プロフィールPROFILE

toranekoさんのプロフィール

住所
遠野市
出身
遠野市

ある時は郷土史家もどき、ある時はカッコだけカメラマン、またある時はグルメハンターを気取ったただの酔っ払いオヤジ・・・です。

ブログタイトル
じぇんごたれ遠野徒然草
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/jengo2/
ブログ紹介文
遠野の今を主に郷土史、民俗から鉄道、温泉まで幅広いジャンルで公開中。岩手遠野発信ブログ
更新頻度(1年)

85回 / 348日(平均1.7回/週)

ブログ村参加:2010/10/16

参加カテゴリ

鉄道ブログ / 東北の鉄道

地域生活(街) 東北ブログ / 岩手県情報

読者になる

※ランキングに参加するとカテゴリ順位・ポイントが表示されます。

今日 12/13 12/12 12/11 12/10 12/09 12/08 全参加数

新機能の「ブログリーダー」を活用して、toranekoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
toranekoさん
ブログタイトル
じぇんごたれ遠野徒然草
更新頻度
85回 / 348日(平均1.7回/週)
読者になる
じぇんごたれ遠野徒然草

toranekoさんの新着記事

1件〜30件

  • 冬来る

    師走、12月に入って早1週間、カレンダーも残すところあと1枚境内の日蔭部分少しまとまった積雪があった12月第1週目、岩手の内陸部では20センチを超える積雪となったようですが、内陸に属しながらも沿岸部にも近い遠野、積雪は数センチというところで、我家では雪掻きは行っておりません。定点観測・・・物見山と遠野市街地方向参道には参拝客の他に動物達の足跡も多数・・・これは野ウサギですね。残された足跡・・・小生の子供の頃とほとんど変わらずの光景野ウサギにキツネ、リス、キジ猫らしき足跡もあり、これはきっと我家の飼猫ネネであろう(;^ω^)当時と違うのは二ホンジカの足跡が多数あることくらいかな1ヶ月前までは鮮やかな紅葉があって色のある世界でありましたが、後に茶色の景色、そして白の世界の中で・・・赤色が一際目立っております。身体が...冬来る

  • SL銀河2019ラスト撮り+仮告知

    釜石線を運行して5年ということですが、2019年のSL銀河の運行も12月1日を以てラストとなりました。宮守~柏木平下宮守寄梨踏切付近にて(砥森神社境内)こちらは上郷町リンゴとのコラボも撮りたいところでしたが、時既に遅し・・・(;^_^A取り残しというか、収穫できない訳ありの個体が10数個かな?その多くは鳥たちに裏側は食べられております。11月最終週末、今季2度目の積雪、薄っすらとでいう程度。日中の気温が真冬日、すなわち最高気温が氷点下の世界、肌に刺す風は寒風そのものけっこう寒いです。山間の道はご覧のとおり・・・油断できません。さて・・・今季のSL銀河も4月末から例年より少し長く12月1日まで運行、紅葉とのコラボ、或は積雪の中での雄姿もあるのかな?期待はしてましたが、後者は無し、個人的には紅葉を絡めた内容も撮れず...SL銀河2019ラスト撮り+仮告知

  • 11月最終週は雨でスタート

    雨の休日、先週末まではピンポイントながらの紅葉の残りもありましたが、今は全て落葉となっております。先週半ばには例年よりは若干遅めながらも降雪、薄っすらと積雪もあって初雪となった遠野でありましたが、うって変わって気温は高めに推移していて、弱い雨降りとなっております。いつもの境内全てが落葉みたいな記述となってますが、ラスト紅葉を発見もう少し上部の山腹に進むと境内でも最後、例年ラストを飾る紅葉の木があるのですが、今回は雨降りでもあり、この時点で散策は終了。今年のラスト紅葉の確認及び撮り方はこれでお終いといたしました。黄色の銀杏にモミジの橙、赤の絨毯この場所は先週初めまで紅葉が綺麗に残された場所でもありましたので、落葉もまだ色落ちしておりませんでした。話し変わって週末は・・・久々にジンギスカン街場に繰り出しての専門店に...11月最終週は雨でスタート

