プロフィールPROFILE

アンダンテさんのプロフィール

住所
東京都
出身
未設定

いつでもまったりマイペースの長男、 異星人感覚の持ち主の次男、 女王様タイプの娘。 まだまだ事件多発な子育てライフをかいくぐり、ピアノとバイオリンを楽しみつつ、徐々に優雅な生活を模索中。

ブログタイトル
アンダンテのだんだんと日記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/andante-dandanto
ブログ紹介文
ごたごたした生活の中から、だんだんと優雅な生活を目指す日記。
更新頻度(1年)

335回 / 365日(平均6.4回/週)

ブログ村参加:2008/09/25

読者になる

アンダンテさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 12/05 全参加数
総合ランキング(IN) 3,781位 3,760位 3,617位 3,573位 3,698位 3,632位 3,444位 980,303サイト
INポイント 10 60 80 80 90 80 130 530/週
OUTポイント 180 990 900 390 740 930 1,040 5,170/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他日記ブログ 263位 258位 246位 253位 258位 253位 252位 27,410サイト
50代女性日記 7位 7位 7位 8位 7位 7位 8位 122サイト
クラシックブログ 6位 6位 6位 6位 6位 6位 6位 4,614サイト
ピアノ 3位 3位 3位 3位 3位 3位 3位 877サイト
ヴァイオリン 7位 7位 6位 6位 6位 6位 6位 360サイト
今日 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 12/05 全参加数
総合ランキング(OUT) 2,181位 2,205位 2,416位 2,440位 2,251位 2,252位 2,290位 980,303サイト
INポイント 10 60 80 80 90 80 130 530/週
OUTポイント 180 990 900 390 740 930 1,040 5,170/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他日記ブログ 69位 71位 75位 73位 67位 68位 71位 27,410サイト
50代女性日記 3位 4位 4位 4位 4位 4位 5位 122サイト
クラシックブログ 2位 2位 4位 4位 4位 3位 4位 4,614サイト
ピアノ 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 877サイト
ヴァイオリン 7位 7位 7位 8位 7位 7位 7位 360サイト
今日 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 12/05 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,303サイト
INポイント 10 60 80 80 90 80 130 530/週
OUTポイント 180 990 900 390 740 930 1,040 5,170/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,410サイト
50代女性日記 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 122サイト
クラシックブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,614サイト
ピアノ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 877サイト
ヴァイオリン 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 360サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、アンダンテさんの読者になりませんか?

ハンドル名
アンダンテさん
ブログタイトル
アンダンテのだんだんと日記
更新頻度
335回 / 365日(平均6.4回/週)
読者になる
アンダンテのだんだんと日記

アンダンテさんの新着記事

1件〜30件

  • 伴奏初心者向きの曲は?

    今回の発表会の「伴奏体験」企画で、ブラームスの子守唄がありましたが、この選曲について…←ベートーベン「汝を愛す」イチオシです「初めてなので、簡単なのはどの曲でしょう?」みたいな相談があったので、ブラームスの子守唄なら・メロディーめっちゃよく知ってる・シンプルってことでいいんじゃないかと推薦したんですって。したら、実際弾いてみるとこれが意外と難しくて…しまった、シンコペーション案外弾きにくい(合わせにくい)んだった!!ということがあったそうな(結果的にはちゃんと合わせられてましたが)ちっちっちっ甘いねどの曲が簡単か、って話になると「プロのいうことは当てにならない」ってのがよくある話で、なにせ、彼ら自動的にできることが、こちらちっとも自動的でないわけだから。そんなこと、私に聞いてくれるほうがよっぽど役に立ちますよ!...伴奏初心者向きの曲は?

