chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
OZMAのおもちゃ箱 http://fj100rist.at.webry.info/

来年からのリタイヤ生活を謳歌するために旅行や趣味など「やりたい100のこと」リストをつくりました。

2015年3月に定年を迎えました。定年後の生活をより豊かなものにするため、やりたいことを今から少しずつやっていき、ブログに記録していこう思っています。同じ趣味の方やリタイヤ生活を謳歌されていらっしゃる方から御指南をいただけたらと思います。 趣味:旅行、模型作り、ギター、車、スキー、ゴルフ・・・・

OZMA
フォロー
住所
明石市
出身
灘区
ブログ村参加

2014/01/26

1件〜100件

  • フィールド・オブ・ドリームス

    ここ数年、エンジェルスの大谷翔平選手がMLBで大活躍。 毎日BSでエンジェルス試合を楽しみに観ています。 お陰で、最近日本のプロ野球も高校野球もほとんど観なくなりました。 MLBが舞台の映画と言えば、「メジャーリーグ」が有名ですが、NHK BSプレミアムで「フィールド・オブ・ドリームス」が放映(7月27日13:00~14:47)されていたので観ました。 「フィールド・オブ・ドリームス」 1986年(アメリカ) 原 作:…

  • Supermarine Sea Otter

    続けて「Supermarine Sea Otter(スパーマリン シーオッター)」を完成させました。 この飛行艇は、イギリス海軍航空隊…

  • Mark Ⅳ

    久しぶりにプラモの記事を掲載します。 最近眼の調子が悪くて(老眼?)、細かい作業がしにくくなり、プラモデル製作から遠ざかっていました。 調子が良い時に少しずつ作業を進め、ようやく作品完成させることが出来ました。 今回完成したのはMark Ⅳ戦車。

  • 法隆寺

    法起寺からもう一つの世界遺産法隆寺へ向かいました。 法隆寺は、子供の頃から何度も訪れているのですが、法起寺からほど近いので、再度行ってみることにしました。 法隆寺の玄関にあたる総門「南大門(国宝 室町時代)」。 創建時のものは、永亨7年(1435年)に焼失し、永亨10年(1438年)に再建されたものです。

  • 法起寺

    三重から帰る途中、奈良に立ち寄り、法起寺と法隆寺に行ってきました。 法起寺と法隆寺は、世界遺産「法隆寺地域の仏教建造物」の構成資産として登録されています。 まずは、法起寺へ向かいました。 法隆寺は何度も訪れているのですが、法起寺は初めてでした。 西門から入ります。

  • メナード青山リゾート ハーブガーデン

    せっかく三重県までやってきたので、ちょいと観光して帰ることにしました。 ホテルをチェックアアウトして伊賀市の「メナー…

  • ルートイン名張

    7月9日(土) 叔母が亡くなったので、告別式参列のため、久しぶりに三重県名張市へ帰省してきました。 マイカーで、明石から三重県名張市までおよそ2時間半。 告別式はコロナ禍のため親族葬でした。 告別式、骨上げ、初七日法要も滞りなく終了。 久しぶりに従兄弟たちと会いました。 この日は、自宅へ帰らず、名張で一泊することにしました。 宿泊ホテルは、名張市のシティホテルで一番人気と言われる「ルートイン名張…

  • パスポート更新

    先日、三宮の旅券事務所へパスポート更新に行ってきましたが、あいにく休所日でした。 日を改めて、今度は姫路の旅券事務所で手続きを行ってきました。 7月3日(日) 姫路旅券事務所へ新しいパスポートを取りに行ってきました。 姫路旅券事務所は、大手前公園の前のビルの2階。 目の前に姫路城が見えます。

  • みっちゃんチロリン村

    6月24日(金) D夫妻と焼き肉を食べに行きました。 このちょいと変わった名前のお店、中学校の1年後輩が経営しており、時々お邪魔しております。

  • 神戸元町 南京町

    6月20日(月) 去年、パスポートが期限後れになってしまっていたのですが、コロナのために海外旅行へ行けなったのでそのまま放置していました。 そろそろ規制が緩くなってきそうなので、パスポートを更新することにしました。 兵庫県の「旅券事務所」は、神戸・尼崎・姫路・豊岡の4か所。 いつも神戸の本所で更新手続きをしています。 三宮の旅券事務所へ行く前に、元町の南京町でランチを食べることにしました。 南…

