searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

がりぃさんのプロフィール

住所
福岡県
出身
熊本県

趣味に伴なう物欲の発露を記録します。最近の物欲は文具、特にインクと万年筆です。古典ブルーブラックインクの自作をしています。趣味文vol.16と23に古典ブルーブラックインクの記事を書きました。

ブログタイトル
趣味と物欲
ブログURL
https://pgary.hatenablog.com/
ブログ紹介文
ワタシハコテンインクチョットデキル I can make an iron gall ink a little 万年筆用古典インク (iron gall ink) の自作が趣味で、プラチナ クラシックインクの開発に協力しています。
更新頻度(1年)

153回 / 365日(平均2.9回/週)

ブログ村参加:2008/12/06

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、がりぃさんの読者になりませんか?

ハンドル名
がりぃさん
ブログタイトル
趣味と物欲
更新頻度
153回 / 365日(平均2.9回/週)
読者になる
趣味と物欲

がりぃさんの新着記事

1件〜30件

  • 万年筆談話室・開室2周年記念モデルの軸色に合わせて古典インクを調色しました

    万年筆談話室・開室2周年記念モデルには、TAGの文染02葉緑を入れて使っていました。軸色に合った良い色の淡い緑色なのですが、如何せん薄くて実用するには辛くなったので、軸色に合わせて古典インクを調色しました。 色を見ながら適当にインクを足していったので、配合比は良く分かりません(^^; 自分で使うだけのインクは結構ゆるく調製しています。 iron gall ink for WAGNER2020 fountain pen 色の変化が分かりにくいかと思いますが、時間差をつけて筆記しているので、比較すると明らかに変色しているのが分かります。 pgary.hatenablog.com

  • 東京文化財研究所の「未来につなぐ人類の技」洋紙の保存と修復について、没食子インクとインク焼けの話

    「未来につなぐ人類の技」は、近代の文化遺産の保存修復に関する研究会の内容をまとめた報告書です。Flash playerが必要ですが、デジタル版で全て読むことができます。 東文研_『未来につなぐ人類の技』 平成28年(2016年) 15巻は、「洋紙の保存と修復」についてで、インク焼けの話も書かれています。 未来につなぐ人類の技15 洋紙の保存と修復 | ActiBook 39頁にパピルスに書き残されていた没食子インクのレシピが書かれていますが、この処方では酸を加えて安定化させることはされていないようです。 また41頁に、インク焼けの要因として、 インクの黒色を出すために、硫酸鉄(II)が過剰に加…

  • 万年筆のインナーキャップぜんぶ抜く (全部は抜けてない)

    万年筆のインナーキャップを外して洗いたい。 不透明のキャップなら、見えないので、あまり気にならないけど、透明のキャップのインナーキャップ裏にインクが回ったりすると、とても気になる。 以前も紹介しましたが、パイロットの万年筆のインナーキャップを抜くのはとても簡単、ゴムグリップの付いたボールペンを突っ込んで引っこ抜けば良い。 今回、uniball oneを使ってみましたが、74、742、743、みんなスコスコ抜けました。 TWSBI DIAMOND530の透明キャップのインナーキャップは細くて、普通のボールペンでは無理ですが、スティック状ケシゴムのMONO zeroで抜けました。 見えないだけで、…

  • 航空会社のグッズのエコバッグを使ってみた

    ポイントを貯めて航空会社のグッズのエコバッグを貰ったので、せっかくなので使ってみました。 折り畳むと単行本より小さいサイズですが、 開くと結構大きくなります。 食パン2斤とその他惣菜パンが5個入ってます。

  • ペリカン DION万年筆のラバーコーティングのベタベタをセスキで落とす

    デザインや書き味は気にいったけど、未だかつて無い程ラバーコーティングの劣化が激しく、ベタベタして握ってられないので、「ラバーコーティングするなよ〜〜〜」と怒り嘆き悲しみ放り出していたペリカンのDIONですが、重い腰を上げてラバーコーティングを剥しました。 ダイソーのセスキ炭酸ソーダの水溶液にしばらく浸漬した後、同じくダイソーのメラミンスポンジで擦って落としました。 ネチョとしたラバーコーティングだどんどん剥れてきます。 購入当初、ラバーコーティングで、ちょっとザラっとした感触の軸が、ツルツルになりました。最初からこれで良かったんや!という感じです。 古典インクか確かめるために、購入したペリカン…

