chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
rimeiku-TEMARI https://oatsurae.exblog.jp/

着物から、お洋服へのお仕立てをしています。

「何を作るとたくさん着られますか?」まず、初めにお伺いします。だって、またタンスにしまってしまうなら、お金をかける必要ないですもの・・。 着物で作ったドレスは素敵です。でも、たくさん着られるワンピースはもっと素敵だと思うのです。

temari
フォロー
住所
青葉区
出身
未設定
ブログ村参加

2014/03/26

1件〜100件

  • 秋のシルク

    すっかり、急に秋風ですね。こちらは洋服地、ほんのり和の香りがするプリントです。薄手のシルクなのでたっぷりギャザーを寄せてふわりと体を覆うデザインに。きゅっ...

  • 正絹のレース

    羽織と着物着物とバッグ道行とショール着物って誂える文化なので”揃い”のものも多いですよね。こちらは初の試みでした。道行とショールから、レース部分を活かす一...

  • 脳内テトリス

    昨日に続き、コートのセットアップ。ノスタルジックな色味、これも紬です。ノーカラーのコートとワンピースに。さて、お気づきでしょうか?アクセントで切り替えたこ...

  • 半年越し・・?

    お着物を何点かお預かりして「じゃあこれは秋の前に、こっちは来春用に」なんて、ざっくり季節に合わせて承ることも多いのですがずいぶんお時間を頂いたオーダーやっ...

  • ぞくぞく、バッグ

    久しぶりにバッグを数点作りました。実用的な形を渋い着物・羽織から。バッグ大好き。トートバッグ、左はいわゆる大島です。右は漆の刺繍が豪華な羽織から。大島のト...

  • 紺地の紬

    夏の忘れ物でしょうか、日中の日差しに時々クラっとします。それでも少しづつ、身の回りは秋にしていきたい・・・ワンピースとコートの中間くらい。中に着こめる余裕...

  • フリル・フリル・フリル

    たっぷりのフリルで袖もふわんとしていてゆったりしててそういうブラウスが着たいのよね。その願い、叶えましょう。仮縫いの時から大好きといってくださったシャツ。...

  • 何枚作っても

    何枚作っても間違いのないワンピースハイネックワンピース首元のタイト感と、たっぷりフレアがドラマチックな一着。色無地でつくると裾のゆらゆら感がより引き立ちま...

  • 黒の効かせ方

    着物って解体していくと全部四角い布なんですが羽織や道行は少し違います。特に道行は胸元が下がっているので、使える生地が少なめ。厚手だからこそ出来る、ドレープ...

  • イエロー×ターコイズ

    夏は白黒ばかり着ていますが季節が変わりそうな雰囲気を感じると色物を手に取りたくなります。カラシよりもトーンの軽い、黄色。着物ならではの落ち着いた発色で、大...

  • 秋へ 

    急に秋の兆し暑いとはいえ、真夏の服はもうおしまい。渋い色の紬、ベージュに濃淡の入った色合いが秋らしいです。前開きのワンピースは羽織にも出来て便利。裏なしな...

  • 襟の形

    カラー診断・骨格診断なんていうのも浸透しましたね。似合うものを理論的に知ることも良いのかなと思ったりでもやっぱり、好きなものは診断から外れようと好きなんだ...

  • 私も仕事着として着ているガウンワンピース。羽織るだけでサマになるのでおすすめです。成功するコツは、地味な小紋でやることかな男物の長襦袢渋い色柄が、このデザ...

  • 折れるタイプ

    お久しぶりです。ちょっと朝晩涼しくなりましたかね?本日より、営業しております。かわいらしい袋帯から。出来る限りいろいろなものを、というオーダーで作りました...

  • 派手じゃないけれど

    ちょっとお久しぶりです。みなさまお元気ですか?台風の影響がどこまであるか分かりませんが明日の営業は見合わせる予定です。よろしくお願いいたします。パンツを仕...

  • 普通のシャツ

    もう一枚あった、麻のシャツ!上に羽織るなら、ジャケットかシャツ派です。カーディガンのふわっとな感じが似合わないのもあるのですが好みとして、襟付きのものが好...

  • これからの赤

    暑い日が続いてますね。とにかく涼しいものを、と思いますが晩夏に向けて着られるものをご紹介します。落ち着いた赤、着物地のようですが綿100%(インド綿です)...

  • 後ろ姿

    シンプルな洋服をおすすめしますがちょっと癖のあるものも好き。ピンクとかオレンジの混ざった、かわいい印象の道行きからざっくり羽織れて、ブラウスにもなるような...