  • 大漁寿司

    久しぶりに大漁寿司へ行ってきました。 かみさんが退職してから外食の機会がずいぶん減りました^^; 何せ、我が家は年金生活者ですからね・・・ この日はカウンターに陣取りました。

  • 壱枚乃絵 赤穂店~海辺のカフェテラス~

    かみさんによると赤穂に景色の美しいカフェテラスがあるので行ってみたいのだとか・・・・ お茶を飲みにわざわざ赤穂まで・・・と思ったのですが、Blogのネタも尽き欠けているので、とりあえず行ってみることにしました。 6月10日(金) このカフェ、ランチタイムは、11:30~14:00。 14:00~17:00の時間帯は、パンケーキがオーダーできるとのこと。 パンケーキが美味しいということなので、お昼過ぎに我が家を出発…

  • 富士山麓名城めぐり㉒~帰路・旅を終えて~

    レンタカーを返却して、新横浜駅で弁当とお土産を購入。 16:45 こだま741号にて新横浜駅発。 新富士駅のあたりで富士…

  • 富士山麓名城めぐり㉑~横浜中華街~

    鎌倉から横浜へ。 横浜観光も初めてなのです。 周辺には観光スポットがたくさんあるようですが、今回はお城巡りが中心な…

  • 富士山麓名城めぐり⑳~鶴岡八幡宮~

    初めての鎌倉観光です^^ 「鎌倉観光」といえば、やっぱり「鶴岡八幡宮」と「鎌倉大仏」が有名なのでしょうかね? 渋滞のため、予定よりもかなり遅れて鶴岡八幡宮の「一の鳥居(大鳥居)」に到着。 この御影石で造られた鳥居は、治承4年(1180年)に源頼朝公が建立し、後に再建され、現在の石像の鳥居は寛文8年(1668年)のもので、国の重要文化財なのだそうです。 参道の両側が車道になっています。

  • 富士山麓名城めぐり⑲~いざ!鎌倉へ~

    旅も終盤を迎えました。 小田原から東進し、鎌倉~横浜へ向かいます。 3日間で、この日が一番良いお天気でした。 相模…

  • 富士山麓名城めぐり⑱~報徳二宮神社~

    二宮神社の駐車場にクルマを停めさせてもらったので、二宮神社へもお参りしないとマズイですよね^^; 神社の境内は、小…

  • 富士山麓名城めぐり⑰~23小田原城~

    今回の旅行最後の「日本100名城」小田原城へ到着。 小田原城は北条氏の居城として知られています。1590年(天正18年)の豊臣秀吉の小田原征伐の舞台となりました。現在は小田原城址公園として整備されており、日本さくら名所100選にも選定されています。 小田原城の駐車場が分からず、二宮神社の駐車場にクルマを停めた関係で南入り口から入城しました。

  • 富士山麓名城めぐり⑯~神奈川県へ~ 

    <5月28日(土) 3日目> 朝食はビュッフェでした。

  • 富士山麓名城めぐり⑮~熱海後楽園ホテル飯~ 

    二日目の夕食はホテル飯。 夕食会場から見た熱海の夜景です。 たくさん歩いてのどが渇いたので、まずは生ビールですな♪ …

  • 富士山麓名城めぐり⑭~熱海後楽園ホテル~ 

    2日目の宿泊地、熱海へ向かいました お宿は、「熱海後楽園ホテル」。 お部屋はこんな感じ。

  • 富士山麓名城めぐり⑬~40山中城~ 

    山梨県甲府市から南下し、再び静岡県へ。 今回の旅行5城目の山中城へ向かいました。 山中城へ到着したのは、17時過ぎ。 ゆっくり見学していると日が暮れてしまいます。

  • 富士山麓名城めぐり⑫~忍野八海~ 

    次の目的地、「忍野八海」へ向かう途中、ようやく富士山が我々に姿を現してくれました。

  • 富士山麓名城めぐり⑪~24武田氏館~

    「武田氏館」までは、甲府城から車でほんの数分、甲斐国守護武田氏の本拠である甲府に築かれた館で守護所が所在していました。 別名「躑躅ヶ崎館(つつじがさきやかた)」。 明治時代になって、武田氏館跡に武田信玄を祭神とする「武田神社」が創建されました。

