プロフィールPROFILE

ぶにん先生さんのプロフィール

住所
大阪府
出身
未設定

不登校でお悩みの親御さん必読の家庭教育論!

ブログタイトル
親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム
ブログURL
http://bunin.parents-camp.jp/
ブログ紹介文
不登校支援の専門家と家庭教育支援の専門家による最新子育て論と不登校解決の情報満載!
更新頻度(1年)

131回 / 365日(平均2.5回/週)

ブログ村参加:2008/10/03

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ぶにん先生さんの読者になりませんか?

ハンドル名
ぶにん先生さん
ブログタイトル
親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム
更新頻度
131回 / 365日(平均2.5回/週)
読者になる
親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム

ぶにん先生さんの新着記事

1件〜30件

  • 夫婦で連携して家庭教育を実践しよう!後編

    こんにちはまいどん先生です!次回からの続きですお父さんが子どもを叱る時は、・何について叱るのかを決めておく・叱った後は「謝らせる」か「何らかの行動を促す」か「約束をする」かを決めておく 例)お母さんに暴言を吐いたことを叱る→「ごめんなさい」と言わせる  

  • 約1年の不登校から復学したお子さんのケース④

    皆さんんこんにちはきりこまち先生です速いもので今年も明けてからもう2週間以上が経ちます。今年は暖冬のようで、実家の秋田でもあまり雪が積もらず「たいぃしていい!」(すごく助かる)との声があがっているそうです今回は前回の続きとなります。年末年始を挟み長期連載と

  • ペダルを止めるな

    令和2年がスタートし、学校も3学期が始まりました環境適応に苦労をする1学期。行事や勉強面で課題抱える2学期。そして1年の終わりの学びの総括をするこの時期に不安が強くなる3学期。ネガティブにとらえるとそのようにも表現できます。登校への不安について全国各地の

  • 夫婦で連携して家庭教育を実践しよう!前編

    「父が叱っても子どもが言うことを聞きません!どうしたらいいですか?」…というご相談は、家庭教育のご相談ランキングで常に上位に入るといっても過言ではありません。ブログ読者の皆さんこんにちは!ようやく焼き芋ブームが落ち着き(?)、一度落ち着いていた激辛料理に

  • 約1年の不登校から復学したお子さんのケース③

    皆さんこんにちはきりこまち先生です。東京はまだあったかいですねぇ、などど余裕を見せていたら急激に冷え込んできましたね油断大敵とはよくいったものです。さて、今回は前回の記事の続きとなります。前回までの記事はこちら支援がスタートして以降、家庭内での対応を整え

  • 冬休みがあけてから…行き渋りが出たときの親の対応法とは?!

    子ども達が楽しみにしていたクリスマスやお正月が過ぎ、気が付けば今年も6日経過しました。今週から学校がはじまりますが、皆さん冬休みはいかがでしたか?ブログ読者のみなさまこんにちは!年末年始においしいものばかり食べて少々胃腸が弱り気味なので、明日七草がゆを食べ

  • 新年のご挨拶

    ブログ読者の皆様  新年 あけましておめでとうございます 本年もどうぞよろしくお願いいたします本年も、お子さんの登校状況でお悩みの親御さんや、家庭教育を学ばれたい親御さんへの支援を差し上げてまいります。昨年に引き続き、1人でも多くのお子さんや親御さんの笑顔が

  • マンガで解説!家庭教育 その2

    おかげさまでご好評いただいているInstagram(ペアレンツグラム)٩( 'ω' )و今回もまいどん先生がInstagramで使用したマンガを使い、家庭教育の解説をいたします今回は当センターの家庭教育メソッドPCM11の項目から、「アクティブリスニング」についてです↑当然ですが、親

  • 約1年の不登校から復学したお子さんのケース②

    みなさんこんにちはきりこまち先生です世間はクリスマス一色ですね実家にいたころはホワイトクリスマスが当たり前でしたが、東京はこの時期まだまだ暖かいですねぇ今回は前回の記事の続きとなります前回の記事はこちら約1年の不登校から復学したお子さんのケース①支援スター

