searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
ウリ
フォロー
住所
倉敷市
出身
未設定
ブログ村参加

2009/07/11

1件〜100件

  • 梅をむさぼるヒヨドリ

    ツバメを見上げすぎて首が痛くなってしまったウリは五智公園に向かいました妙高市の雪は予想以上に深くこれ以上妙高市で野鳥を探し回るのは難しいと感じたからです夏場は暑くて大変だけど上越市の特に市街地は雪解けが早く3月下旬には広い範囲で自由に動けました五智公園にも雪は残っていませんでしたルンルン公園内を歩きます午後の微妙な時間なので野鳥の姿は多くはありませんそれでもジョウビタキは遊びに来てくれます入り口の池の近くではカワラヒワの大集団い遭遇…と?梅の木に…ヒヨドリです一心不乱に花の蜜を吸っています梅に…ウグイスが良かったけど梅にヒヨドリかぁ…ヒヨドリは昆虫等も食べますが花の蜜も大好物細い枝をクルンクルン回りながらむさぼっているのでした梅をむさぼるヒヨドリ

  • ツバメの微妙な距離感

    上越高田でカツ丼を食べた後向かったのは妙高市の高床森林公園ですまだ開園前だけどかえって人がいなくて野鳥観察には良いかも!…と、思ったらアクセスする道路には大量の雪(3月末)除雪も入っていない為近づく事も出来ない状況でした上越市街地の雪はほぼ解けてるし暖かい日が続いていたのに…がっかりして道の駅あらいまで戻って来ましたと、見上げると~あ!ツバメだ!二羽のツバメが15㎝位の距離を取ってじっとしています野鳥達にとっては恋の季節何かプロポーズ的な瞬間がみれるかも!ワクワクしながら見上げ続けます………動かない………どうやらツバメは雄の縄張りで巣作りに適してると判断した雌が雄との距離を徐々に詰めて行き10㎝以下の距離まで近づいてカップル成立になるようです二羽の距離は…15㎝…もしかして微妙な駆け引きが行われているのか...ツバメの微妙な距離感

  • 澤田

    花粉症も徐々に悪化何とか色んな薬を駆使して休日瞽女ミュージアムに行きますゆ~こりんと話をするのがウリのリラックスタイムなのですまぁ話すのは何でもない井戸端会議的な内容ですそれでも聞き上手なゆ~こりんウリのくだらない話に付き合ってくれるので迷惑かもしれないけどついつい岡山土産持って楽しみに向かいますそんな中近所のおじさんも来ていて出てきたのが蕎麦屋のカツ丼情報早速行って見ます!「澤田そば屋」昔からある地元愛され店何故かいきなり水とお茶と…ハッピーターンが出て来ましたもちろんオーダーはカツ丼です昔ながらの器に入ったカツ丼お味は…うん!悪くない…悪く無いけど…美味しいけど普通だ場所柄駐車場の制限を考慮するともう一度来るかは微妙かなぁ…澤田

  • 米乃家

    年のせいか往復1300㎞位の帰省運転後どっぷり疲れるウリコロナであなり出歩かなくなったのも大きいとは思いますが…単身寮に帰った次の日は部屋に引きこもり撮って来た写真の整理思い出しながらブログの更新帰寮2日目近所に買い物&食事に出ますイオン上越店内にある米乃家とりあえず元気が出るようにカツ丼ですプチマイブームのカツ丼倉敷のなか卯で食べたカツ煮定食あの美味しさ以上にウリに合う店探しですカツ専門店ですが…まぁ普通かなぁ…地元のスーパーでは出汁の効いたカツ丼弁当とかあるのに総じて上越では出汁の旨味を押す店が少ない気がします米乃家

  • 杉津SAで越前を食べる

    3月の帰省3連休の月曜日何時もの様に神戸周りだと人が多いかも知れないと考えたウリ今回は総社ICから北側・中国道経由にしました距離は60㎞程伸びますがもしまた車に不具合が出たら津山マツダがあるからですでも車は良い感じで高速走行津山を越え兵庫県→京都府→福井県夕方ウリの好きな杉津SAに到着です以前海鮮丼が美味しかったので夕食はココで頂きます流石にお昼にお寿司だったので今回は越前極みセットです越前はおろし蕎麦のようですそれと前回の海鮮丼にも乗っていた焼き鯖これが昆布で巻いた寿司になってますうん!やっぱり美味しい!センスの良い方々がいる所は何を頂いてもレベルが高いのでしたこうして午後10時半上越に無事戻ったうりなのでした杉津SAで越前を食べる

  • すし丸

    ウリカーのトラブルでドタバタしちゃった今回の帰省最後はゆっくり昼食に出かけます中庄の「すし丸」に来ました岡山瀬戸内の美味しい物ならココに来ればまず間違いありませんママカリにシャコに牡蠣にアナゴ日本海側の身の締まった味や深海のアンコウやカニも美味しいけど瀬戸内には豊富な種類の魚介が住んでいてこれもたまらなく美味しいのです妻はこの日祭日だったけど診察が午後からあったのでココまで休日祭日割引適応なので午後2時倉敷を出発したのでしたすし丸

  • チー子は気まぐれ

    あっという間に最終日午後には倉敷を立ちます朝はお決まりのご近所野鳥観察です暖かい穏やかな日高速の下にはイクラちゃんがいました何かを水の中に見付け~ダイブ!見事虫を捕まえて朝食です側には雄のカワセミん?こんぶ?でも、君達兄妹だったような…今度は見晴らしの良い場所に移動するとチ~っと鳴きながらチー子が目の前に現れますまぁ元々人間は恐れない彼女ウリを見ても逃げませんそれどころか雄を呼ぶような鳴き声を上げ始めますウリの後ろ側からは雄が答える声大きく動くと警戒されるので動けないウリチー子は気分も乗って来たのか身体を伸ばして渾身の求愛声流石に雄はウリ越しに近づいて来れない様子ウリ…邪魔しちゃってる…その後チー子は飛んで行ってしまいました結果的にウリが邪魔でしたが目の前に来たのはチー子の方だし電信柱の様にウリも動かなか...チー子は気まぐれ

  • 無事帰宅

    シン・ウリカーは綺麗に直ってました突然の飛び込みで津山のマツダさんにはご迷惑をかけましたが気持ち良く丁寧に対応してくれて有難うございました車検を受けたばかりということで上越マツダさんにはきつくあたってしまったけど心情的にご理解下さいねさて、2台で国道を走り最後にヤマセミスポットに立ち寄る事にしましたキャンパーがいたので妻は早々に退散ウリは粘ってみましたがセグロセキレイが遊んでるのを見ただけヤマセミが縄張りにしてるのは解ったので次回以降のお楽しみにします無事帰宅

  • Zガンダム

    午後から妻の車で県北に行きます途中寄ったのが道の駅久米の里ココにはZガンダムがあるんです家に帰ると昔のビデオ等を見て楽しんでるウリ今回はガンダムシリーズを見ています画面は横が短い昔サイズですがガンダムはやはり凄い作品ですその熱量を持ったまま…否!更にグレードアップしたのがZガンダム最近だとやれ何ハラとかになっちゃう表現もままありますがウリが持ってるのは昔のやつなので存分に楽しめます昔のアニメをテレビで再放送すると微妙に音声がカットされてたりして違和感を感じる事があり空しい気持ちになる事があるんです話しを戻して~ココのZガンダム昔お祭りの時に搭乗したこともあるのですウリはニュータイプではないので動きませんでしたが貴重な体験でした妻はこの道の駅でやっと食事ウリはおやつのソフトクリームその後プラント5という大型...Zガンダム

  • 味祥

    近所の野鳥達と楽しい時間の後車を預けているディーラーに電話壊れた所の部品は昼には入りますが作業が立て込んでいて仕上がりは夕方との事飛び込みだし無理は言えませんあたしゃ最近朝も昼も食べないのであんた適当にラーメンでも食べて来て…と、妻が車で送ってくれたのが中華料理の「味祥」元はし本のあった場所ですウリが上越で廻った台湾料理の店に似てますウリがオーダーしたのは台湾ラーメン・半五目炒飯セット唐揚げ2個にサラダが付きます値段は1000円半五目炒飯は盛りが良いけど五目…も入ってないような…サラダは小鉢にキャベツの千切りが少々唐揚げは~美味しいただ皮も多いので女性受けするかどうか一番残念なのは台湾ラーメンメインなのに…もやしにニラにひき肉は良いけどスープが…甘いのです一味とラー油を大量投入して頂きましたウリ判定では…...味祥

  • 3日目は予定を変更

    帰省3日目本当なら…早朝からヤマセミポイントの予定でしたが…前日車を県北に預けてるので早朝から県央に出かけちゃうと時間を持て余す事になりそうそこでとりあえず朝は通常モードで近所を散歩です先ずチー子ちゃんがお出迎え一昨年から住み着いたカワセミ可愛い顔とのんきな性格で妻一番のお気に入りの野鳥です道路沿いに進むと今度はイクラちゃん!!チー子とチータの子供で女の子運動神経抜群!チー子は運動神経なさそうなので恐らく父のチータに似たのでしょうカルガモにツグミにハクセキレイスズメにケリヤマセミは次回のお楽しみですが朝の近所でも十分楽しく野鳥が観察できました3日目は予定を変更

  • 初めての津山線で帰る

    シン・ウリカーはブレーキの所…キャリパーが焼き付いてました幸い部品は翌日手配出来るとの事で直してもらう事にしました車検を受けたばかり今回ブレーキパッド交換した場所の部品なので上越マツダにとりあえず苦情何度か電話でやり取りし修理代は上越マツダ持ちになりましたとはいえココは県北津山ディーラーの人に駅まで送ってもらって電車で帰る事にしました何年振りだろう?夫婦で電車に乗ったの…まして津山線なんてお互い初めて予定外のお出かけになりました行きは車帰りは電車とタクシー動いていると色んなことが起きるものですでもお互い電車は苦手なので家に着く頃にはグッタリ明日は今度は引き取りに行く事になります初めての津山線で帰る