  • 富士山麓名城めぐり⑩~25甲府城~

    甲府城は、別名舞鶴城。 白壁が重なり合う優雅な姿が、鶴が舞う雄大な姿を連想してつけられたと考えられているそうです。 甲斐・信濃を支配していた武田氏滅亡後、豊臣政権下で築城を開始し、関ヶ原の戦いがあった慶長5年(1600)頃までに完成をむかえました。 現在は、城跡の一部が「舞鶴城公園」「甲府市歴史公園」として開放されています。 舞鶴公園入口から入城します。

  •  富士山麓名城めぐり⑨~富士宮富士急ホテル~

    一日目の宿泊ホテルは、富士山本宮浅間大社近くの「富士宮富士急ホテル」。 お部屋は、こんな感じ。

  • 富士山麓名城めぐり⑧~ホテルの近くの居酒屋で夕食~

    1日目のホテルにチェックインして、近くの居酒屋で夕食することにしました。 随分歩き回ったので、のどがカラカラ。 ま…

  • 富士山麓名城めぐり⑦~富士山本宮浅間大社~

    富士山本宮浅間大社は、全国に約1,300社ある浅間神社の総本社で、世界遺産「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産の一つとして登録されています。 この神社では、毎年5月に「流鏑馬(やぶさめ)祭」が行われるそうです 流鏑馬の像。

  • 富士山麓名城めぐり⑥~三保の松原~

    駿府城からおよそ一時間で三保の松原駐車場に到着。 三保の松原は、5万4000本の松林が生い茂る海浜と、駿河湾を挟んで望む…

  • 富士山麓名城めぐり⑤~41駿府城~

    駿府城近くの駐車場にクルマを停めて、北門跡から入城。 駿府城は三重の堀を持つ輪郭式の城で、現在は本丸と二ノ丸の城跡…

  • 富士山麓名城めぐり④~静岡へ~

    掛川駅へ戻ってきました。 静岡行きの電車の到着まで十分に時間があるので、のんびりとホームへ登ってきたところ、コインロッカーへトランクを預けたのを思い出しました。 慌てて新幹線駅構内へ戻り、トランクを回収。 ギリギリ予定の電車に間に合いました^^;

  • 富士山麓名城めぐり③~42掛川城🉂~

    天守丸から二の丸へ向かいます。

  • 富士山麓名城めぐり②~42掛川城㈠~

    掛川駅から掛川城までは徒歩10分程なのだそうですが、体力温存?と時間節約のためタクシーで行くことにしました。 タクシーを降りると四つ足門前に到着。 城の玄関口の大手門は、ここから少し離れたところにあるので、見られませんでした。 門の後ろに見えるのは、太鼓櫓。

  • 富士山麓名城めぐり①~旅立ち~

    昨夜、横浜から帰ってきました。 少しずつ今回の旅の記事をUPしていきたいと思います。 <5月26日(木) 1日目> 天候は曇り。天気予報では、この日から全国的に下り坂なのだそうで、ちょいと不安です。 早朝5時過ぎ、自宅を出発。 JR土山駅から西明石駅へ。 のぞみ08号は西明石駅が始発なので、すでにホームに待機中でした。 発車までに少し時間があるので、のぞみ08号をゆっくり撮影^^ あれ?鼻が切れちゃってま…

  • 富士山麓100名城めぐり~旅程~

    明日5月26日(木)より3日間、静岡方面へ行ってきます。 静岡、山梨、神奈川の100名城が未踏ですので、お城巡りを中心に富士山麓を旅してきます。 3日間旅程は以下の通り。 5月26日(木) 早朝  自宅発     のぞみ080号に乗車し、西明石駅発 午前  名古屋駅にて、こだま702号に乗り換え    掛川駅着     掛川城(日本100名城)見学

  • 絵画教室 11作目「仲良し」

    初めての15号の作品が完成しました。 今までは10号のキャンバスで描いていたのですが、今回は一回り大きい15号のキャンバスに挑戦してみました。 11作品目「仲良し」(油絵15号)

  • 玉子焼「てんしん」

    youtubeで、近くの玉子焼きのお店「てんしん」が紹介されていました。 観ていると、急に玉子焼きが食べたくなったので、ランチがてらにかみさんと行ってきました。 「玉子焼き」とは、一般に「明石焼き」と呼ばれているもので、「たこ焼き」よりも玉子がたくさん使われており、出し汁につけていただきます。 お店は、我が家の最寄り駅「山陽電鉄東二見駅」下車すぐにあります。 このお店、創業が昭和42年の老舗です。 …

