chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
自由学園 多趣味部
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2014/09/25

arrow_drop_down
  • 激烈極暑に草むしり、スル。

    あぢいいいいいい!!それでもね、ガーデニングは止まらない。放っておくとこんな感じにドエライコトになっちゃうからねえ。これ、小道が『ペパーミント』と『タデ』で埋まってるんだ。このままじゃヤバイ。この中に大切なハーブが埋まっちゃってるぞ!これがペパーミント。爽やかで涼し気なとてもいい香りのミントで、繁殖力旺盛なミントの中では扱いやすい種類。でも殖え過ぎたら、切るよ~。こちらはタデ。“蓼(たで)食う虫も好き好き”とかってことわざがあるけど、そのタデです。まあ、こんなマズイ物でも食べるもの好きがいるんだぞ、というぐらい虫に好かれない植物。小道にはちゃんと縁石があるんだよ。ペパーミントは花壇から伸びてきてるので、抜かずに根は残して切ります。根が残っていればすぐに伸びるからね。縁石に沿って切っておけば、引っ張った時に...激烈極暑に草むしり、スル。

  • うさぎ学長!わちゃまる君!(その216)わちゃまる君を捜せ!

    さあ、わちゃまる君を捜索しよう!難易度1。これは簡単すぎるかな~。難易度2。えっ?こんなことある??難易度MAX。可愛さもMAX。さあ、全部分かったかな?※うさぎ学園の学長は特殊な訓練を受けています(笑)それ以外のウサギに人間用の食べ物・飲み物・薬・道具や部品等を与えてはいけません【わちゃっと!裏話】わちゃまる「ちょっと!ぼくのせりふが、ないんだけど?」部長「たまにはウサギらしく大人しくしてなさい。」わちゃまる「う・・・。」部長「久し振りに勝った!」うさぎ学長!わちゃまる君!(その216)わちゃまる君を捜せ!

  • 飛べ!そこの虫たち!

    空を飛ぶ虫たちは美しい☆『フキ』の葉にとまってるこのチョウ、見たことがあるかな?翅を広げて止まった状態から数回はばたいては、また翅を開いて一瞬の一時停止・・・それを繰り返す特徴的な飛びかたのチョウです。タテハチョウの仲間の『コミスジ』です。白と黒の装いがダンディじゃないか?ストップモーション込みでひらひら飛ぶくせになかなか近付けないチョウです。近付く側のこっちが油断してるからなんだよなあ。うさぎ学園の校庭には、種から育てた『ハス』があります。去年植えたんですが、大きくなったなあ。そのハスの葉にチョウがとまってますよ~。このチョウは『ツマグロヒョウモン』のメス。ハスの葉から移動して『二色アツバスミレ』にとまりました☆この二色アツバスミレ、かなりの虫喰い。なぜかっていうと、ツマグロヒョウモンの幼虫の食草はスミ...飛べ!そこの虫たち!

  • 真夏の薔薇はそろそろ終わるのです

    暑くてさあ、薔薇も私も限界なのよ。猛暑の中でも除草作業はやるのさ~。長袖で汗ダックダクでね。そんな状態だと、咲き疲れた薔薇も癒しなのさっ。これは香り高い『オンディーナ』。あ、なんで真夏なのに長袖なのかって?ほら、薔薇のトゲに引っ掛かると想像以上のケガをするからね。随分と傷んでしまってるけど、咲いてることが嬉しい。大きめの花の『D・J・ルイーズ』。半袖だと蚊に刺されるしね。メッチャ刺されるからね。もちろん虫除けスプレーは欠かせない!長袖に革手袋はとにかく暑い。我慢してるのにさ~、手袋と袖の間の手首が薔薇のトゲでヤラレるとショックだよね~。手首に横に傷がつくのは、マジやめてほしい。これはうさぎ学園の校庭だけの薔薇。黒系が素敵でしょ?蚊は嫌だねえ。油断するとシャツの上から刺されるぞ。特に背中ね。「そこ!手が届か...真夏の薔薇はそろそろ終わるのです

  • 開け!虫どもの世界の扉!

    まあ、あまり開いて欲しくないって声も聴こえそうだがなっ。ラベンダーが咲いてると『モンシロチョウ』が蜜を求めてやって来るっ。ほら、分かりますか?ひらひら飛んでて、止まった姿を撮れなかったんですケドね~。癒しですよ、こういう風景♬うさぎ学園の校庭にはたくさんの種類のチョウたちがやってきます。ほら、『ナミアゲハ』が柑橘の樹に産卵しに来てるよ。そ、ナミアゲハの幼虫の食草は柑橘類の葉っぱ。でさあ、なんで「柑橘の樹」って言ってるのかというと、種類が分からないんですよ。うん、勝手に生えてきたんだ。ちなみによく似たキアゲハの幼虫の食草はセリ科の植物です。さあ、ここからはうさぎ学園の校庭の害虫どもだ。害虫レベル1の『アカスジカメムシ』。葉っぱの汁を吸う程度で、特に大きな被害はありません。大量発生したとしても・・・10匹ぐら...開け!虫どもの世界の扉!

  • ぐらじおらああっす!!

    グラジオラスが咲いたけど・・・折れるっ。今年植え付けた、色ミックス球根の『グラジオラス』、咲きましたあっ♬こんな色のグラジオラスが咲く、ってのは今知りましたよ。なんかプチサプライズでいいね、こういうの。夏の庭が明るくなるね!実際にグラジオラスを育てるのは小学生の頃の花壇以来ですよ☆当時、『グラジオラス』ってカッコイイ名前だなあ、って思ってました。なんか、合体ロボみたいで♬小学生の頃の花壇はアサガオ、グラジオラス、ヒマワリ、コスモスが植えられてたなあ。室内の水栽培ではヒヤシンスだったねえ。やっぱりグラジオラスは花壇のヒーローだったよ、小学校では珍しかったからね。・・・球根が高いからかな?多分、先生の趣味だったんだろうね。で・・・だ。グラジオラスは陽当たりが強くないと茎がガッシリしないようで、細く育っちゃうみ...ぐらじおらああっす!!

  • 種から育てた多肉植物を移植すんのさ

    種から育てた苗を『実生(実生)』っていいます。小さな鉢に種を植えたらさ、メッチャたくさん生えてきて・・・ギッシリ。こりゃあもう鉢分けして移植するしか無いよなあ。これは『アガベ:笹吹雪(Agaveferdinandi-regis)』5株生えてきてるね~。こちらは『アガベ:雷神(AgavePotatorum)』。うわあああ・・・20株ぐらい生えちゃってるよ。どーしましょ、これえ。植え替えないとまとめて枯れちゃうからさ、やりますとも!こんな道具たちを使いますよ。この他に洗面器と爪楊枝、ジョウロを準備します。多肉植物の土はバケツに移しておきます。で、鉢に3分の1ぐらい土を入れます。洗面器に苗たちを出しちゃいます。この時、葉や根を極力傷付けないように。根を切らないように苗を鉢に入れて、根を土に埋めます。根が埋まって...種から育てた多肉植物を移植すんのさ

  • わちゃまるインフォメーション

    「ぶちょーが、どこかにいっちゃったので・・・きゅうこうです。」ちょっと泣きそう。【わちゃっと!裏話】部長「あ、ヤベ。わちゃのお皿割っちゃった。」わちゃまる「ちょうえき、ごねん。」部長「新しいの買ってあげるから、許してっ。」わちゃまる「しっこーゆうよ、さんぷん。」部長「今すぐ買ってきます!!」わちゃまるインフォメーション

  • 今だ!ラベンダーを剪定しよう!

    イングリッシュラベンダーの花が終わったら、こうしよう!矮性のイングリッシュラベンダー『ナナ・なりさわ』がメッチャ咲いてくれていました☆鉢植えで栽培しています。イングリッシュラベンダーは多湿に非常に弱いので、日本の梅雨から真夏はとっても苦手。鉢植えの方が地植えより管理がずっと楽です。真上から見てもとっても素敵に咲いてくれていました!で、花が終わって、こうなっちゃいました。このまま放置しておくと株が弱って、最悪枯れます。それは嫌なので、剪定して枯れた花穂を切り取ります!枯れた花穂が写真の真ん中の茎。左右から銀葉の新芽が出てますね。この2本の新芽を活かすので、真ん中の茎だけを切り取ります。こんな感じで切りますよ~。切った後。こんな見た目になります。しばらくすると残った2本の新芽が伸びて大きくなって、株全体がこん...今だ!ラベンダーを剪定しよう!

  • ビィィィル!&ロォォォズ!

    ちょっと時を戻そう。『アランティッチマーシュ』はコロッとしたカワイイ薔薇。誰だ、ティッシュを丸めたような花って言ったのは。そんなことはないぞ、ちょっとしか。そんな丸めたティッシュの断面みたいな花なんですよ。形以外の特徴が・・・探しにくいんだよなあ。可愛いからいいかっ。『マダム・イザーク・ペレール』はまとまって咲くとカッコイイ☆香りもいいし最強じゃん♬数年前にカミキリの被害に遭って枯れそうになったのを、大手術で復活させたんですよ。うさぎ学園の校庭ではかなりの古株です。ちょっと開き過ぎた『桃花(ももか)』。マダム・イザーク・ペレールの隣に植えて、色合いと香りの違いを楽しんでいます♬花びらを虫に齧られたまま開いた『ピンクサクリーナ』。花びらのフチがギザギザになったのが逆にイイかも☆『いおり』は雨にかなりやられた...ビィィィル!&ロォォォズ!

  • うひょー!ユリ、爆咲き!!

    植え付ければちゃんと咲いてくれるのだな♬今年は半日陰のちょっとしたスペースやチューリップが終わった後の花壇が寂しくならないようにユリの球根をたっくさん植えたのさ♬ここはチューリップの花壇。夏は周囲の葉が茂るので地際はちょっと日陰っぽくなっちゃうんだけど、膝より上は日向です。なので、身長がある球根植物には最適なんですよ☆品種名は忘れちゃったけど、咲いたぞっ!薄い黄色だけど、ちょっとヤマユリっぽくていいかも。ホントはヤマユリも植えたいんだけどね。ここね、梅の樹の南側です。で、梅の樹の北側にも植えたんだ。こっちの方が日陰が濃いんだけど、14:00頃から陽が当たります。咲いたのは真っ白な八重咲のユリ。素敵なユリでしょ?ん~・・・こういうのが咲くのは予想外だったんですよ。こっとこうゴツイ花だと思ってたんですが、これ...うひょー!ユリ、爆咲き!!

  • うさぎ学長!わちゃまる君!(その215)うたっち、わちゃまる君

    ウサギが立つことを“うたっち”と言うんだよ♬「あれ?ぶちょーが、いない。」「さっきまでいたのに・・・きえたっ??」「あ~!いた~っ!!」ははは、見付かっちゃったか☆「ちょっと~!あそんでよお!」こうして遊ぶのも楽しいな♬わちゃはストレスが溜まるみたいだけどね。わちゃ、椅子の上に毛布を敷いてるのを見て高さを把握したらしく・・・私の膝に垂直跳びで跳び乗りました。「ふふ。まんぞく。でもここ、たかくて、ちょっとこわい。」ウサギの跳躍力、舐めちゃいけないぜっ。※うさぎ学園の学長は特殊な訓練を受けています(笑)それ以外のウサギに人間用の食べ物・飲み物・薬・道具や部品等を与えてはいけません【わちゃっと!裏話】わちゃまる「てんせいしたら、うさぎだったけん!」部長「転生前はなんだったのかな?」わちゃまる「ちょうたいこくの、...うさぎ学長!わちゃまる君!(その215)うたっち、わちゃまる君

  • 宇宙芋、育つかな?

    うさぎ学園の校庭では、今年も宇宙芋を植えたのですよ☆『宇宙芋』はエアポテトとも呼ばれる東南アジア原産のヤマイモの仲間です。イモはツルにぶら下がってできる巨大な“むかご”。これは去年収穫して屋内に保管していた種イモ。ってか、去年は乾燥が酷くて食べられる分が収穫できなかったんですよおおお。4月中旬に植え付けしました。その時期だと種イモから勝手に芽が出るので植え付け後の育ちがいいです。とは言っても、芽が出てない種イモでもちゃんと地中で芽を出して育つんだけどね。ただ、植え付けは暖かくなってからが必須。生育温度は8℃以上だからね。モミジと梅の樹の下に植え付けます。あ、つる植物用のアーチなどを組んでそこに這わせるのが普通です。うさぎ学園の校庭には既にそんなスペースが無くなっているので・・・樹に這わせます☆このやり方は...宇宙芋、育つかな?

  • 激烈な夏に薔薇と踊ろう!