  • いい曲、いい演奏、幸せな発表会。

    昨日の発表会の話、つづき(ソロ曲)ですが…←聞きごたえのある発表会でした私が弾いたのはショパンの前奏曲op45です。この曲、準備期間があんまりないわりに難曲なんでおゆき先生の予想としてはぜんぜん間に合わないって感じで選曲にはかなり難色示されたのですが。リハのとき通して一度弾いたら、おゆき先生「…なんだかんだ辻褄合わせて来ますよねーアンダンテさんて」ということでいちおうOKラインだったようです。…「難色」で思いとどまる私じゃないんで!!(←先生も、たぶんもうあきらめてる)ほかの方の選曲でどんなドラマがあったか存じませんが、コケの一念「ショパン舟歌」をも通す、という方もいらっしゃいましたし、みなさん曲の難易度から無難なものを先生が選んだという感じではなくて憧れ曲コレ弾きたいのなんとかして的な雰囲気でした。でも発表会...いい曲、いい演奏、幸せな発表会。

  • おゆき先生発表会も、アンサンブル!!

    先日のアンサンブルの会では、突発事態により歌の伴奏をし損ねましたが(代わりにきーちゃんさんにバイオリンで弾いてもらって伴奏はした)←発表会後、生徒間に「歌を習いたい」熱が吹き荒れていたのでした今日は再度チャンスが訪れました♪ふふ今年のおゆき先生(コタツ)発表会は、スペシャルです。ゲスト(ソプラノ、海実さん)ありで、希望者は伴奏ができます。私はこないだ弾くはずだった、バッハのBistdubeimir。もう合わせは済んでるしバッチリね、と思ってリハしたら、あれーけっこう間違えるんですけど…でも、止まらなかったのでヨシということにしてもらいました。「ドイツ歌曲伴奏体験」のラインナップ:ブラームス子守唄シューベルト羊飼いの嘆きの歌シュテルツェル=バッハお前がそばにいてくれるならシューベルト君は我が憩いブラームス君が蒼き...おゆき先生発表会も、アンサンブル!!

  • 子どもに対して「さばさば」かどうかは

    自分の趣味について「さばさば」タイプの人が、子どもに対しても「さばさば」とは限らないと思う。←子育ても最終盤そもそも、子どもに「(ピアノを)練習しなさい」とかついつい言っちゃうのって、子どもがピアノうまくなきゃ困ると思ってる、ではないことが多いですよね??ピアニストにしたいとか…よりは、せっかくやらせてる習い事を通じて、・熱心に練習することでより面白くなる、深く楽しめるということを体験してほしい・毎日の積み重ねが大きな成果を上げることを実感してほしい・生涯楽しめる趣味の核を作ってほしい・気が進まないからといってすぐやめてしまわず、頑張れるようになってほしいというようなことを考えているからじゃないですか??私も、そういうことを考えないでもないんですけど…自分が「筋金入り」の「さばさば」タイプで、「楽しくない練習は...子どもに対して「さばさば」かどうかは

  • 「さばさば」したピアノ

    先日、駒場祭に行ったときに、将棋部の部誌を買って帰ったら、「学生女流名人優勝記」というのが載っていた。←「さばさば」でもぜんぜん飽きませんちなみに、私は「学生女流準名人」というのを取ったことがあるが、この「準」の一文字、そして時代の違いから、この二つにはべらぼうなレベル差がある。今の名人ならたぶん五段くらい、当時「準」名人を取ったときは初段あるかないかだった。それはほんとに別世界といってもいいくらいの違いで、なにしろこの「学生女流名人優勝記」は「私は、将棋が楽しくなかった。」という一文で始まっている(o_o)ナヌッ将棋は好きだが、将棋を指していると苦しい、というのである。勝てないといって悩み、メンタルぼろぼろな中でも次に勝てるように努力する、しつづける。苦しい。なんでそこまでするの?趣味なのに??いやすごいね真...「さばさば」したピアノ

  • 「ピアノ練習しなさい」イライラ親に…なったことない

    日経DUALの記事で「「ピアノ練習しなさい」イライラ親にならないために」というのがあったのですが、←子どもがピアノ練習しないとイライラする?これを読んで「おぉ」と思いました。イライラする親が多いからこういう記事があるわけだけど、私は一度も…ただの一度も、そのイライラ親になったことがない。三人ともピアノ習わせてて。(ちなみに、「勉強しなさい」イライラ親なら数えきれないほど)----子どもの頃にピアノを習っていて、しばらく離れていても、大人になって再開する人が多くいます。その時、「昔習わせてもらって本当に良かった」と皆思うのだそうです。ですから、習い事としてスタートさせてあげたことだけでも素晴らしいことで、それを誇りに思って頂きたいと声を大にしてお伝えしたいです。----いやほんとにそう。自分が、まさにその、ピアノ...「ピアノ練習しなさい」イライラ親に…なったことない

