searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

『海老』さんのプロフィール

住所
大東市
出身
釜石市

発症後の当時は、極度のパニック状態となって幻覚・妄想という症状がひどいもので、精神医療センターに隔離入院しました。家族にカルチャーショック以上のストレスを感じさせてしまい、大変申し訳ない気持ちでいっぱいです。二度とこのようなことが起こらないことを祈りつつ、記憶を記録させて行こうと思っています。

ブログタイトル
統合失調症のブログ 〜闇の中で〜
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/tougoushicchoushou/
ブログ紹介文
2010年(平成22年)3月24日に緊急入院しました。当時36歳。統合失調症になってからの闘病生活。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2013/10/10

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、『海老』さんをフォローしませんか?

ハンドル名
『海老』さん
ブログタイトル
統合失調症のブログ 〜闇の中で〜
更新頻度
集計中
フォロー
統合失調症のブログ 〜闇の中で〜

『海老』さんの新着記事

1件〜30件

  • 『海老』からのメッセージ

    みなさんお元気ですか?管理人の『海老』です。皆さま、お久しぶりです。現在、夜勤の仕事をしており、昼夜逆転の生活をしています。体調の方は、眠気以外はすこぶる調子が良いです。この前、風邪をひき38.5度の熱が出ていました。ですが、仕事が楽しいので今でも続いていま

  • 『海老』からのコメント。

    みなさん。お元気ですか?管理人の『海老』です。仕事が思った以上に忙しく、ブログの更新がままならないほどです。『海老』は、元気にしています。皆さん、体調など崩さないようにして下さいね。あと、ブログの引っ越しをしようと思っています。準備ができ次第、またご連絡

  • 5年で約400社から不採用通知が届いた時の行動とは。

    みなさんお元気ですか?管理人の『海老』です。幻覚・幻聴・妄想について、言いすぎずに気を付けて話しました。それでも、面接官はびっくりした顔をしていました。(過去記事『超有名転職サイトの大切な面談での出来事。』を探してみて下さい。)★★辞書には、『行動』とは

  • 【音楽】癒しの音楽でストレス解消 【睡眠用BGM】【α波音楽】。

    みなさんお元気ですか?管理人の『海老』です。統合失調症の患者さんは、患者さんのストレスがストレスに対する弱さを感じたときに発病すると言われています。(過去記事『統合失調症とストレス。』を探してみて下さい。)★★辞書には、『α』とは、『ギリシャ語アルファベ

  • 【動画】統合失調症最前線。

    みなさんお元気ですか?管理人の『海老』です。統合失調症は100人に1人の割合で発症すると言われ、全国で60万人近くの患者さんが治療を受けているそうです。(過去記事『統合失調症と100人に1人。』を探してみて下さい。)★★100人に1人。統合失調症。早期発見。適切な治療

  • 【ニュース】新薬拠点構想 県益になるか徹底議論を。

    みなさんお元気ですか?管理人の『海老』です。今後、モデルマウスですが、活用する事で、統合失調症の新しい予防・診断・治療法等の開発と創薬に期待ができるようです。(過去記事『統合失調症と「Shn-2」。』を探してみて下さい。)★★事業の意義は一定程度理解でき

  • 統合失調症と命。

    みなさんお元気ですか?管理人の『海老』です。人生の果てしない迷路の果てに、歩き続けている『海老』がいます。それは、闇の中でもあり光の中でもあります。(過去記事『統合失調症とカラー。』を探してみて下さい。)★★辞書には、『命』とは、『生物が生きていくための

  • 統合失調症とうつ病危険度。

    みなさんお元気ですか?管理人の『海老』です。寝付きが悪かったり、朝なかなか起きられなかったり、日中やたらと眠たくなったり…これも睡眠障害のひとつです。(過去記事『統合失調症と熟睡快眠度チェック。』を探してみて下さい。)★★辞書には、『うつ』とは、『心が晴

  • 統合失調症とSNSといじめ。

    みなさんお元気ですか?管理人の『海老』です。仕事を辞め、病気に罹ってから、人生は180°変わりました。(過去記事『統合失調症と考え方の違い。』を探してみて下さい。)★★辞書によると、『SNS』とは、『『social networking service』個人間のコミュニケーションを促進

  • 統合失調症と食物アレルゲン除去。

    みなさんお元気ですか?管理人の『海老』です。食事が引き起こす心の病気として、低血糖症の次に無視できないのが「脳アレルギー」です。一般的には“アレルギー”というと身体に現れる反応にばかり目が向きますが、実は脳でもアレルギー反応は生じているのです。(過去記事

カテゴリー一覧
商用