  • シン・ウリカー壊れる

    休日になりました妻といそいそと県北に向かいますウリ家では野鳥ブームなので先日ウリがヤマセミを見付けた場所…いないねぇ…まぁ時間が時間なのでやはり早朝とかでないと無理なのかな?その後棚田を見に山岳部へドライブ道の真ん中に…何かいる!夫婦で初めてコジュケイを目撃!車を降りて逃げ込んだ所を探しますがいません写真は撮れませんでしたその後は山田の棚田を見学…と、ココで急にウリカーの調子がおかしくなってきました車検受けたばかりなのに…どうしよう…倉敷までは走れそうにない…津山のマツダに緊急入庫ですシン・ウリカー壊れる

  • なか卯のカツ煮定食

    プチマイブームのカツ丼玉子でとじた普通のタイプですがなぜ無性に食べたくなったのか自分でも解りませんでした倉敷に居る時かつやでもかつ丼は食べてはいたけどかつやなら上越にもあります上越に無いといえば「なか卯」ココのカツ煮定食がウリのお気に入りでしたこれが原因かも…と、いうことで家に帰る前になか卯に直行です!勿論カツ煮定食をオーダーコレコレ!美味しい!チェーン店だし特別なメニューではありませんでもこの黄色の濃い美味しい卵でとじられ出汁もしっかり利いてますうん!ウリのカツ丼への拘りの原点はこの味だ!なか卯のカツ煮定食

  • ヤマセミの姿を見る

    午前6時前岡山県北の津山ICを降りますココからは国道を使ってあるキャンプ場に向かいます外は雨6時30分前に現地に到着です野鳥保護の観点から詳しくは書きませんがヤマセミの目撃例の多い場所です大雨になっちゃいましたがかえって車の音を消してくれてそうです道路から川を覗き込み好きそうな枝などを探していると来た!下流から2羽上流に向かってヤマセミが飛びました!ハトより少し小さいサイズ薄暗い谷間の川の上に輝く白い色写真は全然間に合いませんでしたが確かにこの目で初めてヤマセミを捉えましたその後だいぶ粘ってみましたが再会は叶いませんでしたヤマセミの姿を見る

  • 鳥屋野潟公園 鐘木地区

    鳥屋野潟公園女池地区で朝から野鳥観測たっぷり野鳥にまみれた後は自然科学館に行きます…と、いってもチケットだけ買いますココにはプラネタリウムがありウリが体験したいプログラムを予約したのでした時間が随分出来たので折角なので対岸の鐘木地区も行って見ます前回は冷たい雨の中今回は暖かい穏やかな日ツグミにシジュウカラ奥の川にはオオバンやヒドリガモもっと時間があればカワセミも探したかったけど沢山の野鳥達に会えたので科学館に戻ったのでした鳥屋野潟公園鐘木地区

  • 鳥屋野潟公園 女池地区

    本当は冬の間の方が貴重な渡り鳥とか多いし木々も枯れてて野鳥写真には良いのだろうけど移動が危険ウリは野鳥は好きだけど命がけではないので暖かくなって雪解けが進んだら行動開始です!早朝から新潟市に向かいます下越には砂潟湖・福島潟・瓢湖等があり沢山の野鳥に会えます今回は鳥屋野公園!以前少し立ち寄ったけどこの公園は2か所にあって女池地区と鐘木地区にあります先ずは初めての女池地区実は県立自然科学館がありこのエリアには何度か来てるんですが野鳥目的で湖畔の公園を歩くのが初めて残念ながら葦原がこっちにもあって池の近くまでは行けませんが沢山のシジュウカラ達の歓迎を受けて野鳥まみれノスリ・カワラヒワ・ヒヨドリ等じっくり見学できました!鳥屋野潟公園女池地区

  • 〆はやっぱり…

    超空腹からの贅沢な昼食その後は買い物やらゲーセンやらいつもの日常をダラダラ夕方になりたいして動いてないけど何となくお腹が空いたので休日の〆やっぱ~ラーメンだなこの時は冒険する気にはなれずウリのお気に入り「魚ぶし屋」に行く事にしましたあれ?閉まってたように思ったけど1Fの陽炎営業してるんだまぁもう魚ぶし屋の口になってるので2Fへ直行です普通に醤油にOPのチャーシューを3枚追加です安定したアゴ出汁香るスープ薄いバラ肉のチャーシューウリが多分こっちで一番落ち着く店ぼぉ~っとテレビ見ながら幸せな時間をのんびり過ごせる空間大切にしていきます!〆はやっぱり…

  • かさはら

    まぁダイエットという程ではありませんが健康診断やらいつもの内科があり朝から何も食べていないウリ病院を出て向かったのが直江津のの「かさはら」です海鮮丼はランチのみですが980円ですが超空腹のウリは海鮮定食にしましたこちらは1700円ですが小鉢や天ぷら盛り合わせが付きます海鮮丼は地物が中心で使われてる魚は手書きの紙が付いてきますネタとご飯は別々で提供され白飯と酢飯が選べます小鉢…この時は旬のホタルイカの酢味噌添え天ぷらのレベルも高くさすが鮮魚のお店ですね!うふふ贅沢しちゃったぁ~かさはら

  • キッチンパンチョ

    基本パスタは寮の部屋でも作れるので外では食べないんですが新しいお店が気になったので行って見る事にしますそれに寮でウリが作るのはミートソースをかけるタイプこちらの「キッチンパンチョ」の売りがナポリタンなので食べてみますナポリタン大盛り+ソーセージ1本ソーセージ等のOPは自由にオーダーできますタバスコや粉チーズもかけ放題もっちり太目の麺強火で炒められたナポリタンは懐かしい美味しさウリの若い頃の記憶では主に喫茶店で食べた味究極は少し焦げてる位が好きなんですが値段・味で十分合格な感じです感じですが…どうかなぁ~?上越の人々って熱しやすく冷めやすいし昨年…パスタ店閉店してるし…全国チェーンらしいけど頑張ってほしいなぁ~キッチンパンチョ

  • ホオジロ

    県立水と森公園駐車場では元気なスズメたちがお迎えです結局最後はスズメと言われる程野鳥好きでは愛される代表的なキングオブ野鳥です歩いて田んぼのあえうエリアに降りて行くとノスリ!そう!飛んでるのってほぼほぼ鳶だと思ってたけどよくよく見るとこのノスリってものいるんですね?その後もカワラヒワやサギなどを見ながらウロウロしていると…ん?スズメ?いや…違うぞ!今までのウリならスズメと見間違うけどこの子は…ホオジロです!鳴き声…そしてプロレスラーのマスクの様な顔うふふふホオジロに出会えたことよりウリの野鳥の目が少しレベルアップしたことがとっても嬉しいのでしたホオジロ

  • タゲリ

    コウノトリは水辺は好きなようですが昨年発見された時は畑に面した道路上でしたと、いう事であさひ池の周囲の浅いため池や田畑も散策してみますコウノトリは大型の野鳥なので居ればすぐに見つかると思ったけど池からご飯の為に散らばったハクチョウが多くなかなか難しい事に改めて気が付きましたと…ぼぉ~っと畑を見ているとムクドリ…と…誰?水たまりのような輝きの背中こだわりの頭の毛が一本ウェーブしてます初めて見ました!ガイドブックを見ると「タゲリ」!!これも珍しい鳥ではなさそうですが野鳥の目じゃないと見つからないと思います野鳥は毎年変わらず淡々と生活してるんだろうけど人間側が意識しないと見えない世界うん!面白い!では野鳥目のまま水と森公園も散歩ですタゲリ

  • コウノトリを探して あさひ池

    3月上越市でまたコウノトリ飛来の情報がありました!犀潟辺りらしいとの事なのでとりあえずあさひ池に来てみました寝坊なウリもうハクチョウもいません水面には沢山のカモはいますまぁコウノトリなので湖畔をさがしてみますがどうも姿は無さそうです実は昨年上越市だけではなく新潟県内のあちこちで目撃されているんですつまり一旦この辺りに来て別の場所へ移動してしまった可能性があります新潟でもトキの繁殖・放鳥をしていて増やそうとしていますが今の所兵庫県のコウノトリに押されてますまぁ当事者は高い思想で行ってるので競い合うものではないとおっしゃると思うけどウリは今新潟に居るのでトキにも頑張って欲しいのです!はっきり言うと勝って欲しい!さぁ!周囲も探し回ります!コウノトリを探してあさひ池

  • 春が来た!

    単身寮の前はグラウンド当然冬の間は雪に覆われていて真っ白徐々に昼間の気温が上がりやっと青々としたグランドが顔を出しました春岡山にいるとあ~ぁ花粉の季節かぁ…と憂鬱だけでした花粉症は変わらないけど雪国では雪が解けただけで少しワクワクした気分になりますムクドリもやってきましたあんまり好きな顔の鳥ではないけど春を運んできてくれたようで何か愛おしく感じます今年はどんな野鳥に会えるのかな?3階の窓辺から動き回るムクドリを見下ろしながら少し嬉しい気分になったウリなのでした春が来た!