  • Anteriqueの半分brass(真鍮)なボールペンは筆圧0で書ける

    INCUBEで何か面白いものが無いか見ていたら、プラスチックの試験管みたいな筒に入った、ジョッター系の形状で、半分真鍮で出来ているボールペンがあったので買いました。 ずっしりとした重さに惹かれたのと、この御時制、金属軸なら消毒もし易いかと思ったからです。 アンテリック (Anterique) というブランドのペン先側の軸を真鍮の棒材から削り出したというボールペンで、小型で細身ですが26gあります。 ウェブページでは、「調底粘度」「超底粘度」と色々Typoしてますが、日本製超低粘度油性 (マッハボール) インクの0.5mmリフィルが入っていて、軸の重量を利用すれば、本気で筆圧0で文字が書けます。…

  • 万年筆談話室・開室2周年記念モデルには文染02葉緑を入れた

    最近は基本、万年筆の軸とインクのメーカーを揃えるようにしていたのですが、万年筆談話室・開室2周年記念モデルは、軸色を見た瞬間、TAGの文染02 葉緑を入れたい!とそれしか考えられなくなったので、予定通り葉緑を入れました。 ペン先はBS-Fです。 万年筆評価の部屋:〔万年筆談話室・開室2周年記念モデル〕のサンプル完成 文染 / 天然染料のインク 02葉緑 – TAG STATIONERY STORE pgary.hatenablog.com

  • つくしペンケース愛用10年目にして革にバージョンアップ

    色々ペンケース買いましたけど、結局メインとして長く愛用しているのは「つくしペンケース」です。 www.tsu-ku-shi.net 帆布製のものを、ずっと使っていたのですが、革のものがあると知ったときには売り切れで、何年もいつか買おうと思いながら、やっと購入できました。 つくしペンケースが、このブログに最初に登場するのは2011年ですが、その前から使っているので、タイトルには区切りよく10年と書いてしまいました(^^; 今日の筆箱の中身、最近はボールPentelがマイブームかな。 - 趣味と物欲 本家、つくし文具店でも在庫復活しているのですが、今回はTwitterで在庫があることを知った、59…

  • 「エースはまだ自分の限界を知らない」というウェブ小説を応援します

    高校野球系のウェブ小説のおすすめということで先日紹介した「エースはまだ自分の限界を知らない」ですが、どんどん盛り上ってきて最高に面白いところ、なんと! pgary.hatenablog.com ↓作者様が新型コロナの影響で無職になるので、まさかの第2部で未完の完結というアナウンスがありました。何とも惜しい作品です。 https://mypage.syosetu.com/mypageblog/view/userid/516165/blogkey/2600611/ がっかりしていたところ、カクヨムの方で第三部を始められるということなので、作者様頑張れと祈りをこめて紹介させていただきます。 kaku…

  • マイクロ5(M5)の筆記具をM300からプラチナ ダブル3アクションポケットに

    小さくて機能がギュッと圧縮されたものに昔から目がないのですが、システム手帳最小のM5のことはシステム手帳を使っていないことから目に入っていなくて、趣味の文具箱vol.52冒頭の「ホシノカツラの文具LIFE」で急に意識しだしました。 意識して文具本やブログを見るようになると、M5愛好家の方が結構いらっしゃって、小日向京さんの「惚れぼれ文具」でも結構なページをさいて紹介されていたので、趣味文CLUBでエルフィンを買ってしまいました。 ペンホルダーはAshford×NAGASAWAさんのストレッチ ペンホルダーです。万年筆ならペリカン M300がぴったりと紹介されているので、M300をしばらく使って…

  • orenz0.2を使うときは何本も並べておく

    とにかく細かく、本に書き込みたくて、orenz (オレンズ) の0.2を最近使っています。 まだ完全に御しきれているとは言えず、ポキポキよく芯を折ってしまうのですが、調子良く書け出すと、パイプが引っ込むまでの間ずっと良い感じで書けます。 orenz0.2を使うとき、何本も用意しておくのは、0.5のシャープペンシルに比べて、芯が切れたときに、次の1本が出てくるまで時間がかかるような気がするからです。チャックが次の芯を噛み難い感じがします。だから芯が切れたら、すぐに次の1本に切り替えられるように並べておくのです。

  • 高校野球系ウェブ小説のおすすめ

    プロ野球は開幕しましたが、甲子園は中止ということで、、、。 これまでにも野球系のなろう小説はいくつか紹介してきましたが、まだ紹介していない高校野球のウェブ小説のおすすめを。 エースはまだ自分の限界を知らない ~中学時代弱小チームで不遇未勝利だったピッチャーは甲子園の舞台で無双する~ https://ncode.syosetu.com/n1807gd/ とにかく今はこれでしょう!なろうでのランキングも上位なので、ご存じの方も多いと思います。更新ペースも速くて毎日楽しみです。 元から強烈な個性を持った強烈な主人公二人がいましたが、2年生編になって、佐藤家の双子のぶっとび具合が面白い、作者の筆がノッ…