    1番花が終わっても2番花が咲いてるぞ!うさぎ学園の校庭の薔薇たちも、暑さでやられてるなあああ。友人からもらった挿し木の薔薇『ゆめおとめ』。細くて華奢な感じのツル薔薇です。挿し木を貰って植え付けてから4年、背丈が1mぐらいになってやっと咲きました!挿し木は成長が遅いし、なかなか咲いてくれないんだよね。でも、これで安心したっ♬小型の薔薇『アブラカダブラ』。香りが無いけどチョコレートとカスタードクリームを混ぜたような色合いがたならないのだあああっ☆『フィネス』はいい香り。ミツバチやチョウたちが周囲を踊るように飛んでるんだけど、シャッターを切っても一切写りません!!残念。気温が高いと、花が咲いても長持ちしないんだよね。しかも雨と高温が交互に来るとさあ・・・。あ、これは『いおり』です。暑すぎると生き物たちも元気が無...激烈な夏に薔薇と踊ろう!

  • みんと!ミント!MINT!

    ミント類はガーデニングの悪?そーじゃないだろっ!ミント類が広がり過ぎて困ってる人が多いらしいけどさ、しっかり手入れをしながら育てれば、異常繁殖は避けられるよ。これ、『スペアミント』です。香りは強烈で、まるで湿布のよう。茎が太くて角ばっていて硬く、葉は厚みがあります。葉っぱが美味しいのか・・・うさぎ学園の校庭にある4種類のミントの中で最も食害されます。葉っぱはハーブバスにもハーブティーにも使えます♬『ニホンハッカ』は精油の原料として有名です。昔は北海道などで大量栽培していて、それが船便で運ばれて精油に加工されてたんですね~。体積の割には軽いので『薄荷』って名前が付いたのだとか。繁殖力は強いです。油断すると地下茎でどんどん広がります・・・が、抜きやすいです。なので、制限するのが簡単。おっと!カマキリの幼虫が。...みんと!ミント!MINT!

  • その紫陽花は人の心のように色を変える

    これほどまでに変わるのか。ピンクが明るいアジサイ『ダンスパーティー』。その名のようにメッチャ派手に咲きます!これから育てるならオススメの品種です☆☆☆花は星のよう。こんなアジサイ、珍しいでしょ♬咲き始めてから約1カ月・・・色が変わった!!ここまで変わるか・・・。花火のような美しさ!!花期が長い上に花色が変わる、なんて素敵なっ♬色変わりの前の写真と見比べてみて♬植えてみたくなっちゃうでしょ?もうすぐ七夕だから、こういう色合いの花が似合うかもね。薔薇がまだ咲いてます。『マダムイザークペレール』は美しく香り高い薔薇。ずっとそばに立っていたくなる、香りを楽しめる薔薇です。うさぎ学園の校庭にはこんな薔薇も咲いてます。15年も前に買ったミニバラなんですが、地植えしたら15年間毎年咲いてるんですよ。こんなに強健なものだ...その紫陽花は人の心のように色を変える

  • VSフェンネル!道を拓け!

    う~む、これはマズイだろ・・・。ハーブの一種『フェンネル』の草丈が高くなって、倒れてきちゃったんだよ。うさぎ学園の小径を塞いじゃってさ、里山エリアに行けなくなっちゃってんじゃん。これは何とかしないと!!しかし、切ってしまったらせっかく咲いた花が残念なことになってしまうぞ。こうしましょう!!支柱を2本立ててさ、そこに横柱を渡して、花が終わるまでまとめて支えちゃおう☆盆栽針金。この太さの物がひとつあると超絶便利だよ。薔薇の誘引にはもちろん、屋内でも色々使えます!で、この盆栽針金を使って・・・。支柱に横柱をこんなふうに固定するのですよ。最近はあまり見掛けなくなったけど、竹垣を作る時にシュロ紐や麻紐でこんな感じに縛るじゃん?まあ、これは盆栽針金なのでちょいとテキトーな感じに縛りましたけどね。2カ月限定程度の仮垣だ...VSフェンネル!道を拓け!

  • うさぎ学長!わちゃまる君!(その214)鬼滅の兎、わちゃまる君

    わちゃまる君はテレビを見るのが好き。録画してたアニメを見てたらさ、わちゃが妙に静かなんだよね。「・・・あにめ、すき。」おとなしいと思ったらTV見てたのね。「だって、いちばんおもしろいところじゃん。」今さらなんだけど、毎回見てるよね。「うわあっ!ばくはつした!!」時々、キミはウサギじゃないんじゃないかって思うよ。「このこ、すきっ。」わちゃは、毛皮を着た何かだな、きっと。※うさぎ学園の学長は特殊な訓練を受けています(笑)それ以外のウサギに人間用の食べ物・飲み物・薬・道具や部品等を与えてはいけません【わちゃっと!裏話】わちゃまる「あっ!おに、はっけん!」部長「それは、私の事かなあ??」わちゃまる「これであたまをたたけば、にんげんにもどるよ!」部長「いや、なに根拠だよ。ってか、そのハリセンどこから持ってきた?」うさぎ学長!わちゃまる君!(その214)鬼滅の兎、わちゃまる君

  • この花たち、カッコイイぞっ!!

    今回はうさぎ学園の校庭の「カッコイイ花」を紹介しちゃうぞ♬葉が金色がかるピカピカの『ゴールデンシモツケ・ライムマウンド』。新芽が出たばかりの頃はまさにゴールドだ。そして花も美しいぞ!この細かい造形がカッコイイ!ゴールドの葉にピンクの花!背丈は30センチ程度なので扱いやすいぞ~☆鉢植えにして玄関先に置いたら「えっ?何この花!」ってなるハズだ!落葉小低木で、紅葉も美しいのだ。ハーブの仲間『フェンネル』。何がカッコイイかって、花茎のその背丈!2mぐらいになることもあるぞ!葉っぱは鳥の羽のようだ☆料理に使えることが素晴らしいね。「ウチの庭にはフェンネルがあるんだよ!」って自慢できるよ!だって、フェンネルって名前がカッコイイじゃん!フェンネルの種はクッキーなどのお菓子に使います。「フェンネルシードを入れたクッキーを...この花たち、カッコイイぞっ!!

  • うさぎ学長!わちゃまる君!(その213)かまってちゃん、わちゃまる君

    うさぎ学長!わちゃまる君!(その213)かまってちゃん、わちゃまる君わちゃまる君はかまってほしい。わちゃまる君を見下ろしてみた。「ちょっと~、そこ、とどかないよ~。」「ねえねえ!あそんでよ!」しばらく放置してみよう。「ぶちょー!いすのうえにいたら、ぼく、とどかないからっ!」わちゃが全力で絡んでくるから椅子の上に逃げたんだってば。「おねがい。あそんでください。」あとでね~。さすがに垂直跳びは無理みたい。※うさぎ学園の学長は特殊な訓練を受けています(笑)それ以外のウサギに人間用の食べ物・飲み物・薬・道具や部品等を与えてはいけません【わちゃっと!裏話】わちゃまる「えあこんが、ごーっていってる。」部長「暑いからなあ。全開なんだよ。」わちゃまる「とぶの?」部長「いや、全開ってそういうことじゃないぞ。ってか飛んで行っ...うさぎ学長!わちゃまる君!(その213)かまってちゃん、わちゃまる君

  • そこにお花を植えちゃうZE!

    栃木県の『とちぎ花センター』で買った『ジニアプロフュージョン』を植えちゃうZE。いっぱい買ったからさ、花壇が賑やかになるぞ~!11ポットで800円だったんだ。22ポット買いました☆ここに植えちゃうZE☆放置してたらアップルミントやらタンポポやらレモンバームやらでワケが分からん状態になっちゃったからさあ。ハーブだろうが何だろうが、まずは抜き取ります。他の場所にも管理してるやつが生えてるからね。で、ちょっと耕して植える溝を掘ってこうなりました~!1ポットはこんな感じ。背が高いから「ヘヒャッ」って倒れないかと思ったけど、全然平気。苗をポットから抜きます。根は崩さないで植え付けますよ。株間をちょっと開けて土が入るようにして並べます。隙間にしっかり土を入れて、タップリと水をあげれば植え付け完了だっ♬完成~!!イイ感...そこにお花を植えちゃうZE!

  • 梅雨なのに雨が降らなくてラベンダーが元気な件

    雨不足のまま真夏が来るのはかなりヤバイんだが?湿気に弱いラベンダーは梅雨には元気が無くなるんだけど・・・今年は元気だぞ。北海道から取り寄せた『イングリッシュラベンダー“ナナ・ナリサワ”』です♬矮性のラベンダーですよ。寒さに強いけど高温多湿には弱いので、地植えには向かないかな~。大きめの鉢で5株ぐらいまとめて植えると見栄えがしますよ!あ!花にカマキリの子供がいる!大きくなれよ~☆『ラズベリー』が赤くなったよ!完熟すると凄く甘くなる♬このぐらいの赤さの実は甘酸っぱくて、それも美味しい!!これは去年、栃木県の『とちぎ花センター』の大花壇で200円で抜き取りした『ブルーサルビア』。ラベンダーと間違われることもあるけど、ラベンダーが常緑小低木なのに対してブルーサルビアは宿根草です。香りはほとんど無いけど、綺麗な花で...梅雨なのに雨が降らなくてラベンダーが元気な件

  • しょかっ!ガーデニングが花まみれっ♬

    まあ、初夏なのか梅雨なのか夏なのかよく分からんのだがな。アジサイ『ダンスパーティー』が咲いてるぞ。派手になっ!花火みたいなこの花が素敵だ!直射日光は苦手で、長時間当たると花はうつむいてしまいます。でもね、陽が陰ると復活するよ。暑い日は朝と夕方が元気♬この花の形がいい☆☆☆まるで星!!オススメ品種ですよ!うさぎ学園の顔の薔薇、『相馬』。たくさんある薔薇じゃないからこそ美しく感じちゃうね。福島県相馬市が作出された場所です☆なんと金色の薔薇『エバンタイユ・ドール』。この色がたまらないね!夕日に当たるともっと金色になるぞ。「こんな色あるのか!」って薔薇だっ!その右後方に見えるのは・・・。原種系の薔薇『ハマナス』。実が食べられる!甘酸っぱい!でも1個食べれば満足だ!うさぎ学園の校庭の里山エリアに咲く『ユリ』。品種名...しょかっ!ガーデニングが花まみれっ♬

  • とちはなに行くのよ~!(最終回)花花!花花花!!超花!!

    さすがとちぎ花センター!なところ。大花壇の花が超絶美しい!!あの椅子で記念撮影ができるぞ!ほら♬記念撮影してみた!・・・よく見ると椅子に正座してますぜ。マリーゴールドがメッチャ綺麗。どこでもドアがあるのが分かるかな?真っ赤なジニアの向こうの・・・これがどこでもドアだ!なんと、ドアの向こう側に行けるぞ!アジサイ、すごく綺麗だ!雨は全然降らないけどね。雨に似合うはずなんだがなあ。無意識にカタツムリを捜している私がいるんだ。子供なんだよなあ。ねえ、赤系と青系、どっちが好き?ユリも綺麗だ!花の上の方に『ハナムグリ』がいるのが分かるかな?これ、何種類かの球根をまとめて植えるとこうなるってこと??この色合い、好きだなあ!!カタツムリはいなかったけど、アジサイの前に『ナツアカネ』がいたよ♬そうそう、こんな撮影スポットが...とちはなに行くのよ~!(最終回)花花!花花花!!超花!!

  • とちはなに行くのよ~!(その5)雑草たべてみた展♬

    またまた面白い展示をやってるなあっ♬『雑草たべてみた展』。気になっちゃうじゃないか~!これはもう雑草や野草、山菜を食べる上での法律みたいなもんだよね。これを守らないとトラブルが起きたり、死んだりします。1week雑草レシピとな?これが献立表ね♬これってさ・・・普通の献立よりハードルがかなり高いぞ??では!レシピを見てみようか♬拡大して見てね!これはガチでヤバいんですよ。毒草だったら・・・。庭や露地、山や野原で見られる雑草がいっぱいだ。あ!あれ見たことある!そういうやつ、ありませんか?アメリカでは嫌がられ過ぎて『デビルバイン』とまで呼ばれてる『クズ』。クズ餅の原料になるクズ粉はこれの根っこから採れます。多趣味部でもよく紹介してる『セイヨウタンポポ』。食べるハードルが低い雑草だ。『ドクダミ』は臭いよね~。根っ...とちはなに行くのよ~!(その5)雑草たべてみた展♬

  • とちはなに行くのよ~!(その4)大温室内は楽しい危険がいっぱい♬

    今回の常設展示はいつもと違った切り口で!常設展示、いきなり黄色いのが満開だ!インド原産の『サンユウカ』。柔らかい黄色が美しい☆なんか妙な気配がして・・・上を見たら!!何と、天井を?メンテナンス中。初めて見たなあ。大温室『とちはなちゃんドーム』の中には小川があります。その小川の上の樹・・・写真中央辺りを見て!こんなに太い樹も切るんだね。これはビックリ!これって、凄い作業なのでは??これ、『ウコン』なんだけどさ、葉っぱがボロボロ。ああああ!あああああああっ!そーいえば『クツワムシ』らしきヤツがいたなあ。今回の常設展示で個人的に一番面白かったのはこれ!・・・なんか、黄色いテープが⚠い~やいやいや!温室内でそんなことある~??あ~、あの中央上の枯れた葉っぱね!拡大っ!これが落ちてくると!・・・落ちてきたら落ちてき...とちはなに行くのよ~!(その4)大温室内は楽しい危険がいっぱい♬

  • とちはなに行くのよ~!(その3)こけこけコケ展♬

    特別展示は『コケ展~コケと植物調査隊~』だ☆特別展示はこの大温室『とちはなちゃんドーム』の中だ!ほらほら!こんなの見たら行きたくなっちゃうぢゃん♬またこういう感じかーい☆さあ、行ってみようか!って・・・今回はこういう雰囲気なんだね。ジャングルっぽいな。こんなんアリマシタwww。とちぎ花センターのこういう感覚が好きなんだよなあ。エアプランツやらシダ類やら色々だなっ!いい雰囲気~!はははは!そう、とちぎ花センターは『みかも山』の麓にあるのだ。振り返るとアナナス科の派手な観葉植物が!コケが生える湿った場所が好きな植物だ。おー・・・わ。こう来たかあ。凄いな。宝物がいっぱいに見えるよ。ビンの蓋を取って見ていいんだって。でも、蓋はちゃんと戻さないと乾燥してコケが死んじゃうから、忘れないように気を付けよう!ビンの中には...とちはなに行くのよ~!(その3)こけこけコケ展♬

  • とちはなに行くのよ~!(その2)限定10食コケプリン!