  • ミサ食堂のカツ丼

    何だかんだと2月に入っても雪が降りなかなかお出かけ出来ませんでしたやっと少し落ち着き少なくても国道はすんなり走れるので妙高市のニューミサに向かいましたが…道の駅あらいまで来るとまだ1m以上の積雪道路は除雪されてるものの道の両脇には雪の壁…こうなると道路脇のお店の出入りは危険になりますだって左右の確認が出来ないのですう~ぬ…今回はココで昼食にしちゃおうと、いうことでミサ食堂にしました狙いはマイプチブームのカツ丼です半味噌ラーメンも付けますタマゴでとじてあるかつ丼見た目は合格ですがう…出汁が効いていない…半味噌ラーメンは美味しいけどこのかつ丼は…ウリ的には無しかなぁ…ドキドキしながら雪の残る道を来たのにちょっと残念なウリなのでしたミサ食堂のカツ丼

  • くわどりの蕎麦

    日本蕎麦も大好きなウリただ…蕎麦店て案外少なくて結構混んでる事が多くしかもお安くない手間暇考えると妥当な値段なんだろうけど混雑は嫌いなウリある週末いつものように「あるるん村」に行くとそばののぼりが出ていました提供してるのは建屋内の「おかげさま」何度も買い物には来てるけど食べた事はなく初めてです金曜土曜限定でそばの提供があり各日20食早速大盛りを注文しますそば粉は地元くわどりの物の様ですしかも名人が打ってる蕎麦たっぷりの蕎麦に小鉢が幾つか付いています美味しい!ワサビがチューブなのと蕎麦湯がないのは値段が安いのでご愛敬です他のメニューも次から食べてみようっと!くわどりの蕎麦

  • 斎藤画伯の…

    高田の瞽女ミュージアムに来ました閉鎖的になりがちな雪国の冬ココはウリの憩いの場なのです古民家をそのまま活かしたミュージアム商店だった場所を利用し冬にはこたつも出ていますそしていつもウリの話しを聞いてくれるのがゆ~こりん話し上手聞き上手更にこの冬からは大型ストーブで冷えすぎることも無くのんびり過ごせるのです更に更に今年は2階部分も改装し物が沢山置けるようになりました特別に見せてもらうと何と斎藤画伯のイーゼル等がありました今年は斎藤真一画伯の生誕100年目後日イベントの記事も書ける予定です精力的に動き続ける瞽女ミュージアム高田今年も目が離せませんね!!斎藤画伯の…

  • アトリ♀

    頑張って早朝の朝日池に行き一番見たかったハクガンには会えずちょっとガッカリですが気を取り直して県立水と森公園にも行って見ます大雪の時は入れませんが早朝でも中に入れるし管理棟のトイレも使用できます湖畔に降りて行くと半分は凍っていましたハクチョウは朝日池より多い感じですぐるっと周ってみます木々も多いのでシジュウカラ等にはよく会えます…と、見慣れない小鳥が地面に居ますなにやつ?ハンドブックで調べると…アトリギャル?この子達も冬鳥の様ですこんな小さくても渡り鳥新しい野鳥に出会えるのは地味鳥でも嬉しい!ウリの知らない野鳥の世界今年はどんな鳥達に出会えるかワクワクが止まらないのでした!アトリ♀

  • 早朝の朝日池

    2月中旬朝6時に寮を出発しますこの時の夜明けは6時32分その少し前にウリは朝日池の畔にいました冬は渡り鳥を沢山見ることが出来ます昨年瓢湖までオオハクチョウを見に行きましたが上越の朝日池にもオオハクチョウやコハクチョウ他鴨達も渡って来ます更に…貴重なハクガンもこの池に来るようですこのハクガンが見たくて凍る道路を恐々走って来たのに…ハクガンの姿はありませんでしたヤマセミもそうだけど特定の野鳥を見たいと思ってピンポイントで探すととっても根気と時間が必要なようです根気…無いからなぁ…早朝の朝日池

  • くいしん坊

    たっぷりレトロなパチ機で遊んだウリ運動はほぼしてないけどお腹が空きました夕食今度は「くいしん坊」に寄ります聞いた話だと昼に行った北京の分家でもかつ丼がマイブームと言いつつラーメンセットが多いウリにぴったりのメニューがココにはあるのですとんちゃーラーメンですスープは醤油か味噌が選べます麺の上には野菜炒めが軽くのったチャーシュー麺の、上に~トンカツがデン!と乗ってる一杯うふふ世の中何でもあるもんだなぁ~こうして久しぶりの柏崎を楽しんだのでしたくいしん坊

  • レトロ館徘徊

    打ちたかったクランキーコンドル大ハマリやレギュラー連ちゃんでBIG引くまでに4時間かかりましたね?フリーがいいでしょ?次は更に古いスーパープラネットうふふこの音が懐かしい!ベットはカシャカシャ子役払い出しはベルBIG中だけ静かな音楽が流れます続いてはパチンココーナーお?カバまる君があるじゃんか!カバまる君…可愛いと記憶してたけど改めて見るとたいして可愛くないんだ最後はフィーバーパワフルⅢ!今思えば小さい液晶意味不明なコスチュームのおねぇさんでも当時は最先端のパチンコ台外れる時も当る時も今みたいに大袈裟な演出は無くとぉ~っても良い感じです!何だかんだと6時間どっぷり遊んで楽しんだウリなのでした!レトロ館徘徊

  • レトロ館でクランキーコンドル!!

    さぁ!今回の目的は~レトロ館です!最近のパチンコやパチスロはやらないけど昔はよく遊びました国道沿いのレトロ館は昔の機種を遊ばせてくれるお店なのです1時間1000円2時間2000円フリーで3000円ですとっても時間のある人はフリーがお勧めですさぁ!昔心躍らせた「クランキーコンドル」を打ちます!…1枚掛け…?そっかぁまだマックスベットじゃないんだっけ?では!改めて3枚掛けでスタートです!あっれ~?当たらない826回転…超ドはまりだぁ~お‼上段青7二つ!きった~!でも…レギュラー…単発…更にその後600回のドはまり…レギュラー現金で普通に遊んでたら屍になってる展開です更に更にその後もレギュラー6連か…雷の呼吸じゃあるまいし…最後にやっとBIG引いて終了ですま…まぁいくら負けても関係はないんですが疲れたぁ~レトロ館でクランキーコンドル!!

  • 北京

    今回はお隣柏崎で遊んじゃいます先ずはご飯です柏崎はまだまだ未経験店舗も豊富人気店でもまだ行ってないお店も多いのです昔からある名店「北京」です開店時間の7分後に到着駐車場はもうほぼ満杯ですさすが人気店何とか車を停めて初入店です麻婆麺や旨煮ラーメンが有名なお店ですう~ん…旨煮にしようかな?普段好んで食べないけど初めてのお店だしオーディエンスに従いますたっぷりの餡が乗った一杯成程野菜も肉も豊富に入ってるし旨味の強い美味しいラーメンです次は麻婆麺も食べたいなぁ~北京

  • なべや

    自然解凍でもウリカーは雪だまりから出て来ましたまぁ…昨年折れてたリアワイパーは…また曲がってましたがリアワイパーは手でぐにゅっと直しルンルンお出かけです国道8号を柿崎の辺りまで来ました「なべや」に寄ります存在は知ってるけど入ってない店は多くココもその一つラーメンだけで検索すると中々出てこなくても最近のマイブームはカツ丼定食等での検索も増えココがヒットしたのでしたなんだぁ~ラーメンもあるじゃんか!んじゃラーメンとかつ丼(半)セットです!定食屋のすっきりラーメンに暖かい卵とじのカツ丼ミニ美味しい!やっぱ車で動けると美味しい物にも会えるんだ不自由な状況を経験したので嬉しさ倍増です!なべや

  • 一福のカツ丼セット

    リュックいっぱいに買い物してテクノセンター前に帰って来たウリお昼過ぎ12時40分お腹…空いたなぁ…と、いう訳で久しぶりの一福ランチに立ち寄りますマイブームは玉子でとじたかつ丼ですが…あ!あるじゃん!し…しかもお昼のサービスランチかつ丼+ラーメンで驚きの750円!安い!かつ丼もラーメンも味は普通ながらコスパは最強お腹いっぱいで帰路についたのでした一福のカツ丼セット

  • バスでお買い物

    2月上旬再びけっこうな量の雪が降りました車はすっぽり雪の中せっかく溶けかけていたのに…昨シーズンの大雪との格闘以来腰の調子がず~っと悪いウリ休日また除雪しないと買い物に行けないのか…否!腰が痛くなってから考えてた「自然解凍作戦」を実行に移す時です!とりあえず車は放っておいてバスで美味しい野菜や寿司を買いに行きますテクノセンター前バス停から上越ショッピングセンターに移動そこからあるるん村バス停に移動しますあるるん村はウリのお気に入りの場所美味しい地元の野菜や海鮮売り場があるんですパン工房や食堂もありますバス移動作戦は楽だけど…買えるのは手に持てる量乗り継ぎ時間のロスも結構あります一長一短この地で生活を続けるなら屋根付き車庫と四駆の車それに除雪機がウリには必要ですね…バスでお買い物

  • かつ丼が食べたい!

    新潟や福島で名物のカツ丼といえばソースが染みたかつが何枚かのった所謂ソースかつ丼上越では人気の大宝にも食べに行って美味しかったし好きだけどウリが主に育ったのは埼玉県川越市そこは普通に玉子でとじられたかつ丼文化圏ある日ふと…普通のカツ丼が食べたくなったのでした川越では確か蕎麦屋で食べてたと思ったけどそういえばココらの蕎麦屋でかつ丼は見ないような…ネットで調べた結果近場だと「たんぽぽラーメン」にウリの理想な感じのカツ丼があったので早速行って見ますついでにたんぽぽで意外と食べてなかった普通のチャーシュー麵ハーフもオーダーたんぽぽの普通のラーメン美味しい!ふ~ん…かつ丼と言えば蕎麦屋の出汁のしみた味が美味しいのにこっちでは蕎麦屋での提供が少なくこういうお店にあるんですね~?たんぽぽのカツ丼はしっかり出汁が効いててとって...かつ丼が食べたい!

