chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
arrow_drop_down
  • 電源トランスの100V入力と200V入力の切り替え

    某ブログに、電源トランスの1次側の巻き線に同じ物が2つある意味が分からないとありました。100V入力の時は並列に結線、200V入力の時は直列に結線します。(結線を間違えると大変な事になります。)ごく当たり前の事だと思っていたんですが、今では珍しいんですか?切り替えはスイッチの物もあったり、プラグを差し替える物もありました。...

  • 三田無線 DELICA MINI BRIDGE MODEL M6 修理、リフレッシュ

    写真では分かりにくいですが、パネルはところどころ腐食していて、ケースは塗装が剥がれています。まず分解してパネル単体の状態にします。このパネルはアルミ板に浅く彫刻して塗料を流し込んで字を書いているので、表面の塗装と腐食部分を耐水ペーパーで取り除きます。400番だと削りすぎるので、1000番から最後に3000番で仕上げます。研磨後水洗い乾燥して、アクリルラッカーのクリアを吹き付けます。それなりの見た目に仕上がり...

  • 目黒電波測器 ユニバーサル・ブリッジ MZ827 修理

    ブログの記事のせいか時々修理依頼がきます。以前、HDDレコーダーの修理記事を載せた時は知らない方からたくさんの修理依頼がきましたが、思い出のある映像があるとか、とても重い内容が多いので全部お断りしました。今回は治らなくても良いとの事だったのでお引き受けしました。70年代の物でしょうか。ディップ点が出ませんというか針が振れません。発振器部分は調整だけで済みました。増幅検波部分は電解コンデンサーの容量抜け...

  • 三田無線 DELICA MINI BRIDGE MODEL M1D

    なんでも三田無線の最後のブリッジだそうです。大きさはM5とほぼ同じで、厚みが少し薄い感じです。部品配置もほぼ同じです。右下のバランスダイヤルが右に回す分にはいいのですが、左に回すと滑るような感じがします。M5と同じダイヤルに替えます。同じメーカーで価格もほぼ同じなんですが、どうしてこれを選んだんでしょうね。M5になりました。中身はM5よりだいぶすっきりしています。プリント基板になりました。回路図が取説に無...

  • 三田無線 DELICA MINI BRIDGE MODEL D1S の単電源化改造

    三田無線 DELICA MINI BRIDGE MODEL D1Sですが電源が6Vx2の両電源です。単三電池が8本も要ります。+側は30.mA程度、-側は10mA程度消費するので使っているうちに電池が片減りします。7660を使って負電源を作ります。緑の線が負電源なのでここを外して入れます。負電源が若干低めになりましたが測定値には影響はなさそうです。これで電池4本仕様となりました。...

  • Mediatec Model:Des-1 デサルフェーター

    タカチのケースを使っていて白と黒があります。中身は中華製のデサルフェーター基板の丸●クリです。クーパーさんのデサルフェーターの波形です。個体差かもしれませんが中華製のデサルフェーター基板より若干弱いようです。ここまでは良かったんですが・・・ド素人の半田付けかよ!半田付いていません。CADソフトに最初から付いている部品マクロはフロー半田(半田槽)向けの物が多いです。手付け半田用にはランドを大きめにします...

  • 0.56”デジタル電圧計の改造

    使い物にならないのでチップLEDではない7SEGのLEDタイプの物を買いました。こちらは返却不要との事で改造してみました。NPNトランジスタを使ったレギューレーターで電圧計マイコン?の電源を作っています。これの出力電圧がバラバラで3V~4Vとなっています。もしかすると暗いのはこれが原因でしょうか。パターンを見るとSOT89の三端子レギュレータのフットプリントがあります。トランジスタを外して5Vの三端子レギュレーターを取...

  • 0.56”デジタル電圧計

    よく見かける0.56インチの電圧計です。セグメントの輝度がまばらで、しかも暗い。チップLEDが基板に直に付いていました。よっぽどLEDの品質が悪いんですね。今年になって出回り始めた新型のようです。...