  • 麻を味方に

    麻シリーズ、これでラスト。麻はクシャっとしたナチラルな感じが素敵なんですがどこにも角が無いと、大人にはちょとだらしなく見えがち。襟とか袖に締まる部分がある...

  • 麻 第二弾

    麻のワンピースは夏の必需品。これ以上ないくらいシンプル。あえていうなら、ノースリーブにしたのが素敵の秘密。紺地の保守的なイメージを少し崩してくれます。ウエ...

  • リネン

    最近は洋服地でのご注文も増えています。眠らせてある生地がありましたら、是非。白の麻。手入れをしたつもりでも変色するしトマトソースは絶対食べちゃダメですがそ...

  • つなぎ

    久しぶりにご注文いただいたサロペット数年前より、きれいな雰囲気のシルエットに。グレーの上質な紬。ワンピースやコートにすることが多いのですがサロペットにした...

  • きっちりウエスト

    はっきりと年代は分からないのですが玉虫色の織りの道行。流行った時代があったのかな・・?オリエンタルな雰囲気がとても好み。傷みや汚れがあって、当初ワンピース...

  • 黒に黒

    黒が続いてるなぁ、と思いつつ今日も黒い服をご紹介します。ロングブラウスは既製品下に重ねているのがアンティークの留袖から作ったパンツです。柄は前からサイドに...

  • すかして

    絽の留袖、とても美しいものですがいま着る人って希少なのかしら・・・あまり前面に出さず両脇に柄を配しました。スタンドカラー、カフス仕様、深いスリット全ては柄...

  • 黒をひと揃え

    黒をひと揃え。いたってシンプル、広がったシルエットはしっくりこなかったのでウエストラインを作りました。袖は少しひらりと合わせて仕立てた帯のジャケット。Vネ...

  • 帯からスカート

    喪服の帯、特に夏物の絽は芯を外すと柔らかいです。仮縫のものがかけてあるとみなさんビックリされるくらい。優しく広がる台形のスカート柄を片側に寄せて、アシンメ...

  • 素敵な総絞り

    夏はワンピースに限る、と思っているのですが下にデニムを合わせるのも定番になってきましたね。長い丈のものに、長いものを合わせると急に”今”のバランスになりま...

  • フリル

    関東は梅雨明けしたようですね。最近の夏は急にピッチを上げてくるので油断なりません。すでにヘロヘロです・・・男物の反物から、これで4着目。パンツ・シャツ・カ...

  • 蒸し暑い日の羽織

    夏に向けて、羽織物をつくりました。オーダーでもたくさん作ってきたこの形。羽織るだけでちょっと素敵に見えます。大きな襟は顔周りを華やかに見せてくれるので中に...

  • 普段に、便利に。

    久しぶりにバッグのオーダーを。オリエンタルな帯を、カジュアルな斜めがけに。しっかりしているので多少の荷物は大丈夫そう。小細工なしの、柄勝負です。麻のワンピ...

  • セーラーカラー

    最近よく目にするセーラーカラー。ノスタルジックな雰囲気が魅力です。子供っぽくならないように、少しシャープな襟年代物のお召しから仕立てました。袖は少し広めで...

  • 長くきるシャツ

    長いシャツは便利なもの。いつものカットソーにパンツ、代り映えのしないスタイルも面積の多いロングシャツで一変します。銘仙、地色がシックなので大人っぽい雰囲気...

  • 小さくブラウス

    着物にはさみを入れるのだから出来るだけ無駄がなく、とは基本的に思うのですが一番大事なのは、出番が多い服にすること。大胆な花柄の紬を、かわいいボウタイブラウ...

  • 気分のために、世界のために?

    洋服は、自分の気分を上げるためのもの。装いは、相手に敬意を払うもの。一枚の布が与える影響って、けっこう大きかったりします。鮮やかなグリーン、数十年前に買っ...

  • 残り布から

    残り物には福がある、とはよく言ったもので。着物一枚から、スカートとパンツを仕立てた残り布が手元にありまして。着物幅分(33センチくらい)が2枚残ってるとな...

  • ナツモノ

    本格的に暑くなる前に、ワンピースの準備などいかがでしょう。紺地に個性的なプリントのワンピース。今回ご紹介するのは洋服地の既製品です。ムードのある洋服を厳選...

  • 透かしのジャケット

    単のジャケットはカーディガンよりきちんとした印象でカジュアル派の方でも一枚持っていると、着こなしがキリリと締まります。着物の文化とは奥が深い。透ける羽織物...

