うつと酒と小説な日々ー時々ホラー映画ー
読者になる
住所
若葉区
出身
江戸川区
ハンドル名
とびおさん
ブログタイトル
うつと酒と小説な日々ー時々ホラー映画ー
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/tobiomasahiro
ブログ紹介文
躁うつ病を患い、酒に逃げながらも本を読み、ホラー映画や散歩を楽しむ孤独なおじさんの日記です。
自由文
平成16年4月にうつ病を発症して12 年近く。 病気は躁うつ病に悪化しつつ、酒に逃げながらも日々小説を読み、書き、ホラー映画や散歩を楽しむ孤独なおじさん(とびお)です。
更新頻度(1年)

129回 / 346日(平均2.6回/週)

ブログ村参加:2011/08/18

とびおさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,443サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,653サイト
純文学 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 67サイト
映画ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 10,602サイト
ホラー・サスペンス映画 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 198サイト
政治ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,560サイト
国政・政局 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 118サイト
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 88,694位 88,828位 975,443サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 629位 636位 12,653サイト
純文学 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4位 4位 67サイト
映画ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 566位 553位 10,602サイト
ホラー・サスペンス映画 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 17位 18位 198サイト
政治ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 539位 548位 4,560サイト
国政・政局 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7位 6位 118サイト
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,443サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,653サイト
純文学 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 67サイト
映画ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 10,602サイト
ホラー・サスペンス映画 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 198サイト
政治ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,560サイト
国政・政局 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 118サイト

とびおさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、とびおさんの読者になりませんか?

ハンドル名
とびおさん
ブログタイトル
うつと酒と小説な日々ー時々ホラー映画ー
更新頻度
129回 / 346日(平均2.6回/週)
読者になる
うつと酒と小説な日々ー時々ホラー映画ー
  • 台風

    昨夜から未明にかけて、首都圏は台風に見舞われました。台風19号。最強と言われていましたが、私が住むマンションには特に被害はありませんでした。この前、千葉県に甚大な被害をもたらした15号のときも、なぜか我が家は停電しませんでした。道を挟んで向かい側は軒並み停電していたのですが、ラッキーでした。今回の19号、各地で河川の氾濫などの猛威を振るったようですが、私は正直拍子抜けの感じです。窓という窓に英国国旗のような形で養生テープを張り、浴槽に水をため、2Lペットの水を何本も買い込み、カロリーメイトをいくつも備蓄して備えたのですが、結果的にはどれも必要ありませんでした。まぁ、必要ないほうが良いのですけれど。それにしても、各地の河川が氾濫する様には、テレビで見ているだけで震え上がるような恐怖を感じさせられました。被災地の皆...台風

  • 来る

    昨夜は久しぶりにホラー映画を借りて、鑑賞しました。岡田准一、黒木華、小松菜奈、松たか子、妻夫木聡ら豪華出演者によるA級ホラーです。観たのは、「来る」です。なんだか分からないけど凶悪なものが来て、人を連れ去ろうとしたり、殺害したり。主要な登場人物が次々と死んで行く、というか殺されていくのは圧巻です。で、松たか子演じる最強の霊能力者が除霊に乗り出すのですが、映画史上、最も大規模かつ荘厳なものでした。なにしろ神主、坊主、修験者、挙句の果てには沖縄のユタまで呼び寄せて、巨大な舞台装置を作り上げ、除霊を行うのです。妻夫木聡演じる育メン気取りの男の幼少期、友達の女の子が「お山に呼ばれた。呼ばれたら逃げられない。あんたもきっと呼ばれるよ」というセリフが、かなり早い段階で提示され、これが最後まで頭から離れません。人が死ぬ場面が...来る