  • 食事処ともちゃん

    割と街中にあり駐車場もあるのに行って無いお店はあるものでネットって凄いよね~…と、いうことで初訪問の食事処ともちゃんです場所的に言うと上越家過ぎのGS脇を入った所です道を挟んだ所に駐車場もあります更にモーニング・ランチと夜は居酒屋にもなるお店大大大期待で初訪問!早速ラーメン半炒飯セットですチャキチャキ野菜の乗ったラーメンパラっと仕上げた炒飯…あれ?チャーシューは?味も超さっぱりだし…う~ん…ウリ向きじゃないかな~?食事処ともちゃん

  • 県境まで行って見たけど…

    長野県との県境にある食事処国道沿いなので除雪もされてるし行こうと向かいましたしかし駐車場の雪かきに思ったより時間がかかり着いたのは2時過ぎあれ?もう準備中だ仕方ないので道の駅あらいまで戻りますココに来れば食べ物屋は沢山ありますこの時はまだ寒い時期また食堂ミサに吸い込まれます味噌チャーシュー麺&おにぎりミサのチャーシュー…美味い!ニューミサに近い味噌ラーメン美味しいおにぎりは新潟産こしひかり県境のお店はまたいつか今回は美味しかったので幸せなウリなのでした県境まで行って見たけど…

  • ゆ~こりんインスタる!

    コロナ禍で2月の門付けイベントも中止になった瞽女ミュージアム高田最大のイベントだったのに残念でしたそれでも昨年からインスタは続いています頑張ってるなぁ~ゆ~こりん小さなミュージアムしかも大人の事情で作品は掲載できず日々掲載内容を見付けてはアップし続けてます最初はかなり戸惑ってましたが持ち前の頑張りで楽しいインスタになっています考えてみれば楽しい事を日々探すのは気持ち的にも良いことな気がします皆さんも瞽女ミュージアム高田フォローお願いしますね~!!ゆ~こりんインスタる!

  • 中野茶屋

    早朝から野鳥観測する根性がないウリでも食欲は冬でも旺盛ろくに動かなくてもお昼にはお腹が空きます朝日池から柿崎の「中野茶屋」に来てみました初めてのお店です駐車場は店の横に4台分ほど茶屋という名の通り趣きある造りですラーメン専門店ではありません色々な料理が食べられる場所ですとりあえず塩チャーシュー麺です塩はお店の味が判りやすいのですお!?派手さは無いけど美味しいスープ叉焼の煮方も丁寧こういうお店は多分何を食べても美味しいのです朝日池周辺は野鳥観察にこれからも沢山来るので良いお店を見つけられました!中野茶屋

  • イクラちゃん!

    妻がお休みになった土曜日でもお昼からは予定があるので午前中の初詣前に近所のカワセミスポットに移動いた!雌のカワセミです名前はイクラちゃん!チー子とチー太の子供のうちの1羽恐らく一番の末っ子愛くるしい顔は母譲り運動神経と気の強さは父譲りだそうでお兄ちゃんでも縄張り内に来れば威嚇2022年大注目の女の子です!その後は吉備津彦神社で厄除け神社の池にいたマガモの見学後昼前には児島に向かいましたイクラちゃん!

  • どこでも楽しい野鳥観察

    妻は仕事なので午後からはウリ一人で動きます先ずは鬼ノ城のお膝元砂川公園に来てみましたしかし…夏場は豊富に流れていた人工の川に水が殆どありません野鳥の声も聞こえないけどしばらくウロウロしているとん?何かいる!ウズラのような野鳥が草陰で動いてます誰だろう?ビンズイかな?この手の野鳥は多く見分けがつきません続いては血吸川に沿って上流に行きますが護岸工事の真っ最中でした気を取り直して今度は足守の河川敷に移動こちらでも護岸工事が行われていたけどアオジやジョウビタキの雌とご対面チュウサギもいましたカワセミの痕跡は見つかりませんでした意識して見ると野鳥はあらゆる場所に居てしっかり命を繋いでいるのでしたどこでも楽しい野鳥観察

  • 新顔タラちゃん!

    帰省2日目まだ妻は昼から仕事ですが午前中は一緒に近所で野鳥観察です妻はジョグ込みウリはほっといたら直ぐゴロゴロするので野鳥達は朝からウリ夫婦にとってプレゼントなのですカワセミは留鳥ですが野鳥は季節ごとの渡り鳥や旅鳥迷鳥なんてのもいていつも同じ風景・同じ鳥ではないのですさぁ!チー子とチー太の子供たちは確認出来てるだけで4羽中にはチー太の縄張りを狙うツワモノもいるそうですその子がコチラ!タラちゃんです整ったハンサムカワセミガングロでツリ目のチー太には見た目負けてるけど本人は超真面目にチャレンジしてます息子とはいえ地域のボスチー太手抜きは一切無し!雄同士の縄張り争いは本能に従い日々行われているのでした新顔タラちゃん!

  • 豚そばあゆ武

    今回もカワセミに会えたので日暮れからは近所のスーパーのゲーセンで遊びその足で向かったのはラーメン店です近所にいつの間にか出来てたお店へぇ~最近倉敷で人気の成瀬屋の流れをくんだお店の様ですガツンと強い…まぁどっちかっていうと若向けですしかし概ね老人のウリですがラーメンに関してはオールマイティのウリなのです「豚そばあゆ武」ですうん!しっかり美味しい!家系っぽいけどあくまで独自路線の豚そば!歩いて行ける距離ですがお酒の提供はなさそうです倉敷にも新しい風が吹いてるなぁ~豚そばあゆ武

  • ただいま!カワセミの楽園

    児島湖では野鳥に会えませんでしたが自宅に帰ったウリは少し休んで近所に散歩に出ます普通の田畑に用水路がある我が家の周辺一昨年からはカワセミが住み着きウリ夫婦を一気に野鳥の世界に引き込んだ場所夕方になっちゃったけど誰かいるかな~?先ずは夏場から住み着いたケリ迷鳥だと思うけどココが気に入ったみたいです冬場はカモ達もサギ達も少ないようですいた!え~と…確か君はこんぶ君だね!顔見せてくれてありがとね!最近は帰省したらカワセミに会えないと少し寂しいのです2021年に産まれた子供たちこんぶ君は父親似のガングロで一番華がないんだけどカワセミはカワセミ確か前回もこの子は会いに来てくれましたウリも地黒なので相性がいいのかな?ただいま!カワセミの楽園

  • 児島湖畔

    岡山県中央卸売市場で美味しいラーメンの後は児島湖ですこし野鳥を探してみます中央市場は岡山市の南側にあり児島湖に近い場所なのです児島湖は瀬戸内海との境にある湖水門で仕切られています陸地から流れ込む真水と海水が出会う場所なので野鳥の種類も豊富な筈でしたが…この時は冬の冷たい風が強く何も遮る物が無い湖には白波が立ってましたなので…水鳥とかは見られませんでした猛禽類は頭上に飛んでましたが…残念でも早朝からいろいろ食べれる市場にも近いしココにはこれからも通いたい場所まぁ今回は下見…って事にしておきます児島湖畔

  • 岡山中央卸売市場で半チャン!

    朝方岡山県に入ったウリ夜通し走りましたが前日まで夜勤だったので苦にはなりませんさてコロナもあるので今回も岡山県内で少し遊びます向かったのは岡山中央卸売市場です!初めて来てみましたが早朝からいろんなお店が軒を連ねています海鮮丼にスープカレー?へぇ~何でもあるラーメン店もあります新潟の市場や金沢の市場で美味しいラーメンを食べ味をしめてるのでココでもラーメンです!はら田というお店に入ってみます半ちゃん?押しのようなのでオーダー!ドン!と出てきたのが茶碗に入った炒飯続いて醤油豚骨ラーメンうん!本格的なスープです!美味しい!市場ってやっぱ穴場だよなぁ~!岡山中央卸売市場で半チャン!

  • 1月の帰省もシン・ウリカー

    新型コロナウイルスは落ち着いたと思ったらまた流行したりなかなかゆっくり電車の移動がしにくいイメージです大雪の予報が出てるので帰ってきた時の事が心配ですが今年の1月も車で帰省する事にしました電車で一杯飲みながらのんびり帰省出来る日を心待ちにしてるウリなのですが…夜勤明け昼間寝て夜から移動しますこの時大寒波が来ていてあちこち凍っているので恐々運転しながらのんびり運転です有磯海SAでチャーシュー麺セットをチャージ特に冬場は大雪や事故でどこで立ち往生になるか解らないので早めの満腹と早めの休憩で岡山を目指しました1月の帰省もシン・ウリカー

  • ありがた八

    2021年の年末は~いつもの十六屋でラーメンの〆をしましたウリにとっては〆と年初めのラーメンは重要なのですアレコレ悩んでいると同僚から情報がありましたん?ソコ…ウリ知らないお店だと、いう事で~「ありがた八」で2022年のラーメンはじめです!ここは所謂食堂いろんなメニューがあるのですしかもどれもとっても安い!んじゃチャーシュー麺と炒飯にしちゃいますしっかり美味しい味の付いたチャーシューが昔ながらのすっきりラーメンに鎮座続いてチャーハンの…前にサラダが出て来ましたそこにフルサイズの炒飯「味噌汁もどうですか?」チャーシュー麺も炒飯もフルサイズ更にサラダもあるので超お腹いっぱいそれにチャーハンは残ったラーメンスープで食べるのがウリは好きなのです味噌汁は丁重に遠慮させて頂きました女性2人で切り盛りしてる食堂ありがた八食い...ありがた八

  • もう新年度ですが…urinetはやっと新年です毎年何やかんやと遠くまで初詣に行ったりしてますが2022年は近所にしました新潟県には佐渡を除くと3か所の一之宮があります上越市の居多神社もその一つとされています弥彦神社は大勢の参拝者がいてぎゅうぎゅう押されながらでしたが居多神社はそこまで混んでる印象はありませんとはいえ1月1日駐車場はほぼ満車少し待ってやっと停められました神社へ登る石段辺りから行列です風が強く雪が舞ったり青空が見えたり冬場の上越らしい天気ですおみくじは~『吉』なるほど何か一文字で妙にしっくりきた感じですと、いうことで今年は無理せずチキっと頑張ります!吉

  • 福麺亭

    「なんか雰囲気怖くて入れないんだ」会社でこんな話を聞きましたそのお店は新井に引っ越した「福麺亭」以前は上越にあった長浜豚骨のお店ですまぁ店主がプロレスの覆面被ってるんで怖いと思うのも解りますしお店のショーウインドウに覆面が並んで飾られているので一見何のお店か警戒する気も解りますが洒落ですよ!寡黙な人が多く保守的なのも解りますがこの地に必要な要素だとウリは思うのです!頑張れ!福麺亭!ウリは応援してますよ!!!福麺亭

  • 富山市ファミリーパークはとっても楽しい場所でしたさて楽しく遊んだ後は美味しいご飯です「楓」に来てみました人気店のようで駐車場はギリギリ一台停められまし中でも…待ちですメニューを渡されますがラーメンとチャーシューメン各しおとん・みそ・しょうゆがあります初めてなので人気のしおとんのチャシューメンにしますへぇ~ビジュアルは割と地味目ですが!美味い!スープはあっさり系豚骨チャーシューはトロトロ系更にこの麺!これが美味しい!また良い店に出会えたのでした!!楓

  • とっても楽しいファミリーパーク!!