    とちぎ花センターに開園とほぼ同時に来たのにはわけがあるのさっ☆どうしても食べてみたいスイーツがあって、『はなカフェ』に来たんだっ!開店は10:00からなので、まだお客さんがいないな。おっと、『リンドウ』が展示されてるぞ。栃木県産のリンドウなのね。はなカフェ開店~。混むお店じゃないからのんびりできるよ。食券制です。これを食べたかったのだ。土日10食限定スイーツ『コケプリン』!!室内席とテラス席があります。天気がいい日はテラス席がオススメだっ☆とちぎ花センターの大花壇を見ながら楽しめるよ!きたきた~♬コケプリンと冷たいお茶、コーヒーは別注文です。土に見立てたプリンの上に生クリームが乗っていて、そこに抹茶がけ☆トッピングは抹茶味のきのこの山とたけのこの里と小枝♬綺麗に作られてるなあああ!コケを使ったアート『コケ...とちはなに行くのよ~!(その2)限定10食コケプリン!

  • とちはなに行くのよ~!(その1)まずはショップに行くのよ~!

    花がいっぱいの季節は楽しいぞ!さ~、また来ちゃいました『とちぎ花センター』♬今回の特別展示はこれ『コケと植物展~コケと植物調査隊~』だ☆下の植栽を覚えておいてね!向こうに見えるのは大温室『とちはなちゃんドーム』。特別展示はあそこでね。・・・お?アジサイが綺麗じゃんか!!梅雨に似合う花は?って訊かれたらアジサイって答えちゃいませんか?じつはユリも似合うかも☆ほら、こんなに美しい。当たり前のことが書いてあるんだよな。その当たり前ができない人が一定数いるんだよな。あれ!!しまった、開いてない(どっちやねん)!5分早かった!!特に目指すものがあるわけじゃないけど、開園と同時にショップへGO!あ、これが正面から撮ったショップね。花苗や観葉植物が安いぞ!ちょっと珍しいものもあるぞっ!おおおおっ!!これは安い!『ジニア...とちはなに行くのよ~!(その1)まずはショップに行くのよ~!

  • OH!ローズ!ろーず!ローズ!!

    楽しんじゃおうぜ、ガーデニング!薔薇がたくさん咲く頃には、野鳥や虫たちもやって来るっ。薔薇に鳥のフンが付いた、って怒って野鳥を追い回す人もいるけど・・・うさぎ学園の校庭ではそれは絶対に無いぞっ。虫たちにも寛容だし☆これは『アンジェラ』です。極端な害虫以外は特に気にせず放置しています。「不快害虫」って言葉はうさぎ学園の校庭には無いのですっ。ダンゴムシやヤスデなどは落ち葉を分解してくれる立派な働き者。ミミズは土を耕してくれるしね。これは『ピンクサクリーナ』。じゃあ害虫はっていうと、カミキリ・大量発生する毛虫・シロアリ・ゴキブリ・スズメバチかな。カミキリは樹を枯らしてしまうし、毛虫は葉を食べて樹を弱らせる。スズメバチは命にかかわるからなあ。ゴキブリは生理的に無理!シロアリは今は出ないけどね。以前、流行ったことが...OH!ローズ!ろーず!ローズ!!

  • 楽しさ超いっぱいガーデニング!

    ちょっと、うさぎ学園の校庭の時を戻そう☆そういえば『キバナフジ』が咲いてたんだよ。藤と同じマメ科なんだけど、藤とはちょっと違う種類。あ、後ろに咲いてるのはツル薔薇『宇部小町』。ホントの名前は『キングサリ』です。図鑑で調べる場合はこっちの名称でね。藤と大きく違うのは、藤の豆は炒って食べられるけどキングサリの豆は食べると命にかかわること。食べちゃダメ、絶対。『シャリンバイ』も咲いてました。花が梅に似てること、葉の付き方が車輪のように見えることなどからこんな名が付いたそうです。塩害に強いので、海の近くでの生け垣などに使われることが多いです。いい香りの花の後には黒い実が生りますよ。・・・食べられないけどね。これは食べられる『ナツグミ』。甘酸っぱい・・・けど、ちょっと渋味があるからたくさんは食べられないけどね。果実...楽しさ超いっぱいガーデニング!

  • 難しく考えずに育ててみよっ!

    薔薇は難しい・・・どうかなあ?まずは鉢植えで1株育ててみませんか?プラスチックの鉢と花の培養土があれば、苗を入手すれば育てられるよ!これは『リベルラ』。害虫に狙われやすい・・・のは、薬剤を使えばある程度は回避できます。この『オルトラン』を使ってみよう!葉っぱが虫食いされにくくなるよ!雨が当たらない場所に置けば、花は傷みにくくなります。でも、雨が当たらない分、水やりはしっかりとね。鉢の大きさにもよりますが、3日に1度はあげよう。4号鉢ぐらいの大きさ(直径12センチ)なら毎日ね。ちなみにうさぎ学園の校庭の鉢植えは10号の素焼き鉢で、夏は3日に1度、その他の季節は週に1回です。これは『ベル。デスピヌーズ』。肥料は2~3カ月に1度。別に高価な肥料じゃなくても大丈夫☆100円均一でも肥料は買えるぞっ。これは『レディ...難しく考えずに育ててみよっ!

  • ぴ~んく!庭がぴ~んく!!

    ピンクの薔薇が豪快に咲いたのだ!ツル薔薇『アンジェラ』です。強健で育てやすくて枯れにくい、そして成長が早い薔薇☆成長が早いことの何が嬉しいって、そりゃあ早くアーチやトレリスが花でいっぱいになるからね!!苗は流通量が多いのでわりと簡単に入手できます。主幹が1~3本で高さ1m前後のものが5000円ぐらいかな~。太さや樹齢などでたくさんの差があるから一概には言えないけど、まあ、目安でね。伸びた枝はアーチやトレリスなどに誘引して盆栽用の針金を使って固定します。その際に、枝は水平より下に向かないようにするのが大切。下に向いた枝は枯れやすくなっちゃいます。うさぎ学園の校庭では無農薬で育てていますが害虫がほとんど付かないし病気にもなっていません。大きくなって耐性が付いたからかも。小さいうちは害虫が付くことが多いので、し...ぴ~んく!庭がぴ~んく!!

  • HAHAHA!美しき山野草たち!

    地味かもしれないけれど、それが美しい!でっかい葉っぱで草丈が1.5mぐらいになるセリ科の山野草『シシウド』。山の入口のあぜ道などに咲く多年草です。この花火のような花が凄い!そして大きい。直径がアジサイぐらいの大きさの花が咲きます☆え?あのハーブに似てるって?そう、アンジェリカですよ。この黄色い花・・・見たことありませんか?元々は観賞用の植物だったのが逃げ出してあちこちで雑草化してる『ツルマンネングサ』です。日陰には弱いけど乾燥に強い多肉植物です。あれに似てないか?って思った人、手を挙げて!そうそうそれ!セダムですよ!セダムの仲間で、とても強健。セダムと比較すると成長がメッチャ早く種でも殖えるし差し芽でも殖える。それどころか千切れた葉っぱから根を出して殖える☆グラウンドカバーにも使えますが踏圧には弱いです。...HAHAHA!美しき山野草たち!

  • 薔薇!薔薇!超絶薔薇!

    うさぎ学園の薔薇、最強♬今年は暑くなるのが早いなあ。で、ちょっと時を戻そう。『いおり』が清楚に咲いていました。背景が緑の日陰だと映えるなあ。雨で痛みやすいのが欠点だけど、軽い感じの不思議な雰囲気が魅力の薔薇。希少品種『アブラカダブラ』。この色合いが好き!今は黄色と赤ですが・・・時間が経つにつれて黒系の赤と白系の黄色に変わっていきます。背丈が大きくならない小型の薔薇で、鉢植えが最適です。こちらも希少品種『ゴッドフリィ・ウィン』。これは何色って言えばいいんだろうね。・・・藤色?の薔薇で、とても素敵な香りです☆アサガオ?ちゃうちゃう。これも薔薇ですよ。薔薇らしくない薔薇『エスカペート』。強健な薔薇で育てやすいんですが・・・強いて言えば薔薇らしくないことが欠点かな?スズメがね、『ヤマボウシ』の樹上からガーデニング...薔薇!薔薇!超絶薔薇!

  • やちょー&ローズ!!

    薔薇にはスズメが良く似合う・・・のか?うさぎ学園の校庭には巨大に育ったツル薔薇『アンジェラ』があって、その下にエサ台があるんだ。薔薇が咲いてると、『スズメ』たちまで美しく見えちゃうね!置いてあるのはジュウシマツ用のむきエサです。皮付きのエサも販売されていますが、それを使うとエサ台の周囲が剥かれた皮だらけになっちゃうのでオススメは致しませんっ。時にはエサ台はスズメたちでいっぱいになります。薔薇が咲く季節は自然界にエサが多いので、エサ台を訪れる野鳥の数は少なくなっちゃいます。うさぎ学園の校庭の周囲に巣があるスズメたちが来てるのかもね☆エサ台は薔薇の陰になっているので、外敵からも見えにくいのがいいかも。ちょっと離れたところには『ムクドリ』が来てました。すぐ傍に水場になるビオトープがあるんですよ。ムクドリの背中の...やちょー&ローズ!!

  • 庭の美味しいフキが食べたいのでーーす!!

    うさぎ学園の校庭には、フキがたくさんあるぞ!完全無農薬、肥料タップリで育ててるので、太く大きく育ってます☆一度植え付けるとメッチャ殖えますよ。頑強なので簡単には枯れませんが、乾燥には弱いです。収穫するときは根元から切り取ります。根っこが残っていれば、また生えてきますよ~。収穫しました!こんなに大きいぞ♬葉っぱも食べられるけどアク抜きが面倒なので切り落とします。アクにはペタシテニンっていう肝毒性が強いアルカロイドが含まれているので、しっかりアク抜きしなきゃいけないんですよ~。葉っぱを切り落とした茎がこれ!80センチぐらいあります。鍋に入る大きさに切って、茹でてアク抜きして、皮を剥いて・・・もう一度茹でながら醤油と味醂と酒とダシと砂糖で味付けして出来上がり♬かつお節を乗せると、更に美味しさUP!!手間が掛かる...庭の美味しいフキが食べたいのでーーす!!

  • THE・SHUUKAKU!!

    うさぎ学園の校庭のビワが!ブラックベリーが!『アジサイ:きらきら星』が派手に咲いてます!アジサイらしくないアジサイなのが嬉しい!大きく育てたいな、これ☆さて・・・『ビワ:茂木』がたくさん生ったぞ!今年は樹が急激に育ってたくさん分枝したから、その分いっぱい収穫できるっ♬それでも樹高は1.5mぐらいに抑えてますケドネっ。もう少し摘果して実を大きく育てればよかったなあ。実を間引かないと栄養が分散して全体的に小さくなっちゃうんだよね。たくさん収穫したぞ!これで半分。甘い!美味しい!!クセが無いスッキリした甘味なので、たくさん食べられるっ☆今年はブラックベリーもたくさん生ったぞ♬緑色の未熟果は赤く色付くけど・・・まだ食べられないぞ。この赤い実はメッチャ酸っぱいです。苦みすらありますよ。美味しくなるのは、こんな感じに...THE・SHUUKAKU!!