  • 駅ビルからそごう

    昨日はこの時期としては猛烈に暑かったですね。なかなか抜け出せないうつ状態のなか、気分転換を図ろうと、千葉駅の駅ビルやそごう千葉店をぶらつきました。うつ状態のせいか、あるいは精神病薬の副作用のせいか、最近困っていることがあります。字を書く時や、湯飲みやコップを持つとき手が震えることと、運転が怖くなってしまったことです。大量の精神病薬を飲んでいるのですが、なかなか良くなってくれません。そこで、千葉の駅ビルに入っている東急ハンズで消せるボールペンを購入しました。何度も消しては書きを繰り返すんでしょうね。昼は駅ビルの星乃珈琲店でパスタ。うつ状態に入ってから、珈琲が飲めなくなりました。飲むとドキドキするので。以前は毎日5杯も6杯も珈琲を飲んでいたのですが。その後そごう千葉店へ。京都物産展をやっていました。やけに人けが少な...駅ビルからそごう

  • 少し効いてきた

    先週の土曜日、精神科の診察で、イフェクサーとラモチリギンが倍になりました。で、確かな効果を感じています。ここ数か月続いたうつ状態が、大分薄らぎました。このまま寛解まで持っていきたいと思っています。少し効いてきた

  • まだまだ

    長いうつ状態から抜け出せずにいます。大量の精神病薬を飲んでいるのですが、まだまだ効きません。昨日、精神科の診察がありました。「仕事のことを考えるだけで胃が締め付けられるような感じがする」と言ったら、「よくそういう状態で出勤できていますね」、と返されました。私もそう思います。で、昨日、カリフォルニア・ロケットの片方の薬、イフェクサーが倍になり、ラモトリギンも倍になりました。最近、毎回薬が増量になっています。薬でどうにかなるものでしょうか。まだまだ

  • カリフォルニア・ロケット

    昨日は精神科の診察でした。このところ何か月もうつ状態が続いていることはこのブログに何度も書きました。今日も恥ずかしながら愚痴っぽい記事になってしまいそうです。憂鬱感、不安感、悲哀感が相変わらず強いことを訴えると、医師は薬の増量を提案してきました。まずは前回から処方されるようになったラモトリギンが25mmから50mmに。これは予定どおりです。徐々に増やしていくことは前回診察時に聞きましたから。次にイフェクサーという抗うつ薬が追加になりました。もともと飲んでいるリフレックスとイフェクサーの組み合わせを、カリフォルニア・ロケットと呼ぶそうです。異なる作用を持つ2種類の抗うつ薬で気分を持ち上げる、ということのようです。ただし、躁転の危険があることから、今まで処方されなかったというわけです。躁転を疑ったらすぐに服用を止め...カリフォルニア・ロケット

  • 台風

    先般、関東を直撃した台風、ひどい被害をもたらしました。台風一過の9月9日(月)、車で出勤したのですが、停電で各地の信号が止まり、ぴくりとも動かない渋滞。普段なら30分程度の距離、3時間半かかりました。帰宅も3時間半。ひどく疲れました。千葉県では多くの家屋が停電。私が住むマンションは停電の憂き目に会わずに済みましたが、車で10分もかからない義母の家が停電。我が家に避難してきました。今日になってもまだ停電から復旧していない地区がたくさんあります。しかし、メディアではそのことをあまり伝えません。一番知りたいのは、どの地区がいつ頃復旧するのか、ということ。東電のHPにもその辺は記載されていません。多分分からないからでしょうけれど。しかし、都内で同じことが起こったら、第3次世界大戦が起きたような大騒ぎをするのでしょうね。...台風

  • 楽に

    明日は義父の49日法要があり、その後霊園に行って納骨です。義父もいよいよ墓の下に収まるのですね。私はと言えば、相も変わらずうつ状態が続き、しんどい毎日を送っています。薬もずいぶん増えたのですが、もう一つ効いている感じがありません。この状況でよく出勤できているものだと、我ながら驚きです。以前だったら、とっくに病気休暇に入っているような感覚が続いていますから。こんな調子で明日の法要は大丈夫でしょうか。どんな劇薬でもいいから、飲んで楽になりたいですねぇ。楽に