  • エースコンバット7は6年前のエントリーモデルPCで遊べるのか?

    steamでACE COMBAT 7が67%オフになっていたので、駄目で元々と買ってみた。 Steam で 67% オフ:ACE COMBAT™ 7: SKIES UNKNOWN ACE COMBATは1~6をクリアしていて、特に6は、そのためにXbox360とホリのフライトスティックExを買ったのですが、PS4を買い損ねているうちにPS5が迫ってきたので、7は遊べていなかったのです。 Xbox360ファーストインプレッション - 趣味と物欲 今ゲームに使っているデスクトップPCは6年前に購入したHPの500-210jp、AMD A10-6700/4GB/ 500GB HDDで39,800円と…

  • 古典ブルーブラックと万年筆と私 または私は如何にして心配するのを止めて古典インクを愛するようになったか

    見つけにくいとのことなので、まとめてみました。 私が古典インクに、はまっていく過程を詳細に書いています。 pgary.hatenablog.compgary.hatenablog.compgary.hatenablog.compgary.hatenablog.compgary.hatenablog.compgary.hatenablog.compgary.hatenablog.compgary.hatenablog.com

  • 丸善天神の閉店50%オフセールで増えたもの

    penco (HIGHTIDE) のカードケース (金属製でがっちり)、Kawecoのカートリッジ (オレンジとライトブルー)、丸善アテナインキ ブルー (この瓶のアテナインキは持ってなかったので、2017年製ということで、パイロットのキツイ匂いを期待して買ったが、この匂いはセーラーかな?)、プレピー EF 赤 (気軽に使える極細の赤があっても良いかなと)、DelGuard +2C (子供用はあっても自分用の+2Cが無かったので) 日曜の時点では、インキはかなり無くなっていて、カラーバースが残ってた (箱でかいからかな〜)。万年筆もまだ残っているけど、だいぶ売れていた。

  • 万年筆メーカー以外の染料インク用に、永生パーカー風5本セット2千円

    最近なんだか大人しくなったのか、原点回帰なのか、万年筆とインクのメーカーを極力合わせるようにしているので、万年筆を作っていないインク専業メーカーの染料インク用の万年筆として、Wing Sung (永生) のパーカー風万年筆を導入しました。 5本で2000円ポッキリ、コンバーターも付いてますので、1本400円で完結します。パステル軸に金色のキャップが可愛い?ゴージャス?な感じです。パーカー51?風なので、固いけど普通に書ける。 キャップをしっかりしていても、それなりに乾きやすく、分解したり、洗ったりが面倒くさそうなので、顔料や古典は使わず染料インクにのみ使っています。Wing Sung 万年筆 …

  • MINILA Airキーボードのキーキャップを交換、2色成型キャップはキータッチが変わる

    FILCO (DIATEC) 自ら交換用のキーキャップを販売していたので、Majestouch MINILA Air用の2種を購入しました。 抹茶ソフトみたいな色の「Majestouch MINILA Keycap Set 英語配列用 クリームホワイト&グリーン」と2色成形の「Majestouch MINILA専用 67英語配列 2色成型キーキャップセット・カスタード」です。 DIATEC|ダイヤテック株式会社 オンラインショップ クリームホワイト&グリーンの方は、最初から付いているキーキャップと同じ大きさで、文字がUV印刷されているのも同じです。 2色成形キャップは裏から見ると一目瞭然ですが…

  • WAGNER2020が届きました。M鉈研ぎは素晴しい!

    WAGNER2020万年筆が届きました。今回は、たこ娘さんプロデュースとのことで、いつもとちょっと違った可愛らしさの入ったデザインになっています。 万年筆評価の部屋:萬年筆研究会 2020年の限定万年筆 〔WAGNER 2020〕 の ご案内 軸色から入れるインクの候補は、プラチナ ブルーブラック、クラシックインク マイカラー ブルー、喜望峰など色々ありますが、この軸色に合わせて試作した古典インクを入れました。 WAGNER2020はピンクゴールド鍍金なので、この古典インクのWAGNERインクへの採用は見送られたのですが、私は鍍金の耐久性のテストも兼ねて、あえて古典インクを入れてしまいます。 …

