searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

オステオパシー息吹さんのプロフィール

住所
長崎市
出身
長崎市

オステオパシーにより身体のみならず、いろいろな問題を解決できていったことに感銘を受け20代前半より学び続けています。 現在も、アメリカのオステオパス、トムシェイバーのもと学び続け研鑽を続けています。鍼灸治療にも、その考えを応用し体の歪み、身体本来の力が出て「自分でバランスをとれる体作り」をモットーに日々診療をやっています。 妻はオーストラリア人で、国際的交友関係もある長崎の生活です。 

ブログタイトル
九州、長崎でのオステオパシーによる身体の探求
ブログURL
http://osteopathy-ibuki.blogspot.com/
ブログ紹介文
長崎にてオステオパシーと、鍼灸を行っています。身体の治療で、いろいろな問題が解決していくオステオパシーに感動し20前半より学び続けています。 不妊治療、妊婦の治療、外傷からの回復、事故後の専門治療にも力を入れています。
更新頻度(1年)

11回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2009/04/18

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、オステオパシー息吹さんをフォローしませんか?

ハンドル名
オステオパシー息吹さん
ブログタイトル
九州、長崎でのオステオパシーによる身体の探求
更新頻度
11回 / 365日(平均0.2回/週)
フォロー
九州、長崎でのオステオパシーによる身体の探求

オステオパシー息吹さんの新着記事

1件〜30件

  • 目線で波長を整えるアプローチ

    最近、目を使ったアプローチを患者さんに教えさせていただいています。「オステオパシーで体を整えていき、さらに自分でできることはありませんか?」 この質問は、ほぼ施術後に聞きます。 目線で波長を整えるアプローチ 目線を使い効果的なやり方を、お教えします。{治療院での教えている内容と同...

  • 脳梗塞のオステオパシーによる早期治療{オステオパシー的検査編}

     本日のケースは、脳梗塞の患者さん でした。 来院された際、ご家族から「お茶飯を持てなくなったのですが治療できるでしょうか?」との質問からでした。 行きつけの病院で聞いたところ、首の神経の問題か、脳梗塞が疑われますが精密検査をしないとわからないため、大きな病院でテストを行うとの事...

  • テコンドーの前十字靭帯断裂からの回復の患者様の声

    患者様からの声 両膝とも十字靱帯を切っちゃって、テコンドー復帰は絶望的だと医者に言われた私ですが、オステオパシーという治療に出会って、ティフリギアできるまで回復しました。🎵  {今テコンドーはおやすみしていますけれど、これは復帰して嬉しかったので撮った動画です。}まあ、安定が悪...

  • 子供の教育でのオススメ {オステオパシーで生活を豊かに}

    感謝を口に 最近我が家の子供たちとやっていることで、とても子供の成長や感情の整理、表現にいいなと思うことがありそれについて書こうと思います、  以前、友人の家{アメリカの方}で Thanks giving party{収穫感謝祭}に参加したときにとても驚いたことがあります。今まで...

  • バイオダイナミクス・オステオパシー9終了です

    長かったようで終わってしまうと、やはり短かった私のバイオダイナミクスのコースが 今年で終了です。コロナで一年延期し、今年はオンラインでの開催でした。 今は42歳なので、32歳から始めていたんだと思うと感慨深いものがあります。私の施術も、本当にいろいろな学びを通し時期によって変わっ...

  • ワクチン接種後の免疫力を上げるサポートをオステオパシーで

    こんにちは!  猛威を振るうコロナウイルスに対し、高齢の方を初めに色々な年代の方にもワクチン接種がスタートしました。接種後、気分が急に悪くなったり、筋肉が固くなることを減らす手助けができる ワクチンのいい点は蔓延防止と、基礎疾患がある方の重症化防止です。日本中にこれだけ広まってし...

  • 背骨を整え、コロナに負けず治癒力を上げる!

     当院の治療について今回は少し話していこうと思います。 脊柱矯正 最近の流行りですが、脊柱の矯正にハマっています。少し怖いという印象を持たれる方も多いのですが、関節の動く範囲内でしか動かさない為安全です。 矯正時は音がなったりならなかったりします。矯正の目的は、重心のバランスを取...

