住所
出身
ハンドル名
Tome館長さん
ブログタイトル
Tome文芸館
ブログURL
https://poetome.exblog.jp/
ブログ紹介文
自作の詩とショートショートを紹介。 YouTube投稿動画の朗読者、募集中。
自由文
読み物、曲、絵、動画を制作。 YouTube投稿動画の朗読者、募集中。
更新頻度(1年)

139回 / 139日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2011/03/26

Tome館長さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 03/21 03/20 03/19 03/18 03/17 03/16 全参加数
総合ランキング(IN) 24,071位 23,968位 24,055位 24,266位 24,179位 24,120位 24,185位 952,955サイト
INポイント 0 10 10 10 10 10 10 60/週
OUTポイント 0 20 30 30 30 10 20 140/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
小説ブログ 317位 319位 321位 321位 316位 319位 322位 12,195サイト
短編小説 19位 17位 17位 19位 18位 19位 17位 765サイト
ショートショート 11位 11位 12位 12位 11位 10位 11位 476サイト
ポエムブログ 113位 109位 104位 106位 101位 102位 104位 5,917サイト
自作詩・自作ポエム 17位 17位 18位 18位 19位 18位 18位 1,822サイト
今日 03/21 03/20 03/19 03/18 03/17 03/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 34,235位 35,669位 35,603位 37,037位 37,062位 36,066位 34,969位 952,955サイト
INポイント 0 10 10 10 10 10 10 60/週
OUTポイント 0 20 30 30 30 10 20 140/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
小説ブログ 425位 426位 426位 439位 439位 425位 408位 12,195サイト
短編小説 21位 21位 22位 22位 21位 21位 22位 765サイト
ショートショート 11位 11位 11位 11位 12位 12位 11位 476サイト
ポエムブログ 81位 83位 85位 85位 88位 89位 82位 5,917サイト
自作詩・自作ポエム 12位 14位 14位 15位 16位 16位 14位 1,822サイト
今日 03/21 03/20 03/19 03/18 03/17 03/16 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 952,955サイト
INポイント 0 10 10 10 10 10 10 60/週
OUTポイント 0 20 30 30 30 10 20 140/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
小説ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,195サイト
短編小説 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 765サイト
ショートショート 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 476サイト
ポエムブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,917サイト
自作詩・自作ポエム 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,822サイト

Tome館長さんのブログ記事

?
  • 任務の遂行

    小説を読んでいた。つもりだったが、少し違った。RPG(ロールプレイングゲーム)みたいな感じ。節目における判断によって枝分かれするように話の展開が変わ...

  • 王女のヒヨコ

    北欧の王女らしき美女が来日された。国を挙げての熱烈歓迎。白雪姫のように白く、優しそうな笑顔。手に小さな編カゴを持っている。その中には一羽のヒヨコ。そのヒヨ...

  • シャドーボクシング

    女ボクサーと揉めている。対戦日時の交渉中だったはず。金属パイプを使ってリングを作る方法をなぜか彼女へ熱心に教え始める。鉄柱に金属パイプを巻き付け、さらにロ...

  • 流れる紙束

    グループで流れ作業をしている。色々な形の紙束を形に合わせて梱包している。そろそろ作業終了の時間だ。三角形が片づき、最後は四角形。その中に喪中葉書が混ざって...

  • 発掘の撤退

    古代博物館の遺跡を発掘中。ただし、撤退しなければならない。判然としないが、危険が迫っているようだ。「これを担当してよろしいでしょうか?」発掘作業を監督する...

  • 鬼は外

    窓の外に赤鬼と青鬼がいる。ただし、豆撒きのお面のように平面的。まるで近所のスーパーで節分キャンペーンを耳にしたがゆえに出現したかのよう。赤鬼は怖く、青鬼は...

  • アルファベット病原体

    戦(いくさ)があると武士が斬られる。憂慮すべきことである。最前線の少し後方において参謀たちは模擬実験に現(うつつ)を抜かしていた。Aから始まる病原体サンプ...

  • 大事なもの

    学校の施設を利用する場合、用務員室へ届け出ること。この学校では、そういう規則になっている。学校の倉庫に大事なものを置かせてもらった。ところが、届け出を忘れ...

  • 気がかり

    皆と食事を終え、一旦は解散。浅草の商店街通りで花火大会をする予定。もう通りの路面に座っている男もいる。世間話など少し。ここで気がかりな思いに囚われる。なに...

  • クルマの鍵

    友人がクルマの鍵を紛失した。それで、一緒に捜すことになった。「それ、いつ気づいたの?」「昨日の晩」別のものを捜しているうちに紛失したそうだ。友人は疲れた表...