  • ラモトリギン

    昨日は来週の土曜日に迫った義父の49日法要に備え、霊園に掃除に行きました。暑かったですねぇ。いよいよ義父のお骨も墓で眠ることになるわけで、安らかであれと願わずにいられません。夕方は診察がありました。4か月に及ぶ強い憂鬱感、不安感を訴えました。このところ毎回のように薬の増量が続いていますが、今回も増量になりました。今までの薬に加え、ラモトリギン25mmが追加になりました。この薬はもともとてんかんの薬だそうですが、双極性障害によるうつや躁を抑える働きがあるそうです。躁転の危険があることから、抗うつ薬はあまり使えないそうです。で、ラモトリギン、副作用として重篤な皮膚病を引き起こすことが稀にあるとかで、その場合、全身に発疹ができるからすぐわかるので、その場合服用を中止するように、とのことでした。なんだかやばい薬が登場し...ラモトリギン

  • 痛々しい

    今日は体を起こすことが出来ず、休暇を取りました。二日酔いというわけでもなく、理由が分かりませんが、とにかく起き上がれなかったのです。朝飯も昼飯も食わず、夕方5時まで眠り続けました。原因を探っても仕方ありませんが、うつのサインのような気がしてなりません。日中、うつらうつらしながら、なぜか高校から大学にかけてのころの夢を見ました。あの頃の私から見たら、今の私は絶望的な状況に見えるでしょうね。小説で一発あてようと野望を抱いていましたから。それが木っ端役人として薄給に甘んじていると知ったら?夢のなかの少年の私は、自信満々でした。それが今となっては痛々しい。懐かしい、という感情は湧いてきませんでした。今の私には、とにかく出勤することが大事。明日こそは、出勤しましょう。痛々しい

  • 劇場版おっさんずラブ

    今日は映画館に足を運びました。観たのは、「劇場版おっさんずラブ」です。正月休みにテレビドラマの一挙放送があり、それを観てはまりました。おっさん同士のドタバタ恋模様。劇場版はアクションあり、新たなキャラクターありで、早いテンポで話が進み、飽きさせません。美的ではありませんが、大いに笑わせてもらいました。劇場版おっさんずラブ

  • 信じ込む

    明日から土日月と3連休です。月曜日は電気設備の一斉点検のため、電気が使えないことから、休暇となりました。8月は休んでばかりのような気がします。休みが多いのはうれしいですが、仕事が溜まるのが嫌ですねぇ。月曜日から金曜日まで働き、土日休むというのが基本の生活で、どこか円環的に感じます。繰り返し、というわけです。しかし、繰り返しのように見えて、一秒とて同じ瞬間はありません。常に違う一瞬を生き、その一瞬は消えていきます。そう考えると、私たちの生は円環的というより直線的と言えるのではないでしょうか。死に向かって真っすぐに進む道。それは、生まれ落ちた瞬間から。先般の義父の通夜・告別式を見て、改めて人は儚いと感じました。実父の時は、ショックが大きすぎて、人が死んだというより、実父の存在が消えたことが信じられず、儚さを感じる余...信じ込む

  • 50歳

    50歳の誕生日を迎えました。今日は休暇。休暇と言っても独りでぼんやり過ごすだけなんですけれど。50歳という節目の年を迎えて思うのは、よくぞここまで生きたということと、まだまだ人生は続くということ。昔だったら、50歳と言えば老人の部類なんでしょうけれど、今はまだ現役バリバリです。人間(じんかん)50年とか申します。人の世にいられるのは50年くらいがせいぜいだということでしょう。今だったら80年くらいでしょうか。今は精神状態が安定しませんが、どうにかやり過ごして、さらに先の人生を充実したものにしたいと思っています。50歳

  • 少し

    今日は少し調子が良いようです。昨日面談を受けたからでしょうか?人間精神の微妙さを感じます。あるいは、明日、休暇を取ったからでしょうか?明日は私の誕生日。50歳になります。何も予定はありませんが、バースデイ休暇というわけです。明日、どんな感慨を覚えるのか、記事にしたいと思っています。少し

