoスタートから山の神まで石積み登山道が続きます。20分ほどで最初の渡渉地点、既に汗が噴き出していて水の涼が気持ちよかった。石段をエッサ!エッサ!と登って行くと滝見橋左側に行縢の滝、右側は雌岳の垂直の岩壁が聳え立ちます。雌岳に続く絶壁の岩肌に”山の麗人ササユリ”が揺れてけど遠すぎてよく見えません。このあと、何処かで美しい麗人さんに会えることを祈って歩きます。行縢の滝への分岐点、名瀑から降り注ぐマイナスイオンは下山時...10年ぶりの行縢山とササユリ

  • 今日の野良仕事

    果類野菜の植え付け作業植え付け予定は、ミニトマト,パプリカ,,ピーマン,白ナスの4野菜時間が余ったら、ゴーヤの棚も作りたいと欲張り気もミニトマトは、花芽が見えた時が植え付けのベストと思っています。花芽を同じ方向に向けると同じ方向から収穫出来るので、外側に花芽を揃えて植えます。2列千鳥に12本植えて、多湿裂果防止+日照反射(虫対策)として、シルバーシートを張っみました。パプリカとピーマンと白ナスは、菜園の西側に2列平行植え付けただ、小屋の北側なので日照不足が心配です。支柱の構造(3本支柱?横桟吊し?)を思案中ですが、まだ構想が纏まっていません。植え付け場所を事前準備していたので予定より早く作業完了ゴーヤの棚を作る事にしました。垂直に150cm立ち上げて、骨組みが出来たらネットを固定して終わりです。*骨組み=...今日の野良仕事

  • 強風の煽りを受ける。

    グリーンピース収穫目的で畑へそして、目に入って来たブロッコリーの光景に慌ててUターン😨ブロッコリーの様子葉の裏が見えるのは普通じゃ有りません!ゲゲゲ~強風で根元が振られて傾いてしまっています。グリーンピース収穫は、二の次でブロッコリーに土寄せ支援でした。今日の強い西風には気休めだろうけと他に手立てが無くて・・・根へのダメージが少な位事を祈るばかりです。🙏🙏その後、ズッキーニの無事を確認したら、気を取り直してグリーンピースの収穫でした。鞘が薄く白くなり始めたらハサミで1個ずつ収穫中腰に成って収穫⇒少し腰を伸して移動⇒中腰で収穫と腰への負担が大きい今日の収穫、鞘を剥いて包装~出荷です。今回は、剥き実で3.5kgだったので、実家に1kgと我が家用に2.5kg冷凍保存次回の収穫分からせっせと出荷することになりそう...強風の煽りを受ける。

  • 咲き納め、観納め

    シャクヤクの咲き終い&見納めです。庭の片隅に植えてあるピンクのシャクヤクが咲き終いのようです。年々、花の数が多くなって今年は、たくさんの蕾を付けて既に5個が開花しています。ヤマシャクヤクに比べて咲いている日が少し長いです。庭に花のある光景、朝起きて目に優しく癒やされて好きです。一方、バラは咲き初めで見ごろとなります。咲き納め、観納め

  • 貧弱な苗

    苗作りが下手くそです。(>_<)毎年の事ながら、野菜の苗作りがメチャ下手くそです。⇒学習能力の無さを立証ピーマンとパプリカ白ナス(クロナスは発芽してくれませんでした。)ミニトマト(3種)キュウリは、プランターと直播種してあります。(3回目の播種で発芽☝)カボチャズッキーニの残り苗(90%の苗を既に定植しました。)オクラは、何とか発芽した物を苗上げして育苗中です。根が弱いから、苗上げは御法度と言われますが、毎年苗上げしています。苗上げすると、定植後の発育が良い様に思っています。2~3本で充分なパセリは、メチャ元気にたくさん発芽しています。いずれも自家採取した種で、苗用の用土も畑の土+苦土石灰+天日消毒して使います。畑に直播種した落花生ですが、5/16しか発芽していません。鳥対策としてネットを被せていたので、...貧弱な苗

  • 道路愛護活動

    道路愛護の一環の道普請でした。今年は、自治区の主事なので企画~燃料とお茶の準備~活動記録と報告書作成も担当これって、産業部のお仕事でしょうが・・・☝前もって買い求めていた燃料を小分け分配(16=1.5L*12本)これも、本来ならば産業部のお仕事でしょうが☝当日、誰より早く出向いて自治区管理の御霊八幡宮に作業の無事をお祈りします。今までに見られなかった行動です。助成金申請の資料作成の一環、参加者(駅班除く)の写真撮影4班それぞれに担当区へ別れて作業開始です。先頭は、草刈り機を操作して道路脇の草刈り、続いてレーキ班が刈り草の片付け**数年前から登場のブロワーが活躍してくれます。気持ち良くなりましたねッ綺麗にする活動より、綺麗を維持する活動にしたい物です。8時開始⇒上班(中班は途中別隊へ)も1周して公民館まで戻...道路愛護活動

  • ブロッコリー襲われる。

    嫌なヤツがやって来た‼️何とか成長してくれている我が家のブロッコリーです。一見、順調そうに見えるけど、葉を見ると虫食い跡いたぁ~こいつが、大事な葉を食い荒らす憎いヤツです。農薬散布が効果的だけど、朝の巡回で出来るだけ補殺さします。今の段階は、被害を受けるのは葉だけど、花蕾が出て来たらしっかり防御(不織布)しないととんでもないまっ、当面はピンセットと捕集瓶片手に早朝巡視を頑張ります。ニラは、元気に分球を始めています。植え替え有り無しで、葉の太さと色艶の違いが一目瞭然です。(左=植替え)ジャガイモの地上部は、良く繁茂していますが、土中の芋はどんなかなぁ~この時期から毎朝、畑の巡視が日課となります。早朝の巡視+散歩=思わぬお土産が有るときが有ります。破竹の筍を3本ゲット、でも破竹の筍ももう終わりです。ブロッコリー襲われる。

  • 噂の錦寿司さんへ

    錦寿司さんが再オープンしました。再開店したのは、別のオーナーさんで店名も従業員も前のオーナーを極限まで再現と一度行ってみたいと思っていての休店だったので、今度こそと長者の列覚悟で行きました。錦寿司さんのお店外観。なんじゃ~お店の外観ではなくて、入り口から厨房を見た画像です。カウンターに案内されましたが、いたさんのお寿司を握る姿も簾越し・・・そして、”へい!らっしゃ~い”の威勢の良い声も飛んでこないのです。まっ座敷は畳みにテーブルとお年寄りに優しい気配りがされていましたが板場とカウンターを仕切る簾といい、場違いの寿司屋さんに迷い込んだ感じカウンターから”トロ””イクラ”とオダーするのではなく、もっぱらセットでオーダーでした。代表的なメニュー些か思い描いた姿と違いすぎてちゃいましたが、ネタは噂通りのようなので...噂の錦寿司さんへ

  • 花里愛フラワーガーデン

    320種類のバラ園前々日(5/7)は、腰を曲げて野菜の植え付け☝昨日は1日お休み&デスクワークこの日も肉体労働を放棄して物見遊山にしました。夫婦だけで5年余りの歳月を掛けて造られた素晴らしいバラ園で”花里愛フラワーガーデン”です。御夫婦手作りのゲートを潜ると、そこは桃源郷!心躍る夢のパラダイス楽園でした。薔薇の名前を知らなくても大丈夫「偉人の名前」「世界殿堂入り」「飲み物の名前」など全種類の株の根元に特徴を書いたパネルがあった。320種類有るそうです。キリが無いので写真アップはこれで終了~まだ、これからグレードアップすることでしょう。我家から🚗で85分、園内で70分楽園ですっかり癒やして貰いました。次は、美味しいランチを戴きに市内へと🚗移動します。アーモンドの実が成っていました。3月に、ピンクの可愛い花が...花里愛フラワーガーデン

  • グリーンピース収穫始まる

    グリーンピースの実が熟れ(?)ました。グリーンピースは、鞘に包まれているから中の出来具合が判りません。過去の経験で、収穫時期を判断するしかないのが実情です。ホラッどれが収穫時期か見分けられますかぁ~?私の収穫基準は、鞘を触って時の鞘の反発力と鞘を揺すると耳には聞こえないけど脳に音がします。未塾の鞘は、まだ緑が濃くて鞘に丸みがありません初収穫として、これだけを収穫してみました。鞘を剥いて出て来た、グリーンピースの実です。私の収穫基準はどうでしょうか?朝の畑巡回の帰り、10分遠回りして破竹の筍をゲット♬取れたてのグリーンピースと一緒に炊いて貰おうかな😊次は如何ともし難い、ゴールドキウイの開花です。今年も雄花の開花が待ちきれずに咲いてしまった雌花です。受粉役の雄花はやっとほころび始めたところです。家主に似て、チ...グリーンピース収穫始まる

  • ズッキーニを植える

    今日の野良仕事ズッキーニが定植の大きさに成りました。昨日は、纏まった雨が降って野菜の植え付け最適日、頑張って定植したいと思います。本葉が4枚になった苗を選別しました。畑に運び込むのも一仕事、一輪車で2往復です。元肥を鋤き込んである畝幅80cm畝高10cm畝長3700cmです。*畝全体に牛糞堆肥を鋤き込んで、化成肥料は植え付け場所当りにパラパラと入れて置きました。株間を80cmとして植え付けます。*ちょっと間延び気味なので、少し倒して植え付けます。まだ、根元が柔らかくネキリムシに遣られるからネキリエースを根元回り散布して置きます。葉はウリハムシの攻撃の的!。不本意ながら、農薬(アディオン1/2000倍液)を散布して保護します。定植期の苗だけでも、138本を植え付けました。花が咲き始めたら毎朝人工受粉して、実...ズッキーニを植える

  • 疲労蓄積か?