  • コロナ第3波へ皆さんの意識が飲み込まれませんように

    皆さま、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。 年末はどんな日々でしたか?  コロナ下の正月なため、例年と違った日々を過ごさざるをえなかったと思います。 私は家族と過ごしゆっくりと過ごしました。第3波と言われ、感染者が長崎でもどんどん増えています。当初は...

  • テーピングの短所と長所

    前回はテーピングによる治療について書きました。 その短所と長所を書きます。 テーピングの長所と短所 短所は、「皮膚が荒れやすい方で、かぶれやる方が一定人数いること」です。 特に首や、背中など敏感なかたは、皮膚が荒れそう頻繁に用いることは厳しいです。 足や、膝など、より皮膚が厚い場...

  • 脛骨骨折からの回復 ジョギング中の痛みへの対策

    膝の痛みからの回復  今回は、私の体験談より膝の痛みからの回復について書いていきたいと思います。 以前、私がもう22歳ごろになりますが空手の練習中に足の脛骨という骨を骨折したことがあります。骨片もとび、ギブスをはめそれ以来、足に衝撃が走る競技はなかなかできない状態となっていました...

  • Thanks giving party .

    Thanks giving party というのが、欧米ではあります。 起源は、・・・[ 日本語では 感謝祭 と呼ばれているこのアメリカの行事は、家族や親戚と集まりターキーを食べる日となっていますが、もともとはイギリスからアメリカに渡ってきた pilgrim (ピルグリム)と呼ば...

  • 認知症へ治療 ③

    代謝療法の取入れ 前々回の認知症への治療②の続きとなります。 前回書いていた、代謝療法について簡単に書いていきます。 これは症状に応じて、パッチ{シール}を歪みの部位へはっていきます。解毒、ストレス、細胞の活性化、骨細胞の活性化などですが、体温、光と反応し一定時間体へ刺激が加わっ...

  • 改めてコロナへのオステオパシー的考察

    夏になり、第2波がでてきているという話をニュースではよく聞きます。 長崎でも、病院に続き、高校でもクラスターが発生というニュースを先日聞きました。 やはり、人ごとではなく身近な人にも起こりうるので我々の職業も気を引き締めてできることは院内でやっていきたいと思っています。 ...

  • オステオパシーによる認知症の治療 ②

    先日の認知症の治療の続きになります。 オステオパシーをメインとして治療を組み立ててはいますが、、私の知り合いでもあるためこの方の治療は実験的な意味も含めいろいろなことを試しました。 頭皮鍼{脳梗塞などに効果があるといわれています。急性腰痛など痛みにも効果あり} 経絡の治療...

  • オステオパシーにおける認知症の治療 

    認知症の治療 最近、認知症の治療をする機会がありました。 今までは、単発的に治療することが多かったですが数か月続けてみており、それなりに 効果が出た部分と、難しかった部分があるので書いていきます。初回から、治療効果が出てくるまでを何回かに分けてやってみます。 痴呆でも...

  • 治療されることへの信頼 :{長男の場合}

    日本中雨につらい思いをしている週になっていますね。 少しでも、収束が早く来て生活が元に戻ることを祈っている最近です。 今回は「信頼感」に対して書きます。 と言っても、家庭内でのたわいないはなしなんですが。 先日、仕事が終わり家へ帰ると、長男から 「ダディ、マミ{マミー=...

  • 自粛後のプチ鬱現象への治療

    全国的にコロナが収束に向かって言っていますね。 ようやくかという声と、まだまだ安心できない。 という両方の声が聞こえます。 県をまたいだ移動が自由にできるんではまだ、元の生活には戻ってはいないと個人的に思っていましたが6月からはそこも段階的に緩和されるようです。 生活パタ...

  • 密にならない整骨院作り

    密にならない整骨院作り 当院で距離が近くなる場所ヘルストロンに、テーブルクロスで仕切りを作りまし た。 換気が一番大切なので窓は常に開けっ放しです。まだ、少し寒いで すが、ご協力いただいています。 マスク着用も皆さまに協力を頂き、また一人一人の距離を保って施 術...

  • 末期がんの方の治療

    去年から定期的に見ているがん患者の往診治療に先日行ってきました。 余命1か月と告げられてから、オステオパシーを受けに来られ6か月ほど元気になり出歩けるようになりました。 その後体調が崩れ、往診治療を始めました。 今回の往診治療で、8回目くらいでしょうか。 穏...