  • 白い雀 その後

    2週間前、地区内の川沿いに白い雀がいるという情報で、即確認し写真にも一応おさめましたが、ピンボケが甚だしくどうもイマイチという状態、翌週は2日連続で撮りに行くもその姿は見つけられず、群毎何処かへ移動か?半分諦めておりましたが、気になってウォーキングコースとして歩いてみると、白雀を確認、この日の午後、望遠装着で再チャレンジいたしました。もっと大きい画像は巻末でご紹介しております。強風が吹き、おまけに冷たい先週よりさらに山の雪が増えた感覚特に奥の早池峰山は全体に冠雪が確認でき、積雪もそれなりにありそうな雰囲気ですね。里も紅葉は終わり、少しずつ寂しい光景となりつつあります。ほすっぱ(干し葉)大根の葉となりますが、この葉を干して主に味噌汁等の具として食べます。個人的には・・・あくまでも個人的な思いですが、少年時代の貧乏...白い雀その後

  • 銀河、紅葉ラストかな?

    岩手上郷~平倉紅葉と絡めた銀河とのコラボ、結局撮れず仕舞い言い訳になりますが、土日のイベント、時折の家事用務となかなか時間が取れなかったですね・・・(;^_^A季節は晩秋ではなく初冬の佇まいの遠野となっております。早池峰山、薬師岳のみならず東の六角牛山も白くなっております。六角牛が3度白くなれば里にも降雪が・・・という言い伝えもありますが、天気予報は初雪か?ということもありましたが、結局は持ち越しとなっております。いずれ六角牛は2度目の冠雪か?間もなく冬将軍がやって来る、そんな遠野でございます。そんな中、菩提寺福泉寺もほぼ落葉となっている。残すはピンポイントの紅葉のみ最後の紅葉の輝きもまた絵になります。もう少しだけ、もう1週間か?ピンポイントの紅葉は楽しめると思います。午前中の往路撮り、ラストの意味も込めて狙っ...銀河、紅葉ラストかな?

  • 銀河も紅葉もラストかな?

    銀河も紅葉もラストかな?

  • 踏ん張る紅葉&秋仕舞い

    冠雪の早池峰山、薬師岳奥の早池峰山、そして手前の前薬師(薬師岳)共に雪をまとっておりますが、立冬ということで暦の上では冬、遠野は晩秋の季節ではありますが、冬の足音も静かに近づいております。暑かった夏の影響で、紅葉も昨年より約1週間から10日くらい遅れ気味に推移してますが、福泉寺の紅葉も頑張っているとというか、踏んばっております。境内全体の3割はまだまだ踏ん張っております。(11/10現在)場所によっては、これからが見頃なところもあります。いずれ、ここ1週間というところでしょうね。カエデの種類も色々・・・紅葉を求めての参拝客は先週の3連休がピークかと思いきや・・・今秋も多くの参拝客でそれなりに賑わっておりました。そんな中、11月も中旬に突入というところで、恒例の秋仕舞いといたしました。本来は農家でも秋仕舞い、収穫...踏ん張る紅葉&秋仕舞い

  • 福泉寺の紅葉 ラスト前

    福泉寺の紅葉は例年並みに推移しておりますが、それでも猛暑の影響なのか、若干遅れ気味との印象も・・・とはいえ最盛期も過ぎ、見頃は今週いっぱいか?来週からはピンポイントの紅葉、そして銀杏というところかと思います。11/4現在ようやく晴天となりモミジ狩りもいい感じとなり、多くの参拝客で賑わったようです。遠野盆地地元らしく「元祖角助」と共に・・・前日話題から・・・午前中、白雀を求めて川沿い畦道を2往復(;^ω^)設定も吟味しましたが・・・結局、この日は会えず・・・前日の白雀福泉寺の紅葉ラスト前