  • 雨に似合う花たちは咲いたんだけどなあ

    梅雨、来ないね。数年前に栃木県のあしかがフラワーパークで処分品を購入した名称不明のアジサイ・・・メッチャ咲いてます!おそらく『ダンスパーティー』って品種だと思うんですが。毎年微妙に色合いが変わるけど、星のような美しさは変わらないぞ!この花の形が素敵なのだ☆☆☆日差しが強くなると、花がヘタレます。陽が陰るとまた復活するんだけどね。品種名が分からないのが痛い!!購入の際は、品種をしっかり覚えておこうね。これ、大切!!こっちはどこにでもあるようなアジサイです。ホームセンターで購入したもので、特徴は無いんだけど美しい♬スタンダードなアジサイも素敵だよね。雨に濡れると美しさが増すんだけど・・・降らんなあ。こちらも雨に似合う『ホスタ』の花。下の美しい色どりの葉が本体です。花期は長くないので、咲いてる今を楽しもう。ホス...雨に似合う花たちは咲いたんだけどなあ

  • ここ!癒しのローズがあでん♬

    うさぎ学園の校庭は薔薇が満開だあっ!たっくさん咲いてるのは『マダム・イザーク・ペレール』。うさぎ学園の校庭では古株の薔薇です。数年前にカミキリの被害に遭いながら、ぶちょーの必死の手術で復活!枯れなくて良かったああ。とてもいい香りの薔薇で、風に乗って漂うのは癒しの香り☆赤味が強いピンクの『ムンステッドウッド』。これも強香の薔薇。マダム・イザーク・ペレールよりも柑橘系を感じるフルーティーな香り。販売名『G・D・ルイーズ』は四季咲きの大輪薔薇。『グランド・ダッチェス・ルイーズ』っていうのが本当の名前。ミルクティーのような色合いが美しい♬マダム・イザーク・ペレールのピンクと一緒に視界に入ると、どちらも引き立ちます!桜色のシュラブローズ『ピンクサクリーナ』。一度は大きく育ったのに、私のミスで株が小さくなったまま、大...ここ!癒しのローズがあでん♬

  • うさぎ学長!わちゃまる君!(その212)今日も四つ葉だ、わちゃまる君

    今日も美味しい四つ葉をお届けします♬わちゃ!最近お馴染みの四つ葉のクローバーだよ!「あ!たべるっ!」「いちまいめ~っ。」可愛いなあああ。「にまいめ~。」・・・番町皿屋敷か。「さんまいめ~っ。」なんかそのカウント怖いんだけど。「よんまいめ~。」ホントに美味しく食べてるのか、それ。「くきも、くう!」残さず食べるのは素晴らしいね☆わちゃまる君には、うさぎ学園の校庭で栽培した野草をあげています。うさぎに野草をあげる際は、汚染されていないものをね。※うさぎ学園の学長は特殊な訓練を受けています(笑)それ以外のウサギに人間用の食べ物・飲み物・薬・道具や部品等を与えてはいけません【わちゃっと!裏話】わちゃまる「さいきん、でんたくをつかえるようになったんだ!」部長「ほう!では4685+5315は?」わちゃまる「わかんない。...うさぎ学長!わちゃまる君!(その212)今日も四つ葉だ、わちゃまる君

  • 暑いぜ!アイスを食べながらガーデニング!

    時をちょっと戻そう☆うさぎ学園の校庭の桑です。『クワ』は数種類あるんですが、きっぱりと種類分けされて無いんだよね。そんな中でちょっと目立つ『斑入りクワ』。小さいけどたくさんの実が生りますよ。甘くて美味しい!!虫が嫌いな人は、次の写真は目をつぶって飛ばしてね。これは・・・おおお!野生のカイコ『クワゴ』じゃん!養殖されてるカイコは羽が退化してて飛べません。そんなカイコの原種がコヤツです。「え!そんなのいるの!」な発見♬ここからはキモくないよ。『コデマリ』が満開でしたっ☆清楚な雰囲気で和風な感じが強い花。半日陰で育てると、枝が細くしなやかに育ちます。そこにこんなに咲いてくれる!「ここに花木が欲しかった。」ってとこに嬉しい花♬樹高は10年で2.5mぐらい。これね、樹高が7mぐらいに育ったので3mまで伐った『ムクノ...暑いぜ!アイスを食べながらガーデニング!

  • すぺしゃるNA寄せ植えを作るぞ!

    美しいものは集めるともっと美しくなる☆さあ、花の苗をたくさん買ってきたぞ。見出し画像のやつもね♬『ガザニア』『ナデシコ』『キンギョソウ』『マリーゴールド』がいっぱいだ!以前寄せ植えにした、背が高くて四角い鉢の隙間に黄色と白のガザニアを入れまして・・・次はこのデッカイ鉢に寄せ植えします☆これはやり甲斐があるな!ほぼ花壇じゃん♬では、植え穴を掘りまーす。あ、この鉢には花壇用の培養土が80リットル入ってます。ほら!こんな感じに植えましたっ♬残りのスペースにはあとでガザニアを植えますよ。これもキンギョソウ。植え付けたものは他のも全てそうなんですが、ポットから根を崩さないように抜きます。で、背が高い鉢の足元に植え付けちゃおう♬こっちの大鉢には最後にガザニアを植え付けて・・・乾杯!!あ、ビールを植えてもビールの樹は生...すぺしゃるNA寄せ植えを作るぞ!

  • AZISAI!彩々っ!

    あれ?アジサイは咲いたのに梅雨がまだ来ないんだね。『きらきら星』は購入した時は青い花だったんだけどね、間違えて石灰を多く与え過ぎちゃってさ・・・ピンクになっちゃった。可愛いからマアイイカ☆素敵な形の花びらだよね。それが気に入って植えたんですよ♬これ・・・品種名が分からないんですよ。タグが付いてると思ってたのに、帰ったら付いてなくて。うわああああん!でも、赤系のアジサイは欲しかったから大切にしよう♬変わらずずっとピンクの『トゥルース』。小さな花が密に咲くのが素敵。ちょっと日陰な場所に置いてたので、花付きが悪かったのが失敗。あ、鉢植えなんですよ。鉢植えで育てると巨大化しないからイイネ。陽当たりが悪くなったら移動できるしね!これは『プリンセスリング』。栃木県の『とちぎ花センター』で購入した品種です。栃木県はアジ...AZISAI!彩々っ!

  • その花は全て癒しのために!

    たくさんの花が咲く季節は、庭が輝く時だ!ツル薔薇『ピエール・ド・ロンサール』が可愛く咲きました♬たくさん咲いてるんだけどさ、ちょっと雨で痛んでるんだよね。薔薇と言えば、こんなのも咲いてます。原種系の薔薇『ハマナス』。ホントはもっと大きな株だったんだけどさ、ちょっとした事情で移植しなければいけなくなってしまって・・・強引に移植したら半分枯れてしまいました。持ち直すのに2年掛かりましたわ。薔薇の大株の移植は極力避けようね。さて、問題。この花、な~んだ?これだけで分かったあなたは凄い!ヒントは冬に真っ赤な実がたくさん生ることだっ☆答えは『ピラカンサ』。勝手に生えてきて、大きくなりました♬ピラカンサって、じつは壁などに誘引して使えるんですよ。陽当たりがいい所なら半ツル化して実が生る面白い姿を見ることができます!・...その花は全て癒しのために!

  • その花は全て癒しのために!

    たくさんの花が咲く季節は、庭が輝く時だ!ツル薔薇『ピエール・ド・ロンサール』が可愛く咲きました♬たくさん咲いてるんだけどさ、ちょっと雨で痛んでるんだよね。薔薇と言えば、こんなのも咲いてます。原種系の薔薇『ハマナス』。ホントはもっと大きな株だったんだけどさ、ちょっとした事情で移植しなければいけなくなってしまって・・・強引に移植したら半分枯れてしまいました。持ち直すのに2年掛かりましたわ。薔薇の大株の移植は極力避けようね。さて、問題。この花、な~んだ?これだけで分かったあなたは凄い!ヒントは冬に真っ赤な実がたくさん生ることだっ☆答えは『ピラカンサ』。勝手に生えてきて、大きくなりました♬ピラカンサって、じつは壁などに誘引して使えるんですよ。陽当たりがいい所なら半ツル化して実が生る面白い姿を見ることができます!・...その花は全て癒しのために!

  • 薔薇が爆発的に咲いたのじゃあああっ!

    うさぎ学園の校庭ではツル薔薇がすっごく咲いた!『アンジェラ』が爆咲き!庭がピンクに染まるぞ!1本の株の枝張りが5m超える程巨大に育ちました。強健種で扱いやすいです。ただ、トゲは激烈だ!作業着が数カ所引っ掛かると、薔薇に捕まります。あ“~っ!!ってなるぞ。アンジェラと同じ頃に植えた『プロスペリティ』も大きく育ちました。トゲが少ないので剪定などの手入れは楽です。こちらも丈夫な品種なので育てやすいですよ。薬剤を使っていないのに病気になりにくいっ。ってか、うさぎ学園の校庭のプロスペリティは病気になったことが無い!雨で花が痛みやすいのが難点かな~。それ以外は特に育てにくい部分は無いかも。『つるピンクサマースノー』は枝張りが3mぐらい。薄い花びらは透けそうな感じのピンク。日差しが少ないと花付きは悪くなっちゃいます。ト...薔薇が爆発的に咲いたのじゃあああっ!

  • うさぎ学長!わちゃまる君!(その211)ラッキー四つ葉、わちゃまる君

    今日も美味しいおやつの時間だ♬わちゃ~、校庭で採れたクローバーだよ!今日のは四つ葉だっ!「よつばって、なんだっけ?」うさぎ脳め。もう忘れちゃったの?「なんのことだか、さっぱり・・・。」もう仕方ないなあ。四つ葉は珍しくて、ラッキーな・・・あっ!!「ふふふ、ゆだんしたね。」騙したな~。もっとたくさん撮りたかったのに。「そーやってぼくであそぼうとしゅりゅから@%&!」いま、遊ばれてることに気付いてないな。「ただでとってつかおうなんて、よくないとおもうんだよね。」急にスンッてした~!分かった、あとで20円あげるから。結局3本も食べたんだよね。※うさぎ学園の学長は特殊な訓練を受けています(笑)それ以外のウサギに人間用の食べ物・飲み物・薬・道具や部品等を与えてはいけません【わちゃっと!裏話】」わちゃまる「つばめのひな...うさぎ学長!わちゃまる君!(その211)ラッキー四つ葉、わちゃまる君

  • もう、全部忘れて花に癒されちゃえよっ!

    今日もほんの少し時を戻そう☆葉っぱがとてもいい香りの小低木『チェリーセージ』。今年も咲いてくれました!って言うのはね、枯れるの覚悟で冬にメッチャ刈り込んだんですよ。背丈1mだったのを15センチまで。新芽が出る基部さえ残しておけば何とかなるもんだなあ。以前、地際から切ったものは枯れましたが。山野草『アマドコロ』は毎年確実に殖えています。花の写真を撮り損ねちゃったんだよね。目立つ葉っぱなので「これ、何?」って訊かれることがあります。お気に入りの品種なんですよ。雑草ですが『ヘビイチゴ』の実が赤くなりました!毒は無いですよ!味も無いけどね!じゃあ何で育ててるのかって?綺麗でカワイイからだよ☆薔薇『相馬』は今年は良く咲くなあ!切り花に使うようなタイプなので、首がスッと伸びて大きな花が咲きます。油断すると花が重くてう...もう、全部忘れて花に癒されちゃえよっ!

  • 癒されチャうガーデン♬

    時を戻そう♬冬の間にメッチャ頑張って手入れをしてるので、咲いた瞬間はとっても嬉しい。5年ぐらい前に植えた『アガパンサス』が今年も咲きましたっ!日陰がちな場所なので、こういう場所で咲いてくれるのが嬉しいのさっ♬青い花火のような花が素敵だ。球根植物なので、地上部が枯れてもまた翌年に咲いてくれますよ。昨年の冬に植えた『ラナンキュラス』も咲いたよ。ビックリするぐらい赤いな。花期はあまり長くないので、撮り忘れると花が終わってるってこともあるかも。『ブラックベリー』の花が咲きました。ツル性で、ツルにはトゲがいっぱい。さすがバラ科。生育が旺盛で、とにかく伸びまくり。ツルの先端が着地すると、そこから根を出してツルの根元も先端もビシッと根が張っちゃうから、引っ掛かると転びます。手入れをしないで放置すると“ブラックベリー藪”...癒されチャうガーデン♬

  • 今日も花を植えようぢゃないか!

    花はたくさんあったほうがいい!『カリブラコア』を買ってきました!雰囲気は小さなペチュニニアって感じかな。某メーカーのものは『ミリオンベル』って名前が付いてますね。『ツツジ(左)』と『ローズマリー(右)』の下あたりに植えようかなっ。ほら、下の方が空いてるんだ。それぞれの根っこを切らないように植え穴を掘りまーす。苗をポットから引き抜きます。根っこは崩さないようにね。3種類とも植え付けました♬たっぷりと水をあげて完了!まあ・・・上から見るとこうなるんだけどな。それもまたヨシ。うさぎ学園の校庭では薔薇がどんどん咲いてるのですよ。白い薔薇『コケット・ロマンティカ』。雨で痛んじゃったけど、ちゃんと咲きました~☆こっちは『いおり』。アトランティックサーモンの切り身みたいな色だなっ。こういう色、好きなんです♬おっと、『マ...今日も花を植えようぢゃないか!