  • 五十肩対応のショパン演奏法

    昨晩は寝方に失敗し、今日は腕が余計痛い~←寝るときがけっこう難易度高い力の入れ方によってはピシッと痛みが走ります。そうすると、ショパン前奏曲op.45を弾いててもちょっと困ることが…頻繁に左のほうへ大きくジャンプするわけですが、そのときの腕の保持が危ない。イテッ突然、力が抜けたり。ま、痛いときは弾かないってのがいいと思うんですが、なにせ発表会はこの週末ですので(^^;;なるべく痛くならない弾き方を工夫していましたら…比較的、前に手を伸ばしても大丈夫で、横がダメなんですよね。だから、ちょっと鍵盤から距離をとって、手前低くから弾くようにするとややいいんです。それと、左へ大きくジャンプするときは、低空飛行ね。あれ?それってつまり…おゆき先生直伝、ショパンを弾くときは特にこうすべき。というのと、ぴったり一致してませんか...五十肩対応のショパン演奏法

  • 弾き語りはできないけれど

    矢野顕子さんの曲、いいのがほんとたくさんあって←PRAYERもとても素敵な曲です。もっと調子いいやつは…どうにも弾けない弾いてみたくなりますよねぇ、私、楽譜何冊か持ってます。持っているけど活用できてないのは…弾き語りができないからです(^^;;みんな弾き語りの楽譜です。歌いたくない(歌えない)から、ってのもあるし、歌とピアノ同時ってのはさらにムリま、でも楽譜を引っ張り出していくつか(ピアノパートだけ)弾いてみましたところ、案外(聞いた感じより)難しいってのもあるし、なんか(聞いた感じより)ダサい、ってのもまぁ弾き方がよくないと別物のように聞こえるのは当然ですが、そもそも楽譜に書かれたものと、矢野顕子が弾いたのと違うって感じもあります。元がピアノと歌だけじゃなかった場合は、誰かの編曲を経て楽譜におこされているわけ...弾き語りはできないけれど

  • ひとり録音練習会

    さて、おゆき先生んちの発表会が来週末に迫っております。ショパン前奏曲op45は練習しているんだけれども…←「ひとり練習会」じゃ、飲めないからつまんないなにしろ練習してから人前で弾いてみる機会がなかった。昨日、練習会じゃなくて矢野顕子コンサートに行っちゃったからいけないんだが…それで、今日は「ひとり録音練習会」ってことにして、めるちゃんで弾いて録音して、聞いてみた。…聞いてみて、まず「おぉっ!?」と思ったことは、思ったより、ミスが多かったこと(笑)別に、弾いてるときの主観でも、ノーミスで弾いたとか思ってないんだが、それに、別にミスが微妙でわからなかったとかいうことでもなく、ちゃんと(?)わかりやすいミスをしているのだが、ミスをしたことがあまり意識に上らないまま続けて弾いている。つまり、音楽はすんなり続いて先に行っ...ひとり録音練習会

  • 気持ちのいいピアノ(矢野顕子)

    今日は矢野顕子さとがえるコンサート@三郷、でした。←あんなふうに自在に弾いてみたい三郷ってどこ!?日程の都合でここのコンサートになったんだけどこれはこれは…ふだん練習会でいく埼玉(なんとか浦和らへん)を乗り越えてさらに奥に。でも、前にNHKホールの矢野顕子コンサート行ったけども。大規模すぎるコンサートは好きになれないので今日のほうがいいな私は。贅沢をいえばもっともっと小さなホールでマイクなしバンドなし、矢野顕子+ピアノ(できればベヒシュタイン)のみでしっぽり聞けたら最高っすね。いやチケ代いくらになるんだソレ今日のはもちろんPAあり、ピアノはスタインウェイ、矢野顕子さんはピアノのほかにキーボードを使ったり、それとバンドメンバーはギター、ドラム、ベースの三人。ゲストで電線這いまわる不思議な機械持ってきた人(Seih...気持ちのいいピアノ(矢野顕子)

