searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

原さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
原キョウコダンスセラピーワークショップ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kyondance
ブログ紹介文
心身の解放をサポートし、心と身体と魂をつなぐダンスセラピーの知識とワークショップのご案内です。
更新頻度(1年)

21回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2008/11/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、原さんの読者になりませんか?

ハンドル名
原さん
ブログタイトル
原キョウコダンスセラピーワークショップ
更新頻度
21回 / 365日(平均0.4回/週)
読者になる
原キョウコダンスセラピーワークショップ

原さんの新着記事

1件〜30件

  • 【12/27のダンスセラピーWS (首都圏)「身体感覚とリズム」】

    今年もあとわずかとなりました。大変な年でした。あちこちから色々な情報と混乱したマインドが押し寄せてきてぐるぐると回っているような感じがします。来年も続くのでしょう。世間の空気や情報に惑わされずに感覚を研ぎ澄ませて自分の状態を整える、ということが最も大切なこと。平時でもそうですがこういう時にはそれがもっと大切になります。気分はお天気のようなもので変わるものです。心を自分のベースにしていると振り回される時があります。そういう時こそ身体感覚に戻る方法を体得しておくと根拠なく不安になったりざわついたりした状態からニュートラルなところに戻るのが早くなります。今回は「身体感覚とリズム」というテーマで自分自身のリズムを掴み、リズムがもたらしてくれる「動くことで安定する」という体験をしていただけます。リズムトレーニングはダンス...【12/27のダンスセラピーWS(首都圏)「身体感覚とリズム」】

  • 【 rhythmと身体、変化と安定 】

    わたしのセッションにいらっしゃる方の中には「運動神経がない」とか「リズム感がない」と思っている方もいるようです。どうも学校での体育の授業で身体的なコンプレックスを感じた方が多いのかな?と感じます。リズムは生まれる前から私たちの身体の中にあります。心拍と脈です。死ぬまでの間、規則正しくそのリズムを打ち続けてくれているのです。リズム感がないとおっしゃる方はリズムを頭で捉えてそれについていこうとするのでどうしても遅れてしまいます。(過去の自分もそうでした)リラックスして適度にチカラを抜き他者を意識することなく楽しみつつやれれば身体がリズムを刻み、リズムで動くことの心地よさを感じることができます。例えばバリのケチャは歌と動きで見事なリズムを作り出しそれに我々は恍惚とした神秘的なものを感じます。リズムを刻むことができると...【rhythmと身体、変化と安定】

  • 【年末年始のダンスセラピーWS日程】(首都圏)

    だいぶ冷え込んでまいりましたね。年末年始の日程のお知らせです。12/271/102/7(いずれも日曜13:30-18:30田園都市線溝の口駅JR南武線武蔵溝ノ口駅徒歩3分)にて消毒/換気/マスク/少人数で行います。ご予約受付中です。運動不足/冷えによる不調/身体の凝りなどの改善を視野に入れつつのボディワークを含みます。少人数ですので不全感の解消にも内なるイメージへのアクセスにも個別のきめ細かい対応が可能。お得です。★参加費:一般6.000円Under253.000円(お支払いは当日/U25を証明できるものをご持参下さい)★持ち物:水分補給ドリンク、動きやすい服装(靴は不要.五本指ソックスでOK。ベルト、スカート、ストッキングは不可)マスク★お申込みharakyonあっとm02.itscom.net(あっと→@)...【年末年始のダンスセラピーWS日程】(首都圏)

  • 【11/28 ダンスセラピーWS開催します】(首都圏)

    秋から冬は内省の時期。じっくりと自分の身体と対話するのにとても適しています。今回は以下のような内容を考えています。・緩みとゆらぎを体感する・微細な身体感覚を丁寧に掘り起こす・身体感覚と感情の関係にフォーカスする表現することを許していない、あるいは気づいていない感情は痛みや病などの症状として表現される場合があります。感覚と感情の関係は表裏一体であり全く別物として存在しているわけではありません。口では言わないこと、言えないことを代わりに身体が表現していることはよくあります。身体感覚の微細さに気づけることで自分の感情に気づき、手立てを考える状態の悪化を予防するなど得られることが大きいのです。この3次元の世界に軸足を置き生きているのは身体があるからこそ。与えられたこの身体と感覚を倦むことなく掘り起こし、磨き現実を生きる...【11/28ダンスセラピーWS開催します】(首都圏)