  • 薔薇が咲いたのだああああっ!

    ちょっと時を戻そう☆薔薇がたっくさん咲いたのさっ♬ここね、ピンクの薔薇と赤い薔薇が混ざって咲いてます!ピンクの薔薇は『桃香(ももか)』、赤い薔薇は『パパメイアン』。どちらもとってもいい香りなのだ。桃香のつぼみ。素敵に形が整ってます☆薔薇は咲く前も映えるね~!これは青系薔薇『オンディーヌ』。背が高くなりがちな薔薇で、今年は切り詰めが甘かった。花が高い位置に咲いてしまった~。この薔薇、見たことがありますか?野山を歩く人は見たことがあるかも♬これね、接ぎ木の台木用のノイバラです。トゲがほとんど無いので『ナニワノイバラ』だと思います。咲かせるために買ったものじゃなかったので、品種名が分からんのですよ。あ!カマキリの子供がいるぞ!うさぎ学園の校庭には『チョウセンカマキリ』『オオカマキリ』『ハラビロカマキリ』『コカマ...薔薇が咲いたのだああああっ!

  • ドレッシーに行こう!やっぱりとちぎ花センター!(最終回)薔薇っ!!

    とちぎ花センターが楽しいのは、大温室の中だけじゃない!この季節もフラワータワーが美しい!下の『シロタエギク』がフラワータワーを引き立ててるね☆ショップも楽しいんだよ♬安いし・・・毎月10日は10%OFF、20日は20%OFFだ!そうそう、ショップのネコ店長のしままるちゃんは2024年5月6日に亡くなりました。私もたくさん写真撮らせて貰ったなあ・・・。しままるちゃんの歴史です。大花壇の花は植え替えたばかりで、まだあまり咲いてないなあ。右のほう・・・大勢で薔薇の手入れをしています。よっし、薔薇を見に行こうか!!さすが!綺麗に手入れされてるなあっ☆薔薇の香りも素敵なんですよ。・・・ああ。やっぱり何かあったな。向こうに見えるのが前回まで紹介してた大温室『とちはなちゃんドーム』です。あ、実際はたくさんのお客さんがい...ドレッシーに行こう!やっぱりとちぎ花センター!(最終回)薔薇っ!!

  • ドレッシーに行こう!やっぱりとちぎ花センター!(その5)サボテン・デザインズ

    サボテンエリアはいつも楽しい!これはサボテンエリアの入口にある『月下美人』。またボタニカードで楽しんじゃおう♬これ、焼酎漬けなんですよ。こうすると花が美しいまま長持ちするんだって☆これは実際には難しいデザインかも~。光ってるしな。来ました、サボテンエリア。巨大な丸いサボテン『キンシャチ』が迎えてくれるぞ。じゃあ、このデザインは何かな~?はい、もちろんキンシャチです☆これは何デザインかな~?結構有名な観葉植物だぞ。『サンセベリア』でーす♬サボテンエリアの最後にはこの『種ガチャ』があるのだ。今日もやるでしょ~♬こんなの出たよ。『ジニア(百日草)』が咲いたら筋トレしよう!100日続けば大吉だ!こんな展示もありました。『5フィリピンペソ』だって。ヒスイカズラデザインですぜ!青い『コチョウラン』が展示されてたよ。『...ドレッシーに行こう!やっぱりとちぎ花センター!(その5)サボテン・デザインズ

  • ドレッシーに行こう!やっぱりとちぎ花センター!(その4)神龍(シェンロン)か!

    ぶちょー、神龍と戦う(ホントは戦っちゃダメだ)。お?『ライチ』とな?あ~!これか!確かにライチが生ってるなっ。人差し指の爪ほどの大きさにもなってないけどさ。こっちは・・・マンゴー!あ~!これか!これね、POPが無かったら素通りしてたよ。緑色&緑色だから分からん!1個に気付くとどんどん見えてくるんだよね。この写真の実だって通路沿いなのに気付かなかったんだから。来ました、『ヒスイカズラ』の壁!まだ咲いてるかな~。あった!咲いてるよ!間に合った~☆やっぱり美しいな!そりゃあボタニカードで、これやるでしょ~♬池のそばに来ました・・・って、なんじゃありゃああああ!!青龍伝説だとお?ああ!四神の青龍ね。勝負だ!食らえ!かめ〇め波~っ!!・・・ぶちょー、食われました。とちはなちゃんドームのこういう雰囲気が好きなんですよ...ドレッシーに行こう!やっぱりとちぎ花センター!(その4)神龍(シェンロン)か!

  • ドレッシーに行こう!やっぱりとちぎ花センター!(その3)珍しさ大爆発!!

    アジサイ展を見た後は、常設展示を見に行くぞ。いつものように、常設展の入口です。あ、何か咲いてるな!これ『ツンベルギア・マイソレンシス』っていいます。シャンデリアのように垂れ下がってるのが素敵だ☆インド南部原産です。その先には『ブーゲンビリア・グラブラ』が咲いてます。そりゃあ、ボタニカード、使うでしょ~♬そう、こんな感じだ☆そうか・・・この『アガベ』、花茎を高く伸ばして咲いたんだね・・・。アガベは一生に一度しか咲かないので、咲くと枯れてしまいます。ん?これは様子がおかしいのだが?何やらPOPが・・・。おいおいおい!これはマジで奇跡でしょ!こんなことある~??見れて良かったなあああ。多肉植物ファンは特にビックリするよね!そのアガベの横に、なんか変なのイタ。『ムカゴコンニャク』って初めて見たぞ。花の形はザゼンソ...ドレッシーに行こう!やっぱりとちぎ花センター!(その3)珍しさ大爆発!!

  • ドレッシーに行こう!やっぱりとちぎ花センター!(その2)アジサイ展:後編

    企画展『アジサイ展アジサイの星々~Interstellarwalk~』の後編です。アジサイ展の開催は2024年5月11日~2024年6月2日。NHKで5月25日AM7:30から中継されたんだって!ってまあ、とちぎ花センターのHPでそれを知りまして、「これは行かなきゃ!」ってなりました☆ここ、展示のメインかな!撮影スポットがあるよ。左側にスマホやカメラを置ける台があります。アジサイの上に橋が架かってるんですよ。この橋・・・ああ!そういうこと!『カササギの橋』なのね。確かに・・・写真じゃ分かりにくいけどカササギ(鳥です)がいるっ。橋はこんな感じね。凄いなあ、ここ!引いて撮ると、七夕飾りがあるんだよ!記念撮影しちゃおう♬カササギに橋の上から撮りました。そのテレビ中継に効果もあるんだろうね、いつもよりお客さんが多...ドレッシーに行こう!やっぱりとちぎ花センター!(その2)アジサイ展:後編

  • ドレッシーに行こう!やっぱりとちぎ花センター!(その1)アジサイ展:前編

    企画展『アジサイ展アジサイの星々~Interstellarwalk~』やってます♬2024年5月11日~2024年6月2日の開催のアジサイ展を見に来たのさ。NHKで5月25日AM7:30から中継されたんだって!お~?そのテレビ中継の効果かな?開園前に、普段は見掛けない人数のお客さんが!アジサイ展はこの大温室『とちはなちゃんドーム』の中だ!これだあっ♬アジサイ、好きなんですよ。お客さん、今日は多いぞ☆アジサイ展開催期間中に、このボタニカルカードが貰えます。ん?これがどんなものなのかって?私も最初はよく分からなかったんですが、使い方が分かると超絶楽しい!!今回はこんな雰囲気。そういえばテレビ朝日の『グッド!モーニング』のお天気キャスター依田さんも来たそうですよ!おや?こんな地味なアジサイもあるんだね。だが、今...ドレッシーに行こう!やっぱりとちぎ花センター!(その1)アジサイ展:前編

  • そう!花が嫌いな人なんかいないのだから!

    それなら花をたくさん咲かそうじゃないか!!・・・時を戻そう。たくさん咲くと、心の底から癒される~!この風景を作るために、冬に凄まじい労力をかけたのだっ。ピンクの絨毯になっているのは『タイム』。1ポット100~200円ぐらいで入手できる小低木で、ハーブの一種。たっくさんの花が咲く、香りの絨毯ですよ~。こんな形の花。可愛いでしょ?踏圧にもそこそこ強いので、除草時に踏んでもしばらくすると立ち上がります。乾燥には強いけど、過湿にはメッチャ弱いです。陽当たりが良い場所で水はけがいい土に植えるのが、たくさん広げるコツですよ。あ!『ナミアゲハ』が来てるじゃん。うさぎ学園の校庭はほぼ無農薬なので、こういう光景が頻繁に見られます♬紫色の『ジャーマンアイリス』と真っ赤な『クルメツツジ』。こんな色の撮り合わせも緑色に映えるよね...そう!花が嫌いな人なんかいないのだから!

  • 癒し!たくさんの花を楽しもうよ!

    時を戻そう。プランターに空きスペースができちゃったんだ。昨年、栃木県の『とちぎ花センター』の有料抜き取りで抜いてきた『ブルーサルビア』と一年草を植えていたんですが、一年草のほうは枯れてしまいました。これじゃ寂しいから、花を植えようじゃないかっ♬さ、ここに植えますよ☆植え付けるのはこれ。花の色合いが気に入っちゃって。一目惚れなんですよ~。バーベナです。『スーパーベナアイストゥインクル』☆春から晩秋まで咲いてくれる嬉しい花。株の幅は60センチぐらいに広がります。耐寒性は-10℃ぐらいまでと強い上に夏にも強い!ポットから根を崩さないように引き抜いて・・・。植え付けました!そのうち広がるよ。先に植えてあるブルーサルビアは伸びて6月頃に咲きます♬それから・・・『グラジオラス』の球根も植えました。これは地植えね。色々...癒し!たくさんの花を楽しもうよ!

  • 今日は四つ葉のクローバーから始まった☆

    ガーデニングは心を癒すのです♬人気の山野草『ニリンソウ』が咲いてました。え?一輪しか咲いてないって?一輪が枯れちゃったんだよおお。必ず二輪揃って咲くから二輪草、なんだけどな。こちらも白い花『スイートエンジェル』。これ、キイチゴの一種なんですが、実がなかなか生らない。それなのにはびこる。花はたくさん咲いて可愛いんだけどね。これ、昨年植えた『ブルーサルビア』の鉢です。ブルーサルビアは宿根草なので新芽が生えてきましたが、一緒に植えていた一年草は枯れちゃいました。寂しいので、ここに何か植えたいなっと。そんなワケで、これを植えちゃおう。『ロベリアレオンブルースプラッシュ』。ドーム型にこんもり茂って次々と咲いてくれます。植え穴を掘りまして・・・。苗をポットから抜きます。で、植え付けました!途中で植える位置を変えちゃた...今日は四つ葉のクローバーから始まった☆

  • 最強!花ざかりガーデン!!

    ちょっと時を戻そう。色々と旅行シリーズを書いてる間に、うさぎ校庭はたくさんの花が咲きました!いつの間にか生えてきて定着して殖えた『アメリカスミレサイシン・スノープリンセス』。その名の通り、園芸品種です。校庭の小径に生えてるので私が通るたびに踏まれますが、ちゃんと咲きました!とても強くて、よく殖えます。昨年、樹高を半分に伐り詰め剪定したんですが、新芽が育って咲いた『ジューンベリー』。細い花びらの清楚は白い花を咲かせます。花期が短いので、間が悪いと綺麗な時期を見落としちゃうこともあります。1週間ぐらいで散っちゃうんだよね・・・。春先に植えた真っ赤な『アザレア』とわちゃまる君のおやつの為だけに育ててる『セイヨウタンポポ』のコラボが美しい♬野草も使い方次第で素敵になるんですよ☆『カメリア・花見笠』も咲きました。つ...最強!花ざかりガーデン!!