  • モーニングセミナーIN名古屋 および 中部ペアレンツキャンプ親の会のご報告

    モーニングセミナーIN名古屋 および 中部ペアレンツキャンプ親の会のご報告もう12月も半ばまで過ぎ、2019年が目前となってきました。ご家庭では、クリスマスやお正月の準備など親御さんはお忙しい毎日をお過ごしのことと思います。こんにちは。スージー先生です。それでは

  • 約1年の不登校から復学したお子さんのケース①

    みなさんこんにちはきりこまち先生です12月も半分をきりました毎年この時期になると「師走」のことを話題に出している気がしますが、今年も例にもれず大忙しの12月となっています毎年この時期になると多くのお子さんが復学を迎えていきますイメージとしては夏休みが明けても

  • 親がいなくなった世界でもわが子は生きていけるのか

    師走も半ばを過ぎ、なんとな~くインフルエンザが流行ってきています先日はウチの娘が通う学校から電話があり、「熱が38度近くまで上がっているのでお迎えに来れたらお願いします!!」と連絡が入りました。全国各地の支援をしていますと、インフルエンザの流行度合いも見

  • カテイズムオンラインスクールに新着動画「応用編⑦レジリエンスを高めよう」

    ご好評をいただいておりますカテイズムオンラインスクールに新しい講座がアップされました。( ↓ カテイズムオンラインスクールはこちらから ↓ )今回追加されたのは応用講座⑦「レジリエンスを高めよう」です。今回の講座の講師は山下真理子先生ですレジリエンスとは

  • 冬休みの宿題、親はどうする?

    ブログ読者の皆様、こんにちはりーぼ先生ですめっきり寒くなってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。いよいよ子どもたちお待ちかねの冬休みが近づいてきましたね~ 親御さんの気がかりとしては「冬休みの宿題は大丈夫なのかな…」というところかもしれません長

  • 家庭内暴力などの子の問題行動を予防する方法

    当センターには、日頃から数多くのご相談をいただいております。そのご相談をお受けするときに、残念ながら「もっと早くに相談してもらえれば助けられたかもしれない…」と感じつつ、支援をお断りするケースもあります当センターでは、小中学生を専門としておりますが、・他

  • リフレーミングで子育てを楽しもう!

    家庭教育の実践を頑張る親御さんからは、「責めるつもりではなかったのに子どもを責めるような言い方をして子どもを傷つけてしまった」「応援しようと声をかけたのに子どもを叱る結果になってしまった」というお話をいただくことがありますみなさんは、このようなことで悩ん

  • カテイズムオンラインスクールに新着動画

    ご好評いただいておりますカテイズムオンラインスクールに新しい講座がアップされました。https://parents-camp.mobamen.jp/今回追加されたのは応用講座6「自己決定の大切さ」と発展講座3「家族システムズアプローチとは」の2本です。随時撮影と編集を終えた授業を追加し

  • 子どもを信じてあげましょう

    自分はちゃんとやっているのに、親が信じてくれない。こんな状況に自分が陥った時、みなさんどう感じられますか??子どもとしては、「『家族は自分の味方だ。何があっても信じてくれている。』と捉えたい」と考えている子が多いですが、実際は親の言動などから「家族は敵だ

  • もう少しでクリスマス!プレゼントはどうしよう?

    12月に突入しました!毎朝ちゃんと起きて学校に行ける子ども達って本当にすごいな…と思っているまいどん先生ですやっぱり朝は布団から出られません。いつも気合を入れてなんとか布団から出て出発の準備をしています…さて、今回はクリスマスプレゼントについてブログ記事を

  • 年末年始の事務局運営日のお知らせ

    まいどん先生ですこんにちは!今回は家庭教育支援センターペアレンツキャンプ事務局の年末年始の業務についてのお知らせです。年内最終日:12月27日(金)年末年始休業期間:12月28日(土)~1月5日(日)1月6日(月)より通常どおり事務局業務となります。【ご確認ください

  • 受験は誰の問題?