  • 鳥っこ撮りでスクープ

    秋もさらに深まり、晩秋というところですね。ご近所のお宅では自家栽培の大根の他にカブ、白菜と旬の野菜が並ぶ光景がみられます。さて本題の前に・・・またまた久々に撮り鉄を行いました。足ヶ瀬駅午後一箇所撮り、光の加減に手こずる。折角の紅葉、こちらも上手く撮り込めず、場所決めを慎重に、なんとか次週は上手く撮りたいものです。近所の知人から「野田渡(のだわたり)(地区内での地名)に白い雀がいるらしい、とらねこさんなら望遠レンズもあるようなので、上手く撮れるのでは?」と、わざわざ声掛けがあった。ちょうど日課のウォーキングに出かけるところだったので、いつものコースではなく野田渡方面のコースに変更し、まずは下見を兼ねて手ぶらで歩きましたが、駒木橋の欄干に20羽程の雀が停まっている。よく見ると真っ白な小鳥も混じっており「おっ、これの...鳥っこ撮りでスクープ

  • 遠野産ホップ使用ビールと紅葉

    11月に入りました。今年も2ヶ月を残すところですが、先月29日、例年今時季発売となる期間限定、遠野産ホップを使用したビールが発売となりました。少し遅れてのご紹介となりましたが、購入したのは発売日その日ながら、まだ味見をしておりません。ご当地、遠野の場合は焦ることはありません・・・(;^ω^)来春まで宴の度に出てくるビールでもありますから・・・(・。・;じっくりと長く味わいたいと思ってます。ビール2本を袋に入れて福泉寺境内を散策、ついでにピークは過ぎてますが、まだまだ見頃な紅葉が残されている場面を撮って参りました。ようやく青空が目立つような天気となりました。おまけトラ吉君もご紹介・・・(;^ω^)味見したいらしい・・・(;^_^Aもう売れ切れた地域もあるかもしれませんが、お見かけしたら是非にご賞味願います。遠野産ホップ使用ビールと紅葉

  • 全国菊池の会 遠野で総会

    第38回全国菊池の会総会が遠野市を会場(あえりあ遠野)に開催されました。遠野市で開催されるのは今回で2度目で、前回は平成11年10月第18回総会といことで20年ぶりの開催となります。平成10年には菊池姓つながりで熊本県菊池市と友好都市を締結、翌年に全国菊池の会が遠野で開催されたということで、俄かに遠野菊池の会が発足したという経緯がございます。遠野菊池の会の会員の多くは、全国菊池の会に入会はしておりませんが、ホスト役として、事前準備やら遠野市の観光部門の担当部署にも多大な協力をいただきながら、なんとか受け入り準備完了という運びとなりました。遠野菊池の会から12名の参加、全国菊池の会は33名ということで、他に関係者を含めて懇親会には約50名の参加となったようです。総会開会前の様子総会終了後は講演会、もちろん菊池一族...全国菊池の会遠野で総会

  • 福泉寺の紅葉 ピーク間近

    全山の広葉樹の葉、約4割が色づいております。真っ赤な葉、福泉寺特有というか橙に色づく葉に黄色・・・これを見るとピーク間近というより最盛期という雰囲気でもありますが、まだまだ緑色の葉をつけた木々も多い。落葉もけっこうあります。個人的見解ではピークまでもう2~3日というところですが、一応見頃な状態ではあります。お天気さえよければ最高なんですがね。飲み会つづき・・・(;^ω^)高校の同級生が帰省中とのことで招集され乾杯実家で不幸があったとのことでの帰省、葬儀が終わり明日は首都圏に帰るとの前夜の宴となりました。こちらはその翌日釜石に某団体の面々と出かける限定のお酒が振る舞われ・・・これが意外と効いた・・・(;^ω^)ほろ酔いで名物女将の語りを聴いてさらに二次会部屋飲みとなりましたが、「さっ、寝るぺ」の声で皆さん大人しく...福泉寺の紅葉ピーク間近

  • ラスト草刈&紅葉

    福泉寺の紅葉も若干進んでおりますが、山腹周りは、遠くからみれば例年どおり、ほっこり紅く色付いているのが確認できます。白衣観音こちらは最盛期間近です。さて、自宅の周りの草刈となりますが、例年は6月に入ってから実施も、今年は5月末に実施、7月そして8月のお盆直前と3度しておりますが、ラストは9月末か10月初めで終わりか、そのままやらないで終了かというところなんですが、少し草の伸びも気になり、この程、ラスト草刈として行いました。正味40分程度嫌な予感がしておりましたが、ビヘ~を切ってしまった(-_-;)切断ということではなく傷つけてしまいましたが、なんとか快復してほしいというところです。謝なんか心に引っ掛かるというか、気になってしまって・・・汗仕方ないと思うも可哀想なことをしてしまった・・・謝ところで福泉寺の紅葉の見...ラスト草刈&紅葉

