searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
失われたアウラを求めて
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/mp1922
ブログ紹介文
生演奏のすばらしさ、醍醐味を伝えることができれば、と思っています。
更新頻度(1年)

232回 / 365日(平均4.4回/週)

ブログ村参加:2010/02/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、mp1922さんの読者になりませんか?

ハンドル名
mp1922さん
ブログタイトル
失われたアウラを求めて
更新頻度
232回 / 365日(平均4.4回/週)
読者になる
失われたアウラを求めて

mp1922さんの新着記事

1件〜30件

  • 梅田俊明指揮のブラームス:交響曲 第4番

    ●10月24日、土曜日、14時より、ミューザ川崎にて、東京交響楽団、名曲全集●①J.S.バッハ(ウェーベルン編):6声のリチェルカーレ(「音楽の捧げ物」から)②バーバー:ヴァイオリン協奏曲  ★ヴァイオリン:川久保賜紀③ブラームス:交響曲 第4番①2019年6月以来。同じ2

  • 聴き比べ:ブラームスの交響曲第4番 (その12)

    ㊻ヨッフム指揮:ロンドン交響楽団 ★1976年6月29,30日7月1~5日、10月録音。 ブラームス: 交響曲全集, 大学祝典序曲, 悲劇的序曲(HB)オイゲン・ヨッフムImports2017-04-28①12:47②11:51③06:15④09:25★ヨッフム(1901~1987)70歳半ばの録音。勢いもメリハリも十分で

  • 聴き比べ:ブラームスの交響曲第4番 (その11)

    土曜日、川崎で東京交響楽団(梅田俊明指揮)演奏会があるので、予習を兼ねて。その10は2017年12月なので、久しぶり。㊹ケンペ指揮:ベルリン・フィル ★1956年12月1、3、5日、ベルリン、グリューネヴァルト教会にて録音。 Brahms: The Four SymphoniesBrahms, J.Harmonia

  • 11月の演奏会 (2020)

     日没も5時を切ったとラジオで言っていました。いつもながら、地球の自転軸の傾きには感心させられる。詳細は日めくりカレンダー。  14と15日は、ジョナサン・ノットが来日不可能でしょうから指揮者変更となるでしょう。ブルックナーの6番は、それなりに好きな曲なので、

  • 秋山和慶指揮、読売日本交響楽団定期演奏会

    ●10月16日、金曜日、19時より、サントリーホールにて●①レスピーギ:組曲「鳥」 ②プロコフィエフ:ヴァイオリン協奏曲第1番 ニ長調  作品19  ★ヴァイオリン=神尾真由子  ③レーガー:モーツァルトの主題による変奏曲とフーガ 作品132有名曲ながら、極東の地日本で

  • 聴き比べ:ブラームスの交響曲第2番 (その13)

    52、ドラティ指揮:ミネアポリス交響楽団  ★1957年12月12日録音ブラームス:交響曲全集ロンドン交響楽団マーキュリー・ミュージックエンタテインメント1996-12-09Brahms: Symphonies 1MinneapolisPolygram Records1996-11-19①13:53②09:46③04:33④09:06★ドラティ(1

  • 飯守泰次郎指揮の日本フィル定期演奏会

    ●10月10日(土曜日)14:00より、サントリーホールにて、日本フィル定期演奏会●①シューベルト:交響曲第7番 ロ短調 D759《未完成》 ②ブラームス:ピアノ協奏曲第1番 ニ短調 op.15    ★ピアノ:福間洸太朗  2月以来の演奏会。コロナ禍で、光陰矢の如し。台風の影響で前

  • 聴き比べ:ブラームスの交響曲第2番 (その12)

    ㊿オーマンディ指揮:フィラデルフィア管弦楽団  ★1966年4月6日録音ブラームス:交響曲全集オーマンディ(ユージン)SMJ2010-11-24①15:10②09:50③05:24④09:26★オーマンディ(1899~1985)指揮、フィラデルフィア管弦楽団というと、いわゆるひとつの「フィラデルフィ

  • 聴き比べ:ブラームスの交響曲第2番 (その11)

    ㊽シューリヒト指揮:ウィーン・フィル    ★1953年6月録音ブラームス:交響曲第2番ニ長調 他ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団ポリドール1997-07-16①14:01②08:56③04:54④08:51★シューリヒト(1880~1967)は、モントゥーより5歳年下、フルトヴェングラーより6

  • 9月に観たドラマ、映画 (2020年)