  • 三田無線 DELICA MINI BRIDGE MODEL M5 の改修

    バランスのポテンショメータですが、1978年3月製造品。新しいのに入れ替えました。デジタルバーニアダイヤル、少しガタがあるので新品を購入しました。左が1978年製造品、右が新品。40年以上同じ物を作り続けて頂いて感謝です。比べてみると、ガタの原因はダイヤルではなく、ダイヤル自体の取り付け方法にありました。ポテンショメータの軸に1か所だけで締め付けているので回すたびに振れてしまいます。ダイヤルとパネルの間にシリ...

  • リーダー電子 LCR-740の改良?

    感度調整がやたら敏感で調整しずらい!ここには普通はAカーブですよね。これはBカーブ?B20KΩ A=B とあります。外してテスターで測定するとBカーブではなさそうなんですが…Aカーブのに替えてみます。変更前変更後明らかに調整しやすくなりました。何だったんだろう。...

  • 要注意‼ 秋月電子通商さんのお知らせ

    しれっと説明していますが、確定申告の時期です。まだ記帳していない方は2023年1月分の請求書など必要な物は早めに入手しましょう。これ2023年2月以降ですよね。もし、2024年2月以降しか見れないだと大変な事になりそうですね。...

  • Buell ビューエル 辞めました

    ビューエル Buell XB12XT、新車で購入して15年になる前に手放しました。皆さんありがとうございました。青葉電脳接続小箱も初代が2011年ですので12年です。当分の間、点検はやっていますので、点検が必要な方はお問い合わせください。よろしくお願いいたします。...

  • 1個¥3,000のツマミ(ノブ)

    安定化電源のツマミが行方不明になったので関西にある某電源メーカー様に見積もりを依頼しました。6mm Dシャフトのツマミが1個で¥3,000だそうです。...

  • LCRブリッジの比較

    LCR-740の回路図M5の回路図トランジスタがNPNとPNPの違いはありますが、ほぼ同じです。M5の回路図、外部電源と内蔵電池の切り替えがないんです。昔は乾電池の充電器なんてありましたね。このACアダプター、ダイオードの向きが逆では?...

  • 三田無線 DELICA MINI BRIDGE MODEL M5 の修理 その2

    謎のLED、点灯しないので取り換えようと外してみたまではよかったけど、直径4.6mm最近は3mmか5mmしか見たことありません。若干、穴を大きくして5mmのLEDを取り付けました。LEDの電流制限抵抗もけちらず入れて、電源に並列に取り付けました。次は、バランスダイヤルなんですが、高回転ボリュームは掃除してスムースになりましたが、まだ少し引っかかるます。バランスダイヤルを外すと、どうもベアリングが何個か飛んでるみたいです...

  • アナログテスター キットでいいじゃん!

    アナログテスター、各社の仕様を見比べていたら、20KΩ/V DC9KΩ/V ACってどこも同じ?もしかしてメーター部分は同じ所が作っているとか。ならばキットでいいじゃん!となりました。未作成のキットなら電池の液漏れの心配もないし。どこかの安いテスターより余程いいかも完成です。...

  • 三田無線 DELICA MINI BRIDGE MODEL M5 の修理

    外観は45年前の物には見えない綺麗な状態です。でも壊れています。オリジナルには無いLED?最初からあるみたいに付いています。なんと電源スイッチと直列に入っているんです。最初の内はLEDは点灯していたんでしょうね。でもね、こんな使い方をしたら切れますよ。取り付けた方はどうして電源が入らなくなったのかわからなかったんでしょうね。改造は購入してすぐなんでしょうか。当然、使えないのでそのまま保管でもされていたので...

  • 三和 アナログマルチテスタ

    三和のアナログマルチテスタは日置とは対照的に種類が多くてよくわからん。って事でメーカーさんに聞きました。とても分かりやすいです。総合カタログに比較表が載っているんですね。一番使う電圧帯からして10Vレンジの上が50Vレンジというのは避けたいです。秋月電子通商さんで売っている「DE-961TRn」は10Vレンジの上が50Vレンジなんですね!日置のはここは問題なかったんですが、他の理由?で返品となりました。...