    一応野鳥の撮影も出来ましたその後は今年の干支&ウリの干支の虎のいるエリアウリが思うに最強の陸上の捕食者カッコイイ!キリンもシマウマもいて中央口周辺はより動物園してます温泉に入るカピもいます建屋があり夜の生き物も観察できますズクにフクロウ怖い顔のムササビもいました更に進んで行くと野鳥観察小屋もあります生憎野鳥は居ませんでしたが望遠鏡もあり陽気の良い時期だったらここで粘ってみるのも面白そうです入って来た門の近くには日本古来の木曽馬もいました広大な地域に貴重な生き物が沢山暖かくなったら富山にも野鳥を探しに来ますその際はまたココにも来たいと思います!とっても楽しいファミリーパーク!!

  • エナガ

    シンリンオオカミの一睨み本当に動けなくなるんだ…自然は大切動物も鳥も昆虫も保護したい…けど野生ではもう生きられない人類特にウリなんてイチコロなのを実感しましたオオカミの横の建屋にはカワイイライチョウ雌のライチョウはシラコバトに並ぶ美人さんでした外にはタンチョウヅルそしてバイソンもいました中央口に向かって行くとツキノワグマやイノシシもいました鹿のエリアを過ぎニホンザルのエリアここでず~っと周囲に居るのに捕らえきれなかった小鳥をじっくり撮影スズメより小さい野鳥ヒヨドリやシジュウカラに混ざって動く軍団エナガだ!う…後ろ向きだけど~捕らえた!GETだぜ!エナガ

  • シンリンオオカミの一睨み

    王者オオワシに感動したウリ鳥類は恐竜の生き残りと言われていますがシラコバト見てるととてもそうは思えなかったけどオオワシを見ると…納得本当は鳥達だけ見て帰ろうと思ったけど何か面白そうなので園内を進みます小山がまるまる動物園&植物保護区になっていて歩くと…疲れる程広いファミリーパーク…小雨も降ったり止んだり…でも進んで行くとオオカミのエリアが出て来ましたシンリンオオカミウリの好きなアニメ映画に出て来たオオカミですゲージの外から見ると白っぽいオオカミが見えました大型の犬のような容姿次に地下から見るようになっていて覗き込むと…あ!もう一匹いる黒っぽい個体がいました…き…気づかなかった…体毛の色もあるけど気配を消してる…ゾクっと背筋が冷たくなった瞬間ギロ!目を閉じてたので寝てると思ってたのにウリを一睨みう…動けないこの隔...シンリンオオカミの一睨み

  • 王者の風格 オオワシ

    富山市ファミリーパーク遂にウリ人生初のオオワシとの対面です!!高く大きなゲージ奥の木に2羽それは居ました!!黒いワサワサした体に白いライン大きさは1m弱ほどですが鋭い牙と小鹿も持ち去る鋭い爪普段は元気な獲物はあまり狩りはしないようですがお腹が空けば60㎏位の哺乳類もあっさり持ち去りますウリは持ち上げられないけど小鹿も子供もこれが来たら警戒が必要です実際目の前に居ると実感できるんです王者の風格ウリは持ち上がらいよ~王者の風格オオワシ

  • ハト界の女優シラコバト!

    ツシマヤマネコの展示で衝撃を受けなるべく詳しく写真を載せたいウリ本当はオオワシのみの掲載にしたかったのに(どぉ~っと遅れてるし…)でもでも次の写真は~シラコバトさんです!カモシカなどの見学コーナーを過ぎ山を登って行くと鳥のコーナーがあります水鳥を水中と水上で見られる施設があります反対側にはミゾゴイやウズラがいました更に上がって行くと鳥小屋に入れますココに居たのがシラコバト白い身体にまん丸い目ふくよかな頬び…美人だ確か埼玉の鳥野鳥が美人でぽぉ~っとしたのは初めて初めて大原麗子さんを見た時の様な感動いるんだなぁ~女優ばりのオーラをもったハト来て良かったハト界の女優シラコバト!

  • 富山市ファミリーパークに行く!

    積雪期は動かないウリこれは昨年雪の降る直前の記事になります国内最大の猛禽類はオオワシ極東地域から北海道等に飛来それがん?富山で見られるの?雨模様ですが雪で動きたくなくなるよりかはいいので思い切って行って見る事にしました国道8号線を使い~到着!こんもりした小山が丸々公園になってます自然保護と動物園が一緒になった施設無料エリアには遊園地もあります入園料は(当時)500円西門から入りましたあ…れ?ヤマネコ?え?え?ツシマヤマネコ?あの確認数が少なく貴重なネコ?こんな凄い動物もいるなんて正直思いませんでした(スミマセン)これは楽しめそうな施設です!富山市ファミリーパークに行く!

  • 水島から~

    職場ごと米国の投資会社に売却され三菱の会社でなくなったウリの職場まぁこの歳で働けるんで一応留まってるんだけど単身赴任で…どうなんだろう?いろいろ悩んでるんですがそんな中水島の組合長が悪天候の中上越に来てくれました水島の元の職場も閉鎖になりあちらも大変なのに有難い事です酒とめしあごすけの飲み放でおもてなしです仲が良かった同僚も大勢辞めたようで何だかみんなでワイワイやってた頃が遠い昔の夢のようです工業は伝統工芸ではないので変わって行くのは仕方のない事ですがコロナで加速してるみたいですでも同僚と過ごした時間は宝物どこまでやれるか解りませんが組合長達に元気をもらったので動ける間は隠居なんかしないぞ~!!!水島から~

  • 木田食のラーメン

    こちらに来たころ良くお世話になった木田食堂この手の食堂は全国にあり普通に美味しいご飯を自分好みのおかずで頂けるので便利ですでも一時期営業時間などが変更になり面倒になり行かなくなってましたしかしやり残したことが…せっかくあるのにラーメンはまだ食べたことがなかったのですブロッコリー入り野菜炒めとご飯小そしてラーメンさぁ!初めてココでラーメンを頂きます……確か330円だっけかな?う~ん…普通…回転寿司のサイドメニューの方が遥かに上です安くて温まり量もそれなりに多い味噌汁代わりにすればお腹もいっぱいになりますコレを食べにくるって感じではなく使い方次第ですね?木田食のラーメン

  • 自you庵

    妙高市のあらいに来ましたあまり来たことが無い場所ですが商店街利用者の無料駐車場があります(トイレも完備)雁木が続く商店街では朝市も行われます内科健診も終わり早速行って見たのですが朝市は…もう終いかけでしたでも、ウリの目的は~「自you庵」なのでしたリニューアルされたようです夜はお酒を提供されてるお店でもお昼はラーメンなどが頂けるんです特製豚すじラーメンとトロトロ豚すじ丼どちらも(当時)800円での提供ウリのような食いしん坊には豚すじ丼ハーフのセットもあります他にも日替わり定食もありましたこの豚すじの煮込み~美味し!コトコト煮込まれた豚筋軟らかくトロトロで絶品なのですラーメンには煮込み汁が混ぜ込まれていますがまだ研究中とのこと丼には特製ソースもかかってますあまりに気に入ったウリこの満腹セットの後豚すじ煮込みを10...自you庵

  • 保倉川調整池

    保倉川中流では野鳥に会えませんでしたそこで川を辿って下流に向かいました川の調整池まで来ました自然豊かな保倉川調整池とは言え野鳥観測地になってる場所ですいるいる!水鳥が沢山見えます実は野鳥の豆本を購入したウリ小さいので持ち運び現地で確認出来ますえ~と…パナでズームして確認します(目が良くないもんで…)オナガガモだ!渡り鳥で冬の鳥達ですね!この小さな野鳥の本イラストと写真が乗ってて見やすい!これからは野鳥の名前もかなり正確にお伝え出来ると思います保倉川調整池

  • ふる里

    野鳥の収穫は無くても食べる事はいつも通りのウリふる里というお店に入りました建物には…ドライブインのれんには割烹と書いてありましたう~ぬ…とりあえず入りますうん!食堂だ!…奥には座敷もありそうですそういうことかぁ~壁にお勧めがあったのでラーメンと野菜炒めのセットにしました昔ながらのすっきりラーメンに野菜炒めとご飯にお新香コレで何と~1000円!(当時)お腹いっぱい美味しい食事が出来る店これからもこの周辺は散策するので拠点店決定です!ふる里

