ハンドル名
アンティークガラクタヤin国分寺さん
ブログタイトル
アンティークガラクタヤin国分寺
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/miekoiz
ブログ紹介文
西洋アンティークの魅力とその家具に囲まれたカフェのお話
自由文
更新頻度(1年)

40回 / 1582日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2014/09/25

アンティークガラクタヤin国分寺さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/23 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 全参加数
総合ランキング(IN) 0 0 0 0 0 0 0 946639サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 10 10 10 0 0 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
インテリアブログ 0 0 0 0 0 0 0 15785サイト
アンティーク・レトロインテリア 0 0 0 0 0 0 0 417サイト
グルメブログ 0 0 0 0 0 0 0 29286サイト
カフェ 0 0 0 0 0 0 0 1222サイト
地域生活(街) 東京ブログ 0 0 0 0 0 0 0 8498サイト
国分寺情報 0 0 0 0 0 0 0 40サイト
今日 01/23 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 全参加数
総合ランキング(OUT) 72040 74082 74990 85111 102171 85175 85211 946639サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 10 10 10 0 0 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
インテリアブログ 1060 1106 1145 1295 1595 1335 1340 15785サイト
アンティーク・レトロインテリア 23 23 23 30 42 34 35 417サイト
グルメブログ 3955 4039 4091 4332 4541 4315 4325 29286サイト
カフェ 126 128 132 137 149 129 130 1222サイト
地域生活(街) 東京ブログ 649 673 683 743 847 752 748 8498サイト
国分寺情報 6 7 7 8 8 8 7 40サイト
今日 01/23 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946639サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 10 10 10 0 0 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
インテリアブログ 0 0 0 0 0 0 0 15785サイト
アンティーク・レトロインテリア 0 0 0 0 0 0 0 417サイト
グルメブログ 0 0 0 0 0 0 0 29286サイト
カフェ 0 0 0 0 0 0 0 1222サイト
地域生活(街) 東京ブログ 0 0 0 0 0 0 0 8498サイト
国分寺情報 0 0 0 0 0 0 0 40サイト

アンティークガラクタヤin国分寺さんのブログ記事

?
  • ”最後の晩白柚”

    大阪に住む姉が、送って来てくれた、晩白柚とミカン?(名前が分からない)もうこれが最後、、、甥の長女が2歳の時に、やっとの思いで運んだこの大きな晩白柚亡き父が育て、姉が引き継いだこの3m以上にもなった晩白柚の樹春が来れば、どうやらこの地を手離さなければならないらしい、、きっと、無残に切り捨てられるんだろうね、、、まるでゴミのように、、、、”最後の晩白柚”

  • ”メタルエンボッシングアートの持ち手”

    次の日傘展に、何か新しいことが出来ないかと、、、ふと、ある夜、思いついた、メタルエンボッシングアート!深江先生にお願いするとこんな素敵な持ち手が出来上がってきました黒にシルバーの模様が分かりにくい写真ですがしっくりと収まった、この初めてのメタルとのコラボの日傘!”メタルエンボッシングアートの持ち手”

  • DM「トップス&ボトムス」展

    ”ちょっと早いけれどDM出来上がりました”と三村さんからのメール本日受け取りに、行ってきました”あっという間に、3月ですよ!”ホント、、、DM「トップス&ボトムス」展

  • ”暖かな日曜日”

    日傘展へ向けての日傘作り別注の日傘作り毛皮のバッグ作り、、、太極拳教室に手作り教室”暖かな日曜日”は、ちょっと息抜き岩手から、栃木から、横浜から、、、と志同じの仲間が集まる、いつも得るものが大きい、今日は、その、月1回のセミナー、、、”暖かな日曜日”

  • ”黒の日傘”

    中断していた、この黒の日傘作り、、、今日やっと完成なり花の地模様、、、何か描きたい、、何?にしよう、、、天へ(展へ?)と導かれるテントウムシ????、、”黒の日傘”

  • ”とんぼのランプ”

    3月の展示会へ向けて日傘作りに専念!と、意気込むと愛用の手元ランプの明かりがつかない、、電球は大丈夫、だとすると、ソケット?しょうがない、、自分で修理、、、勢いがあったころの、故山本氏作の、このトンボのランプ今思えば、、、、、”とんぼのランプ”

  • ”ベリーダンス衣装のサイズ直し終了!”

    や、やっと、終了!随分と時間がかかってしまった、、、この、ベリーダンス衣装のサイズ直し、、、早朝から夜中まで、丸3日半、この仕事?に、かかりきりこれだけの時間かけるなら、、、新しいベリーダンスの衣装創れたかも?次回は、是非新作を!”ベリーダンス衣装のサイズ直し終了!”

