プロフィールPROFILE

tokotokoさんのプロフィール

住所
富山市
出身
富山市

ブログ人からgooブログへ引っ越しました。

ブログタイトル
tokotoko花日記♪
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/tokotokohana
ブログ紹介文
富山発 ガーデニング便り フュージングガラス 作品制作日記
更新頻度(1年)

174回 / 365日(平均3.3回/週)

ブログ村参加:2014/09/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、tokotokoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
tokotokoさん
ブログタイトル
tokotoko花日記♪
更新頻度
174回 / 365日(平均3.3回/週)
読者になる
tokotoko花日記♪

tokotokoさんの新着記事

1件〜30件

  • 勘兵衛はうすに雛飾り開始

    昨日、一昨日は、勘兵衛はうすでの陶芸同好会の日でした。今回は陶芸の参加者がいなかったので、お正月の飾り付けの撤去と、雛飾りを開始しました。初日は、お正月の飾り付けを撤去して車庫の2階から、寄贈して頂いたお雛様を滑車で降ろして、展示場所を決定。二日目は、いよいよ飾り付け開始。先ずは枠の内の飾り付けをしました。玄関を入って直ぐの突き当りには、去年新たにご寄附頂いた手作りの木目込み人形。お雛様の右側には、中田先生の桜の暖簾を梁から掛ける予定です。神棚の部屋には・・・神棚の下に、去年のひな祭り以後にご寄附頂いた御殿飾り。突き当りの式台玄関の近くには、七段飾り間の飾り棚には、小さな木目込み人形を飾りました。入口近くには、七段飾りを平飾りで・・・五箇山のお婆ちゃんからご寄附頂いた加賀花手毬の吊るし飾りや、八尾の福川先生の羽...勘兵衛はうすに雛飾り開始

  • 「2020 勘兵衛はうすのひな祭り」チラシ作り

    「勘兵衛はうすのひな祭り」のチラシが完成しました。夕べ、夜なべして作りました。まだ一か月以上先の事ですが、我が家では今週末から展示の準備に取り掛かります。ひな祭りは、アポロンの行事の中では、文化祭に次ぐ一大イベントです。射水市本江の旧田中家勘兵衛はうす内に雛人形を飾って桃の節句を楽しみます。寄贈して頂いたものや、アポロンの会員が持ち寄った沢山の雛人形を展示します。時代、大きさ、素材などもそれぞれに異なる人形達やひな飾りを、古民家勘兵衛はうすの風情ある空間でお楽しみ頂けます。古い時代のお雛様、昭和の七段飾り、富山の土人形セット雛、だるま雛、陶器・ガラス・布・木・紙製、その他変わり雛やひな道具等を展示します。皆様是非お越し下さいませ2020勘兵衛はうすのひな祭り日時令和2年2月29日(土)~3月2日(月)場所射水市...「2020勘兵衛はうすのひな祭り」チラシ作り

  • 「身体を整える食事術」に参加

    昨日、coopとやま主催のマクロビオティック料理教室「身体を整える食事術」に参加しました。講師は、「豆こ食堂やむなし」の飯沼先生です。メニューは、人参の蒸し物白菜と林檎の漬物椎茸と昆布の佃煮蓮根と葱、里芋のホワイトソース玄米ご飯味噌汁追加で、切り干し大根の酢の物麩の煮物最初にマクロビオティックとは何ぞやという説明をお聞きしました。一物全体身土不二陰陽調和等、奥の深いお話をさらっとお聞きし、調理に取り掛かりました。私のグループは、「人参の蒸し物」の係でした。ほんのちょっと加えるお水の量が多過ぎたり、アクシデントがあったものの、なんとか結果オーライ。先生も、人参の甘みがビックリする程出ているとイチオシの出来に・・・。有機栽培優先国内産優先伝統製法優先食品添加物不使用精製糖不使用という事はすなわち、我が家の家庭菜園で...「身体を整える食事術」に参加

  • 藍染めのミニ色紙掛け

    先日染めた藍染めの帯芯をミニサイズの色紙掛けに仕立ててみました。我ながらなかなかの出来です。ミニサイズの色紙の作品が未だ無いので、雰囲気を見る為にとりあえず何も描いて無い色紙を掛けてみました。糸掛けをはがきサイズにして、絵手紙を掛けても良いし、押絵やパッチワークの作品を入れても良いかも・・・。なんて夢は拡がります。藍染めのミニ色紙掛け