  • フラワーセンター「チューリップまつり」

    4月16日(土) リハビリを兼ねて加西市のフラワーセンターへ行ってみることにしました。 4月30日まで「チューリップまつり」が開催されているそうです。

  • ひまわりの丘公園

    またまた更新をサボってしまいました。 1月ほど前の過去記事になります。 4月13日(水) 地元の新聞(神戸新聞)の記事で「ネモフィラが見ごろ」ということでしたので、小野市のひまわりの丘公園へ行ってきました。 御影石で出来た「ひまわりの塔」という公園のシンボル塔です。

  • 和歌山温泉癒し旅⑱~円月島・白崎海岸~

    「三段壁」から「円月島」へ。 正式には「高島」というそうで、南紀白浜のシンボルの一つ。 島の大きさは南北130メートル、東西35メートル、高さ25メートル。 島の中央に海蝕による直径約9mほどの円月形の穴(海蝕洞)が開いていることで、これが通称の由来となったそうです。

  • 和歌山温泉癒し旅⑰~三段壁~

    一日目に駐車場が一杯で諦めた「三段壁」へ行ってきました。 駐車場からちょいと離れていそうなので、私は駐車場で留守番^^;かみさん一人で行ってきました。 かみさんが撮ってきた写真からご紹介します。

  • 和歌山温泉癒し旅⑯~白良浜~

    「ホテル川久」でちょいとゆっくりして、遅めのチェック・アウト。 到着した前日の天気はあまり良くなかったので、改めてホテルの外観の写真を撮っておきます。

  • 和歌山温泉癒し旅⑮~川久ミュージアム~

    <3月30日(水) 3日目> 朝食も夕食と同じビュッフェ会場。 おにぎりもその場で、好みの具を入れて握ってくれました。 …

  • 和歌山温泉癒し旅⑭~ホテル川久夕食~

    「ホテル川久」の夕食は、「王様のビュッフェ」と銘打つ豪華ビュッフェなのだそうです。 どんなビュッフェかなぁ~ちょいと楽しみです♪~ どれも美味しそうなので、全部食べてみたい^^

  • 和歌山温泉癒し旅⑬~ホテル川久2~

    荷物はスタッフの方がすでにお部屋に運んでくれているので、手ぶらでお部屋へ向かいます。 エレベーターで4階へ。 ホテル川久は全室スゥイートなのだそうで、ちょいと楽しみです。

  • 和歌山温泉癒し旅⑫~ホテル川久1~

    熊野那智大社~那智山青岸渡寺~熊野本宮大社と訪れたので、あと 熊野速玉大社へ行けば「熊野三山」を制覇することになります。 しかし、ちょいと歩き疲れたので、そのままこの日の宿泊ホテル「ホテル川久」へ向かうことにしました。 細い路地を曲がると、いきなりお城のような華麗な建物が目に飛び込んできました。 「ホテル川久」に到着です。

  • 和歌山温泉癒し旅⑪~熊野本宮大社~

    熊野那智大社から熊野本宮大社へ向かいました。 途中、瀞峡のドライブインでランチ休憩。 かみさんは、和歌山ラーメン。

  • 和歌山温泉癒し旅⑩~熊野那智大社~

    飛瀧神社から熊野那智大社へは、多くの人は石段を登って行かれるようですが、我々はクルマで行くことにしました。 もう階段はまっぴらゴメンです。 途中、桜が満開でした♪

  • 和歌山温泉癒し旅⑨~那智大瀧~

    「ホテル浦島」チェックアウトし、二日の観光のメイン「那智大瀧」へ向かいました。 途中、桜がたくさん咲いていました。 時期的に少し早いと思い、桜はあまり期待していなかったので、ちょいとラッキーでした。

  • 和歌山温泉癒し旅⑧~狼煙山遊園~

    朝食後、腹ごなしに山上館に直結した遊歩道で「狼煙山遊園」を散策してきました。 山上館のエレベーターを降りたところ。 …

  • 和歌山温泉癒し旅⑦~ホテル浦島朝食~

    <3月29日(火) 2日目> ホテル浦島の朝食は、ビュッフェでした。 清潔感溢れるビュッフェ会場。 メニューも豊富でした。

  • 和歌山温泉癒し旅⑥~ホテル浦島夕食~

    夕食は、山上館のレストランで。 本館まで行くのはもう御免です。 今回は献立表がないので、少しだけ説明を入れておきます。 まずは、前菜ですね。 右下は、食前酒の梅酒でした。