  • 黒地の着物

    おかげさまで多くのオーダーを頂戴しております。既製品まで手が回らず、申し訳ございません。でも古い着物を買うのは、もはや趣味。また作り変えて、ご紹介出来たら...

  • 同じパターン

    絽の着物は、見た目にも涼やかで肌触りも抜群。身長に合わせられるのがオーダーのいいところ。最近は長いスカート・ワンピースが主流ですが潔く、お似合いになる丈で...

  • 藤色のカジュアル着

    春をあっという間に通り過ぎ、初夏のような・・体がちょっと追いついてない感じです。淡い藤色の付け下げから、カジュアルなセットアップ。もともとフォーマルなもの...

  • 長く、ながく

    久しぶりに好きな着物地を手に入れました。男物のアンサンブルと長襦袢。黒の羽二重はいろいろ考えることにして夏に着てほしい、セットアップから品のいいグレーこの...

  • お出かけ日和

    久しぶりに出かける日、新しい服に体を通すのはなんともいい気分になるもの。お出かけが当たり前じゃなくなった今だからこそより、痛感しています。縮緬のなんともか...

  • 接いで、

    洋服を仕立てるうえで、残り布はつきもの。おおきなショールカラージャケットを仕立てた残り。店の布と組み合わせてパッチワークのジャンパースカートにしました。同...

  • 上質

    汚れるとはわかっていながら、白いカットソー、白いブラウスなんかが好きです。ついつい手に取ってしまう。鮮やかなブルー。おちゃめなブローチをポイントにモダンな...

  • ジャンパースカート

    GWの営業について。ご予約の方に合わせての営業となっております。4/29 10:30~12:004/30 休5/1 休5/2 10:30~12:005/3...

  • 桜は過ぎて

    上着が手放せない日も、そろそろ終わりでしょうか。淡い色味の縮緬地をフードコートに。カジュアルに羽織れるよう、ラグランスリーブです。甘さのある着物なので、シ...

  • 暑さに向けて

    今日はからっと暑い日になりそう。既製品の夏物も入荷してますので、ぜひお立ち寄りください。浴衣地から。大胆な柄ですが、色味がシックなので大人の雰囲気。気に入...

  • 紗のコート

    着物はちょっとめんどくさい印象があります。季節ごとに着るもの(柄)が決まっていて帯と着物の格をそろえる、なんて洋服にはない厳しさ。もちろん、それが美しさを...

  • 黒×赤×ブルー

    梅雨入りですか・・・?何を着るべきか、温度と雨とのせめぎあい。今朝は試行錯誤しているうちに全身真っ黒のスナイパーみたいな格好になりました。地色は黒から濃茶...

  • 留袖から

    久しぶりに仕立てさせていただきました体に沿ったドレスは、やはり美しい。ご自身に似合うものをよくご存じ。ボートネックのピタリとさせてタックも袖も排除して、あ...

  • コートのようにワンピース

    いつの間にやら初夏の空気。カットソー一枚じゃ心許ないのは気温だけじゃなくて、装いが一辺倒になってしまうから。遠目で見ると、デニムのような風合いに見える紬。...

  • 裏にさくら

    冷たい雨が続きました。さすがに今日からは薄手のコートで良さそうです。カジュアルなパンツでもかしこまったワンピースでも受け止めてくれる装飾の一切ないガウンコ...

  • 実のところ

    着物に毎日触れる生活ですが解いてみないと、その実態が分からないことも多く・・こちらは男物の紬の裏地。表地を解いて水にさらしたところ「溶ける」という表現がぴ...

  • ミモザイエロー

    春と言えば、ピンク?若草色?今回はミモザの黄色を。丸い襟の、ちゃんとしたセットアップ。こういう服はいつの間にか背筋も伸びます。流行りのレトロな大きい丸じゃ...

  • 2枚

    着物一枚からトップスを2枚。同じ柄で作るのに、雰囲気ががらりと変わる不思議。スタンドカラーのプルオーバー一般的なチュニックよりも短め、スカートでもばっちり...

  • かわいいワンピース

    工夫のないタイトルですが、これしか思いつかないのです。可愛いんです。ほんと。白地にピンクの大胆な花。全体が淡い色合いなので、いたって上品。淡い可愛さを活か...

  • グレーの奥行

    紺・グレー・ベージュ凝ったデザインを作るなら、このあたりの基本色が好き。グレーの小紋から、スクエアネックのワンピース。一見シンプルでトルソーに着せるだけだ...

  • はおりもの

    暖かいんだろうな、と思いつつ上着を持たずに出かける勇気は無いのが、春。昨日は正真正銘寒かったですけどね・・これこそ、市販で売っていないケープ。しかも正絹で...

