searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

大沢さんのプロフィール

住所
川越市
出身
未設定

日本のオオコウモリはすべて写真におさめました。2006年には1年間オーストラリアに滞在して一周。世界のオオコウモリは42属186種。これに、中南米の果実食の小コウモリやコウモリ以外の動物をなるべくたくさん見て行きたいと思います。 

ブログタイトル
二人の世界オオコウモリ旅行
ブログURL
http://fruitbat.at.webry.info/
ブログ紹介文
約20年前沖縄の南大東島で出会ったオオコウモリに魅せられて国内海外のオオコウモリを見に出かけてます
更新頻度(1年)

85回 / 365日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2010/02/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、大沢さんの読者になりませんか?

ハンドル名
大沢さん
ブログタイトル
二人の世界オオコウモリ旅行
更新頻度
85回 / 365日(平均1.6回/週)
読者になる
二人の世界オオコウモリ旅行

大沢さんの新着記事

1件〜30件

  • 新宿のハシブトガラス

    今日は新宿のオリンパスギャラリー東京でBIRDER × OLYMPUS 写真展「WILD BIRD 2020」を見る。 久しぶりに大都会のアブラコウモリの撮影ができるかと思ったら、寒いせいか一頭も飛んでなかった。代わりに都庁周辺を飛ぶハシブトガラス2羽。

  • 火 アブラコウモリ 月 土 木

    惑星とアブラコウモリ 左から火星 アブラコウモリ 月 土星 木星

  • ユビナガコウモリの出巣

    久しぶりにちょっと遠出。 ねぐらから出巣するユビナガコウモリ

  • 本日のアブラコウモリ

    近所の川の特定の地点に虫が発生するのか、アブラコウモリが良く飛ぶ場所がある。日没前はセグロセキレイ、ハクセキレイ、キセキレイがそのあたりで飛んでいたり河原を歩いている。

  • 谷津干潟のアブラコウモリ

    久しぶりに谷津干潟自然観察センターと新規オープンした市川市行徳野鳥観察舎へ行ってみた。 新浜はカワウがたくさん、遠くにカンムリカイツブリが見られた。ノスリが観察舎の前を飛ぶ。一階にはカフェがあったのでアイスコーヒーを一杯。 谷津干潟では「菅原貴徳 旅に出たくなる野鳥写真展」を見る。その後干潟のまわりを一周したらけっこう時間がかかった。夕方は谷津干潟を飛ぶアブラコウモリの撮影。

  • batsの裏表紙にマリアナオオコウモリ

    アメリカのコウモリ保護団体Bat Conservation Internationalの会報batsの最新号Volume 39, Issue 3の裏表紙に夕志のマリアナオオコウモリの画像が使用されている。 会報自体は会員でなくても、こちらでデジタル版で読める。 表紙は本文のマレーシアのオオコウモリ保護の話に連動してジャワオオコウモリ。裏表紙はダウンロードしないと見えな…

  • 満月とアブラコウモリ

    昨夜は寒かったせいかアブラコウモリが全く飛ばなかった。 今日はハロウィーン、満月と飛ぶアブラコウモリがよく似合う。 …

  • 虫を捕りに下降するアブラコウモリ

    虫を捕りに下降するアブラコウモリ 左下の虫を狙っている。

  • 今日からSSP展が始まりました

    今日からSSP展。夕志も大阪中之島を背景に飛ぶアブラコウモリ1点を出品しています。 25日(日)の14:30~19:00と29日(木…

  • アブラコウモリと細い月

    今日は月齢1、細い月の側をアブラコウモリが飛んでいった。

  • 町の灯りとアブラコウモリ

    町の灯りを背景に飛ぶアブラコウモリ

  • 今年のハロウィーンディナー

    今年のハロウィーンディナーは和風で、豚肉とコウモリこんにゃくの煮物。 当然こういう具も入る。

  • 水元かわせみの里「コウモリウォッチング」

    10月3日(土)に葛飾区の水元公園にある水元かわせみの里水辺のふれあいルームで、コウモリのお話しと観察会をしました。 お話し会と観察会の様子は、かわせみの里のブログに載っています。 https://mkawasemi.exblog.jp/28252829/ 今年は例年より定員を減らしての実施。たくさん応募者がいたのに、参加できない人もずいぶんでてしまいました。また機会…

  • 彼岸花とアブラコウモリ

    今年はヒガンバナの開花がずいぶん遅い。 近所の河原に植えられた彼岸花とアブラコウモリ

  • 十五夜とアブラコウモリ

    昨日は十五夜 丸い月を背景にアブラコウモリが飛んだ。 最近寒くなったせいか、日没直後は活発に採餌しているけど、その後はアブラコウモリの数が少なくなる。

  • 三日月とアブラコウモリ

    9月21日の三日月とアブラコウモリ

  • お店の灯りを背景に飛ぶアブラコウモリ

    いつも観察する河原の先に何軒か商店がある。明るい店頭を背景に飛ぶアブラコウモリ

  • アオサギとアブラコウモリ

    最近アオサギとダイサギが増えた。 アブラコウモリとアオサギの飛翔。

  • 月とアブラコウモリ

    再び月とアブラコウモリ

  • 月とアブラコウモリ

    ちょっと時間がたってしまったけれど、8月下旬に撮影。月とアブラコウモリ

  • 黄昏のアブラコウモリ

    夕焼け空を飛ぶアブラコウモリ

  • スッポン

    夜河岸でアブラコウモリを撮影していたらなにやらごそごそと歩いて行くやつがいた。 けっこう立派なスッポンだった。し…

  • 乱舞するアブラコウモリとトンボ

    コウモリは幼獣が飛び始めて一番たくさん見られる季節。 飛び交うアブラコウモリの中にトンボが3頭飛んでます。わかるかな。

  • 火球

    8月6日20:08東の空にカメラを向けてアブラコウモリを撮影していたら、大きな流れ星が飛んだ。写真では写っていないけど、このあと破裂して破片も見えた。火球でいいと思う。

  • 丸の内生きものハンドブック

    東京の丸の内エリアは皇居やお堀、日比谷公園など緑地や水辺があり、いろいろな動物・植物が生息・分布します。アブラコウモリのねぐらもあります。そんな丸の内エリアの四季の生きものを紹介した丸の内生きものハンドブックにアブラコウモリの紹介を書きました。オンラインで読めます。アブラコウ…

  • アブラコウモリのねぐら

    我が家のすぐそばの陸橋の隙間がアブラコウモリのねぐらになっているのに気がついた。 夕方待っていると、すぐ脇の畑の上空で採餌を始めた。 夜は陸橋の下の壁がナイトルーストになっているようだ。

  • 月とアブラコウモリ

    梅雨も明けて撮影びより?

  • 月とアブラコウモリ

    久しぶりに月が出た。そろそろ梅雨も終わりかな。

  • 群馬県立自然史博物館 「空にいどんだ勇者たち」

    群馬県立自然史博物館では、企画展「空にいどんだ勇者たち」を期間を延長して12月6日まで開催しています。 翼竜が中心ですがコウモリも出てきます。企画展ガイドブックでアブラコウモリの飛翔写真を提供しました。会場のスライドショー…

  • 虫を食べるアブラコウモリ

    アブラコウモリは飛翔中に尾膜で虫をすくって、空中で尾膜に顔を突っ込んで食べる。 昨日の個体は尾膜に顔を突っ込んでいる時間がやたら長く写っている。もしかして逃げられた?

カテゴリー一覧
商用