  • 面談

    今日は午後3時から産業医による面談がありました。ストレス・チェックで高ストレスと判定されたことから、自ら希望して面談を受けました。しかし、産業医は内科医。精神障碍者の私の話をどこまで理解してくれたのかは疑問です。ただし、結論は私の希望とも、主治医の精神科医とも一致したものでした。環境を変える=異動する、というものです。これから産業医があレポートを書いて職場の人事担当部署に提出する、とのことですが、どうなることやら。産業医に意見はわりと聞き入れられることがあ多いですが、仮に聞き入れられたとしても、あんまり遅いと病気が悪化するだけのような気がします。できれば、9月1日に、遅くとも10月1日には異動したいですねぇ。面談

  • 必死

    今日は朝一番で散髪に行ってきました。暑いので、短くしてきました。帰宅してソファでうとうとしたら、もうお昼。近所のイタリアンで冷たいパスタをいただきました。で、また昼寝。私の場合、うつっぽくなると、過眠傾向になります。不眠になる人が多いなか、それはありがたいと思います。眠れないのは辛いですからねぇ。で、夕方は精神科の診察。薬が増量になりました。このところ、毎回のように薬が増量になっています。なんだか薬漬けになりそうで恐怖を感じます。それでも、薬が効いてくれればと、願いをこめて今日も薬を飲むのです。この長い落ちた状態、いつまで続くんでしょう。あるいは、長期の病気休暇を取らないとダメなのかもしれません。10年、休まず続いたのに、病気休暇は嫌ですねぇ。現代の精神医学を信じて、必死の思いで出勤を続けなければなりますまい。必死

  • 愁いつつ

    愁いつつ岡にのぼれば花いばら与謝蕪村の俳句です。夏休みが終わり、出勤しました。想像以上に気持ちが沈みます。仕事の能率も上がりません。ただ、明日から3連休。月曜日が一斉休暇なので。3連休が終われば、本格的に仕事モードになります。今の私に耐えられるでしょうか。愁いつつの生活も、もう3か月以上になります。おそらく、うつ状態の再発なのでしょうね。しかし、まだ長期病気休暇を取るほどでは無いと思っています。だましだまし、低空飛行で続けられたら、また気持ちも上がってくると期待しています。異動させてくれれば、ありがたいんですけどね。8月20日は産業医面談があります。そこで異動を願い出ようと思っています。愁いつつ

  • 夏休みの終わり

    今日で6日間の夏休みも終わり。今日は午前中、お盆の送りのために霊園に行きました。お参りの後、霊園事務所で墓地の承継の手続きを行いました。墓地の承継にも、戸籍謄本やら何やら、いっぱい書類が必要で、うんざりしました。市営霊園などではなく、寺にある墓地ならこんな面倒なことは必要ないでしょうに。今年の夏休みは墓参りと相続のための手続きに終始し、どこにも遊びに出かけることが出来ませんでした。事情が事情だけにやむを得ないことではあります。折しも今日は終戦記念日。戦火に散った英霊や、空襲などで亡くなった一般の方々に思いを致す余裕もありませんでした。しかし、明日1日通えばまた土曜日でお休み。それだけが救いと言えば救いでしょうか。夏休みの終わり

  • 面倒くさい

    今日は義父の相続のために一日を費やしました。まずは私達夫婦の本籍地である江戸川区役所に車をとばし、戸籍謄本を取得。午後は千葉地方法務局に出向き、法定相続情報証明の手続き。しかし、書類が一枚足りないと指摘され、取り直し。なんとそれは、義父が最初に記載された戸籍謄本でした。そこまで遡らなければならない理由がよく分かりません。義父は福島県いわき市の出身。いわき市役所に電話して、戸籍謄本を取り寄せ、改めて法務局の行くことになりました。その他に、義父が利用していた銀行の貸金庫を開けなければなりません。何が入っているのかわかりませんから、確認する必要があります。これは明日以降の作業になります。夏休み期間中にやっつけようと思っていましたが、到底無理なようです。それにしても人が亡くなるということは大変なことですね。明日はお盆の...面倒くさい