  • 藍染初め

    今日の鏡開きでお正月気分も抜け、ようやく日常が始まりました。昨日、今年初めての染色教室の日でしたが、用事が出来て行けなかったので、今日参加しました。藍染初めです。まだやる気満々の気分になれず、とりあえず去年買ったTブラウスを染めました。もう少し白い部分を多く残したかったのですが、まあ良しとしましょう。以前染めたエコバッグに若干気に入らない部分があり、一部染め直しました。これはまあまあの出来です。掛け軸仕立てにしてはがき掛けにしようと、帯の芯地を半分にして藍染にしました。模様を入れるべきか迷ったのですが、シンプルに仕上げてみました。今年はあまり根を詰めず、のんびり趣味人生活を楽しみたいと思います。藍染初め

  • 勘兵衛はうすで「古民家でお正月」

    昨日は、管理している射水市本江の古民家旧田中家勘兵衛はうすで「古民家でお正月」開催しました。今年最初の催しです。勘兵衛はうすにお正月の設えをして、おいで下さった方々をお迎えしました。ご近所のお婆ちゃんが、干支の子の手作りの置物を持ってきて下さいました。右側の立っている縮緬のねずみです。年末に何十個も作って、お知り合いに差し上げられたそうです。ご一緒に、桜の間でお抹茶を頂きました。お昼は持ち寄りの食材で懇親会楽しいひとときを過ごす事が出来ました。おいで下さった方々から、「お正月も一般公開して、せっかくのお正月の飾り付けを皆さんにも観てもらったら良いのに・・・」とのご意見を頂きました。お正月の設えも年々グレードアップしてきているので、来年のお正月は是非一般公開したいと思います。お楽しみに・・・勘兵衛はうすで「古民家でお正月」

  • 心新たに・・・

    新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。令和になって初めてのお正月。家族みんながそれなりに健康で迎える事が出来、嬉しい限りです。毎年変わらないささやかなお節料理ですが、美味しく頂ける事に幸せを感じます。穏やかな一年になります様に・・・。心新たに・・・

  • ステンドグラスの干支「子」

    ステンドグラスの来年の干支「子」が完成しました。眼や耳、俵をフュージングにしたのが私のこだわりです。なんとかお正月に間に合わせる事が出来ました。これを機に、12年掛けて十二支を揃えたいと思いますが、はてさてそれまでステンドグラスを続ける事が出来るかしら・・・。久し振りに菜園を覗いてみたら、スイセンが咲いていました。この暖かさで春が来たと思ったのかなぁ・・・。ステンドグラスの干支「子」

  • 鶴の箸袋

    クリスマス気分も終わり、今日からはお正月準備に拍車が掛かります。1月3日に勘兵衛はうすで行う「古民家でお正月」に向けて、折り紙で箸袋を折りました。両面折り紙で折った鶴の箸袋です。玄関の寄せ植えも、クリスマスバージョンからお正月バージョンへとピックの付け替え仕事を辞めてからは、ゆっくりマイペースで準備が出来るから幸せ鶴の箸袋

  • 帯地で色紙掛け

    帯地で色紙掛けを作りました。なかなかの出来でしょ善光寺の参道を歩きながら集めた、七福神の御朱印の色紙を掛けてみました。帯地の鶴と松の細かな模様がお正月向きです。勘兵衛はうすの「古民家でお正月」になんとか間に合いました。今日はクリスマス。昨日のクリスマスイブには、大人だけの我が家も、とりあえずケーキを食べました。某有名ホテルのケーキです。日中は男性陣が仕事なので、一足先に姑と二人でティータイム。一年に一度しか登場しないツリーの箸置きを使ってみました。今日は青空が拡がり、とっても良いお天気12月に青空が見られるなんて、富山では珍しい事です。我が家の大掃除は、私は水回り担当。先日台所だけ終えて力尽きてしまったので、残りのトイレ、お風呂場の大掃除、頑張らなくっちゃ帯地で色紙掛け

  • 勘兵衛はうすにお正月の設え

    昨日、一昨日と、勘兵衛はうすにお正月の設えをしました。我が家のお正月の置物を総動員しました。一番気に入っているのが、若冲の手ぬぐいで作った掛け軸布で作ったお鏡とぴったりの雰囲気になりました。帯で作った短冊掛けも勘兵衛はうすの雰囲気にぴったり五箇山のおばあちゃんに頂いた加賀花手毬で作った吊るし飾りも豪華絢爛干支の置物、鯛の吊るし飾り、加賀花手毬でめでた尽くし若冲の鳳凰のステンドグラスも一応お正月っぽいから・・・今まで作ったお正月の飾りを総動員他にも、花嫁暖簾、大正時代の婚礼衣装、天神様等・・・。勘兵衛はうすの建物全体がお正月の雰囲気になりました。せっかく綺麗に飾ったので、みんなに観て欲しいなぁ・・・。1月3日の開館日には、勘兵衛はうすで、古民家で迎えるお正月を楽しみたいと思います。是非観に来て下さいね。勘兵衛はうすにお正月の設え

  • 「豊年ねずみ」完成!!