  • ”サイズ直し、悪戦苦闘の1日”

    やはり、想像以上に時間がかかる、このベリーダンスの衣装のサイズ直し、解いてびっくり肩ひもが、ビーズで留められている肩ひも外さなければ、修理は出来ない、、何の素材❓、硬すぎて、針が通らない、、エジプト人、どのように、この素材にビーズ、スパンコール刺したんだろう、、、”サイズ直し、悪戦苦闘の1日”

  • ”サイズ直し、丈詰め”

    「皮、毛皮のコートのリメイクの打ち合わせ」で、出かけたはずがこの、ベリーダンスの衣装の”サイズ直し、丈詰め”を頼まれる”3月の日傘展のメドがつくまでは”と、言うと”今月の27日の舞台で着るんです”とやってしまった、”No!”と、いえない日本人”サイズ直し、丈詰め”

  • ”日傘づくり初め”

    3月、4月、5月、と、展示会が続く日傘作り、2019年初めの、その第一歩表は、黒に、やや紗のかかった赤の文様裏は、ほとんど赤に文様持ち手は、この持ち手ではありません木工芸家富沢さんに依頼済みどんな持ち手が送られてくるやら、とっても楽しみ、、、1+1=∞を目指して、、日傘展へgo!”日傘づくり初め”

  • ”東海道五十七次”

    年末に実家に帰る時は,必ず参拝する地元の佐太神社子供時代は遊び場にもなっていた、、、”ここは学問の神様、菅原道真公が、立ち寄られた、由緒ある神社”と父がよく話していたなんと、今まで見たことのない”東海道五十七次”の地図???エッ?東海道五十三次ではないの?あった、五十七次守口宿!実家の近くの神社が、、、地元の歴史を勉強するしかない、、、57守口宿(東海道57次)守口宿は江戸から57番目の宿場で、秀吉が造った文禄堤の上に造られた。南北約十町(1km)、東西は約1町(109m)の細長い宿である。大坂から2里の近距離にあったため旅人の宿泊は少なく、さらに時代が下がるとともに淀川舟運が発展し、交通量は少なくなってしまった。しかし、米・菜種・綿花などの農産物の集散地として重要な機能をはた商業活動は活発だった。宿場通りには...”東海道五十七次”

  • ”守口大根”

    年末、宇部、山口での休暇を満喫した後、3姉妹で、実家へと戻る実家の近くで、こんな守口大根の栽培を目にする”もう途絶えていた、守口大根だけど、最近またいろんなところで栽培してるの”と姉が言う「大根脚」「ううん、守口大根脚」と、言い合った学生時代誰もが知っていた、この絶滅品種の守口大根大阪の守口大根[編集]16世紀頃には、摂津国の大阪天満宮付近、長柄、橋寺、守口などで長大根が栽培されていた[1]。この大根は宮前大根と呼ばれていたが、河内国守口(現在の大阪府守口市)の特産であった糟漬の原料であったことから、守口大根と呼ばれるようになった[5]。その後も大阪や守口など淀川沿岸で生産されていたが、第二次世界大戦後は都市化の進行にともなって農地が減少し、大阪府内での生産は途絶えた[1]。名称の由来となった守口市では、200...”守口大根”

  • ”謹賀新年”

    年末年始のゆっくり?出来る時間があっという間に過ぎもう7日かなり遅くなりましたが、、、”謹賀新年”本年もどうぞよろしくお願いいたします年末、12月27日早朝の便で宇部空港に飛ぶ、空港から歩いて無人駅、草江駅へ、、そして、姉妹3人と、従兄、宇部駅で合流まずは、この池?川❓の流れを眼下に広がる風景を独り占めしている従兄の家を訪れ祖父、祖母が眠るお墓へ、伯母、伯父の眠るお墓へと、初めてのお墓参り祖父が宮大工だったと、従兄から聞かされる、、何年ぶりかに会う、従兄、従姉、、雪の積もる瑠璃光寺子供時代に訪れた場所、宇部から湯田温泉、萩、山口市内、へと、、いとこ達と会わなかった空白の時間はすぐに埋まる、、温泉でゆっくり、3日間、いとこ達と楽しい時間がアッと言う間に過ぎる、、、”もうないかも、、よく訪ねてくれた”と、従兄、、、...”謹賀新年”

  • ”毛皮のストールのお届け”