  • 占いの意義

    その青年は占い師。ある女の誕生日占いをする。由緒ありげな手続きに従い青年はもっともらしく託宣(たくせん)する。女は信じる。おそらく、信じたいから。 あなた...

  • 下品への苦言

    お金とか欲望とか虚栄心とか下心が見え透くと下品な感じがする。下々(しもじも)の露骨な表出、目のやり場に困る。世間への配慮、足りなかろう。みっともない部分は...

  • プール日和

    屋外のプールサイドで談笑していた。ただし、相手も話題も憶えてない。頃合を見計らい、プールに飛び込む。着水してすぐ、弧を描くように方向転換。最初は平泳ぎによ...

  • せわしない

    シリコンバレーとか深圳とか、大変みたい。先端技術分野における日進月歩の過当競争。より早く最適に開発したもん勝ち。AIなどによる合理化とスピード化の加速はす...

  • 忌まわしき出産

    昔、ある田舎の産婦人科医院において忌まわしき事件が続いて発生した。それでも開業しないわけにはいかない。今日もいわくのある出産があった。まだ看護師と呼ばれて...

  • 尻隠せず

    懐かしい下宿の思い出したくもない共同便所に入る。出入り口の戸を閉めた途端に戸を引かれた。閂(かんぬきに指を挟まれ、戸は開かない。「入ってますよ」「あっ。失...

  • デートの邪魔

    学食みたいなところで女の子とデート中。なのに、太った男が邪魔をする。よく喋るんだ、こいつが。つまらん話をぐだぐだと。彼女を主演に動画を撮る計画だとか、そん...

  • 習慣は肉体を作る

    関心なくても、やるべきことはやろう。実生活に興味なくても、そこに肉体がある以上処理すべきことは処理せにゃならん。奥行きや配置などの空間認識もそう。実生活に...

  • チェレスケ

    とうぷは豆腐好(ず)き。豆腐好きなとうぷがカエルを飼ってる。豆腐には角(かど)がある。とうぷのカエルにゃツノがある。ツノガエル。ペパーミントツノガエル。つ...

  • 横目の星

    横目でなければ見えない星がある。正面から見ようとすると消えてしまうのだ。おそらく眼球の構造によるのだろう。近眼乱視のせいかもしらんが。風呂上がりの夜、洗濯...

  • 輪郭線

    ある女とある関係になりそう。それは喜びであり、不安でもある。理解されにくい私を理解してくれるじつにありがたい希少な存在。ただし、蜜月は長く続かない。最初は...

  • わがまま

    王様は素敵だ。けれど、いつも王様だと飽きる。大統領は偉い。でも、大統領の仕事は大変だ。それであって、それではない。どれでもあって、どれでもない。そんな存在...

  • 定型の拘束

    オチがなければ笑い話にならない、という。笑えない話だ。そもそも、なぜ笑い話でなければならないのか。なぜショートショートでなければならないのか。なぜ俳句や短...

  • 食虫植物を食べる

    そのプランターに植えた草は食虫植物になる。そういうことになっている。葉や茎が勝手に動き始めたので半年ほど植えた食虫植物を食べるつもり。最初はエビかと思った...

  • 線を引く

    あるグループにスカウトされた青年、特殊能力あるものの、生活力は乏しい。彼は奇妙な曲線を引く。人体の横から見た輪郭線に似てなくもない。だが、どこか違う。同じ...

  • 鍛えよ

    不都合への対応が問題となる。罪として排斥せんとするは甘えなり。親や教師に言いつけるぞ、と脅す奴。甘ったれめ。権威に頼るな。自分でなんとかしろ。いじめられた...

  • 斬らねばならん

    ああ、そうだよ。おれは斬らねばならん。どうせ有限なんだ。資源にせよ、能力にせよ、命にせよ。なんにでも限りがある。永遠に続けられるわけじゃない。いつか斬らね...

  • 地下仕事

    炭鉱掘りをやってる。ひょっとしたら地下鉄工事かもしらん。とにかく、そんな仕事だ。暗い地下で泥まみれ。で、ちょっと気になることがある。アルバイト青年の具合が...

  • イスに放尿

    休日出勤のオフィス。ただし、仕事半分、ほとんど遊び。設備を私用で使わせてもらってる感じ。ふと気づく。奥で年配の男がひとり働いていた。見知らぬ人物だが、ここ...

  • 夢の共有

    夢から覚めて しばし過去にあった あれやこれこれから起こる これやあれつらつらと 思い浮かべてみるによくわからない 曖昧なる私いてあの人 この人 などもい...