    チョット足腰が痛いよ~😔200%の野良仕事に休養日も設けずにお花見お山歩の影響か?朝起き上がる時に足腰に違和感を感じたが、何時もの朝のだるさと軽視しかし、朝ご飯を食べて身体が温まっても足腰の違和感と重た~い倦怠感を感じる。いやはや、今までに感じた事の無い身体の倦怠感と疲労感に年齢を感じます😞どうせ外は雨予報の1日、コーヒーを啜りながらパソコンと睨めっこを決め込む無性に甘い物が食べたくて菓子盆を覗きこむ。と、冷蔵庫を覗きこむと、昨日戴いた”オハギ”が1個残っていて旨そう昨日2個食べたから、この残りはカミさんの分け前☝で手出し厳禁の代物である。未練がましく冷蔵庫のドアを閉めたのである。こんな時は、温泉でまったりするのが一番の良薬だと思うけど、今日はリスクが大きすぎる。世の中の皆さんGW疲れ+雨天と言う事で温泉...疲労蓄積か?

  • クマガイソウに誘われて

    クマガイソウの自生地へ(実歩=5/5)GW中のアウトドアは避けたかったけど、明日の天気予報を見て前倒しでお山へ花鑑賞*希少植物=盗掘があるので所在地は伏せます。🙇登山口から暫く舗装&荒廃地を歩き、直ぐに気持良い深緑の森に入ります。良し悪しは、言えませんが案内テープも随所に見られる様になってきました。登山口から30分、クマガイソウの群生地に到着突然、絵に描いた様にその一角にだけ出現します。いや~これだけ密生して咲くと見事ですね👏放射状の葉脈が顕著で、茎の頂に1個の大型の袋状の唇弁には紅紫色の網状の脈がある。花の形が袋状になっているので、開花すると雨が袋状の中に溜る弱い花です。正面~横顔~後ろ向き~花芯美人姉妹もいますが、未だに双子姉妹に会ったことはありません。ユーモラスで愛い野生の花だと思います。クマガイソ...クマガイソウに誘われて

  • 200%野良仕事

    GWってグレードワーク?巷では、10連休とか騒いでいるようですが、我が家は、草刈り~堆肥受け入れ~野菜手入れ~植え付け準備と貧乏暇なし無休で野良仕事三昧のGWです。昨秋の堆肥が底を付き急遽受け入れ、晴天続ならもう少しサラッとしてるけどなぁ~受入れ⇒畑投入のタイミングが合わず、積み替えしたのでタイムロス&疲労も大きかった。雨天が多く畑への堆肥投入も遅れて、やっと鬼の居ぬ間にズッキーニ用地に元肥投入ズッキーニ用地だけで、ほぼ軽トラ1台分を投入しました。(オクラ用にもう1台必要!)起き抜け(AM5:00)、お隣さんが、植木の剪定&伐採と言うので、我が家の畑へのアクセス道の大掃除2~3日前に言ってくれたら助かるけど・・・でも、集めた枯葉を畑にもっていった帰り、”早起き三文の徳?”がありました。明日は、再び雨予報(...200%野良仕事

  • アスパラガス収穫&追肥&ジャガイモ花摘み

    アスパラガスを収穫しました。一番目の発芽は、1mの横桟を遙かに超えるほど大きくなっています。ただし、冬越の肥料が少なかったのか、全体的に痩せた物が多い様です。アスパラガスは頭の部分が右のように窄まっている状態で収穫します。右のように頭が開き始めると味が落ちてしまいます。雑草の勢いが酷いので、チョット手を入れておきました。最初の3~4本の成長を確認して順次発芽する芽を収穫します。収穫の目安は、”23cm”としています。初収穫は、14本でした。ベーコン巻き(豚バラ巻き)が一推しです。料理などしない男でも、ベーコンで巻いて塩胡椒して焼くだけで焼酎の当てになります。収穫したら、株の根元回りの籾殻を搔き別けて、追肥として化成肥料を散布しておきます。我家の肥料は基本ベースが牛糞堆肥で追肥として、化成肥料を与えるように...アスパラガス収穫&追肥&ジャガイモ花摘み

  • 外食ランチ

    我家までお空腹に耐えられず途中下車向った先は行列の出来る”つけ麺はぐるま”さん2回目の訪問でした。順番待ち記帳すると7Gr後なので1時間待ちを覚悟して待期待つこと30分後には想定外の速さで店内へ案内されてメニュー表と睨めっこ前回を参考にこってり鶏白湯つけ麺、しかも欲張って麺1.5倍増量左が麺増量1.5倍、右が普通盛りで器の余白で麺の多さが判ると思いますまだ、この時点では麺増量の失敗には気が付いていません。食べ始めて暫く、胃の圧迫感を感じ箸の動きが鈍ってきた。箸を止めると食べられなくなりそう(^^;)オーダーしたからには食べないとお店に対し失礼、北陸地方の食糧難に世界中8億人とも言われる食料不足を思って兎に角胃袋に納めました。**この後、4時間近くお腹の張りに苦しみました。(今年2回目の失敗)お腹は満腹だけ...外食ランチ

  • 今年も2回目の草刈り始める。

    辛い草刈り作業です。(実動4日の予定です。)全面を考えると後ろを向きたくなるので、先ずは、電柵の下草から始めようと思います。電柵の下草は、出来るだけ地際から刈りたいのでナイロンカッターです。ナイロンカッターを使う時は、我が身の装具も大変です。ヤッケの上下+長靴+シューズスパッツ+マスク+ゴーグル(フェイスガード)+手袋+(蚊取り線香)それでも草刈り後は前進草と土まみれになってしまいます。一番最初は、畑へのアクセス道の草刈りからスタート電柵の下草刈りは、トラクターゲートから始って1周約400mです。アクセス道=畑に通う道も気持ちよくなり、草に隠れていた電柵のコードも見えてきました。部分的には伸び過ぎて草が固くなりナイロンカッターが悲鳴を上げます。この場所は、先日高畔を壊したばかりで草が芽吹いていません。...今年も2回目の草刈り始める。

  • 大葉とエゴマとレタスの苗作り

    野菜の苗作りは、オオバとエゴマとレタス類です。オオバは、自然に生えてくる実生を育てていましたが、赤紫蘇と交配が進んできたので新たに、純なオオバを育てようと思います。一方、エゴマは始めて作る葉野菜です。葉は、オオバと同じ要領で使うようですが、種から搾油したらエゴマ油が出来ます。*エゴマ油を作ろうと考えたら、少々の植付けでは作ることは出来ません!36連結セルポットを使って播種したいと思います。多分に似通った葉形になるだろうから、間違えると取り返しが付かないので名板をセット最初に充分土を湿らせて置いて、1ヶ所に5粒ほど蒔きます。好光性植物なので、篩を使って極薄く土を被せます。強い水を掛けると棚が流れ出てしまうので霧シャワー散水にします。春蒔レタス類は、気温の上昇と共に成長が早くなって薹立ちです。うっかり次の手当...大葉とエゴマとレタスの苗作り

  • ズッキーニの畝作り+サトイモを植える。

    野良仕事を頑張る昨日は、古祖母山を25000步強歩いて、少々疲労感有るも畑へこの日は、サトイモの植え付け準備でトラクター作業安全第一を念頭に、5/8の中速度で畑へGo~畑ー1の東側半分を細土耕起~元肥鋤き込み~畝作り最低速度(m/s)で時間を掛けて耕し、畝幅80cm畝高10cm畝長3700cmの平畝3本と畝幅80cm畝高10cm畝長1500cmの平畝です。畑の北側は、水捌けが悪くて土が乾いていなかったのでゴロゴロ土になってしまいました。もう一度晴天続きの日にトラクターで耕起しないと植付けできないようです。サトイモ保存倉庫から引っ張り出したサトイモは、既に発芽を始めていた。サトイモ(赤芽)の子芋を植え付けます。畝幅75cm畝高30cm畝長1500cmを作ってみました。等間隔に24個の種芋を配置します。深さ2...ズッキーニの畝作り+サトイモを植える。

