searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
釣りバカ男の手料理
ブログURL
http://gan-san.seesaa.net/
ブログ紹介文
自分で釣ってきた新鮮な魚を料理して一杯飲むのは最高です。
更新頻度(1年)

86回 / 365日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2011/06/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ガンさんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ガンさんさん
ブログタイトル
釣りバカ男の手料理
更新頻度
86回 / 365日(平均1.6回/週)
読者になる
釣りバカ男の手料理

ガンさんさんの新着記事

1件〜30件

  • カワハギの味醂干し

    味醂、醤油、日本酒、砂糖を混ぜ合わしたタレに3時間〜一晩程度漬けて、干し網に入れて一日くらい天日干し。 糖分があるので焦げやすく、弱火で焼くか、魚焼きグリルだと短時間で軽く焼いて下さい。

  • カワハギの燻製

    カワハギを冷燻にしてみました。 食べる時は、薄くスライスして粗挽き胡椒をかけて 小さいサイズだったので血合い骨は取り除かなかったけど、その骨ごと斜めに薄く…

  • コイチの刺身

    これはニベ科のコイチですが、ニベと非常によく似ていて、チヌ (クロダイ) とキビレチヌ (キチヌ) の違いと同じ様にヒレが黄色っぽいのがコイチです。 同じニベ科のシログチにも似ているけど、味はニベやコイチの方が断然美味しいですね。 今回は、釣って来たばかりなのでお刺身に。

  • カワハギのムニエル

    内臓を出して皮を剥いだカワハギに塩コショウを振り、小麦粉をまぶしてフライパンでスライスしたニンニクとオリーブオイルでソテーして、最後にバターと醤油で味を調える。 カワハギは煮付けなど和風に料理することが多いけど、洋風にムニエルにしても美味しいです。

  • カワハギの酒蒸し

    カワハギは、熱を加えると身離れが良いので酒蒸しや煮付けに適しています。 酒蒸しは、白髪ねぎやもみじおろしと一緒にポン酢につけて食べると美味しいですね!

  • カワハギのお茶漬け

    今朝の朝めしは、カワハギのお茶漬け。 永谷園のお茶漬けの素を使いました。

  • カワハギのカルパッチョ

    釣果と食材 当地では、ウマヅラハギは比較的安定して釣れるけど、…

  • 真鯛を生ハム風に

    11月頃に釣った真鯛が脂がよくのっていて一番美味しいと思います。 でも、釣って直ぐそんなにたくさんは食べきれないので、日持ちさせるために生ハム風にしてみました。 真鯛を生ハムの作り方 皮を引き血合い骨も取り除いたマダイに身に塩を擦り込みキッチンペーパーに包んでジップロップの袋の中に入れて密封し、一晩冷蔵する。 翌日、表面に残った余分な塩を取り除くため軽く水で洗い、キッ…

  • 高級魚のヤガラ料理

    日本海へ行って初めて釣ったアカヤガラ。 淡白な白身魚で高級魚とされていますが、食べるのも初めてなのでどんな味でしょうか? 先ずは薄く切ってお造りにして

  • 真鯛の酢味噌和え

    小ぶりの真鯛を三枚におろし、腹骨や血合い骨を取り除き、皮目に熱湯をかけて湯霜して氷水に入れて冷やす。 キッチンペーパーで水気を取り除き、刺身状に切り辛子酢みそ掛ける。

  • アカハタの煮付け

    日本海で釣って来たアカハタです。 いつも行っている島根県沖のポイントではアコウ (キジハタ) やアオハタ、マハタは良く釣れるけどアカハタは初めて! 根魚の定番料理は何と言っても煮付けですね。

  • 真鯛のアヒージョ

    釣果と食材 マダイの切り身でアヒージョを作ってみました。…

  • 蛸入り塩焼きそば

    最近、あっさり味の塩焼きそばにはまっております。 野菜をたっぷり入れて、今回は備蓄していた茹蛸も加えました。 味付けは鶏がらスープの素と塩コショウで

  • ケンサキイカの塩焼き

    今年は8月末でO沖のシロイカ釣りは終わった様です。( ノД`) シクシク これは以前釣って冷凍保存していたシロイカ (ケンサキイカ) を解凍して塩焼きに 塩は少なめに振っておいて、マヨネーズをつけて食べた方が美味しいね!

  • ケンサキイカの塩焼き

    今年は8月末でO沖のシロイカ釣りは終わった様です。( ノД`) シクシク これは以前釣って冷凍保存していたシロイカ (ケンサキイカ) を解凍して塩焼きに 塩は少なめに振っておいて、マヨネーズをつけて食べた方が美味しいね!

