searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

yakuzaiさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

ブログタイトル
くすりの勉強 -薬剤師のブログ-
ブログURL
https://yakuzaic.com/
ブログ紹介文
調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたいなと。
更新頻度(1年)

261回 / 365日(平均5.0回/週)

ブログ村参加:2009/11/20

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、yakuzaiさんをフォローしませんか?

ハンドル名
yakuzaiさん
ブログタイトル
くすりの勉強 -薬剤師のブログ-
更新頻度
261回 / 365日(平均5.0回/週)
フォロー
くすりの勉強 -薬剤師のブログ-

yakuzaiさんの新着記事

1件〜30件

  • 【クイズ形式】ニューキノロン系抗菌薬クイズ

    クイズ 問題 選択 解答 正解数は問です。 ニューキノロン系 ニューキノロンとは、合成抗菌薬の系列の一つである。DNAジャイレースを阻害することにより、殺菌的に作用する薬剤である。キノロン系をもとに人工的に合成・発展させ […]

  • ヨクイニンエキス錠は瓶のまま渡す?

    ヨクイニンエキス錠の吸湿性 ヨクイニンエキス錠の用法は以下のようになっている。 ヨクイニンエキスとして、通常成人1日1.0〜2.0gを3回に分割経口投与する。(ヨクイニンエキス錠「コタロー」は、通常成人1日9〜18錠を3 […]

  • 【クイズ形式】認知症治療薬クイズ

    クイズ 問題 選択 解答 正解数は問です。 認知症治療薬 認知症患者の脳内では、記憶や学習に関与する神経伝達物質のアセチルコリン(ACh)が枯渇している。また、興奮性神経伝達物質のグルタミン酸(Glu)が過剰に放出され、 […]

  • 【クイズ形式】抗ヒスタミン薬クイズ

    クイズ 問題 選択 解答 正解数は問です。

  • 【クイズ形式】骨粗鬆症治療薬クイズ

    クイズ 問題 選択 解答 正解数は問です。 骨粗鬆症の薬物療法 骨粗鬆症の薬物治療で現在中心となっているのは、ビスホスホネート製剤、選択的エストロゲン受容体モジュレーター(SERM)、副甲状腺ホルモン(PTH)製剤、抗R […]

  • 腰のサポーターの選び方

    腰椎コルセットの選び方 ドラッグストアに勤めているので、腰のサポーターについて相談を受けることもたまにあります。 しかし、ここらへんの知識はドラッグストアの店員さんのほうが知識が豊富なので、お任せすることが多い。 金額も […]

  • 放射線照射と医薬品の相互作用

    放射線照射リコール反応 ノルバデックスの副作用に「放射線照射リコール反応」というのが、記載されており、とても気になるネーミングだったので調べてみた。 放射線治療終了後に抗がん剤治療を行った場合、使用する薬剤によっては、放 […]

  • 【クイズ形式】睡眠薬クイズ

    クイズ 問題 選択 解答 正解数は問です。 睡眠薬 不眠症の薬物治療は、睡眠薬の使用が一般的である。睡眠薬は化学構造式、作用機序からバルビツール酸系(BB)系、ベンゾジアゼピン(BZ)受容体作動薬、メラトニン受容体作動薬 […]

  • ASTやALTが低いのはビタミンB6欠乏症?

    目次1 ALT・ASTとビタミンB61.1 利尿薬とビタミン欠乏1.2 PPIでビタミン欠乏1.3 ワラビでビタミン欠乏 ALT・ASTとビタミンB6 肝機能の指標である検査値、ASTやALTが高いと肝疾患が疑われる。 […]

  • 【クイズ形式】甲状腺疾患治療薬クイズ

    クイズ 問題 選択 解答 正解数は問です。 甲状腺ホルモン製剤 甲状腺ホルモン製剤にはレボチロキシン(T4、チラーヂンS)、リオチロニン(T3、チロナミン)の2種がある。乾燥甲状腺末(チラーヂン末)はブタ甲状腺の粗抽出物 […]

  • 間違えやすい消化酵素剤

    目次1 KM散とSM散1.1 消化酵素剤の一般名処方 KM散とSM散 〇〇散、という消化酵素剤の名前は多い。〇〇はアルファベットで、KM、SM、YM、TM、HM、FK、MM、MMDなどがある。 いずれも同じような茶色い粉 […]

  • 【クイズ形式】非定型抗精神病薬クイズ

    クイズ 問題 選択 解答 正解数は問です。 非定型抗精神病薬 この薬は脳の中の感情をコントロールする部分に働いて、神経に興奮を伝達する物質が特定の部位に結びつくのを遮断することにより興奮を抑え、幻覚・妄想を抑え、意欲の低 […]

  • 腎機能低下で骨粗鬆症?