    東京スカーレット ~警視庁NS係 [DVD]中村雅俊ポニーキャニオン2015-01-30★エンターテイメント満載で、たのしく可笑しい。嘘を愛する女DAIGO2018-08-18★他人の過去にどれほどこだわるかという問題が面白くもある。怪物 [DVD]要潤TCエンタテインメント2013-10-09★以前も観ま

  • 聴き比べ:ブラームスの交響曲第2番 (その10)

    ㊺ザンデルリンク指揮:シュターツカペレ・ドレスデン ★1972年1月10~13日 ベルリン、ルカ教会にて録音UHQCD DENON Classics BEST ブラームス:交響曲第2番クルト・ザンデルリンク,ドレスデン・シュターツカペレ日本コロムビア2018-08-22①16:21②09:39③05:23④09:35

  • 聴き比べ:ブラームスの交響曲第2番 (その9)

    この録音は2012年(その3)に書きましたので、⑪。ただし再度聴きましたので僅かな手直しあり。⑪クレンペラー指揮:RIASベルリン放送響  ★1957年1月21日ライブ録音クレンペラー指揮 ブラームス第1.2.3.4番クレンペラー指揮MEMORIES2009-07-24①14:21②08:43③05:22④0

  • 10月の演奏会 (2020)

     日もずいぶん短くなり18時にはもう真っ暗。詳細は日めくりカレンダー。サーズで感染症の怖さが騒がれたのが2002年で、その頃に「パンデミック」という言葉も知った(はず)。今回、「三密」、「ソーシャル・ディスタンス」、「ウィズコロナ」等、新語も続出。 10月は、サ

  • 聴き比べ:ブラームスの交響曲第2番 (その8)

    ㊴フリッチャイ指揮: ウィーン・フィル ★1961年2月、ザルツブルク祝祭大劇場でのライブ録音  ブラームス:交響曲第2番, 他フリッチャイ(unknown)2013-04-05Symphonie Nr.2 / Haydn-variationen / Alt-rhapsodie / Ferenc FricsayBrahms / Haydn(unknown)1970-01-31①16:

  • 聴き比べ:ブラームスの交響曲第2番 (その7)ジュリーニ指揮の3種

     この2年ほどは演奏会が多く時間がなくCDの聴き比べが停滞。調べてみると最後の聴き比べは2018年9月マーラーの4番。 コロナ禍のおかげで?演奏会も減ったし聴いていないCDも多い。(未聴CDの多さはクラシック・ファン共通の悩みでは?????とりわけ最近CDのデフレ化が顕

  • カラヤン追悼(朝比奈隆、朝日新聞夕刊より)

     前回の記事で、吉田秀和の「音楽展望」の新聞切り抜きが出て来たと書きましたが完全忘却追悼記事も見つけましたので、備忘録も兼ねて記しておきます。内容から、新聞記者が電話で話を聞いたような印象?。 「巨匠の死を悼む」 全領域で「万能選手」 指揮者・朝比奈隆さ

  • カラヤン(吉田秀和著、河出文庫)

     死の直前まで健康だった吉田秀和(1913~2012)の著作は膨大。白水社全集24巻は並の文豪よりもはるかに多い。さらに翻訳も多数あるから、到底読み尽くせない。だからでしょう??????河出書房新社からテーマ別に分類した文庫本が出ている。(他の出版社からもでていま

  • 最近見た映画、ドラマ (2020年夏)

     毎年お盆は10日前後帰省するのですが、コロナ禍で「自粛」。暑い埼玉で、夜は鉄筋コンクリート造マンション自体熱を放出するせいか?異様に蒸し暑いものの、27度のクーラーをつけっぱなしにすればよく眠れる。ただし、クーラーも古いので電気代が怖い!!!!!!!夏はど

  • ベートーヴェン交響曲全集価格にみる「デフレ」

     8月28日、内閣総理大臣が辞任発表。午前中に麻生派が緊急招集をかけたらしいので、ある程度「予測」できた人もいたらしい。安倍ちゃんの唐突な辞任は2度めとなる。難病の「持病」とは言え、国家のトップの危機管理が疑問視される。  アベノミクスという新語まで浸透させ

  • ベートーヴェン年譜 (その25、1827年)

    ●1827年(56歳)● 文政10年 文政の改革1月27日、河井継之助、ジョン万次郎誕生。8月20日、ヨーゼフ・シュトラウス誕生。10月16日、アルノルト・ベックリン誕生。11月27日、山内容堂誕生。4月30日、高田屋嘉兵衛死去。8月12日、ウィリアム・ブレイク死去。ハイネ『歌の本

