searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

星美幸さんのプロフィール

住所
松戸市
出身
豊島区

千葉県松戸市・馬橋と東京根津で日本刺繍教室を開催している星美幸と申します。グラフィック・デザイナーとしての仕事とともに、28年間日本刺繍制作をしてきて、色々便利な道具、材料、デザインのアイデアなどをブログに書いています。

ブログタイトル
星の日本刺繍部屋から
ブログURL
http://hoshi-kohboh.blogspot.com/
ブログ紹介文
星美幸が日本刺繍の材料、便利な道具、刺繍の情報など日本刺繍制作の諸々を書いています
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2012/02/26

参加カテゴリ

その他趣味ブログ / 和の趣味

美術ブログ / 伝統工芸

ハンドメイドブログ / 刺繍

※ランキングに参加していません

読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、星美幸さんの読者になりませんか?

ハンドル名
星美幸さん
ブログタイトル
星の日本刺繍部屋から
更新頻度
集計中
読者になる
星の日本刺繍部屋から

星美幸さんの新着記事

1件〜30件

  • 東京小竹向原教室始めました。

    5月から、東京都板橋区・小竹向原で、日本刺繍教室を始めさせて頂くことになりました。 東京根津、松戸馬橋教室に続いて今年3月に東京亀有教室を始めさせて頂いたばかりなのですが、おかげさまで4か所目の日本刺繍教室を始めました。  小竹向原教室は、東京友禅研究会が主催している教...

  • このボリュームで800円代! 日本の美術史もわかる日本の歴史

    面白い本がありました! 「図説 日本史通覧」 (帝国書院) です。 本屋さんが、「このボリュームで800円代!」と書いて雑誌売り場に置いていた日本史の本なのですが、歴史好きの方にお勧めの一冊です。   360ページもある写真や図が満載したカラーの本で、三分の二位が図や写真...

  • 東京亀有教室

    星美幸日本刺繍教室・東京亀有教室は、3月に開講させて頂き、おかげさまで初心者の方のお席が満席になりました。 次の初心者の講習は9月7日から開始させて頂きます。お申込み受付は継続していますので、セブンカルチャー亀有にお申込みください。 経験者の方のお席はまだ満席ではありせん...

  • 日本刺繍教室10年目になりました

      今年で日本刺繍の根津教室を始めて10年、馬橋教室を始めて5年目になりました。 おかげさまで、今年は新たにセブンカルチャークラブからのお誘いで、東京亀有で3番目の教室を始めることができました。  沢山の生徒さんが来てくださって、本当にありがたいことです。 東京と千葉で教...

  • ホームページのスマートフォン、タブレット対応

    星美幸・日本刺繍教室のホームページ を、スマートフォン、タブレット対応にしました。 今は多くの方がスマートフォン、タブレットを使ってみていらっしゃるので、横幅の小さい画面でも見やすいようにしました。 色々な大きさの画面に対応させようとすると、全面書き直しで、とても手間がかか...

  • 東京亀有教室を始めました。

    ブログの間隔が、ずいぶん間が空いてしまいました。 今年(2016年) 3月2日から、東京亀有教室を始めました。 セブンカルチャークラブが運営する教室で、講師をさせて頂いています。 場所は千代田線直通JR常磐線・亀有駅徒歩5分の「アリオ亀有」の中の教室です。 詳しくは、...

  • 西武渋谷店に作品出展することになりました

    西武渋谷店に小作品を出展することになりました! サンイデー渋谷・ウイークリーショップでは以下のような作品を展示しているのですが、ここに展示させていただけることになりました。 「サンイデー渋谷がセレクトする専門店をご紹介。世界各地から伝統工芸や最先端の技術、個性的なアーテ...

  • 松戸馬橋で4/4(土)に日本刺繍1日体験教室を追加開催します

    日本刺繍を加工し「本手刺繍桐小箱」を作ってみましょう! ご参加ありがとうございました! 4月4日もも受付終了しました。 美幸・日本刺繍 松戸馬橋教室で、3月21日(土)、3月24(火)、4月4日(土)に日体験教室を開催します。 詳細はこちら をご覧くださ...

  • 「デミタス コスモス」 珠玉のデミタス・カップ・コレクション

    2月7日~4月5日(日)ニ三井記念美術館でデミタス (食後に濃い味わいのコーヒーを飲むための、フランス語で半分のカップを意味する小ぶりの器)のコレクションを開催しています。 展示されている作品は、カップとソーサーの実用品としての美しさではなく、観賞用としての宝石のような美し...

  • 東京根津で3/28(土)に日本刺繍1日体験教室開催します

    日本刺繍を加工し「本手刺繍桐小箱」を作ってみましょう!  美幸・日本刺繍 東京根津教室で、一日体験教室を開催します。 体験教室では、金糸、銀糸を使った「桜霞」の文様の日本刺繍を刺します。日本刺繍が初めての方でも、講師がお手伝いしますので、楽しんで作品を作っていただけ...

  • 松戸馬橋のギャラリー逢花で日本刺繍ワークショップ

    松戸馬橋の ギャラリー逢花 で、4月24日(金)~26日(日)「手作り作品販売会」に開催されます。 松戸近郊の工芸、手芸、服飾の作家、教室を持っている方々がオリジナル作品を販売しています。 この期間中4月24日(金)と26日(日)「に、星美幸・日本刺繍教室では、桐小箱や小作...