  • うさぎ学長!わちゃまる君!(その210)クローバーマニア、わちゃまる君

    美味しい野草はウサギを幸せにするっす。わちゃ!うさぎ学園の校庭で採れたクローバ・・・って食いつくの早いな!「なまものは、しんせんなうちに!」「きょうは、のんびりたべられる~。」そうはいかないぞ。引っ張っちゃえ♬「やめてよ~。」じゃあ、次は花を・・・って、更に食いつくの早いな!「%&$@!・・・#@79%!!」何言ってるのか分からんぞ。おお~っ!大物が釣れましたっ♬「ぬ・・・くくく・・・。」ブチッ!!「んわあっ!!」「あぶなかった。でも、はなはつかまえたぞ。」それで満足なのね。ケガをしないように気を付けながら遊んであげようね。※うさぎ学園の学長は特殊な訓練を受けています(笑)それ以外のウサギに人間用の食べ物・飲み物・薬・道具や部品等を与えてはいけません【わちゃっと!裏話】」部長「ヘアカタログを見てるだとお?...うさぎ学長!わちゃまる君!(その210)クローバーマニア、わちゃまる君

  • 雨だが!ディズニーランドに行こう!(最終回)アンバサダーホテルの朝

    晴れました!!いい天気なのさ。ホテルで7:00まで寝てるなんて滅多に無いんだよね。アンバサダーホテルに1泊したけど、今日はディズニーランドには行かずにホテルを楽しむのだっ。だってさあ、外の景色が素敵なんだよ。行かない理由はもう一つ。昨日は雨で今日は快晴。超絶混んでるんだよおおおお!雨上がりのベランダ、いいねえ。雨で濡れてるので、拭いてからここで朝食にしよう☆道路側の部屋じゃなくて良かった~☆この風景を見ながらの朝食、いいね!あ、写真の中央あたりにオレンジ色の花が咲いてるね。ストレリチアじゃ~ん!熱帯の植物で極楽鳥花って呼ばれる花ですよ。おおお~♬青空が見えてきたぞ!コーヒーが美味いなあああっ朝食はこれね。昨日ホテルのコンビニで買っておいたサンドイッチ。500円ぐらいだったと思うんだが。うん!サンドイッチが...雨だが!ディズニーランドに行こう!(最終回)アンバサダーホテルの朝

  • 雨だが!ディズニーランドに行こう!(その16)アンバサダーホテルで1泊ね♬

    雨だってのに・・・遊び疲れたぞ☆アンバサダーホテルのエントランスはこんな雰囲気です!ディズニーショップと・・・。コンビニがありますよ。水、お菓子、弁当、カップ麺、ビール・・・アリマス。廊下の非日常感がいいね。さあ、部屋に入るぞ。ここからはチップとデールを探しながらの進行ですっ☆ドアを振り返るとこんな感じ。で、絨毯・・・。ほら、チップとデールがいるんだ。これはどっちかな??クローゼット。思った以上にハンガーがあるぞ。タオルハンガーもここにあります。クローゼットの隣のミラー。ミラーの下に・・・。エコバッグとキーホルダー。戴いてよろしいので?朝はコーヒーが飲めるな♬凄く大切っ。洗面台。アップで撮るのを忘れたんですが、ポーチがあります。戴いてよろしいので?で、洗面台の鏡の上下の角にチップとデールがいるぞ!トイレの...雨だが!ディズニーランドに行こう!(その16)アンバサダーホテルで1泊ね♬

  • 雨だが!ディズニーランドに行こう!(その15)チップとデールのグリーティング!

    アンバサダーホテルに到着してチェックインを済ませて、ソッコーでここに来ました!『チップとデールのプレイグラウンド』だっ☆チップとデールのグリーティング(一緒に写真を撮るヤツ)付きの部屋を予約したので、ここで一緒に撮影できるっ♬待ち時間にホテル内のコンビニで買った水。パッケージがドナルドなのね。250円・・・う~む。20分ぐらい待って入室っ。可愛い部屋だよねっ♬1番の整理券を貰ったよ!まあ、雨のせいでホテルも混雑してないらしくてさ、順番を待つ人も少ないんだけどね。プレイグラウンド内は子供向けの雰囲気です。基本的には子供しか入れないんですよ。なので大人が入れるのはグリーティングの時だけで~す。でも、こんな時だから楽しんじゃおう♬レインボー・ルアウの時にも登場したチップとデール&クラリスのぬいぐるみを置いて撮っ...雨だが!ディズニーランドに行こう!(その15)チップとデールのグリーティング!

  • 雨だが!ディズニーランドに行こう!(その14)ちょっとだけキャラ!

    ワールドバザールのアーケードで、ちょっとだけキャラに遭遇できたよ!アトモスフィア・エンターテイメントだ!演奏してるのは『東京ディズニーランド・バンド』です。朝はみんな見向きもせずに速足で素通りしてたのに、今は周囲にゲストがいっぱいだ!ドナルドダックのオーナメントね、やっと落ち着いて撮れました☆記念撮影もね♬順番待ちの小規模な列ができてたよ。なるほど!雨の日はワールドバザールのアーケードにキャラが現れるんだね!!これ、大切!テストに出るよ!あ~!あそこにフック船長が!こっちにはラプンツェルとフリンライダーが!2人とも子供たちにとっても優しい☆おっと、白雪姫と王子さまもいたっ。あっ、サイン貰ってるんだね~。・・・誰っ。あ~・・・雨はまだ降ってるなあ。メッチャ風が強いし。さて、そろそろホテルに向かいます。え?早...雨だが!ディズニーランドに行こう!(その14)ちょっとだけキャラ!

  • 雨だが!ディズニーランドに行こう!(その13)シンデレラ城に行こう!

    『シンデレラのフェアリーテイルホール』は雨の日も楽しいぞ!ディズニーランドのシンボルというかフォーカルポイントというか・・・みんなが知ってるシンデレラ城。航空法にギリギリ引っ掛からない高さに造られてるそうですよ。航空法に引っ掛かると、夜に点滅するライトをてっぺんに付けなきゃいけなくなるからね。台無しになっちゃうもんなあ。さてさて♬シンデレラ城の中に行くぞっ☆待ち時間、な~し。おおおっ!素敵な空間だ!まるでお城の中だな(って、お城の中ですわ)。天井や壁の造りも素敵だ。ここ、石造りの『待合の間』なんですよ。シンデレラがゲストのために城を解放してくれているんですね~。あ、鎧だ!動かないよ。それと・・・着れないよ。壁画がとても綺麗。雨でゲストが少ない日は自分のペースで見れるからいいね。大広間。ここはゲストが立ち止...雨だが!ディズニーランドに行こう!(その13)シンデレラ城に行こう!

  • 雨だが!ディズニーランドに行こう!(その12)白雪姫と七人のこびと

    雨の日は屋内アトラクションが人気だね♬ここはゲストがおおいな!今日イチで多いぞ!なんと20分待ちだ☆ディズニー映画『白雪姫』がテーマのアトラクションです。トロッコに乗って物語の世界へ!トロッコ、これね。リスとフクロウが可愛い。正面にはウサギがいるぞ。怖い魔女があちこちに出没するらしいぞ!さあ、行くぞっ♬所要時間は約2分30秒です。下にレールが見えますね。トロッコ、凄く曲がります。撮影はOKだけど、カメラやスマホを落とさないように!この扉から先は真っ暗だ。フラッシュ撮影は禁止です。つまり・・・まともには写らん、と。あ!なんか樹の化け物が写ったぞ!大人は怖くないかもだけど、子供は泣きそうかも。こびとの家の上で歌う白雪姫。動物たちもいるんだけど、意外とトロッコが早くて気付かないうちに通り過ぎちゃうんだよ。低速シ...雨だが!ディズニーランドに行こう!(その12)白雪姫と七人のこびと

  • わちゃまるインフォメーション

    わちゃまる「たいようふれあがあついので、きょうはきゅうこうです。」【わちゃっと!裏話】わちゃまる「つうしんはんばいで、うさみみ、かいました!」部長「何でそんなモノを。」わちゃまる「だって、つけたら、かわいいじゃん?」部長「自前のそれはどうするんだ?」わちゃまる「・・・あっ!」わちゃまるインフォメーション

  • 雨だが!ディズニーランドに行こう!(その11)暗いぞホーンテッドマンション!

    暗いので写りが悪いですが、イメージが伝わればいいかなっ。雨のおかげ(?)で、ホーンテッドマンションも待ち時間無しっ!ゲストとゲストの間の空間が広い!ここだって、晴れてる日は密集状態だもんなあ。そういう意味では雨の日っていいねっ。入口からここまで2分掛かってないんじゃないかな・・・。ここでエレベーターに乗ります。2023年のハロウィンに来た際は撮影禁止だったんですが、今は撮影がOKになったんだよ。ここで前説を聴きます。肝心の肖像画が写ってないなっ。てへっ。そして肖像画がガイコツに変わります!(元の肖像画が分からんのでは変化が分からんではないか)さあ、トロッコに乗ってGO♬・・・暗くて何だか分かりません。胸像があるんだけどね、表情が変わるんだ。怖い。誰もいないピアノが演奏してたり。取り敢えず進行方向と雰囲気ぐ...雨だが!ディズニーランドに行こう!(その11)暗いぞホーンテッドマンション!

  • 雨だが!ディズニーランドに行こう!(その10)ミッキーのレインボー・ルアウ!:後編

    ポリネシアン・テラスの『ミッキーのレインボー・ルアウ』の後編です!ランチを全く食べることができないってことはこの際置いといて、ショーに集中しちゃおう☆ミニーのポリネシアンダンスが可愛いぞ♬あっ♬クラリスきたっ💛妙にハワイアンが似合うな。ミッキーとミニー、それに包まれちゃうんだ。ラブラブ感バリバリだねえ。ここからのクラリスのダンスがキレッキレなのさ。ビールを飲む余裕も無いぐらい♬1時間前にダイヤモンド・ホースシューでランチを食べたばかりだから、もう食事のことは忘れてしまおう。生で見たいからさ、デジカメの画面を見ずに感覚だけで撮ってたので上手く撮れたかどうか心配だったけど・・・上出来っ☆ミッキーにダンスを褒められて嬉しいらしい☆あ!チップも出てきたよ☆これ、紐の先に付いてるボールのようなものを回すダンスなんだ...雨だが!ディズニーランドに行こう!(その10)ミッキーのレインボー・ルアウ!:後編

  • 雨だが!ディズニーランドに行こう!(その9)ミッキーのレインボー・ルアウ!:中編

    ポリネシアン・テラスの『ミッキーのレインボー・ルアウ』の続編です!キャラたちがゲスト席に降りてきてくれるぞ☆みんなテンションがアガるっ!!近くに来てくれるのが凄く嬉しい!全ての席をまわってくれてるみたい。「まわってくれてるみたい。」って言うのは、私も楽しくてキャラの動きを目で追い続けることができなくて、全ての席を本当にまわっているか確信が無いんだ。で、キャラを撮ろうとカメラを向けてると、後ろに他のキャラがいたりする!!これはビックリするんだ。撮影に夢中になってると、肩ポンされても気付かなかったりするぞ。キャラに全く無関心で、料理を食べ続けてる外国人もいましたが、レアケースだろうね。ミッキーが来てくれたよ!ミッキーは無言だけど、何だか会話が成立したような気がする~♬チップも来てくれたよ!タッチしてくれたよ!...雨だが!ディズニーランドに行こう!(その9)ミッキーのレインボー・ルアウ!:中編

  • 雨だが!ディズニーランドに行こう!(その8)ミッキーのレインボー・ルアウ!:前編

    ポリネシアン・テラスで『ミッキーのレインボー・ルアウ』を観ちゃおう♬雨の日は屋内イベントが嬉しいね。あそこ、『ポリネシアン・テラス』で『ミッキーのレインボー・ルアウ』を予約してるのだっ!雨のディズニーランドはゲストがそもそも少ないからね、ここもあまり混まないイメージだなあ。この先・・・。ここ『ポリネシアン・テラス』で開催されます。アトラクションに夢中で開演に遅れないようにっ。これがチケット。ネットでキャンセルを拾いました!雨の日ならキャンセルが多いかもしれないぞ!さあ、開演時間だ!ポリネシアン・テラスの中はこんな雰囲気。テーブルの上には、花のブレスレットが置かれていまして・・・これを身に付けてるとお祝いの言葉を掛けてもらえたりするのだ!さあ、ショー開始だっ♬ドリンクは・・・私の場合はビール1択!!ショーの...雨だが!ディズニーランドに行こう!(その8)ミッキーのレインボー・ルアウ!:前編

  • 雨だが!ディズニーランドに行こう!(その7)雨を楽しむツワモノたち!

    雨をものともしない強者(つわもの)がいるのだ!!午後なんですがね・・・雨の日はこんな状態。閑・散。「WELCOMETODuckCity」って、今はダック推しなんだね。噴水がこんな感じだし。うえっ??植えてあるこれ・・・。人工樹だろうけど、こんなところもダック推し♬これはカワイイ・・・のか?誰だ、さらし首って言ったの。雨が激しくなってきたぞ。それでも動く人たち。まあ、私もなんだが。カッパは最強だけど、オシャレはできないね~。そこが残念。で、写真に写ってもみんな一緒になっちゃう。もう、キャストとゲストの区別が付きません!!ファンタジーランドの『キャッセルカルーセル』は木馬がパイプオルガンが奏でるディズニーミュージックに合わせて回転します。これなら雨は関係無いねっ。所用時間は約2分です。これ、雨の日には全く向い...雨だが!ディズニーランドに行こう!(その7)雨を楽しむツワモノたち!