  • 紅葉はじまる

    台風一過台風19号が接近、東日本そして北日本に猛威を振るい各地に大きな被害が発生しましたが、遠野は被害も少なく、また人的な被害は皆無でなんとか済みました。この度の台風で被災された方々にお見舞い申し上げますと共に、亡くなられた方々も多数ということで、お悔やみ申しあげます。菩提寺境内の様子台風一過、まさしく13日(日)お昼前には台風も過ぎ去ると、真っ青な青空、夕陽も綺麗でしたが、お恥ずかしながら「台風一過」は「台風一家」とばかり勘違いしておりました。それも社会人となり、けっこう時間が経つまで、そう思ってました。(;^ω^)台風での水害とか土石流とか大雨に洪水・・・等、被害を及ぼすものが台風の家族という認識だったのか?ここから台風一家とばかり思ってました・・・汗お恥ずかしい・・・(;^_^Aさて、10月も半ばとなりま...紅葉はじまる

  • 曼殊沙華ようやく&SL銀河

    ついに10月突入、今年も後3ヶ月を残すのみよりも、今年度、前半戦の半年がなんとか終わり、後半戦に入った・・・という思いの方がより強いですね。彼岸花曼殊沙華実はなにを隠そう・・・(;^_^A拙ブログでは曼殊沙華の写真を一度も掲載したことがない。それどころか撮ったこともないと思います。撮った記憶も曼殊沙華の実物をおそらく今まで見たこともないかもしれません・・・たぶん・・・?と・・・その前に洞泉駅にて・・・SL銀河復路松倉~洞泉前回も触れてますが、土日等に何かしらのイベントがあり、なかなか銀河撮りに繰り出すことができておりませんが、先週に引き続き復路撮りを釜石で行いました。今回は黒煙期待の洞泉駅となりましたが、撮り鉄氏は久々にお会いした花巻のM氏と二人のみでした。沿線にも撮り鉄と思しき方々の車もかなり少な目、なんでも...曼殊沙華ようやく&SL銀河

  • のすたるじあ

    9月に入ってから土日のどちらかに何かしらのイベントが組まれていたり・・・遠野まつりもありましたので、これはこれで仕方なし、ではありますが、10月になっても、イベント多数ということで、なかなかSL銀河撮りも叶わずという感じです。某日曜日、釜石での用向きがありましたので、1点撮りということで、久々の撮り鉄、復路撮りをしました。通過時間ギリギリでの現着、気持ちは洞泉駅でと思ってましたが、既に先客もそれなりの数と予想して、こちらで待ち伏せとなりました。ここでは2名のみ・・・でした。洞泉~陸中大橋一ノ渡踏切にてさて、強制ではないのに、今や欠かすことができないウォーキング、少し久々に地元の妻の神~矢崎1万歩コースを歩きました。ポケットにはコンデジを忍ばせてのウォーキングとなりました。上駒木この場所には・・・駒木バス停妻の神...のすたるじあ

  • 遠野まつり2019 弐 遠野郷八幡宮馬場めぐり

    祭り2日目は、場所を遠野郷八幡宮境内に移して行われました。例年、一番枚数を多く撮る「山口さんさ」ですが、今回に限っては前日のパレード、夜の公演と撮ることなく、しかも遭遇することもなく・・・というところでしたが、なんとかラストに馬場で撮ることができました。昼近くから雨降りか?午前9時頃から霧雨が降ってきたので、これはパスしようか?迷っているうちに正午近くになってしまった。(;^ω^)流鏑馬は諦めることにして、身支度をして八幡様へ向かう。ちょうど、上郷町の細越しし踊と同じく境内入り拝殿への奉納団体は細越しし踊りのみ撮ることができました。他のほとんどの芸能団体は既に境内入りして、決められた休憩場所で昼食、或は自由時間、流鏑馬も始まっていたので、その見物という方々も多かったと思います。遠野郷八幡宮境内でのお祭り・・・や...遠野まつり2019弐遠野郷八幡宮馬場めぐり

