searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

のりさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
デジタルなパンダ
ブログURL
https://norihiron.at.webry.info/
ブログ紹介文
ハードテイルMTBで近所の山を走っています。機材のメンテ、部品の紹介などぼちぼち書きます。
更新頻度(1年)

9回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2009/07/26

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、のりさんをフォローしませんか?

ハンドル名
のりさん
ブログタイトル
デジタルなパンダ
更新頻度
9回 / 365日(平均0.2回/週)
フォロー
デジタルなパンダ

のりさんの新着記事

1件〜30件

  • シートポストスペーサというアイデア

    シートポストクランプを締めすぎるとドロッパーが動作しないし、 緩いとポストがフレーム内にどんどん下がってしまう。 そんな悩みを解消する部品を3Dプリンタで作ってみました。 シートポストスペーサー!! でも、そうすると高さ調整は スペーサーの厚みで調整するしか無いですよね。

  • Race Face - Turbine R ドロッパーポスト ブラック 30.9 x 457mm 150mm

    今までBrand-Xの120mmストロークのドロッパーを使っていましたが、 まだ差し込みシロが残っているので、もうちょい長いのに交換しました。 採用したのは Race Face の Turbine R φ30.9mm x 457mm 150mmストロークです。

  • SHIMANO マイクロスプライン12速 異音

    現在のシマノのMTB用フリーはマイクロスプラインと呼ばれる フリーボディの12速仕様。 トップ側が11T⇒10T(10%!)になるのが最大のメリットで、 カセットスプロケットは11-51Tというワイドレンジ。 とても良く出来ていると思うのですが、ここ最近、 踏み込むとギシギシと異音がするようになりました。 ネットで調べると、どうやらグリスアップが必要な個所があり、 初期出荷モデルはグリスが塗布されていないようで…

  • バルブキャップ設計Verアップ

    バルブコア抜き工具付きバルブキャップ。 割れないように設計変更しました。 ちょっとプリンタの調子…

  • Kona HONZO CR シートクランプが締まらない件

    KONA HONZO CRのシートクランプが締まらない件、、、、 https://norihiron.at.webry.info/201804/article_7.html 頑張って締めても下がってしまうシートポスト。 ボルトが折れるトラブルがあったりしましたが、 現在は薄いテープをシートポストに巻くことで なんとか維持してきました。 ところが、年代の違う色違いのHONZO CRをみたら、 シートクランプが改良されてる!! 悔しいので新型を買おうとも思ったのですが…

  • JrマウンテンのフォークBOOTs修復

    娘の自転車のフロントフォークが・・・・ ブーツが劣化して、可哀そうなことになっていました。 これっ…

  • カーボンフレームの修理DIY

    やっちまいました。。。。 転倒したときに当たり所が悪かったようです。 フレームにクラックが( ;∀;) …

  • 12速化完了~

    雨でトレイルに行けないこんな日は、バイクメンテですね。 12S化の部品が準備してあるので、着手しました。 フロントのチェーンリングは11s用でも行けるんじゃね? ・・・は嘘で、幅が細くなった12Sのチェーンは 11Sのチェーンリングには嵌りませんでした。 仕方なく・・・・幅を削る(笑) それにしても、スプロケがでかい! フロント34X リヤ51T 29erはディレイラーが地面より高いので・・・と思っていたけ…

  • マイクロスプラインで12速へ

    私がまだ高校生くらいの頃は、まだ6速、7速くらいしかなかったのですが、現在はなんと12速。 フロントシングルなので、フロントトリプルで3x10sの頃と比べると、合計の段数は減っていますし、 最小、最大のギヤ比の差も昔のほうが大きい。 特に、1x11sの場合はトップ側のギヤ比は不満があって、 王滝など高速下りではぺダルを回し切らない場合がありました。 かといってフロントを大きくすると、低速側のギヤ比が足…

  • ブルべ向き ライトマウントブラケット3Dプリント

    友人ライダーTKPさんからのリクエストで ライトマウントを制作しました。 ヘッドキャップの上にライトを取るつける為の物で、 キャノンデールのヘッドキャップが特殊なために市販の物が使えないとの事。 送られてきた図を基に設計して出来たのがこちら。

  • コアリムーバー付きバルブキャップ自作(3Dプリンタ)

    ちょっとリクエストがあったので。。。。 今時のMTBはチューブレスレディーが主流で、シーラントを入れて 使っている方が多いようです。 シーラントがバルブコアに詰まってしまたとき、あるいは、 ビードをあげるときに勢いよくエアー流量をかせぐには バルブコアを外す必要があります。 ラジオペンチなんかで緩めることも出来ると思いますが、 閉める時は、閉め加減が難しいですよね。 最近のシマノのホイール…