  • 古祖母山花見お山歩

    古祖母山は花盛り(実歩=4/25、同行者=カミさん)お天気の按配でやっと山行が叶い、アケボノツツジ,ミツバツツジ,シャクナゲと贅沢な花巡りの古祖母山となりました。ヘルメットおじさんが引っ越ししていました。尾平越ひむか登山口、平日とは言え9:30広い駐車場に九州7県勢揃いの34台が駐車ウオーミングアップには少々傾斜のある登山道を縦走路の尾平越へこの一帯のアケボノツツジもミツバツツジ既に終わりでした。祖母傾き大縦走路の尾平越、右は本谷山経由で傾山に至ります。古祖母山~祖母山は左に進みます。早速、ミツバツツジがお出迎えしてくれました。あまりの綺麗さに、数步行ったら立ち止まりで進みません。次に姿を見せたのは、咲き始めで花色が鮮やかな石楠花の良いね🎵良いねぇ~🎵と、登山道から逸れてしまいます。コシキまで登って来まし...古祖母山花見お山歩

  • イチゴを初収穫

    やっとイチゴが採れました。ここ2~3年、苗が枯れたり大きくならなかったり上手く育てられていません。一応、簡単なビニールハウス仕様にしています。昨年の秋に20本近い苗を植えたけど、5本しか残っていません。残った苗もか弱くて、実を付けるどころか思うように花芽も育っていませんでした。4月半ばになって、気温が少し高くなってようやく幾つかの花芽が育って来ました。そして、6個のイチゴが赤く色付いてきて、今シーズン始めて4個の収穫がありました。メチャ貴重な我家のイチゴ、朝食ヨーグルトと一緒に戴きました。何とか数本の花芽が育っているので、5月上旬までは少しながら収穫があるかな?イチゴを初収穫

  • 庭先の草木花

    色んな花が咲いています。曇天+連日の雨にテンションは下がりっぱなし、癒やしに庭先の花探しでした。野の花に実生から、いつの間にか庭先の花となってしまった物数えたら切りが無い程容姿端麗な花だけで無く、名もない?草木花も見てあげましょう。シュンラン株数は10株以上有るけど、開花するのはその時々で変るようです。ヒメウツギシラン(紫蘭)葉は、長くて広いのでお握りを包むことが出来ます。田舎の農家では、お昼のお握りを包んで食べた後は畑にポイして焼きました。クサイチゴ完熟すると栽培種より甘いかもシバザクラホウチャクソウ裏山に勝手に生えていて、勝手に花を咲かせてくれます。翁になったオキナグサ戴いた株を丁寧に育てています。(本家は300株位庭先の至る場所に生えています。)オカグルマ畑の土手に、我がもの顔で咲いています。ブルー...庭先の草木花

  • グリーンピースが危ない!!

    グリーンピースが収穫期を迎える時期になりました。グリーンピース、30mの長畝柵を2棟作っています。遠目にも鞘が確認できる大きさに育っています。鞘がぷっくり膨らんで指先で摘まんでも跳ね返します。そろそろ、収穫を始めても良い時期になってきていると思います。ん?なんじゃ~😡またしても、性悪烏の悪戯が始ったようです。昨年から、グリーンピースも突いて食べるようになってきた性悪です。我家近辺を根城にしている性悪烏です。ネットで囲うには広すぎるのでテグスで防御します。GL45cmとGL100cmにテグスを回しました。テグスの所々にピンクのテープを括り付けて烏へ警鐘します。そぼ降る小雨の中、合羽も着ずに濡れながら烏憎さに頑張ってテグス張りしました。翌朝、新たな被害の有無とテグス効果の確認に行きました。1日では効果の有無は...グリーンピースが危ない!!

  • 干し薇を作ってみよう☝

    干しゼンマイ作りにチャレンジ薇を収穫?してきました。(初めての経験!)Web検索で灰汁抜きします。ワラビは、緑色の灰汁が出ますが、薇は赤っぽい灰汁です。数回水を入れ替えてやっと透明に近い色になりました。ここからがメインの作業になりますが、他の作業もあって教科書通りできません。手でモミモミして・・灰汁抜き時の温度が低かったのか手で少し揉むと薇が固くてポキポキ折れちゃいます。最初のも見込みは少し時間をおいて行うことにします・3時間ほど天日に当てた2回目の揉み込みです。まだ、太い薇はポキポキと折れるので、太い薇の揉み込みは弱くしました。揉み込みと天日干しを繰り返します。3.5日*13回のも見込みをしてやっとこれだけの干し薇です。見た目には干し薇だけど、食べなと上手く灰汁出来ているのか少々不安です。干し薇を作ってみよう☝

  • トラクター遊覧😁でした。

    トラクターに遊んで貰いました。(実働=4/18,20)✌︎飛行機もフェリーも好きじゃない‼️ジェットコースターに観覧車も乗らなくて良いだって、原理原則事故が起きて当たり前だもん😃その点、こいつは陸上を走る機械なので安全性は遥かに高いですね。で、今日は、終日トラクター遊覧行(実は意外と重労働!)です。この畑の北東側の360㎡は、ズッキーニを植える予定です。苗作りが上手く出来たら150~200本植えたいと思っています。遊びながら?(自己叱咤)しっかり耕起します。前回の寒起こし~今回の細土耕起(5往復)~次回は元肥の鋤き込みです。逆転機能が無いから4隅に土が寄ってしまうから、反転時のローター操作に苦心します。時間を掛けて寄り土を移動させて均すことを考えてはいますが(手作業の肉体労働)トラクターの機嫌が良くて、2...トラクター遊覧😁でした。

  • 神掛ヶ岩と花巡りのお山歩

    花達に逢いに祖母神原へ(4/19)我が家から車で30分強+山歩45分で一面ヤマシャクの花畑へ。立派なトイレが併設してあって助かる祖母神原登山口(15台駐車可)ルーチンみたいに神原川の右岸を期待登ります。潺を聴きながら、ウォーミングアップ感覚でゆっくり歩きます。登山道から、御社の滝が見えますが今回は立ち寄らず遠巻きに見ながら進みます。5合目の山小屋横を渡涉したら、本格的なお山歩が始まります。炭焼きする原木や焼いた炭を運ぶ木場道の名残りが登山道になっています。遠目にシャクナゲを見たり、ミツバツツジの下を潜りながら快適に歩きます。炭窯後や神仙の滝、2度の渡渉が終わるといよいよヤマシャクヤクのお花畑となります。今回も次女と野獣の組み合わせが素敵でした。年々株数が多くなって賑やかになりました。仲良しヤマシャクヤク双...神掛ヶ岩と花巡りのお山歩

  • ブロッコリー定植、落花生播種

    ブロッコリーの定植*ブロッコリーは、2024年に15品目の指定野菜になりました。(ビタミンc=レモンの2倍)成長を促して苗上げして置いたブロッコリーの苗手を入れた苗の生育状態と大差なく、廃棄も勿体ないので植え付けることにしました。畝幅60cm*畝高10cm*畝長1500cmを3畝作って元肥を入れて耕起。*目に届きやすい菜園に植えたかったけど、ブロッコリーは連作障害が出やすいのでアブラナ科を植えていない畑に植えることにしました。株間60cmで植え穴を作り⇒植え付け前にたっぷり水を注いで⇒ポットをひっくり返して苗出し(根鉢壊さず!)⇒水が引いた穴に苗を入れる。下葉が埋もれない程度に土を寄せながら植え付け、2畝43株を植え付けてみました.**2週間後に追肥&株元に土寄せ⇒以降、2週間毎に追肥&土寄せです。上手く...ブロッコリー定植、落花生播種

  • 男池を散策

    男池のヤマシャクは咲いたかな~?無風+快晴の天気予報に野良仕事を一休みして、お山の散策で心癒しです。心の癒しは、花の歩く野山の散策が最高と男池へやってきました。新緑の林、何事にも変えがたい気持ちよさに癒されます。大雨の爪痕には涙が出そう!復帰まで?十年かかるでしょうかね~早速、男池の花達"ギンリョウソウ"がお迎えです。独身者や家族連れなど、登山道脇にたくさんいました。いつも撮影を失敗する”ミヤマウグイスカブキ”が登場!今回の撮影結果は、?????さっ、いよいよ本命のヤマシャクが現れ始めまさそたよ~🎵真っ白の花が、なんとも凜とした姿が清楚で美しいじゃないですか👏しばし、黙って山の貴婦人とお見合いしましょう。凛とした佇まいが、如何にも清楚な山の貴婦人ですよね。風にユラ~リと揺れる姿も優雅です。真っ盛りを過ぎち...男池を散策

  • なんで~?どうして~?