  • 雨だが!ディズニーランドに行こう!(その6)ザ・ダイヤモンド・バラエティマスター:後編

    ダイヤモンド・ホースシューでのショー『ザ・ダイヤモンド・バラエティマスター』の後編です!ドナルドとデイジーはラブラブだなっ。ミッキーとミニーもなっ💛な~んか、心のトゲが抜けるような気がするねえ♬癒しだ~。おーっ!みんな出てきたっ!はははは!これは楽しい!!めっちゃアガるねえ!!ドナルドがイケボでメッチャ歌う!!しかしこの後・・・。イケボの原因になった頭の上の鉢植えが取れちゃった。「グァグァッグァッガ(戻っちゃった)」って残念がってます。うわああ!メッチャ楽しそう!!もちろんこっちも楽しくなっちゃう!!クララベル・カウとホーレス・ホースカラーが中央に出てきたぞ。この後、すっごく楽しいことが起きるのだ!キャラとゴールデンシスターズがゲスト席に降りてくるのだ!!まさに降臨!!ハイタッチしたり肩ポンされたり、色々...雨だが!ディズニーランドに行こう!(その6)ザ・ダイヤモンド・バラエティマスター:後編

  • 雨だが!ディズニーランドに行こう!(その5)ザ・ダイヤモンド・バラエティマスター:中編

    ダイヤモンド・ホースシューでのショー『ザ・ダイヤモンド・バラエティマスター』の中編です!ミッキー登場!ダンスがキレッキレ!バルコニーにはデイジーが現れたっ☆そこにドナルド♬お~!ロミオとジュリエット状態💛歌ってるドナルドの上に鉢植えの花が飛んできて~。ドナルドの頭に刺さった!するとドナルドが急にイケボに!!そのイケボでデイジーにアピール💛ミニー登場♬ミニーもダンスがキレッキレだ。この時点で私は食事を忘れてます。クララ・クラック登場!ニワトリ・・・なんだってさ。ドナルドとツーショット♬ダンス、メッチャ盛り上がります!ミッキーたちの演奏が楽しい!ビールを飲むのも忘れちゃうねえ。落ち着いて食べてるゲスト、少ないっす。撮影しながらだとさ、食事が止まるし拍手もままならんっ。でも、拍手してると撮影ができなくて・・・悩...雨だが!ディズニーランドに行こう!(その5)ザ・ダイヤモンド・バラエティマスター:中編

  • 雨だが!ディズニーランドに行こう!(その4)ザ・ダイヤモンド・バラエティマスター:前編

    雨の日は屋内を楽しもうじゃないかっ♬あの白い建物、ダイヤモンド・ホースシューでショー&食事を楽しむのさっ。ここで『ザ・ダイヤモンド・バラエティマスター』の公演があるのさっ。なかなかチケットが取れないんだが・・・。ネットでチケット取れました!S席なのだっ。この日は雨の予報だったから・・・キャンセル拾いさ!!拾えちゃったんだよ、この席がっ☆☆☆正攻法だと発売後2秒で完売するからな~。晴れてる日は他のレストランもアトラクション並みの待ち時間になるので、これを手に入れられたのは嬉しい!いざ、入館!館内の全体像は自主規制でボカシてます。(ホントはピントが合わなかっただけ)完全予約制で、指定席制です。まずは食事だ~っ!さて・・・メニューは・・・。「ローストビーフサラダ」、「骨付きソーセージ」、「サーモンのマリネ」、「...雨だが!ディズニーランドに行こう!(その4)ザ・ダイヤモンド・バラエティマスター:前編

  • 雨だが!ディズニーランドに行こう!(その3)雨の日はこうだ!

    雨のディズニーランドを知っておこう☆ショップ内のほうがゲストが多いかも。雨宿りできるからね。特にあの四角い入口のとこ!四角い入口のとこ・・・こんな場所もあるんだよ。完璧な雨宿り場所!しかし・・・誰もいない。雨宿りに時間を費やすのはもったいない、ってことかもね。ここにスーベニアメダルのマシンがありますよ。これ、ディズニーランド内のあちこちにあって、コレクションしてる人も多いみたい♬1回100円っす。これはガチャ気分で楽しめるね♬集めたくなっちゃう気持ちが分かるなあああ☆ちゃんと管理して集めればダブることも無いしさ!え?ここで何をしてるのかって?私の手の先・・・杭の上にスズメがいるんですよ。ビッグサンダー・マウンテンは休止中でした。向こうで蒸気船マークトゥウェイン号が白煙を上げてたぞ!オムニバスは雨でも運航し...雨だが!ディズニーランドに行こう!(その3)雨の日はこうだ!

  • 雨だが!ディズニーランドに行こう!(その2)スプラッシュマウンテン・リピート!

    雨の日は屋外アトラクションにチャンスがあるのだ!!最初にやってきたスプラッシュマウンテン☆雨が結構降ってきたぞ~。キャストの「ただいま5分待ちでーす!」が響くぜっ☆これはラッキーだぞ!そうそう!これですっ!あそこからドバシャーッって落ちるやつね☆ほら!落ちてきた!おおお~・・・確かにゲストが少ない!こんなことはなかなか無いぞ~。撮影できたのはここまで。洞窟の中は暗くてさ~。どっひゃあああああ!!!結構、怖いぞ!絶叫するぞ!!滝を下る瞬間を撮影されてるので、後で購入することが出来ますよ。ほら!こんなふうに!3列目の黒いのが私です♬終わったらそのままリピート♬まだ小雨で振ったりやんだりだったので、ゲストが増えてました。ってことで、2回目は有料で乗りますよ。だってほら、こんなに並んでるからね。この時は、“あんな...雨だが!ディズニーランドに行こう!(その2)スプラッシュマウンテン・リピート!

  • 雨だが!ディズニーランドに行こう!(その1)雨でもいいことあるぞ!

    AM8:00頃から雨、そんな予報を前にしても来ましたっ!現在7:15ぐらい。まだ雨は降ってないけど、雰囲気が暗いね~。でも・・・おやっ?何か違和感を感じると思ったら、ゴールデンウィーク中なのにゲストが極端に少ないんだ!陸橋の上から撮った行列・・・のはずが、たいしたこと無いなあ。おおお?これはもしかすると、あのとてつもない行列が発生しないのか?7:25、列の最後尾に並びましたが、立ち止まる前に列が前に進み始めたよ。一番気になる入場前の行列が、晴れた日の5分の1ぐらいしかない!昨年(2023年)のハロウィンの時期と比較したら10分の1程度かもっ!ディズニーリゾートラインにもあまり人が乗って無い感じ。で、そのリゾートラインのディズニーランド駅。ほら・・・ゲストが少ない。現在、7:40。9:00開園で、この人の少...雨だが!ディズニーランドに行こう!(その1)雨でもいいことあるぞ!

  • 食べるガーデニング!アケビのツル食べちゃうぞ♬

    うさぎ学園の校庭には山菜もいっぱいなのだ☆春になると『アケビ』のツルがメッチャ伸びるんです。放置しておくとメデューサみたいになっちゃうのだ。剪定バサミで一気にバッサリ切っちゃうと、その年は実が生らなくなっちゃう可能性が高いので、簡単だけどそれはやりません。一度失敗してるからね。その時は切り過ぎて2年も収穫できなかったし。これ!この新芽を食べるのだ。放っておくと2日で1mぐらい伸びちゃうぞ。そうなると邪魔になるどころか硬くなって食べられなくなっちゃうので、「あ!伸び始めてる!」って思ったら収穫しちゃいます。食べない場合でもこの新芽詰みをやらないと大変なことになっちゃうぞ。うさぎ学園の校庭には2種類のアケビがあります。これは『ゴヨウアケビ(五葉あけび)』の花。山で普通に見られるアケビで、ベージュ色の実は小さめ...食べるガーデニング!アケビのツル食べちゃうぞ♬

  • 食べるガーデニング!庭のカラシナを食べちゃうぞ♬

    うさぎ学園の校庭には食べられるものがいっぱいなのだ☆菜の花に似た『カラシナ』。10年ぐらい前に突然生えてきて、それからずっと定着しています。菜の花の仲間だけど、ちょっとデカイ。なのに花穂は細くて華奢っていうアンバランスなヤツ。茎はメッチャ太くなって硬く、枯れた後に抜く際には結構力が要ります。周囲の土まで持ち上がっちゃうぐらい頑丈。草丈は1.5~2mくらいになります。生えてるとモンシロチョウがやってきますよ♬これを見ただけじゃ菜の花と区別が付かないよね。菜の花と比較すると花びらが細め。葉っぱが大きいです。そうそう、種はあのマスタード(からし)の原料ですよ。このまだ咲ききってない蕾を収穫して食べるのですよ。茎の部分から切り取ります。菜の花もそうですが、あまり下の方から切ると硬くて食感が悪くなるので、爪でつまん...食べるガーデニング!庭のカラシナを食べちゃうぞ♬

  • ちょっとだけ、とちぎ花センター(後編)ヒスイカズラ輝く!

    そう!今回はこれを見るために来たのさ!青い宝石『ヒスイカズラ』が咲いたのだ~☆そりゃあ見たいでしょ~。このヒスイカズラの壁に咲いてるのさっ。ヒスイカズラはツル性で、こんな感じに伸びて周囲を覆います。よく見るとホラ、看板に左に・・・!これが青い宝石だっ!!美しい!美しすぎる!大きさがどれくらいかというと・・・。これが蕾の初期の状態。大きさはこんなもん。で、これが・・・。咲くとこうなる!!まさかの巨大化!!こんなに素敵な花ってあるんだなあ。これの造花ってあったら凄いかも~。・・・本物は飾れないからねえ。自分で育てるのも無理そうだしなあ。壁の裏側も歩けます。初めて来た時にはこれに気付かなかったんですよ。こっちにも咲いてるんだ!それにしてもデカいね。(触っていません)こんな記念撮影ができちゃうぞ!!(触っていませ...ちょっとだけ、とちぎ花センター(後編)ヒスイカズラ輝く!

  • ちょっとだけ、とちぎ花センター(前編)じゃぼちかばっ

    見出し画像は『アマリリス』です。あしかがフラワーパークの帰り道に寄りました。東北道佐野藤岡インターが近いからね。今回は大温室『とちはなちゃんドーム』で咲いてる“あの花”を見るために来たのだ!“あの花”、大人気なんですよ。この写真をよ~く見ると、その花が何なのか分かっちゃうけどね☆特別展示は『洋ラン展』。以前タップリ紹介しましたので、今回はスルー。あ!でもこれだけは撮ったよ!原種の蘭『シンビジウム・デボニアナム』。不思議な形の花だ~っ。さあ、常設展示へGO!『ブーゲンビリア』が満開だ!『ランタナ』も満開だ。咲きながら色が変わっていく花で、1年草としてなら露地植えできます。成長が早くてメッチャ広がるので、ちょっと邪魔になるぐらい。そのくせ冬には枯れちゃう。で、広い空き地ができちゃう。フィリピン原産の『メディニ...ちょっとだけ、とちぎ花センター(前編)じゃぼちかばっ

  • 進め!あしかがフラワーパークへ!(最終回)いざ藤棚!

    結構歩き疲れますよ。大藤の藤棚はまだ咲いていなかったので(私が行った時はね)別の藤棚を目指します。藤にも種類によって咲く順番があるんだね。ルピナスとのコラボの藤は満開さ☆薄紅藤の美しさ、ああ美しさ、美しさ。このベンチ、後ろに真っ赤な藤が咲いてるから記念撮影スポットなんですよ。じゃあ、撮ってみよっか♬あ、こういう撮り方は周囲に人がいないときにね。配慮は大切っ!ベンチの側で切り取った風景。別世界だよね。お!誰もいない瞬間!これだけ見たら貸し切りのようだよ。ポピーも咲いてるよ!ちょっと前まではチューリップがいっぱいの花壇だったけど、今はカラーがいっぱいだ。ピンクの藤棚に到着!ああ!水上の花壇のメンテナンスしてる!なるほど、ウェーダーを着てメンテナンスするのかあ!ここ、休憩場所にも最高だっ。日陰になってるしね♬見...進め!あしかがフラワーパークへ!(最終回)いざ藤棚!

  • 進め!あしかがフラワーパークへ!(その5)藤の壁!

    その美しさは今、あなたの為にある。前回遠くに見えた藤の壁に来ました!まだ満開じゃないけどね、とても綺麗!こんな壁を作ろうとしたその考え方が凄いよね!「綺麗」って声があちこちから聴こえるよ☆ちょっと前まではチューリップでいっぱいだったここ、今はカラーなどに変わってます。これも素敵だよね♬落ち着いた雰囲気がいいなあ。ホワイトガーデン、好きだなあ。遠くから見るとこんな雰囲気。日差しが強い日はカサを開いてくれるみたい。撮影したい場所がいっぱいで!こうしている時間が長すぎるかもね~♬深紅のツツジの滝!!薄紅藤も美しい!撮って撮って、撮りまくろう!!次回、シリーズ最終回。進め!あしかがフラワーパークへ!(その5)藤の壁!

  • 進め!あしかがフラワーパークへ!(その4)もうオススメしかない!