  • 五十肩がやってきた

    アラフィフの皆様、元気にピアノ弾いてますか~??←分厚いセーター着たくなるじゃないですか~これが危険。私は、まぁピアノ弾いてはいるんですが、今ちょっと問題が生じています。始まりは、「なんか寝違えたかなぁ??」って感じの、左肩ちょい下の痛み。最初は、すぐ治るやろと思っていたのですが、なんだか日に日に酷くなり痛みのある範囲も広がり、ヤヴァイ(o_o)二週間したころ、経過と照らし合わせていろいろググってみて、ハイ、これは間違いなく、噂に聞くアレですね。五十肩。。ごじゅう、といっても既に数年分サバ読んでることになりますが、別に50ぴったじゃなくても五十代ってことでよろしいんですよね。これって、すごい長期に渡ることを覚悟しなきゃいけないやつ。今、最初の「寝違えたかな」から三週間くらいなんですが、そうすると、そろそろ急性期...五十肩がやってきた

  • 勝手に拾うバトン「私の七曲」

    特に私宛に回ってきたわけではないのですが、いくつか見かけたら私も書いてみたくなって。←誰かバトン拾ってください思い入れの深い、一生宝物の曲という趣旨のようです。これから弾いてみたい曲も入れると発散しそうですし、弾いてみてピンと来ないという場合もありますので、これまでに弾いてみた曲に限ってみました。(1)ショパン舟歌もし一曲選べといわれたら迷わずコレ。間違いなく名曲。かつ、自分で弾いても楽しい!!ほんと大好き、ショパン。激ムズなのに、いくら練習しても手が痛くなったりする心配がないところも、よくできてる~(2)フォーレノクターン6番これまた同趣旨。ほんとフォーレさんありがとう。ノクターンの中にはどうしようも弾けない曲も多いところ、一番好きな曲がなんとかかんとか弾いて楽しめる曲だった、というのが素晴らしい。(3)モー...勝手に拾うバトン「私の七曲」

  • 「ハエ叩き弾き」に強いめるちゃん

    「東大ピアノの会」の演奏会を聞いていたとき、なにしろ配布されたプログラムがあまり長大で名曲珍曲目白押しだったもんで、←鈍くて丸いめるちゃんが好きなんだけどねプログラムに目を落としていることも多かった。そうやって耳だけで演奏を聞いていたある演奏者のとき、曲は超難曲で、それを滞りなくノリよく弾いていてたいそう上手だったんだけれど、それまでのほかの何人かに比べて明らかに音がきれいじゃなかったのでふと顔を上げて手をガン見すると、なんと…!!これはまた見事な「ハエ叩き」弾き。おゆき先生にダメ出しされるやつやん「ハエ叩き」弾きというのは、弾くときに指でなく手の甲がバタバタ上下に動くことによって打鍵しているもので、上から下に弾いているというか…そりゃ、ピアノの構造上、上から下へ打鍵するのは当たり前だけれど、要するに縦揺れ運動...「ハエ叩き弾き」に強いめるちゃん

  • 大人が弾くための「子供の情景」

    「ピアノの名曲聴きどころ弾きどころ」(イリーナ・メジェーエワ)の中に、「子供の情景」の話が出てきました。←ほかにも弾いてみたい曲がいろいろ昭和のピアノ教室の発表会では、よく子どもが弾いていた印象ですけど、発表会で全曲弾くわけはなくて、最初の2つか、あるいはトロイメライって感じですね。シューマン自身は「これは大人のために書いたものだけれど、易しいから子供でも弾ける」と言っていたとあります。メジェーエワさんの意見では「深い精神性を持っているので、子どもにはとても弾けない」「大人のまなざしから描いた子どもの世界」であるとのことです。シューマンの曲によくあるクレイジーな感じが、ちょっと落ち着いてみえる、穏やかな曲ではあります。でもそれが爆発する前のクレイジネス、へんに大人っぽい、子ども顔をした大人みたいな気持ち悪さがあ...大人が弾くための「子供の情景」