  • 日置 ハイテスタ 3030-10

    中古品は懲りたので新品を買ったわけですよ。日置唯一のアナログマルチメーターです。でもね、¥3,000くらいのOEM品にしか見えないのは私だけでしょうか。以前、UNI-Tのテスターに自社のロゴを付けたOEM品をUNI-Tの価格の3倍くらいの定価をつけて売ってた国内メーカーさんもありましたっけ。...

  • 電池の液漏れ

    メルカリで購入したアナログテスターです。末期症状の液漏れです。マイナス側のコードの中を液が伝わって、あちらこちらが緑青を吹いた状態です。半田はコードの銅が析出して混ざって別の物に変化しています。メーターの目盛り板の裏まで液が入り込んでました。普通にパネル面を上にして保管していれば、電池ボックス近辺だけですんだ事でしょう。出品者の日●太郎(仮)さんに問い合わせたところ、1週間前に電池を入れて動作の確認...

  • P-04923 AL0510-220K 「赤、赤、黒?、銀」マイクロインダクター 22μH

    通販で購入したマイクロインダクターです。カラーコードは「赤、赤、黒、銀」に見えますか?使うと回路の動作が変なんですね。「赤、赤、黒、銀」ではなく「赤、赤、茶、銀」なんです。220μHです。茶と黒は見分けが難しいんです。どこで間違えたのか知りませんが、袋詰めの前に一度くらい測定しましょうね!どんだけ間違えて袋詰めしたんでしょう。まさか、在庫分全部だったら交換出来ないですね。それとデーターシート上はQが20mi...

  • リーダー電子 LCR-740

    数十年前のLCRブリッジです。最近の部品はLOT番号があるのである程度の製造年の特定ができますが、こちらに使っている部品からはわかりませんでした。とても状態が良く、傷一つありません。イヤホンジャックとDCジャックの銀メッキ部分が黒く変色しているので、やはり古いものなのでしょう。使っている部品自体は昭和の時代の物です。結束バンドだけがちょっと気になります。最近、あれな物ばかりなので久しぶりに「まとも」な物を...

  • PUMA PRC-F05 おまえもか!

    PRC-F05でも間違ったコイルが付いている物を発見!どうしてこうなったんですか。ちょっと考えられません。普通は部品のチェックってするもんでしょ。出荷前に検査するよね。両方ともしていないって事ですか?まあ、なんとなく原因はわかるんですよ。某有名パーツショップの八潮店で出物があったんでしょ。393を390と勘違いして・・・そんなところじゃないでしょうか。...

  • Cptdcl デサルフェーター その2 コンデンサーの話

    この赤枠内のコンデンサーは耐電圧が不明の3216サイズ22uFの物が2つ実装されています。ここには48Vのバッテリーの時は60V近くの電圧が加わります。村田のGRMシリーズ3216サイズで22uFのMLCCは85℃品で16V105℃品で25V125℃品で25Vがそれぞれ最大の耐電圧です。60Vに耐える物はありませんでした。他のメーカーにはあるかも知れませんね。また、高誘電率系のMLCCの特徴としてDCバイアス特性があります。耐電圧に対してかなり低い電圧で...

  • Cptdcl デサルフェーター

    ...

  • Kivner KVN-BTF12

    ここ数カ月で出回った中国製デサルフェーターです。クーパーさんのデサルフェーターに逆接続の保護回路を付けた物です。3.7KHzとなっていますが、実際は1.7KHzです。逆接続の保護回路はNch MOS-FETを使った回路で、デバイスメーカーのアプリケーションノート等にある物です。...

  • バッテリー再生機 PUMA PRC-F23V 大きすぎる抵抗と小さすぎる抵抗

    なんだかR5がとても熱いんです。110℃以上あります。プラスチックケースのカバーとの距離が2~3mmしかないんです。なのでダメです。こちらのRCLになります。メーカーさん発表では2300mA流れるそうです。この抵抗で消費する電力はI x I x Rなので2.3 x 2.3 x 0.62 = 3.2798となりR5は定格オーバーでアウトです。実際には設計ミスで2.3Aが流れる事はありません。元々設計上は2.03Aだったと思います。2.03 x 2.03 x 0.62 = 2.5549大き...