  • 【 ダンスセラピー大阪WS 天地とつながる身体 vol/21 】開催 11/21-22

    【大阪WS天地とつながる身体vol/21】開催大阪でのワークショップもおかげさまで21回目です。今回は以下のような内容を考えています。・緩みとゆらぎを体感する・微細な身体感覚を丁寧に掘り起こす・身体感覚と感情の関係にフォーカスする・身体を介してリアルな現在とイメージ、過去と未来をつなぐ表現することを許していない、あるいは気づいていない感情は痛みや病などの症状として表現される場合があります。感覚と感情の関係は表裏一体であり全く別物として存在しているわけではありません。口では言わないこと、言えないことを代わりに身体が表現していることはよくあります。しかしそれに気づいていないことも同じくらいよくあるのです。身体感覚の微細さに気づけることで自分の感情に気づき、手立てを考える状態の悪化を予防するなど得られることが大きいの...【ダンスセラピー大阪WS天地とつながる身体vol/21】開催11/21-22

  • 【 2020/10/11のダンスセラピーWS 】(首都圏)

    秋らしい好天が続いていましたね。厳しい暑さも終わり、大きな台風も今のところはなく穏やかな日々にほっとしています。9/25-27は海沿いで合宿をして参りました。今回は少人数で行ってきましたが非常に密度の濃いものとなりました。世界はどんどんディストピア化しているけれど希望は本人の意志によって切り開かれるのだという展望が見えました。長年やってきてよかったな、と素直に思える3日間でした。自分の身体と心と魂の一致。それがこのWSで目指すところであります。外の世界や何かに依存することではなく自分の内側にちゃんと向き合っていこうとするとき身体はそれに応えてくれます。元々持っていた魂へとつながる旅です。今回のWSも少人数で行います。秋から冬は内省の時期。じっくりと自分の身体と対話するのにとても適しています。やってみたいテーマや...【2020/10/11のダンスセラピーWS】(首都圏)

  • 9/25-27 「エナジーダンス合宿 BODY&SOUL」vol.19 無事終了しました

    19年目の今回は初めて海のそばでの開催になりました。曇りも雨も晴れも体験できた海合宿。(海の中で踊る娘たち)*********人のエネルギー自然のエネルギーgreatspirit場のチカラ全てが合わさり広がりも深さも集中力も今回は今までとは全く違う素晴らしきプロセスに歌踊り声楽器言葉絵祈り発散咆哮笑う泣く触れる触れられる足をふみ鳴らすそれらが全ての時間と空間を埋め尽くした三日間原始宗教もこのようなものだったのではと思う社会の中でいつも喉元で押し殺しているものアタマの中だけでこねくり回している何かを身体のの回路を通して外側に吹っ飛ばす海の上にそれは広がって消えていった西に向いた海の向こうにはニライカナイがあると言われているそこに私たちの祈りは届いただろうか一人一人が自分の胸を開き世界のために祈り自分のためにそこに...9/25-27「エナジーダンス合宿BODY&SOUL」vol.19無事終了しました

  • 【お変路さん 茅野諏訪行脚 縄文足の裏】 8/29 感想その2

    感想をいただきました!ありがとうございます。以下紹介していきます!*******キョウコさん、先日はありがとうございました。義母には「こんな時期だから動くな!」と言われましたが、なんだかムズムズして、、、コミン家のご主人も、集まった方々もパワーがあって、たっぷりおしゃべりさせていただき、上演までの時間も楽しませていただきました。三内丸山遺跡や、長野の木崎湖で行われた原始感覚美術祭で舞踏(?)のワークショップに参加したことがあり、その時のように私も動いてみたくなりました。キョウコさんの居る別の世界に私も入って行きたいように感じました。(Kさん女性)********とても素敵なライブでした。出演者の皆さん同士のお互いへの影響の与え方・受け取り方が、とてもテレパシックなものに見えました。「音楽に合わせて踊る」「踊りに...【お変路さん茅野諏訪行脚縄文足の裏】8/29感想その2