  • 楽譜をしっかり見たい人の眼鏡事情

    若いころからド近眼だったので眼鏡とはずっとお友だちだったんだけど、あれ、遠いところが見えるように調整してあればあとは自力で調節OKというのが、とても素晴らしい状況だったのだなと。←快適ピアノライフのためにも快適眼鏡。老眼というものは、単に近くが見えないとかそういう話ではなくて、ピントがさっと合わないとか調節機能の衰えのほうが本質的に問題ですよね…まず基本をざっとおさらいですが、近眼の人が老眼混ざると、遠くが見えないのは変わりませんが、それを見えるようにする眼鏡をかけてしまうと、今度は近くが見えないということになる。いちいち眼鏡外すのは面倒(しかも年寄りくさい)というわけで、遠くと近くの両方で使える眼鏡にしましょうというのが「遠近両用」で、私も最初はこれを作ったのだけど、実はこれだと日常が不便。遠くは見える(舞台...楽譜をしっかり見たい人の眼鏡事情

  • 東大LEGO部、ほか

    昨日は、ピアノの会などコンサート系以外もいくつか見て回りました。←人込みが嫌いなのでハードル高いけど行けば楽しい文化祭将棋部って昔は何もやってなかったような…お客様に対するサービス精神とかそういう発想はなかった(たぶん)今はなんと、「将棋喫茶」となってましたよ。まじか!!しかし行ってみますと喫茶とは名ばかりで、行けば100円払って部員と対局できて、紙コップと2リットルペットボトルが準備してあるというようなスペースでした。別にいいけど私は「見るだけ見てもいい?」と見物させてもらい、ふだん寄付(一口5000円)してないので送られてこない「銀杏の駒音」を購入しました。寄付より安いとはいえ2000円の部誌を購入する無関係な人もあまりいないわけで「(部員の)保護者の方ですか?」と聞かれましたが「えっとOGです」といったら...東大LEGO部、ほか

  • 30年ぶりに東大ピアノの会を聞く

    学生時代はピアノ弾いてなかったんでピアノの会には入ってませんでしたが…←いつの間にか学生たちが自分の子どもより若くなってきてる…演奏は聞きました。当時は、ピアノの会も室内楽の会もフルート同好会も、ひとつの会場を分け合って使っていたので…その中で調律をする予算を持とうという気概があるのはピアノの会だけなので、当然のことながらピアノの会のリクエストで調律が行われるのですがその調律が445Hzで、それだとフルートの頭部管を全部押し込んでも合わずに困りました。という、まぁ派手好きな印象が強い会でして…曲目はというと超絶技巧曲が並んでそれをたいそう力任せにダダダダと弾いてどやっ!!みたいなねそこから30年…いや冷静に数えますともっとなんだけど今日は駒場で宴会(クラス会)があったので、そうだ早めにいけば駒場祭じゃないかとい...30年ぶりに東大ピアノの会を聞く

  • 夢みるクラシック交響曲入門

    ふだんほとんどピアノのことしか考えてなくて管弦楽曲とか手薄なんだけども←交響曲って「ながら聞き」に向かないからちょっと不便だよねピアノ弾くにしたってオケのことを知らなかったらいかんよね。一台でオーケストラ!なんて言われる楽器だしピアノの先生もよく「この音はなんの楽器をイメージしますか」なんていうし。それで、図書館でこんな本を借りてみた夢みるクラシック交響曲入門(吉松隆)女子高校生とセンセイの会話仕立てになっててつるつる読めちゃう本で、お手軽に「交響曲入門」ができちゃうらしいよ、どれどれそもそも、交響曲って何?というと「オーケストラのために書かれた(ほぼ)四楽章からなる純音楽作品」基本の四楽章構成は・アップテンポの曲・バラードっぽいゆっくりの曲・軽やかなひと休みの曲・華やかに終わる曲って感じで、このパターンを作り...夢みるクラシック交響曲入門

  • 大物曲の維持はどこまで可能?