  • 朗報!③ オステオパシーでできるリンパテクニックの紹介

    日々、コロナウイルス感染でつらいニュースが流れます。 志村けんさんは、カトちゃんけんちゃんご機嫌テレビをみてたのでずっと好きでした。 本当に切なく思います。 私が以前所属していた、オステオパシーの会から 家庭でできるオステオパシーのリンパテクニック の動画...

  • 朗報! 感染症に対しオステオパシーでできること:2

    前回のブログではオステオパシーが過去、感染症{インフルエンザ}に対し効果があり オステオパシーを受けた患者は、死亡率が低かったという記事を書きました。 免疫力ということがキーになってくると思いますが、「リンパの還流」・「体の横の軸の安定化と縦の軸の安定化」は大切と思っていま...

  • 感染症に対しオステオパシーでできること

    昨今のコロナウイルスの影響により、学校は休みに入り、いろいろなイベントも休みになり様々な人が影響を受けているのではないでしょうか。 異常事態にはいっていても、オステオパシーができることはいくつかあります。 以前、 1918年ぐらいにアメリカで人類観測史上最大の爆発的パンデ...

  • 顔のゆがみが気になる方:オステオパシーを用いた自然な矯正

    最近は、お身体の悩みについてよく書いていましたが、当院ではオステオパシーを用いた自然な 身体のバランスをとる矯正も専門としています。 お顔のゆがみが気になる方へ  顔 はもちろんの事 、全身の 歪み に働きかけて、すっきりとしたフェイスラインに整えていきます。 コ...

  • 骨盤のゆがみと背骨の動きの改善:オステオパシーからみたバランス

    1月終盤ですが暖かい陽気の長崎です。 ここ数年で1月がこれだけ暖かいのは久々ではないでしょうか? 骨盤の動きと背骨の動きの改善  さて、今日は骨盤の動きと背骨の動きの改善 について書きます。 当院は整骨院で、地域がら高齢者の方も多くいらっしゃいます。その際、最近特に重...

  • 謹賀新年 バリに行きました。

    明けましておめでとうございます。 お陰様で今年も、無事年を越せました。来年はさらに、心身共に困っている方のお役に立てるように努力していきたいと思います。 バイオダイナミクスは来年でとりあえずですがコース全てを終えることができそうです。 オステオパシーは基礎固めを行い、しっ...

  • 末期膵臓癌の方の炎症値の軽減

    炎症{CRP}の変化 前回の膵臓癌の方の炎症値が下がったとの報告を受けました。 血液中のたんぱく質の値が上がるかどうかで、炎症値をみる基準がCRPになります。 もうひとつ白血球の値をあわせ今体が、感染とどう戦っているか把握できます。 CRP 0.4mg/d...

  • 膵臓癌末期の方の症例

    今回、膵臓癌で末期と病院よりつげられた身内の治療を行う機会がありました。 以前より治療を行う機会があったものの、きずいた状態ではすでに肺、リンパと転移され 病院を最初受診したときは余命は数か月といわれたのが、、2度目の受信では余命1か月余りといわれたそうです。 もう、抗が...

  • 短期間に血糖値が減少した患者様

    糖尿病の治療 最近、何人か糖尿病の患者様をみる機会があり、とても興味深かった為書かせていただきます。 腰椎、仙骨が癒着のように固まり、肝臓、膵臓、胆のう、脾臓、胃とそれぞれの動きがあるべきところがすべて固まったような動きがない状態でした。リンパも特に腹部リンパの流れがなく...

  • 憑依されてるみたいという患者様

    修行時代~ 以前、大阪修行時代から私がお世話になっていた島原の先生がいます。 その息子さんとは、修行先が同じでいろいろなセミナーに一緒に参加させてもらい仲良くなさせてもらっていました。 同じような、手技を習い、やっていても目の付け所が違い、勘がよく、よーく聞いてみるとおじ...

  • 歪みを取りリンパを流す

    9月に入りようやく涼しくなってきましたね。 台風などで、九州地区はいろいろな災害の被害にあっている地域もありますが私の地域はなんとか大丈夫です。駐車場の看板がぐにゃっと曲がっていたり、水辺の森公園の木が抜けていたりとびっくりする被害はあったようです。 東京に、治療会に久々に...

カテゴリー一覧
商用