  • Brand-X Ascendドロッパーポストのカートリッジダンパーの交換について

    リーズナブルな価格で巷で人気のBrand-X Ascend ドロッパーポスト。 1年半ほど使っていますが、なんとストロークが120mmから85mmに減っていました。。。。 そういえば、ちょくちょくシートポストの高さ調整してたもんな~

  • 3D プリンタでクランクキャップ Deoreバージョン

    我が家のMTBの全部にクランクキャップ~ 最後はDabomに取りつけているDEOREに・・・・ ガーンΣ(゚д゚lll)カ…

  • 3Dプリンタ+TPU材料でクランクキャップ自作

    TPU:熱可塑性ポリウレタン樹脂。 スマホのカバーなんかで良く使われているちょっと固めのゴムの3Dプリンタ用材料です。 前回は油圧ブレーキのブリーディングキャップをつりましたが、 今回はもうちょっと大きい物で、クランクのカバーを作ってみました。 まずはモデリング

  • SunRace MS8 Wide-Ratio Cassette -11-46

    雨なのでバイクメンテ。 伸び伸びになったチェーンとカセットスプロケットを交換しておきました。 左が2年も使ったので、結構すり減ってます。右が新品。

  • Continental Mountain King 29x2.4 & Kona Honzo CR

    王滝も無事終わったので、トレイル用のタイヤに交換。 最近は太目のタイヤで登りは重く、下りは軽快に・・がいいですね。 とうことで、2.4幅のタイヤをチョイス。

  • 2019年9 王滝

    今年も来てしまいました。秋の王滝。 といっても、秋王に関しては 2017年は台風で中止⇒11月、雪の王滝 2018年は不参加(100kmは、コース変更で実施なし) なので、 2016年以来の参加となります。

  • 3D Printer Mega-s カバー完成

    我が家、2台目の3Dプリンターは、Anycubic製のMega-Sという機体です。

  • バックパックのウエストベルト用金具制作

    バックパックのウエストのベルトって、ながくてダラーンとなりません? 普通、ゴムのバンドなどが付いていて、余ったベルトがダラーンとならないように 工夫されていますが、そのゴムバンドがダラーンとなって、 余ったベルトはダラーンと。。。。 ドイターなどは、プラスチック製のしっかりとしたクリップが付いているので 真似てみました。 3Dプリンタですね。

  • ブリードニップルキャップを3Dプリンタで作ってみた

    シマノの油圧ブレーキ・キャリパーについているブリードニップルのゴムキャップって、知らぬ間に無くなってません???

  • 2019年春王滝レポ

    今年も参加しました。王滝。

  • こたつをサイクルスタンドに改造しちゃった件 

    昨日のトレイルライドでは、久しぶりのパンク。思い起こせば、1年前にサボテンが刺さって以来でした。基本的にはチューブレスを使っているので、今回のようにチューブドでスネークバイトなパンクは、5年以上、記憶にない。。。。

  • 4ピストンのブレーキキャリパー調整用スペーサ

    僕はシマノの2ポッドタイプを使っているのですが・・・

  • 王滝準備(フレームバッグ自作編)

    Banshee Paradox用にも作った経緯のあるフレームバッグをhttps://norihiron.at.webry.info/201403/article_1.htmlKONA Honzo用に再制作しました。

  • サイクリストに一押しの束線バンド

    自転車でもよく使うのがインシュロック=束線バンド。

  • そろそろ6月王滝仕様に変更(ドロッパー編)

    王滝にはきつい下り坂やドロップオフはないので、ドロッパーポストは不要です。あってもいいのですが、無駄に下りで頑張ってしまうのでパンクリスクがあがります。。。。

  • そろそろ6月王滝仕様に変更(ギヤ比編)

    5月王滝の時期がやってきました。が、今年は6月。暑いレースになるのかな??

  • Problem Solvers Cog Carrier

    シングルスピード化の為に準備した Problem Solvers社の Cog Carrier

  • 今更、シングルスピードへ

    HONZOを購入して以来、ばらしてフレーム状態で置いてあったPARADOXを復活させようと思っています。

  • ブレーキをM780からM7000へ

    シマノの油圧ブレーキ。5年以上使っていると、ガタも出てきたようなので交換。もともとM780系のXTでしたが、お買い得なM7000系のSLXへ

カテゴリー一覧
商用