    フォーレのノクターン六番、10月末の発表会が済んでからは一度も弾いてなかったが、さっき試しに弾いてみた。←書き出してみたら…やっぱりけっこう忙しいか?何をしたいかというと、12月や1月の練習会のときに弾ければ弾きたいという…今、アンサンブル曲を多く抱えているため、ソロ曲はショパンの前奏曲Op.45以外に手が出せない。でも、まさか練習会で、バイオリンなしの「愛の悲しみ」とか弾くわけにもいかないので(^^;;そういうときに、ショパンの前奏曲op45のほかに、フォーレのノクターン六番が弾ければ、そりゃー万全なのである。次に譜読みするソロ曲は、来年の三月の発表会に(なんの見通しもなくw)とりあえずエントリーしてしまったラヴェルソナチネ全楽章なんだけど、これは練習開始が年末年始休み以降になる予定なので、練習会などで弾ける...大物曲の維持はどこまで可能?

  • 月イチ「書道の日」逆順フルコース

    およそ月イチで書道のレッスンに行っているのだが、その日(平日)は休みを取って←王義之「蘭亭序」まだまだ先は長い・書道のレッスン・先生と(ときには他の生徒さんも)ランチ・美容院またはマッサージ・本屋というのがほぼ「お決まり」。無駄のない充実フルコースである。しかし今日は先生の都合でレッスンが午後になるとのことで、美容院を午前に入れ・美容院・本屋・先生とランチ・レッスンという順序になった。先生と会ったとき、「なんだかいつもと違う!!さっぱりした感じ」と言われたが、なんのことはない、いつも限界まで髪の毛が伸びた(+根本が白くなった)状態のときに書道のレッスンとランチがという段取りになってるので、先生は私のマトモな状態を見ることはなかったわけだ。考えてみればすごいな。今日はいつもと違って逆順になったおかげで「想定図」の...月イチ「書道の日」逆順フルコース

  • シードマイヤーで弾くショパン

    話が遡りますが、土曜日はおゆき先生レッスンでした。←いろんなピアノでいろんな幸せ…アンサンブルの会の前日なので…まぁ、ショパンはたいへん手薄だったのですがその場でできる範囲で頑張って弾いて(^^;;でも、おゆき先生としてはたいへん不安になったらしいのですが(12月8日がおゆき先生のところの発表会で、そのための最後のレッスンなんだからね!!)なにしろ、「滑らかに弾く気合」をいくら発揮しようにも、音を探している状態ではどうしようもないわけで、私としても先生を不安にさせるのはたいへん申し訳ないんだけども…なにしろ前回(譜読み段階)のレッスンから今回のレッスン(発表会前ラスト)まで、ほとんど進歩してないところで行くというのもナンだとは思ったんですよ。でも、この土曜日を逃すと行ける日がどうしてもなかったので、前回のレッス...シードマイヤーで弾くショパン

  • モーツァルト日和@めるちゃん+やまちゃん

    昨日はカラリと天気もよくて、調律したてのめるちゃんとやまちゃんはとてもご機嫌♪←モーツァルト楽しい!23番、名曲!!やさしい音もキラキラした音もよく鳴りました。調子のよいめるちゃんでモーツァルトを弾いているとほんとうに幸せな気持ちになります。昨日は、モーツァルトのピアノ協奏曲第23番を一楽章…聞くほう二、三楽章…弾くほうと、一曲丸ごと味わうことができて、どちらもとてもわくわくでした。一、三楽章は元気がよくて楽しくうきうきな曲、一方、二楽章は、とても悲しく、切ない曲ですが、これはこれで別の…つまり、めるちゃんでこんなに美しい曲を弾けるという幸せ。当初のイメージでは「とにかく二楽章が弾きたい!!」と思っていて、私の苦手な(速い)三楽章のことは考えていませんでしたが、でも、二楽章弾き終わるとどうしても「で、続きは?」...モーツァルト日和@めるちゃん+やまちゃん