  • 和歌山温泉癒し旅⑤~大洞窟温泉「忘帰洞」~

    巨大温泉リゾート「ホテル浦島」にはなんと6か所もの風呂があるのですが、中でも最も注目すべきは大洞窟温泉「忘帰洞」。 夕食の前にひと風呂浴びてきます。 「忘帰洞」のある本館へは、「スペースウォーカー」ではなく、エレベーターで行くことにしました。 我々のお部屋は35階。 エレベーターだと1階まではほんの数秒。 その代わり本館までは、岩盤をくり抜いた長~い廊下を歩かなければなりません。 廊下の窓からは岩…

  • 和歌山温泉癒し旅④~ホテル浦島~

    18時過ぎ、ようやくホテル浦島の専用駐車場へ到着。 ここからホテルの専用バスに乗り換えてホテルへ向かいます。 専用バ…

  • 和歌山温泉癒し旅③~橋杭岩~

    「三段壁」は、「千畳敷」のすぐ近くなのですが、駐車場が満車だったのでパス。 串本町の紀伊大島にある「トルコ記念館」は、1890年(明治23年)9月16日に紀伊大島沖で遭難したオスマン帝国(現在のトルコ)エルトゥールル号の模型や乗員の遺品のほか、トルコ政府から寄贈された品々を展示しているそうです。 エルトゥールル号の記事は…

  • 和歌山温泉癒し旅②~千畳敷~

    計画では、1日目は、白浜海岸~千畳敷~三段壁~トルコ記念館~橋杭岩に行く予定でした。 ところが当初の予定より2時間遅れて家を出たので、何か所か観光地をカットしないと、夕刻までに勝浦のホテルに到着できそうにありません。 とりあえず、白浜を代表する景勝地の一つ「千畳敷」へ。

  • 和歌山温泉癒し旅①~とれとれ市場 南紀白浜~

    <3月28日(月) 1日目> 予定では自宅を7時に出発する予定でしたが、前日から孫たちが来ていたので、2時間遅らせて9時に出発しました。 お昼過ぎに白浜の「とれとれ市場」到着。

  • 石ケ谷公園

    3月26日(土) 旅行出発の2日前、孫たちがやってきました。 シャボン玉 長女の翠は、眼鏡をかけるようになってました。

  • 「まん防」が解除されたので、和歌山旅行してきました。

    延長されていた「まん延防止重点措置」がようやく解除されてので、さっそく旅行してきました。 この記事は、出発前にUPしようと思っていたのですが、出発前、バタバタしていてUPするのをすっかり忘れてしまっていました。 せっかく書いた記事なので、とりあえずUPしておきます。 予定として記事を書いたので、実際には旅程が少し変わっています。 久しぶりの旅行なので、今回はちょいとお高いホテルを予約しました♪ 一泊…

  • ステーキハウス「秀」

    3月22日(火)結婚記念日にステーキハウス「秀」でランチしてきました。 このお店は、神戸市西区にあるのですが、かなり辺鄙な場所にあり、周囲には田園と点在する民家しかありません。 お店の写真は、ちょいとピンボケになってしまいました><;

  • 八木のしだれ梅

    3月7日(月)D夫妻と南あわじ市にある「八木のしだれ梅」を観に行ってきました。 明石から海峡大橋を渡り、淡路島へ。 およそ1時間で駐車場に到着。 「八木のしだれ梅」は、村上さんの個人宅に植えられている梅で、梅の開花時期にオープンガーデンとして庭の植木を一般公開しているそうです。 また、駐車場も村上邸の近くの田んぼを無料開放しているのだそうです。 村上邸の入り口にある看板。 ここは、あわじ花へん…

  • 豚まん作り

    Dは、大手ドーナツチェーン店の店長をしていたこともあり、退職してからは彼が3度の食事を作っているそうです。 また、彼が作った料理を時々我が家に持ってきてくれるので、彼のお陰で我が家の家計はずいぶん助かっています。 数日前にDからいただいた手作り豚まんが美味しかったので、作り方を教えてもらいに彼の家へ行ってきました。 材料はすべてDが用意してくれていました。

  • 牡蠣を買いに室津へ

    足首の怪我やオミクロン株の蔓延で、ブログのネタがなくて、1か月以上更新をサボっていました;><; 2月末、D夫妻の誘いで室津へ牡蠣を買いに行きました。 室津は港町として1300年の歴史があります。奈良時代に行基法師により大阪から兵庫にかけての主要な5つの港が整備されました。 そのうちの1つが「室(室津)」です。 また、室津はロマン香る地として井原西鶴、谷崎潤一郎、竹久夢二、司馬遼太郎など数々の文豪に取…