  • ヤマセミ探し

    データは少し古いけどヤマセミの写真を撮ってる川をネットで見つけましたあれ?意外と寮から近くだと、いう事で早速行って見ます一つ目は田麦川上越と十日町の間位の位置にある川ですしかし…冬季通行止めの為ちょっとしか入れません仕方が無いので保倉川の上流に移動してみます大島区にホタル観賞用の場所があり保倉川に橋も架かっていました駐車場もあるのでここら辺で探してみます川の中の石には鳥の糞ヤマセミかどうかは解らないけど確かにこの辺りには川を好む野鳥がいます!…が待てど暮らせど野鳥は現れず結局空振りに終わったのでしたヤマセミ探し

  • 麺屋風花

    新型コロナの影響で上越妙高駅近くのフルサットから多くのお店が撤退しました2021年12月そんなフルサットに新しいお店がOPEN!麺屋風花ですコロナ感染者もだいぶ減りウリには希望の持てるニュースです風花は無化調ラーメン化学調味料を使わない製法美味しければ多少使ってもいいと思うけど…まぁ新店は嬉しいので行って見ます久しぶりのフルサット新店は真っ白な店内ですメインは醤油の濃口と薄口ウリは濃口大盛りにしました味が薄いとヤダなと思ったんですあれ~?美味しいぞ!無化調なのにしっかりした味しかも美味い!麺は小麦の風味が強いツルツル感はないけれど拘りを感じるチャーシューは…悪く無いけど…何だろう?少し違和感がある美味しいんだけどスパイスかな?カレーの中に入ってるような…総合的には大満足良いお店がまた出てきて嬉しいウリなのでした麺屋風花

  • 柿崎川ダムに行って見る

    同僚から柿崎区にもダムがあると教えてもらいました以前正善寺ダムにも野鳥を探しに行ったウリしかも柿崎のダムはより楽しめるように遊歩道や公園があるようです休日前日の天気予報は晴れ気合で早起きし6時45分出発!道中柿崎川でも車を停めてみます霜が降りてる早朝の川沿い生憎野鳥の姿はなく…そうこうしてるうちにダム到着です多目的の中央コア型ロックフェラーダム大きな石積みで造られたダムその上流には広大なダム湖が広がります…堤防の上を歩いてる時に…雨?慌てて車に戻りますあ!鳶!結局オオバン数羽と2羽の鳶だけ…その後も雨は止まないし…雲も続いてる…仕方なく退散です柿崎川ダムに行って見る

  • 嵯峨野

    晩秋から日本海側では強風の日が多くなりますまぁ風が吹いてくれないと降った雪が山に行かず前回の様に平地に大雪が降るので吹かないのも困るんですが強風の日には野鳥観察には不向きこういう時は買い物かゲーセンのウリ以前はスポーツジムも行ってたけどコロナで辞めてからは無理には動かなくなりましたとはいえお昼時にはお腹も空きます目星を付けておいたラーメンや定食のお店…臨時休業直江津の街中でウロウロします辿り着いたのが嵯峨野地元で愛されてきた感じのお店夜は呑み処かな?ランチは何種類もあってウリはマグロの漬け丼にしました煮物に味噌汁と香物これで650円はとっても良心的です良いお店を見つけました!嵯峨野

  • 尾神蕎麦

    車で出かけるのが大好きなウリ以前から道の駅は頻繁に利用してますが野鳥を探すようになってから益々便利に使わせてもらってます朝日池や水と森公園を利用する際一番便利なのがよしかわ杜氏の郷ですしかし近くの「なかむら」ではラーメンを食べるのに道の駅で食べるのはジェラート位ご飯屋は…何故か端っこのプレハブのような所何だか入り辛くて今まで敬遠してましたでも「尾神蕎麦」手打ちの看板に釣られ入ってみます半外ご飯屋は2軒入っていてカウンター越しに受け取り幾つか置かれたテーブル席で頂きます山菜蕎麦にしました揚げ玉は自由にトッピング手打ちされた少し不揃いの麺おいしい!尾神は近くにある尾神岳の事でグリーンシーズンはパラグライダー等も出来る人気スポット別に構える感じはなく気楽に地元の蕎麦が頂ける場所なのでした尾神蕎麦

  • 朝日池のハクチョウ

    オオハクチョウやコハクチョウ冬に飛来します北から順番に来るようで12月ともなれば上越にも飛来有名なのは朝日池です以前真冬に来た時は池が凍りハクチョウ達は奥の凍ってない場所に居て望遠機能の乏しいウリのデジカメでは点…にしか見えませんでしたそこで凍り付く前に行って見ますいるいる!カモもハクチョウも近くにいますカメラ愛好家も何人も来ていますウリは羽ばたく姿を写そうと粘ります掃除のついでか羽ばたいた瞬間を~GET!午前中は畑に居るハクチョウ達少しはウリも腕上がったかな?朝日池のハクチョウ

  • おおぎや

    上越に来てから色んな場所でラーメンを食べてるウリおおぎやも行きましたがこれといった印象も無く1回行ってから再訪してませんでしたそんなある日テレビを見ていると群馬県民はおおぎやの味噌ラーメンが定番の味…と言ってましたえ?そうなの?味噌なの?確か食べたのは醤油のチャーシュー麺これは食べておかないと!ということで再訪味噌チャーシュー麺と…半炒飯にしてみます味噌……美味しい!なるほどねこりゃ味噌ラーメンだわ!半炒飯は塩味が強めでまぁまぁだけど180円とリーズナブルこれで迷った時の選択肢が増えました!おおぎや

  • ハジロカイツブリ

    柏崎方面にも野鳥を求め最近よく足を運ぶウリとっても空腹の時に寄るのが「らーめんスーパー中華大陸」セットの炒飯は盛りが良いし塩バターとか頼んでもチャーシューはどれでも大盛りなのですからの~「夢の森」池に突き出した観察小屋湖面で待てる便利さ座れるし除き窓もあります元気なカモ達にオオバン…何かオオバンって増えてないかな?やたら見るんだけど…おや?小さいしよく潜っちゃうので気が付かなかったけど何かの水鳥が居る!上の部分だけ残しての刈上げにキョトンとした顔ハジロカイツブリかな?気が付かなかったけどよくよく見たら色々いるんだ!ハジロカイツブリ

  • 鮭の遡上

    2年前柏崎さけのふるさと公園のイベントに行きはらこ飯を食べ鮭の遡上を初めて見たウリでしたがコロナの影響で2020年2021年とイベントは中止でした2021年晩秋週末イベントはないけど鮭の遡上を見に行こうと行って見ましたあれ?人混み?鮭のつかみ取りに販売もしていますはらこ飯販売や露店は出てませんがこういうのはやってたんだ~川に行くと~いるいる!世の中はコロナで混乱してますが自然の営みは止まることなく続いている何か~安心しました更に川の河口にもいってみました登って来る登って来る!広大な海からココを覚えていて戻って来る不思議だなぁ~しかも決して上がって来やすそうじゃない川段差まであるのに鱗をボロボロにしながら登る不思議な生態野鳥も不思議な事沢山あるけど魚も同じ世の中は解らない事だらけで面白い!!鮭の遡上

  • 渋滞は…大変

    埼玉に何年かぶりに戻ったウリですが直ぐに新潟県十日町に向かいますココには従妹や叔母がいて本家の墓があるのでお参りします少し談笑叔母さんも元気そうで安心しました再び母を連れて今度は埼玉県の川越市に戻ります距離はそうでもありませんが関越道はいつもの渋滞父の墓参りは翌日に持ち越しです一夜明けやっと父の墓参りに行けました岡山よりはるかに近くに居るのに本家の墓も父の墓も滅多に来ないしそろそろとか思ってた矢先…コロナで動けず…何かほっとしましたさて、その後野暮用でさいたま市に行ったり駅周辺でウロウロしたりしましたが何処に行っても思うように動けないその上高速に乗っても…渋滞何か…とっても疲れた…その証拠に帰りのSAでラーメンもあったのにもつ煮&うどんを食べて帰路なウリなのでした渋滞は…大変

  • 野鳥の宝庫 伊佐沼

    夜明けに伊佐沼に着いたウリジョウビタキの雌に迎えられます湖面はだいぶ下がってる時期ダイサギ・カルガモ・オオバン…ん?小ぶりなのもいるぞ!尾っぽを上下させながら歩くシギ…クサシギかな?更に湿地に行って見ると…うずら?でもちょっと違う気がするタヒバリ?ウズラシギ?空には大量のムクドリコノ沼野鳥の宝庫なようです沼の横には公園もあるので行って見ると~あ!カワセミ飛んだ!川の上を滑空していきます藪に隠れる時に別の個体も確認!少なくても2羽はいるようです楽しい野鳥観察が出来ました!さて、川越の実家に戻ったウリは先ず母を乗せて新潟県の十日町に向かいます野鳥の宝庫伊佐沼

  • やっと…

    父の墓参りに頻繁に行く事も無く親不孝なウリ更にコロナで益々行きづらくなり何年も埼玉には帰っていませんでした「おねぇさんの調子が悪そうで心配」ある日母から電話がありましたコロナの猛威も一段落していたので埼玉に行く事にしました…え?おねぇさんて…新潟の?十日町に本家があるウリと、いうことは上越から埼玉の川越に行き又新潟県の今度は十日町に行く…行ったり来たりな気もしますが父の墓参りと本家の墓参りが同時に出来るしココは頑張って出発!でもせっかく行くんだったら野鳥も探してみたいと、いうことで伊佐沼に早朝降り立ちますやっと…

  • 道の駅あらいにあった吉祥ウリは好きだったけどいかんせん遠いのでしばらく行かないうちに無くなっていました代わりに…ラーメンとカレー「麦」が出来てましたまぁカレーとラーメン等の組み合わせは今まで良い思い出はありません売れ筋両方ありますはどっちもソコソコですと見えるんですとはいえウリにとっては新店早速入ってみます煮干しチャーシュー麺とチャーシュー丼スッキリラーメンは食べやすいけど…そこまでかな?チャーシュー丼に最後ラーメンのスープかけたら美味しかったけど案外安くない値段設定コスパも考慮すると…無しかな?麦

  • ミヤマガラス

    ある日単身寮からグランドを見るとな…なんか沢山いる!黒い点々…カラス…に見えるけどこんなに集団で見た事はありません4~5羽位のグループは見て来たけど何かのイベント?あれ?クチバシが白っぽく見える写真撮影後PC検索や妻のアドバイスを聞いて判明したのがミヤマガラス!何とこのカラス達は渡り鳥!集団で移動し一気に来てドワ~っと餌を食べてまた移動する軍団特徴はクチバシが白っぽく見える事うん!白っぽい!間違いない!渡って来るのを待たれてる鳥もいればこうして人間には特に注目されない鳥達もいるそんな人間の目線何か気にすることなく昔から繰り返されて来たんですね?いつもは大きな顔してるココらのカラス達もこの時ばかりは何処かに隠れてるのか見ませんでしたミヤマガラス

  • 上越4名家一斉公開!