  • 【お変路さん 茅野諏訪行脚 縄文足の裏】 8/29 感想その1

    「お変路さん茅野諏訪行脚」の感想をいただきました。ありがとうございます!*******2020.8.29お変路さん諏訪茅野行脚「縄文星座-足の裏」というイベントに行った。時代が成熟し、あらゆることが出尽くした現代では、何をやっても型をなぞっているように思えてしまう。自由な魂は生きる場所を失ってしまい、虚無感と惰性だけが許された時代のようにも見える。が、この日のことを17年ぶりに再会することになる友人ばんぎ氏に知らされてからは、見えない力に呼び込まれるようにその「場」へと導かれていた。自然発生的な、無理のない現象のよう。あの「場」あの「時間」はすでに見えない力により想定されていて、そこに「居る」ことになることは決まっていたことのように感じられた。出演メンバー個々の持っている「人の力」により、そのように触発させられ...【お変路さん茅野諏訪行脚縄文足の裏】8/29感想その1

  • 9/21のダンスセラピーWS <瞑想ダンス> 首都圏にて

    【2020/9/21のダンスセラピークラス】(首都圏)今年の夏も強烈な暑さでしたがやっと秋めいてきました。涼しくなってくると夏の疲れも出てきますがこのコロナ禍の中での緊張も相まっての疲れもあるかもしれませんね。常に緊張し、常に考えて、という生活の中では息が抜けません。呼吸が浅くなっている方も多いようです。ましてやいつでもどこでもマスクをしなければならないことや今まで行えていた日常的な息抜きにも制限がかかっていると身体には相当な負担を強いているはずです。息を抜きましょう。身体の息を。身体を取り戻しそして緩やかな時間を取り戻しましょう。日々どんな身体で過ごしてきたかをちゃんと確かめゆるりと過ごしましょう。日常を離れて非日常の場を設定し、瞑想的な動きを行います。その中で心も身体も遊ばせていきます。非日常の時空を遊ぶ心...9/21のダンスセラピーWS<瞑想ダンス>首都圏にて

  • 【お変路さん 茅野諏訪行脚 縄文足の裏】 8/29 無事終了しました

    【お変路さん茅野諏訪行脚縄文足の裏】8/29無事終了致しました。沢田穣治さん(コントラバス、ギター)桑鶴麻紀子さん(朗読)磐樹炙弦さん(ディジュリドゥ)との今回のステージでした。立ち会ってくださった皆様ありがとうございました。コロナ禍の中、わたしはいつもにも増して近隣の自然の中に行くことが多くなりこういう事態になって返って見直せたことがいくつもあり破綻し疲弊しながらも自らストップをかけることができない資本主義の果てしない強迫的なデキレースにうんざりしていたのである意味なんだかせいせいして気持ちのいい時間も随分とありました。はじまりは無観客ライブを自然の中でしよう、という話でついに今回は愛する茅野諏訪へ!ということに相成りましたが雨の場合を考え、どこか屋根のある場所を…と考え、茅野の下見の際に「コミン家」さんに立...【お変路さん茅野諏訪行脚縄文足の裏】8/29無事終了しました

  • エナジーダンス合宿「BODY&SOUL」Vol.19 海ヴァージョン

    ☆原キョウコダンスセラピーラボよりお知らせ☆┏━【今回のお知らせ】━━━━━━━┓┃┃エナジーダンス合宿ワークショップ┃「BODY&SOUL」Vol.19┃┃2020.9.25(金)~9.27(日)2泊3日┃会場:サンセットブリーズ保田(千葉県安房郡鋸南町)┃参加費:60600円(2泊4食/保険料込)┃┗━━━━http://blog.goo.ne.jp/kyondanceまだまだ大変な中ではありますが、今年も合宿を行うべく、準備を進めております。(今後の社会状況によっては中止となる可能性もあります。ご了承くださいませ)FBやメルマガ等で告知をしたように女神山は閉じておりますので今年は海で開催することに致しました。。.:*:・'☆'・:*:.。.:*:・'゜:*:・’゜☆今年のエナジーダンス合宿は場所が違う取り...エナジーダンス合宿「BODY&SOUL」Vol.19海ヴァージョン