  • 脇に忍ばせて

    着物は柄と柄を合わせます。解いて洋服に変えるとなると不思議なもので柄×柄が急にくどくなる・・気がします。だからカチッとはまると嬉しい。こちらは雨コートに、...

  • 式典に

    既製品でお作りした帯のワンピース少しお値下げします。式典など、かしこまった席にいかがでしょう。帯からのワンピース銀糸が織り込まれていますが、ギラギラ感はな...

  • カジュアルに、上質な綿

    カーディガンよりジャケット派です。基本はテーラードが好きだけど、似合うものも変わってきた気がします。見極めなきゃなぁと思いつつ自分のこととなると、急にどう...

  • お知らせ

    3/7〜3/9まで臨時休業とさせていただきます。お問い合わせはメールへお願い致します。手毬洋品店

  • 良き日に

    きちんとしたい日には、ちゃんとした装いを。それは自分が心地よくいられることも大事だと思います。どこかが窮屈だったりチクチクした肌触りだったりすると気になっ...

  • 季節柄?

    紺とか黒を手掛けることが多いのですが(それも店カラーですかね・・)ここのところ、明るいものが仕上がってきております。春感があって、なんだか楽しい。第一陣は...

  • 明日の営業について

    いつもありがとうございます。明日2月25日は午前のみの営業になります。手毬洋品店

  • アンブレラヨーク

    出かける回数が激減したこの数年コートのご注文も少ないのですが春先に羽織る、絹のコートは格別です。ステンカラーは永遠。紺地の紬、ちょっと個性的な織も上品にま...

  • 接ぎはぎ

    蕾だと思っていたのに、もう咲いていました。私はコタツに潜っているというのに・・ちゃんと春は近いんですね。三種類の紬とウールを混ぜて、ジャンパースカートに。...

  • 揃えておくカジュアル着

    上下揃いの服は、雰囲気がカジュアルでもなんとなくきちんとした印象を作ってくれます。紺地の大島紬から、縦長ラインのセットアップ。普段は上下別で着る機会が多い...

  • ノスタルジック

    明日は、雪の積もり具合で営業します。自然派みたいですみません。車を動かせないと、なにも出来ないんです・・・雨コートから、ジャンパースカート。ノスタルジック...

  • 着物一枚で二着

    スーツを着る機会は減った方が多いのでは?最近のおすすめは、バラバラに二着。タイトスカートって、やっぱり女性らしくて好き。履くときにも緊張するし姿勢だって気...

  • こればかり

    いろいろ凝った洋服も買ってはみるけど結局こういうのが一番着るのよね~。ありますよね、自分の生活スタイルというか歩幅に合う服って。ハリのある紬を活かしたジャ...

  • ギャップ

    ごめんなさい。昨日のブログ、新しいホームページが表示できていませんでした・・修正したので、よかったら覗いてくださいね。近頃はパンツ派です。そういう方が多い...

  • ギャップ

    近頃はパンツ派です。そういう方が多いんじゃないでしょうか。それに合わせてブラウスやジャケットをおすすめしますがたまには、パンツをどうでしょう?着物服に合わ...

  • ベルベットのコート

    譲り受けた着物の中、コートなんかも紛れているのではないでしょうか。式典で着物を着つけてもらうことはあっても着物用のコートを羽織る機会はそうそうないかもしれ...

  • 向かい合わせ

    留袖のドレスは久しぶり。ご注文をおうかがいするときにも、背筋が伸びます。裾模様をそのままに、オシドリの位置にこだわりました。ウエストにだけデザインを。上半...

  • 春待ちジャケット

    糸が1本抜けると、2ミリくらいハラハラ解けていくんです・・クシャミなんてもってのほか。そう笑いながら仕上げてもらったジャケットです。だからなのか、柔らかく...

  • ふわふわ

    ふわふわと軽くて・・お届けしたら、そんなメッセージを頂きました。正絹のワンピースは、これほど分量があっても軽い。肩もこらないし、暖かくて気持ちがいいんです...

  • 色を足す

    着物一枚、けっこう分量があります。でも、無理に使い切ることはないのです。上下着物服で揃えない方が素敵って時あります。これぞ銘仙な柄。初めにギャザースカート...

  • 柄を外して

    留袖からのお仕立て直し、フォーマルドレスのご要望が少なくなったのは世情柄。今回はジャケットのオーダーです。柄は一切使わず、黒いジャケットに。もちろんブラッ...