  • 遠野まつり 2019 壱

    日本のふるさと遠野まつり遠野郷最大、1年で一番の賑わいとなる遠野まつりが行われました。今年は9/21(土)市街地を主に各種郷土芸能団体等のパレード、ストリートをステージに見立て、各団体が演舞等を披露する、いつものスタイルではありますが、盛大に開催されました。2日目、9/22(日)は遠野郷八幡宮境内を会場に行われました。初日、パレードでの駒木鹿子踊まずは職種絡みでの某神輿団体に参加もう30年以上継続されている伝統ある神輿団体という位置づけ、また参加機関というか団体同士も良いタッグの組み合わせ、小生としてはラストという思いでここ数年参加してますが、今度こそラストというか残りもカウントダウン状態なので、なんとか今後も継承しつつ継続していって欲しいと思うところですね。そんなことを言いつつも、懇親会はパスして解散後はパレ...遠野まつり2019壱

  • 駒木鹿子踊笠揃え2019

    いよいよ遠野まつりである。その前夜、地元の郷土芸能「駒木鹿子踊」の笠揃えがありました。遠野まつりは9/21、22ということですが、笠揃いは9/13という固定観念があって、確かめもせずに駒木地区コミュニティ消防センター(旧駒木小学校跡地)に出かけると暗闇の世界…(-_-;)帰宅して駒木鹿子踊保存会から地区内全戸配布されたスケジュール表を確かめると笠揃えは9/20と判明・・・(;^ω^)確認不足ということで反省です・・・笑ということで20日に改めて出撃地域の方々への約1ヶ月の練習の成果、さらには遠野まつり参加の意気込みという意味合いでのご披露、十分地域住民としては伝わっております。今年も保存会の会長さんのご挨拶・・・流石だと思いました。遠野郷しし踊りの元祖として恥ずかしくない踊り、他の団体にない独特の踊り、これらを...駒木鹿子踊笠揃え2019

  • 顔(しし頭)比べ

    八幡様(遠野郷八幡宮)のお祭りを前後し、早くも秋の実りを実感しております。暑さのため、7月から封印していたウォーキング妻の神コースを復活、途中には少年時代から秋になると栗拾いに興じていた場所があって、いい歳した今になっても健在、栗の出始めということと、袋等を持ち合わせていなかったので、収穫は無しとして画像のみ・・・。どんぐりドングリも落下し、いよいよ秋本番を思わせる雰囲気、風景となってきております。こちらは、採っても追いつかない、食べきれないとボヤキながらも、毎日、美味しくいただいている枝豆ようやく先が見えてきております・・・。さて・・・前回エントリー、遠野郷八幡宮へ奉納の役じし関係の画像を使っての内容となります。遠野郷しし踊、市内13団体といわれますが、容姿はほぼ同様となりますが、それでも微妙に違いも認められ...顔(しし頭)比べ

  • 遠野郷八幡宮例大祭 役しし踊り

    9月第3週の連休中日郷社である遠野郷八幡宮の例大祭がの日でもあります。詳細はよくはわかりませんが、遠野まつりとの兼ね合いとか複雑な内容も介在しておりますが、とにかく神事での例大祭は本日ということで小生も久々ではありますが本来の例大祭を観て参りました。青空と陽射しが出たと思えば曇り・・・それでも気温は25度超の夏日だったらしいです。午前11時過ぎという思いもありましたが、やはり例大祭なので駐車場の関係もあり10時前に現地到着・・・。係員に神社敷地内の駐車スペースに案内され拍子抜け。9時前から住む地域をウォーキングしてましたが、参加の地元鹿子踊りの会長さんの自宅でもまだ動きは無し・・・(;^ω^)他の役員とか会員のお宅もそのとおりなので、11時過ぎの動きかな?そんな思いもありましたが、やはりそこは郷社、早目の行動と...遠野郷八幡宮例大祭役しし踊り