  • 個人セッション対応のお知らせ

    震災と原発事故が起きたときにあんなにたくさんの方が亡くなってしまいそしてこんなに大きな災害を体験ということをなんども反芻し何年かそのことから離れられずにいた。そこから距離が取れてきたのは連ドラの「あまちゃん」のおかげも大きかったと思う。そして今回のコロナ禍。(昨年11月頃に自分の身体に異変が起き実はそれが今回の予兆だったということはいずれ書こうと思う)5月から参入したセルフケアPGMも緊急事態宣言下ということもあり思った以上に人が集まった。(解除された後は減った感じ)クローズドのグループでは毎週グループチャットをしそれは今までにない深まりとなった。(これはいい方の変化!)危機感の持ち方も本当に人それぞれだがまずは心身の状態をできるだけ健全に、健康に保つことが肝要でそのためには今の自分がどういう状態になっていてど...個人セッション対応のお知らせ

  • 卒論でダンスセラピーを取り上げたい方へ(必ずお読みください)

    そろそろ卒論を…という季節には学生の方の問い合わせが入ってくることがあります。卒論で取り上げたい、という方は以下の事項を明記した上でメールでお問い合わせ下さい。1)姓名2)大学名/学科名/専攻3)ダンスセラピーについてどの程度学んでいるか(授業で受けている/読んだ本や論文名を上げるなど、できるだけ詳細に)4)ダンスセラピーのどういう部分に興味がありどういう部分をフォーカスして取り上げたいか(高齢者、障碍者、精神科など様々な領域がありそれにより内容も違います。ご自身が知りたい分野を明確にすること。ちなみにこのWSは主に一般成人対象です。初心者の方もいらっしゃいますが、初心者対象のみのクラスは現在行っておりません)そのほか私は精神科領域で長く行っていますがこちらは見学などはできません)5)理論についての知識がどの程...卒論でダンスセラピーを取り上げたい方へ(必ずお読みください)

  • 【 大阪ダンスセラピーWS   「天地とつながる身体」vol.20 レポート 】

    コロナ禍の中での20回目の大阪WS、無事終了致しました。参加の皆様、スタッフのマギーありがとうございました。今までとは違いさまざまな制限の中でのWSでしたがやることを決断してよかったと思います。まずは人と場を共にすることの重要さ。この場合の「場」とは自分がどういう状態であれそのままで居られること。そして誰かと言葉を交わすことの重要さ。この3ヶ月の間にどういう日々を送りどう感じ、何を考えたかなど自分の気持ちの赴くままに話せること。これは毎回のことではあるけれど、AMはお互いの話に耳を傾け、まるまるシェアの時間となりました。これは今回のWSの土台としてとても大切なこと。自粛という名の萎縮した日常生活はやはり身体の力を弱めていて足裏の感覚が鈍っていたり歩いてみてもふわふわした地に足のつかない感じがあったりと、まずは足...【大阪ダンスセラピーWS「天地とつながる身体」vol.20レポート】

  • 大阪ダンスセラピーWS「天地とつながる身体」vol.20 開催します

    <大阪にて原キョウコのダンスセラピーWSvol.20開催です>今回のコロナ禍の中で開催を見送るつもりでおりましたが施設が再開したこともあり色々ご意見をいただき、熟考した結果開催を決めました。この時期だからこそ浮上してくることがあると考えています。・衛生状態について(換気/三密を避ける/消毒)に十分に配慮した上で行います。窓のある部屋です。なお、今回は定員をいつもの半分としています。(直近2週間以内で発熱や咳が4日以上続いた方は参加不可とします)当日はご自身で検温をしてからおいでください。毎回安全感を大切にしておりますが万全を尽くしての開催に致します。************「今、生きているということ」今、生きているということ。病に苦しむ人もいる。自分を受け入れることができない人もいる。自信がない人もいる。誰かを...大阪ダンスセラピーWS「天地とつながる身体」vol.20開催します

  • 2020/4/5、思ったこと。

    東京は本当にヤバくなってきたと感じていますが他の地域の人も注視してほしい。東京はある意味、日本の雛型でもある。東京がどう食い止めていくかが今後他の都市や地域のモデルになる部分もあると思う。今は本当に変わり時。今までのシステムをどう捉え直し、これからどう考えていく時にするかだよな。この「時が止まっている」間に新しい可能性を考える時なのだ。嵐が去るのを待つだけではすまないと感じている。原発事故の後ですらこの社会はまた元の道に戻ろうとしたのだから。今のような時期を耐える、我慢する、やり過ごすに加えてこの時にこそ「新しき地図を描く」「過去の知恵に学ぶ」ということが本当に重要と思う。踊りのときはいつもそうなのだが通常で流れている時が止まる。全く別の空間と思いが立ち現れる。そういうことを今どのくらいの人が自分で体験できるか...2020/4/5、思ったこと。