    何とか年内に!と、いろんな仕事の合間をぬって、仕上がったストールあとバッグを1月末にお預かりしたコートが生まれ変わった!と言ってもらえてよかった!明日朝7:45羽田発の飛行機で、宇部に飛びます!母の生まれ育った地に!いとこたちと久しぶりの再会、そして、祖母、伯母のお墓参り、、、温泉でしばらくリフレッシュして、来年に向けてエネルギーをチャージしばらく音信不通にして冬期休暇に入りますすばらしい1年をありがとうございましたどうぞ、健康で、幸せな2019年になりますように!”毛皮のストールのお届け”

  • ”サンタクロースのパン”

    太極拳納めの今日、嬉しいメールが届く”サンタクロースのパンと、フランスパン、シュトーレン、焼きあがったのどこかで手渡せる?”と喜んで、太極拳教室の前に、隣駅で、この何とも贅沢なサンタクロースのプレゼントを頂く初めていただく、何とも美味しいシュトーレン、フランスパンそしていろんな秘密が隠されたサンタクロースのパン食べた人のみ知るこの贅沢さこんな棚ボタの人生送っていいのかな、、、、美味しすぎるパン、美味しすぎる出逢い!”サンタクロースのパン”

  • ”畑の整備”

    農大仲間が借りている市民農園、ブロッコリー、キャベツ、成長しすぎた人参、を収穫そして、1月末にこの区画を返却するために、畑の整備皆で収穫出来た野菜を分配”来年、市民農園応募する?””もちろん!当たったら、またこのメンバーでする?”いい畑仲間たち、、、、”畑の整備”

  • ”2年ぶりのクリスマスパーティ”

    40余年のアンティーク店を閉店した後はもうクリスマスパーティーを開催することは無いだろうと、思っていた、”是非あの楽しかったパーティを再開して!”の声に、、、、今回は持ち寄りで!と、実現した今夜美味しい料理に、加え石井くに子ワンマンショー+ギター、コージKomatsu氏何とも贅沢なエンターテイメントタイム!そして、一人歌舞伎のS氏とても楽しい時間が流れ、素敵な方々との良い時間の共有また、来年へと!”2年ぶりのクリスマスパーティ”

  • ”スぺアリブの燻製”

    超、超、忙しいこの時期に、風邪をもらってしまった、、、、太極拳教室、手作り教室、セミナー、別注制作、時間との闘い、そして、明日はクリスマスパーティケーキ作りに、料理、、、大きな寸胴鍋に、スペアリブの燻製、、、あれは、20数年前のクリスマスパーティ前夜鬼の居ぬ間に、一人、パーティ料理に没頭前菜、サラダ、ケーキは順調に進み、いよいよ、メインのターキーのグリルを!と、勢い込んで、、、大きすぎるターキーを買って、オーブンに入らずどうしようと、焦るも、時間は夜の9時を過ぎ、、そうだ、スモーク!思いつくも、燻製のチップ買いに行く時間も店もなし確か、コーリン鉛筆の木は桜の樹と聞いた事が有った、、、家中ののコーリン鉛筆を探し、削り、チップにして、燻製すること14時間寝ずの番をして、パーティー会場に持って行った日を思い出す私の燻...”スぺアリブの燻製”

  • ”社内の迷惑行為”

    毎日外出するといろんな場面に出会う、、、この気になる車内での化粧満員電車に揺られながらも化粧する女性優先座席に座って化粧する女性周りの事は一切見えていないもちろん自分の内側も、、、、なんか悲しい、、、この人たちが、将来の日本を背負って,子供にどんな教育するんだろう、、そんなこと思うって、年齢のせい???”社内の迷惑行為”

  • ”フィンランド”フィンランド機織り機”

    昨日”ノルウエー絵織物展”を見て、かなりテンション高い以前から、”フィンランド機織り、処分するんだけれど、要らない?”と、Kさん、、今日は、その”機織り機”を、見に行く日もう、どの部屋に入れるかを、考え中、、断捨離は何処へやら、、、この世で暮らすにはあまりにも時間がなさすぎやりたい事、やらねばならぬ、ことがいっぱい来年は、仕事減らして機織り学ぶ???”フィンランド”フィンランド機織り機”

  • ”ノルウエー絵織物展”

    日野の太極拳教室の前にBunkamuraGalleryで開催されている”ノルウエー絵織物展”に、行ってきました一か月前に、偶然出会ったWさん、”ノルウエー絵織物展”に行きます?「ノルウエー織物」その一言だけで、”行く”と、即答初めて見る、”ノルウエー絵織物展”極寒、マイナス38度!ただ母にオーロラを見せたい一心で行った北欧この作品に全てが重なる縦糸に、横糸を絡める、その作業にどんな思いが込められているのだろう、、、いろんな、手法が試みられた素晴らしい作品、ただただ感心するばかり、、”ノルウエー絵織物展”