    本当は1家1家書きたいけどいつの間にか4か月も遅れてるので簡単に紹介します上越にも名家があり人が住んでたりするので春・秋にイベントとして一斉公開があります…白田邸…映画瞽女の撮影場所にもなった名家明治村村長を3代続けたり天皇御小休座敷がある有形文化財でもある名家です…瀧本邸…苔むした広大な庭がある名家この時は琴の演奏もありました96町ももっていた大地主です母屋はありませんが宮大工の建てた離れは必見です!…林富永邸…コチラは神田村の庄屋役普段の週末等にはカフェもやっています庭先に広がる田園風景は必見!この眺めウリは一番好きになりました…保坂邸…米問屋などをしていた家族です家の中は家主の趣味なのかカワイイ小物が沢山昔のガラス戸も残っていて味わい深い名家です上越の名家が凄いのは多くの家でまだ子孫が住んでること文化財に...上越4名家一斉公開!

  • マビ昭和館

    さぁ!今回の帰省はコウノトリ・カワガラス・ワライカワセミタンチョウヅルにカワセミ達に会え観光も城崎マリンワールドに出石の街並と皿蕎麦体験と実に充実したものになりましたが更にもう一押し!真備地区にある昭和館です!週末だけの開催でしたがコロナの影響で2021年は長く休んでましたしかし!秋になり復活!ウリの帰省日にこの復活祭が重なってました多くのファンが押し寄せます初めて入る館内は昭和グッズで溢れかえっています!!車に生活グッズバーや駄菓子屋、一般人のお宅も再現ステージでは懐かしい歌も披露されていました露店も出ての大騒ぎ!こうして楽しい楽しい帰省は終わり再び上越に戻ったウリなのでしたマビ昭和館

  • サンタ君登場!

    サンロード吉備路でタンチョウヅル見学飼育小屋はありますが浅めの沼も造られています屋外なので野鳥もやって来ますダイサギが居ますタンチョウヅルとサギが接近…身体の大きさは圧倒的にツルの方が大きいのですが…サギがツルにプレッシャーをかけ…タンチョウヅルは後退り…元々サギが強いのか人工的に飼育された個体は自然では弱いのかウリには解りませんが1羽のサギに追いやられる2羽のツル…あれ?妻が反対側の草の茂ってる場所で一生懸命撮影しています側に行って見ると~カワセミだ!枝に留まってジっとしています足が少し黒い色が残る若いカワセミのようですキョロキョロとしますが飛び去る気配はありませんサンロードのカワセミだからサンタ君と名前を付けて観察を続けます通常カワセミが逃げて撮影は終了ですがこのサンタ君全然動こうとしないウリ夫婦初めて根負...サンタ君登場!

  • タンチョウヅル

    野鳥…といっても人間活動等によって数が減りその後保護や繁殖・放鳥されてる鳥もいます新潟ではトキ兵庫ではコウノトリがそうですね!国内最大級の鳥タンチョウヅルも湿原の減少や乱獲により数が減り続け一時は絶滅したかと思われましたが数羽のタンチョウが見つかりました苦労はあったようですが給餌も成功し現在は1800羽が国内にはいるそうですまぁ…湿原は減り続いていてタンチョウを取り巻く環境は引き続き厳しい状況です岡山でもこのタンチョウヅルを保護しています飼育数は全国一ウリの家から近いサンロード吉備路でも飼育されていますトキ・コウノトリと見て来たウリオオハクチョウも見てるし大型の野鳥つながりでタンチョウヅルも間近で観察です大きな鳥頭の赤い丸い部分が特徴ですカワイくは…ないけど綺麗なシルエット美しい鳥なのでしたタンチョウヅル

  • 大山

    せっかく良い天気なのだから大山を見に行こう!確かにウリの好きな山だしこの日ならその雄姿が見られそうだけど…紅葉が残るベストシーズンの週末混雑必至だけどなぁ~と、不安な気持ちを抱えつつ先ずは鬼面台展望所もう展望所に登る坂から大渋滞んじゃ次に行って見よう!と、向かったのは鍵掛峠こっちも大渋滞でしたが目の前で一台の車が出たのですかさず駐車間近で大山を拝むことが出来ました中国地方最高峰の大山(だいせん)昔は何度か登りましたが今はこうして眺めるだけ…でも楽しみ方はいろいろあっても良いのです大山

  • 和食とワイン

    県北の渓谷散策は妻が地元の人も見ないというカワセミを見付け盛り上がりましたさてお昼時道の駅に行けば何か食べれますが晩秋の週末は紅葉狩りの人々が多く大混雑必至そこでウリ夫婦はのとろ温泉施設に向かいます温泉は入りませんがココには食堂があるのですアマゴの定食とアマゴ天丼を各々頂き満足…ん?ワイン…前回蒜山ワイナリーで飲めなかった妻2か月もそれを引きずっていたとは…と、いうことで再び蒜山ワイナリーですコロナ対策で前回は利用できなかった店内スペースこの時は通常営業でした念願の蒜山ワインを飲むことが出来ご満悦な妻よし!観光だ!…え?和食とワイン

  • カワガラス

    週末になりました朝からいそいそと準備し出発!高速道路を利用しまた県北の渓谷にやって来たウリ夫婦ウリは貴重なヤマセミに会いたいのでした渓谷の手前妻が車を停めるように言うので停車しばらく辺りを散策してみますあ!何か飛んだ!水面に沿うように飛行する野鳥追っかけて行ってそっと観測中位の大きさ・真っ黒な身体カワガラスです!他にも低空で飛ぶ猛禽類やモズ朝の清流沿いは野鳥で溢れていますただ…残念ながらヤマセミの姿はなく今回も奇跡の遭遇は見送りヤマセミ探しはまだまだ続くのでしたカワガラス

  • 久しぶりの来来亭

    夜…調べておいた新しいラーメン店を探しに行きますが見つけられませんでしたウロウロしましたが金曜日の夕方もあって徐々に車も増えて来ちゃいましたもう身体はラーメンを食べる体制なのでココは確実に美味しい来来亭です昔はポイントを貯める程通ってたお店チェーン店ですがウリの好きな味ですチャーシュー麺にミニ炒飯のセットリーズナブルなのに美味しい来来亭好みも聞いてくれるしテーブル上の調味料も充実しています迷ったらここだね~チェーン店ですがウリは中庄店が好きさぁ!明日明後日は週末妻とお出かけです!久しぶりの来来亭

  • ワライカワセミ

    近所のカワセミにも会えたので妻が仕事に行った後ウリは広島の動物園に向かいました福山市立動物園です以前カピバラを見に何度も来てる動物園しかし当時は鳥にはまったく興味がなく目もくれていませんでした野鳥…特にカワセミに興味が湧きカワセミが見れる水族館・動物園で検索していた時ココ福山市立動物園もヒットでも…いるのはワライカワセミという鳥ウリの見たい翡翠ではありませんでしたところが野鳥全般が面白くなりはじめ今回改めて来てみたのでしたいました!ワライカワセミです!!で…でっかいビールの大ジョッキ位の大きさです!クチバシの下側が肌色白地に黒い毛の模様があります目も身体に比例して大きいのでぬいぐるみのようにカワイイ!オーストラリア辺りの鳥で蛇等も食べる事から現地では益鳥とされる鳥縄張りを主張する時などの鳴き声がまるで人が笑って...ワライカワセミ

  • 山陽道やかげ宿

    福山市立動物園ワライカワセミの他にもフラミンゴをはじめ珍しい鳥を沢山見る事ができましたさてウリは基本的に移動は下道派です動物園に向かう時に気になった施設があります道中の矢掛宿場町で雰囲気は好きなんですがゆっくり観光したことがありませんでしたココに大型自動車の駐車場と普通車の停まれる駐車場と道の駅が出来てました早速寄ってみますこの道の駅は珍しく飲食店等はありませんあくまでやかげ宿の街中でお土産や食事を楽しんでもらう為の施設それにしても…この駅舎…凄くハイセンス!!あれ?これ?水戸岡鋭治さんの作品だ!豪華寝台車ななつぼしの内装等を手掛けた先生彼は岡山県の出身なんですあくまで矢掛の玄関の顔この時は夕方でしたが今度ココに駐車してゆっくりやかげ宿も歩いてみようかな~山陽道やかげ宿

  • チータ君!!

    帰省3日目朝からソワソワするウリウリ家の周りには野鳥が多く渡り鳥にも会えたりする環境です昨年からはカワセミのペアが住み着きそれを見るのがすっごい楽しみなんですがまだカワセミには会えていません翌日は週末で妻と朝から県北に行きたいのでどうしてもこの日のうちにカワセミに会いたかったのです夜明け前からカメラの準備して早朝から歩いてカワセミポイントに向かいますそのうち妻も朝ジョグを始めますあ~ぁ~こっちに居るよ!妻からの電話でポイントに行くと~いた!チータ君だ!雄のカワセミで今では父親ですこの辺り一帯を縄張りとし妻のチーコと夏に何匹も子供を育て名実ともにボス的存在のカワセミ警戒心が強いので近くでの撮影は出来ませんでしたが3日目にしてやっと出会えたので幸せなウリなのでした!!!チータ君!!