    錆びた心を磨きに行こうじゃないか☆ちょっと遅く行くと、お客さんがいっぱいです。駐車場もイッパイです。停められないことは無いと思うけど、なかなかに大変だ。早く行く事をオススメしますよ~。早朝に行ってさ、車の中で寝て待っててもいいじゃん。写真を撮ってる人、大勢です。自分が撮る時は、周囲への配慮を忘れないようにしてますよ。まだ咲いてた八重桜が嬉しい!で、その八重桜と薄紅藤のコラボ。どちらもピンクだけど、それもまたヨシ♬たくさんの花色をワンフレームに収めて撮るとメッチャ賑やかになるね。ほら、こっちにも八重桜が写ってるでしょ?前の写真とほぼ同じ場所で撮りましたっ。大藤ね・・・この時はまだ咲いてなかったんですよ。残念だけど、この写真を撮れたのはこの時だから。それぞれの時を大切にするのが多趣味部♬ネモフィラも咲いてまし...進め!あしかがフラワーパークへ!(その4)もうオススメしかない!

  • 進め!あしかがフラワーパークへ!(その3)美しさ激烈!

    開園して30分ぐらい経つと、お客さんが増えてくる。ほら、大人気の観光地なので、お客さんがいっぱいなんですよ。広いから身動きが取れないような極端な混雑はしないんだけどね。それでは、いつもの多趣味部的にまるで誰もいないような写真を撮りながら歩こうかっ♬ほらっ!誰もいない!(2秒ぐらいね)ツツジがとっても綺麗!藤がピックアップされるけど、色とりどりのツツジが咲き誇っているのだ!たくさんの花色があるので、見ていて楽しい!藤のようにツルの手入れが面倒じゃないので、自分でも育てやすいしね♬こんなに広範囲がツツジです☆白いツツジも好きです。でも、周囲に他の色のツツジがある場合はね。個人的には白だけだと活かしにくいかな~。やっぱ、赤と白でしょ。たくさんの花と風景があるので、色々な撮り方を試してみると楽しいかも♬いっぱい撮...進め!あしかがフラワーパークへ!(その3)美しさ激烈!

  • 進め!あしかがフラワーパークへ!(その2)美しさがいっぱいだぞ、と

    早起きは約100円の得♬(三文な)さあ、せっかく1番乗りで入園したんだから、無人の風景を楽しもうじゃないか♬この橋、記念撮影スポットですよ~!誰もいないことが珍しい!その橋を色々な方向から撮りました☆これ、橋の右側からです。橋上にいる人を藤で隠して撮れますよ。この角度からの撮影もオススメだ!ちょっと離れて、ツツジの丘の方に撮影サービスがあります。もちろん写真は有料なんですが。これも家族やカップルでお出かけしたらオススメですよ♬ルピナスを背景に撮って貰えるぞ☆その記念撮影サービスがある辺り・・・ツツジが綺麗です!!まさに爆咲き!!ツツジと藤と八重桜のコラボ☆☆☆スッゴイね~!八重桜に間に合って良かった♬ここでも花見じゃん。ほ~ら、ガチで人がいない!!早起きしようぜ♬渋滞で前の車のリアを眺め続けるぐらいなら、...進め!あしかがフラワーパークへ!(その2)美しさがいっぱいだぞ、と

  • 進め!あしかがフラワーパークへ!(その1)ツツジが美しい!!

    『あしかがフラワーパーク』は栃木県足利市にあります。藤とツツジを見に来たぞ!!開園時間より早く到着したので、ちょっと待ち~。待ち時間中にこの藤を眺められるのがいいね。このピンクの藤、『薄紅藤』っていう品種です。巨大な鉢植え5鉢を並べて、さらに大きく見せています。この手法が凄いな!!だってほら、撮ってる人いっぱいだし☆これは参考までに、ね。8:00開園でした~!おおお!まだ誰もいないっ!一番乗りだからな!『アメリカハナミズキ』も綺麗だな。三脚とカメラを担いで、走って行く人もいますよ。誰もいないところを撮りたいからね~。こんな写真を撮りながら歩いてるので・・・。私は特に走ってはいないです。ああ・・・藤が綺麗だあああ♬で、最初に来たのがここ。CMに使われてる場所で、撮影の人気スポットですよ。上の藤棚が咲いてれば...進め!あしかがフラワーパークへ!(その1)ツツジが美しい!!

  • 庭の激レアチューリップたち!!

    うさぎ学園の校庭には、面白いチューリップがいっぱいだ♬うさぎ学園の校庭のチューリップは、この原種系チューリップがメイン。種で殖えるので、いつの間にかあちこちに殖えてます。この状態でも花は完全に開いた状態じゃないんだよ。日照時間が長いと、花びらはめくれるように開きます。ほら、こんなふうに!で、陽が陰ると花が閉じます。曇りの日は開かないぞ。でも、閉じると花びらの裏側のピンクが可愛いんだ。晴天の昼間は見られないのだ。隣の黄色いのも原種系。一般的なチューリップとは何だか形が違うよね。大きさも半分ぐらいで、華奢な感じ。これは種ではなかなか殖えないみたい。目が覚めるような黄色が素敵だ☆こんな原種系チューリップもあるよ。花びらは4枚だけ。触ると痛そうな、毒がありそうな雰囲気のチューリップ。とても小さいチューリップで、一...庭の激レアチューリップたち!!

  • うさぎ学長!わちゃまる君!(その209)クローバー王、わちゃまる君

    誰だって美味しいものには敵わない。わちゃ!採れたてタンポポの花だよ!「きいろい、あまいやつね!」「おいしいから、ちょっとずつたべる。」あ・・・牧草散らかしてるなあ。「くきは、ちょっとにがい。」でも食べるんだね。完食したご褒美にクローバーをあげよう!「あ、これもすき!すごくすき!」「すごく、たべにふひ。」お陰で可愛い写真が撮れたけどね♬たまに野草をあげると大興奮するよ!※うさぎ学園の学長は特殊な訓練を受けています(笑)それ以外のウサギに人間用の食べ物・飲み物・薬・道具や部品等を与えてはいけません【わちゃっと!裏話】」わちゃまる「ぼく、まほうつかいになる!」部長「ろくな結果にならないなあ、それ。」わちゃまる「くらえ!ぜんしんがくすぐったくなるまほう!。」部長「そーいうのやめて!うひゃひゃひゃひゃひゃ!!」うさぎ学長!わちゃまる君!(その209)クローバー王、わちゃまる君

  • 超絶美味い花見酒!!

    まあ、何もかも忘れて飲もうじゃないか。グラスに桜の花びらを浮かべてさ。春の楽しみ方のひとつです♬超絶美味い花見酒!!

  • さあ、花を植えようじゃないか!

    暖かくなると、花が咲いて虫が動き始めて、私も本格的に動くっ!今日は・・・先日、あしかがフラワーパークで買ってきた『オステオスペルマム・マルガリータオレンジフレア』を植えちゃうぞ。一緒に『オステオスペルマム・3Dディープサン』も植えちゃうのだ♬このへんがいいかな?植え穴を掘りました。苗のポットよりひと回り大きく掘ります。で、苗をポットから抜いて、根の形を崩さないように植え付けて・・・。こうなりました♬ほら、明るい色の花があると、庭全体も明るくなるんだ♬次は・・・同じくあしかがフラワーパークで買ってきたユリの球根『雪美人(八重咲)』を植え付けるぞっ。大きく芽が出てる球根です。さっき植えたオステオスペルマムの近くに植え穴を掘ります。で、植え付けるとこうなります☆植え付ける時は、芽を折らないように気を付けないとね...さあ、花を植えようじゃないか!

  • 桜KURAKURA!(最終回)花見にはおむすびが最強!

    花より団子より男子よりおむすびだろっ!ソメイヨシノより濃いピンクの桜を見に来ましたよ!今回はお弁当アリ♬調達先はコンビニだがなっ。あ~、青空に桜が最強なのよ。たまらんね、これ。ぶっちゃけ何でもいいんだけどさ、食べるものがあると楽しさが格段にアップするね!それにナゼだろう、おむすびは桜に映える!!今日の気温はちょっと暑いぐらいだ。4月からこれかよおおお。真夏が思いやられるぜ・・・ってのは、今は忘れておこう。S県某市、とだけ言っておこう☆おむすび、うまああああっ!!同じものでも家で食べる時と比較したら段違いじゃん☆意外とどこにでもある菜の花と桜のコラボだけど、こうして目線を変えて不要なものを隠すといい感じに撮れるね!こんなとこにも咲くんだ。でも、こういうの好きかも。今年も楽しい花見ができたよ!!桜KURAKURA!(最終回)花見にはおむすびが最強!

  • 桜KURAKURA!(その2)ピンク大盛りで!

    私は“お花見の魔法”を使った。不思議だよね、桜の花を見ると気持ちが上がるよ!日本の国旗って、赤と白じゃん?混ぜるとピンクになるから、日本人はみんな桜が好きなんだ・・・って誰かが言ってたなあ。ホントかどうかは知らんけどね。この花の色合いが国旗に似てる、っていう人もいるよ。気にしたこと無かったけどなあ。ここは観光客がほとんど来ないから、とっても静か。仮に3倍に増えても、やっぱり静か。出店、無いです。静かな風の音と、どこかから香る菜の花の匂い、野鳥の声・・・至福☆やっぱり青空が似合うなあ。ほら、あの桜の枝の隙間の青空から何かが降りてきそうじゃないか?あ・・・これは逆光の写真になっちゃったな。足元にはタンポポが咲いてたよ。桜×タンポポのコラボが素敵だ。良く見ると、花が丸ごと落ちてる時があります。これ、誰かのイタズ...桜KURAKURA!(その2)ピンク大盛りで!

  • 桜KURAKURA!(その1)ピンク爆咲き!

    目の前に春のモンスターが姿を現した!花見ですよ。そりゃあもう1年ぶりの花見ですよ。薄いピンクのソメイヨシノと、ちょっとピンク濃いめの謎の桜。このピンク×PINKがいいね。ここ、桜の樹がたくさんあってすっごく綺麗なんだけど、花見客は数人。桜の樹のほうが遥かに多いぞ。出店が無いと花見客って来ないもんなんだなあ~。個人的には静かで好きだがな☆青空で良かった。青とピンクのコラボがたまらん♬あ!あれ?鳥の巣があるぞ。・・・デカイな。カラスの巣じゃ~ん。クチバシ、太いなあ。『ハシブトガラス』の巣だね。お!ちょっと風が出てきたぞ!これはもしかすると・・・。デジカメの撮影モードチェンジ!!ほら!キターっ!!桜吹雪じゃああああっ!!出店が無くても楽しいじゃん♬うひゃひゃひゃひゃ♬次回も楽しいぞ!桜KURAKURA!(その1)ピンク爆咲き!

  • 春のはなはな!あしかがフラワーパークに行こう!(最終回)水上のチューリップ!

    水上花壇の素敵が過ぎる!前回『ピンクユキヤナギ』を紹介ましたが・・・こんなに巨大なのもあった!これも素敵だねっ☆☆☆もうしばらくすると、ここは藤のトンネルになります。今は上より下の通路際が美しい!気になっちゃった人のためにこれを紹介しておこう♬通路を彩ってる銀色の葉ね、『シロタエギク』っていうんだよ。・・・って言うのは、ずっと昔、植物園で見掛けたこの銀葉の種名が分からなくて困ってた頃があったんだよ。あ、ちなみにチューリップはこんなふうにポット苗を並べてあるんだよ。さあさあさあ!ここ、凄いぞ!!水上花壇だっ!素敵が過ぎるでしょこれ~♬色合わせを考えながらデザインする人って、凄いよね。見てて飽きない配色とそれぞれを浮き立たせる色合わせ。センスが問われるよなあ。ただ、水上だからメンテナンスは大変そうだな。このパ...春のはなはな!あしかがフラワーパークに行こう!(最終回)水上のチューリップ!

  • 春のはなはな!あしかがフラワーパークに行こう!(その3)その雰囲気がイイ!

    さあ、“春”たちを集めよう!鮮やかな黄色が輝く『レンギョウ』。白い花と合わせると輝きが増すぞ!素敵な風景発見☆あの白い花が咲いてる巨木は・・・『コブシ』だね。モクレンに似てるけど、花の後に拳のような実が生るのがコブシ。あとは花びらの数とかが違うけど、まあいいか、綺麗だから☆白い花と言えば、前回紹介した『ユキヤナギ』が凄いよ!さて、みんな知ってるかな?この『ピンクユキヤナギ』の存在を!!ユキヤナギよりちょっとだけ大き目の花で、ピンク色です。ユキヤナギと比較すると花付きは少ないけど、綺麗☆不気味というか妖艶というか、凄い『シダレザクラ』があったよ!かなり樹高が高いです。そのせいで、望遠じゃないと撮りにくいかも。逆光で撮ると、こんな感じに撮れるよ!順光だと、まさに桜。好みは逆光ですか?順光ですか?ちなみにこんな...春のはなはな!あしかがフラワーパークに行こう!(その3)その雰囲気がイイ!

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、自由学園 多趣味部さんをフォローしませんか?

ハンドル名
自由学園 多趣味部さん
ブログタイトル
自由学園 多趣味部
フォロー
自由学園 多趣味部

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用