  • 2020/3/7のダンスセラピーWS(首都圏)についてのおしらせともろもろ。

    新型コロナで様々なイベントが中止になっていますね。今回の開催をどうしたものか考えておりましたが1名参加希望の表明を受けました。2名以上で開催しようかと思っています。ご希望の方は日が近くて恐縮ですが3/4中までにメールでご連絡ください。harakyonアットm02.itscom.netまでどうぞ。(アットを@にお願いします)新型ウィルスに関しては情報が錯綜しすぎていて全貌が見えず、それぞれの中にある無意識的な不安が掻き立てられていますね。自衛とリスク管理はもちろんですが、不安で落ち着かない状態になっている場合はしっかりグラウンディングして、心身を落ち着かせることが肝要と思います。不安はあって当たり前ですが予期不安に捕まらないように!発熱、咳などの症状がある方は(花粉症を除く)参加をお控えください。場所は田園都市線...2020/3/7のダンスセラピーWS(首都圏)についてのおしらせともろもろ。

  • 【深海とプリズムヘルツ@丸亀古民家 レポート】2020/2/23-24

    ダンスセラピーWS「身体は地球の夢をみる」即興ライブ「深海とプリズムヘルツ第二章」丸亀の古民家、「金倉苑」にて無事終了致しました。WS参加のみなさまパフォーマンスや展示のみなさま会場スタッフのみなさま金倉苑さまありがとうございました。********2/23「身体は地球の夢をみる」18:00~21:00WSでは前日の東京と同様、朽ちていくいのちと萌芽を踊った。初めての方はこんなに動かないのにダンスなの?と驚いたかもしれない。が、体を動かすことがダンスではない。おのれの中に蠢いているものを感じ、それを具現化することがダンスであると今の私は感じている。深く、地球と一体化した方もいた。感じたことを言語化できないという方もいた。それぞれのダンスが見つかればいい。それがこれからにつながるのだから。ダンスというのは自分の身...【深海とプリズムヘルツ@丸亀古民家レポート】2020/2/23-24

  • 2020/2/22の東京WS&丸亀/神戸/大阪WS日程、合宿日程など!

    東京WS情報のほか、丸亀/神戸/大阪各地でのWS日程とエナジーダンス合宿の日程を掲載しています。なんと今回は海で行います。どうぞご覧ください!……………………………………………◆2020/2/22のダンスセラピークラス……………………………………………日常の生活や作業からちょっと距離を置いて、自分の心身の状態を眺めてみる。それが「セルフケア」の第一歩です。気候も不順、色々な事件が起きて世間が騒がしい時知らず識らずのうちに影響を受けていることもあります。そんな時こそ「セルフケア」、と思います。呼吸をすること/心身を解きほぐすこと/自分自身の身体が「生きている」感じを取り戻すことそこから自分自身を見つめ直すこと。ともあれ、基盤は自分の在り方です。心身の状態を精査することからです。そこはいつも見ないといけないところで...2020/2/22の東京WS&丸亀/神戸/大阪WS日程、合宿日程など!

  • 「身体は地球の夢をみる」丸亀古民家でダンスWSとライブ開催!(2/23-24)

    2/23香川県丸亀市の古民家でWSを行います。踊りは空間の芸術。築100年というその古い家のエナジーそこの集まった方々のエナジーから何が立ち上ってくるのか。一人一人が地球や自然のために祈り踊る巫女になって新しきもの、古きもの様々な感情や自然、古層の歴史が時空を超えて響きあいパンドラの匣の底から最後に出てきた「希望」、のようなものが解き放たれていく空間を共有しましょう。終了後、お時間のある方はどうぞゆっくりしていってください。歓談の時間にする予定です。ご質問等にもお答えします。宿泊もできます!**********2/24午前は個人セッションを行います。今回は10時~11時11時~12時の二枠のみです。(料金¥10,000)ご予約はご希望の内容とともに(大体でかまいませんが準備の都合上必ずお伝えください。ご自身で考...「身体は地球の夢をみる」丸亀古民家でダンスWSとライブ開催!(2/23-24)