  • チョウゲンボウ

    兵庫県豊岡市でたっぷり遊んだウリそのまま倉敷に帰ります着いたのは夕方疲れもあったのでその日はそのまま就寝明けて帰省2日目本当は家の外回りをアレコレ計画してたけど帰省初日は大雨二日目もどうも空模様が怪しい…と、いう事で今回は家の事は諦めのんびり野鳥観察ですまたカワセミに会えるかな?…ん?畑の中で盛り上がってる鳥発見!地面に顔をつっこみ何かを一生懸命食べていますすっくと首を上げました小さいけど猛禽類の顔チョウゲンボウです!かわいい!よくフクロウを飼う人はいますがウリだったら絶対チョウゲンボウですね!本当に小さくて愛らしいなのに猛禽類のキリっとした顔だちカワセミには会えなかったけど凄い鳥に出会えたのでした!チョウゲンボウ

  • 明治館・永楽館そして家老屋敷

    出石皿蕎麦少なくてもウリの入った近又はとても美味しい蕎麦でしたイベント性もあるのでお勧めです!さて食後も観光を続けます先ずは明治館土壁の酒蔵を見ながら進み右に曲がって見えてくる空色の建物です明治の物で元群役場中には出石出身の著名人等の展示がありましたメイン通りの方に戻り次は永楽館!明治に出来た現存する近畿地方で最古の芝居小屋です平成20年に地元のファン等のリクエストで復活歌舞伎等も行われますが普段は見学が出来ます舞台装置の下側も見る事ができて見所満載ですさぁ~最後は朝閉館していた家老屋敷実はウリが見て来た5施設をクリアすると記念品がもらえるんですこの時は切り絵の絵葉書でした家老屋敷はやっぱり午前中中学生の行列の着替えに使われてたようです古い街並や城跡名物の皿蕎麦出石は素晴らしい場所でした!明治館・永楽館そして家老屋敷

  • 出石皿蕎麦!

    一つ予定を繰り上げて食前に史料館を見学蕎麦屋に戻りますがまだ記入用紙では1ページの半分位ありますまぁ…これ以上ジタバタせずじっくり待つ事にしました蕎麦屋の名前は「近又」他にも出石蕎麦の店は沢山ありますでもネットで検索した際に先ずココがでました何度も来れるなら色々食べ歩きたいけどいくら混んでても先ずはオーディエンスを信じてみますウリの名前が呼ばれました!お一人様でも1テーブル出石の皿蕎麦は少量の蕎麦が小皿に乗り基本は5皿でワンセットただし20皿で記念の通行証30皿以上でお店に名前を残せて特別通行証です薬味は基本ネギで追加毎に持ってきます他にとろろや生卵が付きます手始めに10皿わんこ蕎麦108杯のウリこの時20皿は食べられると確信し追加で10皿!…動かなくていいなら30皿いけるけど…観光もあるし倉敷にも帰るので今回...出石皿蕎麦!

  • 出石史料館

    朝から大名行列みたいのあったり家老屋敷が午前中臨時休館だったり…いやな予感がしたので楽しみにしてた皿蕎麦のお店に11時頃に早めに行って見る事にしましたところが…既に大勢が待ってる状態です用紙に名前を書きましたが既に2枚目の一番下やられた~さすが祭日だこりゃ余裕で1時間以上待たされると、いう事で予定を繰り上げ出石史料館を先に見学です出石の良い所は徒歩で廻れる範囲に沢山施設があることです史料館…おや切り絵作品があります「あのぉ~写真撮ってもいいですか?」「どうぞ!ご自由に!」…美術館はNGだったのに…それにこの壁ベンガラ色じゃん!聞くとベンガラではあるけど岡山の物かは解りませんでした生糸商を営んでいた豪商のお屋敷は広くセンス良く見所満載史料も屋敷も切り絵作品もたっぷり楽しめたのでした出石史料館

  • 豊岡市立美術館

    今回の出石観光はウリが楽しみにしてたので色々計画を立てて来ました先ずは…家老屋敷に…あれ?午前中閉館?イベントの影響かな?朝の行列と言い既に狂い始めてるウリの計画まぁ気を取り直して同じ敷地にある美術館を先に見学です(予定では最後に見る事にしてました)この時は切り絵の特集でした切り絵はエッジと色彩更には後ろから光を当てるステンドグラフ風のものとバラエティに富んでいて見応え十分ただ…美術館なので撮影はNGでした豊岡市立美術館

  • 出石の街に向かう

    豊岡の中心地のビジネスホテル近くのスーパーで買い物して部屋で一人宴会お風呂も広くベッドも気持ちい良く旅の疲れもあってあっさり就寝明けて2日目この日は倉敷に帰りますがどうしても行きたかったのが出石の街と出石皿蕎麦です!先ずは観光駐車場に移動します場所は出石城跡の直ぐ側の駐車場あれ?朝から数台停まってますまぁこの日は祭日だし観光の人もそこそこいるんでしょうね?…と、思ったら出石城跡から何か行列が出て来ました!何かのイベントだ!中学生位の子供達による行列殿様もいます続くのかと思ってみていたら子供たちの行列で終わりの様ですへぇ~知らずに来たけどイベント見学出来てラッキーなウリなのでした出石の街に向かう

  • コウノトリの郷公園

    兵庫県豊岡市観光一日目の次なる観光ポイントは豊岡市が復活活動をしているコウノトリです!放鳥も順調なようなのでじっくり探せば良いのですがコウノトリの郷公園に行けばコウノトリに会えるという事でやって来ました!いるいる!コウノトリだ!思ってたより大きい鳥です白と黒のコントラストが綺麗な鳥ですこの施設には野鳥の剥製やコウノトリに関する資料さらに係りの人によるコウノトリ講座があります2021年初秋に上越に現れたコウノトリ確認したら~2021年生まれた子が上越に飛来してたのが判明凄い距離飛ぶんだなぁ~さらに公園内には遊歩道や飼育中のコウノトリドームもあります公園を歩いていると~あ!カワセミ飛んだ!自然豊かな公園エリアには他にも沢山野鳥が見られましたこうして豊岡市の初日は暮れて行ったのでしたコウノトリの郷公園

  • 食後もイベント尽くし!

    城崎マリンワールド美味しい昼食の後もイベントは続きますデビュー前のカマイルカのショー同時にアザラシのショーもあり迷った挙句食後という事で座って見られる方にしましたでもカマイルカショーの後は結局アザラシの水槽の横に移動しペンギンのお散歩見学最後はメインのイルカとトド・アシカのショー冒険の旅に出る船に乗り楽しくて面白くって見応え満載の圧巻のショー!!もう感動です!さて全部ではありませんがイベントを周り大満足のウリですがココにはまだ楽しめる場所がありますウリはしなかったけどアジの釣り堀釣った魚はすぐ横で食べる事もできますもう一つ水族館の取り組み等を紹介してるミュージアム見学です水族館以上を目指すここ城崎マリンワールド更に大スクリーンでは豊岡市が取り組んでるコウノトリの復活活動映像まで見られます始め…料金が高いと思った...食後もイベント尽くし!

  • 怒涛のイベントと絶品海鮮丼

    城崎マリンワールドイベントが始まりましたタッチコーナーもある浅めの水槽で餌やり体験その後移動して~トドダイブ!高い岩場からあの巨体がダイブする迫力のショーです!その後は室内施設に移動してフィッシュダンス幻想的で迫力あるショーイベントとイベントの間は数分だったり同時進行だったりあっち行ったりこっち行ったりゆっくり見てたら一日かかりそうです隙間を見つけて館内の食堂で昼食ですあまり期待はしてなかったのに海鮮丼とうどんセット~美味し!20分で食べて次のイベントに移動です!怒涛のイベントと絶品海鮮丼

  • 城崎マリンワールドに行く!

    岡山県のお隣兵庫県瀬戸内から日本海までをまたぐ大きな県倉敷から向かうと意外と遠い北側のエリア今回は北のしかも東に位置する豊岡市で観光しちゃいます!先ず向かったのは城崎マリンワールドです!水族館が好きになったウリココにも大きな水族館があるんです駐車料金もかかるし入館料もけっこう高いまぁ兵庫だから仕方ないかぁ…開館と同時に入館幾つものエリアに分かれていてトドやアシカ沢山の生き物がいるのはもちろんココのロケーションは最高!日本海の岩場に造られた水族館です!館内をおおよそ見学してるうちに各所でイベントが始まります城崎マリンワールドに行く!

  • オニバスの池

    福島潟の小沼群あ!ザリガニだ!水中でじっとしてるアメリカザリガニ日向ぼっこか…獲物を狙ってるのか?ウリが近づくと一瞬で泥の中に隠れちゃいました気持ちの良い場所を駐車場に戻り今度も行った事のない場所福島潟の「オニバスの池」に向かいます途中の道は狭いし所々砂利になっていて予想外に行きづらい場所ですそれでも駐車場も展望台も完備ココには水田のように区切られた池が幾つかありました勿論オニバスが育てられています最大2m以上にもなる巨大な蓮でも…かつて治水工事や環境の悪化でこの辺りのオニバスは絶滅したのでした新潟市で偶然見つかったオニバスを今度は人の手でこうして増やしているのです多い時は船の運航の邪魔だったオニバス減ってきても誰も気にしなかったんですが無くなると慌てて増やそうとする…勝手な人間の横暴ですがまぁ過去の失敗に気付...オニバスの池

ブログリーダー」を活用して、ウリさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ウリさん
ブログタイトル
urinet
フォロー
urinet

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用