  • 定番を自分らしく

    着物リメイクの定番、といえばコートでしょうか。大島紬でコートなんていうのはよく聞きます。さてさて。コートが一番いいのかどうかは人によります。是非、自分の生...

  • よろしくお願いいたします。

    本年もよろしくお願いいたします。昨日の雪はふわっと軽くて、楽しかったですね。今朝もまだ固まっていなくて雪かきも楽でした。(疲れましたけども・・)明日8日(...

  • 2021年。

    ブログを楽しんで頂いてる方、店に足を運んでくださって初めましてだった方、いつも気にかけてくれる方、電話でしかお話したことのない方・・・・皆様、2021年も...

  • 近頃人気の

    年内の営業は、今日まで。店の前の通りは静かです。夏物の着物から、シャツワンピースに。最近この雰囲気のご依頼が多いのですが着物によって表情がガラリと変わって...

  • 眩しいくらいの

    明日25日はお休みさせて頂きます。以前、お母さまといらっしゃった時は10代だったでしょうか。かわいい印象から、すらりと素敵な女性になられて若干戸惑ったほど...

  • 光陰矢の如し・・・・

    あと10日経つと、今年も終わり。え??さっき夏が終わったところじゃなかった?こちらは正真正銘、年代物。錦紗の長羽織から仕立てました。ものによってはスーツが...

  • いまこそ

    お隣のswitchさんで、クリスマスもの買ってきました。無性に欲しくなっちゃうキラキラ・・・かわいいクリスマスも、今年はまだひっそりでしょうか?自分のため...

  • 眠れるベルベット

    タンスに眠っている方、多いんじゃないでしょうか。着物用、ベルベットのショール意外にピンクや黄色など、乙女な色が多いこのアイテム。木の持ち手で落ち着かせまし...

  • 名古屋帯から

    今年初めて、霜柱を踏みました。サクッと足に伝わる軽快な感触、寒いけれど好き。先日の黒いワンピースと一緒に仕立てさせていただいたジャケット。名古屋帯からです...

  • 黒の一着

    ブラックフォーマルの位置づけが変わってきている昨今。不祝儀の時にだけ引っ張り出すのではなくあらゆる場面に対応できる、似合う黒の一着を。ゆるやかなラインのロ...

  • 混ぜて

    ワンピースとか、セットアップこれさえ着たらサマになる。そういうものがあると安心です。おそらく、ウールと正絹の混紡かな?というお着物から。ウールの温かみと絹...

  • 久しぶりに既製品を

    昨日、公園に2時間ほど遊びに行って芯から冷えました。遊具の鉄?ってなんであんなに冷たいの・・・あんまり厚いコートはいらないわ、という方に。紬から仕立てたロ...

  • 12月9日・10日の営業について

    12月9日・・11時からの営業12月10日・・臨時休業となります。よろしくお願いいたします。手毬洋品店

  • 敢えて散らして

    タイトル、音だけで読むとお料理のタイトルみたいですね・・?胡麻和え、的な・・御所車、漆の刺繍華やかなので、敢えて柄を飛ばして仕立てました。ショールカラーの...

  • 男物の紬から

    朝晩、冷えてきましたね。息子が朝起きてこなくなりました。君には早くしなきゃいけない理由、ないのかもしれないけど母にも父にも仕事があるんだよ・・・ほら、顔洗...

  • 衣擦れの音と一緒に

    ニット×スカート続きです。コートなしで完成させられるこのスタイルもきっともうすぐ終わりですね。大島紬の反物から、巻きスカート。きちんとプリーツを寄せて仕立...

  • ティアード

    寒くなってくると、ニットが着れるのでワクワク。ざっくりしたものにふんわりスカートを合わせるのが好きです。私の好みでご提案した、ティアードスカート。粋な綿の...

  • アジアテイスト

    着物とチャイナカラーは相性がよくそれに絞ったリメイクの本もよく見かけます。個性的な付け下げ、柄を活かしてチャイナカラーのブラウスに。総裏仕立てにしたのでジ...

  • 三代目

    着物というのは、いわゆるサスティナブルというやつでして。表で着て、染め直して、何かのカバーにして、雑巾になるまで・・・最後まで使いつくす文化です。こちらも...

  • 紺地のワンピース

    なにかと手に取るのはチョコレート色と、紺。特に紺は、黒に比べて優しい印象になるので好き。寒くなってくると、ますます便利なワンピース。中にあったかいタイツも...

ブログリーダー」を活用して、temariさんをフォローしませんか?

ハンドル名
temariさん
ブログタイトル
rimeiku-TEMARI
フォロー
rimeiku-TEMARI

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用