  • 2020/1/19(日)のダンスセラピーWS(首都圏) その他もろもろのお知らせ

    1998年にWSを開設して以来23年目となります。今年もよろしくお願い致します。今回の満月は本当にすごいものでしたがご覧になりましたか?なんだか自分の内側からもエネルギーが吹き出すような感じがありました。年末年始、長野の森の中で過ごして夜は当たり前に暗い森の中から空を見上げると月の輝きが本当に神秘的でした。それを首都圏にいてもより感じることができましたが月のエナジーは本当に奥深く強いもの、と改めて感じます。月は女性性の象徴でもありますね。また、占星術的にいうと今年から2160年ぶりに「魚座」から「水瓶座」の時代に入るそうです。魚座の象徴するもの地:無条件の愛・自己犠牲・混乱・宗教など水瓶座の象徴するもの風:自由・平等・博愛精神・独立心・独創的理性・未来志向・ニュートラル・共鳴など物質的なものから軽やかなもの、目...2020/1/19(日)のダンスセラピーWS(首都圏)その他もろもろのお知らせ

  • 2020年は学びと旅を

    あけましておめでとうございます。内田樹氏が佐藤学著「学校を改革する」から以下の文章をツイートされていました。「どんな学びも個人で行われることはない。個人で行えるのは<練習>と<記憶>だけである。あらゆる学びは新しい世界との出会いと対話であり、対象・他者・自己との対話による意味と関係の編み直しであり、対話と協同によって実現していく」これを読んでまさに!と深く感じ入りました。学びというものは学ぶための場所だけではなく生活の中にも、人との出会いの中にもあらゆるところにある。但し、自分がそういう姿勢を持たなければ叶わないことなのだと思います。批判を恐れずにまずは対話してみること。そしてお互いのエネルギーを循環させていくこと。そこから生まれてくるものが新しき可能性や希望なのではないかと思っています。インプロビゼーションダ...2020年は学びと旅を

  • 2019/11/10のダンスセラピーWS(首都圏)

    原キョウコダンスセラピーラボよりお知らせです。9月後半から10月、本当に最後の最後まで様々なことが起きました。風の台風、各地の水害、そして首里城の火災。大きな災害はもう日常の中に組み込んで考えておく必要があるようです。日々の備えは重要ですね。10/20の東京、10/27の大阪WSでも念入りに「グラウンディング」のワークを行いましたが気持ちが大きく揺れても自分で立て直す方法を持つということ。これはもう必須かと思っています。感情の揺れ、自分への信頼感が損なわれたときには心の持ち方を変えるのは非常にむずかしいことで身体と大地のコネクティングをしっかりと確認することでニュートラルな状態に立ち返ることができます。生き物全てのベースとなっている「身体」に微細な感覚を取り戻し、それを強化していくこと。日常を生きていく上でも本...2019/11/10のダンスセラピーWS(首都圏)

  • 無為/無心/身体と重さと世界との関係

    日常の中で思うに任せずぼんやりとしていると自分には何もない、と思うことがある。しかし踊っている時と自然の中にいるときは、自分には何もないが全てがある(言語化すると陳腐だが)と感じていることがある。そこでは「自我の檻」の中にいないからだ。境界線がほどけていき、世界とともにそこにあり、世界とともに呼吸しているような感じになる。そこの一部になる感覚。自分というものも消える。踊ることは子どもの頃、しゃがんでアリの行列ををじっと見ていたことやタンポポを摘んだりしたのと同じ行為だと思う。無心であること。特別な身体を「作り込んで」することではなく、自分のなすがまま、あるがままをでいてみること。それをただ感じてみる、ということだ。だから誰もが踊ればいいのに、とつくづく思う。だいぶ昔のことだがWSに初めて来た方が身体ほぐしなど一...無為/無心/身体と重さと世界との関係

  • 原キョウコのダンスセラピーについての考え方

    いつも思うのだがダンスというといっぱい動いて発散して解放して、というイメージを持たれる方がとても多いのだけれど自分がここ何年も行っていることは闇雲に動くことではなく微細な感覚(身体の内も外も)をどのように丁寧に拾い上げていくか、ということがメインであるし身体の通りをよくすることであるし所作に意識を向けることにより身体感覚もエネルギーも全く変わる、ということであっていつもその辺りがどの程度言語化できどの程度伝わっているか、ということに試行錯誤している。感覚というのは非常に微妙なもので思い込みに過ぎないことも多々ある。人は自分の見たいものしか見ないし手前勝手なストーリーを作り出すものである。しかし緩やかにほぐしていくことにより身体感覚も感情も「ニュートラル」な状態、になることがありこれがいちばんのベースとなる。いつ...原キョウコのダンスセラピーについての考え方