  • ママカリで魚醤作り

    ママカリのアラで魚醤作りに挑戦してみました。 魚醤とは魚介類に塩を加えて漬け込み発酵させた調味料で、世界的にはナンプラーが有名ですが、我が国ではハタハタで作る秋田のしょっつる (塩魚汁)、能登のいしる・いしり (魚汁)、香川のいかなご醤油が日本の三大魚醤と言われています。 魚醤の作り方 今回は使った材料は、ニシン科のサッパ、当地ではママカリと呼ばれる魚のアラです。

  • 真鯵の酢〆

    釣果と食材 アジの酢締めの作り方 三枚おろし…

  • カンパチ料理

    釣果と食材 山陰でシロイカ釣りをしていたら集魚灯に30cm前後の…

  • タコ茶漬け

    真蛸の足を真直ぐ伸ばして1本づつサランラップに包んで1晩冷凍し、それを包丁で切ると薄く切ることが出来ます。 それをインスタントのお茶漬け素とともにご飯の上に乗せて熱湯をかけるだけ。 初めてタコ茶漬けを食べてみたけど、蛸自体には味が無くいので、やはり鯛茶漬けや河豚茶漬けに…

  • 真蛸と夏野菜の中華炒め

    この時期、夏野菜が食べ切れないほど生り、マダコと一緒に中華風に炒めてみました。 使った野菜は、トマト、ピーマン、ナス、ブロッコリー、キュウリにタマネギとみじん切りにしたニンニク。 料理の相性は考えてなく、腐ってしまうと勿体ないのでもっぱら在庫処分みたいな感じで (^^; 胡麻油に醤油、塩コショウ、酢、創味シャンタンを入れて炒め、最後に水溶き片栗粉でとろみを付ければ中華風に!

  • 真蛸のやわらか煮

    お店で食べると、ホンと柔らかいタコが出て来るけど、我が家で作ってもそんなに柔らかく出来ず・・・ ^^; そこで、今度はネットでよくレシピを調べて挑戦してみました。 先ず、湯がいたマダコを食べやすい大きさに切り、水に大根おろしを入れて30分程下茹でする。 この時点ではまだ柔らかくなく、 今度は、水に醤油、味醂、日本酒を入れて更に30分程煮て味を付ける。

  • 蛸と茄子のトマト煮

    今、菜園で沢山生っている茄子とトマトを茹でたマダコと一緒に煮ました。 他にタマネギとみじん切りにしたニンニクを入れ、使った調味料は、塩コショウ、ごま油、鶏ガラスープの素、白ワイン。 茹でたタコは最後に入れて味を絡める程度に

  • 平政のりゅうきゅう丼

    魚の刺身を醤油、味醂、日本酒に漬けたものを「ヅケ」と言うけど、それに加えて擦り下ろした生姜やニンニク、煎り胡麻などを入れると大分の郷土料理 「りゅうきゅう」 になります。 これはこれでイイ酒の肴になりますが、 これをご飯の上に置いて、刻んだネギ、大葉、焼き海苔をその上に乗っけて…

  • 猪肉の青椒肉絲

    今年もハンターのコバさんから沢山頂戴していたイノシシ肉。 冷凍保存しているけど早く食べきらないと、古くなると臭みがでるので・・・ そこで、今回は猪肉を使って青椒肉絲(チンジャオロウスー) に挑戦してみました。 一般的な食材は、豚肉にピーマン、そしてタケノコを入れることが多いけど、タケノコも無いのでジャガイモを細切りに

  • カサゴ飯

    カサゴ飯、いわゆるカサゴの炊き込みご飯です。 一度、素焼きしたカサゴを具材や出汁昆布、調味料と一緒に炊飯器の中に入れて炊き上げる。 水加減は少なめにして硬めに炊くことがコツです。 カサゴを一旦取り出し、骨を外して身だけを戻して混ぜ合わす。 魚の炊き込…

  • 剣先烏賊のキムチ炒め

    作り方 キュウリを乱切りにして塩もみをする。 30分ぐらい寝かせた後、水洗いして水気を取る。 イカは、食べやすい大きさに切り、 エバラのキムチ漬けの素、酢、胡麻油をフライパンか鍋に入れ、キュウリとイカを炒めれば出来上がり。 ピリ辛なの…

  • イサキの卵巣をからすみ風に

    イサキの卵巣を2倍濃縮の麺つゆに一晩漬けた後、冷蔵庫の中で2週間ほど乾燥させると、いかにも「からすみ」らしいいい色合いに仕上がりました。 これを薄くスライスして晩酌のあてに 〓

  • イサキのフライ

    先日釣った小型のイサキは、ウロコを落として三枚におろし、腹骨もすいて下拵えをしておいてからジップロックに入れて冷凍。 それを解凍してイサキフライにして食べました。 衣はサクサクで身はフワフワ! タルタルソースが無かったのでマヨネーズをつけて食べても美味しか…

  • ウッカリカサゴの握り寿司

    本日、また日本海でミニボート釣りをして来ました。 数は釣れなかったけど、いい型のアオハタ、ウッカリカサゴ、キジハタなどが釣れました。 ウッカリカサゴは大型になるので寿司ネタにも十分。

  • カマスの塩焼き

    カマスは群れで泳ぐ魚なので、群れにサビキを投入すると爆釣するんだろうけど、 狙って釣るほどの魚ではないので・・・ むしろ鋭い歯があたってラインを切ったりする嫌われ者です。 今回、タイラバでたまたま本カマスが釣れたので料理が簡単で定番の塩焼きにして食べました。

カテゴリー一覧
商用