    スモモが・・・スモモが食べたくて庭先に植えてあるのだが、購入した時既に”袋実病”に罹っていた。やっと対応する消毒薬を買って、2回ほど消毒を行って完治した物と思っていたのだった。我家の貴重なスモモの樹人工授粉させながら着果を愉しみにしていたのに~シワシワの細長い形の実これは梅、スモモも本来菜こんな形になっているはず見ての通り、本来丸~楕円形の形なのに、酷く不細工な形状をしています。袋実とは名前の通りで、カットしてみると中は空洞です。昨年と一昨年は、きらいな形のスモモが実って美味しく戴いたのにショックです。😭一方、2ヶ月近くも早い収穫(根腐れ病)で全滅覚悟のニンニクでしたがダメ元で引き抜き乾燥させてみると、意外や意外でしっかり実入りしています。上手く出来たら販売しようなんて目論見が仇となって・・商品価値はない...なんで~?どうして~?

  • ごぼう栽培チャレンジ3回目

    古タイヤを使ってごぼうを栽培してみます。古タイヤを積み重ねているのを目にして、フッと閃いたので試します。古タイヤ、これを見て💡💡ました。これを4本積み重ねたら、かなりの高さになるよなッダメ元でやってみようと思いついたのがタイヤを使ったゴボウの栽培です。過去にも①波板を使って斜め栽培、②竹を使って高畝を作って栽培波板栽培は、水管理が上手く出来ずに育てられなかった(>_<)高畝は、畝作りがめちゃ大変で、収穫する時も引き抜けず畝壊し・・今回は、古タイヤを4本積み重ねて土を入れて栽培します。225cm*2本=450cm+菜園土壌で畝の高さでゴボウが伸びる深さが確保?タイヤの内側へゴボウが曲がらない様に波板をセットします。積み重ねたタイヤと同じ高さまで土を入れます。(播種の2週間前)(用土は、畑の土(苦土石灰&天日...ごぼう栽培チャレンジ3回目

  • 荒れ畑の再生化3段

    荒れた畑の再生化第3段草刈り~焼き畑(?)後の姿それなりの畑に見えるけど、近くに行ってみると無残な姿で本来の畑の姿には程遠いイノシシがミミズなどを探して穿った凸凹ここまで深く抉られるとトラクターを入れてもデコボコを均すことは出来ません。*駆動軸がキャタピラーなら、真っ直ぐに近く走行できるでしょうけど・・・そして、もう一つ困ったことも起きています。カンネ(葛)が法面から畑に伸びてきて、蔦の節から発根して根を下ろしています。このままでは、トラクターのローターに巻き付いて除去に難儀します。カンネを鍬で掘り起こしながら取り除いて、凸凹もトラクターが傾かずに走行できるように鍬で簡単に均すしか手立てを考えられません。思案に暮れながら畑を眺めていると、近所の「FYさんが見えられてどうしたの~?」と「斯く斯く然々」と凸凹...荒れ畑の再生化3段

  • タケノコ

    庭先に筍がゴロッと・・出先から帰ると、玄関先の庭に”タケノコ”がゴロリと転がっていた。送り主の想像は出来たけど、もし間違ったら催促になるのでお礼は後回しです。(^_^;)筍は堀りたての旬を食べるのが一番美味しい山菜早速皮を剝いて、自家製の竈を使って灰汁抜き⇒灰汁抜き後はしっかり水に晒して早速、筍の刺し身&酢味噌和えで旬を戴き翌日の朝は、①筍ご飯②筍の味噌汁と旬の筍を味わいました。今回は、孟宗竹でしたが、マタケ、ハチク、コサンチクと美味しい筍が続きます。タケノコ

  • 天空のヤマザクラ

    沢水のヤマザクラ沢水の一番水にやってきました。駐車場から15分、4000本の山ザクラの林に到着。山サクラが大木化して、天空の山ザクラと言うには言葉違いになってきました。サクラ鑑賞には、チト淋しい咲き具合いだけど自然のたまものと受け入れましょう。咲き名残の1本に近寄ってやっとお花見感覚です。山サクラ特有、自己を主張しないの優しさを感じますね。隣の芝は綺麗?お隣の山裾の山ザクラです。次は、沢水のもう一つのお楽しみ山野草観賞です。一番のお目当ては、エヒメアヤメです。しっかり足元を見ないと踏みつけてしまうほど小さなアヤメです。遠くから目を惹き付ける黄色い花は、キスミレです。さいきん個体数が増えてきたのは嬉しい現象です。洪水で全滅かと思っていました。来る度に探していてやっと1株、さらにもう1株見付けました。他にも色...天空のヤマザクラ

  • ニンニクがヤバイ

    ニンニクの様子がおかしいまだ収穫するにチョットと早いのだが、地上部の茎が枯れ始めています。枯れ始めた大蒜の茎葉枯れ方の酷い茎を引っ張ると・・・根元からプッツリ切れちゃいました。⇒根腐れ病気の発症かと思われます。少し元気な株を引き抜いてみました。う~ん、何とか球になっているけど、乾燥させたらスカスカになってしまうかも知れません。このまま土中に置いていても茎葉が枯れたら、玉太りすることはないので収穫です。それなりに玉太りしている株も有るようなので、2~3天日干ししてから持ち帰ります。茎葉がすっかり枯れている物は、持ち帰って水洗い(可否?)して乾燥させます。玉割れしたニンニク片、もう少し乾かさないと物になるか判りません。干してスカスカで長期保存不可なら、大量の醤油漬け&ニンニク味噌を検討です。ニンニクがヤバイ

  • オキナ草に誘われて、一ノ峯&二ノ峯

    一ノ峯、二ノ峯にオキナ草観賞(実歩=4/10)ドライブを兼ねて、熊本西原村の一ノ峯・二ノ峯へオキナクサに逢いに行きました。*某ブロガーさんの記事から、花期は過ぎて翁期を覚悟でやってきました。昨年は、本来の登山口に行けず二ノ峯へ直登、今回は緩やかに一ノ峯へ本格的な登りになるまでに色んな草花を愉しみます。?スミレ・キジムシロ?・ショウジョウバカマ・ミメハギ、時々雲雀の声も聞こえてきます。登山道脇には至る処にりんどうが咲き誇っていて、ワラビもいっぱい生えています。気持の良い草原の登山道、最後にやや急登が待っていますが、気持ちよさに「そんなの関係な~い」オキナクサには逢えなかったけど、展望抜群の一ノ峯の頂です。熊本市内方向、連なる山は金峰山~二ノ岳~三ノ岳かな?二ノ峯と阿蘇南外輪山方向と360どの素晴らしい展望で...オキナ草に誘われて、一ノ峯&二ノ峯

  • サクラの若葉と花蕾

    サクラの若葉と蕾の塩漬け”サクラ餅”を作るときに重宝するサクラの葉を塩漬け保存しておきます。??サクラ山ザクラ花が終わって、葉サクラになった河津サクラご近所さんのサクラが毎年綺麗な花を咲かせて愉しませてくれます。了解を得て、若葉と開花前の蕾を少し分けて貰いました。このまま保存しても、葉も蕾も茶色く変色してしまうので色止めを兼ねて塩漬けします。果たして、このサクラの塩漬け若葉を使ってサクラ餅を作る日が来るのでしょうか?サクラの若葉と花蕾

  • シャクナゲとヤマ(庭)シャクヤク達

    シャクナゲが咲いていました。4月前半なのに開花が早いね~⇓⇓我家のヤマシャクヤクも蕾が膨らんでいます。ヤマシャクヤク1株に、4個の蕾が確認できました。まだ、1cmにも満たない小さな蕾、順調に育ってくれて綺麗に咲いて欲しい🙏毎朝の日課押して、蕾の無事と成長チェックが欠かせなくなります。本家?のヤマシャクヤク家の西側で午前中だけの日照ながらもう咲き始めています。ここから1株を貰って花が咲くまでになりました。*ユキワリイチゲやイチリンソウなども有、先日紹介した”オキナグサ”もこのお家から戴きました。畑に行く際、この家の横を通り掛かると、初老の奥様が”何々が咲いたよ~見てくれた~”と声を見ずに返事は出来ないし、嬉しいけどチョット哀しい出来事になっています。こっちは、紅シャクヤクの新芽です。ヤマシャクヤクより1ヶ月...シャクナゲとヤマ(庭)シャクヤク達

  • アスパラガスの手入れ

    アスパラガスに愛情注入冬越しのまま放置状態のアスパラガス畑は、雑草に覆われてます。籾殻の下では、新芽が春を待ちわびて出番を窺っていることでしょうが新芽が出て来ても雑草に驚いて味が落ちてしまうかも知れません<(__)>畝の部分だけ除草を済ませました。草抜き作業が大嫌いですが、美味しいアスパラガスを戴く為に頑張って除草しました。通路の部分は、鍬などを使わない根が切れるので、後回しにして畝だけ除草します。3畝に3本の慌てん坊の新芽が見付かりました。あと半月くらいしたら、あちこちの株からニョキニョキと生えてきます。嫌な草抜き作業の息抜き、グリーンピースへの愛情傾注です。ネットが張って有るけど、通路側に倒れてくるものもたくさん有ります。これ以上蔓が長くなって、地を這うようになるとどうに手が出せなくなります。一番手っ...アスパラガスの手入れ