    布遊び教室で作っていた来年の干支の「豊年ねずみ」が完成しました。なかなか良い感じです。布遊び教室に通って今年で3年目。これで戌、亥、子が揃いました。出来れば十二支全て揃えたい所ですが、布遊び教室は3年で卒業です。サークルに入れば継続する事が出来ますが、後9年頑張れるかしら・・・。勘兵衛はうすにあった煙草盆をお針箱にしてみました。もっと大きなお針箱を持っているんですが、大き過ぎて引っ張り出すのが面倒です。必要最低限の物だけを入れた小さめの物が欲しかったので、これから重宝しそうです。「豊年ねずみ」完成!!

  • 今年のお漬物の出来

    白菜のお漬物と大根の麹漬けをあげてみました。美味しい感動的な旨さとっても幸せまだ漬かり足りないものの、この時期はこの時期の美味しさがあり、しっかり漬かれば、また別の美味しさがあり・・・。今年は赤カブの成長がイマイチです。とりあえず、少し大きくなった物を酢漬けにしてみました。大好きです今年のお漬物の出来

  • ふれあいサロンで寄せ植え作り

    昨日、COOPとやまのふれあいサロンで寄せ植え作りをしました。早速我が家の玄関に置いてみました。今の時期はクリスマスバージョンを楽しんで・・・クリスマスが終わったら、ピックを差し替えてお正月バージョンで・・・松の内が明け、春の陽射しが降り注ぐ頃には、下に入れたチューリップの球根が、にょきにょき芽を出します。三度変身する可愛い寄せ植えです。ふれあいサロンで寄せ植え作り

  • 加賀手まりの吊るし飾り

    2個目の加賀手まりの吊るし飾りが完成しました。2個並べると壮観です。取りあえず、今年作った立ち雛と合わせてみました。豪~華~手まりを寄付して下さった五箇山のかずこばあちゃんに感謝です。「勘兵衛はうすのひな祭り」に飾ろうと思ってたけど、早く飾ってみたいなぁ・・・。目出度い感じだから、お正月でもいいかも・・・。勘兵衛はうすのお正月の設えをする時に、持って行って飾ってみたいと思います。楽しみ、楽しみ加賀手まりの吊るし飾り

  • 藍染めと脱色

    昨日は染色教室の日でした。先月失敗した、藍の脱色のリベンジです。今回は、2~3日放置してしっかり脱色してから洗いたいと思います。洗った後どうなっているか楽しみです。他には、ロングTシャツの藍染藍染の手帳カバーの白い部分が汚れてきたので、もう一度全体に藍を掛けてみました。フェミニンすぎる真っ白なレースのエプロンを藍染薄汚れた感じになってしまった草木染のTシャツを藍染今年最後の総仕上げでした。藍染めと脱色

  • 初雪

    今朝起きたら屋根が真っ白。初雪が降った様です。庭の真っ赤な南天の実にも、真っ白な雪紅葉した越中ミセバヤにも、真っ白な雪雪が降った朝の空気の澄み切った空気は、大好きです。初雪

  • 大根の麹漬けと白菜の塩漬け

    干してあった大根が、ようやくしんなりしてきました。今日の夕方から雪模様という事で、一日伸ばしにしていた大根の麹漬けを作りました。干し大根の上に新鮮な大根の葉っぱを載せて漬けるのが、我が家流です。今日のお昼頃、ほんのちょっと晴れ間があったので、大急ぎで畑に行き、収穫してきたばかりの大根の葉っぱです。白菜の塩漬けも作りました。白菜は、家で作ったものは虫だらけになるので、JAなのはなで買ったものです。いつも、大根が大きくなる前に雪が降ってしまったり、なかなか予定通りにならないのですが、今年はとっても段取り良く行きました。出来上がりが楽しみです。夏に収穫して干しナスにしていた物を、初めて食べてみる事にしました。今、水で戻している所です。初めて食べる干しナスの味、楽しみです。大根の麹漬けと白菜の塩漬け