  • お暇

    今朝、お盆の迎えに行ってきました。先般亡くなった義父は49日がまだなので、お骨は同居人の実家にあり、今頃は中有の闇を彷徨っているでしょうから、義父の迎えではなく、はるか昔に亡くなった同居人の家族の迎え。例年ですと義父母夫婦二人だけで行くところ、今年は結婚以来初めて私と同居人と義母で行きました。実父が亡くなったときもそうでしたが、人間なんて呆気ないものだと実感します。ほんの80年ほど、人の世を渡り歩いて、あの世に行ってしまうのですから。そう思うと、自身が死ぬときのことを想像せずにはいられません。いくつまで生きるのか、どうやって死ぬのか。いずれにしろ、あと30年ばかりの寿命でしょう。その間にどんなことが起こるのか。今まで時の流れに身を任せて、ふらふらと生きてきた私ゆえ、これからもそうなんでしょうね。せめてもの救いは...お暇

  • 草むしり

    昨日の早朝、お盆に備えて同居人の実家の墓の清掃に行きました。自宅から車で20分ほどの霊園です。じつは墓地の清掃をするのは生まれて初めて。実家の寺では庭や墓地の手入れをする人を雇っていましたし、家政婦もいたし、必要がなかったのです。同居人の実家の墓地は義父母がしょっちゅう行っていましたから、私が掃除する必要もありませんでした。しかし、義父が亡くなったとあって、今回の仕儀に相成ったというわけ。けっこう雑草がはえていて、これをむしり取るのに難儀しましたねぇ。同居人には、草刈りではなく、草むしりなのだから、根っこごと抜き取るように厳しく言われ、悪戦苦闘。マンション住まいゆえ、庭もないので、こういうことは苦手です。二時間ばかりかけて草をむしり、墓石を磨き、すっかりきれいになったところで花を手向け、線香をあげて手を合わせま...草むしり

  • 夏休み

    夏休みに入りました。15日の木曜日まで。今年は義父が亡くなって間もないことから、特に出かける予定はありません。相続やら名義の書き換えやらで忙しいのです。私がじゃなくて、実の娘である同居人が。人が死ぬということは大変なことですねえ。カードやら銀行やら株式やら、本人にしか分からないことがたくさんあります。プロバイダの解約一つでも結構な労力を要します。自分が持っているものは何なのか、分かりやすくして、遺族の負担を軽くするようにしないといけませんねぇ。夏休み

  • がっこうぐらし!

    なんとも奇妙な学園ホラーを鑑賞しました。「がっこうぐらし」です。夏休みに学校で合宿生活をしていると思しき女子高生と保健の先生。しかしそれは嘘で、ある時学校及び近隣をゾンビ・パニックが襲い、学校の一部にバリケードを張って共同生活を送っているのです。学校に備蓄されていた大量の水や食料のおかげでなんとか食いつなぎます。頭がおかしくなる女子高生や嬉々としてゾンビを倒す女子高生などが登場します。なかなか愉快ではありますが、キャストがいまいち美しくありません。こういうアホらしい映画には、まして女子高生ばかりが登場するなら、美少女を揃えてほしかったと思います。がっこうぐらし![DVD]阿部菜々実,長月翠,間島和奏,清原梨央,金子大地NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパンがっこうぐらし!

  • 8月9日

    暑い日が続いています。熱中症による死者も多数出ています。こんな暑いなか、74年前の今日、長崎に原爆が落とされたのですねぇ。私は母が長崎で被爆した被爆二世。それだけに感慨深いものがあります。と言っても、母も私もいたって健康で、原爆の後遺症らしきものはありません。母親、放射能に強い質だったのでしょうか。毎年慰霊が行われていますが、遠くない将来、被爆者は完全にいなくなるでしょう。人間には寿命というものがありますから。それでも、慰霊は続くでしょう。パリ祭では、今もフランス革命を支持しない元貴族の子孫などが、喪服を着ると言いますし。そして少しづつ、慰霊の日はお祭りの日に変わっていくのだろうと思います。お祭りになってしまうほど人々の記憶から原爆が薄れなければ、核兵器廃絶は無いように思います。慰霊を続けるということは世界中に...8月9日

  • 産業医面談

    職場で行われたストレス・チェックで、高ストレスと判定されました。今の状態を考えれば当たり前のような気もしますが。で、産業医の面談を受けることになりました。しばらく後で、8月20日の午後です。でも産業医は内科医。私は精神科にかかっているので、内科医は言ってみれば素人。どこまで分かってもらえるんでしょうねぇ。出来れば異動させてもらいたいと思っています。産業医面談