  • 残暑を散策

    9月第2週突入初秋という季節なのですが、遠野も30度超の厳しい残暑となりました。夕方になってもモハ~とした熱い空気が漂っている雰囲気、でも時折吹く風は気持ち冷たくも感じて、やはり季節は秋かな?と思います。いつもの散策は夕方近くになってからここ何週か、土日のどちらかが潰れて休んだ気がしない、久々に復路でのSL銀河でも撮ろうと思うも、こう暑くては家から出られず、エアコンフル稼働で自宅でグウタラ生活で休みが過ぎて行く・・・涙毎晩、枝豆が食卓に上がり、普段晩酌では飲まないビールですが、ここ何週かはビールメインとなっております。(;^ω^)残暑を散策

  • 晩夏、初秋?・・・ラスト向日葵

    この前まではお盆が来る・・・とか言ってましたが、あっと間に過ぎ去り、9月突入ですね。向日葵時季はSL銀河とのコラボで多くの撮り鉄さんで賑わうスポット、今年は早めに咲いて既に終わってますが、一部、ほんの一部だけ向日葵の一群が残されていて、そこを絡めて撮り鉄をいたしました。秋の花というイメージのコスモス7月中頃から咲いて長く楽しめておりますね。カラス除け・・・?けっこう上手く飛んでおりますよね・・・。在来線で練習撮りの後は往路での銀河登場向日葵の位置の関係で機関車メイン、頭出しのみ・・・もう少し引いて撮れば煙も上手く入りましたね・・・(;^ω^)残暑も少し厳しいですが、それでも吹き渡る風はヒンヤリしてますし、朝晩は窓を閉めないと寒く感じる今日この頃、秋・・・初秋というところですかね。早くも色づき始めている葉紅葉本番...晩夏、初秋?・・・ラスト向日葵

  • 小友まつり 2019

    巖龍神社(遠野市小友町)の例大祭にあわせて小友まつりが開催されました。ここ2~3年ほど、お邪魔していないと思っていたら、最後が2015年だったようで、4年ぶりということになります。この日、まずは午前勝負ということで、1週空けた撮り鉄のため、宮守方面に出向く。通称宮守サミットで良煙でもと思い向かいましたが、鱒沢の蓮が少しだけ残っており、傍らに一人の撮り鉄氏のみ・・・。それでも一応サミットまで向かうと5~6人がスタンバっており、入り込める余地はありましたが、今季外していた蓮絡み、良いところはあまりないかもしれないと思うも、ラストチャンスということで来た道をUターン・・・。終始2名のみ・・・構図的にイマイチですが、この場所としては、まずまずの煙も出しており、一応ヨシとしました。そのまま峠を越えて小友へ・・・土日とイベ...小友まつり2019

  • ブログ開設15年周年

    本来なら「過ぎ往く夏、弐」として、ここ数年訪ねております附馬牛の「舟っこ流し」の模様をエントリーの予定でしたが、既に行事全てが終わった後でした・(;^_^Aまさしく後の祭り・・・(;^ω^)川から上げた舟っこの残骸等を焼却しているのか?はっきりはわかりませんが、それらしき雰囲気の名残はこれだけ・・・(;^ω^)いつもは19時30分過ぎに徳昌寺を出発、19時45分頃から灯篭が流れ始めますので、今年は余裕こいてお寺さんから出る頃に着けばよいという考えでした。夏祭りは16日に実施済なので見物人は少ないとは思ってましたが、橋に数人のカメラマンと地区センター寄りの路肩に数人の男女、様子は確かに変とは思ってましたが、同級生が車で通りかかり橋上で待つ小生に「もう終わったようだよ」の一言涙「えっ、まさか」と返事をしていたら橋に...ブログ開設15年周年

  • 送り盆

    台風接近中の16日の朝風も強くなく雨も降っていない中、福泉寺仁王門前の池蓮が数輪咲いておりました。花弁に虫がついているのがたまにキズですが・・・(;^ω^)いつも観察し撮っている附馬牛大野の蓮はもっと薄いピンク色というイメージがありますが、こちらはピンク色が濃いというか鮮やかでもあります。そんなお盆ラストの日、送り盆行事として菩提寺本堂内の位牌堂で、地元の檀家の皆さんと先祖供養午後から雨降りとなり送り火を焚きに墓所には行けずこの檀家の皆さんとの場面が送り盆としてのラストとなりました。そして・・・例年行っている附馬牛片岸橋での舟っこ流し、灯篭流しは台風関連で18日に延期とのこと、しかし地元での夏まつりは、準備も万端、強行とのことなので今年もハンドルキーパーをおっ家内さまにお願いして出かけて参りました。ものまねさん...送り盆