  • 絵画教室 10作目「湖畔の教会」

    昨年末に10作目の絵画作品が完成しました。 正月明けにUPしようと思っていたのですが、すっかり忘れてしまっていて、公開がずいぶん遅れてしまいました^^; 10作目「湖畔の教会」(油絵 10F)

  • 新年会2022

    1月15日(土)午後~ 地域の左義長が終わった後、幼馴染たちが我が家に集まって新年会をしました。 例年なら近所のお店を予約して会をするのですが、私が年末に怪我をして動きにくいので、我が家でやることになりました。 コロナ禍でも、この6人で月一回は集まっています。 食材は、KAが途中のスーパーで買ってきてくれました。 焼き鳥は、料理が得意なDの手作り。 アルコール類は、Shiの差し入れ。 あと豚汁等はか…

  • 左義長2022

    1月15日(土) 地元の小学校運動場で、地域の「まちづくり協議会」が主催する左義長が行われました。 今年も昨年同様、コロナ禍のために無観客で実施することになりました。 正月飾りを受付で渡すとお餅と乾パンをいただけます。 幼馴染のけんちゃんが助っ人で、受付をしてくれています。

  • 毛ガニを食す

    怪我をして以来、オミクロン株が猛威を振るっていることもあって、カタツムリのように家に閉じこもっています。 ブログのネタも少ないので、更新をサボっています。 1月9日(日) 幼馴染のShiが正月の余りものだと言って、大きな毛ガニを3杯持ってきてくれました。

  • 2022年の目標

    年が明けてもう20日近くたってしまいました。 年末から各国で「オミクロン株」とやらが急拡大し、年始の目標がなかなか立てにくいのですが、今年中に新型コロナが収束するという期待を込めて「2022年の目標」を立ててみました。 <健康保持> 昨年末に風呂で転倒し、左足首にひどいねん挫をしてしまいました。 未だに杖が離せず、ほとんど巣ごもり生活を続けています。 このままだと旅行をすることが出来ないので、まずは…

  • 2022年正月

    遅くなりましたが・・・・ 新年明けましておめでとうございます。 Blogの更新サボってて、新年のご挨拶が遅れましたm(_ _)m 今年の正月も、孫たちと過ごしました。 長男の瑠云も2月で2歳になります。

  • 「やりたいこと100のリスト」2021年まとめ

    今年は新型コロナの影響であまり良い年とは言えませんでしたね。 そんな中で、2021年の「やりたいこと100のリスト」の達成状況は・・・・ ☆人生でやりたい100のこと(改)☆ (達成済み・・・★ 現在進行中・・・☆) <健康保持> 11月に風呂で転倒し、足首をねん挫してしまいました。 12月31日現在、だいぶ良…

  • 講演会「小山正明氏の足跡を辿る」

    12月25日(土) 「ふれあいプラザあかし西」において、阪神タイガースのエースとして活躍された小山正明さんの講演会が行われました。 この企画は、「地区社会福祉協議会」と「校区まちづくり恊議会」。 私は「校区まちづくり恊議会」のメンバーなので、会場準備にかり出されました。 と言っても怪我をしているので、全くお役に立つことが出来ませんでした。

  • 大漁寿司

    大漁寿司が新しくなったので、定例の食事会でShinさん夫妻と行ってきました。 Shinさん夫妻とは定例の食事会はずっと続いているのですが、私は食レポが苦手なもので、記事をUPするのは久しぶりです。 お店の外装は撮り忘れましたが、カウンターはこんな風になりました。

  • ロビンソン漂流記

    Netfixで「ロビンソン漂流記」を観ました。 この物語は、子供の頃に読んだことがありました。 また数年前にも文庫本を読み直し、拙ブログに記事を書いています。 「ロビンソン・クルーソー(上・下)」 「ロビンソン漂流記」 1952年(メキシコ) 原 作:ダニエル・デフォー 監 督:ルイス・ブニュエル 出演者:ダン・オハー…