  • 葬儀終了

    7月28日に亡くなった義父の告別式及び火葬が今日の夕方、終了しました。葬儀屋との打ち合わせに始まり、昨夜の通夜、今日の告別式と、暑いなか、どうにか終わりました。もうへとへとです。悲しんでいる余裕もありません。棺に花を手向けるときだけ、義母は涙を見せましたが、それ以外は気丈にふるまっていました。それにしても人が死ぬということは大変なことですね。お金もかかるし労力も必要です。しかし、安心してはいられません。4日も休んでしまい、明日の仕事が心配です。たまりにたまっていることは明白だからです。しかも今日から人が一人減っています。これからどうなるんでしょうね。義母が一人暮らしになってしまったことも心配です。義母は79歳。あちこちガタが来ています。それらの問題を抱えて、私の精神が平静を保てるとは思えません。とにかく今は何も...葬儀終了

  • 義父、死す

    今朝、夏の到来とともに、義父が亡くなりました。早朝、病院に泊まり込んでいた義母から義父が危篤の報を受けて、急遽義父が入院していた病院に駆けつけました。自宅から病院までは車で15分ほどですが、間に合いませんでした。穏やかな死に顔でした。義父は寡黙で紳士的な人で、婿である私にも、終始、敬語で接してくれました。享年81歳。感染症から多臓器不全を発症し、入院したのが7月3日。それから一か月あまりの闘病生活でした。最初のうちこそ、「退院したら読もうと思って本を何冊も買ってあるんですよ」などと言っていましたが、やがてせん妄状態に陥り、意識が混濁したまま、呆気なく亡くなってしまいました。つひに行く道とはかねて聞きしかど昨日今日とは思はざりしを希代のプレイボーイ、在原業平の辞世と伝えられます。本当にそうですね。人間、いつどうな...義父、死す

  • 切に

    同僚が育休を取ることが判明して以来、気分が沈んでいます。後釜は来ませんから。で、なんとなく、休みたいなあと思って、復職したばかりの、2010年5月のブログ記事を読み返してみました。そこには、不安とともに、復職できたことへの喜びが綴られていました。要諦はそこだと思います。休職しなければ、我慢できるところは我慢すれば、復職への不安も喜びもなく、淡々と暮らしていけるはずです。過去、上司が病気休暇を取り、4か月、上司の代行を務めたこともあります。そのころは33歳と若かったので、体力で乗り切ったものと思いますが、今は知恵で乗り切りたいと思います。年度が明けてから、私の精神は彷徨いの中にいるかのごとくですが、自力と、精神科医と、薬で、乗り切りたい、そう切に願っています。切に

  • 独りの土曜日

    昨日は都内某会議室で会議。13時から16時半まで。でも直行直帰なので、朝は楽でした。会議後、少々飲みすぎてしまい、今朝は胃の調子が悪く、朝飯を抜きました。朝9時から床屋。今まで20年通っていた床屋が廃業して、初めての理髪店です。私の住むマンションは駅前にあるため、徒歩5分圏内に5軒の床屋があります。その中で良さそうなところにいきました。丁寧な仕事で、まずは満足。ただ、今までの店が3,000円だったのが、4,200円になってしまいました。昼はラーメンを食い、昼寝。このところ、8月から育児休暇を取る同僚の穴をどう埋めるかで、沈んだ気分が続いていますが、しっかり眠れるのが不思議です。目覚めて、DVDを鑑賞しました。「108時間」という映画ですが、退屈でした。108時間断眠を続け、精神がおかしくなったところを演劇として...独りの土曜日

  • 長い梅雨

    せっかくの3連休も連日の雨。梅雨とはいえ、今年は本当に雨が多いですね。例年だと、梅雨の晴れ間が時折あったように思うのですが。おかげで食材の買い物以外は、家に閉じ込められました。まぁ、時期的に仕方ありません。長い梅雨

カテゴリー一覧
商用