  • 山菜の王様・タラの芽

    山菜の王様を戴きました。頃合いも良い時期だろうと、山菜の採取許認可で秘密の場所へGo~*3/27-下見時点では、硬い蕾でその後雨天が続いて気掛かりだった。軽トラで、凸凹+枯れ草の迫り出した山道を走ってタラの芽自生地です。道端から見える場所は、既に先人が切り取った跡です。革手袋+マスク+剪定鋏+高枝切り+収穫篭を抱えて藪に突入☝藪を掻き分け突入5分で新芽や延びすぎたタラの芽が現れます。・・・撮影中断藪突入60分での収穫です。カミさんと2人、もうこれくらいで良いかな?早く帰って下拵え~天麩羅で一杯を頭に描いて引き上げました。*もう1~2回は採りに来れるかな~😁収穫した山菜の王様ゴミを取り除きながら大まかに、天麩羅用&白和え用&細かい芽は掻き揚げや卵とじかな?天麩羅で戴きます。葉の柔らかい部分を使って、白和えや...山菜の王様・タラの芽

  • 冬 ⇒ 夏タイヤへ

    夏冬定例のタイヤ交換作業先日の出来事ですが、野良仕事からお昼ご飯に戻るのが早すぎてご飯が出来てない!食事を作るカミさん傍に居ると急かすことになるので、急遽忘れていたタイヤ交換でした。お~い、夏タイヤよ!出番ですよ~位置について☝エンヤコラ、前輪駆動なので前輪のジャッキアップはパワー要求油圧ジャッキを買って貰ったら少しは楽になるのになぁ~ジャッキアップ後は、ボルトに負担が掛からないように対角線上に過剰トルクを掛けない!明日、GSに出向いて夏タイヤへ交換後の空気圧の調整したら全て完了です。取り外した冬タイヤには、ローテーションのシールを貼ってまだ、洗っていないので袋は被せずに、一時的に保管棚へお天気の良い日に、綺麗にブラッシング~乾燥したら12月の出番までお休みです。冬⇒夏タイヤへ

  • チューリップに誘われて、原尻の滝へ

    綺麗なチューリップたち雨上がりに訪れて、チョット足元が良くないけどひろ~い敷地のはるか向こうまでチューリップ一色混ざりけのない黄色一色も綺麗ですね。チューリップと言えば、赤、黄、白近年は、こんな変った色のチューリップもたくさん見かけます。変種は、色だけじゃ無くて、花弁の形も変り編が多数有ります。聞いたところ、130種28万本が植えられてあるそうです😲何種類知っているかなぁチューリップと呼ぶより薔薇の花って感じですね。okokok知らん!知らん、もう止めた~名前を知らなくても大丈夫です。しっかり生を搔いたプレートが置いてありました。”1,2,3,4,・・19?指が足り~~ん”と、本数も断念しました。今お得なのは、菜の花とサクラとのコラボですね。チューリップvs菜の花vs青空が見事に映えています。チューリップ...チューリップに誘われて、原尻の滝へ

  • チョット低山お山歩

    牧の城へお山歩?でした。山菜下見の序でに近場の低山をお山歩でした。低山と侮るなかれ、かなり急登なのです。延びすぎたワラビなど見ながらゆっくり登ります。オフロードバイクなら走行可能に整備されています。出城の城主・が祭られてありましたが、読み取れませんでした。(漢字が難しかった!)見た目以上の急登、ここを登ったら山頂か?そんなに甘くは無かった。でも、展望は素晴らしく、傾き山の勇姿が目の前にありました。傾き山が頭を下げる先には、祖母山がデデ~ンと座っています。烽火台(見張り台)からフラットな道を歩くと、ポツンと牧ノ城でした。低山の牧ノ城ですが、急登に難儀しただけでは無くて、壊れかけた膝には、この下りは後ろ向きで歩きたいほどでした。牧ノ城の前に収穫した山菜(ワラビ)です。チョット欲張り過ぎちゃったかな😁と、下拵え...チョット低山お山歩

  • 花見は楽しめず😭

    遅ればせながらサクラ開花(大分)花見行楽に乗り遅れ無いように我が家一押しのサクラスポットに来ました。(我家から🚗60分です。)フカフカの芝の上をサクラを見上げながら優雅に歩くのも良し足元が気になるならアンツウカーを歩くも良し大野川の風を浴びながらサクラを見るのも良し堤防を降りて河川敷から、ダイコンソウ?のコラボも良し樹間から遠くに由布岳と鶴見岳も見えていましたが・・・・見る場所としては申し分無かったが、連日雨予報+曇天で桜花見には今一条件青空を背景に見たかったな~名残惜しく大木に近寄って名残惜しくて、顔をくっつけんばかりに近寄ってみました。お弁当予定だったけど、曇天サクラにテンションが上がらず引き上げました。⇓先日の買い物合間に出掛けた桜スポットこのサクラは別の場所で見つけました。お隣竹田市の扇森稲荷神社...花見は楽しめず😭

  • ストロベリーキャンドル

    やっと咲きました。葉と茎がモサモサと繁茂するものの一向に蕾が上がってこない!もしかして、(蔓ボケかな?)てと危惧つつ水やりして見ていました。葉だけがモサモサと繁茂し続けた”ストロベリーキャンドル”まだか?まだか?と、毎朝ヤキモキしながら水やりしていました。と、葉の裏から”小さなキャンドル”が立上がり、小さな蕾をたくさん付けてくれていました。キャンドルと呼ぶに相応しい形状、色合いと形と蕾がイチゴを連想させてくれます。懸念な点は、葉が大きくてヒョロヒョロと立ち上がっているから風雨に弱そう支柱と紐で囲ってあげるのが一番良いけど、景観を著しく悪くする(>_<)見た目を再優先に倒錯対策を考えましょう☝ストロベリーキャンドル

  • 今年の梅は裏年か? スモモは?

    梅は裏年か?スモモはどうかな?梅の着果状況をチェックして見みましょう。ん?葉がなくて枯れ枝に見えるのは仕方ないけど、緑の粒が少なすぎるぞ~もう1本の梅の木も同じような状態です。ややっ花柄は残っているけど着果が少ないですね~思い返せば、鶯の鳴き声も少なかったモンなぁ~無い物は無い!有るだけの梅で何とかするしか無いでしょう。スモモは元気いっぱい、木が真っ白に見えるほど沢山の花を付けています。自家受粉が難しいので、蜂などノ昆虫が頼りです。この辺りでは、蜜蜂の姿を見かけないので面倒でも刷毛を使って人工授粉でお助けです。蜜蜂がいないなら、”オオフタオビドロバチ?”に頑張って貰う為の竹を設置していますが・・・異種モモからの受粉が良いというので”源平桃”にも期待はしています。今年の梅は裏年か?スモモは?

  • じゃがいもの発芽 と 芽か掻き

    ジャガイモが発芽を始めた様です。👏連日の雨で、畑巡視を疎かにしていたら、ジャガイモが発芽していた。黒マルチで地温を上げて、透明ビニールで遅霜対策を兼ねた12mのトンネル栽培中です。全開の畑の巡回では、ビニールが雲って中の様子がわかりませんでした。。トンネルの昇温効果で、植付け後3/02植え付け⇒3/24に発芽が始っていたようです。残念ながら、発芽率は%と低調でした。複数の発芽が有る株は、余分な芽を搔き取って3本立ちにします。ハサミなど金属を使うと、切断面から菌が入るので竹ヘラや指で掻き取ります。先日の雨で土が水を含んでいるので、べったりくっついて剥がれず重たい(>_<)発芽率82.5%とジャガイモとしては低い発芽率です。⇓⇓芽搔き前と芽搔き後でスッキリ風通しも良くなりました。茎葉が使う養分と、茎葉で作った...じゃがいもの発芽と芽か掻き

  • 枝垂れ桜行脚(墓守り・九重野他)

    枝垂れ桜名所行脚でした。(実観賞=3/29)サクラの開花状況&天候&お出掛け曜日(原則土日×)でヤキモキしながら決行先ずは、御近所さんと話しが合う様に道の駅竹田へ、この咲き具合いで次の行程を決めます。いい案配に咲いていると判断して、次の名所へと向います。竹田市宮城の里”墓守りの桜”は必見ですからね。*駐車場がないのが難点ですね。菜の花とのコラボレーションがおすすめの撮影ポイントでしょう。今年も充分堪能させて貰いました。👏時間的に余裕たっぷりなので、順照寺に行きましょう。地域差てすね。ここ順照寺の枝垂れ桜は、まだ目覚めていませんでした!道すがら、古庄さん家にも立ち寄ります。ここは、少し歳重が増して春の訪れもゆっくりみたいでした。4ヶ所を巡りましたが、思ったより開花が遅れているようでした。この次の一押しポイン...枝垂れ桜行脚(墓守り・九重野他)