  • 【アジールとしてのダンスセラピー レポート】2019/10/20

    東京での一日WS「アジールとしてのダンスセラピー」終了致しました。参加のみなさま、サポートの真由美さんありがとうございました。ふんわりじんわりとしながらも深いところでのセルフケアとなった方もいらしたと思います。・身体の痛みがみるみるうちに取れた・身体の内側にエネルギーが満ちていく感覚が体感できた・場のエネルギーが感じられた人だけではなく大地や太陽のエネルギーも引き寄せられてきた感じ・いつもは感じにくい身体の感覚が蘇った・身体と心がつながった・シンプルでニュートラルになった・自分への理解が深まった・大いなるものからのメッセージが心にしみた・グループワークの良さを十分に味わえたなどの感想をいただきました。今回のWSの内容を考えている時にいくつかのキーワードが浮かんできましたがその一つが「分断」でした。どんどん分断の...【アジールとしてのダンスセラピーレポート】2019/10/20

  • 大阪ダンスセラピーWS vol.19「天地とつながる身体」開催(10/26~27大阪千里丘)

    <大阪にて原キョウコのダンスセラピーWSvol.19開催です>☆。.:*:・'☆'・:*:.。.:*:・'゜:*:・’゜☆「今、生きているということ」今、生きているということ。病に苦しむ人もいる。自分を受け入れることができない人もいる。自信がない人もいる。誰かを憎んでいる人もいる。いらいらして何かにあたりたい人もいる。誰かのせいでこうなった、と思っている人もいる。信頼を裏切る人がいる。信頼を裏切られた人もいる。何も信用できない、と思っている人もいる。お金だけが頼りという人もいる。孤独で孤独でたまらない人もいる。世界なんて壊れてしまえばいい、と思っている人もいる。傷つけられたので傷つけ返す人もいる。そんなふうに、いろいろな時間を、生きている。そういう理由を「生きたい」ならばそれも仕方ないのだろう。けれど、今この瞬...大阪ダンスセラピーWSvol.19「天地とつながる身体」開催(10/26~27大阪千里丘)

  • 「アジールとしてのダンスセラピー」WS開催します(10/20 高田馬場にて)

    【アジールとしてのダンスセラピー夢/身体/無意識/自然/言葉をつなぐ】秋の東京で一日WSを行います。ダンスは身体が見る夢。そして夢とはまだ気づいていないあれこれを示唆してくれる神託のようなものです。現在の自分自身が何をどう感じているのか身体から自ずと出てくる動きは指し示してくれることがあります。安全な空間の中で立場や役割にとらわれない自分の身体や感覚そのものを感じることから今の自分へのヒントや予祝を受け取ることは未来の自分へのギフトとなります。アジールとは「聖域」や「自由領域」という意味を持ちます。ここでは誰もが自由です。立場や役割にとらわれない、身体をベースとした自分の感覚そのものを感じることから今の自分へのヒントや予祝を受け取ること。それは未来の自分へのギフトであり本来の自分の魂が何を求めどう生きていくかに...「アジールとしてのダンスセラピー」WS開催します(10/20高田馬場にて)

  • 2019/9/1のダンスセラピーWS(首都圏)

    雨が多くなり、ほんの少し暑さが収まってきた感じですね。冷たいものを食べたり飲んだりした身体の疲れもたまってくる頃と思います。暑さが緩み、夏の疲れが出やすい時期に差し掛かりますので体調に気をつけつつ程よく汗もかき、必要なケアをご自分にできますように。どのくらい正確な報道がされているのかわかりませんがアマゾンの森林火災、心配です。地球環境にも大きな影響が出るのではと懸念しています。これ以上広がりませんよう、少しでも被害が少なくすみますように…(祈)……………………………………………◆2019/9/1のダンスセラピークラス……………………………………………テーマは未定です。いらっしゃる方の状態を見ながら進めて参ります。初めての方も歓迎です。皆様の参加をお待ちしております。************「ダンスセラピー」常設...2019/9/1のダンスセラピーWS(首都圏)

カテゴリー一覧
商用