    腎機能低下で骨粗鬆症 腎機能が低下すると骨粗鬆症になる。これは副甲状腺ホルモンの働きがポイントとなっている。 副甲状腺ホルモンは骨、腸管、腎臓に作用して、血液中のリンとカルシウムの濃度を一定に保つ役割を担っています。単純 […]

  • 【クイズ形式】定型抗精神病薬クイズ

    クイズ 問題 選択 解答 正解数は問です。 定型抗精神病薬 この薬は脳の中の感情や嘔吐をコントロールする部分に働いて、神経に過度な興奮を起こす物質(ドパミン、ノルアドレナリン、セロトニン)の産生や放出をコントロールするこ […]

  • 【クイズ形式】炎症性腸疾患治療薬クイズ

    クイズ 問題 選択 解答 正解数は問です。 炎症性腸疾患 潰瘍性大腸炎(UC)とクローン病(CD)は、炎症性腸疾患(IBD)と総称され、寛解と再燃を繰り返しながら慢性に経過します。両疾患の原因は不明ですが、遺伝的素因に食 […]

  • 【クイズ形式】下剤クイズ

    目次1 クイズ1.1 下剤の使い分け クイズ 問題 選択 解答 正解数は問です。 下剤 下剤はその機序から、腸内容物の容量を増加させ柔らかくし、排泄を容易にするなど物理的に働く機械的下剤と、腸の蠕動運動を亢進させる刺激性 […]

  • 【クイズ形式】抗うつ薬クイズ

    クイズ 問題 選択 解答 正解数は問です。

  • 【クイズ形式】抗不整脈薬クイズ

    クイズ 問題 選択 解答 正解数は問です。 抗不整脈薬 抗不整脈薬の分類法としては、1970年代前半に提唱された「ボーン・ウィリアムス分類」が長年にわたって用いられてきましたが、1990年に従来の経験的な薬剤選択から脱し […]

  • 【クイズ】ドパミンアゴニストクイズ

    クイズ 問題 選択 解答 正解数は問です。

  • 【クイズ】抗真菌外用薬クイズ

    クイズ 問題 選択 解答 正解数は問です。 抗真菌薬 抗真菌薬は真菌の細胞膜合成過程のいずれかの部位を阻害することにより効果を発揮します。 真菌の細胞壁はαーグルカンやβーグルカンを含む多糖体などで形成されているが、細胞 […]

  • 乳癌治療薬クイズ

    クイズ 問題 選択 解答 正解数は問です。 乳癌の化学療法薬 細胞増殖にかかわるDNA、RNA、微小管などに作用して、細胞分裂を抑制し細胞死をもたらします。ホルモン受容体や、HER2、Ki67発現の有無にかかわらず、すべ […]

  • 抗てんかん薬クイズ

    クイズ 問題 選択 解答 正解数は問です。 てんかん発作の分類と主な使用薬剤 部分発作(脳内の一部で過剰な興奮が生じることが原因)→カルバマゼピン、フェニトイン、ゾニサミド、バルプロ酸ナトリウム、ラモトリギン、レベチラセ […]

  • GLP-1受容体作動薬クイズ

    クイズ 問題 選択 解答 正解数は問です。 GLP-1受容体作動薬 GLP-1受容体作動薬は、膵β細胞膜上のGLP-1受容体に作用することで血糖依存性のインスリン分泌促進作用やグルカゴン分泌抑制作用を示す薬剤です。 膵β […]

  • 乾癬治療薬クイズ

    クイズ 問題 選択 解答 正解数は問です。 活性型ビタミンD3外用剤 ビタミンD3製剤は安全性と有効性が高く、軽症から重症例まで幅広く使用されます。また、寛解導入だけでなく、寛解の維持にも使用できる薬剤とされています。長 […]

  • リン吸着薬クイズ

    クイズ 問題 選択 解答 正解数は問です。

  • デエビゴは悪夢をみやすい?

    目次1 悪夢をみる薬1.1 ベルソムラで悪夢をみる1.2 チャンピックスで悪夢をみる 悪夢をみる薬 悪夢を見る薬、というのがある。 副作用に「悪夢」とか「異夢」とか「多夢」とか書いてある。ハルシオンの副作用には「魔夢」と […]

  • 前立腺肥大症治療薬クイズ

    目次1 クイズ1.1 コリン類似薬 クイズ 問題 選択 解答 正解数は問です。 前立腺肥大症治療薬 前立腺肥大症治療薬には、①α1アドレナリン受容体遮断薬(α1遮断薬)、②5α還元酵素阻害薬、③抗アンドロゲン薬、④その他 […]

  • パーキンソン病で低血圧?

    目次1 ドーパミンと血圧1.1 レボドパと血圧1.2 ドプスと血圧 ドーパミンと血圧 パーキンソン病患者は低血圧になりやすいという。 パーキンソン病の症状は、脳の神経伝達物質であるドーパミンが減少することで起こります。そ […]

  • 緑内障治療薬クイズ

    クイズ 問題 選択 解答 正解数は問です。 緑内障治療薬 眼圧の下降幅が大きいのはプロスタグランジン関連薬とβ遮断薬で、第一選択薬となることが多い。疾患の進行リスクが高い患者には、全身疾患のないことを確認した上でβ遮断薬 […]

  • 消化性潰瘍治療薬クイズ

    クイズ 問題 選択 解答 正解数は問です。 PPI プロトンポンプ阻害薬は、胃酸分泌の最終過程で働く酵素(プロトンポンプ)の働きを抑えることにより、強力に胃酸の分泌を抑え潰瘍や炎症を改善する薬です。酸分泌抑制薬の第一選択 […]

カテゴリー一覧
商用