  • 今度こそ☝

    3回目?4回目?のチャレンジです。自己流では出来ないのか?過去のチャレンジは全て失敗続きです。もう1度チャレンジして、今度こそ接ぎ木を成功させたいです。先ず、植える場所を事前準備しておきましょう。直径75cm*深さ45cmの植え穴を掘って、牛糞堆肥をどっさり投入したら、落ち葉等の腐葉土を被せて砕いた土を入れて中央に植える窪みを作って水を注ぎ込んで置く。台木は接ぎ木可能(?)になってきています。ユズとカボスの実生苗を台木として育てました。優しく引き抜いて、根廻りを保護して置きます。出来るだけ土を残して、新聞紙で包んで、ポリエチレン袋に入れて、根元を中心に固縛穂木は、各種の元木から採取します。①レモン②日向夏③スイートスプリング④サワーポメロ(実生)です。メネデール液を入れた容器に、名札を付けて入れて置きます...今度こそ☝

  • 午後の雨予報に、特急でニラの除草etc

    ニラの手入れ作業でした。ドヨ~ンとして今にも降り出しそうな雲行き、朝ご飯を掻き込んだら畑へ直行でした。籾殻投入が遅れちゃったので、雑草が勢いを増していました。この状態で籾殻を投入しても、雑草への太陽光を遮る事が出来なくなっています。こうなったら、時間が掛かっても雑草を引き抜くしか無いです😢除草作業をする前に化成肥料を散布します。除草してから散布するより、除草前の散布が土搔きの手間が省けることを学びました✌︎草を引き抜くときに、土が捲れて肥料が土中へ入ってくれます。2.5時間掛かって、何とか追肥と除草作業を終えました。アイタタ~長時間腰を曲げて作業すると、立ち上がった瞬間立ちくらみ&腰が真っ直ぐ伸ばせません。まだ雨が降り出すまで、もう少し時間が有りそうなので籾殻投入です。無料で戴いた籾殻なので、5袋(200...午後の雨予報に、特急でニラの除草etc

  • エンドウは、面倒草!

    3種類のエンドウと親父ギャグ日増しに暖かくなってきますが、暖かさと友に元気になるのが雑草たち豆かの雑草は、種を付けると遠くまで種を飛ばすので厄介者です。スズメのエンドウ名前は可愛いけど、繁殖力蓮ざまじく引き抜こうとするとプツッ切れた厄介花も1cmに満たない小さな花こいつはカラスのエンドウ⇒雑草を枯らすエンドウになって欲しいな😉こいつも厄介なつる性の豆か植物、草刈り機にも巻き付いて往生します。花はスズメのエンドウとほぼ同じ形ですが少し大きいです。スズメのエンドウもカラスのエンドウも蔓延ると厄介で処理がエンドウならぬ面倒です。親父ギャグに付き合って戴き有難うございました。次は、美味しい味覚を届けてくれる実エンドウ(グリーンピース)です。これもエンドウですが、こいつだけは繁殖大歓迎です。2cm大の純白の花を咲か...エンドウは、面倒草!

  • 懐かしさに誘われて、愛宕山(旧 笠沙山)

    延岡市民憩いの愛宕山(251m)延岡市民のお散歩コースの山と言っても過言では無い展望抜群の山です。今回は、カミさんの美容室時間の間だったので、歩いて登るには時間が足りず車でした。それで、所々のポイントでは車を降りて懐かしさを味わいました。幾つかの(5?)のルートがありますが、正面車道から登りました。(推奨は太郎兵衛狐コース)正面登山口(左は山頂まで車道、右の階段は愛宕神社経由で山頂)水は飲めないけど、夏場は量を届けてくれた水場もシシオドシは無くなってた。サクラの観賞スポットが数カ所有り、トレーニングランで登りながら見たモンです。山頂直下の駐車場広場に着きました。ここからの眺めも素晴らしいけど、展望台はもっともっと素晴らしい展望です。展望台のデッキから74延岡市内を一望します。南北に広がる都市で、東は日向灘...懐かしさに誘われて、愛宕山(旧笠沙山)

  • オクラの種蒔き

    オクラの種蒔きをしました。今年も大分市内のスーパーにオクラを出荷する予定にしています。供給義務は無い物の、一旦出荷を始めたら”求めるお客さんがいる”前提で栽培します。商品が有ったり無かったりでは、お客さんもお店側も困るのでたくさん植える事を心掛けています。自家採取したオクラの種です。選別してないので不良種を取り除いて、不織布に包んで水に浸して固い皮を割れ易くします。*種をドブ漬けしてしまうと窒息するので要注意です。用土の準備水稲用50連結ポットを6ポット準備して、用土を入れたらたっぷり水を含ませます。用土をケチって、水稲用の育苗ポットを使う事にしました。1時間水を用土に染み込ませたら種まきです。1穴に2粒を2cm深さに押し込み、全体を転圧して窪みに用土を補充します。用土ぐ乾くと種が割れ難いから水を掛け、不...オクラの種蒔き

  • 令和5年度自治会総会

    3/24(日)は、緊張の自治会総会でした。緊張?たかが自治会総会で?と思われたでしょうね。でも、小心者の私にとっては、議長役&翌年の主事&公民館長兼会計の前触れがあって緊張でした。総会前夜は、焼酎片手にシュミユレーション、当日の午前中もシュミュレーションで臨みました。大荒総会の予兆か?この日は雨、しかも大雨注意報も発令されています。田舎の高齢化社会なので爽快で揉めることは滅多にないけど嫌な天気で歩く足も鈍ります。公民館まで、250mと近距離ながら長靴+傘差しで行きました。一時避難場所の我が自治区の公民館と氏神様と言うべき御霊八幡宮総会開始前の光景、全戸43戸なので総会と言っても少人数です。定刻の13時30分、出席者29+委任状10、欠1=2/3以上で総会成立宣言を受けて総会スタート私の行った議会の進行は次...令和5年度自治会総会

  • 翁草

    オキナクサが咲きました。2年前に山野草大好きと言う、我家の直ぐ下の奥様に戴いたオキナクサです。10株戴いて、日当たりの良い場所に赤土を入れて植えてあります。メチャ大きな株です。1株から10輪以上の花が咲いたと記憶していますが、今年はまだ花芽が出ていません。この株にだけ注意を払っていたら、なんと別の株が開花を始めていました。3月なのに、もうお目覚めとは早起き過ぎですよ~お天道様が今一なので、ここまでの開花が精一杯でしょうか?出ていないとここまで開いてくれません。この株も、もうすぐ開きそうです。2輪の蕾を付けた株この株はもう少し時間が必要かな?これから、4月上旬まで20輪くらい咲いてくれると思います。翁草

  • 延岡ランチ

    延岡紀行お手軽ランチ春のお彼岸墓参りで延岡へ、墓参り後は恒例お手軽ランチです。延岡ランチと言えば、麺類大好き夫婦は、再来軒か天領うどんが定番となっています。行列必須の再来軒を避けて最もお手軽な天領うどんへGo~毎度お世話になっているお手頃ランチの【天領うどん愛宕店】お店の中はいつも、老若男女で一杯です。(撮影は控えました。)食券購入になって、会計(前払い)時間も早くなったようです。オーダーは、天領うどんor掛けうどん(素うどん)・・・(^_^;)天領うどん=麺とツユが別々の器で出てくる⇒食べ始めと食べ終わりで汁が薄くなってくる。掛けうどん=麺に汁が掛けられて出てくる。⇒食べ始めと食べ終わりがほぼ同じ味を保つここで、「天領うどんファン」だからこそ一言二言・・・🙇①お客さんの多い時間帯は、麺の硬さに違いが様な...延岡ランチ

  • 花(枝垂れサクラ等)情報

    気になる枝垂れ桜の開花状況です。竹田市”道の駅たけた”の樹齢68年の枝垂れサクラです。河津サクラの開花は、何処の地域でも例年より10日ほど早かったけど、ソイメイヨシノや枝垂れサクラは、ほぼ例年通りになってきたようですね。この枝垂れサクラも開花まで、まだ3~5日先だと思います。ハシリドコロが気になって見に行きました。お天道様のご機嫌がイマイチで上手く写せませんでした。たぶん見頃に咲いていると思います。シロバナネコメソウ満開と言っても良いかな?蕗の薹を見付けました。蕗味噌を頭に描いて駆寄りましたが、摘み取るには少し遅すぎたようです。花(枝垂れサクラ等)情報

  • スイセンとケマンの花

    我家に咲くスイセン4種類です。4種類のスイセンが咲いていますが、残念ながら名前が判りません。綺麗に咲いてくれているのに、名前を呼んであげられなくて可愛そうかな🙇葉は細くて花が小さくて、少し甘い香がします。花弁は黄色くて、萼片が白いです。八重咲きです。花弁の黄色が鮮やか、萼片も少し黄色みを帯びています。先日、ジロウボウエンゴサクを見た際、ケマンとの違いを知るために撮影キケマンは、花の形は少し似ているけど、葉は人参の葉に似ているかな?花の形は、ジロウボウエンゴサクによく似ていますが、葉はせりに似ていますね。こんな違いを頭に入れておくと見分けが付けやすいですよねっスイセンとケマンの花