  • PUMA PRC-052F 溶けています

    ケースが溶けたから見てくれと溶けていますね。切るのも面倒だからそのまま!回路図はこんな感じPRC-05Fから電圧計を外しただけですね。溶けた原因はQ2が熱かったって事です。PRC-05Fはもう少し大きい放熱器がついているし、ケースも大きいので余裕があります。こちらは放熱器が小さいし、ケースとの距離もほとんどないので溶けますよね。故障はしていません。どうにかしてくれって言われても無理です。メーカーさん、PRC-F23Vみた...

  • PUMA Wonder-SR 分解、測定、回路図

    知人からの頂き物です。何年か車のバッテリーに取り付けてたそうですがバッテリーを交換したので要らないとの事でした。バッテリーデサルフェーターとコンデンサーを一緒にした物のようです。バッテリーと充電器を用意して接続してみました。これは電流波形ですが何も出ていない?とりあえず回路図をおこしました。L2ですがPUMAのデサルフェーターは何個か見てきましたが値が変です。だいたい15uH~47uHのコイルがPUMAのデサルフ...

  • F5022-L-F227

    10年以上前だったと思いますが、秋月電子通商さんで売っていたFETのデータです。検索しても見つからないのでUPします。問題あったら連絡下さい。...

  • 3.の回路図

    回路図です。...

  • デサルフェーターの電流波形、色々

    デサルフェーターの電流波形です。1.クーパーさんのオリジナル2.パルステック社のPRS3.国内某有名再生機メーカー製4.内緒1A/1Vです。波形、周波数、強さもまちまちですね。3.だけ効果がありません。...

  • 秋月のACアダプターが起動しない件!その後

    以前、ダメなACアダプターとして紹介した秋月電子さんのACアダプターです。過電流で保護回路が働くと負荷を外しても復帰しない物です。ACプラグを外して中のコンデンサーが自然放電すると、やっと使えるようになります。その後、同じ型番で銘板のデザインが変わりました。なんと、デザインだけではなく過電流の保護回路もまともな物にこっそり変更していました。過電流で保護回路が働いたら負荷を外せば復帰します。問い合わせた時...

  • バッテリー再生機 ***-P060分解

    今年はとても熱かったので間があいてあいまいました。早速いつもの分解シリーズです。配線は他の機種と同じような感じです。AC100V入力ですがPSEマークなんてものはありません。まあ、色々とありますが・・・...

  • バッテリー再生機 MSCハイパワー版分解

    ヤフオクで以前よく出品されていた物です。ユニバーサル基板に黒いテープが貼ってありました。基板はケースに黒いシリコンゴムでべったりを接着してあって外れません。修理可能とか書いてありましたが、ここまで基板を出すにはケースを破壊しなければならなので嘘ですね。3日程かかりました。どうしてここまで隠すのかわかりません。パルスは60uS周期で、パルス幅は100%で30uSです。...

  • バッテリー再生機 ***-F05分解

    これ、この感じ、パターンの引き回し、半田付け、昔どこかで見たことがあるんですよ。同じブランド名で40年くらい前にあったCB無線のブースターの中身とそっくりです。変わらない物なんですね。基板は1か所のみのネジ止めで、基板が回らないようにDCジャックからメッキ線で接続!電圧計の表示が安定しなかったのか、追加で電解コンデンサーを付けました?...

  • 強粘着型?

    このシート、使用用途は放熱器に貼るものだと思うのですが、アルミの放熱器に貼ってもすぐに剥がれます。「強粘着型」だよねーきちんと放熱器の脱脂もしたんだけど。...

  • 続き~回路図

    続きのパルス発生基板の回路図です。R4の3Ωでわざとパルスを弱くしています。...

  • バッテリー再生機 ***-705-Pro分解

    バッテリー再生機 ***-705-Proを分解します。コントロール基板とパルス発生基板です。まさかと思いますが、この基板って手張りじゃないですよね。DMCのテープ貼って感光基板とか?電子負荷と定電流部分です。DC24Vから作っています。トランジスタは2SC5200を使っています。2個とも同じ物です。いまどき、素人さんでもこんな空中配線しませんよ。やっつけ仕事みたいな。これは電圧計部分の基板でPICを使っています。DC24Vのスイッチ...