  • 加賀手まりの吊るし飾り

    加賀手まりの吊るし飾りが完成しました。物凄く豪華な吊るし飾りになりました。この加賀手まりは、旧田中家勘兵衛はうすに、かずこばーちゃんからご寄付頂いたものです。90歳近いお婆ちゃんが、五箇山の山里で、一つ一つ手作りされたものです。同じ感じでもう一つ吊るし飾りを作る予定です。3月の「勘兵衛はうすのひな祭り」に、お雛様の両側に吊るして飾る予定です。年末年始に向かって、慌ただしい日が続きますが、なんとか時間を見つけて、ひな祭りに間に合わせたいと思います。庭の越中ミセバヤが紅葉しています。ニシキギも美しく色づいています。加賀手まりの吊るし飾り

  • ステンドグラスの太陽 完成!

    ステンドグラスの「太陽」が完成しました。お日様の真ん中の部分は、フュージングで作りました。もう一つ「お月様」を作って対の作品にする予定です。月のデザインは昨日ようやく出来上がりました。二つ並べて、玄関ドアの欄間に入れる予定です。春先頃の完成を目指して、気長に作るつもりです。菜園の皇帝ダリアが満開です。青空に向かってぐ~んと背伸びして咲いています。今の季節に、こんな青空を見る事が出来るのは、珍しい事です。ステンドグラスの太陽完成!

  • うさぎの立ち雛 完成!

    布あそび教室で作っていた「うさぎの立ち雛」が完成しました。勘兵衛はうすの土蔵で見つけた竹の花入れに飾ってみました。なかなか良い感じうさぎの立ち雛完成!

  • 干支の絵はがき作り

    月曜日、coopとやまのふれあいサロンで「干支の絵はがき作り」をしました。コーヒーのフィルターに干支のねずみを描いた物です。見本を見て、何枚も描きましたが、どれもイマイチ・・・。一番まともな物を葉書に貼って完成させました。眼の上の黒と赤い丸い物は、眉だとばかり思って描いていたら、後から聞いたら耳だそうです。あらら・・・。去年作った消しゴムはんこの印を押してみたものの、あまりパッとしません。絵心、無い様です干支の絵はがき作り

  • 沸像彫刻・佛画教室展へ

    一昨日、瑞龍寺で開催されている、「春日侊信会沸像彫刻・佛画教室展」へ行ってきました。知人の仏師奥野治侊さんの作品を観てきました。鍾馗(レリーフ)雷神像達磨大師どれも素晴らしい作品ばかりで感動しました。以前アトリエへお邪魔した時にも、作品を何点か見せて頂いた事があります。ずっとアポロン文化祭に作品を出品して頂きたいと思っていたのですが、恐れ多くてなかなか言い出せないでいたのですが、これを機会に来年から出品して頂ける事になりました。ちゃっかりと、来年の「勘兵衛はうすのひな祭り」にもお雛様を出品して頂ける様お願いして、快く引き受けて下さり、本当に楽しみです。沸像彫刻・佛画教室展へ

  • 円山庵の紅葉と、五箇山の紅葉

    昨日、東京の友人と一緒に、紅葉を見に民俗民芸村の円山庵へ行きました。前日の日曜日に、通りすがりに紅葉真っ盛りなのを確認してあったので、バッチリ美しい紅葉を眺めて、美味しいお抹茶を頂きました。お抹茶を頂きながら、「五箇山の紅葉を一度みて見たいね」という話になり、「11月中旬までが見頃と言っていたから、少し遅れただけだし・・・」という事になり、勢いでその足で五箇山へ行く事に・・・。風が強かったので、煽られると怖いので下道を走って一路五箇山へ・・・。くねくね道を走っている時に、助手席の友人が「綺麗凄い」を連発しているのを聞きながら、着いてからじっくり見ようと我慢、我慢。相倉集落に着いた頃丁度お昼過ぎだったので、美味しいお蕎麦を食べ、「さて紅葉を見るぞ」と思った頃からポツリポツリと雨が・・・。合掌集落のすぐ後ろは針葉樹...円山庵の紅葉と、五箇山の紅葉