  • 1917~命をかけた伝令~

    風呂で転倒して足首をねん挫したので、出かけることが出来ません。 巣ごもり生活の中、Netflixで「1917~命をかけた伝令~」を観ました。

  • おっさん5匹カニツアー③~2日目~

    11月27日(金) 夜の間に随分雨が降ったらしいですが、私は良く寝ていたので気づきませんでした。 翌朝、雨もやみ、水平線に大きな虹が架かっていました。

  • おっさん5匹カニツアー②~カニ三昧~

    待ちに待った夕食は、部屋食で「カニ三昧」♪ 酔っぱらう前に、仲居さんに写真を撮ってもらいました。 仲居さんの「ピース!」の号令に、おっさんたち全員ピースできめていますなw

  • おっさん5匹カニツアー①~夕日が浦温泉へ~

    11月26日(金) 幼馴染5人で夕日が温泉へカニを食べに行ってきました。 出発日の3日前、風呂で転倒してひどいねん挫をしてしまいました。 かみさんは「みんなに迷惑をかけるので、やめとき~」と言ったのですが、前々から楽しみにしていたので、松葉杖をつきながら強行してしまいました。 9時半 Shiの家へ集合。 みんな私の怪我が思ったよりひどいので、ちょいと驚いていました^^; 左から、拙Blogでお馴染…

  • 但馬安国寺

    11月12日(金) ドウダンツツジが見ごろだというので、豊岡市にある「但馬安国寺」へ行ってきました。 専用駐車場にクルマを停め、少し歩いて「但馬安国寺」へ向かいます。 途中で見つけたドウダンツツジ。

  • 10年ぶりに学生時代の友人と

    学生時代の友人Mが用事があって明石へ来るというので、加古川市在住のYと共に3人で逢うことになりました。 Yとは近いのでしょっちゅう逢っているのですが、大阪府在住のMと会うのは私もYも10年ぶりとなります。 11月10日(水)16:00 JR明石駅改札口前で待ち合わせ。 Mは少し瘦せたものの、学生時代とあまり変わっていませんでした。 ちょいと時間が早いですが、久しぶりの再会を祝して祝杯をあげることに…

  • 秋の北関東旅行㉔~帰路・旅を終えて~

    富岡製糸場の前の通りにはお土産屋さんや食事処が軒を連ねていました。 我々は散策はせずに、製糸場のまえのうどん屋で昼食をとることにしました。 私は、群馬県の郷土料理「おっきりこみうどん」とやらをいただくことにしました。 これは、手打ちの太麺と季節の野菜や里芋、大根などをたっぷりの汁で煮込んだ料理でボリューム満点でした。 私はうどんより蕎麦の方が好きなのですが、やっぱり旅先の名物料理を食べなくっちゃ…

  • 秋の北関東旅行㉓~富岡製糸場~

    この旅行最後の目的地は、世界遺産に選定されている「富岡製糸場」。 富岡製糸場は…

  • 秋の北関東旅行㉒~16箕輪城~

    <10月27日(水) 4日目> 朝食のビュッフェは、夕べの居酒屋が会場でした。

  • 秋の北関東旅行㉑~ルートイン第2足利~

    再び群馬県から栃木県足利市へ戻ります。 3日目の宿泊は、「ルートイン第2足利」。 1日目と2日目の宿泊はちょいと贅沢したので、3日目はシティーホテルを予約しました。

  • 秋の北関東旅行⑳~17金山城~

    栃木県足利市から少し足を延ばして、群馬県太田市にある金山城へ向かいました。 金山城は、標高239m、金山の自然の地形を活かして造られた東西3.1㎞、南北3.8㎞に及ぶ、国内でも最大規模のスケールを持つ山城です。 また、関東七名城でもある名城で、日本100名城に選定されています。 山道を上がっていき、駐車場に到着。

  • 秋の北関東旅行㉕~15足利氏館~

    さて昼食はどうしようかな? 日光の寺社周辺をクルマでうろうろしてみましたが、駐車場を併設しているようなお店が見つからず、この日のランチはパス^^; 日光市から足利市へ向かいました。 およそ1時間半で次の目的地の「足利氏館」へ到着。

  • 秋の北関東旅行⑱~二荒山神社🉂~

    >>>前稿より続き 日光二荒山神社の境内には、何本もの大きな木が立っています。 <夫婦杉> 1つの根元から2本の杉が仲良く真っ直ぐ天に向かって伸びている様子から夫婦杉と名づけられました。 「夫婦円満」のご利益があるそうです。