  • 無印りょうひん?

    ただのシュミットトリガなんですが、在庫が切れたので発注したら前回の5倍近くの価格になっていました。正規ルート品とは別に今回の1/10くらいの価格のを発注!左がTIの本物、右が?メーカーがわかりません。動作はします。シュミットトリガなんでスレッショルド電圧がTIのと違いました。...

  • 秋月のACアダプターが起動しない件!

    buell XBと電子工作

  • ナノパルサー、Nanopulser、回路図

    buell XBと電子工作

  • ナノパルサー、Nanopulser、デサルフェーター

    buell XBと電子工作

  • 半導体不足その後、納期は1年以上先

    buell XBと電子工作

  • 本日の質問、DVR-1編

    buell XBと電子工作

  • Breakout Box

    buell XBと電子工作

  • 本日の質問、OBD2

    buell XBと電子工作

  • 本日の質問、るーちゃん@2回目

    buell XBと電子工作

  • 半導体不足

    buell XBと電子工作

  • EcmSpy for Mono 無償化?

    buell XBと電子工作

  • 本日の質問

    buell XBと電子工作

  • JLCPCBに基板発注

    buell XBと電子工作

  • ケースに入れてみました

    buell XBと電子工作

  • 本日の質問

    buell XBと電子工作

  • 中身が完成

    buell XBと電子工作

  • JLCPCBからFusion PCBへ

    buell XBと電子工作

  • LEDウインカー その後

    buell XBと電子工作

  • 出図の緊張感

    buell XBと電子工作

  • Buell XB リアブレーキスイッチ

    buell XBと電子工作

  • Buell XB MOS FETレギュレーターについて

    buell XBと電子工作

  • 再販開始

    buell XBと電子工作

  • 7年めの修理

    buell XBと電子工作

  • ショーライのバッテリーですか

    buell XBと電子工作

  • Buelltooth

    buell XBと電子工作

  • 本日の質問

    buell XBと電子工作

  • えっ!聞いてないよー

    buell XBと電子工作

  • すごく当たり前のことなのに

    buell XBと電子工作

  • その他の質問、番外編

    buell XBと電子工作

  • ビュエコンZLH、その他

    buell XBと電子工作

  • オーム電機 LDA4N-H-E17

    buell XBと電子工作

  • ユニバーサル基板

    buell XBと電子工作

  • 最近のSeeed FusionPCB 基板の質

    buell XBと電子工作

  • 最近のSeeed FusionPCB 佐川編

    buell XBと電子工作

  • 最近のSeeed FusionPCB OCS編

    buell XBと電子工作

  • 最近のSeeed FusionPCB

    buell XBと電子工作

  • Buell XB 11年目の車検

    buell XBと電子工作

  • LEDバルブ 3面発光

    buell XBと電子工作

  • LEDバルブ 6面発光

    buell XBと電子工作

  • LEDバルブ

    buell XBと電子工作

  • LEDウインカー

    buell XBと電子工作

  • CADのバグ

    buell XBと電子工作

  • エンジン一発始動

    buell XBと電子工作

  • MT3608 DC-DCコンバーター基板 その2 プチッツ!

    buell XBと電子工作

  • MT3608 DC-DCコンバーター基板

    buell XBと電子工作

  • 最近の千石電商さん

    buell XBと電子工作

  • 回路図、その5

    buell XBと電子工作

  • 回路図、その4

    buell XBと電子工作

  • 回路図、その3

    buell XBと電子工作

  • バッテリー再生器の中身、その5

    buell XBと電子工作

  • 回路図、その2

    buell XBと電子工作

  • バッテリー再生器の中身、その4

    buell XBと電子工作

  • バッテリー再生器の中身、その3

    buell XBと電子工作

  • 回路図

    buell XBと電子工作

  • バッテリー再生器の中身、その2

    buell XBと電子工作

  • バッテリー再生器の中身、その1

    buell XBと電子工作

  • まもまく5年、95%

    buell XBと電子工作

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、ドナパパさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ドナパパさん
ブログタイトル
ドナパパ
フォロー
ドナパパ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用