  • ニンニクの花芽とセクシー人参

    畑では、ニンニクが花芽を出し始めました。花が咲いても大して綺麗でじゃないし、種にしても小さすぎて使えません。放っておいても花に無駄な養分を使う事になるので抜き取ります。抜き取った花芽は、野菜炒めやラーメンの具に使うとニンニク臭は少なくて味しいです。炒め物の他に重宝するのが、醤油(ポン酢)漬けにするとお握りの具にも使えます。畑から帰ったら、薹立ちが始まった菜園の根菜を収穫です。まだ、味は大丈夫なので、薹の部分をカットして春大根まで繋ぎます。ニンジンを引いたら、なんともセクシーなお姿のニンジンさんでした。雨上がりなので、椎茸も収穫して「冷凍保存?」「干しシイタケ?」にしましょう。お情けのイチゴ、見た目にも味も今一でした。もう少し暖かくなったら、もう少し粒も大きき手甘くなってくれるかな?ニンニクの花芽とセクシー人参

  • 荒れ畑の整備第2段

    先日草刈りした畑の野焼きです。今日の天気は、午前中は快晴⇒曇⇒夕方(もっと早く降れ)雨模様なので野焼き日和かな?今までは、全ての法面~畑の畦道を草刈りして、一気に野焼きをしていました。でも年齢的な衰え(自己分析)?を考えて、追われないように小刻みに作業する事にしました。この畦道の刈り草を畑に広げます。下の畑の法面に延焼しない様に、2m以上の輪地切りになる様にします。法面の刈り草もレーキで搔き落として畑の雑草を燃やす材料に使います。昼食で体力を回復させたら野焼きの開始です。火を放つ前に、リスク対策として原野との境界に消火用の水、竹箒、鍬を置きます。見た目よりも火勢が強くて、2mより近寄れませんが、輪地切りでしっかり消えてくれます。が、”石橋を叩いてなお渡らず!!”ではないが、境界付近に散水しておきます。一見...荒れ畑の整備第2段

  • 瓢箪を植えてみる。

    瓢箪を植えてたにしもうと思います。食物でも花でも無い”ヒョウタン”とは何物なのでしょうか?困ったら⇒Wikipediaにお尋ねします。瓢箪(ヒョウタン)=主に果実を観賞用に栽培したり、容器に加工して利用される。手に入れた瓢箪の種(余りたくさんの種類は無かった。)大きな瓢箪は、棚の大がかりで容器加工も大変なので小型を選びました。独特の形が見て楽しいだろうから、今の前のグリーンカーテンし栽培します。大きめのプランターを2個準備して、2本/個に植えたいと思います。遮光野菜じゃ無く剪定ヒョウタンは加工にも瓢箪を植えてみる。

  • ズッキーニの播種

    ズッキーニの播種を行いました。自家採取した種の発芽テストの結果、6本/6種が発芽したので自種で充分賄えます。広い畑&植え付けたら、余り手が掛からず収穫も楽のでたくさん植えようと思います。1期目の播種用のポリポットを144個準備しました。満杯に土を入れると土の量も半端なくなるので、ポットに1/3くらい入れます。*発芽して、子葉が広がったら肥料を混ぜた土を補充する予定です。例によって、播種前に充分水を含ませます。左=種を置きます。ポットの1/2まで土を足して少し転圧植物は水を求めて根を出すので水は種の下だけで充分です。(yamahiro理論)左=黄ズッキーニを72ポット&右=緑ズッキーニを48ポットに播種しました。*緑ズッキーニの種子が想定より少なかった。(買い足さないと足りないです。)終日日の当たる場所に置...ズッキーニの播種

  • 春の山野草と温泉の癒やし旅

    野良仕事疲れの身体と心を癒やして貰いました。晴天の暖かい日にお休みを戴いて、春の野の花探しで心を癒やし温泉で身体もほっこり♪最初に向ったのは、サバノオの宝庫の清滝でした。《《清滝に到着》》某ブロガーさんが、清滝への道を問われていたので少し書いておきます。駐車場から直ぐに緩い登りになりますが、段差が作ってあり歩きやすい左側に"ヤマ?ネコメソウ”が咲いています。株数は少ないけどちょっと目を懲らすと"シロバナネコメソウ"も見付かりますよ~少し傾斜が緩みます。直ぐ右下を見ると”ハシリドコロ”見付かります。ちょっと早かったようで、蕾は膨らんでいるけど開いていませんでした。緩やかな坂道を登っていくと、左右に小さな”サバノオ”が見えてきます。たくさん有るので、探す必用もありません。杉林の細道を200m程登って行くと清滝...春の山野草と温泉の癒やし旅

  • ブロッコリの苗上げ

    ブロッコリ-がしっかり発芽してくれています。用土節約で極小のポリポットで発芽させました。ほとんどのポットで、2~3の発芽があり播種成功でしょうか?少し大きめのポリポットに培養土を準備します。植える前に根を傷めないようにしっかり土を湿らせて置きます。複数の芽から丈夫な1本を残して、優しく*優しく引き抜きます。上手く行けば、この引き抜いた苗も定植まで育てられます。ポットに残した丈夫そうな苗は、ポットをひっくり返して土と一緒に大きめのポットへ移し替えます。取敢えず、24ポットに苗上げしました。優しく水をあげたら、1日は風通しの良い日影に置いて安定させます。生育状況を見ながら、2回目の苗上げも考えています。そうそう、キャベツの種蒔きもしておかないと、と思ったが種を買っていなかったぁ(^_^;)ブロッコリの苗上げ

  • イチゴの 情けかな?

    イチゴが赤くなっていた。半分以上の苗を枯らして、栽培失敗のイチゴ達です。今年の苗作り用に5本が何とか残ってくれていて、なんと!赤い実を付けています。イチゴハウス?たったの5本しか残っていません。淋しさを紛らわすために、ブロッコリーと小ネギの育苗ハウスとして使っていました。花が咲いているのは外から判っていたが、一応、実を付けて赤くなっています。1株に赤く熟し始めたのが1果と青いのが数個見えます。大輪の花を咲かせているのもあるようなので結実するかも。他の株にも着果や花芽に開花が見られます。情けを掛けて実を付けてくれているのでしょうか?カミさんと仲良く、分け合って戴こうかと思っています。イチゴの情けかな?

  • 雨⇒インドア⇒内職

    雨で外の仕事が出来ません。雨は上がったが、畑の土はたっぷり水を含んでは入れません。家の中でゆ~っくり骨休めしたらって?、ジッとしてられない貧乏性なのでダメです。で、頭に閃いたのが、インドア(倉庫)で竹箒作りの内職でした。2本の竹箒が、先端が磨り減って役に立たなくなっています。箒という寄り「竹ブラシ」と言った方が近いかも😁1本は、先日のボヤの名残りで真っ黒に煤が付いています。使い込んだ箒の解体~リユース部品に仕分け*磨り減った竹箒を解体して、針金と軸は再使用します。*穂先は、竈で火を起こす際の焚き付けに使います。穂先の準備切り出して、陰干ししながら保存しておきました。葉を扱き落として竹の穂(骨)だけにして使います。1本の箒に使う穂先、作りたい箒の大きさと使い勝手を考えながら2~3つに別けます。*今回は2つに...雨⇒インドア⇒内職

  • 荒れ畑整備に腰を上げる。

    荒れた畑の再生化を目指します。💪誰がこんな荒れた畑にしたんだ~?“どげんかせんといかん”と懸念の畑整備に取り掛かりました。**息切れしないために初めに決めた注意点**1'回の作業を自分の能力の60%程度に設定2'今までは、嫌な作業=一気に片付けるだったけど、これからは、嫌な作業は無理やりしない(翌日に精神的疲れを引きずら無いために☝)先ずは、電柵の整備から始めました。下草刈りは、ナイロンカッターで地際から刈ります。土煙を上げながら地際(1cm以下です。)からカットしました。1周≓400mを刈るのに2時間40分掛かりました。ズックでも朝露で濡れる事無く畑に行ける様にコーヒーブレイクの予定だったけど、カミさんが買い物中なのでアクセス道を草刈り一休み入れたら、電線と支柱の補修作業です。①先のボヤ等で、被服の剥が...荒れ畑整備に腰を上げる。