  • アンサンブルの会…プロ不在でも

    今日はアンサンブルの会@めるちゃん+やまちゃん←アンサンブルを堪能しました(^^)で、朝からリハをしておりましたところ、メール。。緊急の事情で海実さん来られません!!(o_o)とっひょーん突然、会の趣旨がよくわけのわからんことに…元々「ばんたの(素人が伴奏を楽しむ会)」というのが発祥で各々、伴奏したい曲を決めてプロ(バイオリンとか声楽とか)にお願いして伴奏させてもらって楽しむという趣旨でしたが、近年は参加者同士のアンサンブルも増えて、まぁともかくアンサンブルを楽しめばいいんだけど「プロを混ぜときゃなんとかなる」のアンサンブル精神のもと、いつもどなたかゲストをお迎えしていました。今年は、うちで小規模にやるので、ゲストは海実さん(ソプラノ)のみということで歌の伴奏をメインディッシュにすえるつもりでおりましたところハ...アンサンブルの会…プロ不在でも

  • マサル・カルロスぴったり(金子三勇士)

    今日は金子三勇士さんのコンサートでした。ナマで聞くのは初めて。←玄人筋が聞くとどう思うのだろう。ショパン/革命のエチュード、夜想曲嬰ハ短調「遺作」、仔犬のワルツモーツァルト/トルコ行進曲ベートーベン/エリーゼのためにリスト/メフィスト・ワルツ第一番シューマン=リスト/献呈リスト/ラ・カンパネラ…という、気恥ずかしくなるくらいこてこてに有名曲をプログラムに並べ、短い曲を滑らかな語り口の上手なMCでつないでお客さんのハートをつかみ、日本とハンガリーのダブル、甘いマスクと見た目のオーラもばっちり。誰だよ、こんなぴったりなヤツを(マサル役に)キャスティングしたの。。ノクターンと仔犬のワルツは「しゃべり」なしで弾きますが、あぁでも拍手はどうぞ予定どおりしてくださいね、余韻をご一緒に味わって消えたところで立ち上がりますから...マサル・カルロスぴったり(金子三勇士)

  • 練習会なので一番練習してる曲を

    今日は響きのよいスタインウェイで練習会♪←違うピアノで弾く。人前で弾く。練習会…今、ソロ曲をほぼ練習してないんですが(^^;;やっぱりせっかくなので一番練習している曲を弾くべきかと。本番も近いですし!!ということで、モーツァルトピアノ協奏曲23番二、三楽章を弾きました。二台じゃないのでオケパートのみの個所が出てくるとワープするというところがナンですが曲のよさがわかるように精いっぱい弾きました。楽しかった!!(^o^)/考えてみれば、練習も、レッスンも、合わせ練習もずっとめるちゃんでやっていたのでこの曲をほかのピアノで弾くのは初めてです。鍵盤はめるちゃんより軽くて、めるちゃんではなかなかうまく入らなくて苦労している装飾音がちょっと弾きやすい。ピアノも会場もよく響くので素直に弾くだけでポーンときれい。ペダルの踏みし...練習会なので一番練習してる曲を

  • 来年のメイン曲と目標

    毎年言ってるもんだからもはや誰も信じてくれなくなった気がするけど、…来年こそ優雅な生活にするんです!!←基本、欲張りで飽きっぽいから困るよねぇ曲を詰めすぎないイベントを詰めすぎないあくまでゆったり。メインの曲はね、そりゃチャレンジするけど、去年がショパン舟歌、今年がフォーレノクターン六番、来年の候補は今のところラヴェルソナチネ。あるいはフォーレノクターン一番かも。年末年始休みに弾いてみて決めます。弾いてみると案外、「これ、弾いていってもぜんぜんいい感じになっていかない気がする」ってこともあるから。ポイントは、メインの曲をリサイクルものにするということ。譜読みはだいぶ楽になります。楽になるのは譜読みだけだけどね。弾いたのははるか前…ヤマハで習ってたころなんだけど。そこに、そこまで大物じゃない曲を、「ほどよく」足し...来年のメイン曲と目標