    いよいよ寒さが本格化してくる季節です。この季節になると私は、朝が寒くてなかなか布団から出ることが出来ません。もはや布団と結婚したいと思ってしまうほど、布団が恋しく感じるチャマル先生ですブログ読者の皆さん、こんにちは今回のテーマは「受験勉強」についてです。

  • 感謝の気持ちを持てると子育てが楽しくなる!

    最近電話カウンセリング時「先生のハムちゃん可愛いですね~!」と言っていただくことが多くて嬉しくなっているまいどん先生ですうちのハムは、先日壁と回し車の間を無理に通ろうとして、すごいぶちゃいくな顔になっていました(笑)さて、今回は「感謝の気持ちを持てると子育

  • 第17回関西ペアレンツキャンプ親の会ご報告!

    こんにちは!りーぼ先生です今回のブログでは、先日の関西ペアレンツキャンプ親の会のご報告をいたします日時:11月16日(土)12:50~16:50場所:アルファオフィス247 大会議室今回は初の試みで、関西ペアレンツキャンプ親の会の開催会場を変えてみました会場は駅から近く、

  • 平成30年度 不登校生徒数最新データが発表されました

    ブログ読者のみなさんこんにちは!まいどん先生です皆様、不登校生徒数は年々増加しているのはご存知でしょうか。平成29年度の不登校生徒数は144,031人(小学生:35,032人/中学生:108,999人)平成30年度の不登校生徒数は164,528人(小学生:44,841人/中学生:119,687人)

  • モーニングセミナーIN名古屋 および 中部ペアレンツキャンプ親の会のご案内

    11月も半ばに差し掛かり、ずいぶんと風の冷たさが感じられるようになってまいりました。ぶにん先生です私は11月頭から北欧のフィンランドとエストニアに視察にいっておりました。フィンランドは教育と福祉の先進国であり、エストニアは電子国家やプログラミング教育の先

  • 子どもの話を共感できない…実はそれは同感だった?!

    親子間でよい関係性を築く上で欠かせないテクニック…それはアクティブリスニング(傾聴)ですアクティブリスニングとは、子どもの話を1、 子どもの言ったことを繰り返す2、 タイミングに応じて要約する3、 子どもの気持ちを汲む4、 上記3点により共感的に理解する

  • 病院での一コマ

    子育て中の親御さんにお伺いします。子どもが病院で診察を受ける際、親御さんはどうされていますか?子どもの年齢にもよりますが、親がついて行く必要がある・ないの判断もありますし、症状を先生に伝える際に子どもに言わせる・親が言うなど対応面でも様々です。今回は、私

  • 家庭ノートをつけて自分を見つめ直す

    「あなたはメンタルが強いほうだと思いますか?」「逆境に強いタイプですか?」「自分に自信を持てていますか?」私たちの支援を受けていただいている親御さんにこのような質問をすると、「NO」とおっしゃることの方が大半かと思います。こんにちは!焼き芋が美味しすぎてい

  • 家庭教育を学ぶことは特効薬というよりかは漢方薬です

    11月に入りましたね。皆さんいかがお過ごしでしょうか。水野先生の著書『子どもにはどんどん失敗させなさい』は書店やamazonで出版以降、ありがたいことにコンスタンスに売れているようです執筆されている姿を私も見せていただいておりましたが、よく水野先生は「今回は子育

  • 寒い朝、子どもが布団から出てこない!そんなときには?

    これからの季節、特に朝が冷え込んできますねそうなると増えてくるのが、「子どもが寒いからってなかなか布団から出てこないんです。どうすればいいでしょうか・・・?」というご相談です。子どもがいつも起きてくるはずの時間になっても起きてこない。親御さんから声をかけ

カテゴリー一覧
商用