  • 「ふるさと探訪講座」に参加

    ふるさと探訪講座~竹内天神堂とばんどり騒動の里めぐり~に参加しました。朝から生憎の雨模様。一昨日も今日も良いお天気なのに、よりによって大荒れの昨日の開催でした。越中舟橋駅に集合日本一小さな自治体舟橋村には、今まで縁が無く、初めて訪れました。駅舎と図書館が一体になった建物で、とても便利そうな感じです。駅の駐車場も1日200円という安さです。先ずは竹内天神堂へこの神社は前方後円墳の上に建っています。無量寺へお寺の参道の両脇はハス畑で、7月末からお盆前で、それはそれは美しい光景だそうです。来年の夏に是非もう一度訪れてみたいものです。ここは、明治2年におきた住民一揆「ばんどり騒動」の集合地だったところです。実は私、「ばんどり騒動」と「米騒動」の区別が全くついていなかったのですが、時代も内容も全く違うものです。飢饉で村人...「ふるさと探訪講座」に参加

  • 寺家公園の紅葉

    昨日、寺家公園へ紅葉を観に行きました。一人で行くのはちょっと怖かったので、熊よけの鈴を持って主人を誘って・・・。公園の駐車場には、沢山車が並んでいましたが、紅葉スポットには殆ど人が居ない状態でした。公園の周りだけ見て、満足して帰ってしまうのか・・・、はたまた熊が出ると思ってか・・・。静まり返った公園に、木々の間から午後の陽射しが舞い混んで、息を飲む美しさです。グラデーションが美しい・・・池に写り込む紅葉帝龍寺の十月桜花にピントを合わせたつもりが、合ってませんでした・・・御朱印もしっかり頂きました。ご本尊と観音様混雑した京都まで行かなくても、これだけ見れば満足ですとも・・・。寺家公園の紅葉

  • 帯地で短冊掛け

    帯地で短冊掛けを作ってみました。大島紬と手ぬぐいで作った掛け軸があまりにも良い出来だったので、調子乗って勢いで・・・。こちらの方も、出来栄えに大いに満足していますアポロン文化祭のバザールで、300円で買った帯地です。バッグを縫おうと買ったものですが、思い付いて短冊掛けにしてみました。楽し過ぎ~短冊が手元に無かったので、何も書いて無い短冊を取りあえず掛けてみました帯地で短冊掛け

  • 若冲「松樹梅花孤鶴図」の手ぬぐい

    以前福光美術館の「若冲と光瑤」展を観に行った時に買った、若冲の「松樹梅花孤鶴図」の手ぬぐいを、掛け軸風に仕立ててみました。祖母が反物として持っていた大島紬と合せてみました。素晴らしい出来栄えに我ながらうっとり・・・インターネットで簡易的な掛け軸の表装の仕方の動画を見て、見様見真似で作ったものです。本格的な道具を揃える訳にもいかないので、軸棒はホームセンターで、裏紙は洋裁道具のアイロン接着芯。あり合わせの道具で作った割には、なかなかの出来でしょ知人のお婆ちゃんが作られた小振りの加賀手毬に房を付けて、風鎮の様にしてみました。こちらも思い付きの割には、なかなかの出来満足、満足アポロン文化祭に出品されていた表装の作品を見て、思い付いた物です。以前は、ずっと手ぬぐいを吊るす道具に挟んで掛けていたのですが、ひらひらして気に...若冲「松樹梅花孤鶴図」の手ぬぐい

  • 「花と陶と染と染」展へ

    野田の家で開催されている、中田先生の「花と陶と染と染」展へ行ってきました。先生の作品を見ていると、自分にもパワーがみなぎります。次にはこれを試してみよう・・・なんて、アイデアを沢山貰えます。さてさて次は何を染めようかしら・・・。「花と陶と染と染」展へ

  • 自然と文化をめぐるウォークに参加

    昨日、たいきょうのウォーキングイベント「自然と文化をめぐるウォーク」に参加しました。コースは、五福公園中央広場出発長慶寺五百羅漢峠茶屋白鳥城址五福公園中央広場解散です。11.5kmのコースです。何日も前から週間天気予報とにらめっこ。どうも天候が思わしくない様な予報でしたが、当日はからりと晴れて良いお天気。紅葉が美しい五福公園を出発五百羅漢の紅葉はもう少し先の様です。呉羽山山頂から望む立山連峰高王百衣観音菩薩呉羽山を下りて、城山へ白鳥城址に寄るとばかり思っていましたが、途中の休憩地点から「あの辺りが白鳥城址です」の説明「ここまで車で来れば、白鳥城址はすぐですから・・・」との事。「この地点で全行程の約半分ちょっとです」の言葉に「まだ先がそんなにあるとは・・・」登ったり下りたりそれなりにタフな工程が続きました。城山を...自然と文化をめぐるウォークに参加

カテゴリー一覧
商用