  • 「絵画の材料」という本に書かれている没食子インクについて読みました

    下記の記事のコメント欄で、継蓬さんより「絵画の材料」という本をご紹介いただきました。 トミケイさんによるBTOOLマガジン 5号の紹介記事から当時のブルーブラックインクについて読み取る - 趣味と物欲 あくまでも絵画の立場で書かれた書籍ですがconsiceで興味深いものと感じました. 特筆すべきは92-94ページに; II 素描の材料 3. インク (1) 没食子インク の記述があり,インクタマバチの虫瘤や五倍子の写真に加えて, ブルーブラックインクの例としてDiamine Registrars Inkが紹介されていました. Amazonで購入して読ませていただきました。 没食子インクの成分に…

  • MINILA Airをデザインした人は、キーボードのことが分かってる

    普段使っているキーボードは、種類は違ってもメカニカルキーボードの場合、Cherryの茶軸に統一しています。新しいキーボードを買うたびに、違う軸にするか、いつも迷うのですが、結局慣れた茶軸を選んでしまいます。 今回久し振りに他のスイッチを使いたいという気持ちが高まってしまい、FILCO Majestouch MINILA Airの赤軸を購入してしまいました。 一応こんな感じのCherryスイッチお試しセットも持っているのですが、やっぱりキーボードは、ちゃんと打ってみないことには違いが分かりません。 MINILA Airは2枚目で、茶軸を1枚持っているのですが、以前私が購入した時はちょうど品薄だっ…

  • M570専用ケースを使う日は来るのか?

    なんだこれは!ってタイトルでバレバレなんですが、LogicoolのトラックボールM570専用ケースです。 専用ケースだから当たり前ですがM570にジャストサイズです。 実は、M570とM570tを職場と家にそれぞれ置いているので持ち運ぶ必要ないのですが、外に出る機会が激減した昨今このケースを使う時が来るのかが問題です。Logicoolワイヤレストラックボール M570t 専用収納ケース-Hermitshell (PU, ブラック)メディア: エレクトロニクス売っているのはAmazonで、Hermitshellという業者なのですが、ScanSnap用とかOculus Go用とかUNO用とか、すご…

  • ちょっとAIR-IN買ってこいと言われたが売ってない

    いろいろなメーカーのいろいろな消しゴムを購入して、中高生の子供たちに使わせてみていたのですが、おかわりを頼まれたのはPLUSのAIR-INでした。 pgary.hatenablog.com しかし街の大きな文具店に行けなくて、近場の文具店にはAIR-INが売ってない。 エアイン[エアイン]|消しゴム|修正用品|製品情報 | プラス株式会社ステーショナリーカンパニー(PLUS Stationery) やっとMr.Maxの文具コーナーで、5本組みで細身のW AIR-INというのを見つけました。 bungu.plus.co.jp 逆に圧倒的に不人気だったのは、固い消えないという感想のクリアレーダーで…

  • ミニ復刻ゲーム機用コンソール完成版

    これまでチマチマとアップデートを重ねてきた、メガドライブミニ、PCエンジンミニ、ファミコンミニ (ニンテンドークラシックミニFC)、スーパーファミコンミニ (ニンテンドークラシックミニSFC)の4機種を収めることができるゲームコンソールがやっと完成版になりました。 ダイソーの木製状差しをコントローラーを入れるボックスとして左サイドに付けていたのですが、この状差しが再入荷していたので、右サイドにも付けることができました。 それから同じくダイソーのVINTAGE BOXと書かれている木製ボックスの小さいサイズがコントローラーにジャストサイズで便利です。 こうして4台集めて遊んでみると、魔界村シリー…

  • トミケイさんによるBTOOLマガジン 5号の紹介記事から当時のブルーブラックインクについて読み取る

    秋田市山王の文具店「とみや」のトミケイさんが、BTOOLマガジンという30年前くらいに発行されていた文具系雑誌を紹介されていて楽しみに読んでいます。 今回紹介されているBTOOL 5号の記事に、当時のインクのことが書かれていたので、特にブルーブラックインクに関わることについて読み取ってみました。 blog.goo.ne.jp インクをウォッシャブル系とパーマネント系に分けられていて、パーマネント系の中に顔料と混合型インクが分類されています。 所謂、古典インク (没食子インク) を混合型という表現は、「特選・男の文房具―こだわりの目で選びぬいた書斎道具の本 (MEN’S CLUB BOOKS N…

  • 「本好きの下剋上」世界の庶民のインクは没食子インクのようですが、その製造法は?