  • ”2018ミニアチュール展”

    泉谷太極拳教室を終え京橋のgalerieSOLEILで、開催の”2018ミニアチュール展”へ”メタルエンボッシング”の深江ミツエ先生の作品を、、、この「コリー犬」の素晴らしさに言葉がみつからない、、、”どの角度から見ても、生きてる!毛一本ずつも動き出しそう”これが、メタルエンボッシングで表現できる、、、、凄い!”2018ミニアチュール展”

  • ”街並みを描く”

    フランス語のレッスンに通う朝通り過ぎて、ウン???また戻る特別、魅力があると思えない普通の街並みどうしてこんなに写真よりソックリの街並みが、描けるのだろう、、、この寒空の下、、、、”街並みを描く”

  • ”京都から神戸へ”

    義父の33回忌京都、西本願寺にあるお墓にお参り義妹が、お経を唱える境内を巡ると、、、雨の中を、清水寺から、二年坂、四条通り、京都駅へと向かう学生時代を過ごしたこの街の静けさは何処へやら、、この道を何度も散策した面影は、、、着物姿の中国人観光客?のあまりの多さに、現実を知る、、、”そして、神戸!”卒業後、初めて会社勤めした仕事仲間が待つ、神戸へ!その息子が運営するブティックで、ファッション談議は尽きぬ、、中華街で夕食、久しぶりの再会にやはり話は尽きぬ、、、翌日、三宮から、元町、神戸へと、高架下、を、歩く、、、主人の実家での法要を終え、春陽軒の肉まん、大井の牛肉を買い、〆は鰻!久しぶりの関西の鰻、うな重、肝のおすまし、鰻まき義妹の息子、友人の息子、若き世代の夢に大きな刺激を受けた今回の帰郷!”京都から神戸へ”

  • ”毛皮のコートでバッグと、ストール”

    以前にミンクのコートでバッグをお作りした方から”白のこの毛皮のコートでバッグと、ストール、作ってもらえます?”と、お預かりしたコート来年の3月、㋃、5月と続く日傘展に向けて、もう時間がない”毛皮だから、ストールは年内にど、バッグはこの冬に”とど、どうしよう???”毛皮のコートでバッグと、ストール”

  • "夏日の12月”

    久しぶりに10キロの道を歩き、多摩平太極拳教室へ秋ももう終わる、、と思いながら、夏日の中???を歩く終わる秋を惜しむ人々???いえ、この陽気???"夏日の12月”

  • ”手作りのパン、手作りの味噌”

    不思議なご縁が繋がるTさん夏になる前から”是非我が家にお越しください”と、お誘い受けて、やっと現実に何度か頂いた手作りのパン、本当に美味しいパン今日も美味しいパンと、ケーキを頂く、、そして、、”手前味噌ですが、、”と、頂いた手作りの味噌もちろん、大豆は国産、塩を控え、麹を、2倍にして、、”だって、自分で作るのが1番安心ですもの”と、何でも手作り、その腕前が超プロ級!わたしの周囲には、何でも出来る、プロ級の方がいっぱい、、、”手作りのパン、手作りの味噌”

  • ”アンティーク刺繍生地の日傘”

    10月に預かった傘3本まずは、白のアンティーク刺繍生地の日傘を解き、次に、黒のアンティーク刺繍生地の日傘を解くとても繊細な生地、神経使う、、、やっと、1本目の日傘が、完成アンティーク着物で日傘を作るより、はるかに神経使うこのアンティークの刺繍生地ちょっと一息!”アンティーク刺繍生地の日傘”

  • ”もう12月”

    いろんな仕事、約束、雑用、山積み、、、気がつけば、もう12月街はクリスマスそう、クリスマスパーティーのことも考えないと、、、時間足りない、、、、”もう12月”

  • ”88歳の太極拳の舞”

    「年齢は関係ない」、、と、思いながらも、、、太極拳教室の大先輩、人生の大先輩、K氏の今日の舞”最近ふらつくのよ、、”と、おっしゃるいえいえ、、、御年88歳で、この脚力、精神力その姿に感動するあと20年後、こんな風に太極拳舞える?何より、太極拳教室皆勤出来る?人生の大きな道しるべ、、、、”88歳の太極拳の舞”