  • 過ぎ往く夏、遠野納涼花火

    2019・29回目を数えるという遠野納涼花火がお盆中の15日に開催された。ここ数年、雨に祟られているという印象がありますが、今年も台風の影響で、天気が芳しくないところではありましたが、雨も降らずになんとか出来たというところでした。今年は少し離れた場所からということで、松崎と青笹の境辺りから撮ってみました。遊び心もないので、ただ花火撮影のセオリーというかマニュアルに沿って撮るだけ・・・(;^ω^)面白味には欠けますね・・・(;´∀`)けっこう撮っているけど、毎回進歩もない終わる直前、雨が降りだしてきたので撤退正味90分、5千発の花火大会が終り、今年の夏も終焉が近いことを実感、まさしく過ぎ往く夏というところですね。実は2連荘のジンギスカンいつもは某商会にお邪魔してジンギスカンをいただきながら、花火を楽しみ、至近で撮...過ぎ往く夏、遠野納涼花火

  • 夏はBBQ

    お盆前、休み前半戦を利用して長男夫婦が関東から帰省僅か2泊3日の里帰りでしたが、最終日・・・といっても2日目なんですがね、屋外でバーベキューを行いました。遠野といえば・・・遠野でいうバーベキューは、ジンギスカンのこと・・・笑さらに三陸沿岸至近ということでホタテ昨年より少ないですが親姉妹、甥姪・・・7人で乾杯締めは花火大会そしてお盆入り18日まで休みとなるので、お盆を過ごしつつ、少しゆっくりしたいところです。誕生日もだいぶ過ぎたけど息子夫婦からバースデイプレゼント(;^ω^)派手とみるか白が入っているので落ち着いた色合いとみるか?笑小生らしいといえば、そのとおりウォーキング頑張ってますので、重宝しそうです。とにかく感謝です。夏はBBQ

  • 盂蘭盆前夜

    8月に入ったと思ったら、間もなくお盆・・・(+_+)少しだけ暑さも和らいだ雰囲気も感じられますが、それでもまだまだ残暑厳しい遠野となっております。この時季に相応しい花蓮いつもの蓮池に出かけましたが、夕方近く蓮は朝に咲きますので、本来は朝撮りとなりますが、早朝ウオーキングやら休みに入っても継続中で、なかなか撮りに出かけられず・・・(;^ω^)帰り道・・・猿ヶ石川を川下りする一団を目撃涼しそうでいいなあ~・・・と思わず声が出る昔と違って河川改修やら水量も少なくなって、まともにポートで下れるところは、さほど多くないはず・・・でも楽しそうでした。小生は遊びでボートでの地元の川の川下りの経験は無し今年3度目の自宅周りの草刈をいたしました。9月末まで我慢して、その頃やったら今年の草刈は終わりにしようと考えてます。盂蘭盆前夜

  • SL銀河、またしても向日葵

    本来なら別イベントで撮り鉄叶わずながら、朝から雷を伴った雨降り。なのでイベントは雨天延期となったので、午後点1点撮りを狙っていつもの場所に出陣。この日、お盆前ながらこの時季恒例のイベント有、しかし雷雨が伴う雨降りとなり、翌日に延期。別用もありましたが、雨も降っていることから休養日に充てた吾輩、午後から煙狙いと共に盛んな向日葵とのコラボを目論みました。先週の意気込みとは裏腹、暑さのせいもあるのか、先週の良い所は終盤状態、向かいの畑が最盛期となっており、撮り鉄氏のほとんどが向かいの畑へ・・・・線路を越えての陣取りも考えるも、いつもの如くテンションは下降気味・・・。連休、お盆時季なので在来線の快速列車は3両編成から4両へ・・・・煙もまずまずながらも今回も不本意な内容皆さん広角狙いとのこと、後からの皆さんの車が入るとの...SL銀河、またしても向日葵

カテゴリー一覧
商用