  • 三股山大鍋のマンサク

    初めてだった。(実歩=3/09-土)三股山南峰でばったり出会った山友さんの発した三股山大鍋のマンサク(知らないの?)の一言に、負けず嫌いの本性が目覚めて行かん訳ならぬと大鍋へGo!南峰から小籔を掻き分けて、足跡のない残雪を踏む霧氷の小薮を掻き分けると梢の霧氷が首に落ちてきて冷たくて身が縮んだ😢途中から坊がつるを見下ろすと野焼き直後で真っ黒でコントラストが良い感じでした。石さえ踏まなければアイゼンは必要なさそう、しかし、今更マンサク求めなくてもて独り愚痴つつ大鍋へ大鍋に降り立つ、マンサクは何処に咲いてる~?北峰と本峰を交互に見上げながら大鍋を横断するように進む青空を背にした三股山北峰山全体が無料に包まれた三股山本峰山の南北で余りの対照的な姿に自然の力を感じます。おっマンサクだぁ😃ても、斜面のブッシュ中で近付...三股山大鍋のマンサク

  • 坊がつる野焼きを見に

    大迫力?の坊がつる野焼き(実施日:3/09-土)今年も大迫力の”くじゅう坊がつる野焼き”を見に行きました。野焼き開始を10時と予想して、大曲登山口へ向かう。」牧の戸付近、麓は晴天もくじゅうの山並みはガスってる?ガスどころか実態は、粉雪が舞っていた。諏誐守峠に着くと前方はガス、そして火なり強い風が吹付けるガスと強い風に野焼き中止が頭を過るも意識貫徹で三股山南峰へ向かう。寒さに震えながら西峰から本峰へ、足元は大きな霜柱びっしり帰りの泥濘を思っと回れ右したくなる気持ちになる。Ⅳ峰の窓を見て、山頂へ挨拶に立ち寄ってトラバースしながら南峰へ何はともあれ、三股五峰の第2峰南峰へ南峰山頂へ登頂の挨拶もそこそこに坊がつるを見下ろす一等地へ坊がつるを見下ろし、野焼き関係者の姿にホッと一息南峰の山頂、風が吹き付けてサブ~、ホ...坊がつる野焼きを見に

  • ラーメン・太一商店へ

    OABテレビで紹介された美味しいラーメン店です。太一商店、上宗方店の外観です。(大分市上宗方)*駐車場も広くて止めやすく大助かりです。こんな謳い文句とPR写真に釣られてやってきましたが、実際はどんなでしょうかね。メニューを見ても判らないので、最も無難なお店一押しの太一ラーメン(¥1080)をオーダー麺の増量1.5玉は、+¥50だそうですが、欲張っても無理そうなので止めときました**味=普通,背脂=普通,ニンニク=普通,野菜=少し迷ったけど普通テーブルに着いたら、メンの硬さを尋ねられたので即答=硬め☝待つこと約7分(太麺なので茹で時間が少々長いそうです。)思った以上にボリューム満点の太一ラーメンが運ばれてきました。隣のテーブルの若者は、野菜の大盛りだったようで、正に”どっか~ん”でした。😲①チャ-シュ-の大...ラーメン・太一商店へ

  • 言葉が足らず面白く可笑しい会話

    メチャ笑った夫婦の会話カミさんが、庖丁と喧嘩したらしくて左中指を切創してしまいました。傷は浅いけど、水仕事が出来ない(させられない!)中での面白会話です。たかが中指だけど、それなりに役割があるね~それはそうだよ、伊達に5本の指がる分けじゃないよ~怪我して使えない不便さが身にしみるよ~小指だって、指切りげんまんだけのためじゃ無いよ~☝水仕事不便だから指サックを買ってこようかなっ⇒独り言?鼻クソのホジホジもネッ⇒小指の続きええ~😲、中指で鼻クソをホジホジするの~?えっ?小指の話だけど~ビックリしたぁ~どんげしたら中指で鼻の穴ホジホジ出来るのかと思ったよ~⇒夫婦で大笑いいやはや、会話って便利だけどチョット一言抜いちゃうだけでとんでもない方向へみなさん、伝わっていると思っていても伝わっていなかったり、聞き間違いや...言葉が足らず面白く可笑しい会話

  • 遅まきながら寒起こし

    遅まきながら寒起こしでした。☝トラクターの寝坊で手付かずの畑の姿です。畑とは名ばかりで、ほとんど荒れ地といった状態です。ちょっと遅れたけど?大容量バッテリーで叩き起こしたトラクターに頑張って貰っています。冷却水漏れは、修理出来ず逐次水補給しながらの作業です。PBには、焼酎関之尾と書かれてありますが、焼酎だとオーバーヒートどころか昇天!焼酎は、辛い農作業後に戴く、私の取って置きの晩酌の楽しみです😁オーバーヒート回避で連続運転がままならず、1時間半も掛かってしまいました。2枚目の畑はもっと雑草が伸び始めています。お昼ご飯(20分)を挟んで、2時間35分掛かって畑の姿を取り戻しました。グリーンピースの柵の下にはトラクターが入れません。”削ったろう”君に一頑張りして貰って、雑草を掻き取りました。長い眠りから覚めた...遅まきながら寒起こし

  • 蕗味噌&蕗ノ薹の天麩羅

    蕗の薹を戴きました。我家の鉄則=「戴き物は、絶対に断らない!」「戴いたからには美味しく戴く!」今回は、自然ののに芽吹いた立派な”蕗の薹”をたくさん戴きました。目にした瞬間、蕗の薹の天麩羅と蕗味噌が頭を過ぎりました。1品だけじゃ勿体ないからと、Wレシピで戴くことにしました。みじん切りは神さんが転倒してくれました。その間に、調味料を混ぜておきます。*蕗の薹=90g,味噌大4,みりん大2,砂糖小1,(+ゴマ油数滴)予め熱したフライパンに微塵きりした蕗の薹を投入して約2分炒めます。合わせ調味料を入れます。中火で焦さないように炒めながら水分を飛ばします。(約4分炒めました。)ゴマ油を数滴落として火を止めます。(ゴマ油は省略可です。)お皿に移して粗熱が取れたら保存容器で冷凍保存日頃のご飯のお供に☝お握りの具に☝と作り...蕗味噌&蕗ノ薹の天麩羅

  • 野菜の間引き

    春野菜の間引きです。春野菜の苗床、ビニール越しに野菜の芽吹きが確認できます。(沢山発芽している様です。)種が残ってしまうので、例年より厚く蒔いたので間引きが必要になりました。間引き=指で摘まんで引き抜く作業ですが、私は面倒くさいけどハサミで根元カットです。引き抜く時に、隣の苗の根っこを傷めるのを防ぐためです。もう少し大きくなってからの間引だったら、新鮮野菜として食べられるけど・・・これでスッキリ根元が弱々しいので土寄せしてあげましょう。上、人参はまだ間引きするのは早い様なのでこのまま育てます。下、大根は2本立ちを1本立ちにして大きくします。最後にビニールも張り直して虫が入らないようにしておきます。野菜の間引き

  • サバノオ,アズマイチゲの開花

    山歩の帰り道、チョイ寄り道して野の花開花チェックです。最初は清滝に立ち寄ってみました。´´サバノオ´´がたくさん芽吹いていて白い花を付けています。数十本を見て回りましたが、日照不足で開花が今一でした。余り見向きされない?”ヤマアイ”おおお~😲全草に有毒成分を含む”ハシリドコロ”がニョキニョキ芽吹いてきていました。この分だと開花は、3/20前後になるのではないでしょうか?唯一花を付けていた”??ネコノメソウ”も有りました。”ハルトラノオ”や”イチリンソウ”も探したけど見けられず・・・もう一ヶ所のお花畑?に寄り道してみます。一斉にこちらを向いてくれている”ユキワリイチゲ”達です。籾山神社に”ユキワリイチゲ”を見にやってきました。ほとんど開花しちゃったのではと危惧しましたが、ここもお天道様の照射が足りずに蕾は綻...サバノオ,アズマイチゲの開花

  • マンサク⇒予定変更お山歩へ

    マンサクを求めて(実徒=03/03-日)東京マラソンも気になったが、明日からの天気が下り坂に向っている。この機会を逃したら、「マンサクに会えないかも?」とお出掛けとなった。当日の朝になって、カミさんが足の調子が思わしくないというじゃないですか!じゃ~別の日に行こう!1人で行って来て!別の日に!行って来て!・・20秒沈黙・・行って来て!~うん判った行ってくるねと単独行となった。牧ノ戸登山口と言えば、回れ右したくなるようなコンクリートの階段道登りは足への負担はそれほど無いが、下りは階段の段差がガンガン膝を襲います。でも、東屋まで登って来ると(そんなの関係なあ~ぃ!)って第1ピークを過ぎると早速お目当てのマンサクがお出迎えしてくれます。えっ❗花少なっ、しかも凍てついて見るに耐えられない沓掛山したのマンサクに期待...マンサク⇒予定変更お山歩へ

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、誘われて、山・あ・る・記さんをフォローしませんか?

ハンドル名
誘われて、山・あ・る・記さん
ブログタイトル
誘われて、山・あ・る・記
フォロー
誘われて、山・あ・る・記

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用