  • 一日弾かないと自分にわかり…

    ここんとこ、毎日まいにちシャカリキにモーツァルトを練習していたわけですが…←真剣に練習してみると発見があるもんだねぇ昨日は、会社の帰りにサロンエスプリのレッスンに行って、それからきーちゃんさんとゆっくりごはん食べて話し込んできたので、モーツァルトはまったく触れませんでした。それで一夜明けて、今日、会社から帰って「めるちゃーん♪ただいまー」と、ピアノ(モツコン)を弾き始めると、なんと!!…一日弾かないと自分にわかり…そうなんです、明らかに、これまでと違っていました。俄然、弾きやすくなっていたのです(o_o)毎日せっせと練習していると、日々よくなっていく部分というのは確かにあったのですがね。それは、ここをこういうふうに練習したら、通るようになったというような、「こうしたらこうなった」的な進歩だったんです。それが、一...一日弾かないと自分にわかり…

  • クライスラーほどには揺らさなくても

    というわけで、今日は12月にあるサロンエスプリ発表会のための合わせレッスン第一弾だったのだがモーツァルトしか練習していないというピンチ。←ちゃんと弾けたらおしゃれな曲です(たいてい毎回ピンチなので麻痺している)まずは選曲の相談から。クライスラー愛の喜び+愛の悲しみまたは、あの声のきれいな司会のお姉さん(実は声楽家)が今年もいらっしゃるならば、かつ、合わせ練習する日がなく当日ぶっつけでよければクライスラー愛の悲しみ+バッハBachBistdubeimirにしたいと言ってみると、バッハにしてよいとのことで、これで決まり。ぶっつけというのもアレなんだけど、でも海実さんと合わせてあればまぁその点問題ないであろう(乱暴)それより「愛の喜び」のほうが危険曲であるからまずはやや安全路線といえよう。それで、早速「愛の悲しみ」を...クライスラーほどには揺らさなくても

  • 英語の外部試験延期、今度はマトモに考えてほしい

    迷走している大学受験改革、英語の外部試験が延期になったのって、いいんだか悪いんだか、←受験生も気の毒だけど日本の行く末が心配です。もう3000円(予約金)払っちゃってる人も多いし、仕組みの資料さんざ読み込んだり「わけわかんねぇ~!!」って叫んだり対応対策考えたりしてからの延期(現在の受験生にとっては中止)っていったい人の労力と心労をなんだと思ってるのよ、って話。この期に及んで体を張って(「身の丈」失言)阻止してくれた大臣GJ(←皮肉です)もろもろ無理あるのはわかってたはず(東京の八月は暑いのわかってたのに招致しちゃって土壇場で札幌とか言い出すみたいな)いったい誰が言い出したのか?誰が推進したのか?誰得なのか??私もそうだけど自分の子どもが対象じゃない人はざっくりしか報道とか見てないと思うので、ひととおりおさらい...英語の外部試験延期、今度はマトモに考えてほしい

  • 音楽の流れを止めるな!(アンサンブル心得)

    というわけで来週末はアンサンブルの会なのですが、今日はそのための合わせ練習で集まりました。←流れにうまく乗れてるときと乗れてないときの差がでかい今年のテーマは「弾き直し癖の改善」だったわけですが、効果があったようなないようなそんな晩秋。ともかく「後ろを振り返るな!!」そう、アンサンブル中に、してしまったミスタッチを悔いている暇なぞないのです。頭ではわかっちゃいるけど、だからといってさっと先に進むことがなかなかできない。危険がいっぱい、モーツァルトピアノ協奏曲でございます。先週のartomr先生レッスンでは、ひとりで弾いてる分には「あちこちだいたい弾けるようになったのかな?」みたいな雰囲気に聞こえていたところ、いざピアノ二台で合わせてみると、流れを止めずに進まなければいけないプレッシャーで余計わけがわからなくなり...音楽の流れを止めるな!(アンサンブル心得)

カテゴリー一覧
商用