  • 秋の北関東旅行⑰~二荒山神社㈠~

    世界遺産「日光の社寺」は、日光山内にある二荒山神社、東照宮、輪王寺の103棟(国宝9棟、重要文化財94棟)の「建造物群」と、これらの建造物群を取り巻く「遺跡(文化的景観)」です。 東照宮の次は2つ目の構成資産である二荒山神社へ向かいました。 途中、「

  • 秋の北関東旅行⑮~日光東照㈡~

    >>>前稿より続き <陽明門> 日光東照宮に来て、ここは絶対に外せませんね。 1日中見ても飽きないことから「日暮の門」とも。 2017年に大修理が行われたそうで、眩しいほど金ピカでした。 なんと金箔24万枚を使用しているとのこと。ちなみに京都の金閣寺でも金箔の使用は20万枚なのだそうです。 …

  • 秋の北関東旅行⑮~日光東照宮㈠~ 

    3日目は、この旅のメインイベント、世界遺産の「日光の社寺」群を観に行きました。 日光の社寺は1998年に国の史跡に指定され、1999年に第23回世界遺産委員会で文化遺産に登録されました。登録内容は日光山内にある二社一寺(日光東照宮、日光二荒山神社、

  • 秋の北関東旅行⑭~鬼怒川金谷ホテル朝食~ 

    <10月26日(火) 3日目> 朝食は、昨夜と同じレストランで。 昨夜の夕食は大満足。 朝食も大いに期待です^^ …

  • 秋の北関東旅行⑬~鬼怒川金谷ホテル夕食~ 

    さて、鬼怒川金谷ホテルの夕食。 あちこちの記事で高評価として紹介されていましたので、ものすごく期待していました。 食事は部屋食ではなく、ホテルのレストランでしたが、とても雰囲気が良くお料理への期待がさらに高まります。

  • 秋の北関東旅行⑫~鬼怒川金谷ホテル~ 

    2日目の宿泊は「鬼怒川金谷ホテル」。 私は宿泊ホテルにはあまりこだわらない方なのですが、今回はちょいとリッチに金谷ホテルを予約してみました。

  • 秋の北関東旅行⑪~いろは坂~

    日光の名所の一つ「いろは坂」を通って、この日の宿泊地鬼怒川温泉へ向かいました。 「いろは坂」は、日光市馬返から同市中禅寺湖畔間の国道120号の坂道で、48箇所のヘアピンカーブがあったことからその名が付けられたのだとか。 初期のいろは坂から改良された現在の「いろは坂」は、北側に山下り専用の第一いろは坂と、南側に山登り専用の第二いろは坂に分けられています。 いよいよ「…

  • 秋の北関東旅行⑩~華厳の滝~

    次に向かったのは中禅寺湖。 戦場ヶ原からは、至近距離でした。

  • 秋の北関東旅行⑨~戦場ヶ原~

    湯滝から少し下っていくと戦場ヶ原。 無料駐車場にクルマを停めて展望所まで歩いて…

  • 秋の北関東旅行⑧~湯ノ湖・湯滝~

    再び日本ロマンチック街道を走ります。 紅葉の見ごろはまだちょいと先のようです。

  • 秋の北関東旅行⑦~吹割滝~

    日光へ向かう途中、沼田市の「吹割滝」に立ち寄りました。 駐車場にクルマを停めて数分川沿いの坂を下っていくと、河床に平坦な岩場が見えてきます。 河床へ降りてみると、あちこちの岩場の間から水しぶきをあげて水が流れています。

  • 秋の北関東旅行⑥~光泉寺~

    <10月25日(月) 2日目> 朝起きると私もかみさんも腰の調子が良くない>< 久しぶりに布団で寝たせいでしょうか(普段は、硬めのベッドで寝ているので) 朝の散歩に行こうと思っていたのですが、無理をせず、朝食まで部屋でおとなしく過ごすことにしました。 7:30 別室で朝食。 朝食は部屋食ではありませんでした。

  • 秋の北関東旅行⑤~ホテル一井 夕食~

    ホテル予約時、夕食は部屋食にしてもらいました。 いつものように食レポはしないので、献立表を貼っておきます。 お料理…

  • 秋の北関東旅行④~湯畑のライトアップ~

    温泉から上がると、湯畑がライトアップされていたので、そのまま外へ出ました。 ホテルから外へ出ると、すぐに湯畑。 「…

ブログリーダー」を活用して、OZMAさんをフォローしませんか?

ハンドル名
OZMAさん
ブログタイトル
OZMAのおもちゃ箱
フォロー
OZMAのおもちゃ箱

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用