    本好きの下剋上の中に出てくる「没食子インク」については、以前、説明は簡潔だが正確で、さすがは「本好きの下剋上」だと思った、ということをブログに書いているのですが、そう言えば出て来ていたなという印象で、あまり深くは考察していませんでした。 正直言って、もう少し成り上がり魔力も使えるようになって、フェルディナンドに非常識さを呆れられながら無双する話が好きなので、平民時代は読み返しの回数が圧倒的に少ないのです。 pgary.hatenablog.com そこで本好きの下剋上の中で没食子インクが出てくる話を調査してみました。 外に出るということ*1 https://ncode.syosetu.com/…

  • 痛んできた下駄の歯の裏にゴム板貼ってみた

    調子にのってアスファルトの上を歩き回っていたら、下駄の歯が痛んできたので、歯の裏にゴム板を貼ってみました。使うのは定番コニシボンドのG17、黄色いやつです。 ゴム板はもうちょっと厚いのが良かったのですが、あまり買い物にも出れないので、万年筆のペン先を抜く時ように買っておいた1 mm厚の物を流用です。 下駄の歯の裏はザラザラになってしまっていますが、その穴を埋める感じでボンドを塗り、ゴム板にもボンドを広げて、しばらく放置した後押しつけます。 ゴム板がずれないように下駄を手にはめ、更に地面にギュウギュウと押しつけました。 一日放置して一応しっかりと着いているようです。少し歩き回ってみましたが、ちゃ…

  • 昼食にヤマザキのベビースターカレーパン食べてみた

    今日のお昼ごはんです。ヤマザキのベビースターカレーパンと黒糖サーターアンダギー、ベビースターカレーパンは、おやつカンパニーとのコラボで5月1日から発売しているそうです。 ベビースターがカレーパンに!?「ヤマザキ」×「ベビースター」コラボの実現|株式会社おやつカンパニーのプレスリリース ベビースターラーメンをチーズソースでカレーパンの上にコーティングしてあり、ザクザク感を狙ったそうなのですが、ベビースターにチーズがかかることで若干しっとり感が生まれてしまい、普通のパン粉の方がザクザク感があるような気がします。 ちなみに、原材料にベビースターラーメンとは書かないんですね。 黒糖サーターアンダギーは…

  • 「INK 万年筆インクを楽しむ本」の古典インクに関する記事を読んで考えたこと

    「INK 万年筆インクを楽しむ本」の古典インクに関する記事を読んで考えたことをつらつらと書いてみたいと思います。 古典インク (古典ブルーブラック、没食子インク、iron gall ink) 以外についてはもっと詳しい方がいらっしゃるので、私は古典インクに特化した感想を述べさせていただきます。INK 万年筆インクを楽しむ本 (エイムック 4617)発売日: 2020/05/08メディア: ムック 7頁 万年筆インクの種類の古典インク 古典インクに関する説明が「染料インクに鉄分と酸性分を加えている」とざっくりしてしまったことに以前から懸念を表明していたのですが、今回は「タンニン酸か没食子酸と、鉄…

  • 趣味の文具箱の万年筆インク掲載数の変遷アップデート INK 万年筆インクを楽しむ本

    趣味の文具箱の特別編集のインク本「INK 万年筆インクを楽しむ本」が例によって福岡では3日遅れで手に入りました。電子版で先に読もうと思っていたら、今のところ電子版が出ていないのですね。 趣味の文具箱本誌の前回のインク特集が、2019年9月5日のVol.51で1517色でしたから、それから約8ヶ月で483色増えて2000色に到達です。 号数 趣味文発行日 インク掲載数 備考 9 2008/1/30 208 14 2009/8/10 207 高橋良香 氏によるLab測定開始 21 2011/12/20 14号に追加 25 2013/3/20 21号に14色追加 28 2013/12/20 25号に…

  • 「くうきれい」と「加圧式おそうじスプレー」でエアコンを洗浄してみた

    エアコンの清掃はこれまでにも色々と試してみましたが、ファンについた黒カビは、分解してファンを取り出してから、こそぎ落としてやらないと完全にはきれいにできないと感じています。 うちはダイキンのエアコンなのですが、ファンを取り出すまではかなり分解する必要があり、トライしてみたことはあるのですが、どうしてもうまく外せない箇所があって、壊してしまいそうなので断念してしまいました。 今年もそろそろエアコンが必要な季節で、送風口をのぞくとカビが見えるし、動かしてみるとカビ臭いので、「くうきれい」というエアコンファンの洗浄剤を試してみることにしました。 ショーワ株式会社 洗浄用のムースとすすぎ用のリンスがセ…

カテゴリー一覧
商用
読者になる
clear この画面を閉じる

読者登録してブログ村リーダーで
このブログをチェック!

趣味と物欲

ワタシハコテンインクチョットデキル I can make an iron gall ink a little 万年筆用古典インク (iron gall ink) の自作が趣味で、プラチナ クラシックインクの開発に協力しています。

読者になる