  • 一日刺繍体験教室

      日本刺繍を加工した 本手刺繍桐小箱」を作ってみましょう! 簡易的な道具ではなく、本格的に刺繍を刺すのと同じ刺繍台、その他の道具を使って刺して頂きます。 松戸馬橋教室で、 2月24日(火)、3月21日(土)、3月24(火) で開催します。 詳しくはこちらの 一日刺繍体験教...

  • 東京根津教室の作品展を東京都文京区の「ふれあい館」まつりで展示します

    東京根津日本刺繍教室 では、東京都中央区の公共施設「不忍通り ふれあい館」などの会場で開催しています。「不忍通りふれあい館」では毎年、活動サークルの作品を展示する「ふれあい館まつり」を開催していますが、今年も日本刺繍教室の作品を提示します。  よろしければ、お越しください。 ...

  • 東京根津日本刺繍教室で2月から新規生徒さん募集再開しました

    星美幸日本刺繍教室・東京根津教室では2015年2月から新規の生徒さん募集を再開しました。 2006年から東京根津で教室を開催していて今までは新規募集を受け付けていなかったのですが、募集を再開しましたのでご日本刺繍をやってみようと思われる方は、ぜひ一度ご検討ください。 ホー...

  • 「かえで」のデザイン

       生徒さんが、女の子のお孫さんにお祝いで作品を作ってあげたいというご依頼がありました。 名前にちなんで「かえで」を主体とした作品にしたいということでした。こちらから色々ご提案させて頂きましたが、楓(かえで)で薬玉を作ることにしました。  生徒さんのご希望では、楓があくま...

  • 川瀬巴水 - 郷愁の日本風景

     東京日本橋高島屋で1/12まで開催していた「川瀬巴水  郷愁の日本風景」の展覧会を見てきました。NHK日曜 美術館でも放映されていたので、展覧会終了前日で非常に混雑していました。  「川瀬巴水は、大正から昭和にかけて風景の版画作品を制作し、展覧会のサブタイトルの「郷愁の日本...

  • 絵画を模写する時の同一性保持権

      日本刺繍で浮世絵などの絵画作品を模写する場合の著作権について、以前セミナーに参加して勉強した内容を、ブログ゛ 絵画、浮世絵を日本刺繍で模繍する際の著作権について  」にまとめました。  法律の専門家ではないので、色々勉強して注意しないとならないと思い、その後も時々著作権の...

  • ティム・バートンの世界

    ティム・バートンの映画が好きです! 六本木ヒルズ・森アーツ・ギャラリーで、11月1日(土)〜2015年1月4日(日)の期間、「ティム・バートンの世界」展を開催しています。 ティム・バートンは年中アイデア・スケッチを描いているそうですが、大量のアイデア・スケッチや、油絵、写真...

  • 赤と緑のコントラスト:クリスマスと、秋の京都の紅葉と苔

      久しぶりに六本木に出て、ティム・バートン展を見てきました。  街はクリスマスのディスプレイであふれて、西洋的な赤と緑のコントラストが一杯です。 でも、日本にも素敵な赤と緑のコントラストがあります。私にとっては秋の京都の風景です。  京都の紅葉のシーズンは過ぎてしまい...

  • 絵画好きのあなたは、きっと楽しめる! - 「101人の画家」

    笑いながら読める楽しい画家解説の本です。「101人の画家」 高校の美術の授業、美大で美術史を学んだ時に、こんなイラスト満載の本があればもっと楽しかったんだろうな、と思わずにはいわれない、101人の画家の人生のストーリーマンガです。 あの画家って変人だと思っていたけれど、こ...

  • 新収資料の公開 -江戸の小袖 - 千葉県佐倉市・ 国立歴史民俗博物館にて

    千葉県佐倉市・ 国立歴史民俗博物館で、12月9日(火)〜1月18日(日)に「 『もの』から見る近世 - 新収資料の公開 -江戸の小袖 」が開催されています。 去年寄贈された「林あや染織コレクション」の、初めての一般公開です。 大規模な近世・近代の染織コレクションで、今回は江...

  • 「ヒカリ展」 光るシルク

    東京上野「国立科学博物館」でヒカリ展を2月22日(日)まで開催しています。 ヒカリ展は、「宇宙と光」「地球と光」「人と光」をキーワードに、美しい光の世界を紹介する展覧会なのですが、私の注目しているのは、これです!!!! ◆カイコの「光る繭」で装飾したクリスマスツリー! ◆...

  • 人生の節目に半襟を送る

    今年も年末が近くなり、すぐに成人式の時期ですね。 生徒さんが、知り合いの娘さんの成人式ために、半襟を仕事をするかたわら、制作されていましたが、ついに完成しました! 振袖の華やかな色に合わせて、華やかな半襟になりました。 生徒さんはフルタイムの仕事に追われながらの刺繍制作で...

  • 作品の制作期限を設けない事と、作品を完成させる喜び

    私の日本刺繍教室では、作品の制作期限を設けていません。 生徒さんが作品を完成するまでご指導することにしています。 沢山の生徒さんの中にはご家族が病気をしたり、仕事が本当に忙しかったり、それぞれ皆さんご都合があります。刺繍制作期限に間に合わず、完成しない中途半端な作品を溜めた...

  • 自分で選ぶ糸の色から、かけがえのない作品が育ちます

    新しい日本刺繍作品を作る時に、糸の色選びをするのは生徒さんにとって難しくも楽しい作業です。 刺繍の技法は「ここは、こういう技法で縫いましょう」と、私がお伝えすることが多いですが、色に関しては、私が色を提案するのではなく、必ず生徒さんに選んでもらいます。 とはいっても、最初は...

カテゴリー一覧
商用