  • ベートーヴェン年譜 (その24、1826年)

    ●1826年(56歳)● 文政9年 ロンドン大学創立。クーパー『モヒカン族の最後』4月6日、ギュスターヴ・モロー誕生。7月4日、スティーブン・フォースター誕生。7月31日、ウイリアム・スミス・クラーク誕生。9月17日、ゲオルク・フリードリヒ・リーマン誕生。6月2日、ロンドン

  • ベートーヴェン年譜 (その23、1825年)

    ●1825年(55歳)● 文政8年 旧暦2月18日、異国船打払令。ロンドンで世界初の鉄道開通。(ストックイン=ダーリントン間)12月、ロシアでデカブリストの乱6月7日、ボアソナード誕生。7月11日、頼三樹三郎誕生。9月11日、エドゥアルト・ハンスリック誕生。9月12日、カール・

  • ベートーヴェン年譜 (その22、1824年)

    ●1824年(54歳)● 文政7年 3月2日、スメタナ誕生。5月30日、大村益次郎誕生。7月27日、アレクサンド・デュマ・フィス(小デュマ)誕生。9月4日、ブルックナー誕生。4月19日、バイロン死去。1月8日、病気になった甥カールの母親に宛て、カールの教育費を免除する旨を知ら

  • ベートーヴェン年譜 (その21、1823年)

    ●1823年(53歳)● 文政6年 旧暦7月7日、シーボルト、長崎出島に着任。12月2日、アメリカ、モンロー主義宣言。3月12日、勝海舟誕生。12月12日、ファーブル誕生。9月、シューベルト『美しき水車小屋の娘』完成。ヴェーバー:オペラ『オイリアンテ』完成。1月23日、ドレスデ

  • ベートーヴェン年譜 (その20、1822年)

    ●1822年(52歳)● 文政5年 英国船、浦賀に入港して薪水を求む。4月2日、上杉鷹山死去。6月25日、E.T.A.ホフマン死去。8月7日、伊能忠敬らによる『大日本沿海輿地全図』完成。1月6日、シュリーマン誕生。7月20日、メンデル誕生。12月10日、セザール・フランク誕生。12月27

  • ベートーヴェン年譜 (その19、1821年)

    ●1821年(51歳)● 文政4年 セントヘレナ島で5月5日、ナポレオン死去。8月7日、伊能忠敬らによる『大日本沿海輿地全図』完成。3月19日、リチャード・フランシス・バートン誕生。4月9日、ボードレール誕生。10月16日、フランツ・ドップラー誕生。11月11日、ドストエフスキ

  • ベートーヴェン年譜 (その18、1820年)

    ●1820年(50歳)● 文政3年 7月、ナポリでカルボナリ(炭焼党)革命運動勃発。(1821年オーストリア軍に鎮圧される) E.T.A.ホフマン『牝猫ムルの人生観』、ヴィルヘルム・ミュラー『美しき水車屋の娘』1月7日、甥カールの後見権に関して訴訟裁判を提訴。2月5日、平民裁

  • ベートーヴェン年譜 (その17、1819年)

    ●1819年(49歳)● 文政2年  ゲーテ『東西詩集』1月11日、平民裁判所で甥カールの後見権に関する事情聴取があり、ベートーヴェンの後見権剥奪の裁定。カールはヨハン・クードリの私塾に通うことになる。1月17日、ヴィーン大学法学部主催の慈善演奏会に指揮者として出演。

  • ベートーヴェン年譜 (その16、1818年)

    ●1818年(48歳)● 文政1年  イギリス人ゴルドン、浦賀に来航し、貿易を要求するも、幕府は拒否。5月5日、カール・マルクス誕生。6月17日、グノー誕生  E.T.A.ホフマン『夜景集』1月24日、甥カールを寄宿学校から退学させ、一緒に暮らし始める。1月まで、健康上の理由

  • ベートーヴェン年譜 (その15、1817年)

    ●1817年(47歳)● 文化14年バイロン『マンフレッド』、リカード『経済学および課税の諸原理』刊行。『ヴィーン一般音楽新聞』創刊、ヘーゲル『哲学体系』パガニーニ:ヴァイオリン協奏曲第1番、ロッシーニ『泥棒かささぎ』完成。2月23日、ピアノ・ソナタOp.101が出版され

カテゴリー一覧
商用